医療用複合材市場の世界の産業分析、規模、シェア、成長、トレンド、および予測、2020年~2030年:繊維タイプ(炭素繊維コンポジット、ガラス繊維コンポジット、その他)、用途別(画像診断、外科用器具、複合体インプラント、歯科、組織工学、その他)

www.marketreport.jp/medical-composites-market-fiber-type-tmr21mc017

医療用複合材市場 – レポートの範囲

トランスペアレント・マーケット・リサーチ(TMR)が発行した「医療用複合材の世界市場」に関する最新の調査報告書は、世界の医療用複合材市場の構造だけでなく、ドライバー、市場動向、課題など、主要な市場力学に関する豊富な情報を提供しています。TMRの調査では、世界の医療用複合材市場に関する貴重な情報を提供し、2020年から2030年までの予測期間中に成長がどのように見分けられるかを説明しています。

TMRの調査では、バリューチェーン分析やサプライチェーン分析、複合年間成長率(CAGR)など、市場成長の主要指標が包括的に解明されています。このデータは、読者が予測期間中の世界の医療用複合材市場の定量的な成長面を解釈するのに役立ちます。

また、世界の医療用複合材市場に関するTMRの調査では、主要な市場参加者のビジネス戦略に関する広範な分析が行われています。これにより、読者は世界の医療用複合材市場の成長を予見する主要な要因を理解することができます。この調査では、世界の医療用複合材市場の質的・量的成長の道筋に関する具体的なデータも掲載されており、市場関係者が近い将来に適切な意思決定を行う際の指針となるでしょう。

医療用複合材市場に関するTMRの調査で得られた主要な質問

2020年から2030年までの世界の医療用複合材市場のY-o-Y成長率は?
トレンドの変化が世界の医療用複合材市場に与える影響は?
アジア太平洋地域は、近い将来、医療用コンポジットのメーカーにとって最も収益性の高い地域であり続けるでしょうか?
予測期間中に世界の医療用コンポジット市場を阻害すると予想される要因は何ですか?
世界の医療用複合材市場の主要企業はどこですか?
調査方法

世界の医療用コンポジット市場を包括的に調査し、市場の成長見通しに関する結論を導き出すために、TMRは独自の調査方法を採用しています。この調査方法は、一次調査と二次調査を組み合わせたもので、アナリストが導き出した結論の正確性と信頼性を保証するのに役立っています。

アナリストが本レポート作成時に参照した二次資料には、企業の年次報告書、SEC提出書類、企業のウェブサイト、世界銀行のデータベース、投資家向けプレゼンテーション、規制当局のデータベース、政府刊行物、市場のホワイトペーパーなどの統計情報が含まれています。またアナリストは、一次情報源としてTMRの世界の医療用コンポジット市場に関する調査報告書の作成に貢献したシニアマネジャー、ファイバータイプのポートフォリオマネジャー、CEO、VP、マーケットインテリジェンスマネジャーなどにインタビューを行いました。

これらの一次情報源および二次情報源は、インタビューの際に独占的な情報を提供し、世界の医療用コンポジット市場で活動する主要プレイヤーからの検証となりました。内部の広範なリポジトリと外部の独自データベースにアクセスすることで、本レポートは世界の医療用複合材市場に関する特定の詳細や質問に正確に対応することができます。また、本調査では、トップダウンアプローチで各セグメントの数値を評価し、ボトムアップアプローチでそれらを反証しています。これにより、世界の医療用コンポジット市場の将来性に関するTMRの推定値は、より信頼性の高い正確なものとなっています。

【レポートの目次】 1.

1. エグゼクティブサマリー
1.1. 世界市場の展望
1.2. 需要サイドの動向
1.3. 主要データと数値
1.4. 市場に影響を与えるトレンド
1.5. TMRの成長機会の輪
2. 市場の概要
2.1. 市場区分
2.2. 市場の傾向
2.3. キーディベロップメント/ファイバータイプタイムライン
2.4. 市場の定義
2.5. 市場力学
2.5.1. ドライバー
2.5.2. 阻害要因
2.5.3. 機会
2.6. 医療用複合材の世界市場分析と予測
2.6.1. 医療用複合材の世界市場数量(トン)、2019-2030年
2.6.2. 医療用複合材の世界市場価値(US$ Mn)、2019年~2030年
2.7. ポーターズファイブフォース分析
2.8. 規制の状況
2.9. バリューチェーン分析
2.9.1. 医療用複合材料メーカーのリスト
2.9.2. 供給者・販売者一覧
2.9.3. 潜在的な顧客のリスト
3. Covid-19インパクト分析
3.1. 医療用複合材市場のサプライチェーンへの影響
4. 世界の繊維生産量分析、2019年(%)
4.1. 北アメリカ
4.2. ヨーロッパ
4.3. アジア・パシフィック
4.4. ラテンアメリカ
4.5. 中近東・アフリカ
5. 世界の医療用複合材市場の価格動向分析、2019-2030年
5.1. 繊維タイプ別
5.2. 地域別
6. 医療用複合材の世界市場分析・予測:繊維タイプ別
6.1. 繊維タイプ別の主な調査結果
6.2. 医療用複合材の繊維タイプ別世界市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、2019-2030年
6.2.1. 炭素繊維複合材料
6.2.2. ガラス繊維複合材料
6.2.3. その他
6.3. 世界医療用複合材料市場の魅力分析、繊維タイプ別
7. 医療用複合材の世界市場分析・予測:アプリケーション別
7.1. アプリケーション別の主な調査結果
7.2. 医療用複合材の世界市場規模(トン)と価値(US$ Mn)のアプリケーション別予測、2019-2030年
7.2.1. 画像診断
7.2.2. 複合体インプラント
7.2.3. 手術器具
7.2.4. 歯科
7.2.5. ティッシュエンジニアリング
7.2.6. その他
7.3. 世界の医療用複合材料市場の魅力分析、用途別
8. 医療用複合材の世界市場分析・予測:地域別
8.1. 主な調査結果
8.2. 医療用複合材の世界市場規模(トン)と価値(US$ Mn)、地域別、2019-2030年
8.2.1. 北アメリカ
8.2.2. ラテンアメリカ
8.2.3. ヨーロッパ
8.2.4. アジアパシフィック
8.2.5. 中近東・アフリカ
9. 北米医療用複合材料市場分析・予測:繊維タイプ別
9.1. 繊維タイプ別の主な調査結果
9.2. 北米医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
9.2.1. 炭素繊維複合材料
9.2.2. ガラス繊維複合材
9.2.3. その他
9.3. 北米医療用複合材料市場の魅力度分析:繊維タイプ別
10. 北米医療用複合材市場分析・予測:アプリケーション別
10.1. 主な調査結果、用途別
10.2. 北米の医療用コンポジット市場の数量(トン)と金額(US$ Mn)のアプリケーション別予測、2019-2030年
10.2.1. 画像診断
10.2.2. 複合体インプラント
10.2.3. 手術器具
10.2.4. 歯科
10.2.5. ティッシュエンジニアリング
10.2.6. その他
10.3. 北米医療用複合材料市場の魅力分析、用途別
10.4. 北米医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、国別、2019-2030年
10.5. 米国の医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
10.5.1. 炭素繊維複合材
10.5.2. ガラス繊維複合材料
10.5.3. その他
10.6. 米国の医療用コンポジット市場の数量(トン)と金額(US$ Mn)の用途別予測、2019-2030年
10.6.1. 画像診断
10.6.2. 複合体インプラント
10.6.3. 外科用器具
10.6.4. 歯科
10.6.5. ティッシュエンジニアリング
10.6.6. その他
10.7. カナダ医療用複合材市場数量(トン)および価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
10.7.1. 炭素繊維複合材
10.7.2. ガラス繊維複合材
10.7.3. その他
10.8. カナダの医療用コンポジット市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の用途別予測、2019-2030年
10.8.1. 画像診断
10.8.2. 複合体インプラント
10.8.3. 外科用器具
10.8.4. 歯科
10.8.5. ティッシュエンジニアリング
10.8.6. その他
11. 欧州医療用複合材料市場分析・予測:繊維タイプ別
11.1. 繊維タイプ別の主な調査結果
11.2. 欧州の医療用コンポジット市場の数量(トン)と金額(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
11.2.1. 炭素繊維複合材料
11.2.2. ガラス繊維複合材
11.2.3. その他
11.3. 欧州医療用複合材料市場の魅力分析、繊維タイプ別
12. 欧州医療用複合材市場分析・予測:アプリケーション別
12.1. アプリケーション別の主な調査結果
12.2. 欧州の医療用コンポジット市場の数量(トン)と金額(US$ Mn)のアプリケーション別予測、2019-2030年
12.2.1. 画像診断
12.2.2. 複合体インプラント
12.2.3. 手術器具
12.2.4. 歯科
12.2.5. ティッシュエンジニアリング
12.2.6. その他
12.3. 欧州医療用複合材料市場の魅力分析、用途別
12.4. 欧州医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、国・地域別、2019-2030年
12.5. ドイツの医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
12.5.1. 炭素繊維複合材
12.5.2. ガラス繊維複合材
12.5.3. その他
12.6. ドイツ医療用コンポジット市場数量(トン)および価値(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
12.6.1. 画像診断
12.6.2. 複合体インプラント
12.6.3. 手術器具
12.6.4. 歯科
12.6.5. ティッシュエンジニアリング
12.6.6. その他
12.7. フランス医療用複合材市場数量(トン)および価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
12.7.1. 炭素繊維複合材
12.7.2. ガラス繊維複合材
12.7.3. その他
12.8. フランスの医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(US$ Mn)の用途別予測、2019-2030年
12.8.1. 画像診断
12.8.2. 複合体インプラント
12.8.3. 外科用器具
12.8.4. 歯科
12.8.5. ティッシュエンジニアリング
12.8.6. その他
12.9. イギリスの硫酸カリウム市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
12.9.1. 炭素繊維複合材
12.9.2. ガラス繊維複合材
12.9.3. その他
12.10. 英国の医療用コンポジット市場数量(トン)および金額(US$ Mn)の用途別予測、2019-2030年
12.10.1. 画像診断
12.10.2. 複合体インプラント
12.10.3. 外科用器具
12.10.4. 歯科
12.10.5. ティッシュエンジニアリング
12.10.6. その他
12.11. イタリア医療用コンポジット市場数量(トン)および価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
12.11.1. 炭素繊維複合材
12.11.2. ガラス繊維複合材
12.11.3. その他
12.12. イタリア医療用コンポジット市場数量(トン)および価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019-2030年
12.12.1. 画像診断
12.12.2. 複合体インプラント
12.12.3. 外科用器具
12.12.4. 歯科
12.12.5. ティッシュエンジニアリング
12.12.6. その他
12.13. スペイン医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
12.13.1. 炭素繊維複合材
12.13.2. ガラス繊維複合材
12.13.3. その他
12.14. スペイン医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
12.14.1. 画像診断
12.14.2. 複合体インプラント
12.14.3. 外科用器具
12.14.4. 歯科用
12.14.5. ティッシュエンジニアリング
12.14.6. その他
12.15. ロシア・CIS医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
12.15.1. 炭素繊維複合材
12.15.2. ガラス繊維複合材
12.15.3. その他
12.16. ロシア・CIS医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
12.16.1. 画像診断
12.16.2. 複合体インプラント
12.16.3. 外科用器具
12.16.4. 歯科用
12.16.5. ティッシュエンジニアリング
12.16.6. その他
12.17. 欧州残りの地域の医療用複合材市場数量(トン)および価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
12.17.1. 炭素繊維複合材
12.17.2. ガラス繊維複合材
12.17.3. その他
12.18. 欧州残りの地域の医療用コンポジット市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、用途別、2019-2030年
12.18.1. 画像診断
12.18.2. 複合体インプラント
12.18.3. 外科用器具
12.18.4. 歯科用
12.18.5. ティッシュエンジニアリング
12.18.6. その他
13. アジア太平洋地域の医療用複合材料市場分析・予測:繊維タイプ別
13.1. 繊維タイプ別の主な調査結果
13.2. アジア太平洋地域の医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
13.2.1. 炭素繊維複合材料
13.2.2. ガラス繊維複合材
13.2.3. その他
13.3. アジア太平洋地域の医療用複合材料市場の魅力分析、繊維タイプ別
14. アジア太平洋地域の医療用複合材市場分析・予測:用途別
14.1. アプリケーション別の主要な調査結果
14.2. アジア太平洋地域の医療用コンポジット市場の数量(トン)と金額(US$ Mn)のアプリケーション別予測、2019-2030年
14.2.1. 画像診断
14.2.2. 複合体インプラント
14.2.3. 手術器具
14.2.4. 歯科
14.2.5. ティッシュエンジニアリング
14.2.6. その他
14.3. アジア太平洋地域の医療用複合材料市場の魅力分析、用途別
14.4. アジア太平洋地域の医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、国・小地域別、2019-2030年
14.5. 中国の医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
14.5.1. 炭素繊維複合材
14.5.2. ガラス繊維複合材料
14.5.3. その他
14.6. 中国の医療用コンポジット市場の数量(トン)と金額(US$ Mn)の用途別予測、2019-2030年
14.6.1. 画像診断
14.6.2. 複合体インプラント
14.6.3. 手術器具
14.6.4. 歯科
14.6.5. ティッシュエンジニアリング
14.6.6. その他
14.7. インド医療用コンポジット市場数量(トン)および価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
14.7.1. 炭素繊維複合材
14.7.2. ガラス繊維複合材
14.7.3. その他
14.8. インド医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
14.8.1. 画像診断
14.8.2. 複合体インプラント
14.8.3. 外科用器具
14.8.4. 歯科
14.8.5. ティッシュエンジニアリング
14.8.6. その他
14.9. 日本の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
14.9.1. 炭素繊維複合材料
14.9.2. ガラス繊維複合材
14.9.3. その他
14.10. 日本の医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(US$ Mn)の用途別予測、2019-2030年
14.10.1. 画像診断
14.10.2. 複合体インプラント
14.10.3. 外科用機器
14.10.4. 歯科
14.10.5. ティッシュエンジニアリング
14.10.6. その他
14.11. ASEAN医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
14.11.1. 炭素繊維複合材料
14.11.2. ガラス繊維複合材
14.11.3. その他
14.12. ASEAN医療用コンポジット市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
14.12.1. 画像診断
14.12.2. 複合体インプラント
14.12.3. 外科用機器
14.12.4. 歯科用
14.12.5. ティッシュエンジニアリング
14.12.6. その他
14.13. その他のアジア太平洋地域の医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
14.13.1. 炭素繊維複合材
14.13.2. ガラス繊維複合材料
14.13.3. その他
14.14. その他のアジア太平洋地域の医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
14.14.1. 画像診断
14.14.2. 複合体インプラント
14.14.3. 外科用器具
14.14.4. 歯科用
14.14.5. ティッシュエンジニアリング
14.14.6. その他
15. ラテンアメリカ医療用複合材料市場分析・予測:繊維タイプ別
15.1. 繊維タイプ別の主な調査結果
15.2. ラテンアメリカの医療用複合材市場数量(トン)と金額(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
15.2.1. 炭素繊維複合材料
15.2.2. ガラス繊維複合材
15.2.3. その他
15.3. ラテンアメリカの医療用複合材料市場の魅力度分析、繊維タイプ別
16. ラテンアメリカの医療用複合材市場分析・予測:アプリケーション別
16.1. 主な調査結果、用途別
16.2. ラテンアメリカの医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)の用途別予測、2019-2030年
16.2.1. 画像診断
16.2.2. 複合体インプラント
16.2.3. 手術器具
16.2.4. 歯科
16.2.5. ティッシュエンジニアリング
16.2.6. その他
16.3. ラテンアメリカの医療用複合材料市場の魅力分析、用途別
16.4. ラテンアメリカの医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、国・サブリージョン別、2019-2030年
16.5. ブラジルの医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
16.5.1. 炭素繊維複合材
16.5.2. ガラス繊維複合材料
16.5.3. その他
16.6. ブラジルの医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、用途別、2019-2030年
16.6.1. 画像診断
16.6.2. 複合体インプラント
16.6.3. 手術器具
16.6.4. 歯科用
16.6.5. ティッシュエンジニアリング
16.6.6. その他
16.7. メキシコ医療用複合材市場数量(トン)および価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
16.7.1. 炭素繊維複合材
16.7.2. ガラス繊維複合材
16.7.3. その他
16.8. メキシコの医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
16.8.1. 画像診断
16.8.2. 複合体インプラント
16.8.3. 外科用器具
16.8.4. 歯科用
16.8.5. ティッシュエンジニアリング
16.8.6. その他
16.9. その他のラテンアメリカの医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
16.9.1. 炭素繊維複合材
16.9.2. ガラス繊維複合材
16.9.3. その他
16.10. その他のラテンアメリカの医療用複合材市場数量(トン)および金額(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年
16.10.1. 画像診断
16.10.2. 複合体インプラント
16.10.3. 外科用機器
16.10.4. 歯科用
16.10.5. ティッシュエンジニアリング
16.10.6. その他
17. 中東・アフリカ医療用複合材料市場分析・予測:繊維タイプ別
17.1. 繊維タイプ別の主な調査結果
17.2. 中東・アフリカの医療用複合材市場数量(トン)・金額(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
17.2.1. 炭素繊維複合材料
17.2.2. ガラス繊維複合材
17.2.3. その他
17.3. 中東・アフリカの医療用複合材料市場の魅力分析、繊維タイプ別
18. 中東・アフリカの医療用複合材市場分析・予測:用途別
18.1. 主な調査結果、用途別
18.2. 中東・アフリカの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)の用途別予測、2019-2030年
18.2.1. 画像診断
18.2.2. 複合体インプラント
18.2.3. 外科用器具
18.2.4. 歯科用
18.2.5. ティッシュエンジニアリング
18.2.6. その他
18.3. 中東・アフリカの医療用複合材料市場の魅力分析:用途別
18.4. 中東・アフリカの医療用複合材市場の数量(トン)と金額(US$ Mn)の国・小地域別予測、2019-2030年
18.5. GCC医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の繊維タイプ別予測、2019-2030年
18.5.1. 炭素繊維複合材
18.5.2. ガラス繊維複合材
18.5.3. その他
18.6. GCCの医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、用途別、2019-2030年
18.6.1. 画像診断
18.6.2. 複合体インプラント
18.6.3. 外科用機器
18.6.4. 歯科用
18.6.5. ティッシュエンジニアリング
18.6.6. その他
18.7. 南アフリカ医療用複合材市場数量(トン)および価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019-2030年
18.7.1. 炭素繊維複合材
18.7.2. ガラス繊維複合材
18.7.3. その他
18.8. 南アフリカの医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、用途別、2019-2030年
18.8.1. 画像診断
18.8.2. 複合体インプラント
18.8.3. 外科用機器
18.8.4. 歯科用
18.8.5. ティッシュエンジニアリング
18.8.6. その他
18.9. 中東・アフリカの残りの地域における医療用複合材料市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)の予測、繊維タイプ別、2019-2030年
18.9.1. 炭素繊維複合材
18.9.2. ガラス繊維複合材
18.9.3. その他
18.10. 中東・アフリカの残りの地域における医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)の予測、用途別、2019-2030年
18.10.1. 画像診断
18.10.2. 複合体インプラント
18.10.3. 外科用機器
18.10.4. 歯科用
18.10.5. ティッシュエンジニアリング
18.10.6. その他
19. 競争状況
19.1. 主要プレーヤー別の競争マトリックス
19.2. 医療用複合材の世界市場シェア分析、企業別(2019年
19.3. 市場のフットプリント分析
19.3.1. アプリケーション別
19.4. 主要ビジネス戦略
19.5. 会社概要
19.5.1. 3M
19.5.1.1. 会社概要
19.5.1.2. 事業概要
19.5.1.3. 製品タイプ
19.5.1.4. 収益分析
19.5.2. 東レ・アドバンスト・コンポジット
19.5.2.1. 会社概要
19.5.2.2. 事業概要
19.5.2.3. 製品タイプ
19.5.2.4. 戦略的展望
19.5.3. DSM
19.5.3.1. 会社概要
19.5.3.2. 事業概要
19.5.3.3. 製品タイプ
19.5.3.4. 収益分析
19.5.4. ポリゴン社
19.5.4.1. 会社概要
19.5.4.2. 事業概要
19.5.4.3. 製品タイプ
19.5.5. ポリワン
19.5.5.1. 会社概要
19.5.5.2. 事業概要
19.5.5.3. 製品タイプ
19.5.6. コンポジフレックス
19.5.6.1. 会社概要
19.5.6.2. 事業概要
19.5.6.3. 製品タイプ
19.5.7. ACPコンポジット社
19.5.7.1. 会社概要
19.5.7.2. 事業概要
19.5.7.3. 製品タイプ
19.5.8. 三菱化学株式会社
19.5.8.1. 会社概要
19.5.8.2. 事業概要
19.5.8.3. 製品タイプ
19.5.8.4. 収益分析
19.5.8.5. 戦略的展望
19.5.9. Icotec Ag
19.5.9.1. 会社概要
19.5.9.2. 事業概要
19.5.9.3. 製品タイプ
19.5.10. プラスチック・レインフォースメント・ファブリック社
19.5.10.1. 会社概要
19.5.10.2. 事業概要
19.5.10.3. 製品タイプ
19.5.11. 江蘇欧昇複合材料高科技有限公司 19.5.11.
19.5.11.1. 会社概要
19.5.11.2. 事業概要
19.5.11.3. 製品タイプ
19.5.12. 上海杉複合材料技術有限公司(Shanghai Cedar Composites Technology Co. Ltd.
19.5.12.1. 会社概要
19.5.12.2. 事業概要
19.5.12.3. 製品タイプ
20. 主要なプライマリーインサイト

表の一覧

表1 繊維タイプ別、医療用複合材の世界市場規模(トン)と金額(US$ Mn)予測、2019-2030年

表2 医療用複合材の世界市場規模(トン)と価値(US$ Mn)予測、用途別、2019-2030年

表3 地域別の医療用複合材の世界市場規模(トン)と価値(米ドル・マン)予測、2019-2030年

表4 北米の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表5 北米の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表6 北米の医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)の予測、国別、2019年~2030年

表7 米国の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表8 米国の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表9 カナダの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表10 カナダの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表11 ヨーロッパの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表12 ヨーロッパの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019-2030年

表13 ヨーロッパの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、国・サブ地域別、2019-2030年

表14 ドイツの医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表15 ドイツの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表16 フランスの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表17 フランスの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表18 イギリスの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、形態別、2019年~2030年

表19 イギリスの医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)の予測、用途別、2019年~2030年

表20 イタリアの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表21 イタリアの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表22 スペインの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表23 スペインの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表24 ロシア・CISの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表25 ロシア&CISの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(US$ Mn)予測、用途別、2019年~2030年

表26 ヨーロッパの残りの地域の医療用コンポジット市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表27 欧州残りの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019-2030年

表28 アジア太平洋地域の医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表29 アジア太平洋地域の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表30 アジア太平洋地域の医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、国・小地域別、2019年~2030年

表31 中国の医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表32 中国の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表33 インドの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表34 インドの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表35 日本の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表36 日本の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表37 ASEAN医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表38 ASEAN医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表39 アジア太平洋地域の医療用コンポジット市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表40 アジア太平洋地域の残りの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表41 ラテンアメリカの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表42 ラテンアメリカの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表43 ラテンアメリカの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、国・小地域別、2019年~2030年

表44 ブラジルの医療用コンポジット市場数量(トン)と価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表45 ブラジルの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表46 メキシコの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表47 メキシコの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表48 中南米の医療用コンポジット市場数量(トン)と価値(US$ Mn)の予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表49 中南米の医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表50 中東・アフリカの医療用複合材市場数量(トン)と価値(US$ Mn)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表51 中東・アフリカの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表52 中東・アフリカの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、国・サブ地域別、2019年~2030年

表53 GCCの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)の予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表54 GCCの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表55 南アフリカの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表56 南アフリカの医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

表57 中東・アフリカのその他の地域の医療用複合材市場数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、繊維タイプ別、2019年~2030年

表58 中東・アフリカの残りの医療用複合材市場の数量(トン)と価値(米ドル・マン)予測、用途別、2019年~2030年

図のリスト

図1 医療用複合材の世界市場シェア分析、繊維タイプ別

図2 世界の医療用複合材市場の魅力度分析:繊維タイプ別

図3 医療用複合材の世界市場シェア分析、用途別

図4 世界の医療用複合材市場の魅力度分析:用途別

図5 医療用複合材の世界市場シェア分析:地域別

図6 世界の医療用複合材市場の魅力度分析:地域別

図7 北米の医療用複合材市場シェア分析:繊維タイプ別

図8 北米の医療用複合材料市場の魅力度分析:繊維タイプ別

図9 北米の医療用複合材市場シェア分析:用途別

図10 北米の医療用複合材市場における用途別魅力度分析

図11 北米の医療用複合材市場シェア分析:国別

図12 北米の医療用複合材料市場の魅力度分析:国別

図13 ヨーロッパの医療用複合材市場シェア分析、繊維タイプ別

図14 ヨーロッパの医療用複合材料市場の魅力度分析:繊維タイプ別

図15 ヨーロッパの医療用複合材の用途別市場シェア分析

図16 ヨーロッパの医療用複合材市場の魅力分析:用途別

図17 ヨーロッパの医療用複合材市場シェア分析:国・地域別

図18 ヨーロッパの医療用複合材市場の魅力分析:国・地域別

図19 アジア太平洋地域の医療用複合材市場シェア分析:繊維タイプ別

図20 アジア太平洋地域の医療用複合材料市場の魅力度分析:繊維タイプ別

図21 アジア太平洋地域の医療用複合材市場シェア分析:用途別

図22 アジア太平洋地域の医療用複合材市場における用途別魅力度分析

図23 アジア太平洋地域の医療用複合材市場シェア分析:国・地域別

図24 アジア太平洋地域の医療用複合材料市場の魅力分析:国・地域別

図25 ラテンアメリカの医療用複合材市場シェア分析、繊維タイプ別

図26 繊維タイプ別の中南米医療用複合材料市場の魅力度分析

図27 中南米の医療用複合材市場シェア分析:用途別

図28 中南米の医療用複合材市場における用途別魅力度分析

図29 ラテンアメリカの医療用複合材市場シェア分析:国・地域別

図30 中南米の医療用複合材市場の魅力分析:国・地域別

図31 中東・アフリカの医療用複合材市場シェア分析、繊維タイプ別

図32 中東・アフリカの医療用複合材料市場の魅力度分析:繊維タイプ別

図33 中東・アフリカの医療用複合材料市場の用途別シェア分析

図34 用途別の中東・アフリカ医療用複合材料市場の魅力度分析

図35 中東・アフリカの医療用複合材市場のシェア分析:国・地域別

図36 中東・アフリカの医療用複合材料市場の魅力度分析:国・地域別

www.marketreport.jp/medical-composites-market-fiber-type-tmr21mc017

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です