眼圧計 – 医療機器のパイプライン評価、2020年

www.globalresearch.jp/tonometers-medical-devices-pipeline-assessment-gd21mc003

眼圧計 – 医療機器のパイプライン評価、2020年
概要

GlobalDataの医療機器部門レポート「眼圧計 – 医療機器パイプラインアセスメント、2020年」は、眼圧計のパイプライン製品に関する包括的な情報を提供し、様々な開発段階にある製品の比較分析や進行中の臨床試験に関する情報を提供します。

眼圧計は、圧力に対する角膜の抵抗を記録することで、緑内障の治療や診断のために眼圧(IOP)を測定します。携帯型眼圧計はこの分野に含まれません。

注:報告書の一部のセクションは、機器の種類に関連するデータの入手可能性と関連性に基づいて、削除または変更されることがあります。

対象範囲

– 開発中の眼圧計を幅広くカバーしています。
– 主要なパイプライン製品の詳細(製品の説明、ライセンスおよび共同研究の詳細、その他の開発活動を含む)をレビューしています。
– トノメーターの開発に関わる主要企業を取り上げ、そのパイプラインプロジェクトをすべて掲載しています。
– 初期開発段階から承認・発行段階までの様々な開発段階に基づいて、パイプライン製品をカバーしています。
– パイプライン製品に特化した進行中の臨床試験の主要データを提供します。
– セグメント/業界の最新動向

購入の理由

このレポートは以下のことを可能にします。
– 研究開発戦略を改善するための重要な競合他社の情報、分析、洞察の策定
– 強力な製品ポートフォリオを持つ可能性のある新興プレイヤーを特定し、競争上の優位性を得るための効果的な対抗戦略を立てる
– 開発中の重要かつ多様なタイプの眼圧計の特定と理解
– 市場参入および市場拡大戦略の策定
– 最も有望なパイプラインを持つ主要企業を特定し、効果的なM&Aを計画する
– 製品の現在の開発段階、領域、発売予定日の詳細な分析

【レポートの目次

1 本書の目次
1.1 表の目次
1.2 図のリスト
2 はじめに
2.1 眼圧計の概要
3 開発中の製品
3.1 トノメーター – 開発段階別のパイプライン製品
3.2 トノメーター – 地域別の開発中製品
3.3 トノメーター – パイプライン製品:レギュラトリーパス別
3.4 トノメーター-パイプライン製品:承認予定日別
3.5 トノメーター – 進行中の臨床試験
4 トノメーター – 企業が開発中のパイプライン製品
4.1 トノメーター-開発段階別のパイプライン製品
4.2 巻き上げ機-開発段階別のパイプライン製品
5 巻き上げ機の企業および製品概要
5.1 AcuMEMS社の概要
5.1.1 AcuMEMS社 – パイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
5.2 Bar-Ilan University社の概要
5.2.1 Bar-Ilan大学のパイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
5.3 CATS Tonometer LLC社の概要
5.3.1 CATS Tonometer LLC社のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.4 CeeMax Ophthalmics社の概要
5.4.1 CeeMax Ophthalmics社のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.5 Center for Biomedical Research Network in Bioengineering, Biomaterials and Nanomedicine Company Overview 5.5.1 Center for Biomedical Research Network in Bioengineering, Biomaterials and Nanomedicine Company Overview
5.5.1 Center for Biomedical Research Network in Bioengineering, Biomaterials and Nanomedicine パイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.6 Epvsensors, LLC社の概要
5.6.1 Epvsensors, LLC社のパイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
5.7 インペリアル・カレッジ・ロンドン社の概要
5.7.1 インペリアル・カレッジ・ロンドンのパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.8 Implandata Ophthalmic Products GmbH社の概要
5.8.1 Implandata Ophthalmic Products GmbH社のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.9 iSonic Medical社の概要
5.9.1 iSonic Medical社のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.10 ニュージャージー州立大学ラトガース校 会社概要
5.10.1 ラトガース州立大学ニュージャージー校のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.11 SOLX社の会社概要
5.11.1 SOLX Inc社のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.12 スタンフォード大学 会社概要
5.12.1 スタンフォード大学のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.13 Tissot Medical Research SA社の概要
5.13.1 Tissot Medical Research SAのパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.14 TonoGuard Ltd. 会社概要
5.14.1 TonoGuard Ltd. 会社概要 パイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
5.15 カリフォルニア大学サンフランシスコ校 会社概要
5.15.1 カリフォルニア大学サンフランシスコ校 パイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
5.16 ピッツバーグ大学の会社概要
5.16.1 ピッツバーグ大学のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.17 南フロリダ大学 会社概要
5.17.1 南フロリダ大学のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
5.18 南カリフォルニア大学 会社概要
5.18.1 南カリフォルニア大学のパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
6 トノメーター-最近の開発状況
6.1 2020年03月02日 Implandata社の緑内障の継続的なモニタリングのための眼圧外センサーの試験登録の完了
6.2 2020年02月20日 レベニオ・グループ。財務諸表速報(2019年1月1日~12月31日
6.3 2020年1月15日:レベニオ・グループ:決算短信 Revenio Icare ic200 眼圧測定装置が米国で販売承認を取得
6.4 2019年12月19日:レベニオ社の経営陣に新メンバーが就任
6.5 2019年12月19日の記事 Revenio Group Corporation – Revenio社のマネジメントチームに新しいメンバーが任命されました。
6.6 2019年12月05日:ユニークなトノメーター「Diaton」が、ジョイントコミッションの消毒・滅菌のガイドラインを満たし、それを超えることに貢献
7 付録
7.1 メソドロジー
7.2 GlobalData社について
7.3 お問い合わせ先
7.4 免責事項

表の一覧
表1:眼圧計 – 開発段階別のパイプライン製品
表2:トノメーター – 地域別のパイプライン製品
表3:トノメーター – パイプライン製品:レギュラトリーパス別
表4:トノメーター-パイプライン製品:承認予定日別
表5:トノメーター-進行中の臨床試験
表6: トノメーター-開発段階別のパイプライン製品
表7: 眼圧計-開発段階別のパイプライン製品
表8: AcuMEMSのパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
表9:眼圧センサー-後房-製品ステータス
表10: 眼圧センサー-後房-製品概要
表11: iSense System – 製品の状態
表12: iSense System – 製品の説明
表13: Bar-Ilan大学 パイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
表14: 眼圧モニタリングデバイス – 家庭用 – 製品の状態
表15: 眼圧モニタリングデバイス – 家庭用 – 製品概要
表16: CATS Tonometer LLC Pipeline Products & Ongoing Clinical Trials Overview(キャッツ・トノメーターLLCパイプライン製品&進行中の臨床試験の概要
表17:CATS使い捨てプリズム-製品状況
表18: CATS 使い捨てプリズム – 製品概要
表19: CeeMax Ophthalmics パイプライン製品 & 進行中の臨床試験の概要
表20:家庭内眼圧計 – 製品の状態
表21: 家庭内眼圧計 – 製品概要
表22: Center for Biomedical Research Network in Bioengineering, Biomaterials and Nanomedicine Pipeline Products & Ongo Clinical Trials Overview(バイオエンジニアリング、バイオマテリアル、ナノメディシンにおける生物医学研究ネットワークセンターのパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
表23:Lente Sensora – 製品概要
表24: Lente Sensora – 製品概要
表25: センシングコンタクトレンズ-製品状況
表26: センシングコンタクトレンズ – 製品概要
表27: Epvsensors, LLC パイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
表28: 触覚式眼圧計 TT001 – 製品概要
表 29: タクティルトノメーター TT001 – 製品概要
表30:インペリアル・カレッジ・ロンドン パイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
表31: インペリアル・カレッジ・ロンドン Intraocular Wireless Pressure Sensing Implant(眼内ワイヤレス圧力感知インプラント) – 製品の状態
表32: 眼内ワイヤレス圧力センサーインプラント – 製品概要
表33: Implandata Ophthalmic Products GmbH パイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
表 34: ARGOS-EO – 製品ステータス
表35.ARGOS-EO – 製品概要
表36: EYEMATE-IO – 製品の状態
表37: EYEMATE-IO – 製品概要
表38: EYEMATE-SC – 製品の状態
表39: EYEMATE-SC – 製品概要
表40: Implandata Ophthalmic Products GmbH – 進行中の臨床試験の概要
表 41: EYEMATE-IO – 原発性開放角緑内障(POAG)の被験者におけるARGOS-IO眼圧センサーシステムの長期的な安全性と性能を評価するためのARGOS-01およびARGOS-02患者の前向き、非盲検、多施設臨床フォローアップ調査
Table 42: EYEMATE-SC – 非浸透性緑内障手術を受けている緑内障患者におけるARGOS-SC脈絡膜上圧センサーシステムの安全性と性能を評価するための前向き、非盲検、単一アーム、多センター臨床調査
Table 43: iSonic Medical Pipeline Products & Ongoing Clinical Trials Overview(iSonic Medicalのパイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
表44.遠隔医療用ホームケア眼圧計 – 製品ステータス
表45.テレメディカル・ホームケア・トノメーター – 製品概要
表46.ニュージャージー州立大学ラトガース校 パイプライン製品と進行中の臨床試験の概要
表47.眼圧計 – 製品概要
表48.トノメーター – 製品概要
表49.SOLX Inc パイプライン製品および進行中の臨床試験の概要
表50: SOLX IOP Sensor – 製品の状態

図の一覧
図1:眼圧計 – 開発段階別のパイプライン製品
図2:眼圧計 – 領域別のパイプライン製品
図3: 眼圧計 – レギュラトリーパス別のパイプライン製品
図4:トノメーター-パイプライン製品:承認予定日別
図5: トノメーター – 進行中の臨床試験

www.globalresearch.jp/tonometers-medical-devices-pipeline-assessment-gd21mc003

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です