"ニューロモーフィック・チップの世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SMRC65140)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ニューロモーフィック・チップの世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

According to Stratistics MRC, the Global neuromorphic chip Market is accounted for $1.02 billion in 2015 and is expected to reach $4.56 billion by 2022 growing at a CAGR of 23.8% during the forecast period. Growing demand of artificial intelligence and growing demand of neuromorphic chip in the field of Internet Of Things (IOT) technology are some of the key factors fueling the market growth. Difficulties involved in hardware designing of neuromorphic chips are expected to hinder the market growth. The signal processing function occupied a significant share of neuromorphic chip due to rising application of these chips in different end user industries. North America held the largest market share and is anticipated to sustain its position due to rising demand for neuromorphic chips in the aerospace and defense sector.
Some of the key players in the market include Hewlett Packard Corp., Qualcomm Inc, International Business Machine Corporation, Samsung Electronics Co. Ltd., Brain Corporation, Lockheed Martin Corporation, General Vision Inc, Vicarious FPC Inc, HRL Laboratories LLC, Intel Corp, MIT Technology and Advanced Semiconductor Engineering.

End-User Covered:
• Medical Industry
• Military & Defense Sector
• Industrial
• Aerospace
• Automotive Industry
• Consumer Sector
• Other End Users

Application Covered:
• Data Miniing
• Image Recognition
• Signal Recognition
• Other Applications

Regions Covered:
• North America
o US
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o Italy
o UK
o Spain
o Rest of Europe
• Asia Pacific
o Japan
o China
o India
o Australia
o New Zealand
o Rest of Asia Pacific
• Rest of the World
o Middle East
o Brazil
o Argentina
o South Africa
o Egypt

What our report offers:
- Market share assessments for the regional and country level segments
- Market share analysis of the top industry players
- Strategic recommendations for the new entrants
- Market forecasts for a minimum of 7 years of all the mentioned segments, sub segments and the regional markets
- Market Trends (Drivers, Constraints, Opportunities, Threats, Challenges, Investment Opportunities, and recommendations)
- Strategic recommendations in key business segments based on the market estimations
- Competitive landscaping mapping the key common trends
- Company profiling with detailed strategies, financials, and recent developments
- Supply chain trends mapping the latest technological advancements


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Stratistics MRCが"ニューロモーフィック・チップの世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Executive Summary

2 Preface
2.1 Abstract
2.2 Stake Holders
2.3 Research Scope
2.4 Research Methodology
2.4.1 Data Mining
2.4.2 Data Analysis
2.4.3 Data Validation
2.4.4 Research Approach
2.5 Research Sources
2.5.1 Primary Research Sources
2.5.2 Secondary Research Sources
2.5.3 Assumptions

3 Market Trend Analysis
3.1 Introduction
3.2 Drivers
3.3 Restraints
3.4 Opportunities
3.5 Threats
3.6 Regulatory Factors
3.7 End-User Analysis
3.8 Application Analysis
3.9 Emerging Markets

4 Porters Five Force Analysis
4.1 Bargaining power of suppliers
4.2 Bargaining power of buyers
4.3 Threat of substitutes
4.4 Threat of new entrants
4.5 Competitive rivalry

5 Global Neuromorphic Chip Market, By End-User
5.1 Introduction
5.2 Medical Industry
5.3 Military & Defense Sector
5.4 Industrial
5.5 Aerospace
5.6 Automotive Industry
5.7 Consumer Sector
5.8 Other End Users

6 Global Neuromorphic Chip Market, By Application
6.1 Introduction
6.2 Data Miniing
6.3 Image Recognition
6.4 Signal Recognition
6.5 Other Applications

7 Global Neuromorphic Chip Market, By Geography
7.1 North America
7.1.1 US
7.1.2 Canada
7.1.3 Mexico
7.2 Europe
7.2.1 Germany
7.2.2 France
7.2.3 Italy
7.2.4 UK
7.2.5 Spain
7.2.6 Rest of Europe
7.3 Asia Pacific
7.3.1 Japan
7.3.2 China
7.3.3 India
7.3.4 Australia
7.3.5 New Zealand
7.3.6 Rest of Asia Pacific
7.4 Rest of the World
7.4.1 Middle East
7.4.2 Brazil
7.4.3 Argentina
7.4.4 South Africa
7.4.5 Egypt

8 Key Developments
8.1 Agreements, Partnerships, Collaborations and Joint Ventures
8.2 Acquisitions & Mergers
8.3 New Product Launch
8.4 Expansions
8.5 Other Key Strategies

9 Company Profiling
9.1 Hewlett Packard Corp.
9.2 Qualcomm Inc
9.3 International Business Machine Corporation
9.4 Samsung Electronics Co. Ltd.
9.5 Brain Corporation
9.6 Lockheed Martin Corporation
9.7 General Vision Inc
9.8 Vicarious FPC Inc
9.9 HRL Laboratories LLC
9.10 Intel Corp
9.11 MIT Technology
9.12 Advanced Semiconductor Engineering

List of Tables
Table 1 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Region (2013-2022) ($MN)
Table 2 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By End-User (2013-2022) ($MN)
Table 3 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Medical Industry (2013-2022) ($MN)
Table 4 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Military & Defense Sector (2013-2022) ($MN)
Table 5 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Industrial (2013-2022) ($MN)
Table 6 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Aerospace (2013-2022) ($MN)
Table 7 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Automotive Industry (2013-2022) ($MN)
Table 8 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Consumer Sector (2013-2022) ($MN)
Table 9 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other End Users (2013-2022) ($MN)
Table 10 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Application (2013-2022) ($MN)
Table 11 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Data Miniing (2013-2022) ($MN)
Table 12 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Image Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 13 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Signal Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 14 Global Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other Applications (2013-2022) ($MN)
Table 15 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By End-User (2013-2022) ($MN)
Table 16 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Medical Industry (2013-2022) ($MN)
Table 17 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Military & Defense Sector (2013-2022) ($MN)
Table 18 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Industrial (2013-2022) ($MN)
Table 19 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Aerospace (2013-2022) ($MN)
Table 20 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Automotive Industry (2013-2022) ($MN)
Table 21 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Consumer Sector (2013-2022) ($MN)
Table 22 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other End Users (2013-2022) ($MN)
Table 23 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Application (2013-2022) ($MN)
Table 24 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Data Miniing (2013-2022) ($MN)
Table 25 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Image Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 26 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Signal Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 27 North America Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other Applications (2013-2022) ($MN)
Table 28 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By End-User (2013-2022) ($MN)
Table 29 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Medical Industry (2013-2022) ($MN)
Table 30 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Military & Defense Sector (2013-2022) ($MN)
Table 31 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Industrial (2013-2022) ($MN)
Table 32 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Aerospace (2013-2022) ($MN)
Table 33 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Automotive Industry (2013-2022) ($MN)
Table 34 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Consumer Sector (2013-2022) ($MN)
Table 35 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other End Users (2013-2022) ($MN)
Table 36 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Application (2013-2022) ($MN)
Table 37 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Data Miniing (2013-2022) ($MN)
Table 38 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Image Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 39 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Signal Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 40 Europe Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other Applications (2013-2022) ($MN)
Table 41 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By End-User (2013-2022) ($MN)
Table 42 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Medical Industry (2013-2022) ($MN)
Table 43 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Military & Defense Sector (2013-2022) ($MN)
Table 44 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Industrial (2013-2022) ($MN)
Table 45 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Aerospace (2013-2022) ($MN)
Table 46 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Automotive Industry (2013-2022) ($MN)
Table 47 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Consumer Sector (2013-2022) ($MN)
Table 48 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other End Users (2013-2022) ($MN)
Table 49 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Application (2013-2022) ($MN)
Table 50 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Data Miniing (2013-2022) ($MN)
Table 51 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Image Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 52 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Signal Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 53 Asia Pacific Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other Applications (2013-2022) ($MN)
Table 54 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By End-User (2013-2022) ($MN)
Table 55 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Medical Industry (2013-2022) ($MN)
Table 56 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Military & Defense Sector (2013-2022) ($MN)
Table 57 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Industrial (2013-2022) ($MN)
Table 58 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Aerospace (2013-2022) ($MN)
Table 59 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Automotive Industry (2013-2022) ($MN)
Table 60 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Consumer Sector (2013-2022) ($MN)
Table 61 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other End Users (2013-2022) ($MN)
Table 62 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Application (2013-2022) ($MN)
Table 63 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Data Miniing (2013-2022) ($MN)
Table 64 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Image Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 65 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Signal Recognition (2013-2022) ($MN)
Table 66 Rest of the World Neuromorphic Chip Market Outlook, By Other Applications (2013-2022) ($MN)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ニューロモーフィック・チップの世界市場
【発行日】2016年4月
【調査会社】Stratistics MRC
【コード】SMRC65140
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【キーワード】ニューロモーフィック・チップ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ニューロモーフィック・チップの世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 眼科用手術装置の世界市場予測(~2022年):白内障、屈折、緑内障、硝子体網膜、手術用顕微鏡
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、眼科用手術装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、眼科用手術装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA2A受容体拮抗薬の概要 ・アデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA2A受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA2A受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA2A受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 油圧バルブの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、油圧バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧バルブの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガラス繊維補強コンクリート(GFRC)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ガラス繊維補強コンクリート(GFRC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、プロセス別分析、用途別分析、地域別分析、ガラス繊維補強コンクリート(GFRC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の飼料用酵素市場:種類別(フィターゼ、カルボヒドラーゼ、およびプロテアーゼ)、家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物)、由来別(微生物、植物、動物)、フォーム別(乾燥および液体)、地域別
    MarketsandMarkets社は、飼料用酵素の世界市場規模が2019年12億ドルから2025年20億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当資料では、世界の飼料用酵素市場を統合的に調査・分析し、市場概要、機能別(パフォーマンス強化、フィード効率)分析、種類別(フィターゼ、プロテアーゼ、カルボヒドラーゼ、その他)分析、由来別(微生物、植物、動物)分析、フォーム別(気体、液体)分析、家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の飼料用酵素市場:機能別(パフォーマンス強化、フィード効率) ・世界の飼料用酵素市場:種類別(フィターゼ、プロテアーゼ、カルボヒドラーゼ、その他) ・世界の飼料用酵素市場:由来別(微生物、植物、動物) ・世界の飼料用酵素市場:フォーム別(気体、液体) ・世界の飼料用酵素市場:家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物、その他) ・世界の飼料用酵素市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • グリーンキレート/天然キレート剤の世界市場:グルコン酸ナトリウム、EDDS、MGDA、GLAD
    当調査レポートでは、グリーンキレート/天然キレート剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ドアホンの世界市場2016-2020:音声ドアホン、ビデオドアホン
    当調査レポートでは、ドアホンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドアホンの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エナジードリンクの世界市場:種類別(アルコール、非アルコール)、エンドユーザー別(子供、大人、青少年)
    本資料は、エナジードリンクの世界市場について調べ、エナジードリンクの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(アルコール、非アルコール)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エナジードリンクの世界市場概要 ・エナジードリンクの世界市場環境 ・エナジードリンクの世界市場動向 ・エナジードリンクの世界市場規模 ・エナジードリンクの世界市場:市場シェア ・エナジードリンクの世界市場:種類別(アルコール、非アルコール) ・エナジードリンクの世界市場:エンドユーザー別(子供、大人、青少年) ・エナジードリンクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エナジードリンクの北米市場規模・予測 ・エナジードリンクのアメリカ市場規模・予測 ・エナジードリンクのヨーロッパ市場規模・予測 ・エナジードリンクのアジア市場規模・予測 ・エナジードリンクの日本市場規模・予測 ・エナジードリンクの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • BCGワクチンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、BCGワクチンの世界市場について調査・分析し、BCGワクチンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別BCGワクチンシェア、市場規模推移、市場規模予測、BCGワクチン種類別分析(免疫BCG、治療用BCG)、BCGワクチン用途別分析(病院、クリニック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・BCGワクチンの市場概観 ・BCGワクチンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・BCGワクチンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・BCGワクチンの世界市場規模 ・BCGワクチンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・BCGワクチンのアメリカ市場規模推移 ・BCGワクチンのカナダ市場規模推移 ・BCGワクチンのメキシコ市場規模推移 ・BCGワクチンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・BCGワクチンのドイツ市場規模推移 ・BCGワクチンのイギリス市場規模推移 ・BCGワクチンのロシア市場規模推移 ・BCGワクチンのアジア市場分 …
  • 有機ライスタンパク質の世界市場分析:製品別(ライスタンパク質分離物、ライスタンパク質濃縮物)、用途別(スポーツ・エネルギー栄養学、製パン・製菓、肉類代用品・増量剤、乳製品代替品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、有機ライスタンパク質の世界市場について調査・分析し、有機ライスタンパク質の世界市場動向、有機ライスタンパク質の世界市場規模、市場予測、セグメント別有機ライスタンパク質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヒュームフードモニタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ヒュームフードモニタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒュームフードモニタの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヒュームフードモニタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Dwyer Instruments 、Labconco、TEL-UK、TSI等です。
  • イギリスの外傷固定市場動向(~2021)
  • 電磁鋼の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電磁鋼の世界市場について調査・分析し、電磁鋼の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電磁鋼シェア、市場規模推移、市場規模予測、電磁鋼種類別分析(方向性、非方向性)、電磁鋼用途別分析(変圧器、発電機、電気モーター、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電磁鋼の市場概観 ・電磁鋼のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電磁鋼のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電磁鋼の世界市場規模 ・電磁鋼の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電磁鋼のアメリカ市場規模推移 ・電磁鋼のカナダ市場規模推移 ・電磁鋼のメキシコ市場規模推移 ・電磁鋼のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電磁鋼のドイツ市場規模推移 ・電磁鋼のイギリス市場規模推移 ・電磁鋼のロシア市場規模推移 ・電磁鋼のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電磁鋼の日本市場規模推移 ・電磁鋼の中国市場規模推移 ・電磁鋼の韓国市場規模推移 ・電磁鋼の …
  • 合成ゼオライトの世界市場予測2019-2024
    「合成ゼオライトの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、吸着材、触媒、洗浄剤など、用途別には、Air Separation、Petroleum Refining、Petrochemicals、Refrigerants、Natural Gas、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。合成ゼオライトのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・合成ゼオライトの世界市場概要(サマリー) ・合成ゼオライトの企業別販売量・売上 ・合成ゼオライトの企業別市場シェア ・合成ゼオライトの世界市場規模:種類別(吸着材、触媒、洗浄剤) ・合成ゼオライトの世界市場規模:用途別(Air Separation、Petroleum Refining、Petrochemicals、Refrigerants、Natural Gas、Other) ・合成ゼオライトの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・合成ゼオライトのアジア市場規模( …
  • 2-ウェイピギングバルブの世界市場予測2019-2024
    「2-ウェイピギングバルブの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、手動ピギングバルブ、自動 ピギングバルブなど、用途別には、Oil and Gas Industries、Energy Power、Chemical Industry、Water Treatment Industry、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。2-ウェイピギングバルブのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・2-ウェイピギングバルブの世界市場概要(サマリー) ・2-ウェイピギングバルブの企業別販売量・売上 ・2-ウェイピギングバルブの企業別市場シェア ・2-ウェイピギングバルブの世界市場規模:種類別(手動ピギングバルブ、自動 ピギングバルブ) ・2-ウェイピギングバルブの世界市場規模:用途別(Oil and Gas Industries、Energy Power、Chemical Industry、Water Treatment …
  • 食品非加熱処理の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、食品非加熱処理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品非加熱処理市場規模、技術別(HPP、照射、低温プラズマ、超音波、PEF)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・食品非加熱処理の世界市場概要 ・食品非加熱処理の世界市場環境 ・食品非加熱処理の世界市場動向 ・食品非加熱処理の世界市場規模 ・食品非加熱処理の世界市場:業界構造分析 ・食品非加熱処理の世界市場:技術別(HPP、照射、低温プラズマ、超音波、PEF) ・食品非加熱処理の世界市場:地域別市場規模・分析 ・食品非加熱処理の北米市場規模・予測 ・食品非加熱処理のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・食品非加熱処理のアジア太平洋市場規模・予測 ・食品非加熱処理の主要国分析 ・食品非加熱処理の世界市場:意思決定フレームワーク ・食品非加熱処理の世界市場:成長要因、課題 ・食品非加熱処理の世界市場:競争環境 ・食品非加熱処理の世界市場:関連企業情報(ベンダ …
  • 世界のインジェクション・マニホールド市場2015
    本調査レポートでは、世界のインジェクション・マニホールド市場2015について調査・分析し、インジェクション・マニホールドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光ファイバ減衰器(アッテネータ)の世界市場予測2015-2021
  • 世界の電解質分析装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の電解質分析装置市場2016について調査・分析し、電解質分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 保護コーティングの世界市場2016-2020:溶剤型コーティング、水性コーティング、粉体コーティング
    当調査レポートでは、保護コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保護コーティングの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、樹脂別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用燃料噴射装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用燃料噴射装置の世界市場規模が2017年616.1億ドルから2026年1151.0億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用燃料噴射装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用燃料噴射装置市場規模、燃料種類別(ディーゼル、ガソリン・石油)分析、車両種類別(大型商用車、乗用車車両、大型車両、コンパクトビークル、軽商用車)分析、コンポネント別(燃料噴射装置、エンジンコントロールユニット、燃料ポンプ、燃圧レギュレータ)分析、技術別(ディーゼルインジェクション、ガソリンポートインジェクション、ガソリンインジェクション)分析、販売チャンネル別(相手先ブランド供給(OEM)、統合アクセス管理(IAM)、直販、相手先商標製造会社(OES)、販売代理店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市 …
  • モバイルマップの世界市場2019-2023
    モバイルマップはモバイルデータの累積です。データは、モバイルネットワークに接続されたハンドヘルドデバイスを介してアクセスできます。モバイルマップの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率17.12%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Alibaba Group、Alphabet、Apple、Esri、TomTom Internationalなどです。 当調査レポートでは、モバイルマップの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、モバイルマップ市場規模、用途別(屋外、屋内)分析、エンドユーザー別(自動車用ナビゲーション、モバイル・インターネット、公共部門・企業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・モバイルマップの世界市場概要 ・モバイルマップの世界市場環境 ・モバイルマップの世界市場動向 ・モバイルマップの世界市場規模 ・モバイルマップの世界市場:業界構造分析 ・モバイルマップの世界市場:用途別(屋外、屋内) …
  • コーディング及びマーキング装置の世界市場
    当調査レポートでは、コーディング及びマーキング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コーディング及びマーキング装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 歯周病(Periodontal Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における歯周病(Periodontal Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、歯周病(Periodontal Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・歯周病(Periodontal Disease)の概要 ・歯周病(Periodontal Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の歯周病(Periodontal Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・歯周病(Periodontal Disease)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • スマート・パッケージングの世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、スマート・パッケージングの世界市場について調査・分析し、スマート・パッケージングの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 排気浄化触媒(ECC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、排気浄化触媒(ECC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、排気浄化触媒(ECC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 人工呼吸器の世界市場:集中治療用、携帯用
    当調査レポートでは、人工呼吸器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、年齢別分析、需要先別分析、地域別分析、人工呼吸器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 化粧塗料の世界市場分析:製品別(下地、エナメル、エマルジョン)、技術別(水系、溶液系)、用途別(住居用、商業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、化粧塗料の世界市場について調査・分析し、化粧塗料の世界市場動向、化粧塗料の世界市場規模、市場予測、セグメント別化粧塗料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 廃熱ボイラーの世界市場:廃熱原別(石油エンジン排気ガス、ガスエンジン排気ガス、ガスタービン排気ガス、焼却炉流出ガス、炉ガス、その他)、廃熱温度別、地域別予測
    本資料は、廃熱ボイラーの世界市場について調べ、廃熱ボイラーの世界規模、市場動向、市場環境、廃熱原別(石油エンジン排気ガス、ガスエンジン排気ガス、ガスタービン排気ガス、焼却炉流出ガス、炉ガス、その他)分析、廃熱温度別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・廃熱ボイラーの世界市場概要 ・廃熱ボイラーの世界市場環境 ・廃熱ボイラーの世界市場動向 ・廃熱ボイラーの世界市場規模 ・廃熱ボイラーの世界市場規模:廃熱原別(石油エンジン排気ガス、ガスエンジン排気ガス、ガスタービン排気ガス、焼却炉流出ガス、炉ガス、その他) ・廃熱ボイラーの世界市場規模:廃熱温度別 ・廃熱ボイラーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・廃熱ボイラーの北米市場規模・予測 ・廃熱ボイラーのアメリカ市場規模・予測 ・廃熱ボイラーのヨーロッパ市場規模・予測 ・廃熱ボイラーのアジア市場規模・予測 ・廃熱ボイラーの日本市場規模・予測 ・廃熱ボイラーの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 形質転換増殖因子ベータ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における形質転換増殖因子ベータ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤の概要 ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の形質転換増殖因子ベータ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の放射線遮蔽窓市場2016
    本調査レポートでは、世界の放射線遮蔽窓市場2016について調査・分析し、放射線遮蔽窓の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 微細セルポリウレタンフォームの世界市場:低密度フォーム、高密度フォーム
    当調査レポートでは、微細セルポリウレタンフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、熱回収蒸気発生器(HRSG)市場規模、製品別(横型、縦型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Babcock & Wilcox Enterprises, CMI, GENERAL ELECTRIC, John Wood Group, Siemens, Thermax Globalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場概要 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場環境 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場動向 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場規模 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場:業界構造分析 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場:製品別(横型、縦型) ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の北米市場規模・予測 ・熱回収蒸気発生器(HRS …
  • 慢性疼痛(Chronic Pain):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、慢性疼痛(Chronic Pain)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・慢性疼痛(Chronic Pain):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・慢性疼痛(Chronic Pain)のフェーズ3治験薬の状況 ・慢性疼痛(Chronic Pain)治療薬の市場規模(販売予測) ・慢性疼痛(Chronic Pain)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・慢性疼痛(Chronic Pain)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の慢性疼痛(Chronic Pain)治療薬剤
  • 海洋テレマティクスの世界市場:コンポーネント別、用途別
    当調査レポートでは、海洋テレマティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別[ハードウェア、ソフトウェア、サービス(安全性&セキュリティ、情報&ナビゲーション、エンターテイメント、診断)]分析、用途別(商業、旅客、防衛)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・海洋テレマティクスの世界市場:コンポーネント別[ハードウェア、ソフトウェア、サービス(安全性&セキュリティ、情報&ナビゲーション、エンターテイメント、診断)] ・海洋テレマティクスの世界市場:用途別(商業、旅客、防衛) ・海洋テレマティクスの世界市場:地域別 ・企業動向
  • 塩素化パラフィンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、塩素化パラフィンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塩素化パラフィンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スクアレンエポキシ化阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるスクアレンエポキシ化阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・スクアレンエポキシ化阻害剤の概要 ・スクアレンエポキシ化阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のスクアレンエポキシ化阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・スクアレンエポキシ化阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・スクアレンエポキシ化阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 液体包装用板紙の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、液体包装用板紙の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液体包装用板紙の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)の概要 ・家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • エピジェネティクスの世界市場予測(~2022年):キット、酵素、試薬、NGS、質量分析法、PCR、バイオインフォマティクス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、エピジェネティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、エピジェネティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートソーラーの世界市場
    本調査レポートでは、スマートソーラーの世界市場について調査・分析し、スマートソーラーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • コネクテッド自動販売機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コネクテッド自動販売機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクテッド自動販売機の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ギリシャの心臓補助装置市場見通し
  • 芳香族系溶剤の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、芳香族系溶剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、芳香族系溶剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は芳香族系溶剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Exxon Mobil、Pampa Energía、Reliance Industries、Shell International、SK global chemical、Total等です。
  • 軍事用レーダーシステムの世界市場展望2016-2026
  • 分娩後出血(PPH)治療装置の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の分娩後出血(PPH)治療装置市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・分娩後出血(PPH)治療装置の世界市場:イントロダクション ・分娩後出血(PPH)治療装置の世界市場:市場概観 ・分娩後出血(PPH)治療装置の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・分娩後出血(PPH)治療装置の世界市場:セグメント別市場分析 ・分娩後出血(PPH)治療装置の世界市場:主要地域別市場分析 ・分娩後出血(PPH)治療装置の世界市場:関連企業分析
  • バルーンカテーテルの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:通常型バルーンカテーテル、カッティングバルーンカテーテル、スコアリングバルーンカテーテル、薬剤溶出型バルーンカテーテル、ステントグラフトバルーンカテーテル
  • ブラジルの麻酔器市場動向(~2021)
  • 世界のポリメタクリル酸メチル(PMMA)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリメタクリル酸メチル(PMMA)市場2016について調査・分析し、ポリメタクリル酸メチル(PMMA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子辞書の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電子辞書の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子辞書の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"