"米州のスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9299)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"米州のスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Smart Machines Market in the Americas
Smart machines have cognitive computing ability, and use artificial intelligence (AI) and machine learning algorithms to sense, learn, reason, and interact with humans. They offer desired output and solve problems accurately and precisely.
The rising concept of Industry 4.0 that include automation, IoT, cloud computing, and smart machines in the automotive and electricals and electronics industries is crucial for the growth of the smart machines market in the Americas. The expert system segment has the largest share of the market due to wide acceptance across the manufacturing and service sectors in the US, Canada, Mexico, and Brazil.

Technavio’s analysts forecast the smart machines market in the Americas to grow at a CAGR of 14.96% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the smart machines market in the Americas for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers revenue generated from the sales of smart machines such as expert systems, autonomous robots, and digital assistants in the Americas.

The market is divided into the following segments based on types:
• Expert system
• Autonomous robots
• Digital assistants

Technavio’s report, Smart Machines Market in the Americas 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Aethon
• BAE Systems
• Rethink Robotics
• SAAB

[Other prominent vendors]
• Anki
• Artificial Solutions
• Knightscope
• Neuralware
• Prioria Robotics
• QBotix
• Rockwell Collins
• Ward Systems Group

[Market driver]
• Growth of investments in smart technologies
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Resistance to smart machines due to apprehension of job losses
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Expansion of robot capabilities
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"米州のスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings
• Other prominent vendors

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights
• Definitions
• How the market grew?
• How the market will grow?

PART 05: Market landscape
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Value chain analysis
• Overview
• Key stakeholder responsibilities

PART 07: Market segmentation by types
• Smart machines market segmentation by types in the Americas
• Expert systems market in the Americas
• Autonomous robots market in the Americas
• Digital assistants market in the Americas
• Key market analysis

PART 08: Market segmentation by end-user
• Smart machines in the Americas by end-users
• Smart machines in industrial sector in the Americas
• Smart machines in service sector in the Americas
• Key end-user analysis

PART 09: Market drivers

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends

PART 14: Vendor landscape
• Competitive landscape
• Recent developments

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Market segmentation by types
Exhibit 02: Market segmentation by end-users
Exhibit 03: Product offerings
Exhibit 04: Other prominent vendors
Exhibit 05: History and future of smart machines
Exhibit 06: Components of an expert system
Exhibit 07: Smart machines market in the Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 08: Five forces analysis
Exhibit 09: Smart machines: Value chain analysis
Exhibit 10: Smart machines in the Americas by types 2015
Exhibit 11: Smart machines market in the Americas by types 2020
Exhibit 12: Smart machines market in the Americas by types 2015 and 2020 ($ millions)
Exhibit 13: Year wise growth rate comparison by types 2016-2020
Exhibit 14: Expert systems market in the Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 15: Autonomous robots market in the Americas 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 16: Digital assistants market in the Americas 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 17: Smart machines in the Americas by end-users 2015
Exhibit 18: Smart machines in the Americas by end-users by 2020
Exhibit 19: Smart machines market in the Americas by end-users 2015 and 2020
Exhibit 20: Smart machines market in industrial sector in the Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 21: Smart machines market in service sector in the Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 22: Pilot projects in retail sector
Exhibit 23: Impact of drivers
Exhibit 24: Impact of drivers and challenges
Exhibit 25: Vendors market strategy
Exhibit 26: Recent developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】米州のスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント
【発行日】2016年5月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9299
【対象地域】米州
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【キーワード】スマートマシン、エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント、アメリカ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
米州のスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタントについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車用燃料パイプの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用燃料パイプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用燃料パイプの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用燃料パイプの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Continental、Gates Corporation、Magna International、Sumitomo Riko等です。
  • 含酸素溶剤の世界市場予測(~2022年):原料、種類、用途、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、含酸素溶剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、原料別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、含酸素溶剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クリーンルーム技術の世界市場2014-2025:製品タイプ別(装置、消耗品)、最終用途別(製薬、医療機器、バイオ技術、病院、診断センター)
    本調査レポートでは、クリーンルーム技術の世界市場について調査・分析し、クリーンルーム技術の世界市場動向、クリーンルーム技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別クリーンルーム技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スペシャルティコーヒーショップの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スペシャルティコーヒーショップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スペシャルティコーヒーショップの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 品質評価の点数が100点満点中80点以上のものをスペシャルティコーヒーと呼びます。スペシャルティコーヒーは特別で理想的な気候で栽培され、コーヒーカップの中でのコーヒーの味わいが際立っており、欠点豆が全くない、もしくはほとんどないコーヒーを指します。スペシャルティコーヒーショップとは、プレミアムコーヒーやスペシャルティコーヒーその他の飲食物を扱っている販売店のことです。Technavio社はスペシャルティコーヒーショップの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Dunkin' Brands Group• McDonald’s• Restaurant Brands Intern …
  • パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はパフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.50%成長すると予測しています。
  • 重合開始剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、重合開始剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(過硫酸塩、過酸化物、アゾ化合物)分析、活性種別(フリーラジカル、カチオン、アニオン)分析、用途別(ポリエチレン、ポリプロピレン、PVC、ポリスチレン、ABS)分析、重合開始剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、重合開始剤の世界市場規模が2019年34億万ドルから2024年42億万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。
  • 航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場について調べ、航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場予測 ・航空機用エンジンコンプレッサーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機) ・航空機用エンジンコンプレッサーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、 …
  • パウダーコーティングの世界市場分析:樹脂別(エポキシ、ポリエステル、エポキシ – ポリエステル、アクリル、ポリウレタン)、用途別(消費財、自動車、建築、一般産業、家具)、セグメント予測
    本調査レポートでは、パウダーコーティングの世界市場について調査・分析し、パウダーコーティングの世界市場動向、パウダーコーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別パウダーコーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の世界市場の規模と分析:エンドユーザー別、サービス別、ソリューション別(物理ネットワークインフラストラクチャ、仮想化/制御ソフトウェア、SDNアプリケーション)、用途別、地域別、セグメント予測、2014-2024
    本調査レポートでは、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の世界市場について調査・分析し、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の世界市場動向、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロシアの心臓補助装置市場(~2021)
  • 腎疾患の治療薬開発パイプライン分析2018
  • 二軸スクリューポンプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、二軸スクリューポンプの世界市場について調査・分析し、二軸スクリューポンプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別二軸スクリューポンプシェア、市場規模推移、市場規模予測、二軸スクリューポンプ種類別分析()、二軸スクリューポンプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・二軸スクリューポンプの市場概観 ・二軸スクリューポンプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・二軸スクリューポンプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・二軸スクリューポンプの世界市場規模 ・二軸スクリューポンプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・二軸スクリューポンプのアメリカ市場規模推移 ・二軸スクリューポンプのカナダ市場規模推移 ・二軸スクリューポンプのメキシコ市場規模推移 ・二軸スクリューポンプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・二軸スクリューポンプのドイツ市場規模推移 ・二軸スクリューポンプのイギリス市場規模推移 ・二軸スクリューポン …
  • アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アンタゴニストの概要 ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 潜水艦ペイロード及び進水システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、潜水艦ペイロード及び進水システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、潜水艦ペイロード及び進水システムの世界市場規模及び予測、潜水艦種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石油樹脂市場2015
    本調査レポートでは、世界の石油樹脂市場2015について調査・分析し、石油樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 薬用飼料添加剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、薬用飼料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、薬用飼料添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のPVDC市場2015
    本調査レポートでは、世界のPVDC市場2015について調査・分析し、PVDCの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オートインジェクターの世界市場予測(~2023年):関節リウマチ、多発性硬化症、アナフィラキシー、心臓血管疾患、乾癬、片頭痛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、オートインジェクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、治療別(関節リウマチ、多発性硬化症、アナフィラキシー、心臓血管疾患、乾癬、片頭痛)分析、タイプ別(使い捨て、再利用)分析、エンドユーザー別(在宅医療、病院)分析、オートインジェクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Mighty River Power Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • 出会い系サービスの世界市場:種類別(オンライン、従来型)、サービス別(マッチメイキング、ソーシャルデート、アダルトデート、ニッチデート)、人口統計別(アダルト&ジェネレーションX)
    本調査レポートでは、出会い系サービスの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(オンライン、従来型)分析、サービス別(マッチメイキング、ソーシャルデート、アダルトデート、ニッチデート)分析、人口統計別(アダルト&ジェネレーションX)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・出会い系サービスの世界市場:種類別(オンライン、従来型) ・出会い系サービスの世界市場:サービス別(マッチメイキング、ソーシャルデート、アダルトデート、ニッチデート) ・出会い系サービスの世界市場:人口統計別(アダルト&ジェネレーションX) ・出会い系サービスの世界市場:地域別 ・企業概要
  • ガスケット・シール材の世界市場:ゴム、繊維、シリコーン、グラファイト、PTFE、その他
    当調査レポートでは、ガスケット・シール材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガスケット・シール材市場規模、種類別(ゴム、繊維、シリコーン、グラファイト、PTFE、その他)分析、エンドユーザー別(自動車、産業機械、電気・電子、石油・ガス、化学、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ガスケット・シール材の世界市場概要 ・ガスケット・シール材の世界市場環境 ・ガスケット・シール材の世界市場動向 ・ガスケット・シール材の世界市場規模 ・ガスケット・シール材の世界市場:業界構造分析 ・ガスケット・シール材の世界市場:種類別(ゴム、繊維、シリコーン、グラファイト、PTFE、その他) ・ガスケット・シール材の世界市場:エンドユーザー別(自動車、産業機械、電気・電子、石油・ガス、化学、その他) ・ガスケット・シール材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ガスケット・シール材の北米市場規模・予測 ・ガスケット・シール材のヨーロッパ・中東・ア …
  • 世界のUV光安定剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のUV光安定剤市場2015について調査・分析し、UV光安定剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸器疾患治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、呼吸器疾患治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、呼吸器疾患治療薬市場規模、呼吸器疾患種類別(喘息、COPD、アレルギー性鼻炎、嚢胞性線維症、特発性肺線維症、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・呼吸器疾患治療薬の世界市場概要 ・呼吸器疾患治療薬の世界市場環境 ・呼吸器疾患治療薬の世界市場動向 ・呼吸器疾患治療薬の世界市場規模 ・呼吸器疾患治療薬の世界市場:業界構造分析 ・呼吸器疾患治療薬の世界市場:呼吸器疾患種類別(喘息、COPD、アレルギー性鼻炎、嚢胞性線維症、特発性肺線維症、その他) ・呼吸器疾患治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・呼吸器疾患治療薬の北米市場規模・予測 ・呼吸器疾患治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・呼吸器疾患治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・呼吸器疾患治療薬の主要国分析 ・呼吸器疾患治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・呼吸器疾患治療薬の世界市 …
  • 大腸内視鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、大腸内視鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大腸内視鏡の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エトキシレートの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エトキシレートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エトキシレート市場規模、種類別(グリセリドエトキシレート、脂肪酸エトキシレート、メチルエステルエトキシレート、アルコールエトキシレート、脂肪アミンエトキシレート)分析、エンドユーザー別(医薬品、油田用化学品、家庭用・パーソナルケア、農薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エトキシレートの世界市場:市場動向分析 ・ エトキシレートの世界市場:競争要因分析 ・ エトキシレートの世界市場:種類別(グリセリドエトキシレート、脂肪酸エトキシレート、メチルエステルエトキシレート、アルコールエトキシレート、脂肪アミンエトキシレート) ・ エトキシレートの世界市場:エンドユーザー別(医薬品、油田用化学品、家庭用・パーソナルケア、農薬、その他) ・ エトキシレートの世界市場:主要地域別分析 ・ エトキシレートの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ エトキシレートのヨーロッ …
  • 季節限定チョコレートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、季節限定チョコレートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、季節限定チョコレートの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 爪切りの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、爪切りの世界市場について調査・分析し、爪切りの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別爪切りシェア、市場規模推移、市場規模予測、爪切り種類別分析(爪切り、ニッパー型爪切り、爪切りばさみ、その他)、爪切り用途別分析(人間用、動物用 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・爪切りの市場概観 ・爪切りのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・爪切りのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・爪切りの世界市場規模 ・爪切りの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・爪切りのアメリカ市場規模推移 ・爪切りのカナダ市場規模推移 ・爪切りのメキシコ市場規模推移 ・爪切りのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・爪切りのドイツ市場規模推移 ・爪切りのイギリス市場規模推移 ・爪切りのロシア市場規模推移 ・爪切りのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・爪切りの日本市場規模推移 ・爪切りの中国市場規模推移 ・爪切りの韓国市場規模推移 …
  • 医療ガス混合器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療ガス混合器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療ガス混合器市場規模、製品別(デュアルフロー、チューブフロー)分析、最終用途別(病院、外来外科センター(ASC)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療ガス混合器の世界市場概要 ・医療ガス混合器の世界市場環境 ・医療ガス混合器の世界市場動向 ・医療ガス混合器の世界市場規模 ・医療ガス混合器の世界市場:業界構造分析 ・医療ガス混合器の世界市場:製品別(デュアルフロー、チューブフロー) ・医療ガス混合器の世界市場:最終用途別(病院、外来外科センター(ASC)、その他) ・医療ガス混合器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療ガス混合器のアメリカ市場規模・予測 ・医療ガス混合器のヨーロッパ市場規模・予測 ・医療ガス混合器のアジア市場規模・予測 ・医療ガス混合器の主要国分析 ・医療ガス混合器の世界市場:意思決定フレームワーク ・医療ガス混合器の世界市 …
  • ポーランドのオーソバイオロジクス市場見通し
  • 世界の髄内釘市場2015
    本調査レポートでは、世界の髄内釘市場2015について調査・分析し、髄内釘の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒュームド・シリカの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ヒュームド・シリカの世界市場について調査・分析し、ヒュームド・シリカの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ヒュームド・シリカシェア、市場規模推移、市場規模予測、ヒュームド・シリカ種類別分析()、ヒュームド・シリカ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ヒュームド・シリカの市場概観 ・ヒュームド・シリカのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ヒュームド・シリカのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ヒュームド・シリカの世界市場規模 ・ヒュームド・シリカの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ヒュームド・シリカのアメリカ市場規模推移 ・ヒュームド・シリカのカナダ市場規模推移 ・ヒュームド・シリカのメキシコ市場規模推移 ・ヒュームド・シリカのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ヒュームド・シリカのドイツ市場規模推移 ・ヒュームド・シリカのイギリス市場規模推移 ・ヒュームド・シリカのロシア市場規模推移 ・ヒューム …
  • 世界の骨セメント・骨グルー市場規模・予測2017-2025:用途別(関節形成術、椎体形成術、椎骨形成術)、種類別(リン酸カルシウム、天然、合成、PMMA)、エンドユーザー別(病院、クリニック、外来外科センター)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の骨セメント・骨グルー市場について調査・分析し、世界の骨セメント・骨グルー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の骨セメント・骨グルー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 南米の工業用遠心分離機市場分析・予測
  • 軍事用電子光学/赤外線(EO/IR)システムの世界市場予測2022:プラットフォーム、装置、技術、センサー技術、画像技術、地域別分析
    当調査レポートでは、軍事用電子光学/赤外線(EO/IR)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プラットフォーム別分析、システム別分析、技術別分析、地域別分析、軍事用電子光学/赤外線(EO/IR)システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • USBシリアル変換器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、USBシリアル変換器の世界市場について調査・分析し、USBシリアル変換器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別USBシリアル変換器シェア、市場規模推移、市場規模予測、USBシリアル変換器種類別分析(トリプル、コンボ、シングル)、USBシリアル変換器用途別分析(商業グレード、工業グレード)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・USBシリアル変換器の市場概観 ・USBシリアル変換器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・USBシリアル変換器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・USBシリアル変換器の世界市場規模 ・USBシリアル変換器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・USBシリアル変換器のアメリカ市場規模推移 ・USBシリアル変換器のカナダ市場規模推移 ・USBシリアル変換器のメキシコ市場規模推移 ・USBシリアル変換器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・USBシリアル変換器のドイツ市場規模推移 ・USBシリア …
  • 生鮮食品包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生鮮食品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生鮮食品包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 防水用化学物質の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、防水用化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防水用化学物質の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 尿流量計の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、尿流量計の世界市場について調べ、尿流量計の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、尿流量計の市場規模をセグメンテーション別(種類別(有線尿流量計、ワイヤレス尿流量計)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は尿流量計の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・尿流量計の市場状況 ・尿流量計の市場規模 ・尿流量計の市場予測 ・尿流量計の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(有線尿流量計、ワイヤレス尿流量計) ・尿流量計の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 産業用セーフティ内蔵部品の世界市場:セーフティリレー、トランスミッタ、セーフティPLC、セーフティスイッチ
    当調査レポートでは、産業用セーフティ内蔵部品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用セーフティ内蔵部品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション(サービスポートフォリオ管理、構成および変更管理、運用およびパフォーマンス管理)、サービス)分析、業種別(BFSI、ITおよび通信、小売および消費財)分析、クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場規模が2019年44億ドルから2024年104億ドルまで年平均18.6%成長すると予測しています。
  • 世界の水酸化ベリリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の水酸化ベリリウム市場2016について調査・分析し、水酸化ベリリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場について調査・分析し、インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場:市場動向分析 - インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場:競争要因分析 - インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場:パワーデバイス別 ・MOSFET ・IGBT(絶縁ゲートバイポーラトランジスタ) - インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場:定格電流別 ・600A以上 ・101-600A ・100A以下 - インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場:定格電圧別 ・1200以上 ・1,200V ・600V以下 - インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場:産業別 ・工業用 ・一般消費者用 - インテリジェントパワーモジュール(IPM)の世界市場:回路構成別 ・7-Pac ・6-Pac ・三相ブリッジ ・デュアル ・ …
  • 世界のマルチフォーマットトランスコーダー市場2015
    本調査レポートでは、世界のマルチフォーマットトランスコーダー市場2015について調査・分析し、マルチフォーマットトランスコーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クリーンラベル原材料の世界市場予測(~2022):種類別(着色料、フレーバー、F&V材料、でんぷん&甘味料、小麦粉、 麦芽)、形態別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、クリーンラベル原材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、形態別分析、用途別分析、地域別分析、クリーンラベル原材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの野球用品市場:野球バット、野球グラブ、野球シューズ、野球ボール、野球防具
    当調査レポートでは、アメリカの野球用品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの野球用品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • レチノイン酸受容体アルファアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるレチノイン酸受容体アルファアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レチノイン酸受容体アルファアゴニストの概要 ・レチノイン酸受容体アルファアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のレチノイン酸受容体アルファアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・レチノイン酸受容体アルファアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・レチノイン酸受容体アルファアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 種子処理の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、種子処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、機能別分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、種子処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属エアゾール缶の世界市場分析:用途別(パーソナルケア、家庭用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、金属エアゾール缶の世界市場について調査・分析し、金属エアゾール缶の世界市場動向、金属エアゾール缶の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属エアゾール缶市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ホスホインシチド3-キナーゼアルファ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるホスホインシチド3-キナーゼアルファ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ホスホインシチド3-キナーゼアルファ阻害剤の概要 ・ホスホインシチド3-キナーゼアルファ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のホスホインシチド3-キナーゼアルファ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ホスホインシチド3-キナーゼアルファ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ホスホインシチド3-キナーゼアルファ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ポンプの世界市場:遠心ポンプ、特殊ポンプ、容量型ポンプ
    当調査レポートでは、ポンプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポンプ市場規模、製品別(遠心ポンプ、特殊ポンプ、容量型ポンプ)分析、エンドユーザ―別(石油・ガス、上下水道、化学、建物、電力、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Flowserve, Grundfos, Ingersoll-Rand, Sulzer, The Weir Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポンプの世界市場概要 ・ポンプの世界市場環境 ・ポンプの世界市場動向 ・ポンプの世界市場規模 ・ポンプの世界市場:業界構造分析 ・ポンプの世界市場:製品別(遠心ポンプ、特殊ポンプ、容量型ポンプ) ・ポンプの世界市場:エンドユーザ―別(石油・ガス、上下水道、化学、建物、電力、その他) ・ポンプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポンプの北米市場規模・予測 ・ポンプのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポンプのアジア太平洋市場規模・予測 ・ポンプの主 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"