"中国の乗用車市場:セダン・小型車、SUV/クロスオーバー、MPV、高級車"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9430)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"中国の乗用車市場:セダン・小型車、SUV/クロスオーバー、MPV、高級車"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Passenger Vehicle Market in China
China is leading the global automotive industry since 2009, when it overtook the US in terms of total vehicle production. China represents one of the fastest-growing auto industries and is one of the key regions for original equipment manufacturers (OEMs) across the globe. Passenger cars are a key segment of the automotive industry in China. This segment constituted more than 80% of the total automotive industry (passenger cars commercial vehicles). The year 2015 recorded sales of 21.15 million vehicles in China, led by sedans and small cars, followed by SUV/crossovers, MPV, and luxury car segments, respectively.

Technavio’s analysts forecast the Passenger Vehicle Market in China to grow at a CAGR of 5.39% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the Passenger Vehicle Market in China for 2016-2020.

Technavio’s report, Passenger Vehicle Market in China 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• BAIC Group
• Changan Automotive
• Dongfeng Motor
• FAW
• Geely
• SAIC Motor

[Other prominent vendors]
• Brilliance Auto
• BYD Auto
• Chery
• GAC (Guangzhou Automobile Corp.)
• GM China
• Great Wall
• Volkswagen China

[Market driver]
• High adoption of electric vehicles to provide new business opportunities
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Increasing cost pressure on OEMs from demand side
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• OEMs to focus on new product development and strong product portfolios to secure market share
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"中国の乗用車市場:セダン・小型車、SUV/クロスオーバー、MPV、高級車"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Report coverage
• Definitions of products and market

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Value chain

PART 06: Market landscape
• Overview
• Five forces analysis

PART 07: Market segmentation by propulsion type
• Passenger vehicle market in China market segmentation by propulsion type
• ICE passenger vehicle market in China
• Electric and hybrid passenger vehicle market in China

PART 08: Market segmentation by vehicle type
• Passenger vehicle market in China by vehicle type
• Sedan and small car market in China
• SUV/crossover market in China
• MPV market in China
• Luxury car market in China

PART 09: Market drivers
• Low vehicle per capita and high rural to urban migration to offer an attractive passenger vehicle market
• High adoption of electric vehicles to provide new business opportunities
• Strong profit margins to attract higher investments by domestic and international OEMs
• Rapid growth expected from Tier 3, 4, and 5 cities

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges
• Increasing cost pressure on OEMs from demand side
• Economic slowdown in China

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends
• OEMs to focus on new product development and strong product portfolio to secure market share
• Digitalization of China’s automotive industry
• Domestic OEMs to capture higher market share than international OEMs
• China to become testing ground for autonomous vehicles
• OEMs to adopt localization to push luxury vehicles by reducing the cost

PART 14: Vendor landscape
• Competitive benchmarking
• Other prominent vendors

PART 15: Key vendor analysis
• BAIC Group
• Changan Automotive
• Dongfeng Motor
• FAW
• Geely
• SAIC Motor

PART 16: Appendix
• List of abbreviations

PART 17: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Value chain of passenger vehicle market in China
Exhibit 02: Component manufacturers’ revenue segmentation in China 2015
Exhibit 03: Passenger vehicle market in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 04: Passenger vehicle market in China by propulsion 2015-2020
Exhibit 05: Passenger vehicle market in China by propulsion 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 06: ICE passenger vehicle market in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 07: Electric and hybrid passenger vehicle market in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 08: Passenger vehicle market in China by vehicle type 2015-2020
Exhibit 09: Sedan and small passenger vehicle market in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 10: Best-selling sedans and small cars in China 2015
Exhibit 11: SUV/crossover vehicle market in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 12: Top sold SUVs in China 2015
Exhibit 13: MPV market in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 14: Top MPV models sold in China 2015
Exhibit 15: Luxury car market in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 16: Chinese population split by age group 2015 and 2050 (years)
Exhibit 17: Urban population and disposable income in China 2015-2020
Exhibit 18: Chinese vehicle demand based on purchase pattern 2011-2016
Exhibit 19: Vehicle demand based on purchase pattern for key countries 2015
Exhibit 20: China’s disposable income per capita and vehicle per capita per 1,000 people 2015-2020
Exhibit 21: Trend in Li-ion price index 2011-2020
Exhibit 22: Current governing emission norms in China 2015
Exhibit 23: Annual emission comparisons
Exhibit 24: Electric vehicle sales in China 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 25: Profitability and capacity utilization in Chinese automotive industry 2005-2015
Exhibit 26: Capacity expansion of key Chinese OEMs 2011-2016 (thousands of units)
Exhibit 27: Comparisons of passenger car sales by Tier 1-5 cities in China 2014-2015
Exhibit 28: Estimated contribution of passenger car sales of tier cities 2015-2020
Exhibit 29: Impact of drivers
Exhibit 30: Average monthly wages in China 2010-2015 ($)
Exhibit 31: Impact of drivers and challenges
Exhibit 32: New product launches by vehicle type of key Chinese OEMs 2014-2016
Exhibit 33: New car sales in China through e-commerce channel 2014-2015 (thousands of units)
Exhibit 34: Market share of domestic and international OEMs 2015-2020
Exhibit 35: Market share trend of key international OEMs 2015-2020
Exhibit 36: Market share trend of key domestic OEMs 2015-2020
Exhibit 37: China passenger vehicle market share 2015

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】中国の乗用車市場:セダン・小型車、SUV/クロスオーバー、MPV、高級車
【発行日】2016年5月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9430
【対象地域】中国
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【キーワード】セダン、小型車、SUV、クロスオーバー、MPV、高級車、中国、乗用車、自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
中国の乗用車市場:セダン・小型車、SUV/クロスオーバー、MPV、高級車についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • インテリジェント仮想アシスタントの世界市場
    当調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場について調査・分析し、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 金属バイオサイド(殺生物剤)の世界市場予測(~2021年):銀、銅&銅合金、亜鉛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、金属バイオサイド(殺生物剤)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、金属バイオサイド(殺生物剤)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オンラインビデオプラットフォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オンラインビデオプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンラインビデオプラットフォームの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はオンラインビデオプラットフォームの世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Brightcove• Comcast Technology Solutions• Kaltura• Ooyala• YouTube等です。
  • 食品乳化剤の世界市場
    当調査レポートでは、食品乳化剤の世界市場について調査・分析し、食品乳化剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のイソブチルアルデヒド市場2016
    本調査レポートでは、世界のイソブチルアルデヒド市場2016について調査・分析し、イソブチルアルデヒドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事・航空宇宙用コーティング剤の世界市場予測(~2023年):ポリウレタン、エポキシ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍事・航空宇宙用コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、樹脂タイプ別(ポリウレタン、エポキシ)分析、技術別(液体、粉末)分析、ユーザータイプ別(OEM、MRO)分析、機体タイプ別(固定翼、回転翼)分析、軍事・航空宇宙用コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 不飽和ポリエステル樹脂の世界市場予測(~2021年):オルソフタル酸系樹脂、イソフタル酸系樹脂、DCPD樹脂
    当調査レポートでは、不飽和ポリエステル樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、不飽和ポリエステル樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)の概要 ・脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • ブリスター包装の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ブリスター包装の世界市場について調査・分析し、ブリスター包装の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ブリスター包装の世界市場規模:技術別分析 ・ブリスター包装の世界市場規模:材料種類別分析 ・ブリスター包装の世界市場規模:種類別分析 ・ブリスター包装の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ブリスター包装の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 木材・プラスチック複合材の世界市場:タイプ別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル)、用途別(自動車、建設、工業、消費財)、セグメント予測
    木材・プラスチック複合材の世界市場は2025年には81億5,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、屋外・屋内家具、自動車用ユニット、および建設における用途の拡大が考えられます。本調査レポートでは、木材・プラスチック複合材の世界市場について調査・分析し、木材・プラスチック複合材の世界市場動向、木材・プラスチック複合材の世界市場規模、市場予測、セグメント別木材・プラスチック複合材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のティッシュペーパー市場2015
    本調査レポートでは、世界のティッシュペーパー市場2015について調査・分析し、ティッシュペーパーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脅威インテリジェンスの世界市場予測(~2023年)
    脅威インテリジェンスの市場は、2018年の53億米ドルから2023年には129億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は19.7%と予測されています。当調査レポートでは、脅威インテリジェンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別(脅威インテリジェンスプラットフォーム、SIEM、IAM、SVM、リスク・コンプライアンス管理、インシデントフォレンジック)分析、サービス別(マネージド、プロフェッショナル)分析、導入モード別分析、組織サイズ別分析、脅威インテリジェンスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • M2M通信の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、M2M通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、M2M通信の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • がん免疫療法の世界市場:モノクローナル抗体、免疫チェックポイント阻害薬、がんワクチン
    当調査レポートでは、がん免疫療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、がん免疫療法の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • プロセス機器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プロセス機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プロセス機器市場規模、種類別(地ならし機、乾燥器、掃除機、分離器、塗工機、艶出し器、その他)分析、作物種類別(果物・野菜、穀草類・穀物、油糧種子・豆類、その他)分析、手段別(化学式、生物学式、機械式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ プロセス機器の世界市場:市場動向分析 ・ プロセス機器の世界市場:競争要因分析 ・ プロセス機器の世界市場:種類別(地ならし機、乾燥器、掃除機、分離器、塗工機、艶出し器、その他) ・ プロセス機器の世界市場:作物種類別(果物・野菜、穀草類・穀物、油糧種子・豆類、その他) ・ プロセス機器の世界市場:手段別(化学式、生物学式、機械式) ・ プロセス機器の世界市場:主要地域別分析 ・ プロセス機器の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ プロセス機器のヨーロッパ市場規模 ・ プロセス機器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) …
  • HIV治療薬の世界市場予測および分析
    当調査レポートでは、HIV治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・HIVの概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・HIVの管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・HIV治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・HIV治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・HIV治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・HIV治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • 世界のソノブイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のソノブイ市場2015について調査・分析し、ソノブイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • TEVAR(胸部大動脈瘤ステントグラフト治療)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、TEVAR(胸部大動脈瘤ステントグラフト治療)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、TEVAR(胸部大動脈瘤ステントグラフト治療)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の防蚊用キャンドル市場2015
    本調査レポートでは、世界の防蚊用キャンドル市場2015について調査・分析し、防蚊用キャンドルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場分析:製品別(単層カーボンナノチューブ(SWCNT)、多層カーボンナノチューブ(MWCNT))、用途別(ポリマー、エネルギー、電気・電子)、セグメント予測
    本調査レポートでは、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場について調査・分析し、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場動向、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別カーボンナノチューブ(CNT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イギリスの人工甘味料市場2015-2019
    当調査レポートでは、イギリスの人工甘味料市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、イギリスの人工甘味料市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 緑茶の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、緑茶の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、緑茶市場規模、製品別(フレーバー、アンフレーバー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・緑茶の世界市場概要 ・緑茶の世界市場環境 ・緑茶の世界市場動向 ・緑茶の世界市場規模 ・緑茶の世界市場:業界構造分析 ・緑茶の世界市場:製品別(フレーバー、アンフレーバー) ・緑茶の世界市場:地域別市場規模・分析 ・緑茶のアメリカ市場規模・予測 ・緑茶のヨーロッパ市場規模・予測 ・緑茶のアジア市場規模・予測 ・緑茶の主要国分析 ・緑茶の世界市場:意思決定フレームワーク ・緑茶の世界市場:成長要因、課題 ・緑茶の世界市場:競争環境 ・緑茶の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • SAS及びSSDの世界市場
    当調査レポートでは、SAS及びSSDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SAS及びSSDの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 蒸気回収ユニットの世界市場
    当調査レポートでは、蒸気回収ユニットの世界市場について調査・分析し、蒸気回収ユニットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 蒸気回収ユニットの世界市場:市場動向分析 - 蒸気回収ユニットの世界市場:競争要因分析 - 蒸気回収ユニットの世界市場:技術別 ・吸収 ・吸着 ・凝縮 ・膜分離 - 蒸気回収ユニットの世界市場:工程別 ・終了段階 ・開始段階 - 蒸気回収ユニットの世界市場:用途別 ・船舶への積込み ・パイプライン ・鉄道車両への積込み ・貯蔵タンクのベント ・トラックへの積込み ・その他 - 蒸気回収ユニットの世界市場:エンドユーザー別 ・醸造所および食品加工 ・埋立地 ・石油およびガス ・その他 - 蒸気回収ユニットの世界市場:主要地域別分析 - 蒸気回収ユニットの北米市場規模(アメリカ市場等) - 蒸気回収ユニットのヨーロッパ市場規模 - 蒸気回収ユニットのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・蒸気回収ユニットの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 機能性添加物の世界市場2017-2021:脱酸素剤、UV安定剤、帯電防止剤、抗菌剤、清澄剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、機能性添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機能性添加物の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は機能性添加物の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、ALTANA、BASF、Clariant、Solvay等です。
  • 世界のゴミ圧縮機市場2015
    本調査レポートでは、世界のゴミ圧縮機市場2015について調査・分析し、ゴミ圧縮機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者用加温装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、患者用加温装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、患者用加温装置の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 板紙包装の世界市場
    当調査レポートでは、板紙包装の世界市場について調査・分析し、板紙包装の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 小型自動車用OEコネクティビティ(ネットワーク接続)の世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用OEコネクティビティ(ネットワーク接続)の世界市場について調査・分析し、小型自動車用OEコネクティビティ(ネットワーク接続)の世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 圧迫療法の世界市場分析および予測
    当調査レポートでは、圧迫療法の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・圧迫療法産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・圧迫療法の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・圧迫療法の製品パイプライン分析 ・圧迫療法の治験動向 ・主要企業分析 ・圧迫療法の世界市場規模予測 ・圧迫療法の地域別市場規模予測
  • 皮膚科デバイスの世界市場予測:画像機器、皮膚鏡、顕微鏡
    当調査レポートでは、皮膚科デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、診断機器別分析、治療機器別分析、用途別分析、地域別分析、皮膚科デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用タイヤの世界市場:用途別(トラック・バス、乗用車、2輪車・3輪車、農業用、オフロード車、その他)、地域別予測
    本資料は、自動車用タイヤの世界市場について調べ、自動車用タイヤの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(トラック・バス、乗用車、2輪車・3輪車、農業用、オフロード車、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用タイヤの世界市場概要 ・自動車用タイヤの世界市場環境 ・自動車用タイヤの世界市場動向 ・自動車用タイヤの世界市場規模 ・自動車用タイヤの世界市場規模:用途別(トラック・バス、乗用車、2輪車・3輪車、農業用、オフロード車、その他) ・自動車用タイヤの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用タイヤの北米市場規模・予測 ・自動車用タイヤのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用タイヤのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用タイヤのアジア市場規模・予測 ・自動車用タイヤの日本市場規模・予測 ・自動車用タイヤの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 電気航空機の世界市場
    当調査レポートでは、電気航空機の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・電気航空機の世界市場:航空機種類別分析/市場規模 ・電気航空機の世界市場:用途別分析/市場規模 ・電気航空機の世界市場:地域別分析/市場規模 ・電気航空機のアメリカ市場規模予測 ・電気航空機のヨーロッパ市場規模予測 ・電気航空機のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の気管支内チューブ市場2015
    本調査レポートでは、世界の気管支内チューブ市場2015について調査・分析し、気管支内チューブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 世界の石英管市場2016
    本調査レポートでは、世界の石英管市場2016について調査・分析し、石英管の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィリピンのカジノゲーム市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィリピンのカジノゲーム市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィリピンのカジノゲーム市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 発泡金属の世界市場2014-2025:材料別(アルミ、ニッケル、マグネシウム、銅)、用途別(熱交換器、減勢装置、サイドインパクトバー)、最終用途別
    本調査レポートでは、発泡金属の世界市場について調査・分析し、発泡金属の世界市場動向、発泡金属の世界市場規模、市場予測、セグメント別発泡金属市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動料金収受(ATC)の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、自動料金収受(ATC)の世界市場について調査・分析し、自動料金収受(ATC)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動料金収受(ATC)の世界市場:市場動向分析 - 自動料金収受(ATC)の世界市場:競争要因分析 - 自動料金収受の世界市場:用途別 ・市街 ・高速道路 - 自動料金収受の世界市場:種類別 ・全電気式自動料金収受(AET) ・自動料金収受(ETC) - 自動料金収受の世界市場:技術別 ・専用狭域通信(DSRC) ・無線IDタグ(RFID) ・ビデオ分析 ・衛星測位システム(GNSS)/GPS - 自動料金収受の世界市場:製品別 ・車種自動識別(AVC) ・車両自動認識(AVI) ・その他 - 自動料金収受(ATC)の世界市場:主要地域別分析 - 自動料金収受(ATC)の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動料金収受(ATC)のヨーロッパ市場規模 - 自動料金収受(ATC)のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動料金収受(ATC)の世界市場:主な市 …
  • 患者モニタリング装置の世界市場
    当調査レポートでは、患者モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・患者モニタリング装置の世界市場:装置種類別分析/市場規模 ・患者モニタリング装置の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・患者モニタリング装置の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・患者モニタリング装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・患者モニタリング装置のアメリカ市場規模予測 ・患者モニタリング装置のヨーロッパ市場規模予測 ・患者モニタリング装置のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 分子量マーカーの世界市場分析、製品別(DNA、タンパク質、RNAマーカー)、用途別(PCR、シークエンシング、ノーザンブロッティング、サザンブロッティング、分子クローニング、ウェスタンブロッティング、ゲル抽出)、タイプ別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、分子量マーカーの世界市場について調査・分析し、分子量マーカーの世界市場動向、分子量マーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別分子量マーカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 眼内レンズ(IOLs)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、眼内レンズ(IOLs)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、眼内レンズ(IOLs)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベントナイトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベントナイトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベントナイトの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • OTCブレース及びサポートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、OTCブレース及びサポートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(膝、足首、背骨、肩、首、肘、手首、顔)分析、カテゴリー別分析、用途別(靭帯(ACL、LCL)、予防、OA、圧縮)分析、流通別(クリニック、薬局、Eコマース)分析、OTCブレース及びサポートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、OTCブレース及びサポートの世界市場規模が2019年12億ドルから2024年15億ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。
  • スペインの整形外科処置動向(~2021)
  • バージ輸送のヨーロッパ市場2017-2021
    当調査レポートでは、バージ輸送のヨーロッパ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バージ輸送のヨーロッパ市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 北米の産業用チョコレート市場予測
  • クラウドマイクロサービスの世界市場:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)、導入別(複合型、民間、公的)、組織サイズ別(SME、大企業)、最終用途産業別(BFSI、小売・電子商取引、IT・ITES、テレコム、メディア・エンターテインメント、製造、ヘルスケア、政府、輸送・物流、その他)、地域別予測
    本資料は、クラウドマイクロサービスの世界市場について調べ、クラウドマイクロサービスの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、導入別(複合型、民間、公的)分析、組織サイズ別(SME、大企業)分析、最終用途産業別(BFSI、小売・電子商取引、IT・ITES、テレコム、メディア・エンターテインメント、製造、ヘルスケア、政府、輸送・物流、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・クラウドマイクロサービスの世界市場概要 ・クラウドマイクロサービスの世界市場環境 ・クラウドマイクロサービスの世界市場動向 ・クラウドマイクロサービスの世界市場規模 ・クラウドマイクロサービスの世界市場規模:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス) ・クラウドマイクロサービスの世界市場規模:導入別(複合型、民間、公的) ・クラウドマイクロサービスの世界市場規模:組織サイズ別(SME、大企業) ・クラウドマイクロサービスの世界 …
  • 磁気冷凍の世界市場予測(~2023年):冷凍システム、エアコンシステム、ヒートポンプ
    当調査レポートでは、磁気冷凍の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、磁気冷凍の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バナジウムレドックス電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バナジウムレドックス電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バナジウムレドックス電池の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"