"アジア太平洋の教育用パソコン市場:デスクトップ、ノートパソコン、タブレット"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9311)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アジア太平洋の教育用パソコン市場:デスクトップ、ノートパソコン、タブレット"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Education PC Market
In the past few years, the use of PCs has increased because of the evolution of learning and teaching methodology. Educational institutions are developing innovative teaching methods and relevant IT tools for students and staff for improved efficiencies and learning processes. Increased demand for computers can be attributed to the high dependency on digitized education systems. This demand has influenced many countries to undertake initiatives to introduce computers in their education systems to improve learning methodologies and remain at par with international education standards.

Technavio’s analysts forecast the education PC market in APAC to grow at a CAGR of 13.6% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the Education PC Market In APAC for 2016-2020. To calculate the market size, the product segments considered to determine revenue generated are desktops, laptops, and tablets.

Technavio’s report, Education PC Market in APAC 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Dell
• HP
• Lenovo
• Samsung

[Other prominent vendors]
• Acer
• Apple
• ASUSTek
• Elitegroup Computer Systems
• HCL
• IBM
• LG
• Microsoft
• Sony
• Toshiba

[Market driver]
• Rise in online education
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Lack of awareness in institutions
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Increased use of tablets in education
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"アジア太平洋の教育用パソコン市場:デスクトップ、ノートパソコン、タブレット"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by product
• Education PC market in APAC by product
• Education PC market in APAC by desktops segment
• Education PC market in APAC by laptops segment
• Education PC market in APAC by tablets segment

PART 07: Key leading countries
• Education PC market in APAC by key countries
• Education PC market in India
• Education PC market in China

PART 08: Market drivers

PART 09: Impact of drivers

PART 10: Market challenges

PART 11: Impact of drivers and challenges

PART 12: Market trends

PART 13: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Competitive benchmarking

PART 14: Other prominent vendors
• Other prominent vendors

PART 15: Key vendor analysis
• Dell
• HP
• Lenovo
• Samsung

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Segmentation of PC market in APAC
Exhibit 03: Potential application areas of education hardware
Exhibit 04: Global education PC market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 05: Education PC market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 06: Five forces analysis
Exhibit 07: Education PC market in APAC by product 2015
Exhibit 08: Education PC market in APAC by product 2020
Exhibit 09: Education PC market in APAC by product 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 10: Education PC market in APAC by product 2015-2020 (%)
Exhibit 11: Education PC market in APAC by desktops segment 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 12: Education PC market in APAC by laptops segment 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 13: Education PC market in APAC by tablets segment 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 14: Education PC market in India 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 15: Education PC market in China 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 16: Impact of drivers
Exhibit 17: Impact of drivers and challenges
Exhibit 18: Vendor matrix
Exhibit 19: Key vendors: Strategic initiatives overview
Exhibit 20: Dell: Product offering in education hardware market
Exhibit 21: HP: Business segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 22: HP: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 23: HP: Geographical segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 24: Lenovo: Business segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 25: Lenovo: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billion)
Exhibit 26: Lenovo: Geographical segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 27: Lenovo: Geographical segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billion)
Exhibit 28: Samsung: Business segmentation by revenue 2015 (%)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アジア太平洋の教育用パソコン市場:デスクトップ、ノートパソコン、タブレット
【発行日】2016年5月9日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9311
【対象地域】アジア太平洋
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】教育IT
【キーワード】教育用パソコン、デスクトップPC、ノートパソコン、タブレットPC、アジア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アジア太平洋の教育用パソコン市場:デスクトップ、ノートパソコン、タブレットについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 統合食品成分の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、統合食品成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別(味覚増強、形態、テクスチャ、保存、着色)分析、統合ソリューション別(乳製品、飲料、ベーカリー・菓子類、スナック・セイボリー、精肉・肉製品)分析、統合食品成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポータブルスクリーンの世界市場
    当調査レポートでは、ポータブルスクリーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポータブルスクリーンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デンタルインプラント・歯科補綴物の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、デンタルインプラント・歯科補綴物の世界市場について調査・分析し、デンタルインプラント・歯科補綴物の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • トルコの地熱発電市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • アルゼンチンの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • ソーシャルメディア・アナリティクスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ソーシャルメディア・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーシャルメディア・アナリティクスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアイライナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のアイライナー市場2015について調査・分析し、アイライナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 冠状動脈疾患(CAD)治療の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、冠状動脈疾患(CAD)治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冠状動脈疾患(CAD)治療の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は冠状動脈疾患(CAD)治療の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AstraZeneca、Gilead、Novartis、Pfizer等です。
  • 世界の地理情報システム市場規模・予測、2017-2025:構成要素別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)、使用方法別(マッピング、測量、ナビゲーション)用途別(建築、農業、航空宇宙、鉱業、運送業)、デバイス別(モバイル、デスクトップ)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の地理情報システム市場について調査・分析し、世界の地理情報システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の地理情報システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 不眠症の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、不眠症の世界市場について調査・分析し、不眠症の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 不眠症の世界市場:市場動向分析 - 不眠症の世界市場:競争要因分析 - 不眠症の世界市場:治療法別 ・薬物療法 ・非薬物療法 - 不眠症の世界市場:症状の持続期間別 ・慢性不眠症 ・一過性不眠症 ・急性不眠症 - 不眠症の世界市場:症状別 ・入眠障害、途中覚醒 ・睡眠の質の悪さ ・その他 - 不眠症の世界市場:薬剤の種類別 ・カプセル ・錠剤 ・口内保湿剤 - 不眠症の世界市場:主要地域別分析 - 不眠症の北米市場規模(アメリカ市場等) - 不眠症のヨーロッパ市場規模 - 不眠症のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・不眠症の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のEVA(エチレン・酢酸ビニル共重合体)市場2016
    本調査レポートでは、世界のEVA(エチレン・酢酸ビニル共重合体)市場2016について調査・分析し、EVA(エチレン・酢酸ビニル共重合体)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経調節装置の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、神経調節装置の世界市場について調査・分析し、神経調節装置の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・神経調節装置の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・神経調節装置の世界市場:セグメント別市場分析 ・神経調節装置の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の光ファイバー・ビームエクスパンダ市場2015
    本調査レポートでは、世界の光ファイバー・ビームエクスパンダ市場2015について調査・分析し、光ファイバー・ビームエクスパンダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 車載インフォテインメントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、車載インフォテインメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、車載インフォテインメントの世界市場規模及び予測、OS別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州のビール市場2016-2020
    当調査レポートでは、欧州のビール市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、欧州のビール市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • PETフィルムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、PETフィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、PETフィルム市場規模、種類別(薄型PETフィルム、厚物P E Tフィルム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・PETフィルムの世界市場概要 ・PETフィルムの世界市場環境 ・PETフィルムの世界市場動向 ・PETフィルムの世界市場規模 ・PETフィルムの世界市場:業界構造分析 ・PETフィルムの世界市場:種類別(薄型PETフィルム、厚物P E Tフィルム) ・PETフィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・PETフィルムの北米市場規模・予測 ・PETフィルムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・PETフィルムのアジア太平洋市場規模・予測 ・PETフィルムの主要国分析 ・PETフィルムの世界市場:意思決定フレームワーク ・PETフィルムの世界市場:成長要因、課題 ・PETフィルムの世界市場:競争環境 ・PETフィルムの世界市場:関連企業情報(ベンダ …
  • 免税店小売の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、免税店小売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免税店小売の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの心臓人工弁市場(~2021)
  • パイプ塗装の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、パイプ塗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、形状別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、パイプ塗装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンガリーの股関節再建装置市場見通し
  • 防曇添加剤の世界市場:グリセロールエステル、ポリグリセロールエステル、ソルビタン脂肪酸エステル、エトキシル化ソルビタンエステル、オレイン酸ポリオキシエチレンエステル、ゼラチン、二酸化チタン
    当調査レポートでは、防曇添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リキッドバイオプシー(液体生検)の世界市場
    ※本調査レポートでは、リキッドバイオプシー(液体生検)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、リキッドバイオプシー(液体生検)の世界市場規模、地域別市場規模、セグメント別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業融合学習の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別
    「企業融合学習の世界市場2020-2024」は、企業融合学習について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(自動車産業、BFSIセクター、消費財産業、エネルギー産業、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・企業融合学習の世界市場:エンドユーザー別(自動車産業、BFSIセクター、消費財産業、エネルギー産業、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 屋外用LED照明の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、屋外用LED照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、設置タイプ別分析、用途別分析、提供商品別分析、地域別分析、屋外用LED照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 拡張型心筋症治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、拡張型心筋症治療薬の世界市場について調査・分析し、拡張型心筋症治療薬の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 商用車用インスツルメントクラスタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用車用インスツルメントクラスタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、商用車用インスツルメントクラスタの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用車用インスツルメントクラスタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Continental、Bosch、Stoneridge、Delphi Automotive等です。
  • インバータ・デューティ・モーターの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、インバータ・デューティ・モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、需要先別分析、材料別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 二次電池の世界市場:鉛電池、リチウムイオン電池、NiCd電池、NiMH電池
    当調査レポートでは、二次電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二次電池の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高機能顔料の世界市場:ベンズイミダゾロン、キナクリドン、ペリレン、DPP、バナジン酸ビスマス、カドミウム
    当調査レポートでは、高機能顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エジプトの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • デジタルパソロジーの世界市場
    当調査レポートでは、デジタルパソロジーの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・デジタルパソロジーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・デジタルパソロジーの世界市場:技術別分析/市場規模 ・デジタルパソロジーの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・デジタルパソロジーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・デジタルパソロジーのアメリカ市場規模予測 ・デジタルパソロジーのヨーロッパ市場規模予測 ・デジタルパソロジーのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 北米のPMR(プライベートモバイル無線)市場2016-2020
    当調査レポートでは、北米のPMR(プライベートモバイル無線)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、北米のPMR(プライベートモバイル無線)市場規模及び予測、技術別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオプシー(生検)デバイスの北米市場
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 世界の前立腺生検デバイス市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 世界のホワイトカーボンブラック市場2016
    本調査レポートでは、世界のホワイトカーボンブラック市場2016について調査・分析し、ホワイトカーボンブラックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • APT攻撃対策の北米市場
  • サウジアラビアの土工機械市場2016-2020
    当調査レポートでは、サウジアラビアの土工機械市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サウジアラビアの土工機械市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.18%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Associated British Foods• Finsbury Food Group• Flowers Foods• Grupo Bimbo• Yamazaki Baking等です。
  • 甲状腺機能低下症(Hypothyroidism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、甲状腺機能低下症(Hypothyroidism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・甲状腺機能低下症(Hypothyroidism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・甲状腺機能低下症(Hypothyroidism)のフェーズ3治験薬の状況 ・甲状腺機能低下症(Hypothyroidism)治療薬の市場規模(販売予測) ・甲状腺機能低下症(Hypothyroidism)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・甲状腺機能低下症(Hypothyroidism)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の甲状腺機能低下症(Hypothyroidism)治療薬剤
  • ポルトガルの心臓人工弁市場見通し
  • 世界のポリアミド66市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド66市場2015について調査・分析し、ポリアミド66の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用プロペラ(スクリュー)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、船舶用プロペラ(スクリュー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、材料別分析、地域別分析、船舶用プロペラ(スクリュー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 海底システムの世界市場予測(~2021):海底アンビリカル、ライザー、フローライン(SURF)、ツリー、マニホールド、制御システム
    当調査レポートでは、海底システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、海底生産別分析、海底加工別分析、地域別分析、海底システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドゲームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドゲームの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドラッグ乱用検査サービスの世界市場2014-2025:タイプ別(アルコール、大麻、コカイン、オピオイド、アンフェタミン、LSD)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、ドラッグ乱用検査サービスの世界市場について調査・分析し、ドラッグ乱用検査サービスの世界市場動向、ドラッグ乱用検査サービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ドラッグ乱用検査サービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イギリスのアクリル酸市場(~2019)
  • 自動パーキングシステムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動パーキングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、自動化レベル別(半自動、完全自動)分析、エンドユーザー別(商業、住宅、混合使用)分析、システム別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、プラットフォーム別分析、自動パーキングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動パーキングシステムの世界市場規模が2019年13億万ドルから2027年36億万ドルまで年平均13.1%成長すると予測しています。
  • pHメーターの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、pHメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、pHメーターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はpHメーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Emerson、Hach、Hanna Instruments、METTLER-TOLEDO、Thermo Fisher Scientific等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"