"中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9327)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Business-to-Consumer e-Commerce Market
Online retail is a part of B2C e-commerce and refers to commerce activities over the Internet. A wide range of products is sold in the B2C e-commerce market, and these broadly fall under one of these product categories: apparel, footwear, and accessories; consumer electronics and electricals; beauty and personal care; infants and mothers; publications; food and beverages; and other products.
The sheer consumption potential of China has resulted in the country gaining the interest of retailers across the world. While traditional retailing has a significant hold in the retail space in the country, e-commerce has gained considerable traction in the last few years. Within the e-commerce space, the B2C space in particular has been the interest of global heavyweights such as Amazon and Alibaba, which are active in multiple verticals in the online retailing space.

Technavio’s analysts forecast the B2C e-Commerce Market in China to grow at a CAGR of 30.62% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the B2C e-Commerce Market in China for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the online business-to-consumer sales of products such as apparel, footwear, accessories, consumer electronics and electricals, cosmetics, food and beverages, infants and mothers, publications and others.
Technavio’s report, B2C e-Commerce Market in China 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Alibaba
• Dangdang
• JD.com
• Suning (Suning Commerce Group)
• Vipshop

[Other prominent vendors]
• Amazon China
• Best Buy
• GOME
• Jumei
• LightInTheBox
• Overstock
• Rakuten
• Sun Art
• Walmart
• Yixun

[Market driver]
• Free shipping and hassle-free returns
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Slow pace of growth in payment options
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Growth of m-commerce
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Country profile: China
• Economic indicators

PART 06: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 07: Market segmentation by device used for shopping
• Market segmentation by device used for shopping

PART 08: Market segmentation by customer category
• Market segmentation by customer category

PART 09: Market segmentation by product category
• B2C e-commerce market in China by product category
• Apparel, footwear, and accessories
• Consumer electronics and electricals
• Beauty and personal care products
• Infants’ and mothers’ products
• Publications
• Food and beverages
• Other products

PART 10: Market drivers
• Growing Internet and smartphone penetration and rise in online spending
• Growing seasonal sales
• Free shipping and hassle-free returns
• Easy payment options and increase in time poverty

PART 11: Impact of drivers

PART 12: Market challenges
• Threat from counterfeit products
• Slow pace of growth in payment options
• Government regulations and taxes
• Increase in product returns
• Growing retail real estate
• Absence of touch element

PART 13: Impact of drivers and challenges

PART 14: Market trends
• Growth of m-commerce
• Rising popularity of digital payment services
• Social media marketing
• Rise of online-only brands and products
• Omni-channel retailing
• Unmanned aerial vehicles as mode of delivery

PART 15: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Alibaba
• Dangdang (E-commerce China Dangdang)
• JD.com
• Suning (Suning Commerce Group)
• Vipshop
• Other prominent vendors

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Key characteristics of the market
Exhibit 02: Insights into consumer behavior
Exhibit 03: Market opportunities
Exhibit 04: Logistics strategies
Exhibit 05: Criteria for brands to select a particular e-retailer
Exhibit 06: Merchandising management
Exhibit 07: Market entry barriers
Exhibit 08: China: Key economic indicators 2014
Exhibit 09: Population in China 2009-2014 (billions)
Exhibit 10: GDP per capita in China 2009-2014 ($)
Exhibit 11: Employment to population ratio in China 2009-2014
Exhibit 12: Internet penetration rate in China 2009-2014
Exhibit 13: Mobile subscription rate in China 2009-2014
Exhibit 14: Retail market in China 2015-2020 ($ trillions)
Exhibit 15: Brick-and-mortar retail versus e-commerce in China 2015 and 2020
Exhibit 16: Brick-and-mortar retail versus e-commerce in China 2010-2015 ($ trillions)
Exhibit 17: Brick-and-mortar retail versus e-commerce in China 2010-2015 (% of total retail)
Exhibit 18: Brick-and-mortar retail versus e-commerce in China 2015-2020 ($ trillions)
Exhibit 19: Brick-and-mortar retail versus e-commerce in China 2015-2020 (% of total retail)
Exhibit 20: Brick-and-mortar retail market in China 2015-2020 ($ trillions)
Exhibit 21: E-commerce market in China 2015-2020 ($ trillions)
Exhibit 22: B2C versus C2C e-commerce in China 2015 and 2020
Exhibit 23: B2C versus C2C e-commerce in China 2010-2015 ($ billions)
Exhibit 24: B2C versus C2C e-commerce in China 2010-2015 (% of total e-commerce)
Exhibit 25: B2C versus C2C e-commerce in China 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 26: B2C versus C2C e-commerce in China 2015-2020 (% of total e-commerce)
Exhibit 27: C2C e-commerce market in China 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 28: Digital buyers: China versus world 2014 and 2015 (millions of people)
Exhibit 29: Digital buyers in China 2015-2020 (millions of people)
Exhibit 30: Digital buyer penetration rate in China 2015-2020 (% of total digital population)
Exhibit 31: Digital buyers: China versus ROW 2014 and 2015 (millions of people)
Exhibit 32: Digital buyers: China versus ROW 2014 and 2015 (% of global digital buyers)
Exhibit 33: B2C e-commerce market in China 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 34: Five forces analysis
Exhibit 35: Market segmentation by device used for shopping 2010-2015 ($ billions)
Exhibit 36: Market segmentation by device used for shopping 2010-2015 (% of total)
Exhibit 37: Market segmentation by device used for shopping 2015 and 2020 (% of total)
Exhibit 38: Market segmentation by device used for shopping 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 39: Market segmentation by device used for shopping 2015-2020 (% of total)
Exhibit 40: B2C e-commerce market in China via PC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 41: B2C e-commerce market in China via mobile device 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 42: Ratio of mobile Internet users to other Internet users in China 2014
Exhibit 43: Ratio of mobile Internet users to rest of the population in China 2014
Exhibit 44: Ratio of m-commerce users to other mobile Internet users in China 2014
Exhibit 45: Market segmentation by customer category 2015 (% of revenue)
Exhibit 46: B2C e-commerce market in China by product category
Exhibit 47: B2C e-commerce market in China by product category 2015 and 2020
Exhibit 48: B2C e-commerce market in China by product category 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 49: B2C e-commerce market in China for apparel, footwear, and accessories 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 50: B2C e-commerce market in China for consumer electronics and electricals 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 51: B2C e-commerce market in China for beauty and personal care products 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 52: B2C e-commerce market in China for infants’ and mothers’ products 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 53: B2C e-commerce market in China for publications 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 54: B2C e-commerce market in China for food and beverages 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 55: B2C e-commerce market in China for other products 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 56: Smartphone penetration rate in China 2015-2020 (% of total mobile phone users)
Exhibit 57: Smartphone users in China 2015-2020 (millions of people)
Exhibit 58: Other factors driving market growth
Exhibit 59: Impact of drivers
Exhibit 60: Other factors hindering market growth
Exhibit 61: Impact of drivers and challenges
Exhibit 62: Online payments in China 2015-2020 ($ trillions)
Exhibit 63: Social media users in China 2015 (% of total population)
Exhibit 64: Mobile social media users in China 2015 (% of total population)
Exhibit 65: Omni-channel strategy by Alibaba Group: Advanced shopping experiences
Exhibit 66: Other factors that impact market growth
Exhibit 67: Alibaba: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 68: Alibaba: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ millions)
Exhibit 69: Dangdang: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 70: Dangdang: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ millions)
Exhibit 71: JD.com: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 72: JD.com: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 73: Suning: Product segmentation by revenue 2015
Exhibit 74: Suning: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 75: Suning: Geographical segmentation by revenue 2015
Exhibit 76: Vipshop: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 77: Vipshop: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場2016-2020
【発行日】2016年5月9日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9327
【対象地域】中国
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】B2C電子商取引(Eコマース)、中国、インターネット通販
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のコンベヤー市場2015
    本調査レポートでは、世界のコンベヤー市場2015について調査・分析し、コンベヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミ複合板の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アルミ複合板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミ複合板の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルコンテンツの世界市場:ゲーム、動画、オーディオ、テキスト
    当調査レポートでは、モバイルコンテンツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルコンテンツの世界市場規模及び予測、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 地理空間情報分析の北米市場
    本調査レポートでは、地理空間情報分析の北米市場について調査・分析し、地理空間情報分析の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 細胞溶解の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、細胞溶解の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、細胞溶解の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は細胞溶解の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.54%成長すると予測しています。
  • 世界のウェットエッチング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のウェットエッチング装置市場2015について調査・分析し、ウェットエッチング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • にきび対策用化粧品の世界市場:クレンザー、エマルジョン、マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、にきび対策用化粧品の世界市場について調べ、にきび対策用化粧品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、にきび対策用化粧品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(クレンザー、エマルジョン、マスク)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分けて算出しました。Technavio社はにきび対策用化粧品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・にきび対策用化粧品の市場状況 ・にきび対策用化粧品の市場規模 ・にきび対策用化粧品の市場予測 ・にきび対策用化粧品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(クレンザー、エマルジョン、マスク) ・にきび対策用化粧品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、EMEA、米州 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の人的資本管理(HCM)市場:ソフトウェア別(コアHR、応募者追跡システム、HR分析、従業員管理)、サービス別、展開種類別(クラウド、オンプレミス)、組織規模別、地域別
    MarketsandMarkets社は、人的資本管理(HCM)の世界市場規模が2019年167億ドルから2024年265億ドルまで年平均9.7%成長すると予測しています。本書は、世界の人的資本管理(HCM)市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BFSI、政府、製造、通信およびIT、消費財および小売、ヘルスケアおよびライフサイエンス、エネルギーおよびユーティリティ、輸送および物流、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の人的資本管理(HCM)市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:業種別(BFSI、政府、製造、通信およびIT、消費財および …
  • 自動車用エレクトロニクスの世界市場:コンポーネント別(ECU、通電デバイス、センサー)、アプリケーション別(安全システム、ADAS、ボディエレクトロニクス)、販売チャネル別、セグメント予測
    本調査レポートでは、自動車用エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、自動車用エレクトロニクスの世界市場動向、自動車用エレクトロニクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用エレクトロニクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 鉱山機械レンタルの世界市場2017-2021:石炭採掘用、金属鉱業用、鉱石採掘用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉱山機械レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱山機械レンタルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉱山機械レンタルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAtlas Copco、Caterpillar、Hertz Equipment Rental、Komatsu、Sunbelt Rentals等です。
  • RFIC(高周波用IC)の世界市場:トランシーバ、パワーアンプ、WiFi、Bluetooth
    当調査レポートでは、RFIC(高周波用IC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RFIC(高周波用IC)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートシティプラットフォームの世界市場予測(~2023年)
    スマートシティプラットフォームの世界市場は、2018年の1,046億米ドルから2023年には2,233億米ドルに達し、この期間中16.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。スマートシティにIoTソリューションを導入することは、プラットフォームプロバイダーにとって大きな好機となります。IoTソリューションには、ハードウェア、ソフトウェア、クラウドセキュリティサービスなど、さまざまな分野があります。現在、プラットフォームプロバイダーは、スマートシティ向けの技術・ソリューションを統合プラットフォームにより定期的にインストール、管理、および保守する必要があり、スマートシティ環境で特定技術を実装する仲介的な役割を果たします。この市場の付加価値は、大手ITベンダー、インフラストラクチャベンダー、ITコンサルタントやインテグレーター、そして独立系インテグレーターなど、あらゆるタイプのプラットフォームプロバイダーに開かれた機会を提供するサービスによってもたらされています。当調査レポートでは、スマートシティプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、 …
  • 造船の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、造船の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、造船市場規模、用途別(商業、防衛)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・造船の世界市場概要 ・造船の世界市場環境 ・造船の世界市場動向 ・造船の世界市場規模 ・造船の世界市場:業界構造分析 ・造船の世界市場:用途別(商業、防衛) ・造船の世界市場:地域別市場規模・分析 ・造船の北米市場規模・予測 ・造船のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・造船のアジア太平洋市場規模・予測 ・造船の主要国分析 ・造船の世界市場:意思決定フレームワーク ・造船の世界市場:成長要因、課題 ・造船の世界市場:競争環境 ・造船の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、BAE Systems、DSME、General Dynamics、Hyundai Heavy Industries、Samsung Heavy Industriesなどです。
  • FXRアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるFXRアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・FXRアゴニストの概要 ・FXRアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のFXRアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・FXRアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・FXRアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の整形外科用補装具開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、整形外科用補装具のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・整形外科用補装具の概要 ・整形外科用補装具の開発動向:開発段階別分析 ・整形外科用補装具の開発動向:セグメント別分析 ・整形外科用補装具の開発動向:領域別分析 ・整形外科用補装具の開発動向:規制Path別分析 ・整形外科用補装具の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別整形外科用補装具の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・整形外科用補装具の最近動向
  • 牛呼吸器病治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、牛呼吸器病治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、牛呼吸器病治療の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 梯子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、梯子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、梯子の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属スタンピング(プレス加工)の世界市場
    当調査レポートでは、金属スタンピング(プレス加工)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属スタンピング(プレス加工)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品保存料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食品保存料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品保存料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 日光角化症治療薬の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、日光角化症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、日光角化症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は日光角化症治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Almirall、GALDERMA、LEO Pharma、Valeant等です。
  • 中国のプラスチック絶縁難燃性電力ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、中国のプラスチック絶縁難燃性電力ケーブル市場2015について調査・分析し、プラスチック絶縁難燃性電力ケーブルの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 繊維試験装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、繊維試験装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、繊維試験装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用緊急停止システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用緊急停止システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用緊急停止システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント遠隔端末装置(RTU)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェント遠隔端末装置(RTU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェント遠隔端末装置(RTU)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プレハブ建築の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プレハブ建築の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プレハブ建築市場規模、エンドユーザー別(産業部門、商業部門、インフラ部門、住宅部門)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BlueScope Steel, Nucor, PEB Steel Buildings, Zamil Industrialなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プレハブ建築の世界市場概要 ・プレハブ建築の世界市場環境 ・プレハブ建築の世界市場動向 ・プレハブ建築の世界市場規模 ・プレハブ建築の世界市場:業界構造分析 ・プレハブ建築の世界市場:エンドユーザー別(産業部門、商業部門、インフラ部門、住宅部門) ・プレハブ建築の世界市場:地域別市場規模・分析 ・プレハブ建築の北米市場規模・予測 ・プレハブ建築のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・プレハブ建築のアジア太平洋市場規模・予測 ・プレハブ建築の主要国分析 ・プレハブ建築の世界市場:意思決定フ …
  • コンバインハーベスター(複式収穫機)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コンバインハーベスター(複式収穫機)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンバインハーベスター(複式収穫機)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド電気自動車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハイブリッド電気自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ハイブリッド電気自動車の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用IoT(IIoT)チップセットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用IoT(IIoT)チップセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用IoT(IIoT)チップセットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ハーモニックドライブの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ハーモニックドライブの世界市場について調査・分析し、ハーモニックドライブの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ハーモニックドライブシェア、市場規模推移、市場規模予測、ハーモニックドライブ種類別分析()、ハーモニックドライブ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ハーモニックドライブの市場概観 ・ハーモニックドライブのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ハーモニックドライブのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ハーモニックドライブの世界市場規模 ・ハーモニックドライブの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ハーモニックドライブのアメリカ市場規模推移 ・ハーモニックドライブのカナダ市場規模推移 ・ハーモニックドライブのメキシコ市場規模推移 ・ハーモニックドライブのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ハーモニックドライブのドイツ市場規模推移 ・ハーモニックドライブのイギリス市場規模推移 ・ハーモニックドライ …
  • 化学的種子処理の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、化学的種子処理の世界市場について調査・分析し、化学的種子処理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・化学的種子処理の世界市場:市場動向分析 ・化学的種子処理の世界市場:競争要因分析 ・化学的種子処理の世界市場:用途別分析/市場規模 ・化学的種子処理の世界市場:穀物別分析/市場規模 ・化学的種子処理の世界市場:地域別分析/市場規模 ・化学的種子処理の北米市場規模 ・化学的種子処理の欧州市場規模 ・化学的種子処理のアジア市場規模 ・化学的種子処理の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • マイクロサーバーICの世界市場予測(~2022):プロセッサ別、提供形態別、需要先別、用途別(メディアストレージ、データセンター、クラウドコンピューティング)、地域別
    当調査レポートでは、マイクロサーバーICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プロセッサ別分析、提供形態別分析、需要別分析、用途別分析、マイクロサーバーICの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食欲(摂食)障害(Appetite (Eating) Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における食欲(摂食)障害(Appetite (Eating) Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、食欲(摂食)障害(Appetite (Eating) Disorders)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・食欲(摂食)障害(Appetite (Eating) Disorders)の概要 ・食欲(摂食)障害(Appetite (Eating) Disorders)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の食欲(摂食)障害(Appetite (Eating) Disorders)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・食欲(摂 …
  • 実験室用ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、実験室用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、実験室用ロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマート変圧器の世界市場
    当調査レポートでは、スマート変圧器の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・スマート変圧器の世界市場:種類別分析/市場規模 ・スマート変圧器の世界市場:用途別分析/市場規模 ・スマート変圧器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマート変圧器のアメリカ市場規模予測 ・スマート変圧器のヨーロッパ市場規模予測 ・スマート変圧器のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 車両用盗難防止装置の世界市場予測(~2021年):ステアリングロック(ハンドルロック)、アラーム、生体認証キャプチャデバイス、イモビライザー
    当調査レポートでは、車両用盗難防止装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品別分析、技術別分析、車両種類別分析、地域別分析、車両用盗難防止装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ソフトウェアの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 巻線の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、巻線の世界市場について調べ、巻線の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、巻線の市場規模をセグメンテーション別(製品別(銅、アルミニウム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は巻線の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・巻線の市場状況 ・巻線の市場規模 ・巻線の市場予測 ・巻線の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(銅、アルミニウム) ・巻線の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • エアロスタットのアジア市場
    本調査レポートでは、エアロスタットのアジア市場について調査・分析し、エアロスタットのアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 生検デバイスの世界市場予測(~2022年):コア針生検、吸引生検、真空補助下生検
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生検デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、生検デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、フォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・フォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・フォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease)のフェーズ3治験薬の状況 ・フォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease)治療薬の市場規模(販売予測) ・フォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・フォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のフォンウィルブランド病(Von Willebrand Disease)治療薬剤
  • 女性用性具の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、女性用性具の世界市場について調べ、女性用性具の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、女性用性具の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(小売店及び専門店、オンラインストア)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は女性用性具の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・女性用性具の市場状況 ・女性用性具の市場規模 ・女性用性具の市場予測 ・女性用性具の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(小売店及び専門店、オンラインストア) ・女性用性具の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のカプセル内視鏡市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、カプセル内視鏡のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カプセル内視鏡の概要 ・カプセル内視鏡の開発動向:開発段階別分析 ・カプセル内視鏡の開発動向:セグメント別分析 ・カプセル内視鏡の開発動向:領域別分析 ・カプセル内視鏡の開発動向:規制Path別分析 ・カプセル内視鏡の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別カプセル内視鏡の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・カプセル内視鏡の最近動向
  • モバイルアプリケーションテストソリューションの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:対話式試験、自動化試験
  • ノルウェーのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場規模が2019年256百ドルから2024年1174百万ドルまで年平均35.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向、事例紹介、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス)分析、ワット数別(最大25ワット、25ワット以上)分析、用途別(商業用、産業用、住宅用)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界動向 ・事例紹介 ・PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス) ・PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場:ワット数別(最大25ワット、25ワット以上) ・PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場:用途別(商業用、産業用、住宅用) ・PoE(パワーオーバーイーサネ …
  • 世界の加温ブランケット市場2015
    本調査レポートでは、世界の加温ブランケット市場2015について調査・分析し、加温ブランケットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高純度アルミナの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高純度アルミナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高純度アルミナの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストの概要 ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 電動アクチュエータの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電動アクチュエータの世界市場について調べ、電動アクチュエータの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電動アクチュエータの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(自動車、水および廃水産業、海洋産業、航空宇宙および防衛産業、その他)、種類別(リニアアクチュエータ、ロータリーアクチュエータ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電動アクチュエータの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電動アクチュエータの市場状況 ・電動アクチュエータの市場規模 ・電動アクチュエータの市場予測 ・電動アクチュエータの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(自動車、水および廃水産業、海洋産業、航空宇宙および防衛産業、その他) ・市場セグメンテーション:種類別(リニアアクチュエータ、ロータリーアクチュエータ) ・電動アクチュエータの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グ …
  • 航空宇宙産業向け塗料の世界市場:樹脂別(エポキシ、PU)、製品別、用途別(外装、内装)、エンドユーザー別、産業カテゴリ別、セグメント予測
    航空宇宙産業向け塗料の世界市場は2025年には24億8,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、旅客空輸の増加が考えられます。本調査レポートでは、航空宇宙産業向け塗料の世界市場について調査・分析し、航空宇宙産業向け塗料の世界市場動向、航空宇宙産業向け塗料の世界市場規模、市場予測、セグメント別航空宇宙産業向け塗料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"