"航空機タービンブレード・翼の世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9214)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"航空機タービンブレード・翼の世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Turbine Blades and Vanes
Turbine blades and vanes make up the turbine section of the modern aircraft gas turbine engine and are present in the high-pressure turbine (HPT) and low-pressure turbine (LPT) sections. Since they operate at extremely high temperature and pressure, they are usually made of superalloys that can withstand harsh operating conditions.

Technavio’s analysts forecast the global commercial aircraft turbine blades and vanes market to grow at a CAGR of 5.85% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global commercial aircraft turbine blades and vanes market for 2016-2020.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Commercial Aircraft Turbine Blades and Vanes Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• GE Aviation
• GKN Aerospace
• Rolls Royce
• Turbocam
• UTC Aerospace

[Other prominent vendors]
• Chromalloy
• Hi-Tek Manufacturing
• Moeller Aerospace
• Snecma
• Turbocam International

[Market driver]
• Increase in aircraft and aero-engine sales
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Technical difficulties to repair and restore turbine blades and vanes
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• New turbine blade material
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"航空機タービンブレード・翼の世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Aerospace and defense supply chain system

PART 07: Aerospace and defense value chain system

PART 08: Market segmentation by aircraft size configuration
• Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by aircraft size configuration

PART 09: Geographical segmentation
• Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by geography
• Commercial aircraft turbine blades and vanes market in Americas
• Commercial aircraft turbine blades and vanes market in EMEA
• Commercial aircraft turbine blades and vanes market in APAC

PART 10: Market drivers

PART 11: Impact of drivers

PART 12: Market challenges

PART 13: Impact of drivers and challenges

PART 14: Market trends

PART 15: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Global commercial aircraft turbine blades and vanes market: List of vendors
• GE Aviation
• GKN Aerospace
• Rolls-Royce
• TURBOCAM
• UTC Aerospace Systems
• Key vendors’ recent development

PART 16: Appendix
• List of abbreviation

PART 17: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 03: Five forces analysis
Exhibit 04: Global aerospace and defense supply chain system
Exhibit 05: Global aerospace and defense value chain system
Exhibit 06: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by aircraft size configuration 2015
Exhibit 07: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by aircraft size configuration 2020
Exhibit 08: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by geography 2015
Exhibit 09: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by geography 2020
Exhibit 10: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by geography 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 11: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market by geography 2015-2020 (% share)
Exhibit 12: Commercial aircraft turbine blades and vanes market in Americas 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 13: Commercial aircraft turbine blades and vanes market in Americas by aircraft size configuration 2015 and 2020 ($ millions)
Exhibit 14: Commercial aircraft turbine blades and vanes market in EMEA 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 15: Commercial aircraft turbine blades and vanes market in EMEA by aircraft size configuration 2015 and 2020 ($ millions)
Exhibit 16: Commercial aircraft turbine blades and vanes market in APAC 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 17: Commercial aircraft turbine blades and vanes market in APAC by aircraft size configuration 2015 and 2020 ($ millions)
Exhibit 18: Impact of drivers
Exhibit 19: Impact of drivers and challenges
Exhibit 20: Global commercial aircraft turbine blades and vanes market: Vendors
Exhibit 21: GE Aviation: Business segmentation 2015 (%)
Exhibit 22: GE Aviation: Geographical segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 23: GE Aviation: Consolidated order backlog and order intake by 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 24: GE Aviation: Unit sales in 2014 and 2015
Exhibit 25: GKN Aerospace: Business areas
Exhibit 26: Rolls-Royce: Business/product segmentation 2015 (%)
Exhibit 27: Rolls-Royce: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 28: Rolls-Royce: Geographical segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 29: Rolls-Royce: Consolidated order intake 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 30: TURBOCAM: Key operational activities
Exhibit 31: UTC Aerospace Systems: Key capabilities

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】航空機タービンブレード・翼の世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月9日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9214
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】航空
【キーワード】タービンブレード、タービン翼、航空機
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
航空機タービンブレード・翼の世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • クールルーフコーティングの世界市場分析:製品別(エラストマー、IR反射)、用途別(スロースロープ、スティープスロープ)、エンドユーザー別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、クールルーフコーティングの世界市場について調査・分析し、クールルーフコーティングの世界市場動向、クールルーフコーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別クールルーフコーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルドステロンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルドステロンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルドステロンアンタゴニストの概要 ・アルドステロンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルドステロンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルドステロンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルドステロンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 体形矯正装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、体形矯正装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・体形矯正装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・体形矯正装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・体形矯正装置の製品パイプライン分析 ・体形矯正装置の治験動向 ・主要企業分析 ・体形矯正装置の世界市場規模予測 ・体形矯正装置の地域別市場規模予測
  • 収穫前用の用具の世界市場                 
    当調査レポートでは、収穫前用の用具の世界市場について調査・分析し、収穫前用の用具の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 収穫前用の用具の世界市場:市場動向分析 - 収穫前用の用具の世界市場:競争要因分析 - 収穫前用の用具の世界市場:製品別 ・補助的な耕うん用具 ・植物保護用具および施肥用具 ・灌漑用具 ・植付用具 ・主要な耕うん用具 ・その他 - 収穫前用の用具の世界市場:主要地域別分析 - 収穫前用の用具の北米市場規模(アメリカ市場等) - 収穫前用の用具のヨーロッパ市場規模 - 収穫前用の用具のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・収穫前用の用具の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ポリオ(Polio):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるポリオ(Polio)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ポリオ(Polio)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ポリオ(Polio)の概要 ・ポリオ(Polio)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のポリオ(Polio)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ポリオ(Polio)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ポリオ(Polio)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • SCARAロボットの世界市場予測:ペイロード容量別、用途別、産業別
    MarketsandMarkets社は、SCARAロボットの世界市場規模が2019年64億ドルから2024年104億ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、SCARAロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ペイロード容量別(最大5.00 kg、5.01〜15.00 kg)分析、用途別(取り扱い、組み立て&分解)分析、産業別(自動車、電気および電子機器、金属および機械、食品および飲料)分析、SCARAロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ボードゲームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ボードゲームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ボードゲーム市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、製品別(卓上ボードゲーム、カードゲーム・ダイスゲーム、RPG)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ボードゲームの世界市場概要 ・ボードゲームの世界市場環境 ・ボードゲームの世界市場動向 ・ボードゲームの世界市場規模 ・ボードゲームの世界市場:業界構造分析 ・ボードゲームの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・ボードゲームの世界市場:製品別(卓上ボードゲーム、カードゲーム・ダイスゲーム、RPG) ・ボードゲームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ボードゲームのアメリカ市場規模・予測 ・ボードゲームのヨーロッパ市場規模・予測 ・ボードゲームのアジア市場規模・予測 ・ボードゲームの主要国分析 ・ボードゲームの世界市場:意思決定フレームワーク ・ボードゲームの世界市場:成長要因、課 …
  • フランスのアクリル酸市場(~2019)
  • ワイドギャップ半導体装置の世界市場
    当調査レポートでは、ワイドギャップ半導体装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイドギャップ半導体装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電気生理学装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、電気生理学装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・電気生理学装置の概要 ・電気生理学装置の開発動向:開発段階別分析 ・電気生理学装置の開発動向:セグメント別分析 ・電気生理学装置の開発動向:領域別分析 ・電気生理学装置の開発動向:規制Path別分析 ・電気生理学装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別電気生理学装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・電気生理学装置の最近動向
  • 自動車用地図の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用地図の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用地図市場規模、製品別(HDマップ、従来型マップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用地図の世界市場概要 ・自動車用地図の世界市場環境 ・自動車用地図の世界市場動向 ・自動車用地図の世界市場規模 ・自動車用地図の世界市場:業界構造分析 ・自動車用地図の世界市場:製品別(HDマップ、従来型マップ) ・自動車用地図の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用地図のアメリカ市場規模・予測 ・自動車用地図のヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用地図のアジア市場規模・予測 ・自動車用地図の主要国分析 ・自動車用地図の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用地図の世界市場:成長要因、課題 ・自動車用地図の世界市場:競争環境 ・自動車用地図の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 事務用家具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、事務用家具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、事務用家具の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 導電性高分子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、導電性高分子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、導電性高分子の世界市場規模及び予測、用途別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エナジードリンクの世界市場:種類別(アルコール、非アルコール)、エンドユーザー別(子供、大人、青少年)
    本資料は、エナジードリンクの世界市場について調べ、エナジードリンクの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(アルコール、非アルコール)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エナジードリンクの世界市場概要 ・エナジードリンクの世界市場環境 ・エナジードリンクの世界市場動向 ・エナジードリンクの世界市場規模 ・エナジードリンクの世界市場:市場シェア ・エナジードリンクの世界市場:種類別(アルコール、非アルコール) ・エナジードリンクの世界市場:エンドユーザー別(子供、大人、青少年) ・エナジードリンクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エナジードリンクの北米市場規模・予測 ・エナジードリンクのアメリカ市場規模・予測 ・エナジードリンクのヨーロッパ市場規模・予測 ・エナジードリンクのアジア市場規模・予測 ・エナジードリンクの日本市場規模・予測 ・エナジードリンクの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • CO2レーザーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、CO2レーザーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CO2レーザー市場規模、用途別(工業用、医療用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・CO2レーザーの世界市場概要 ・CO2レーザーの世界市場環境 ・CO2レーザーの世界市場動向 ・CO2レーザーの世界市場規模 ・CO2レーザーの世界市場:業界構造分析 ・CO2レーザーの世界市場:用途別(工業用、医療用、その他) ・CO2レーザーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・CO2レーザーのアメリカ市場規模・予測 ・CO2レーザーのヨーロッパ市場規模・予測 ・CO2レーザーのアジア市場規模・予測 ・CO2レーザーの主要国分析 ・CO2レーザーの世界市場:意思決定フレームワーク ・CO2レーザーの世界市場:成長要因、課題 ・CO2レーザーの世界市場:競争環境 ・CO2レーザーの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 油田用界面活性剤の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、油田用界面活性剤の世界市場について調査・分析し、油田用界面活性剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・油田用界面活性剤の世界市場:市場動向分析 ・油田用界面活性剤の世界市場:競争要因分析 ・油田用界面活性剤の世界市場:基質別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:製品別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:用途別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:地域別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の北米市場規模・分析 ・油田用界面活性剤の欧州市場・分析 ・油田用界面活性剤のアジア市場・分析 ・油田用界面活性剤の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 応募者追跡システムの米国市場2017-2021
    当調査レポートでは、応募者追跡システムの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、応募者追跡システムの米国市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 Technavio社は応募者追跡システムの米国市場が2017-2021年期間中に年平均8.58%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ApplicantStack• Greenhouse Software• Hyrell• iCIMS• Workable等です。
  • スーパーフードパウダーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スーパーフードパウダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スーパーフードパウダー市場規模、製品別(有機型、従来型)分析、流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、コンビニエンスストア・自営小売業・および専門店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スーパーフードパウダーの世界市場概要 ・スーパーフードパウダーの世界市場環境 ・スーパーフードパウダーの世界市場動向 ・スーパーフードパウダーの世界市場規模 ・スーパーフードパウダーの世界市場:業界構造分析 ・スーパーフードパウダーの世界市場:製品別(有機型、従来型) ・スーパーフードパウダーの世界市場:流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、コンビニエンスストア・自営小売業・および専門店) ・スーパーフードパウダーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スーパーフードパウダーの北米市場規模・予測 ・スーパーフードパウダーのヨーロッパ・中東・アフリ …
  • スクラバー装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スクラバー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、スクラバー装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 急性心不全(Acute Heart Failure):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性心不全(Acute Heart Failure)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性心不全(Acute Heart Failure)の概要 ・急性心不全(Acute Heart Failure)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • アスペルギルス症(Aspergillosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アスペルギルス症(Aspergillosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アスペルギルス症(Aspergillosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アスペルギルス症(Aspergillosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・アスペルギルス症(Aspergillosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・アスペルギルス症(Aspergillosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・アスペルギルス症(Aspergillosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のアスペルギルス症(Aspergillosis)治療薬剤
  • テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(石油&ガス、水処理、レザー、テキスタイル)分析、機能別(殺生物剤、硫化鉄スカベンジャー、難燃剤、日焼け剤)分析、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場規模が2019年202百万ドルから2025年279百万ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。
  • 対IED(即席爆発装置)の世界市場予測(~2022年):軍事、国土安全
    当調査レポートでは、対IED(即席爆発装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、エンドユーザー別分析、導入別分析、機能別分析、地域別分析、対IED(即席爆発装置)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 魚加工の世界市場:冷凍魚、保存魚
    当調査レポートでは、魚加工の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、装置別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ASA樹脂の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ASA樹脂の世界市場について調査・分析し、ASA樹脂の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ASA樹脂シェア、市場規模推移、市場規模予測、ASA樹脂種類別分析(一般グレード、押出グレード、耐熱グレード)、ASA樹脂用途別分析(自動車、建築、電子、家庭、おもちゃ・スポーツ・レジャー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ASA樹脂の市場概観 ・ASA樹脂のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ASA樹脂のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ASA樹脂の世界市場規模 ・ASA樹脂の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ASA樹脂のアメリカ市場規模推移 ・ASA樹脂のカナダ市場規模推移 ・ASA樹脂のメキシコ市場規模推移 ・ASA樹脂のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ASA樹脂のドイツ市場規模推移 ・ASA樹脂のイギリス市場規模推移 ・ASA樹脂のロシア市場規模推移 ・ASA樹脂のアジア市場分析(日本、中国、韓 …
  • てんかん発作重積状態(Status Epilepticus):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるてんかん発作重積状態(Status Epilepticus)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、てんかん発作重積状態(Status Epilepticus)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・てんかん発作重積状態(Status Epilepticus)の概要 ・てんかん発作重積状態(Status Epilepticus)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のてんかん発作重積状態(Status Epilepticus)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・てんかん発作重積状態(Status Epilepticus)治療薬の評価    …
  • 世界の渦電流センサ市場2016
    本調査レポートでは、世界の渦電流センサ市場2016について調査・分析し、渦電流センサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳化剤の世界市場
    当調査レポートでは、乳化剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・乳化剤の世界市場:製品別分析/市場規模 ・乳化剤の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・乳化剤の世界市場:地域別分析/市場規模 ・乳化剤のアメリカ市場規模予測 ・乳化剤のヨーロッパ市場規模予測 ・乳化剤のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • トルコの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • 世界のインフォテインメントとコネクテッドカー市場2019
    本調査レポートでは、世界のインフォテインメントとコネクテッドカー市場2019について調査・分析し、インフォテインメントとコネクテッドカーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、インフォテインメントとコネクテッドカーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、インフォテインメントとコネクテッドカーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・インフォテインメントとコネクテッドカーの市場概要 ・インフォテインメントとコネクテッドカーの上流・下流市場分析 ・インフォテインメントとコネクテッドカーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・インフォテインメントとコネクテッドカーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・インフォテインメントとコネクテッドカーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・インフォテインメントとコネクテッドカーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・インフォテインメントとコ …
  • 軍事用レーダーの世界市場予測(~2022年):アンテナ、トランスミッター、レシーバー、デュプレクサ、表示装置、デジタル・シグナル・プロセッサ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍事用レーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、軍事用レーダーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州/中東/アフリカにおけるがんの生物学的療法市場予測
  • 世界の農業機械市場2016
    本調査レポートでは、世界の農業機械市場2016について調査・分析し、農業機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真空接触器市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空接触器市場2015について調査・分析し、真空接触器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 真空包装の世界市場:ポリエチレン真空包装、ポリアミド真空包装、EVOH真空包装
    当調査レポートでは、真空包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、真空包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ギリシャの関節鏡検査装置市場見通し
  • 液圧ゴムホースの世界市場
    当調査レポートでは、液圧ゴムホースの世界市場について調査・分析し、液圧ゴムホースの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ネットワーク変換の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ネットワーク変換の世界市場について調査・分析し、ネットワーク変換の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ネットワーク変換の世界市場規模:ソリューション別分析 ・ネットワーク変換の世界市場規模:組織サイズ別分析 ・ネットワーク変換の世界市場規模:サービス別分析 ・ネットワーク変換の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ネットワーク変換の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 航空宇宙用ファスナーの世界市場予測(~2021年):リベット、スクリュー、ナット、ボルト
    当調査レポートでは、航空宇宙用ファスナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、航空機種類別分析、材料種類別分析、航空宇宙用ファスナーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自己充填コンクリート(SCC)の世界市場
    当調査レポートでは、自己充填コンクリート(SCC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自己充填コンクリート(SCC)の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のテニスラケット市場2016
    本調査レポートでは、世界のテニスラケット市場2016について調査・分析し、テニスラケットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 埋込用樹脂の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、埋込用樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、埋込用樹脂市場規模、用途別(電子・電気)分析、製品別(エポキシ樹脂、シリコン樹脂、ポリウレタン樹脂、ポリエステル、ポリアミド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・埋込用樹脂の世界市場概要 ・埋込用樹脂の世界市場環境 ・埋込用樹脂の世界市場動向 ・埋込用樹脂の世界市場規模 ・埋込用樹脂の世界市場:業界構造分析 ・埋込用樹脂の世界市場:用途別(電子・電気) ・埋込用樹脂の世界市場:製品別(エポキシ樹脂、シリコン樹脂、ポリウレタン樹脂、ポリエステル、ポリアミド) ・埋込用樹脂の世界市場:地域別市場規模・分析 ・埋込用樹脂のアメリカ市場規模・予測 ・埋込用樹脂のヨーロッパ市場規模・予測 ・埋込用樹脂のアジア市場規模・予測 ・埋込用樹脂の主要国分析 ・埋込用樹脂の世界市場:意思決定フレームワーク ・埋込用樹脂の世界市場:成長要因、課題 ・埋込用樹脂の世界市場:競争環境 …
  • チリの心臓補助装置市場見通し
  • オランダの脊椎手術装置市場見通し
  • タンパク質加水分解物の世界市場:タイプ別(ミルク、動物、水産物、卵、植物、酵母)、用途別、由来別(動物、植物、微生物)、プロセス別(酸加水分解・アルカリ加水分解、酵素加水分解)、地域別予測
    本資料は、タンパク質加水分解物の世界市場について調べ、タンパク質加水分解物の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ミルク、動物、水産物、卵、植物、酵母)分析、用途別分析、由来別(動物、植物、微生物)分析、プロセス別(酸加水分解・アルカリ加水分解、酵素加水分解)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・タンパク質加水分解物の世界市場概要 ・タンパク質加水分解物の世界市場環境 ・タンパク質加水分解物の世界市場動向 ・タンパク質加水分解物の世界市場規模 ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:タイプ別(ミルク、動物、水産物、卵、植物、酵母) ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:用途別 ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:由来別(動物、植物、微生物) ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:プロセス別(酸加水分解・アルカリ加水分解、酵素加水分解) ・タンパク質加水分解物の世界市場:地域別市場規模・分析 ・タンパク質加水分解物の北米市場規模・予測 ・タン …
  • 冷凍冷蔵機器用圧縮機(コンプレッサ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷凍冷蔵機器用圧縮機(コンプレッサ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍冷蔵機器用圧縮機(コンプレッサ)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱画像装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱画像装置市場2015について調査・分析し、熱画像装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラストマイルデリバリーの北米市場予測・分析2020-2024
  • 抗アクネ化粧品の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、抗アクネ化粧品の世界市場について調査・分析し、抗アクネ化粧品の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別抗アクネ化粧品シェア、市場規模推移、市場規模予測、抗アクネ化粧品種類別分析(女性用、男性用)、抗アクネ化粧品用途別分析(エステサロン、自宅用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・抗アクネ化粧品の市場概観 ・抗アクネ化粧品のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・抗アクネ化粧品のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・抗アクネ化粧品の世界市場規模 ・抗アクネ化粧品の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・抗アクネ化粧品のアメリカ市場規模推移 ・抗アクネ化粧品のカナダ市場規模推移 ・抗アクネ化粧品のメキシコ市場規模推移 ・抗アクネ化粧品のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・抗アクネ化粧品のドイツ市場規模推移 ・抗アクネ化粧品のイギリス市場規模推移 ・抗アクネ化粧品のロシア市場規模推移 ・抗アクネ化粧品のアジア市場分析(日 …
  • 統合型交通システムの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、統合型交通システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、機能別(交通監視、交通管制、情報提供)分析、センサー別分析、ハードウェアタイプ別(ディスプレイボード、センサー、レーダー、インターフェースボード、監視カメラ)分析、統合型交通システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"