"データセンター用発電機の世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9410)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"データセンター用発電機の世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Generator Market for Data Centers
Generators convert mechanical energy into electric energy. The source of mechanical energy can vary from internal combustion engine, hand crank, and compressed air, to reciprocating steam engine. Internal combustion engines use diesel, gasoline, propane gas, and natural gas to produce mechanical energy; this energy is converted into electric energy with the help of gensets.
Generators are backup devices designed to provide temporary AC or DC power. They can be used as a source of backup or emergency power for residential, commercial, and industrial applications. A typical generator is powered via a fuel engine.

Technavio’s analysts forecast the global generator market in data centers to grow at a CAGR of 10.8% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global generator market in data centers for 2016-2020. The market size is calculated based on the demand for generators from data centers worldwide.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Generator Market in Data Centers 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Caterpillar
• Cummins
• Generac Power Systems
• MTU Onsite Energy
• SDMO

[Other prominent vendors]
• Atlas Copco
• AVK
• Broadcrown
• F.G. Wilson
• GE Energy
• Himoinsa
• Kirloskar Oil Engines
• Mitsubishi Heavy Industries
• Perkins
• Pramac
• Yanmar

[Market driver]
• Increase in power outages
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Increase in carbon emissions
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Construction of green data centers
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"データセンター用発電機の世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights
• Legislative regulations and policies controlling generator market
• Generators in data centers

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by power output capacity
• Global generator market in data centers by power output capacity
• Global generator market in data centers by <500 kW power output capacity
• Global generator market in data centers by 501-1,000 kW power output capacity
• Global generator market in data centers by 1,001-3,000 kW power output capacity
• Global generator market in data centers by >3,000 kW

PART 07: Market segmentation by fuel source
• Global generator market in data centers by fuel type
• Global generator market in data centers by diesel generators
• Global generator market in data centers by natural gas generators

PART 08: Geographical segmentation
• Global generator market in data centers by geographical segmentation
• Generator market in data centers in the Americas
• Generator market in data centers in EMEA
• Generator market in data centers in APAC

PART 09: Market drivers
• Rise in construction of data centers
• Increase in power outages
• Power security in case of natural disasters
• Growing data center power density
• Battery failure in UPS systems

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges
• Increase in carbon emissions
• Growing application of multimode UPS systems
• Stringent emission norms
• Consolidation of data centers

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends
• Construction of green data centers
• Containerized data centers
• Technological advances in generator sets
• Increased focus on generator rental services

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Other prominent vendors

PART 15: Key vendor analysis
• Caterpillar
• Cummins
• Generac Power Systems
• MTU Onsite Energy
• SDMO

PART 16: Appendix
• List of abbreviations

PART 17: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Legislative policies regulating the diesel generator market in US
Exhibit 03: Legislative policies regulating the diesel generator market in Europe
Exhibit 04: Evolution of data centers
Exhibit 05: Growth of Internet 1984-2015
Exhibit 06: Growth of digital media
Exhibit 07: Digital data generated by online platforms
Exhibit 08: Growth in amount of data generation 2015-2020
Exhibit 09: Equipment required for handling total load in data centers
Exhibit 10: Power consumption in data centers in the US 2015 and 2020
Exhibit 11: Data center tier levels
Exhibit 12: Overview of global generator market in data centers
Exhibit 13: Global generator market in data centers 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 14: Global generator market in data centers by power output capacity 2015
Exhibit 15: Global generator market in data centers by power output capacity 2020
Exhibit 16: Global generator market in data centers by <500 kW 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 17: Global generator market in data centers by 501-1,000 kW 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 18: Global generator market in data centers by 1,001-3,000 kW 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 19: Global generator market in data centers by >3,000 kW 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 20: Conventional fuel sources used to power generators in data centers
Exhibit 21: Global generator market in data centers by fuel type 2015
Exhibit 22: Global generator market in data centers by fuel type 2020
Exhibit 23: Global generator market in data centers by diesel generators 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 24: Global generator market in data centers by natural gas generators 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 25: Global generator market in data centers by geographical segmentation 2015
Exhibit 26: Global generator market in data centers by geographical segmentation 2020
Exhibit 27: Generator market in data centers in the Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 28: Generator market in data centers in EMEA 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 29: Generator market in data centers in EMEA 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 30: Global data center construction market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 31: Increase in additional cost due to data center outages 2015-2015
Exhibit 32: Impact of drivers
Exhibit 33: Data center carbon emissions 2015-2020 (metric megatons)
Exhibit 34: Regulations implemented for diesel generators by US EPA 2007-2017
Exhibit 35: Benefits of data center consolidation
Exhibit 36: Impact of drivers and challenges
Exhibit 37: Global green data center market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 38: Global containerized data center market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 39: Global power rental market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 40: Other prominent vendors
Exhibit 41: Cummins: Generator product portfolio
Exhibit 42: Generac Power Systems: Generator product portfolio
Exhibit 43: MTU Onsite Energy: Product offerings by 50 Hz
Exhibit 44: MTU Onsite Energy: Product offerings by 60 Hz

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】データセンター用発電機の世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月10日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9410
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【キーワード】発電機、発電装置、天然ガス発電機、ディーゼル発電機、データセンター、電力
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
データセンター用発電機の世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アルファオレフィンの世界市場:1-ブテン、1-ヘキセン、1-オクテン、その他
    当調査レポートでは、アルファオレフィンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食肉代替食品の世界市場予測(~2022):豆腐、テンペ、植物性たんぱく質(TVP)、セイタン、クォーン
    当調査レポートでは、食肉代替食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、原料別分析、カテゴリ別分析、地域別分析、食肉代替食品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用空気質制御サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用空気質制御サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用空気質制御サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 車載監視製品の世界市場:パーキングアシストシステム、自律走行システム、ヘッドアップディスプレイ、車線逸脱警報システム、死角検知システム、GPS
    当調査レポートでは、車載監視製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 検査ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、検査ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、検査ロボットの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モダクリル繊維の世界市場予測2021:保護用衣類、毛髪繊維、室内装飾材料、家庭用、パイル織物(合成、フェイクファー)、産業用織物
    当調査レポートでは、モダクリル繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、モダクリル繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロー成形用樹脂の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ブロー成形用樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ブロー成形用樹脂市場規模、樹脂種類別(ポリ塩化ビニル、テレフタル酸ポリエチレン、ポリエチレン、ポリプロピレン、その他)分析、用途別(自動車・輸送、建設・インフラストラクチャー、包装、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ブロー成形用樹脂の世界市場:市場動向分析 ・ ブロー成形用樹脂の世界市場:競争要因分析 ・ ブロー成形用樹脂の世界市場:樹脂種類別(ポリ塩化ビニル、テレフタル酸ポリエチレン、ポリエチレン、ポリプロピレン、その他) ・ ブロー成形用樹脂の世界市場:用途別(自動車・輸送、建設・インフラストラクチャー、包装、その他) ・ ブロー成形用樹脂の世界市場:主要地域別分析 ・ ブロー成形用樹脂の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ブロー成形用樹脂のヨーロッパ市場規模 ・ ブロー成形用樹脂のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ブロー成形 …
  • 中国のメトホルミン市場2015
    本調査レポートでは、中国のメトホルミン市場2015について調査・分析し、メトホルミンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシクロヘキサンジメタノ—ル(CHDM)市場2016
    本調査レポートでは、世界のシクロヘキサンジメタノ—ル(CHDM)市場2016について調査・分析し、シクロヘキサンジメタノ—ル(CHDM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バングラデシュのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • マレーシアのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の全脂粉乳市場2015
    本調査レポートでは、世界の全脂粉乳市場2015について調査・分析し、全脂粉乳の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フローケミストリーの世界市場2018-2025用途別(医薬品、化学品、学術・研究、ペトロ化学品)、原子炉別
    本調査レポートでは、フローケミストリーの世界市場について調査・分析し、フローケミストリーの世界市場動向、フローケミストリーの世界市場規模、市場予測、セグメント別フローケミストリー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のリン脂質市場2015
    本調査レポートでは、世界のリン脂質市場2015について調査・分析し、リン脂質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の概要 ・化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル …
  • 電子機器用接着剤の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電子機器用接着剤の世界市場について調べ、電子機器用接着剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電子機器用接着剤の市場規模をセグメンテーション別(材料別(シリコーン接着剤、ポリウレタン接着剤、アクリル系接着剤、エポキシ接着剤、その他)、製品別(導電性接着剤、熱伝導性接着剤、UV硬化接着剤、その他)、用途別(表面実装、コンフォーマルコーティング、ワイヤータッキング、ポッティング及びカプセル化))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電子機器用接着剤の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電子機器用接着剤の市場状況 ・電子機器用接着剤の市場規模 ・電子機器用接着剤の市場予測 ・電子機器用接着剤の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:材料別(シリコーン接着剤、ポリウレタン接着剤、アクリル系接着剤、エポキシ接着剤、その他) ・市場セグメンテーション:製品別(導電性接着剤、熱 …
  • 塗料用添加剤の世界市場2017-2021:建築、工業、木材・家具、自動車、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、塗料用添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塗料用添加剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は塗料用添加剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、Arkema、Ashland、BASF、The Dow Chemical等です。
  • 物流保険の世界市場分析:産業別(輸送、海洋、航空)、国別(アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、中国、インド、日本、ブラジル、メキシコ、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、物流保険の世界市場について調査・分析し、物流保険の世界市場動向、物流保険の世界市場規模、市場予測、セグメント別物流保険市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イギリスのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 世界のモンタンワックス市場2015
    本調査レポートでは、世界のモンタンワックス市場2015について調査・分析し、モンタンワックスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証システムの世界市場予測(~2023年):単要素認証、多要素認証
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、認証種類別(単要素、多要素)分析、機能別(接触、非接触、混合)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • 小型自動車用トランスミッション及びクラッチの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用トランスミッション及びクラッチの世界市場について調査・分析し、小型自動車用トランスミッション及びクラッチの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ジオメンブレンの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、原材料別分析、製造方法別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用リレーの世界市場予測(~2022年):PCBリレー、プラグインリレー、高電圧リレー、保護リレー、定時リレー
    当調査レポートでは、自動車用リレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、自動車用リレーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血管ステントの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、血管ステントの世界市場について調査・分析し、血管ステントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・血管ステントの世界市場:市場動向分析 ・血管ステントの世界市場:競争要因分析 ・血管ステントの世界市場:製品別分析/市場規模 ・血管ステントの世界市場:材料別分析/市場規模 ・血管ステントの世界市場:コーティング別分析/市場規模 ・血管ステントの世界市場:地域別分析/市場規模 ・血管ステントの北米市場規模・分析 ・血管ステントの欧州市場・分析 ・血管ステントのアジア市場・分析 ・血管ステントの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 粘着付与剤(タッキファイヤー)の世界市場:合成粘着付与剤、天然粘着付与剤
    当調査レポートでは、粘着付与剤(タッキファイヤー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、産業別分析、種類別分析、形態別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用マルチプロトコルゲートウェイ市場規模、用途別分析、最終用途別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場概要 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場環境 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場動向 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場規模 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場:業界構造分析 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場:用途別 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場:最終用途別(プロセス産業、ディスクリート産業) ・産業用マルチプロトコルゲートウェイの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイのアメリカ市場規模・予測 ・産業用マルチプロトコルゲートウェイのヨーロッパ市場規 …
  • 南アフリカの心臓補助装置市場見通し
  • 北アメリカのヨガマット/エクササイズマット市場
    当調査レポートでは、北アメリカのヨガマット/エクササイズマット市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、北アメリカのヨガマット/エクササイズマット市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パジェット病(Paget’s Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、パジェット病(Paget's Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・パジェット病(Paget's Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・パジェット病(Paget's Disease)のフェーズ3治験薬の状況 ・パジェット病(Paget's Disease)治療薬の市場規模(販売予測) ・パジェット病(Paget's Disease)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・パジェット病(Paget's Disease)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のパジェット病(Paget's Disease)治療薬剤
  • ヘルニア修復術の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、ヘルニア修復術の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・ヘルニア修復術産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・ヘルニア修復術の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・ヘルニア修復術の製品パイプライン分析 ・ヘルニア修復術の治験動向 ・主要企業分析 ・ヘルニア修復術の世界市場規模予測 ・ヘルニア修復術の地域別市場規模予測
  • マイクロロケーション技術の世界市場予測(~2024年)
    マイクロロケーション技術の世界市場は、2019年の141億米ドルから2024年には341億米ドルに達し、この期間中19.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長は、さまざまな業界において資産管理の重要性が増していること、位置情報に基づくモバイル広告の利用が増加していること、投資収益率が高いこと、モバイル機器の採用が増加していること、屋内施設においてGPSが非効率であること、そして、小売業・ホスピタリティ産業において独自の顧客体験を提供する必要性があることが考えられます。一方で、セキュリティとプライバシーに関する懸念、および小売業界での電子商取引の増加により、市場の成長は抑制されています。当調査レポートでは、マイクロロケーション技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(資産管理、近接マーケティング)分析、技術別(BLE、UWB、Wi-Fi、RFID)分析、提供別分析、産業別(小売・ホスピタリティ、ヘルスケア、工業、輸送、スポーツ)分析、マイクロロケーション技術の世界市場規模及び予測、市場動 …
  • マンニトールの世界市場分析:用途別(食品添加物、医薬品、工業用、界面活性剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、マンニトールの世界市場について調査・分析し、マンニトールの世界市場動向、マンニトールの世界市場規模、市場予測、セグメント別マンニトール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の1,3-プロパンジオール(PDO)市場2016
    本調査レポートでは、世界の1,3-プロパンジオール(PDO)市場2016について調査・分析し、1,3-プロパンジオール(PDO)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリマー製軸受の世界市場予測:フェノール樹脂、アセタール、ナイロン、テフロン、超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)
    当調査レポートでは、ポリマー製軸受の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、需要先別分析、材料種類別分析、地域別分析、ポリマー製軸受の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場について調べ、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ABS、EPB)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場状況 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場規模 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場予測 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ABS、EPB) ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関 …
  • 太陽光発電モジュールの世界市場2016:市場規模、競争環境、主要国分析、予測
  • 地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)市場規模、エンドユーザー別(電力発電、石油、化学品、セメント、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場概要 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場環境 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場動向 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場規模 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:業界構造分析 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:エンドユーザー別(電力発電、石油、化学品、セメント、その他) ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の北 …
  • 自動車用燃料レベルセンサの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用燃料レベルセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用燃料レベルセンサの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用燃料レベルセンサの世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.66%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Delphi、Continental、Omnicomm、MSIL、Sensata Technologies等です。
  • 世界のふっ化アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のふっ化アルミニウム市場2016について調査・分析し、ふっ化アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 細胞分析の世界市場:プロセス別(単一細胞分析、細胞増殖、細胞計測・品質管理、細胞相互作用)、製品別(装置、消耗品)、エンドユーザー別(医薬品、病院、CRO、バイオテクノロジ)、地域別予測
    本資料は、細胞分析の世界市場について調べ、細胞分析の世界規模、市場動向、市場環境、プロセス別(単一細胞分析、細胞増殖、細胞計測・品質管理、細胞相互作用)分析、製品別(装置、消耗品)分析、エンドユーザー別(医薬品、病院、CRO、バイオテクノロジ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAgilent Technologies, Inc.、Becton, Dickinson and Company、Danaher Corporation、GE Healthcare、Merck KGAA、Olympus Corporation、PerkinElmer, Inc.、Promega Corporation、Tecan Group Ltd.、Thermo Fisher Scientific, Inc.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・細胞分析の世界市場概要 ・細胞分析の世界市場環境 ・細胞分析の世界市場動向 ・細胞分析の世界市場規模 ・細胞分析の世界市場規 …
  • レジオネラ検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 油田用プロセス薬品の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、油田用プロセス薬品の世界市場について調査・分析し、油田用プロセス薬品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・油田用プロセス薬品の世界市場:市場動向分析 ・油田用プロセス薬品の世界市場:競争要因分析 ・油田用プロセス薬品の世界市場:種類別分析/市場規模 ・油田用プロセス薬品の世界市場:技術別分析/市場規模 ・油田用プロセス薬品の世界市場:用途別分析/市場規模 ・油田用プロセス薬品の世界市場:製品別分析/市場規模 ・油田用プロセス薬品の世界市場:地域別分析/市場規模 ・油田用プロセス薬品の北米市場規模 ・油田用プロセス薬品の欧州市場規模 ・油田用プロセス薬品のアジア市場規模 ・油田用プロセス薬品の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)
    本調査レポートでは、水スクーターの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(個人用、商用、軍用)分析、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)分析、車両タイプ別(水上&水中)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用) ・水スクーターの世界市場:推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動) ・水スクーターの世界市場:車両タイプ別(水上&水中) ・水スクーターの世界市場:地域別 ・企業概要
  • データロガーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データロガーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データロガーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はデータロガーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.92%成長すると予測しています。
  • 韓国のインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • ロボットシミュレーターの世界市場2019-2023
    ロボットシミュレーターは、設計およびプログラミングコードを含む仮想ロボットを作成するために使用されます。ロボットシミュレーターの世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率11.37%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、ABB、FANUC、Midea Group、NVIDIA、Siemens、などです。 当調査レポートでは、ロボットシミュレーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロボットシミュレーター市場規模、タイプ別(オンプレミス、クラウドベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ロボットシミュレーターの世界市場概要 ・ロボットシミュレーターの世界市場環境 ・ロボットシミュレーターの世界市場動向 ・ロボットシミュレーターの世界市場規模 ・ロボットシミュレーターの世界市場:業界構造分析 ・ロボットシミュレーターの世界市場:タイプ別(オンプレミス、クラウドベース) ・ロボットシミュレーターの世界市場:地 …
  • 世界の安息香酸ナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の安息香酸ナトリウム市場2016について調査・分析し、安息香酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"