"クイックサービスレストランの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9072)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"クイックサービスレストランの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Quick Service Restaurants Market
The concept of quick service restaurants was introduced in the US in the 1920s, and over time, it has become a convenient place for teenagers, families, and young working professionals to socialize.
Due to increased demand for customization in food served in quick service restaurants, customers are given the option to design their meals according to their tastes and dietary requirements. This, coupled with the rising demand for on-the-go food globally, is expected to contribute significantly to market growth during the forecast period.

Technavio’s analysts forecast the Global Quick Service Restaurants Market to grow at a CAGR of 4.03% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the Global Quick Service Restaurants Market for 2016-2020. To calculate market size, the report takes into consideration the revenue generated through the sales by major quick service restaurant vendors in the market.

The market is divided into the following segments based on geography:
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Quick Service Restaurants Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Chick-fil-A
• Domino’s
• Dunkin’ Brands
• McDonald’s
• Restaurant Brands International
• Starbucks, Subway
• The Wendy’s Company
• Yum! Brands

[Other prominent vendors]
• Arby’s Restaurant Group
• Autogrill Group
• Carl’s Jr. Restaurants
• hurch’s Chicken
• Dairy Queen
• Del Taco Restaurants
• Dicos
• In-N-Out Burger
• Jack in the Box
• Jollibee Foods
• Little Ceasars
• MOS Food Services
• Mr. Lee
• Papa John’s
• Popeyes Louisiana Kitchen
• Sonic Drive-In
• Telepizza
• Whataburger
• White Castle

[Market driver]
• Growing innovation and customization in food menu
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Threat associated with contamination of raw materials
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Rise in demand for nutritious on-the-go breakfasts
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"クイックサービスレストランの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Base year
• Vendor segmentation
• Numerical figures

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by service
• Global quick service restaurants market by service
• Global quick service restaurants market by eat-in service
• Global quick service restaurants market by take away service
• Global quick service restaurants market by drive-thru service
• Global quick service restaurants market by home delivery service

PART 07: Geographical segmentation
• Global quick service restaurants market by geography
• Quick service restaurants market in North America
• Quick service restaurants market in APAC
• Quick service restaurants market in Europe
• Quick service restaurants market in ROW

PART 08: Key leading countries
• US
• China
• Japan
• Brazil
• UK
• Canada
• Australia

PART 09: Market drivers
• Growing innovation and customization in food menu
• Burgeoning marketing initiatives
• Changing lifestyles and rise in demand for on-the-go food
• Introduction of healthy meals in food menus

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges
• Fluctuations in food commodities prices
• Preference for home-cooked food
• Threat associated with contamination of raw materials
• Risks associated with suppliers

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends
• Innovation in packaging
• Embracing technology
• Rise in demand for nutritious on-the-go breakfasts

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Key news
• Key vendors
• Chick-fil-A
• Domino’s
• Dunkin’ Brands
• McDonald’s
• Restaurant Brands International
• Starbucks
• Subway
• The Wendy’s Company (Wendy’s)
• Yum! Brands
• Other prominent vendors

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Global quick service restaurants market
Exhibit 02: Global quick service restaurants market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 03: Five forces analysis
Exhibit 04: Global quick service restaurants market by service 2015
Exhibit 05: Global quick service restaurants market by service 2020
Exhibit 06: Global quick service restaurants market by eat-in service 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 07: Global quick service restaurants market by take away service 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 08: Global quick service restaurants market by drive-thru service 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 09: Global quick service restaurants market by home delivery service 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 10: Women’s workforce participation rate for key countries 2014 (% of female population aged 15 years and above)
Exhibit 11: Global quick service restaurants market by geography 2015
Exhibit 12: Global quick service restaurants market by geography 2020
Exhibit 13: Quick service restaurants market in North America 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 14: Quick service restaurants market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 15: Quick service restaurants market in Europe 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 16: Quick service restaurants market in ROW 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 17: Quick service restaurants market in US 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 18: Major market driver, challenge, and trend in US
Exhibit 19: Product segmentation of quick service restaurants market in US 2014
Exhibit 20: Quick service restaurants market in China 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 21: Major market driver, challenge, and trend in China
Exhibit 22: Quick service restaurants market in Japan 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 23: Major market driver, challenge, and trend in Japan
Exhibit 24: Quick service restaurants market in Brazil 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 25: Major market driver, challenge, and trend in Brazil
Exhibit 26: Quick service restaurants market in UK 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 27: Major market driver, challenge, and trend in UK
Exhibit 28: Quick service restaurants market in Canada 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 29: Major market driver, challenge, and trend in Canada
Exhibit 30: Quick service restaurants market in Australia 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 31: Major market driver, challenge, and trend in Australia
Exhibit 32: Product segmentation of quick service restaurants market in Australia 2014
Exhibit 33: Impact of drivers
Exhibit 34: Impact of drivers and challenges
Exhibit 35: Features of beacon technology
Exhibit 36: Leading vendors in global quick service restaurants market 2015
Exhibit 37: Chick-fil-A: Product portfolio
Exhibit 38: Domino’s: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 39: Domino’s: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ millions)
Exhibit 40: Dunkin’ Brands: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 41: Dunkin’ Brands: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ millions)
Exhibit 42: McDonald’s: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 43: McDonald’s: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 44: Restaurant Brands International: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 45: Restaurant Brands International: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 46: Restaurant Brands International: Geographical segmentation by revenue 2015
Exhibit 47: Starbucks: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 48: Starbucks: Product segmentation by revenue 2015
Exhibit 49: Starbucks: Product segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 50: Starbucks: Geographical segmentation by revenue 2015
Exhibit 51: Subway: Product segmentation
Exhibit 52: Wendy’s: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 53: Wendy’s: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 54: Wendy’s: Geographical segmentation by revenue 2015
Exhibit 55: Yum! Brands: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 56: Yum! Brands: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】クイックサービスレストランの世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9072
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品
【キーワード】クイックサービスレストラン、ファーストフード、持ち帰り、出前、ホームデリバリー、料理
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
クイックサービスレストランの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アルゼンチンの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • 高性能フルオロポリマーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、高性能フルオロポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(PTFE、FEP、PFA / MFA、ETFE)分析、フォーム別(コーティング、フィルムおよび膜、チューブ)分析、エンドユーズ産業別(産業加工、輸送、電気電子、医療)分析、高性能フルオロポリマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、高性能フルオロポリマーの世界市場規模が2019年33億ドルから2024年46億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。
  • 開閉装置モニタリングシステムの世界市場予測(~2023年)
    開閉装置モニタリングシステムの世界市場は、2018年の推定14億米ドルから2023年には20億米ドルに達し、この期間中7.83%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、再生可能エネルギーへの投資の増加、および安全でセキュアな配電系統に対する需要が考えられます。一方で、モニタリングシステムが高価であることとSF6開閉装置に対する厳しい規制は、市場の成長を抑制する可能性があります。当調査レポートでは、開閉装置モニタリングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、開閉装置の種類(GIS、AIS)分析、コンポーネント(ハードウェア、ソフトウェア)分析、エンドユーザー(ユーティリティ、工業、商業、その他)分析、電圧(中圧、高圧)分析、開閉装置モニタリングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマルチメディアチップセット市場2015
    本調査レポートでは、世界のマルチメディアチップセット市場2015について調査・分析し、マルチメディアチップセットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 更年期障害(Post Menopausal Disorder):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における更年期障害(Post Menopausal Disorder)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、更年期障害(Post Menopausal Disorder)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・更年期障害(Post Menopausal Disorder)の概要 ・更年期障害(Post Menopausal Disorder)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の更年期障害(Post Menopausal Disorder)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・更年期障害(Post Menopausal Disorder)治療薬 …
  • 熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場
    当調査レポートでは、熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場について調査・分析し、熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • スウェーデンの風力発電市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • 世界のマシンビジョンシステムおよび構成品市場
  • スーパーキャパシタの世界市場予測(~2022):二重層、 疑似キャパシタ、ハイブリッド
    当調査レポートでは、スーパーキャパシタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、スーパーキャパシタの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経血管ステントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、神経血管ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経血管ステントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの臨床化学検査市場動向(~2021)
  • 間欠性跛行(Intermittent Claudication):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における間欠性跛行(Intermittent Claudication)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、間欠性跛行(Intermittent Claudication)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・間欠性跛行(Intermittent Claudication)の概要 ・間欠性跛行(Intermittent Claudication)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の間欠性跛行(Intermittent Claudication)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・間欠性跛行(Intermittent Claudicati …
  • スクリュー圧縮機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スクリュー圧縮機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スクリュー圧縮機の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 暖房、換気、空調システム(HVAC)の世界市場:製品の種類別(窓用・ポータブルエアコン、セパレート式ミニエアコン、パッケージ式エアコン、チラー、エアハンドリングユニット・ファンコイルユニット、マルチ空調システム(可変冷媒流量制御))、地域別予測
    本資料は、暖房、換気、空調システム(HVAC)の世界市場について調べ、暖房、換気、空調システム(HVAC)の世界規模、市場動向、市場環境、製品の種類別(窓用・ポータブルエアコン、セパレート式ミニエアコン、パッケージ式エアコン、チラー、エアハンドリングユニット・ファンコイルユニット、マルチ空調システム(可変冷媒流量制御))分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSamsung Electronics Co Ltd、Carrier、Johnson Controls International Plc、Lennox International Inc.、Daikin Industries Ltd.、Trane、LG Electronicsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・暖房、換気、空調システム(HVAC)の世界市場概要 ・暖房、換気、空調システム(HVAC)の世界市場環境 ・暖房、換気、空調システム(HVAC)の世界市場動向 ・暖房、換気、空調シス …
  • 世界のウルトラキャパシタ市場2015
    本調査レポートでは、世界のウルトラキャパシタ市場2015について調査・分析し、ウルトラキャパシタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エンタープライズネットワーキングの世界市場分析:装置別(イーサネットスイッチ、エンタープライズルータ、WLAN、ネットワークセキュリティ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、エンタープライズネットワーキングの世界市場について調査・分析し、エンタープライズネットワーキングの世界市場動向、エンタープライズネットワーキングの世界市場規模、市場予測、セグメント別エンタープライズネットワーキング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アイルランドの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 自動車用ワイヤーハーネスの世界市場:車種別、コンポーネント別(電気配線、コネクター、端子)、用途別、電気自動車別、セグメント予測
    自動車用ワイヤーハーネスの世界市場は2025年には771億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.2%で成長すると予測されています。電子機器の車両への統合は自動車用ワイヤーハーネスの需要にプラスの影響を与えています。ワイヤーハーネスを車両に埋め込むことで、電気不足の懸念が少なくなり、燃費が向上し、性能が向上するなど、さまざまな利点があります。さらに、インフォテインメントシステムや先進的な運転支援システムなど、技術的に高度なシステムを採用することで、予測期間にわたって需要が増加するでしょう。本調査レポートでは、自動車用ワイヤーハーネスの世界市場について調査・分析し、自動車用ワイヤーハーネスの世界市場動向、自動車用ワイヤーハーネスの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用ワイヤーハーネス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 排煙脱硫装置(FGDシステム)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、排煙脱硫装置(FGDシステム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、排煙脱硫装置(FGDシステム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 免疫治療薬の世界市場:薬剤種類別(モノクローナル抗体、ワクチン、チェックポイント阻害剤、インターフェロンα・β)、治療分野別、需要先別、地域別予測
    本資料は、免疫治療薬の世界市場について調べ、免疫治療薬の世界規模、市場動向、市場環境、薬剤種類別(モノクローナル抗体、ワクチン、チェックポイント阻害剤、インターフェロンα・β)分析、治療分野別分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・免疫治療薬の世界市場概要 ・免疫治療薬の世界市場環境 ・免疫治療薬の世界市場動向 ・免疫治療薬の世界市場規模 ・免疫治療薬の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・免疫治療薬の世界市場規模:薬剤種類別(モノクローナル抗体、ワクチン、チェックポイント阻害剤、インターフェロンα・β) ・免疫治療薬の世界市場規模:治療分野別 ・免疫治療薬の世界市場規模:需要先別 ・免疫治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・免疫治療薬の北米市場規模・予測 ・免疫治療薬のアメリカ市場規模・予測 ・免疫治療薬のヨーロッパ市場規模・予測 ・免疫治療薬のアジア市場規 …
  • 豚飼料の世界市場
    当調査レポートでは、豚飼料の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・豚飼料の世界市場:飼料別分析/市場規模 ・豚飼料の世界市場:添加物別分析/市場規模 ・豚飼料の世界市場:地域別分析/市場規模 ・豚飼料のアメリカ市場規模予測 ・豚飼料のヨーロッパ市場規模予測 ・豚飼料のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ヒートポンプ給湯器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヒートポンプ給湯器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒートポンプ給湯器の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インターロイキン-2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターロイキン-2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターロイキン-2阻害剤の概要 ・インターロイキン-2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインターロイキン-2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターロイキン-2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターロイキン-2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 小売向けディスプレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、小売向けディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小売向けディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 環境モニタリング装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、環境モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、環境モニタリング装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別環境モニタリング装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、環境モニタリング装置種類別分析(ポータブル型、固定型)、環境モニタリング装置用途別分析(空気、水、土壌、騒音)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・環境モニタリング装置の市場概観 ・環境モニタリング装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・環境モニタリング装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・環境モニタリング装置の世界市場規模 ・環境モニタリング装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・環境モニタリング装置のアメリカ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のカナダ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のメキシコ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・環境モニタリング装置のドイツ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のイ …
  • テレプレゼンスロボットの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、テレプレゼンスロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テレプレゼンスロボット市場規模、種類別(移動式、定置式)分析、コンポーネント別(ボディ、ヘッド)分析、用途別(健康管理、企業、教育、在宅ケア、オフィス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ テレプレゼンスロボットの世界市場:市場動向分析 ・ テレプレゼンスロボットの世界市場:競争要因分析 ・ テレプレゼンスロボットの世界市場:種類別(移動式、定置式) ・ テレプレゼンスロボットの世界市場:コンポーネント別(ボディ、ヘッド) ・ テレプレゼンスロボットの世界市場:用途別(健康管理、企業、教育、在宅ケア、オフィス) ・ テレプレゼンスロボットの世界市場:主要地域別分析 ・ テレプレゼンスロボットの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ テレプレゼンスロボットのヨーロッパ市場規模 ・ テレプレゼンスロボットのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・テレ …
  • スマートガラスの世界市場予測(~2023年):浮遊粒子ディスプレイ、エレクトロクロミック、液晶、フォトクロミック、熱変色性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スマートガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、スマートガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のほう化ハフニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のほう化ハフニウム市場2016について調査・分析し、ほう化ハフニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒトパピローマウイルス(HPV)関連がん:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるヒトパピローマウイルス(HPV)関連がんの治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ヒトパピローマウイルス(HPV)関連がん治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)関連がんの概要 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)関連がんの治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のヒトパピローマウイルス(HPV)関連がん治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヒトパピローマウイルス(HPV)関連がん治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • ワクチンの世界市場予測(~2022年):生ワクチン、結合型ワクチン、トキソイド・ワクチン、組み換えワクチン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、疾患別分析、経路別分析、需要先別分析、ワクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の住宅ローン市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の住宅ローン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の住宅ローン市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ワックス溶融物の世界市場分析:地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、国別(アメリカ、カナダ、メキシコ、ドイツ、英国、イタリア、フランス、中国、ブラジル)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ワックス溶融物の世界市場について調査・分析し、ワックス溶融物の世界市場動向、ワックス溶融物の世界市場規模、市場予測、セグメント別ワックス溶融物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 遺伝子発現解析の世界市場予測(~2023年)
    遺伝子発現解析の世界市場は、2018年の32億米ドルから2023年には49億米ドルに達し、この期間中に8.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、シークエンシングのコストの低下、技術の進歩、がん患者数の増加、政府の資金提供、新しい技術、遺伝子発現の応用分野の拡大、および遺伝子発現データベースの有用性などが考えれられます。一方で、機器のコストが高く、訓練を受けた専門家が不足していることにより、市場の成長が抑制される可能性があります。当調査レポートでは、遺伝子発現解析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品・サービス(消耗品、機器、サービス)分析、エンドユーザー(製薬・バイオテクノロジー企業、研究センター)分析、遺伝子発現解析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートウォッチの世界市場
    当調査レポートでは、スマートウォッチの世界市場について調査・分析し、スマートウォッチの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 農業バイオ技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、農業バイオ技術の世界市場について調査・分析し、農業バイオ技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 農業バイオ技術の世界市場:市場動向分析 - 農業バイオ技術の世界市場:競争要因分析 - 農業バイオ技術の世界市場:用途別 ・遺伝子組み換え作物 ・除草剤耐性 ・耐虫性 ・ウイルス耐性 ・合成生物学使用製品 - 農業バイオ技術の世界市場:技術別 ・農業バイオ技術ツール ・遺伝子組み換えプラットフォーム ・農業用生物製剤 ・作物技術 ・播種技術 ・次世代シーケンシング - 農業バイオ技術の世界市場:主要地域別分析 - 農業バイオ技術の北米市場規模(アメリカ市場等) - 農業バイオ技術のヨーロッパ市場規模 - 農業バイオ技術のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・農業バイオ技術の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • メタボロミクス(メタボローム解析)の世界市場予測(~2021年):ガスクロマトグラフィー、HPLC、UPLC、NMR、マススペクトロメトリー、表面ベース質量分析、バイオインフォマティクス
    当調査レポートでは、メタボロミクス(メタボローム解析)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、疾患別分析、地域別分析、メタボロミクス(メタボローム解析)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 強化ガラスの世界市場分析:用途別(自動車、建設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、強化ガラスの世界市場について調査・分析し、強化ガラスの世界市場動向、強化ガラスの世界市場規模、市場予測、セグメント別強化ガラス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • SDxの世界市場:SDDC(ソフトウェア定義データセンター)、SDN(ソフトウェア定義ネットワーキング)、SDS(ソフトウェア定義ストレージ)
    当調査レポートでは、SDxの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SDxの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 感染症検査の世界市場2016-2020
  • 世界のスーパーキャパシタ(EDLC)市場2015
    本調査レポートでは、世界のスーパーキャパシタ(EDLC)市場2015について調査・分析し、スーパーキャパシタ(EDLC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脈絡膜新生血管治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、脈絡膜新生血管治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、脈絡膜新生血管治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のランニング・フットウェア市場2015
    本調査レポートでは、世界のランニング・フットウェア市場2015について調査・分析し、ランニング・フットウェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の1カリウムリン酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界の1カリウムリン酸塩市場2015について調査・分析し、1カリウムリン酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートピル市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマートピル市場2015について調査・分析し、スマートピルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 消化性潰瘍(Peptic Ulcers):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、消化性潰瘍(Peptic Ulcers)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・消化性潰瘍(Peptic Ulcers):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・消化性潰瘍(Peptic Ulcers)のフェーズ3治験薬の状況 ・消化性潰瘍(Peptic Ulcers)治療薬の市場規模(販売予測) ・消化性潰瘍(Peptic Ulcers)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・消化性潰瘍(Peptic Ulcers)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の消化性潰瘍(Peptic Ulcers)治療薬剤
  • 軍事用装甲車の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、軍事用装甲車の世界市場について調査・分析し、軍事用装甲車の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・軍事用装甲車の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・軍事用装甲車の世界市場:セグメント別市場分析 ・軍事用装甲車の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のステアリングコラム装置市場
  • クラウド式ITセキュリティサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド式ITセキュリティサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド式ITセキュリティサービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱伝導率測定装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱伝導率測定装置市場2015について調査・分析し、熱伝導率測定装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスリーブラベル市場2015
    本調査レポートでは、世界のスリーブラベル市場2015について調査・分析し、スリーブラベルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"