"Hi-Fi(ハイファイ)システムの世界市場:スピーカー、サウンドバー、ネットワークメディアプレイヤー、ブルーレイプレイヤー、DVDプレイヤー、ヘッドホン"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MAM-SE-4321)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"Hi-Fi(ハイファイ)システムの世界市場:スピーカー、サウンドバー、ネットワークメディアプレイヤー、ブルーレイプレイヤー、DVDプレイヤー、ヘッドホン"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

According to the MarketsandMarkets forecast, the Hi-Fi system market size, in terms of value, is expected to grow from USD 10.62 Billion in 2015 to USD 16.49 Billion by 2022, at a CAGR of 6.4% between 2016 and 2022. In the past few years, wireless devices have made its way across various audio products such as speakers & sound bars, headphones, network media players, and others. Traditionally, this wireless benefit came with the cost of audio quality, radio interference, and complexity in the setup. In the past, the wired audio technology has been the dominant method used by consumers for many years; however, now the wireless technology ensures to provide users with uncompromised, problem-free utilization of wireless Hi-Fi audio devices such as speakers & sound bars, headphones, and microphones. The growing demand for wireless audio devices is expected to contribute toward the growth of Hi-Fi system market.

The scope of this report covers the Hi-Fi system market on the basis of system, application, connectivity technology, and geography. Also, the market by system is further categorized into various products and devices. The residential application is expected to hold the largest market share during the forecast period. The market for automotive application is expected to grow at the highest rate during the forecast period, owing to the increasing demand for in-car infotainment systems.

The speakers & sound bars collectively accounted for the largest market share in product category in 2015. The growing demand for wireless speaker across various applications is the major reason behind the growth of the Hi-Fi speakers & sound bars market. The Bluetooth speakers are one of the most popular categories within the wireless speakers; it accounts for the major share of the overall wireless Hi-Fi market for the product category.

The market for the automotive application is also expected to gain momentum during the forecast period and is expected to grow at the highest rate during the forecast period. The wireless speakers and sound bars with tethering capabilities are becoming the new trend in automobiles. With the emerging trends, the automotive manufacturers provide wireless Hi-Fi speaker systems to cars. These speakers are deployed either with the Bluetooth or IR technology to help consumers enjoy a high-quality audio and give them the liberty to stream from smartphones and tablets. All luxury automotive comes with a fully integrated wireless Hi-Fi system and in-car infotainment system, whereas the ordinary manufacturers provide this facility in their top-end models. The overall growth in the car segment, including the sheer demand for luxury automotive in the developing economies (car and bus) is likely to further push the demand for Hi-Fi audio devices.

APAC is expected to hold the largest market share and dominate the Hi-Fi system market between 2016 and 2020. The growing population, rapid increase in the purchasing power parity (PPP), and adoption of innovative technologies are the reasons for the high growth rate in the world for this market.

However, compliance issues in the operating frequency for wireless Hi-Fi system act as the major restraint for the growth of this market. Also, issues in delivering high-quality audio through wireless Hi-Fi systems is the major challenge for the market. The major vendors in the Hi-Fi system market include Onkyo Corporation (Japan), Bowers & Wilkins (U.K.), Bose Corporation (U.S.), Panasonic Corporation (Japan), Yamaha Corporation (Japan), DEI Holdings Inc. (U.S.), and Harman International, Inc. (U.S.) among others. These players adopted various strategies such as new product developments, mergers, partnerships, collaborations, and business expansion to cater to the needs of the Hi-Fi system market.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"Hi-Fi(ハイファイ)システムの世界市場:スピーカー、サウンドバー、ネットワークメディアプレイヤー、ブルーレイプレイヤー、DVDプレイヤー、ヘッドホン"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency & Pricing
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders

2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.2 Factor Analysis
2.2.1 Introduction
2.2.2 Demand-Side Analysis
2.2.2.1 Growth of the Consumer Electronics Market
2.2.2.2 Growth of Gross Domestic Product (GDP)In Developing vs Developed Countries
2.2.2.3 Increasing Demand for Smartphones as A Source of Entertainment
2.2.3 Supply-Side Analysis
2.2.3.1 Spectrum Available for the Wireless Audio Transmitter
2.2.3.2 Need for the Single Wireless Audio Standard
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Bottom-Up Approach
2.3.2 Top-Down Approach
2.4 Market Breakdown and Data Triangulation
2.5 Research Assumptions

3 Executive Summary (Page No. – 34)

4 Premium Insights (Page No. – 39)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Hi-Fi System Market
4.2 Hi-Fi System Market in North America
4.3 Hi-Fi System Market, By System, Value (USD Million) vs Volume (Thousand Units)
4.4 The Hi-Fi System Market in APAC Countries Expected to Grow at the Highest Rate During the Forecast Period
4.5 Life Cycle Analysis, By Geography

5 Market Overview (Page No. – 43)
5.1 Introduction
5.2 Market Segmentation
5.2.1 Hi-Fi System Market, By System
5.2.2 Hi-Fi System Market, By Connectivity Technology
5.2.3 Hi-Fi System Market, By Application
5.2.4 Hi-Fi System Market, By Geography
5.3 Market Dynamics
5.3.1 Drivers
5.3.1.1 Growing Demand for Infotainment Services Such as Streaming Music is Expected to Drive the Market for Hi-Fi Audio Systems
5.3.1.2 High Expenditure on R&D for Wireless Audio Technology By Oems
5.3.1.3 Advancements in Wireless Audio Technology
5.3.1.4 Rise in Adoption of Portable Devices
5.3.2 Restraints
5.3.2.1 Issues Related to Operating Frequency Compliance for Wireless Hi-Fi System
5.3.2.2 Negative Health Effects on Children and Other User Groups
5.3.3 Opportunities
5.3.3.1 Growth of the Market for Speakers & Sound Bars in the Emerging Regions
5.3.3.2 Increasing Use of Wireless Audio Devices in the Consumer Sector
5.3.4 Challenges
5.3.4.1 Delivering High-Quality Audio Through Wireless Hi-Fi System
5.3.5 Winning Imperative
5.3.5.1 The Increasing Options of Connectivity Technologies are Changing the Trend in the Hi-Fi System Market
5.4 Patent Analysis, 2013–2016
5.4.1 Patents Registered Related to Hi-Fi Systems Between 2013 and 2016
5.4.2 Major Patent Registered Related to Hi-Fi Systems Between 2013 and 2016

6 Industry Trends (Page No. – 55)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.3 Supply Chain Analysis
6.4 Porter’s Five Forces Analysis
6.4.1 Intensity of Competitive Rivalry
6.4.2 Threat of Substitutes
6.4.3 Bargaining Power of Buyers
6.4.4 Bargaining Power of Suppliers
6.4.5 Threat of New Entrants
6.5 Technology Roadmap
6.5.1 Present Competition & Product Development
6.5.2 Key Trends
6.5.3 New Technology (Emerging and Potential)
6.5.3.1 Shift Towards Smart Devices and Connectivity
6.5.3.2 Growing Demand for Wireless Audio Systems
6.5.3.3 Introduction of Hi-Fi Audio Smartphone

7 Hi-Fi System Market, By System (Page No. – 67)
7.1 Introduction
7.2 Product
7.2.1 Speaker & Sound Bar
7.2.1.1 Increasing Popularity of Wireless Speakers & Sound Bar Systems Among Consumers
7.2.1.1.1 Active
7.2.1.1.2 Passive
7.2.2 CD Player
7.2.3 DVD Player
7.2.4 Blu-Ray Player
7.2.5 Network Media Player
7.2.6 Turntable
7.2.7 Headphone & Earphone
7.2.7.1 Increasing Demand for Wireless Headphones Expected to Drive the Market for Hi-Fi Systems
7.2.8 Microphone
7.3 Device
7.3.1 DAC (Digital-To-Analog Convertor)
7.3.1.1 Standalone DACs Majorly Used in High-End Hi-Fi Systems to Provide Better Sound Quality
7.3.2 Amplifier
7.3.2.1 Standalone Amplifiers Allow the User to Add More Speakers to A Hi-Fi Stereo System
7.3.2.1.1 Headphone Amplifier
7.3.2.1.2 Integrated Stereo Amplifier
7.3.3 Preamplifier
7.3.4 Receiver
7.3.4.1 A/V Receiver
7.3.4.2 Stereo Receiver

8 Hi-Fi System Market, By Connectivity Technology (Page No. – 107)
8.1 Introduction
8.2 Wired
8.2.1 Ethernet Cable
8.2.2 Audio Cable
8.3 Wireless
8.3.1 Specification Comparison of Various Technologies
8.3.2 Bluetooth
8.3.3 Wi-Fi
8.3.4 Airplay
8.3.5 Others
8.3.5.1 Skaa
8.3.5.2 Sonos
8.3.5.3 Play-Fi
8.3.5.4 Rf and Ir

9 Hi-Fi System Market, By Application (Page No. – 125)
9.1 Introduction
9.2 Residential
9.2.1 Growing Popularity of Wireless Hi-Fi Audio Systems in Home Entertainment Application
9.2.1.1 Home Entertainment
9.3 Automotive
9.3.1 Increasing Installation of A Hi-Fi System in Cars
9.3.1.1 Cars
9.3.1.2 Others (Marine and Bus)
9.4 Commercial
9.4.1 Demand for High-End Hi-Fi Systems Among Musicians, Djs, and Entertainers
9.4.1.1 Restaurant
9.4.1.2 Multiplex
9.4.1.3 Shopping Mall
9.4.1.4 Others
9.5 Others
9.5.1 Increasing Demand for Hi-Fi Headphones and Microphones in Security and Military Applications

10 Hi-Fi System Market, By Geography (Page No. – 141)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 Growing Popularity of High-Performance Audio Products Drives the Growth of the Hi-Fi System Market in North America
10.2.2 U.S.
10.2.3 Canada
10.2.4 Mexico
10.3 Europe
10.3.1 The Increasing Number of Exhibitions, Conclaves, and Concerts is the Key Driver for the Rising Demand for Hi-Fi Systemsin the Commercial Application
10.3.2 Germany
10.3.3 U.K.
10.3.4 France
10.3.5 Spain
10.3.6 Rest of Europe
10.4 APAC
10.4.1 The Growing Population, Rapid Increase in the Purchasing Power Parity (PPP), and Adoption of Innovative Technologies Expected to Drive the Hi-Fi System Market in APAC
10.4.2 Japan
10.4.3 China
10.4.4 Australia
10.4.5 India
10.4.6 Rest of APAC
10.5 Rest of the World (RoW)
10.5.1 South America
10.5.2 Middle East
10.5.3 Africa

11 Competitive Landscape (Page No. – 166)
11.1 Overview
11.2 Market Ranking Analysis for the Hi-Fi System Market, 2015
11.3 Competitive Situations and Trends
11.4 Recent Development
11.4.1 New Product Launches
11.4.2 Partnerships, Joint Ventures, and Contracts
11.4.3 Mergers & Acquisitions

12 Company Profiles (Page No. – 173)
(Overview, Products and Services, Financials, Strategy & Development)*
12.1 Introduction
12.2 Onkyo Corporation
12.3 Bowers & Wilkins Group Ltd.
12.4 Yamaha Corporation
12.5 Bose Corporation
12.6 Panasonic Corporation
12.7 Harman International Inc.
12.8 LG Electronics Corporation
12.9 DEI Holdings, Inc.
12.10 Koninklijke Philips N.V.
12.11 Samsung Electronics Co., Ltd.
12.12 Sony Corporation
12.13 Tannoy Ltd.

*Details on Overview, Products and Services, Financials, Strategy & Development Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.

13 Appendix (Page No. – 207)
13.1 Insights From Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.4 Introducing RT: Real-Time Market Intelligence
13.5 Available Customization
13.6 Related Reports

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】Hi-Fi(ハイファイ)システムの世界市場:スピーカー、サウンドバー、ネットワークメディアプレイヤー、ブルーレイプレイヤー、DVDプレイヤー、ヘッドホン
【発行日】2016年5月19日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MAM-SE-4321
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電子
【キーワード】Hi-Fi(ハイファイ)システム、DAコンバーター、アンプ、オーディオ機器、スピーカー、サウンドバー、ネットワークメディアプレイヤーブルーレイプレイヤー、DVDプレイヤー、ヘッドホン、ワイヤレスハイファイ、Hi-Fi技術
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
Hi-Fi(ハイファイ)システムの世界市場:スピーカー、サウンドバー、ネットワークメディアプレイヤー、ブルーレイプレイヤー、DVDプレイヤー、ヘッドホンについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 韓国のABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • 世界の商用薬剤分析市場予測2013-2027
    本調査レポートでは、世界の商用薬剤分析市場について調査・分析し、世界の商用薬剤分析市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • モバイルビデオ監視の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、モバイルビデオ監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供形態別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、モバイルビデオ監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • DC-DCコンバータの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、DC-DCコンバータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、電圧別分析、販売チャネル別分析、地域別分析、DC-DCコンバータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗菌包装の世界市場2015-2022
  • 医療用レーザー装置の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、医療用レーザー装置の世界市場について調査・分析し、医療用レーザー装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 医療用レーザー装置の世界市場:市場動向分析 - 医療用レーザー装置の世界市場:競争要因分析 - 医療用レーザー装置の世界市場:製品別 ・ダイオードレーザー ・色素レーザー ・固体レーザー ・ガスレーザー - 医療用レーザー装置の世界市場:用途別 ・心臓病学 ・歯科 ・皮膚科 ・婦人科 ・眼科 ・泌尿器科 - 医療用レーザー装置の世界市場:主要地域別分析 - 医療用レーザー装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 医療用レーザー装置のヨーロッパ市場規模 - 医療用レーザー装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・医療用レーザー装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の医療用大麻市場:用途別、地域別
    本調査レポートは医療用大麻の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(慢性疼痛、嘔吐、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医療用大麻の世界市場:用途別(慢性疼痛、嘔吐、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用電子制御ユニット(ECU)市場規模、車両種類別(大型商用車、小型商用車、乗用車)分析、種類別(テレマティクスコントロールユニット(TCU)、サスペンション制御モジュール、ブレーキ制御モジュール、エンジン制御モジュール、伝送制御モジュール、パワートレイン制御モジュール、気候制御モジュール、ステアリング制御モジュール、電子制動制御モジュール、エアバッグ制御モジュール、安全・防犯、エンターテイメント、電子機器筐体)分析、エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場:車両種類別(大型商用車、小型商用車、乗用車) ・ 自動車用電子制御ユニ …
  • UAEの心臓律動管理装置市場見通し
  • 子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)の概要 ・子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • コネクテッドエンタープライズの世界市場
    当調査レポートでは、コネクテッドエンタープライズの世界市場について調査・分析し、コネクテッドエンタープライズの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:市場動向分析 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:競争要因分析 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:サービス別 ・管理サービス ・専門的サービス - コネクテッドエンタープライズの世界市場:ソリューション別 ・顧客経験の管理 ・データ管理 ・リアルタイムでの協業 ・ネットワーク管理 ・企業インフラの管理 ・資産運用成績の管理 ・ストリーミング解析 ・セキュリティーのソリューション ・遠隔モニタリングシステム ・流動的な人員管理 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:プラットフォーム別 ・接続性の管理 ・アプリケーションを使用可能なプラットフォーム ・装置の管理 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:エンドユーザー別 ・メディアおよび娯楽 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・電気通信およびIT …
  • 暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、暗号通貨マイニングハードウェア市場規模、製品別(ASIC、GPU)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場概要 ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場環境 ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場動向 ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場規模 ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場:業界構造分析 ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場:製品別(ASIC、GPU) ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・暗号通貨マイニングハードウェアのアメリカ市場規模・予測 ・暗号通貨マイニングハードウェアのヨーロッパ市場規模・予測 ・暗号通貨マイニングハードウェアのアジア市場規模・予測 ・暗号通貨マイニングハードウェアの主要国分析 ・暗号通貨マイニングハードウェアの世界市 …
  • ガスタービンの世界市場:複合サイクルガスタービン、開放サイクルガスタービン
    当調査レポートでは、ガスタービンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガスタービンの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のカムフォロア市場2016
    本調査レポートでは、世界のカムフォロア市場2016について調査・分析し、カムフォロアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 急性腎不全(急性腎傷害):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性腎不全(急性腎傷害)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性腎不全(急性腎傷害)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性腎不全(急性腎傷害)の概要 ・急性腎不全(急性腎傷害)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性腎不全(急性腎傷害)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・急性腎不全(急性腎傷害)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・急性腎不全(急性腎傷害)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • C型肝炎(Hepatitis C):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、C型肝炎(Hepatitis C)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・C型肝炎(Hepatitis C):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・C型肝炎(Hepatitis C)のフェーズ3治験薬の状況 ・C型肝炎(Hepatitis C)治療薬の市場規模(販売予測) ・C型肝炎(Hepatitis C)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・C型肝炎(Hepatitis C)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のC型肝炎(Hepatitis C)治療薬剤
  • 方向性結合器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、方向性結合器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、方向性結合器市場規模、用途別(商用、軍事用、航空宇宙用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、MACOM Technology Solutions, Murata Manufacturing, Skyworks Solutions, STMicroelectronics, TDKなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・方向性結合器の世界市場概要 ・方向性結合器の世界市場環境 ・方向性結合器の世界市場動向 ・方向性結合器の世界市場規模 ・方向性結合器の世界市場:業界構造分析 ・方向性結合器の世界市場:用途別(商用、軍事用、航空宇宙用) ・方向性結合器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・方向性結合器の北米市場規模・予測 ・方向性結合器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・方向性結合器のアジア太平洋市場規模・予測 ・方向性結合器の主要国分析 ・方向性結合器の世界市場:意 …
  • 世界の眼科用診断装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、眼科用診断装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼科用診断装置の概要 ・眼科用診断装置の開発動向:開発段階別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:セグメント別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:領域別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:規制Path別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別眼科用診断装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・眼科用診断装置の最近動向
  • 液状シリコーンゴムの世界市場
    当調査レポートでは、液状シリコーンゴムの世界市場について調査・分析し、液状シリコーンゴムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 液状シリコーンゴムの世界市場:市場動向分析 - 液状シリコーンゴムの世界市場:競争要因分析 - 液状シリコーンゴムの世界市場:用途別 ・自動車 ・電気製品&電子機器 ・医療 ・消費財 ・建設業 ・その他 - 液状シリコーンゴムの世界市場:品質等級別 ・食品級 ・産業級 ・医療級 ・その他 - 液状シリコーンゴムの世界市場:技術別 ・液状材料の射出成形システム - 液状シリコーンゴムの世界市場:主要地域別分析 - 液状シリコーンゴムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 液状シリコーンゴムのヨーロッパ市場規模 - 液状シリコーンゴムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・液状シリコーンゴムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 風力原動機モニタリング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、風力原動機モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、風力原動機モニタリング装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ジカウイルス用ワクチンの世界市場機会分析
  • 断熱コンクリートフォームの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、断熱コンクリートフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(フラット、グリッド、ポスト・リンテルシステム)分析、材料別(発泡ポリスチレンフォーム、ポリウレタンフォーム)分析、最終用途産業別(住宅、住宅以外)分析、断熱コンクリートフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアボーンLiDARの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、エアボーンLiDARの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、エアボーンLiDARの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧電性スマート材料の世界市場:圧電性高分子、圧電性複合材
    当調査レポートでは、圧電性スマート材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧電性スマート材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 商業用冷蔵装置の世界市場分析:タイプ別(FEA、CFD、多体動力学、最適化とシミュレーション)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、商業用冷蔵装置の世界市場について調査・分析し、商業用冷蔵装置の世界市場動向、商業用冷蔵装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別商業用冷蔵装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ティッシュペーパー包装機械の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ティッシュペーパー包装機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ティッシュペーパー包装機械市場規模、機械種類別(独立システム、ティッシュ折り畳み包装ライン、キッチンペーパー包装ライン、トイレットペーパー包装ライン)分析、工程別(半自動式、完全自動式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:市場動向分析 ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:競争要因分析 ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:機械種類別(独立システム、ティッシュ折り畳み包装ライン、キッチンペーパー包装ライン、トイレットペーパー包装ライン) ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:工程別(半自動式、完全自動式) ・ ティッシュペーパー包装機械の世界市場:主要地域別分析 ・ ティッシュペーパー包装機械の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ティッシュペーパー包装機械のヨーロッパ市場規模 ・ ティッシュペーパー包 …
  • 世界のプラスチック造粒機市場2016
    本調査レポートでは、世界のプラスチック造粒機市場2016について調査・分析し、プラスチック造粒機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの工作機械市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの工作機械市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの工作機械市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車衝突事故修理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車衝突事故修理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車衝突事故修理市場規模、製品別(消耗品、補用部品、塗料・コーティング剤、その他)分析、車両別(大型車、小型車)分析、最終用途別(リサイクル品、リファービッシュ品、OEM製造、アフターマーケット)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:競争要因分析 ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:製品別(消耗品、補用部品、塗料・コーティング剤、その他) ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:車両別(大型車、小型車) ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:最終用途別(リサイクル品、リファービッシュ品、OEM製造、アフターマーケット) ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:主要地域別分析 ・ 自動車衝突事故修理の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 自動車衝突事故修理のヨーロッパ市場規模 ・ 自動車衝突事故修理のア …
  • 超音波式流量計の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、超音波式流量計の世界市場規模が2017年11.7億ドルから2026年25.7億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、超音波式流量計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、超音波式流量計市場規模、測定技術別(ハイブリッド、通過時間 - マルチパス、ドップラー、通過時間 - シングル/デュアルパス)分析、実施タイプ別(インライン、クランプオン、挿入、スプールペイス、他の実施タイプ)分析、顧客タイプ別(システムインテグレーター、エンジニア/コンサルタント、利用者、再販業者、相手先商標製造会社(OEM))分析、パス数別(8.2 6以上パス通過時間、5-パス通過時間、4-パス通過時間、3-パス通過時間、2-パス通過時間)分析、流通チャンネル別(オンライン、 独立型代表、販売代理店、直販)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 超音波式流量計の世界市場:市場動向分析 ・ 超音波式流量計 …
  • ワイヤレスオーディオ装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ワイヤレスオーディオ装置の世界市場について調査・分析し、ワイヤレスオーディオ装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:市場動向分析 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:競争要因分析 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:技術別 ラジオ周波数 ワイファイ ブルートウス エアプレイ その他の技術 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:製品別 ヘッドホーン ヘッドセット スピーカーシステム マイクロフォン サンドバー 出力増幅器(アンプ) ラジオチューナー A/Vコントロール その他の製品 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:用途別 商業用 自動車 家庭用オーディオ 消費者 その他の用途 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:主要地域別分析 - ワイヤレスオーディオ装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - ワイヤレスオーディオ装置のヨーロッパ市場規模 - ワイヤレスオーディオ装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ワイ …
  • 世界のG7主要国における膵臓癌治療用スニチニブリンゴ酸塩市場予測
  • オーガニックスパイスの世界市場:製品種類別(ジンジャー、ウコン、クローブ、コショウ、シナモン、ナツメグ、マスタードシード、その他)、フォーム別(粉末、粒状、抽出物、生)、流通チャンネル別(直接、間接)
    本資料は、オーガニックスパイスの世界市場について調べ、オーガニックスパイスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(ジンジャー、ウコン、クローブ、コショウ、シナモン、ナツメグ、マスタードシード、その他)分析、流通チャンネル別(直接、間接)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オーガニックスパイスの世界市場概要 ・オーガニックスパイスの世界市場環境 ・オーガニックスパイスの世界市場動向 ・オーガニックスパイスの世界市場規模 ・オーガニックスパイスの世界市場:市場シェア ・オーガニックスパイスの世界市場:製品種類別(ジンジャー、ウコン、クローブ、コショウ、シナモン、ナツメグ、マスタードシード、その他) ・オーガニックスパイスの世界市場:フォーム別(粉末、粒状、抽出物、生) ・オーガニックスパイスの世界市場:流通チャンネル別(直接、間接) ・オーガニックスパイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オーガニックスパイスの北米市場規模・予測 ・オーガニ …
  • ドアホンの世界市場2016-2020:音声ドアホン、ビデオドアホン
    当調査レポートでは、ドアホンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドアホンの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のメタほう酸バリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のメタほう酸バリウム市場2016について調査・分析し、メタほう酸バリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用断熱材の世界市場:材質別(ストーンウール、グラスウール、発砲プラスチック)、製品別、用途別(発電、EPI(企業内情報ポータル))、地域別
    本調査レポートでは、産業用断熱材の世界市場について調査・分析し、産業用断熱材の世界市場動向、産業用断熱材の世界市場規模、市場予測、セグメント別産業用断熱材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • セルロース系繊維の世界市場動向・分析・予測2017-2026
    当調査レポートでは、セルロース系繊維の世界市場について調査・分析し、セルロース系繊維の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・セルロース系繊維の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・セルロース系繊維の世界市場:セグメント別市場分析 ・セルロース系繊維の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • アメリカン・ウイスキーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカン・ウイスキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカン・ウイスキーの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱可塑性ポリオレフィン(TPO)市場2016
    本調査レポートでは、世界の熱可塑性ポリオレフィン(TPO)市場2016について調査・分析し、熱可塑性ポリオレフィン(TPO)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 火災、煙、および毒耐性 (FST) 複合樹脂の世界市場予測(~2020):フェノール樹脂、エポキシ樹脂、ポリエステル樹脂、熱可塑性樹脂
    当調査レポートでは、火災、煙、および毒耐性 (FST) 複合樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、製造プロセス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの心臓人工弁市場(~2021)
  • 世界の腹腔鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の腹腔鏡市場2015について調査・分析し、腹腔鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の界面活性剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の界面活性剤市場2016について調査・分析し、界面活性剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 吹付けコンクリートの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、吹付けコンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、プロセス別分析、用途別分析、システム別分析、地域別分析、吹付けコンクリートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳房移植の世界市場分析:製品別(シリコン乳房インプラント、生理食塩水インプラント)、形状別(円形、解剖学的)、用途別(再建手術、美容整形)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、乳房移植の世界市場について調査・分析し、乳房移植の世界市場動向、乳房移植の世界市場規模、市場予測、セグメント別乳房移植市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の培養肉市場:製品別、地域別
    本調査レポートは培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(牛肉、豚肉及び子羊、鳥肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・培養肉の世界市場:製品別(牛肉、豚肉及び子羊、鳥肉) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 携帯型浄水装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、携帯型浄水装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、携帯型浄水装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊水処理薬品の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、特殊水処理薬品の世界市場について調査・分析し、特殊水処理薬品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・特殊水処理薬品の世界市場:市場動向分析 ・特殊水処理薬品の世界市場:競争要因分析 ・特殊水処理薬品の世界市場:用途別分析/市場規模 ・特殊水処理薬品の世界市場:種類別分析/市場規模 ・特殊水処理薬品の世界市場:地域別分析/市場規模 ・特殊水処理薬品の北米市場規模 ・特殊水処理薬品の欧州市場規模 ・特殊水処理薬品のアジア市場規模 ・特殊水処理薬品の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • チェーンブロックの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、チェーンブロックの世界市場について調査・分析し、チェーンブロックの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別チェーンブロックシェア、市場規模推移、市場規模予測、チェーンブロック種類別分析(手動チェーンブロック、電動チェーンブロック、その他)、チェーンブロック用途別分析(工場・倉庫、建設現場、船舶・港、鉱業・掘削作業、エネルギー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・チェーンブロックの市場概観 ・チェーンブロックのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・チェーンブロックのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・チェーンブロックの世界市場規模 ・チェーンブロックの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・チェーンブロックのアメリカ市場規模推移 ・チェーンブロックのカナダ市場規模推移 ・チェーンブロックのメキシコ市場規模推移 ・チェーンブロックのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・チェーンブロックのドイツ市場規模推移 ・チェーン …
  • 大判プリンター(LFP)の世界市場予測(~2023年):プリンター、RIPソフトウェア、サービス、印刷技術、インク種類、印刷幅、用途、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、大判プリンター(LFP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供方式別分析、印刷技術別分析、インク種類別分析、用途別分析、大判プリンター(LFP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"