"フレキシブル包装の世界市場:材料(プラスチックフィルム、紙、アルミニウム)、印刷技術、種類、用途、地域別分析"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MAM-PK-2147)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"フレキシブル包装の世界市場:材料(プラスチックフィルム、紙、アルミニウム)、印刷技術、種類、用途、地域別分析"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

MarketsandMarkets projects that the market for flexible packaging is projected to grow from USD 97.97 Billion in 2016 to USD 125.66 Billion by 2021, at an estimated CAGR of 5.11%. The demand for flexible packaging is increasing from various end user industries such as food & beverages, cosmetics & toiletries, healthcare, and others (oil & lubricants, electronic goods, agricultural products, and sporting goods). Growing manufacturing industries has led to the increase in the demand of flexible packaging, especially in the emerging markets in Asia-Pacific and Latin America.
The flexible packaging market is segmented on the basis of material, pack type, printing technology, application, and region. On the basis of material, the plastic films segment accounted for the largest market share in 2015, and is projected to grow at the highest rate during the forecast period, in terms of both volume and value. This is primarily because of their high quality, low cost, and excellent barrier properties.

The retort pouches segment is projected to grow at the highest rate during the forecast period owing to its high barrier properties against oxygen and moisture. In this type of packaging, the food is thermally processed in order to increase the shelf life. The stand up pouches segment is estimated to account for largest market share in 2021.

Flexography is the most widely used printing technology among other technologies; in 2015, this segment accounted for the largest share, in terms of both, volume and value. The digital printing technology segment is projected to grow at the highest rate by 2021. Digital printing is much cheaper than other technologies and provides a wide range of printing options.

On the basis of application, the flexible packaging market is segmented into food & beverages, cosmetics & toiletries, healthcare, and others (household products, oil & lubricants, agricultural products, and sporting goods). The food & beverages segment accounted for the largest market share in 2015, and is projected to grow at the highest rate from 2016 to 2021. Changing consumer lifestyles and the growing consumption of food & beverage products will drive the flexible packaging market.

The global flexible packaging market is segmented, region-wise, into North America, Europe, Asia-Pacific, and RoW. The Asia-Pacific region is projected to grow at the highest rate from 2016 to 2021. The rising economy and the rapid growth in the food & beverage and healthcare sectors of the Asia-Pacific region have significantly impacted the growth of the flexible packaging market.

There are certain factors prevailing in the market that hinder the growth of this industry. Stringent government regulations may inhibit the growth of the market, and recyclability of the packaging material could be a major challenge.

Mergers & acquisitions accounted for 59% of the total strategic growth developments adopted by key players in the flexible packaging market from 2011 to 2015. Companies adopted these strategies to increase their geographical reach and strengthen their product portfolios and were largely adopted by the leading flexible packaging products manufacturing companies. Amcor Limited (Australia), Bemis Company, Inc. (U.S.), Constantia Flexibles Group GmbH (Austria), Huhtamaki Group (Finland), and Sonoco Products Company (U.S.) are some of the leading key players that adopted these strategies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"フレキシブル包装の世界市場:材料(プラスチックフィルム、紙、アルミニウム)、印刷技術、種類、用途、地域別分析"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 28)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Periodization Considered for the Flexible Packaging Market
1.4 Currency Considered for the Flexible Packaging Market
1.5 Unit Considered for the Flexible Packaging Market
1.6 Stakeholders

2 Research Methodology (Page No. – 31)
2.1 Secondary Data
2.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.2 Primary Data
2.2.1 Key Data From Primary Sources
2.2.1.1 Breakdown of Primaries By Company Type, Designation & Region
2.3 Factor Analysis
2.3.1 Introduction
2.3.2 Overview of the Parent Industry
2.3.3 Demand-Side Indicators
2.3.3.1 Rising Population
2.3.3.1.1 Increase in the Middle-Class Population, 2009–2030
2.3.3.2 Increasing Urban Population
2.3.3.3 Developing Economies, GDP (Purchasing Power Parity)
2.3.4 Supply-Side Indicators
2.3.4.1 Fluctuation in Raw Material Prices
2.3.4.2 Increasing Investment in Research & Development to Develop Innovative Technologies
2.4 Market Size Estimation
2.5 Market Breakdown & Data Triangulation
2.6 Research Assumptions & Limitations
2.6.1 Assumptions
2.6.2 Limitations

3 Executive Summary (Page No. – 45)
3.1 Growing Packaged Food Consumption to Drive the Growth of Flexible Packaging Market

4 Premium Insights (Page No. – 49)
4.1 Attractive Opportunities in the Flexible Packaging Market
4.2 Flexible Packaging Market, By Country
4.3 Flexible Packaging Market, By Region
4.4 Flexible Packaging Market, By Material
4.5 Flexible Packaging Market in Emerging & Developed Economies
4.6 Flexible Packaging Market, By Printing Technology
4.7 Flexible Packaging Market Life Cycle, By Region, 2016–2021

5 Market Overview (Page No. – 56)
5.1 Introduction
5.2 Evolution
5.3 Flexible Packaging Market Segmentation
5.4 Market Dynamics
5.4.1 Drivers
5.4.1.1 Cost-Effectiveness
5.4.1.2 Downsizing of Packaging
5.4.1.3 Rising Demand From End-User Industries
5.4.1.4 Improving Global Manufacturing Activities
5.4.2 Restraints
5.4.2.1 Stringent Regulations
5.4.3 Opportunities
5.4.3.1 Substitution of Traditional Packaging Types
5.4.3.2 Growing Demand for Sustainable Packaging Solutions
5.4.3.3 Modern Technologies
5.4.3.4 Emerging Markets
5.4.4 Challenges
5.4.4.1 Recyclability

6 Industry Trends (Page No. – 67)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.3 Porter’s Five Forces Analysis
6.3.1 Threat of New Entrants
6.3.2 Threat of Substitutes
6.3.3 Bargaining Power of Suppliers
6.3.4 Bargaining Power of Buyers
6.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
6.4 Regulations in Flexible Packaging Market

7 Flexible Packaging Market, By Material (Page No. – 73)
7.1 Introduction
7.2 Plastic Film
7.2.1 Polypropylene
7.2.1.1 Biaxially Oriented Polypropylene (BOPP)
7.2.1.2 Cast Polypropylene
7.2.2 Polyethylene
7.2.2.1 HDPE
7.2.2.2 LDPE
7.2.3 BOPET
7.2.4 PVC
7.2.5 EVOH
7.2.6 Polyamide
7.2.7 Other Plastic Films
7.3 Bioplastic
7.4 Aluminum Foil
7.5 Paper

8 Flexible Packaging Market, By Type (Page No. – 81)
8.1 Introduction
8.1.1 Flexible Packaging Market, By Type
8.1.1.1 Retort Pouches Segment is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2016 to 2021
8.1.2 Flexible Packaging Material Market, By Type
8.1.2.1 Stand-Up Pouches Segment Dominated the Flexible Packaging Material Market in 2015
8.1.3 Flexible Packaging Printing Technology Market, By Type
8.1.3.1 Stand-Up Pouches Segment Dominated the Flexible Packaging Printing Technology Market in 2015
8.2 Stand-Up Pouches
8.2.1 Stand-Up Pouches Market, By Material
8.2.1.1 Plastic Film Segment is Projected to Dominate the Stand-Up Pouches Market By 2021
8.2.2 Stand-Up Pouches Market, By Printing Technology
8.2.2.1 Flexography Printing Segment Dominated the Stand-Up Pouches Market in 2015
8.2.3 Stand-Up Pouches Market, By Application
8.2.3.1 Food & Beverages Segment is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2016 to 2021
8.3 Flat Pouches
8.3.1 Flat Pouches Market, By Material
8.3.1.1 Plastic Film Segment is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2016 to 2021
8.3.2 Flat Pouches Market, By Printing Technology
8.3.2.1 Flexography Printing Segment is Projected to Grow at the Second Highest CAGR From 2016 to 2021
8.3.3 Flat Pouches Market, By Application
8.3.3.1 Food & Beverage Segment Dominated the Market in 2015
8.4 Retort Pouches
8.4.1 Retort Pouches Market, By Material
8.4.1.1 Plastic Film Segment Dominated the Retort Pouches Market in 2015
8.4.2 Retort Pouches Market, By Printing Technology
8.4.2.1 Digital Printing Segment is Projected to Grow at the Highest Rate From 2016 to 2021
8.4.3 Retort Pouches Market, By Application
8.4.3.1 Food & Beverages Segment is Projected to Grow at the Highest Rate From 2016 to 2021
8.5 Gusseted Bags
8.5.1 Gusseted Bags Market, By Material
8.5.1.1 Bioplastic Segment is Projected to Grow at the Second-Highest CAGR From 2016 to 2021
8.5.2 Gusseted Bags Market, By Printing Technology
8.5.2.1 Digital Printing Segment is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2016 to 2021
8.5.3 Gusseted Bags Market, By Application
8.5.3.1 Healthcare Segment is Projected to Grow at the Second-Highest CAGR From 2016 to 2021
8.6 Wicketed Bags
8.6.1 Wicketed Bags Market, By Material
8.6.1.1 Plastic Film Segment Dominated the Wicketed Bags Market in 2015
8.6.2 Wicketed Bags Market, By Printing Technology
8.6.2.1 Digital Printing Segment is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2016 to 2021
8.6.3 Wicketed Bags Market, By Application
8.6.3.1 Healthcare Segment Accounted for the Second-Largest Market Share in 2015
8.7 Wraps
8.7.1 Wraps Market, By Material
8.7.1.1 Plastic Film Segment is Projected to Grow at the Highest CAGR From 2016 to 2021
8.7.2 Wraps Market, By Printing Technology
8.7.2.1 Flexography Printing Segment Dominated the Market in 2015
8.7.3 Wraps Market, By Application
8.7.3.1 Food & Beverage Segment is Projected to Grow at the Highest Rate From 2016 to 2021
8.8 Other Types
8.8.1 Other Types, By Material
8.8.1.1 Plastic Film Segment is Projected to Grow at the Highest Rate From 2016 to 2021
8.8.2 Other Types Market, By Printing Technology
8.8.2.1 Digital Printing Segment is Projected to Grow at the Highest Rate From 2016 to 2021
8.8.3 Other Types Market, By Application
8.8.3.1 Healthcare Segment is Projected to Grow at the Second-Highest CAGR From 2016 to 2021

9 Flexible Packaging Market, By Printing Technology (Page No. – 108)
9.1 Introduction
9.2 Flexography
9.3 Rotogravure
9.4 Digital
9.5 Other Printing Technologies

10 Flexible Packaging Market, By Application (Page No. – 112)
10.1 Introduction
10.2 Food & Beverages
10.3 Healthcare
10.4 Cosmetics & Toiletries
10.5 Other Applications

11 Flexible Packaging Market, By Region (Page No. – 116)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 North America: Flexible Packaging Market Size, By Country
11.2.1.1 U.S. Dominated the Flexible Packaging Market in the North American Region in 2015
11.2.1.2 The U.S. is Projected to Grow at the Highest CAGR in the Raw Material Market for Flexible Packaging in North America By 2021
11.2.1.3 The U.S. to Grow at the Highest CAGR in Flexible Packaging Printing Technology Market in North America By 2021
11.2.2 North America: Flexible Packaging Market Size, By Material
11.2.2.1 Plastic Film Projected to Be the Fastest-Growing Material Segment
11.2.3 North America: Flexible Packaging Market Size, By Type
11.2.3.1 Stand-Up Pouches Segment Dominated the North American Market in 2015
11.2.4 North America: Flexible Packaging Market Size, By Printing Technology
11.2.4.1 Digital Printing Technology Projected to Be the Fastest-Growing Segment in North America
11.2.5 North America: Flexible Packaging Market Size, By Application
11.2.5.1 Food & Beverages Segment Dominated the North American Flexible Packaging Market in 2015
11.2.6 U.S.
11.2.6.1 U.S.: Flexible Packaging Market, By Material
11.2.6.1.1 Aluminum Foil Accounted for the Second-Largest Share in the U.S. Flexible Packaging Market in 2015
11.2.6.2 U.S.: Flexible Packaging Market, By Type
11.2.6.2.1 Growing Food Industry Supports the Demand for Stand-Up Pouches in the U.S.
11.2.6.3 U.S.: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.2.6.3.1 Rotogravure Segment Accounted for the Second-Largest Share in the U.S. Flexible Packaging Market in 2015
11.2.6.4 U.S.: Flexible Packaging Market, By Application
11.2.6.4.1 Flexible Packaging is Widely Used in the Food & Beverage Industry
11.2.7 Canada
11.2.7.1 Canada: Flexible Packaging Market, By Material
11.2.7.1.1 Rising Demand for Convenient Packaging Drives the Demand for Plastic Film Used for Flexible Packaging
11.2.7.2 Canada: Flexible Packaging Market, By Type
11.2.7.2.1 Stand-Up Pouches Segment in Canada to Grow at A Considerable Rate From 2016 to 2021
11.2.7.3 Canada: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.2.7.3.1 Flexography Segment Dominated the Canadian Flexible Packaging Market in 2015
11.2.7.4 Canada: Flexible Packaging Market, By Application
11.2.7.4.1 Food & Beverages is the Largest Application of Flexible Packaging in Canada
11.2.8 Mexico
11.2.8.1 Mexico: Flexible Packaging Market, By Material
11.2.8.1.1 Bioplastic Segment Projected to Grow at the Second-Highest CAGR From 2016 to 2021
11.2.8.2 Mexico: Flexible Packaging Market, By Type
11.2.8.2.1 Stand-Up Pouches to Be the Fastest-Growing Segment in Mexico From 2016 to 2021
11.2.8.3 Mexico: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.2.8.3.1 Flexography Accounted for the Largest Share of the Mexican Flexible Packaging Market in 2015
11.2.8.4 Mexico: Flexible Packaging Market, By Application
11.2.8.4.1 Healthcare Projected to Be the Second-Fastest Application Segment in the Mexican Flexible Packaging Market
11.3 Europe
11.3.1 Europe: Flexible Packaging Market, By Country
11.3.1.1 Germany is Projected to Be the Fastest-Growing Flexible Packaging Market in Europe From 2016 to 2021
11.3.1.2 The U.K. to Grow at the Second-Highest CAGR in the European Raw Material Market for Flexible Packaging During the Forecast Period
11.3.1.3 Germany Projected to Be the Fastest-Growing Flexible Packaging Printing Technology Market in Europe During the Forecast Period
11.3.2 Europe: Flexible Packaging Market, By Material
11.3.2.1 Rising Demand for Packaging Products That Provide Ease of Handling Supports Growth in the Plastic Films Segment in Europe
11.3.3 Europe: Flexible Packaging Market, By Type
11.3.3.1 Stand-Up Pouches Projected to Be the Fastest-Growing Segment in Europe From 2016 to 2021
11.3.4 Europe: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.3.4.1 Rotogravure Accounted for the Second-Largest Share in the European Flexible Packaging Market in 2015
11.3.5 Europe: Flexible Packaging Market, By Application
11.3.5.1 Flexible Packaging Widely Used for the Food & Beverage Application as It Increases the Shelf Life of the Product
11.3.6 Germany
11.3.6.1 Germany: Flexible Packaging Market, By Material
11.3.6.1.1 Plastic Film to Be the Fastest-Growing Segment in the German Flexible Packaging Market From 2016 to 2021
11.3.6.2 Germany: Flexible Packaging Market, By Type
11.3.6.2.1 Stand-Up Pouches Segment Accounted for the Largest Share in Germany in 2015
11.3.6.3 Germany: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.3.6.3.1 Digital Printing Technology Projected to Be the Fastest-Growing in the German Flexible Packaging Market From 2016 to 2021
11.3.6.4 Germany: Flexible Packaging Market, By Application
11.3.6.4.1 Growing Demand for Ready-To-Eat Food Products Drives the Flexible Packaging Market in the Food Segment
11.3.7 France
11.3.7.1 France: Flexible Packaging Market, By Material
11.3.7.1.1 Bioplastic Projected to Be the Second-Fastest Segment in the French Flexible Packaging Market
11.3.7.2 France: Flexible Packaging Market, By Type
11.3.7.2.1 Stand-Up Pouches Projected to Be the Fastest-Growing Segment in France
11.3.7.3 France: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.3.7.3.1 Flexography Printing Technology Accounted for the Major Share in the French Flexible Packaging Market
11.3.7.4 France: Flexible Packaging Market, By Application
11.3.7.4.1 After Food & Beverages, Healthcare Dominated the Flexible Packaging Market in France
11.3.8 U.K.
11.3.8.1 U.K.: Flexible Packaging Market, By Material
11.3.8.1.1 Plastic Film Segment Dominated the U.K. Flexible Packaging Market in 2015
11.3.8.2 U.K.: Flexible Packaging Market, By Type
11.3.8.2.1 Stand-Up Pouches Segment to Grow at the Second-Highest CAGR During the Forecast Period
11.3.8.3 U.K.: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.3.8.3.1 Flexography Printing Technology Most Widely Used for Flexible Packaging in the U.K.
11.3.8.4 U.K.: Flexible Packaging Market, By Application
11.3.8.4.1 Food & Beverages Accounted for the Largest Share in the U.K. Flexible Packaging Market in 2015
11.3.9 Spain
11.3.9.1 Spain: Flexible Packaging Market, By Material
11.3.9.1.1 Bioplastic Segment Accounted for the Smallest Share of the Spanish Flexible Packaging Market in 2015
11.3.9.2 Spain: Flexible Packaging Market, By Type
11.3.9.2.1 Retort Pouches Segment to Grow at A Considerable Rate From 2016 to 2021
11.3.9.3 Spain: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.3.9.3.1 Flexography Printing Technology Segment Projected to Grow at the Second-Highest CAGR
11.3.9.4 Spain: Flexible Packaging Market, By Application
11.3.9.4.1 Food & Beverages Segment Projected to Grow at the Highest CAGR From 2016 to 2021
11.3.10 Rest of Europe
11.3.10.1 Rest of Europe: Flexible Packaging Market, By Material
11.3.10.1.1 Economical & Environment-Friendly Features Support the Growth of the Bioplastic Segment
11.3.10.2 Rest of Europe: Flexible Packaging Market, By Type
11.3.10.2.1 Stand-Up Pouches Segment Projected to Grow at the Highest CAGR During the Forecast Period in Rest of Europe
11.3.10.3 Rest of Europe: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.3.10.3.1 Flexography Printing Technology Held the Largest Share in the Rest of Europe Flexible Packaging Market in 2015
11.3.10.4 Rest of Europe: Flexible Packaging Market, By Application
11.3.10.4.1 Flexible Packaging Widely Used in Food & Beverages
11.4 Asia-Pacific
11.4.1 Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Country
11.4.1.1 India is Projected to Be the Fastest-Growing Flexible Packaging Market in the Asia-Pacific Region
11.4.1.2 China Projected to Be the Second-Fastest Flexible Packaging Market in the Asia-Pacific Region
11.4.1.3 China Accounted for A Major Share in the Asia-Pacific Region for Flexible Packaging, By Printing Technology, in 2015
11.4.2 Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Material
11.4.2.1 Plastic Film is the Most Widely Used Material in the Flexible Packaging Market
11.4.3 Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Type
11.4.3.1.1 The Stand-Up Pouches Segment Dominated the Asia-Pacific Region in 2015
11.4.4 Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.4.4.1 Digital Printing Technology Projected to Be the Fastest-Growing Segment From 2016 to 2021
11.4.5 Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Application
11.4.5.1 Food & Beverages Segment Projected to Grow at the Highest CAGR in the Asia-Pacific Region
11.4.6 China
11.4.6.1 China: Flexible Packaging Market, By Material
11.4.6.1.1 Bioplastic Segment Projected to Grow at the Second-Highest CAGR Over the Forecast Period in China
11.4.6.2 China: Flexible Packaging Market, By Type
11.4.6.2.1 Stand-Up Pouches Segment is Projected to Grow at the Highest Rate Over the Forecast Period
11.4.6.3 China: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.4.6.3.1 Flexography Segment Dominated the Flexible Packaging Market in China in 2014
11.4.6.4 China: Flexible Packaging Market, By Application
11.4.6.4.1 Food & Beverages Segment Dominated the Market in 2015
11.4.7 Japan
11.4.7.1 Japan: Flexible Packaging Market, By Material
11.4.7.1.1 Plastic Films Segment Accounted for the Largest Share in the Japanese Flexible Packaging Market
11.4.7.2 Japan: Flexible Packaging Market Size, By Type
11.4.7.2.1 Stand-Up Pouches Segment is Projected to Grow at A Considerable Rate in the Japanese Flexible Packaging Market
11.4.7.3 Japan: Flexible Packaging Market Size, By Printing Technology
11.4.7.3.1 Flexography Segment Projected to Grow at the Highest CAGR Over the Forecast Period
11.4.7.4 Japan: Flexible Packaging Market Size, By Application
11.4.7.4.1 Cosmetics & Toiletries Segment Was the Second-Largest in Japan in 2015
11.4.8 India
11.4.8.1 India: Flexible Packaging Market, By Material
11.4.8.1.1 Plastic Film Segment Projected to Grow at A Considerable Rate Over the Forecast Period in India
11.4.8.2 India: Flexible Packaging Market, By Type
11.4.8.2.1 The Stand-Up Pouches Segment Dominated the Indian Flexible Packaging Market in 2015
11.4.8.3 India: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.4.8.3.1 Flexography Segment Projected to Grow at the Highest CAGR Over the Forecast Period
11.4.8.4 India: Flexible Packaging Market, By Application
11.4.8.4.1 Cosmetics & Toiletries Segment Was the Second-Largest in 2015
11.4.9 Australia
11.4.9.1 Australia: Flexible Packaging Market, By Material
11.4.9.1.1 The Plastic Film Segment Was the Largest in the Australian Flexible Packaging Market in 2015
11.4.9.2 Australia: Flexible Packaging Market, By Type
11.4.9.2.1 Stand-Up Pouches Segment Projected to Grow at the Highest Rate in Australia
11.4.9.3 Australia: Flexible Packaging Market Size, By Printing Technology
11.4.9.3.1 Rotogravure Segment Was the Second-Largest in 2015
11.4.9.4 Australia: Flexible Packaging Market, By Application
11.4.9.4.1 Food & Beverages Projected to Be the Fastest-Growing Segment
11.4.10 Rest of Asia-Pacific
11.4.10.1 Rest of Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Material
11.4.10.1.1 The Plastic Film Segment Was the Largest in the Rest of Asia-Pacific Region in 2015
11.4.10.2 Rest of Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Type
11.4.10.2.1 Retort Pouches Segment Projected to Grow at the Second-Highest Rate Over the Forecast Period
11.4.10.3 Rest of Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.4.10.3.1 Flexography Segment Dominated the Rest of Asia-Pacific Flexible Packaging Market in 2015
11.4.10.4 Rest of Asia-Pacific: Flexible Packaging Market, By Application
11.4.10.4.1 Food & Beverages Segment Dominated the Rest of Asia-Pacific Market in 2015
11.5 RoW
11.5.1 RoW: Flexible Packaging Market, By Country
11.5.1.1 Brazil Dominated the Flexible Packaging Market in the RoW Region in 2015
11.5.1.2 Brazil is Projected to Grow at the Highest CAGR for the Raw Material Market of Flexible Packaging in the RoW Region
11.5.1.3 Brazil Dominated the Flexible Packaging Market By Printing Technology in the RoW Region in 2015
11.5.2 RoW: Flexible Packaging Market, By Material
11.5.2.1 Plastic Film Segment is Projected to Grow at the Highest Rate During the Forecast Period
11.5.3 RoW: Flexible Packaging Market, By Type
11.5.3.1 Stand-Up Pouches Segment Accounted for the Largest Share in 2015
11.5.4 RoW: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.5.4.1 Flexography Printing Segment is Projected to Grow at the Second-Highest Rate From 2016 to 2021
11.5.5 RoW: Flexible Packaging Market, By Application
11.5.5.1 The Food & Beverages Segment Accounted for the Largest Market Share in 2015
11.5.6 Brazil
11.5.6.1 Brazil: Flexible Packaging Market, By Material
11.5.6.1.1 Plastic Films Segment Accounted for the Largest Share in the Brazilian Flexible Packaging Market in 2015
11.5.6.2 Brazil: Flexible Packaging Market, By Type
11.5.6.2.1 Retort Pouches Segment is Projected to Grow at A Significant Rate During the Forecast Period
11.5.6.3 Brazil: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.5.6.3.1 Digital Printing Segment is to Grow at the Highest CAGR During the Forecast Period
11.5.6.4 Brazil: Flexible Packaging Market, By Application
11.5.6.4.1 Food & Beverages Segment is Projected to Be the Fastest-Growing Segment From 2016 to 2021
11.5.7 Argentina
11.5.7.1 Argentina: Flexible Packaging Market, By Material
11.5.7.1.1 Plastic Film Segment is Projected to Be the Fastest-Growing During the Forecast Period
11.5.7.2 Argentina: Flexible Packaging Market, By Type
11.5.7.2.1 Stand-Up Pouches Projected to Be the Fastest-Growing Segment From 2016 to 2021
11.5.7.3 Argentina: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.5.7.3.1 Flexography Printing Segment is Projected to Be the Second-Fastest During the Forecast Period
11.5.7.4 Argentina: Flexible Packaging Market Size, By Application
11.5.7.4.1 Food & Beverages Segment Accounted for the Largest Share in 2015
11.5.8 South Africa
11.5.8.1 South Africa: Flexible Packaging Market, By Material
11.5.8.1.1 Plastic Film is Projected to Be the Fastest-Growing Segment During the Forecast Period
11.5.8.2 South Africa: Flexible Packaging Market, By Type
11.5.8.2.1 Stand-Up Pouches is Projected to Be the Fastest-Growing Segment From 2016 to 2021
11.5.8.3 South Africa: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.5.8.3.1 Flexography Printing Segment Accounted for the Largest Share of the South African Flexible Packaging Market in 2015
11.5.8.4 South Africa: Flexible Packaging Market, By Application
11.5.8.4.1 Healthcare Segment Accounted for the Second-Largest Share in 2015
11.5.9 Others in RoW
11.5.9.1 Others in RoW: Flexible Packaging Market, By Material
11.5.9.1.1 Bioplastic Segment is Projected to Be the Second-Fastest During the Forecast Period
11.5.9.2 Others in RoW: Flexible Packaging Market, By Type
11.5.9.2.1 Stand-Up Pouches Projected to Be the Fastest-Growing Segment From 2016 to 2021
11.5.9.3 Others in RoW: Flexible Packaging Market, By Printing Technology
11.5.9.3.1 Flexography Printing Segment Dominated the Flexible Packaging Market in 2015
11.5.9.4 Others in RoW: Flexible Packaging Market, By Application
11.5.9.4.1 Cosmetics & Toiletries Segment is Projected to Grow at the Third-Highest CAGR From 2016 to 2021

12 Competitive Landscape (Page No. – 229)
12.1 Overview
12.2 Competitive Situations & Trends
12.2.1 Agreements & Collaborations
12.2.2 Expansions & Investments
12.2.3 New Product Launches
12.2.4 Mergers & Acquisitions

13 Company Profiles (Page No. – 234)
(Company at A Glance, Business Overview, Products Offered, Key Strategy, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View)*
13.1 Introduction
13.2 Amcor Limited
13.3 Bemis Company, Inc.
13.4 Constantia Flexibles Group GmbH
13.5 Huhtamaki Group
13.6 Sonoco Products Company
13.7 Coveris Holdings S.A.
13.8 Mondi Group
13.9 Sealed Air Corporation
13.10 Clondalkin Group Holdings B.V.
13.11 Ampac Holdings, LLC

*Details on Company at A Glance, Recent Financials, Products Offered, Strategies & Insights, & Recent Developments Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.

14 Appendix (Page No. – 266)
14.1 Insights of Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Introducing RT: Real Time Market Intelligence
14.5 Available Customizations
14.6 Related Reports

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】フレキシブル包装の世界市場:材料(プラスチックフィルム、紙、アルミニウム)、印刷技術、種類、用途、地域別分析
【発行日】2016年5月24日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MAM-PK-2147
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】包装
【キーワード】フレキシブル包装、柔軟材包装、フレキシブル包装材料、プラスチックフィルム、紙、アルミニウム、包装印刷技術、食品、飲料、医薬品、化粧品、パウチ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
フレキシブル包装の世界市場:材料(プラスチックフィルム、紙、アルミニウム)、印刷技術、種類、用途、地域別分析についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 光音響イメージングの世界市場2017-2021:前臨床、分析、臨床、地理
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、光音響イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光音響イメージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は光音響イメージングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Endra、FUJIFILM VisualSonics、kibero、Prexion等です。
  • 建設装置レンタルの世界市場分析:製品別(土木工事、マテリアルハンドリング、コンクリート・道路建設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、建設装置レンタルの世界市場について調査・分析し、建設装置レンタルの世界市場動向、建設装置レンタルの世界市場規模、市場予測、セグメント別建設装置レンタル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブラシ付DCモーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブラシ付DCモーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブラシ付DCモーターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・定格別市場分類 ・エンドユーザ―別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・付録
  • 肺動脈高血圧(PAH)の世界市場分析:薬の問題別(プロスタサイクリンおよびプロスタサイクリンアナログ、可溶性グアニル酸シクラーゼ(SGC)刺激薬、エンドセリン受容体アンタゴニスト(ERA)、ホスホジエステラーゼ5(PDE-5)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、肺動脈高血圧(PAH)の世界市場について調査・分析し、肺動脈高血圧(PAH)の世界市場動向、肺動脈高血圧(PAH)の世界市場規模、市場予測、セグメント別肺動脈高血圧(PAH)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 建築プロジェクト管理ソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、建築プロジェクト管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、建築プロジェクト管理ソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別建築プロジェクト管理ソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、建築プロジェクト管理ソフトウェア種類別分析(パソコンインストール型ソフトウェア、携帯端末インストール型ソフトウェア、クラウドベースソフトウェア)、建築プロジェクト管理ソフトウェア用途別分析(ゼネラルコントラクター、個人建設マネージャー、請負業者 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・建築プロジェクト管理ソフトウェアの市場概観 ・建築プロジェクト管理ソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・建築プロジェクト管理ソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・建築プロジェクト管理ソフトウェアの世界市場規模 ・建築プロジェクト管理ソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・建築プロジェクト管理ソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・建築プ …
  • オプティカルコーティング(光学薄膜)の世界市場:イオンアシスト蒸着(IAD)、Eビーム蒸着、スパッタ・プロセス、真空蒸着
    当調査レポートでは、オプティカルコーティング(光学薄膜)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、技術別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 物理療法機器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、物理療法機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(レーザー療法、超音波、凍結療法、電気療法、付属品)分析、用途別(筋骨格、婦人科、小児科、心血管疾患)分析、物理療法機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用GPS装置の世界市場2016-2020:空中配備軍用GPS装置、陸上配備軍用GPS装置、海上配備軍用GPS装置、兵器システム用GPS装置
    当調査レポートでは、軍用GPS装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用GPS装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリフェニレンスルフィド市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリフェニレンスルフィド市場2016について調査・分析し、ポリフェニレンスルフィドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力アナライザーおよび電力品質アナライザーの世界市場予測・分析2015-2020
  • アンチエイジング製品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、アンチエイジング製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アンチエイジング製品市場規模、製品別(スキンケア、ヘアケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アンチエイジング製品の世界市場概要 ・アンチエイジング製品の世界市場環境 ・アンチエイジング製品の世界市場動向 ・アンチエイジング製品の世界市場規模 ・アンチエイジング製品の世界市場:業界構造分析 ・アンチエイジング製品の世界市場:製品別(スキンケア、ヘアケア、その他) ・アンチエイジング製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・アンチエイジング製品の北米市場規模・予測 ・アンチエイジング製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・アンチエイジング製品のアジア太平洋市場規模・予測 ・アンチエイジング製品の主要国分析 ・アンチエイジング製品の世界市場:意思決定フレームワーク ・アンチエイジング製品の世界市場:成長要因、課題 ・アンチエイジング製品の …
  • 男性不妊の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、男性不妊の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、男性不妊の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 窒素置換装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、窒素置換装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、窒素置換装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は窒素置換装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Air Products and Chemicals• AQUILA ENGINEERS• GTS • Liquid Packaging Solutions (LPS)• Pepperl+Fuchs等です。
  • 医療用画像分析ソフトウェアの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、医療用画像分析ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、イメージ別分析、モダリティ別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アンチウイルスソフトウェアパッケージの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アンチウイルスソフトウェアパッケージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アンチウイルスソフトウェアパッケージの世界市場規模及び予測、需要先別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨てリード線の世界市場規模及び予測:材料別(TPE、TPU、シリコン、PVC)、機械別(3リード、5リード、12リード、6リード)、エンドユーザー別(病院、診療所、長期ケア施設)、動向分析 2014-2025
    本調査レポートでは、使い捨てリード線の世界市場について調査・分析し、使い捨てリード線の世界市場動向、使い捨てリード線の世界市場規模、市場予測、セグメント別使い捨てリード線市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 光ファイバーサーキュレーターの世界市場予測・分析
  • 世界のE-廃棄物管理市場規模・予測2017-2025:材料リカバリー別(メタル、プラスチック、ガラス)、原料の種類別(家庭用品、娯楽・家電・IT・テレコミュニケーション)地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のE-廃棄物管理市場について調査・分析し、世界のE-廃棄物管理市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のE-廃棄物管理関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 吻合装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、吻合装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、手術用ステープラー別(手動、動力付き)分析、手術用縫合糸別(吸収性、非吸収性)分析、手術用シーラント及び接着剤別分析、吻合装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、吻合装置の世界市場規模が2019年21億ドルから2024年29億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。
  • 嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター)、投与経路別(経口、吸入)
    本市場調査レポートでは嚢胞性線維症(CF)治療薬について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター)分析、投与経路別(経口、吸入)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:投与経路別(経口、吸入) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 電動三輪車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電動三輪車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、電動三輪車の世界市場規模及び予測、三輪車種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車排ガス試験装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車排ガス試験装置市場2015について調査・分析し、自動車排ガス試験装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるチオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・チオレドキシン還元酵素阻害剤の概要 ・チオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のチオレドキシン還元酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チオレドキシン還元酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・チオレドキシン還元酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヨーロッパ主要国の免疫化学検査市場動向(~2021)
  • オリゴヌクレオチド合成の世界市場:最終用途別、製品別(カラムベース、アレイベース、サービス)、用途別(PCRプライマー、FISH)、セグメント予測
    オリゴヌクレオチド合成の世界市場は2025年には39億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率12.4%で成長すると予測されています。分子診断から治療法まで、ヒトの健康管理のさまざまな側面でオリゴヌクレオチド合成がますます活用され、その収益は加速的に伸びています。本調査レポートでは、オリゴヌクレオチド合成の世界市場について調査・分析し、オリゴヌクレオチド合成の世界市場動向、オリゴヌクレオチド合成の世界市場規模、市場予測、セグメント別オリゴヌクレオチド合成市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 髄膜炎菌ワクチンの世界市場
    当調査レポートでは、髄膜炎菌ワクチンの世界市場について調査・分析し、髄膜炎菌ワクチンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 脱臭システムの世界市場予測(~2023年)
    脱臭システムの世界市場は、2018年の34億米ドルから2023年には43億米ドルに達し、4.93%の年平均成長率で成長すると予測されています。脱臭システム市場の成長は、食用油の需要の高まりと、より栄養価の高い油の将来性の高さによって牽引されています。この市場の成長を促す要因として、開発途上国および先進国における食用油の生産と消費の増加、ならびに市場にプラスの影響を及ぼす油糧作物生産に対する政府の介入が考えれられます。特にアジア太平洋地域は、予測期間中、食用油、脂肪、およびショートニング向けの脱臭システムに対する需要の増加、より健康的な油に関する研究開発の増加、消費者の健康意識に対する高まりを背景に、この市場を支配すると予想されます。一方で、この地域では、種子の輸入に対する関税や規制の面で課題に直面することが予想され、脱臭システムの需要が妨げられると考えられています。当調査レポートでは、脱臭システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、食用油(ヤシ、大豆、ひまわり、落花生)分析、コンポーネント分析、精製手法(物理、化学)分析、操作(バ …
  • 石油・ガス産業用バルブの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、石油・ガス産業用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス産業用バルブの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電子機器用接着剤の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電子機器用接着剤の世界市場について調べ、電子機器用接着剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電子機器用接着剤の市場規模をセグメンテーション別(材料別(シリコーン接着剤、ポリウレタン接着剤、アクリル系接着剤、エポキシ接着剤、その他)、製品別(導電性接着剤、熱伝導性接着剤、UV硬化接着剤、その他)、用途別(表面実装、コンフォーマルコーティング、ワイヤータッキング、ポッティング及びカプセル化))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電子機器用接着剤の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電子機器用接着剤の市場状況 ・電子機器用接着剤の市場規模 ・電子機器用接着剤の市場予測 ・電子機器用接着剤の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:材料別(シリコーン接着剤、ポリウレタン接着剤、アクリル系接着剤、エポキシ接着剤、その他) ・市場セグメンテーション:製品別(導電性接着剤、熱 …
  • 世界のNi-MH電池市場2015
    本調査レポートでは、世界のNi-MH電池市場2015について調査・分析し、Ni-MH電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • BIPVの世界市場分析:技術別(結晶シリコン、薄膜)、用途別(屋根、壁、ガラス統合、ファサード)、エンドユーザー別(住居用、商業用、産業用)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、BIPVの世界市場について調査・分析し、BIPVの世界市場動向、BIPVの世界市場規模、市場予測、セグメント別BIPV市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インドの真空掃除機市場(~2020)
  • 病理解剖向けトラック・トレースソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、病理解剖向けトラック・トレースソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、病理解剖向けトラック・トレースソリューション市場規模、技術別(無線自動識別(RFID)、バーコード)分析、製品別(消耗品、ハードウェア、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(独立・リファレンスラボ、病院ラボ、その他)分析、用途別(組織カセット・ブロックトラッキング、スライドトラッキング、検体トラッキング)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 病理解剖向けトラック・トレースソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ 病理解剖向けトラック・トレースソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ 病理解剖向けトラック・トレースソリューションの世界市場:技術別(無線自動識別(RFID)、バーコード) ・ 病理解剖向けトラック・トレースソリューションの世界市場:製品別(消耗品、ハードウェア、ソフトウェア) ・ 病理解剖向けトラック・トレースソリュー …
  • ヨーロッパ主要国の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 電子製品向けコンフォーマルコーティングの世界市場:コンフォーマルコーティング材、コンフォーマルコーティング装置
    当調査レポートでは、電子製品向けコンフォーマルコーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、材料別分析、装置別分析、方法別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非常用サイリウムの世界市場2016-2020:化学発光式非常用サイリウム、電池式非常用サイリウム
    当調査レポートでは、非常用サイリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非常用サイリウムの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 工場騒音制御の世界市場
    当調査レポートでは、工場騒音制御の世界市場について調査・分析し、工場騒音制御の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 工場騒音制御の世界市場:市場動向分析 - 工場騒音制御の世界市場:競争要因分析 - 工場騒音制御の世界市場:種類別 ・内部騒音制御 ・外部騒音制御 - 工場騒音制御の世界市場:材料別 ・金属 ・ガラス ・樹脂 ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:用途別 ・天井のバッフル&バナー ・ドア ・防音壁 ・カーテン&毛布 ・機械音を閉じ込めるもの ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:業界別 ・自動車 ・エネルギーおよび公益事業 ・一般的な小売 ・医薬品 ・食品サービス/生産 ・製造 ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:主要地域別分析 - 工場騒音制御の北米市場規模(アメリカ市場等) - 工場騒音制御のヨーロッパ市場規模 - 工場騒音制御のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・工場騒音制御の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の乳房生検市場規模・予測2017-2025:商品別(台、針、局所ワイヤー、ガイドシステム)、種類別(切除・切開)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の乳房生検市場について調査・分析し、世界の乳房生検市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の乳房生検関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の銀行産業における非接触型ICカード市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の銀行産業における非接触型ICカード市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、世界の銀行産業における非接触型ICカード市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 絶縁パッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、絶縁パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・絶縁パッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・絶縁パッケージングの世界市場:種類別分析/市場規模 ・絶縁パッケージングの世界市場:材料別分析/市場規模 ・絶縁パッケージングの世界市場:パッケージ種類別分析/市場規模 ・絶縁パッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・絶縁パッケージングのアメリカ市場規模予測 ・絶縁パッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・絶縁パッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 回転式空気圧縮機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、回転式空気圧縮機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、回転式空気圧縮機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 海中人工採油システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、海中人工採油システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、海中人工採油システムの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用複合材の世界市場予測(~2023年):金属基複合材、セラミック基複合材、高分子基複合材
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、船舶用複合材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(金属基複合材、セラミック基複合材、高分子基複合材)分析、船舶タイプ(モーターボート、ヨット、クルーズ船)分析、船舶用複合材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体処理技術の世界市場:製品別(ワークステーション、消耗品)、種類別(自動、手動)、用途別(創薬、癌研究)、エンドユーザー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、液体処理技術の世界市場について調査・分析し、液体処理技術の世界市場動向、液体処理技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別液体処理技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 手動蘇生器の世界市場分析:タイプ別(自己膨張式、フロー膨張式)、エンドユーザー別(病院、病院外)、セグメント予測
    本調査レポートでは、手動蘇生器の世界市場について調査・分析し、手動蘇生器の世界市場動向、手動蘇生器の世界市場規模、市場予測、セグメント別手動蘇生器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商用車用EGR(排気ガス再循環)装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用車用EGR(排気ガス再循環)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用EGR(排気ガス再循環)装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート教育の世界市場:コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア
    当調査レポートでは、スマート教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教育の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊感圧テープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、特殊感圧テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊感圧テープの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • セルラーM2Mの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、セルラーM2Mの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体触媒作用・生体触媒の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生体触媒作用・生体触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体触媒作用・生体触媒の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"