"東南アジアのデータセンター冷却市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9447)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"東南アジアのデータセンター冷却市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Data Center Cooling Market in Southeast Asia
Cooling solutions help lower the heat generated by IT equipment housed in data centers. Many computer room air conditioning (CRAC) and computer room air handling (CRAH) units are operated in data centers, including air conditioners, chillers, cooling towers, economizers, humidifiers, and modern containment systems that furnish rack cooling. These cooling units use air and liquid cooling techniques. The cooling process accounts for 40% of the electricity consumed in data centers. Vendors are inventing and testing many cooling methods to reduce the operating expenditure (OPEX) associated with data centers.

Technavio’s analysts forecast the data center cooling market in Southeast Asia to grow at a CAGR of 16.11% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the data center cooling market in Southeast Asia for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers revenue generated from the investments made in new data centers and the renovation of existing ones.

The market is divided into the following segments, by country:
• Singapore
• Malaysia
• Thailand
• Indonesia
• Others

Technavio’s report, Data Center Cooling Market in Southeast Asia 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Black Box Network Services
• Eaton
• Emerson Network Power
• Geist
• Rittal
• Schneider Electric
• STULZ

[Other prominent vendors]
• 3M
• Alfa Laval
• Belden
• ClimateWorx
• Colt
• Daikin
• Data Aire
• ebm-papst
• Fuji Electric
• Huawei
• Munters
• Pentair
• Trane
• Tripp-Lite
• Wakefield-Vette (Coolcentric)

[Market driver]
• Increased demand for efficient cooling solutions
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Challenges related to adaptability
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Construction of green data centers
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"東南アジアのデータセンター冷却市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by architecture
• Room cooling solutions
• Rack and row cooling solutions

PART 07: Market segmentation by cooling systems
• Air conditioners
• Chillers
• Cooling towers
• Economizers
• Other cooling units

PART 08: Market segmentation by cooling technique
• Air-based cooling technique
• Liquid-based cooling

PART 09: Market segmentation by liquid cooling technique
• Chilled water-based cooling
• Liquid immersion cooling
• Others

PART 10: Market segmentation by country
• Singapore
• Malaysia
• Thailand
• Indonesia
• Other Southeast Asian countries

PART 11: Market drivers

PART 12: Impact of drivers

PART 13: Market challenges

PART 14: Impact of drivers and challenges

PART 15: Market trends

PART 16: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Black Box Network Services
• Eaton
• Emerson Network Power
• Geist
• Rittal
• Schneider Electric
• STULZ
• Other prominent vendors

PART 17: Appendix
• List of abbreviations

PART 18: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Scope of the report
Exhibit 02: Vendor offerings
Exhibit 03: Data center tier standards
Exhibit 04: Data center average rack power density 2016-2020 (kW per rack)
Exhibit 05: Data center construction market in Southeast Asia 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 06: Data center cooling market in Southeast Asia 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 07: Five forces analysis
Exhibit 08: Data center cooling market in Southeast Asia by room cooling solutions 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 09: Data center cooling market in Southeast Asia by rack and row cooling solutions 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 10: Data center cooling market in Southeast Asia by cooling systems 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 11: Data center cooling market in Southeast Asia by air conditioners 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 12: Data center cooling market in Southeast Asia by chiller units 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 13: Data center cooling market in Southeast Asia by cooling towers 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 14: Data center cooling market in Southeast Asia by economizers 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 15: Data center cooling market in Southeast Asia by other cooling units 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 16: Types of cooling technologies for data centers
Exhibit 17: Global data center cooling market by cooling technique 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 18: Data center cooling market in Southeast Asia by air-based cooling technique 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 19: Data center cooling market in Southeast Asia by liquid-based cooling technique 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 20: Data center cooling market in Southeast Asia by liquid-based cooling technique 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 21: Data center cooling market in Southeast Asia by chilled water-based cooling technique 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 22: Data center cooling market in Southeast Asia by liquid immersion cooling technique 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 23: Data center cooling market in Southeast Asia by other cooling techniques 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 24: Data center cooling market in Singapore 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 25: Data center cooling market in Malaysia 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 26: Data center cooling market in Thailand 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 27: Data center cooling market in Indonesia 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 28: Data center cooling market in other Southeast Asian countries 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 29: Impact of drivers
Exhibit 30: Impact of drivers and challenges
Exhibit 31: Black Box Network Services: Business revenue ($ millions)
Exhibit 32: Eaton: Business revenue ($ billions)
Exhibit 33: Eaton: Segment revenue ($ billions)
Exhibit 34: Emerson Network Power: Business revenue ($ billions)
Exhibit 35: Emerson Network Power: Network power segment revenue ($ billions)
Exhibit 36: Schneider Electric: Business revenue ($ billions)
Exhibit 37: Schneider Electric: IT business segment revenue ($ billions)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】東南アジアのデータセンター冷却市場2016-2020
【発行日】2016年5月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9447
【対象地域】東南アジア
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】データセンター冷却、冷却装置、エアコン、冷却タワー、ラック、東南アジア、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
東南アジアのデータセンター冷却市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車用レーシング・シートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用レーシング・シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用レーシング・シートの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用レーシング・シートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• RECARO • Corbeau等です。
  • 手術創感染(Surgical Wound Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における手術創感染(Surgical Wound Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、手術創感染(Surgical Wound Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・手術創感染(Surgical Wound Infections)の概要 ・手術創感染(Surgical Wound Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の手術創感染(Surgical Wound Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・手術創感染(Surgical Wound Infectio …
  • 世界の自動車ストラットバー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車ストラットバー市場2016について調査・分析し、自動車ストラットバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 授乳用ブラジャーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、授乳用ブラジャーの世界市場について調査・分析し、授乳用ブラジャーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別授乳用ブラジャーシェア、市場規模推移、市場規模予測、授乳用ブラジャー種類別分析(ワイヤー入り、ワイヤー)、授乳用ブラジャー用途別分析(妊娠期用、授乳期用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・授乳用ブラジャーの市場概観 ・授乳用ブラジャーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・授乳用ブラジャーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・授乳用ブラジャーの世界市場規模 ・授乳用ブラジャーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・授乳用ブラジャーのアメリカ市場規模推移 ・授乳用ブラジャーのカナダ市場規模推移 ・授乳用ブラジャーのメキシコ市場規模推移 ・授乳用ブラジャーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・授乳用ブラジャーのドイツ市場規模推移 ・授乳用ブラジャーのイギリス市場規模推移 ・授乳用ブラジャーのロシア市場規模推移 ・授 …
  • 精神病(Psychosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における精神病(Psychosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、精神病(Psychosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・精神病(Psychosis)の概要 ・精神病(Psychosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の精神病(Psychosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・精神病(Psychosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・精神病(Psychosis)治療薬開発 …
  • 世界の吸い取りシステム市場2016
    本調査レポートでは、世界の吸い取りシステム市場2016について調査・分析し、吸い取りシステムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スイムウェアの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スイムウェアの世界市場について調べ、スイムウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スイムウェアの市場規模をセグメンテーション別(製品別(女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスイムウェアの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スイムウェアの市場状況 ・スイムウェアの市場規模 ・スイムウェアの市場予測 ・スイムウェアの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・スイムウェアの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 医療用レーザー装置の世界市場2017-2021:ダイオードレーザー、固体レーザー、ガスレーザー、色素レーザー
    当調査レポートでは、医療用レーザー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用レーザー装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 内燃機関の世界市場見通し2016-2022:圧縮着火エンジン(C.I.エンジン)、火花点火エンジン(S.I.エンジン)
    当調査レポートでは、内燃機関の世界市場について調査・分析し、内燃機関の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・内燃機関の世界市場:市場動向分析 ・内燃機関の世界市場:競争要因分析 ・内燃機関の世界市場:用途別分析/市場規模 ・内燃機関の世界市場:サイクル種類別分析/市場規模 ・内燃機関の世界市場:点火種類別分析/市場規模 ・内燃機関の世界市場:燃料種類別分析/市場規模 ・内燃機関の世界市場:地域別分析/市場規模 ・内燃機関の北米市場規模 ・内燃機関の欧州市場規模 ・内燃機関のアジア市場規模 ・内燃機関の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ケイ酸カルシウムの世界市場2017-2021:断熱材、耐火材、セメント、塗料・コーティング、セラミック、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ケイ酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケイ酸カルシウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はケイ酸カルシウムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Promat International、Skamol、American Elements、Weifang Hongyuan Chemical、Johns Manville等です。
  • サイリスタの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、サイリスタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サイリスタの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の暖房装置市場規模・予測2017-2025:ユニタリーヒーター、ヒートポンプ、ボイラー、暖房炉
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の暖房装置市場について調査・分析し、世界の暖房装置市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の暖房装置関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • オランダの太陽光発電(PV)市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • デンマークの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 発泡ポリプロピレンフォーム(EPPフォーム)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、発泡ポリプロピレンフォーム(EPPフォーム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、発泡ポリプロピレンフォーム(EPPフォーム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • パレットの世界市場:木製パレット、プラスチック製パレット、金属製パレット、段ボール紙製パレット
    当調査レポートでは、パレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パレットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの整形外科補綴市場見通し
  • ソーシャルコマースの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ソーシャルコマースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーシャルコマースの世界市場規模及び予測、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ソーシャルコマースとは、ソーシャルメディアを通じての売買活動のことです。この数年において、ソーシャルコマースは人気が出てきているため、世界のソーシャルコマース市場は競争が激しくなり、新規参入者に対しての参入障壁が高くなりつつあります。Technavio社はソーシャルコマースの世界市場が2017-2021年期間中に年平均33.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Facebook• Pinterest• Tencent• Twitter• Weibo等です。
  • エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エレクトロクロミックガラス・デバイス市場規模、製品別(鏡、ディスプレイ、窓、その他)分析、材料別(ナノ結晶、ポリマー、反射性水素化物、遷移金属酸化物(TMO)、ビオロゲン)分析、用途別(住居、輸送、サービス、小売、商業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:市場動向分析 ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:競争要因分析 ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:製品別(鏡、ディスプレイ、窓、その他) ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:材料別(ナノ結晶、ポリマー、反射性水素化物、遷移金属酸化物(TMO)、ビオロゲン) ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:用途別(住居、輸送、サービス、小売、商業、その他) ・ エレクトロクロミックガ …
  • フーズボール用品の世界市場
    当調査レポートでは、フーズボール用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フーズボール用品の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼルエンジン用コモンレール噴射システムの世界市場
    当調査レポートでは、ディーゼルエンジン用コモンレール噴射システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディーゼルエンジン用コモンレール噴射システムの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用スマートセンサーの世界市場2017-2021:流量センサー、温度センサー、圧力センサー、位置センサー、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用スマートセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用スマートセンサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用スマートセンサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHoneywell、Infineon Technologies、NXP Semiconductors、STMicroelectronics、Texas Instruments等です。
  • モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場:タイプ別(M2M、ディスカウント、ローミング)、運用モデル別、最終用途別(一般消費者、法人)、セグメント予測
    モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場は2025年には948億2000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.6%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、世界的なデータサービスの需要の高まりやモバイルユーザー数の増加が考えられます。さらに、クラウド、Machine to Machine(M2M)、モバイルマネーなどのサービス数の増加も、MVNOの需要をさらに押し上げると予想されます。本調査レポートでは、モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場について調査・分析し、モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場動向、モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場規模、市場予測、セグメント別モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界市場:タイプ別(メッセンジャーバッグ、トートバッグ、バックパック、その他)、地域別予測
    本資料は、マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界市場について調べ、マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(メッセンジャーバッグ、トートバッグ、バックパック、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFindly Talent LLC、Disney、Sanrio、Graco、J Cole Collections、SUNVENO、Trend Lab、OiOi、Arctic Zone、Petunia Pickle Bottom、Amy Michelle、DadGearなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界市場概要 ・マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界市場環境 ・マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界市場動向 ・マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界市場規模 ・マザーズバッグ(オムツ用バッグ)の世界市場規模:タイプ別(メッセンジャーバッグ、トートバッグ、バックパック、その他) …
  • 5-HT1アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1アゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT1アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のポリアミド66市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド66市場2015について調査・分析し、ポリアミド66の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アドバンストシネマプロジェクタの世界市場予測2019-2024
    「アドバンストシネマプロジェクタの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、 2K以下、4K、8Kなど、用途別には、Commercial、Residentialなどに区分してまとめた調査レポートです。アドバンストシネマプロジェクタのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場概要(サマリー) ・アドバンストシネマプロジェクタの企業別販売量・売上 ・アドバンストシネマプロジェクタの企業別市場シェア ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場規模:種類別( 2K以下、4K、8K) ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場規模:用途別(Commercial、Residential) ・アドバンストシネマプロジェクタの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アドバンストシネマプロジェクタのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アドバンストシネマプロジェクタの欧 …
  • 抗疲労マットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、抗疲労マットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、抗疲労マットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱交換器市場予測2021
    本調査レポートでは、世界の熱交換器市場について調査・分析し、世界の熱交換器市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の水検査市場:TOC、PH、伝導率、溶存酸素、濁り
  • 宇宙服の世界市場
    当調査レポートでは、宇宙服の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宇宙服の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高速鉄道市場2019
    本調査レポートでは、世界の高速鉄道市場2019について調査・分析し、高速鉄道の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、高速鉄道のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、高速鉄道メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・高速鉄道の市場概要 ・高速鉄道の上流・下流市場分析 ・高速鉄道のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・高速鉄道のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・高速鉄道のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・高速鉄道のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・高速鉄道の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・高速鉄道の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・高速鉄道の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・高速鉄道の北米市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・高速鉄道のヨー …
  • 統合職場管理システム(IWMS)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、統合職場管理システム(IWMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 偽造防止用包装の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、偽造防止用包装の世界市場について調査・分析し、偽造防止用包装の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ベルギーの心臓律動管理装置市場見通し
  • 電気自動車レンタルの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、電気自動車レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気自動車レンタルの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は電気自動車レンタルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Avis Budget Group、Enterprise Holdings、Europcar Group、Hertz、Sixt等です。
  • ボイラー制御の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ボイラー制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ボイラータイプ別(水管ボイラー、煙管ボイラー)分析、制御タイプ別(調節制御、オン・オフ制御)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(工業、商業)分析、ボイラー制御の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病食品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、糖尿病食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、糖尿病食品市場規模、製品別(飲料、乳製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・糖尿病食品の世界市場概要 ・糖尿病食品の世界市場環境 ・糖尿病食品の世界市場動向 ・糖尿病食品の世界市場規模 ・糖尿病食品の世界市場:業界構造分析 ・糖尿病食品の世界市場:製品別(飲料、乳製品、その他) ・糖尿病食品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・糖尿病食品のアメリカ市場規模・予測 ・糖尿病食品のヨーロッパ市場規模・予測 ・糖尿病食品のアジア市場規模・予測 ・糖尿病食品の主要国分析 ・糖尿病食品の世界市場:意思決定フレームワーク ・糖尿病食品の世界市場:成長要因、課題 ・糖尿病食品の世界市場:競争環境 ・糖尿病食品の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 静脈血栓塞栓症(VTE)治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、静脈血栓塞栓症(VTE)治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、静脈血栓塞栓症(VTE)治療の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科用医療画像の世界市場2017-2021:X線システム、CTスキャナ、MRIスキャナ、超音波システム、核撮像システム
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、整形外科用医療画像の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用医療画像の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は整形外科用医療画像の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、GE Healthcare、Hitachi、Philips Healthcare、Siemens Healthineers、Toshiba Medical Systems等です。
  • 特殊ポリアミドの世界市場分析:用途別(自動車/輸送、電気・電子、消費財・小売、エネルギー、工業用コーティング)、競争戦略、動向分析、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、特殊ポリアミドの世界市場について調査・分析し、特殊ポリアミドの世界市場動向、特殊ポリアミドの世界市場規模、市場予測、セグメント別特殊ポリアミド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業ロボット用電源装置の世界市場2017-2021:インバーター電源 、バッテリー・付属品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業ロボット用電源装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、産業ロボット用電源装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業ロボット用電源装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はESAB、Fronius International、Lincoln Electric、Panasonic、Yaskawa Motoman等です。
  • ソーラーポンプの世界市場
    当調査レポートでは、ソーラーポンプの世界市場について調査・分析し、ソーラーポンプの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ソーラーポンプの世界市場:市場動向分析 - ソーラーポンプの世界市場:競争要因分析 - ソーラーポンプの世界市場:用途別 ・飲料水 ・農業 ・その他 - ソーラーポンプの世界市場:製品の種類別 ・交流(AC)浮遊型 ・直流(DC)水上型ポンプまたは浮遊型ポンプのセット ・直流水中型 ・交流水上型または水中型ポンプのセット - ソーラーポンプの世界市場:主要地域別分析 - ソーラーポンプの北米市場規模(アメリカ市場等) - ソーラーポンプのヨーロッパ市場規模 - ソーラーポンプのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ソーラーポンプの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 北米の発酵用化学薬品市場予測2015-2023
    本調査レポートでは、北米の発酵用化学薬品市場について調査・分析し、北米の発酵用化学薬品市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のPVDF市場2015
    本調査レポートでは、世界のPVDF市場2015について調査・分析し、PVDFの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用プラスチックの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、航空機用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用プラスチックの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は航空機用プラスチックの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DuPont、Hexcel、PPG Industries、Saint-Gobain、Solvay等です。
  • 研究室用温度制御製品の世界市場:細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー
    当調査レポートでは、研究室用温度制御製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研究室用温度制御製品市場規模、製品別(細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Agilent Technologies, Corning, Grant Instruments, IKA, Julabo, Lauda Brinkmann, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研究室用温度制御製品の世界市場概要 ・研究室用温度制御製品の世界市場環境 ・研究室用温度制御製品の世界市場動向 ・研究室用温度制御製品の世界市場規模 ・研究室用温度制御製品の世界市場:業界構造分析 ・研究室用温度制御製品の世界市場:製品別(細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー) ・研究室用温度制御製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・研究室用温度制御製品の北米市場規模・予測 ・研究室用温度制御製 …
  • 中国のIoT(モノのインターネット)市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のIoT(モノのインターネット)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のIoT(モノのインターネット)市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イムノアッセイの世界市場:製品・サービス別(試薬・キット、分析装置、ソフトウェア)、技術別(ELISA、迅速試験)、プラットフォーム別(放射免疫測定)、用途別(感染症、がん、心臓疾患)、エンドユーザー別(病院)、地域別予測
    本資料は、イムノアッセイの世界市場について調べ、イムノアッセイの世界規模、市場動向、市場環境、製品・サービス別(試薬・キット、分析装置、ソフトウェア)分析、技術別(ELISA、迅速試験)分析、プラットフォーム別(放射免疫測定)分析、用途別(感染症、がん、心臓疾患)分析、エンドユーザー別(病院)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・イムノアッセイの世界市場概要 ・イムノアッセイの世界市場環境 ・イムノアッセイの世界市場動向 ・イムノアッセイの世界市場規模 ・イムノアッセイの世界市場規模:製品・サービス別(試薬・キット、分析装置、ソフトウェア) ・イムノアッセイの世界市場規模:技術別(ELISA、迅速試験) ・イムノアッセイの世界市場規模:プラットフォーム別(放射免疫測定) ・イムノアッセイの世界市場規模:用途別(感染症、がん、心臓疾患) ・イムノアッセイの世界市場規模:エンドユーザー別(病院) ・イムノアッセイの世界市場:地域別市場規模・分析 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"