"中東(GCC)の学校用家具市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9400)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"中東(GCC)の学校用家具市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the School Furniture Market in the Gulf Cooperation Council
Schools in the GCC region are purchasing furniture as per the needs of teachers and students while primarily focusing on student-oriented classroom setup. The Pre K-12 schools are investing in new and attractive furniture to make the school space lively, comfortable, and engaging for students. Keeping in mind the present day needs of children, schools are cautious while selecting early childhood furniture. Ergonomic designs are preferred as institutions realize its crucial role in a learning environment, which has changed rapidly during the past decade.

Technavio’s analysts forecast the school furniture market in GCC to grow at a CAGR of 15.25% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the school furniture market in GCC for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers revenue generated from the following products:
• Seating
• Storage
• Lab equipment
• Others

The market is divided into the following segments based on geography:
• UAE
• Saudi Arabia
• Qatar
• Kuwait
• Oman
• Bahrain

Technavio’s report, School Furniture Market in GCC 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Intermetal
• Mahmayi Office Furniture
• Steelcase
• Technical Furniture Industries
• VS Furniture

[Other prominent vendors]
• EDUMAX
• EduPark
• TM Lab Systems
• Knoll
• Najmi Furniture

[Market driver]
• Increased focus on ergonomic needs
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Insufficient funds
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Growing emphasis on STEM education
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"中東(GCC)の学校用家具市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Developments in education market in GCC: Overview
• GCC education projects

PART 06: Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 07: Market segmentation by product
• School furniture market in GCC by product
• School furniture market in GCC by seating
• School furniture market in GCC by storage
• School furniture market in GCC by lab equipment
• School furniture market in GCC by other

PART 08: Geographical segmentation
• UAE
• Saudi Arabia
• Qatar
• Kuwait
• Oman
• Bahrain

PART 09: Market drivers
• Changing teaching methods
• Increased focus on ergonomic needs
• Emerging integrated solution offerings
• Favorable government reforms

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges
• Insufficient funds
• Highly fragmented market
• Complexity in supply chain operations
• Shortage of quality raw materials

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends
• Increase in online retailing
• Rising demand for international education
• Growing emphasis on STEM education
• Emergence of private companies in GCC education sector

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Competitive benchmarking
• Growth strategy

PART 15: Key vendor analysis
• Intermetal
• Mahmayi Office Furniture
• Steelcase
• Technical Furniture Industries
• VS Furniture

PART 16: Other prominent vendors
• EDUMAX
• EduPark
• TM Lab Systems
• Knoll
• Najmi Furniture

PART 17: Appendix
• List of abbreviations

PART 18: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Real GDP % growth 2015-2019
Exhibit 03: GCC construction projects segmentation by countries 2014 (%)
Exhibit 04: Leading education projects in Saudi Arabia
Exhibit 05: School furniture market in GCC 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 06: GCC education expenditure 2014
Exhibit 07: Five forces analysis
Exhibit 08: School furniture market in GCC by product
Exhibit 09: School furniture market in GCC by product 2015 (%)
Exhibit 10: School furniture market in GCC by product 2020 (%)
Exhibit 11: School furniture market in GCC by product 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 12: School furniture market in GCC by product 2015-2020 (%)
Exhibit 13: School furniture market in GCC by seating 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 14: School furniture market in GCC by storage 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 15: School furniture market in GCC by lab equipment 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 16: School furniture market in GCC by other 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 17: School furniture market in GCC by countries 2015 (%)
Exhibit 18: School furniture market in GCC by countries 2020 (%)
Exhibit 19: School furniture market in GCC by countries 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 20: School furniture market in GCC by countries 2015-2020 (%)
Exhibit 21: School furniture market in UAE 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 22: School furniture market in Saudi Arabia 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 23: School furniture market in Qatar 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 24: School furniture market in Kuwait 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 25: School furniture market in Oman 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 26: School furniture market in Bahrain 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 27: Impact of drivers
Exhibit 28: Impact of drivers and challenges
Exhibit 29: Increase in non-nationals and nationals in GCC 2010-2015 (% of population)
Exhibit 30: Vendor matrix
Exhibit 31: Key vendors: Strategic initiatives overview
Exhibit 32: Intermetal: Product categories
Exhibit 33: Intermetal: Product offerings in education market
Exhibit 34: Mahmayi Office Furniture: Product offerings in school furniture
Exhibit 35: Steelcase: Business segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 36: Steelcase: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 37: Steelcase: Geographic segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 38: Technical Furniture Industries: Product categories
Exhibit 39: Technical Furniture Industries: Product offerings in school furniture market
Exhibit 40: VS Furniture: Product segmentation by end-user
Exhibit 41: VS Furniture: Product offerings in school furniture market

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】中東(GCC)の学校用家具市場2016-2020
【発行日】2016年5月20日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9400
【対象地域】GCC
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【キーワード】学校用家具、中東
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
中東(GCC)の学校用家具市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 三輪自動車の世界市場
    当調査レポートでは、三輪自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、三輪自動車の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CD 40阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCD 40阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CD 40阻害薬の概要 ・CD 40阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCD 40阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CD 40阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CD 40阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヘモグロビン異常症の世界市場規模および予測:タイプ別(アルファサラセミア、ベータサラセミア、鎌状赤血球症、Hb変異体疾患)、治療法別(輸血、鉄キレート療法、骨髄移植、ヒドロキシ尿素)、診断別(血液検査、遺伝子検査、出生前診断、着床前診断、ヘモグロビン電気泳動)、動向分析、2012-2022
    本調査レポートでは、ヘモグロビン異常症の世界市場について調査・分析し、ヘモグロビン異常症の世界市場動向、ヘモグロビン異常症の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘモグロビン異常症市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 低圧モーターコントロールセンターの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、低圧モーターコントロールセンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析、低圧モーターコントロールセンターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用塗り床の世界市場予測(~2021年):バインダー種類(エポキシ樹脂、ポリアスパラギン酸系樹脂)、床材、需要先、塗装コンポーネント、地域
    当調査レポートでは、産業用塗り床の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、バインダー種類別分析、床材別分析、需要先別分析、地域別分析、産業用塗り床の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 防音材の世界市場
    本調査レポートでは、防音材の世界市場について調査・分析し、防音材の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車用鉛蓄電池の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、自動車用鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、製品別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、自動車用鉛蓄電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場:製品別(重要臓器支援システム、メディカルバイオニクス)、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、その他)
    本資料は、重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場について調べ、重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(重要臓器支援システム、メディカルバイオニクス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場概要 ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場環境 ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場動向 ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場規模 ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場:市場シェア ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場:製品別(重要臓器支援システム、メディカルバイオニクス) ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場:エンドユーザー別(病院、外来手術センター、その他) ・重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場 …
  • 世界のマザーボード市場2015
    本調査レポートでは、世界のマザーボード市場2015について調査・分析し、マザーボードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インダストリー4.0の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インダストリー4.0の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、地域別分析、インダストリー4.0の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 文房具の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、文房具の世界市場について調査・分析し、文房具の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別文房具シェア、市場規模推移、市場規模予測、文房具種類別分析()、文房具用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・文房具の市場概観 ・文房具のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・文房具のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・文房具の世界市場規模 ・文房具の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・文房具のアメリカ市場規模推移 ・文房具のカナダ市場規模推移 ・文房具のメキシコ市場規模推移 ・文房具のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・文房具のドイツ市場規模推移 ・文房具のイギリス市場規模推移 ・文房具のロシア市場規模推移 ・文房具のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・文房具の日本市場規模推移 ・文房具の中国市場規模推移 ・文房具の韓国市場規模推移 ・文房具のインド市場規模推移 ・文房具の東南アジア市場規模推移 …
  • 背中支持体の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、背中支持体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、背中支持体の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 防音材の世界市場:ストーンウール、グラスウール、発泡プラスチック
    当調査レポートでは、防音材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、防音材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 民間航空機用酸素系統の世界市場:乗客用酸素系統、乗員用酸素系統、酸素貯蔵装置、酸素供給装置、酸素マスク
    当調査レポートでは、民間航空機用酸素系統の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、システム別分析、構成要素別分析、種類別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコの整形外科補綴市場見通し
  • 世界のノートカトン市場2015
    本調査レポートでは、世界のノートカトン市場2015について調査・分析し、ノートカトンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートホームの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、スマートホームの世界市場について調査・分析し、スマートホームの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ゲーミフィケーションの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、ゲーミフィケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲーミフィケーションの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ロボットの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、医療用ロボットの世界市場について調査・分析し、医療用ロボットの世界市場動向、医療用ロボットの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用ロボット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 建設産業用防火材料の世界市場2014-2025:タイプ別(充填剤、モルタル、スプレー、シート・ボード、パテ)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、建設産業用防火材料の世界市場について調査・分析し、建設産業用防火材料の世界市場動向、建設産業用防火材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別建設産業用防火材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 副鼻腔拡張装置の世界市場:製品別(バルーン式副鼻腔拡張装置、ステント、内視鏡、ハンドヘルド器具)、手術法別(単独(スタンドアロン)、併用(ハイブリッド))、患者タイプ別(成人、小児)、患者の医療環境別(耳鼻咽喉科、診療所、病院、通院外科診療所)、地域別予測
    本資料は、副鼻腔拡張装置の世界市場について調べ、副鼻腔拡張装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(バルーン式副鼻腔拡張装置、ステント、内視鏡、ハンドヘルド器具)分析、手術法別(単独(スタンドアロン)、併用(ハイブリッド))分析、患者タイプ別(成人、小児)分析、患者の医療環境別(耳鼻咽喉科、診療所、病院、通院外科診療所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・副鼻腔拡張装置の世界市場概要 ・副鼻腔拡張装置の世界市場環境 ・副鼻腔拡張装置の世界市場動向 ・副鼻腔拡張装置の世界市場規模 ・副鼻腔拡張装置の世界市場規模:製品別(バルーン式副鼻腔拡張装置、ステント、内視鏡、ハンドヘルド器具) ・副鼻腔拡張装置の世界市場規模:手術法別(単独(スタンドアロン)、併用(ハイブリッド)) ・副鼻腔拡張装置の世界市場規模:患者タイプ別(成人、小児) ・副鼻腔拡張装置の世界市場規模:患者の医療環境別(耳鼻咽喉科、診療所、病院、通院外科診療所) ・副鼻腔拡張装置の …
  • スマートソーラーの世界市場
    本調査レポートでは、スマートソーラーの世界市場について調査・分析し、スマートソーラーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空機の機体構成品の世界市場:胴体、翼、尾部
    当調査レポートでは、航空機の機体構成品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機の機体構成品の世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ターボチャージャーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用ターボチャージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ターボチャージャー市場規模、技術別(流路可変ターボチャージャー(VGT)・可変ノズル式ターボチャージャ(VNT)、ウェイストゲート技術、ツインターボ、その他)分析、車両種類別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、乗用車(PV)、農業用トラクター、建設用機械、二輪車、オフロード車(OTR)、スポーツカー)分析、燃料種類別(ディーゼル、ガソリン)分析、価格帯別(中価格帯、低価格帯、高価格帯)分析、エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用ターボチャージャーの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用ターボチャージャーの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用ターボチャージャーの世界市場:技術別(流路可変ターボチャージャー(VGT)・可変ノズル式ターボチャージャ(VNT)、ウェイストゲート技術、ツインタ …
  • 照明器具の世界市場
    当調査レポートでは、照明器具の世界市場について調査・分析し、照明器具の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • マタニティ用下着の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マタニティ用下着の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マタニティ用下着の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 顔認証ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、顔認証ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、顔認証ソリューションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ビタミン消費の世界市場:製品別(ビタミンA、ビタミンB5、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB3、ビタミンD3、その他)、用途別(医薬品・化粧品、飼料添加物、食品・飲料)、地域別予測
    本資料は、ビタミン消費の世界市場について調べ、ビタミン消費の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(ビタミンA、ビタミンB5、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB3、ビタミンD3、その他)分析、用途別(医薬品・化粧品、飼料添加物、食品・飲料)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ビタミン消費の世界市場概要 ・ビタミン消費の世界市場環境 ・ビタミン消費の世界市場動向 ・ビタミン消費の世界市場規模 ・ビタミン消費の世界市場規模:製品別(ビタミンA、ビタミンB5、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB3、ビタミンD3、その他) ・ビタミン消費の世界市場規模:用途別(医薬品・化粧品、飼料添加物、食品・飲料) ・ビタミン消費の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ビタミン消費の北米市場規模・予測 ・ビタミン消費のアメリカ市場規模・予測 ・ビタミン消費のヨーロッパ市場規模・予測 ・ビタミン消費のアジア市場規模・予測 ・ビタミン消費の日本市場規模・予測 ・ビタミン消費 …
  • ミュージックストリーミング(音楽配信)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ミュージックストリーミング(音楽配信)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ミュージックストリーミング(音楽配信)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グルタミン(Gln)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、グルタミン(Gln)の世界市場について調査・分析し、グルタミン(Gln)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別グルタミン(Gln)シェア、市場規模推移、市場規模予測、グルタミン(Gln)種類別分析(医薬品グレード、機能性食品グレード、その他)、グルタミン(Gln)用途別分析(機能性食品用、医薬品用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・グルタミン(Gln)の市場概観 ・グルタミン(Gln)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・グルタミン(Gln)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・グルタミン(Gln)の世界市場規模 ・グルタミン(Gln)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・グルタミン(Gln)のアメリカ市場規模推移 ・グルタミン(Gln)のカナダ市場規模推移 ・グルタミン(Gln)のメキシコ市場規模推移 ・グルタミン(Gln)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・グルタミン(Gln)のドイツ市場規模 …
  • スリーブ胃切除装置の世界市場2017-2021:組織閉鎖装置、切開・ポジショニング装置
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スリーブ胃切除装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スリーブ胃切除装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスリーブ胃切除装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Johnson & Johnson Services、Medtronic等です。
  • 小型タービンの世界市場:定格電力別、用途別、最終用途別、地域別予測
    本資料は、小型タービンの世界市場について調べ、小型タービンの世界規模、市場動向、市場環境、定格電力別分析、用途別分析、最終用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・小型タービンの世界市場概要 ・小型タービンの世界市場環境 ・小型タービンの世界市場動向 ・小型タービンの世界市場規模 ・小型タービンの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・小型タービンの世界市場規模:定格電力別 ・小型タービンの世界市場規模:用途別 ・小型タービンの世界市場規模:最終用途別 ・小型タービンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・小型タービンの北米市場規模・予測 ・小型タービンのアメリカ市場規模・予測 ・小型タービンのヨーロッパ市場規模・予測 ・小型タービンのアジア市場規模・予測 ・小型タービンの日本市場規模・予測 ・小型タービンの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 物理セキュリティの世界市場予測(~2021年):アクセス制御、ビデオ監視、PSIM、境界侵入検知・予防、セキュリティスキャニング、画像・金属探知、火災・人命セーフティー、サービス
    当調査レポートでは、物理セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、産業別分析、地域別分析、物理セキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ルーターの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ルーターの世界市場について調査・分析し、ルーターの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ルーターの世界市場:市場動向分析 - ルーターの世界市場:競争要因分析 - ルーターの世界市場:種類別 ・区画/ネットワーク終端装置 ・インターネットデータセンター/コロケーション/ホスティング ・ブロードバンドアグリゲーション(BRAS) ・イーサネットサービスエッジルーター ・プロバイダー間ボーダールーター ・サービスプロバイダのコアルーター ・インターネットエクスチェンジルーター ・マルチサービスエッジルーター ・サブスクライバーエッジルーター ・イーサネットアグリゲーション ・無線ルーター ・イーサネットアクセス ・その他 - ルーターの世界市場:エンドユーザー別 ・サービスプロバイダー ・企業 ・その他 - ルーターの世界市場:主要地域別分析 - ルーターの北米市場規模(アメリカ市場等) - ルーターのヨーロッパ市場規模 - ルーターのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) …
  • 自動車用ギア位置センサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ギア位置センサーの世界市場について調べ、自動車用ギア位置センサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ギア位置センサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(自動トランスミッション、手動トランスミッション)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ギア位置センサーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ギア位置センサーの市場状況 ・自動車用ギア位置センサーの市場規模 ・自動車用ギア位置センサーの市場予測 ・自動車用ギア位置センサーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(自動トランスミッション、手動トランスミッション) ・自動車用ギア位置センサーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 …
  • 急性肺傷害(Acute Lung Injury):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性肺傷害(Acute Lung Injury)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)の概要 ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:製品別(レーザーリサーフェシングデバイス、ボディコンタリングデバイス、および審美眼科デバイス)、技術別(レーザーベースのテクノロジー、光ベースのテクノロジー、エネルギーベースのテクノロジー)、用途別(脱毛、瘢痕除去、スキンリサーフェシング、スキン若返り、肌の引き締めなど)、エンドユーザー別(複数の専門センター、スタンドアロンセンター、および美容外科センターとクリニック)
    当調査レポートでは、美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別分析、技術別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、企業概要、などを含め、以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:製品別(レーザーリサーフェシングデバイス、ボディコンタリングデバイス、および審美眼科デバイス) ・美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:技術別(レーザーベースのテクノロジー、光ベースのテクノロジー、エネルギーベースのテクノロジー) ・美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:用途別(脱毛、瘢痕除去、スキンリサーフェシング、スキン若返り、肌の引き締めなど) ・美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:エンドユーザー別(複数の専門センター、スタンドアロンセンター、および美容外科センターとクリニック) ・美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:地域別分析 ・企業概要
  • イギリスの脊椎手術処置動向(~2021)
  • 飼料用酸性化剤の世界市場:種類別(プロピオン酸、ギ酸、クエン酸、乳酸、ソルビン酸、リンゴ酸)、形態別(乾燥、液体)、化合物別(混合化合物、単一化合物)、家畜別(家禽、ブタ、反芻動物、水産養殖)、地域別予測
    本資料は、飼料用酸性化剤の世界市場について調べ、飼料用酸性化剤の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(プロピオン酸、ギ酸、クエン酸、乳酸、ソルビン酸、リンゴ酸)分析、形態別(乾燥、液体)分析、化合物別(混合化合物、単一化合物)分析、家畜別(家禽、ブタ、反芻動物、水産養殖)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・飼料用酸性化剤の世界市場概要 ・飼料用酸性化剤の世界市場環境 ・飼料用酸性化剤の世界市場動向 ・飼料用酸性化剤の世界市場規模 ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:タイプ別(プロピオン酸、ギ酸、クエン酸、乳酸、ソルビン酸、リンゴ酸) ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:形態別(乾燥、液体) ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:化合物別(混合化合物、単一化合物) ・飼料用酸性化剤の世界市場規模:家畜別(家禽、ブタ、反芻動物、水産養殖) ・飼料用酸性化剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・飼料用酸性化剤の北米市場規模・予測 ・飼料用酸性化剤のアメリカ市場 …
  • 世界の省エネボールミル市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 光音響イメージングの世界市場2017-2021:前臨床、分析、臨床、地理
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、光音響イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光音響イメージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は光音響イメージングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Endra、FUJIFILM VisualSonics、kibero、Prexion等です。
  • 半導体製造装置の世界市場予測(~2023年):フロントエンド装置、バックエンド装置
    当調査レポートでは、半導体製造装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、フロントエンド装置別分析、バックエンド装置別分析、地域別分析、半導体製造装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 回路材料の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、回路材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料クラス別(基板、導電材料、外層)分析、基板別(ガラス繊維樹脂、紙フェノール)分析、導電材料別(銅)分析、外層別(LIPSM、感光性ドライフィルムレジスト)分析、回路材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • いびき対策機器の世界市場2017-2021:MAD、TSD、鼻腔デバイス、あごひも、EPAP
    当調査レポートでは、いびき対策機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、いびき対策機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のニードルフリードラッグデリバリーデバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のニードルフリードラッグデリバリーデバイス市場2015について調査・分析し、ニードルフリードラッグデリバリーデバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のSOI(Silicon on Insulator)市場2015
    本調査レポートでは、世界のSOI(Silicon on Insulator)市場2015について調査・分析し、SOI(Silicon on Insulator) の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3D光学顕微鏡の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、3D光学顕微鏡の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、3D光学顕微鏡市場規模、最終用途別(自動車・航空宇宙、医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・3D光学顕微鏡の世界市場概要 ・3D光学顕微鏡の世界市場環境 ・3D光学顕微鏡の世界市場動向 ・3D光学顕微鏡の世界市場規模 ・3D光学顕微鏡の世界市場:業界構造分析 ・3D光学顕微鏡の世界市場:最終用途別(自動車・航空宇宙、医療、その他) ・3D光学顕微鏡の世界市場:地域別市場規模・分析 ・3D光学顕微鏡のアメリカ市場規模・予測 ・3D光学顕微鏡のヨーロッパ市場規模・予測 ・3D光学顕微鏡のアジア市場規模・予測 ・3D光学顕微鏡の主要国分析 ・3D光学顕微鏡の世界市場:意思決定フレームワーク ・3D光学顕微鏡の世界市場:成長要因、課題 ・3D光学顕微鏡の世界市場:競争環境 ・3D光学顕微鏡の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • DHA含有藻類油の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、DHA含有藻類油の世界市場について調査・分析し、DHA含有藻類油の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別DHA含有藻類油シェア、市場規模推移、市場規模予測、DHA含有藻類油種類別分析()、DHA含有藻類油用途別分析(飲食料品、調整粉乳、栄養補助食品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・DHA含有藻類油の市場概観 ・DHA含有藻類油のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・DHA含有藻類油のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・DHA含有藻類油の世界市場規模 ・DHA含有藻類油の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・DHA含有藻類油のアメリカ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のカナダ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のメキシコ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・DHA含有藻類油のドイツ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のイギリス市場規模推移 ・DHA含有藻類油のロシア市場規模推移 ・D …
  • ワイヤレスドアベルの世界市場2017-2021:ネット接続型、ネット非接続型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ワイヤレスドアベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスドアベルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はワイヤレスドアベルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均44.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は1byone.com、August Home、Honeywell International、Ring、SadoTech、SkyBell Technologies等です。
  • 自動車用鋼製車輪の世界市場
    当調査レポートでは、自動車用鋼製車輪の世界市場について調査・分析し、自動車用鋼製車輪の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用鋼製車輪の世界市場:市場動向分析 - 自動車用鋼製車輪の世界市場:競争要因分析 - 自動車用鋼製車輪の世界市場:製品別 ・合金鋼 ・鋳鉄 ・その他 - 自動車用鋼製車輪の世界市場:用途別 ・小型商用車 ・中型・大型商用車 ・乗用車 - 自動車用鋼製車輪の世界市場:主要地域別分析 - 自動車用鋼製車輪の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用鋼製車輪のヨーロッパ市場規模 - 自動車用鋼製車輪のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車用鋼製車輪の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"