"温度センサの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR8910)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"温度センサの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Temperature Sensor Market
A temperature sensor is a device used to measure the degree of heat of an object by using electrical signals. The sensors are made of electrical conducting materials. When electric voltage is passed through the conductor, the conducting material generates some amount of resistance, which varies with the change in the temperature of the conductor. The change in temperature corresponds to the resistance. This change is recorded and converted into a temperature reading.
Temperature sensors are mostly of two types: contact and contactless. Contact temperature sensors include thermocouples, thermistors, and resistance temperature detectors, while contactless temperature sensors include infrared sensors.

Technavio’s analysts forecast the global temperature sensor market to grow at a CAGR of 4.87% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global temperature sensor market for the period 2016-2020. To calculate the market size, the report considers revenue generated from the sales of temperature sensors to the following segments:
• Oil and gas
• Automotive
• Food and beverage
• Heating, ventilating, and air conditioning (HVAC)
• Consumer electronics
• Others (aerospace and defense, pulp and paper, and medical)

The market is divided into the following segments based on geography:
• APAC
• North America
• Europe

Technavio’s report, Global Temperature Sensor Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Honeywell International Inc.
• Microchip Technology Inc.
• NXP Semiconductors N.V.
• Panasonic Corporation
• Sensata Technologies Inc.
• STMicroelectronics N.V.
• Texas Instruments Inc.

[Other prominent vendors]
• ABB
• Analog Devices
• Emerson
• Maxim Integrated Products
• Siemens

[Market driver]
• Government regulations and vehicle emission control in automotive segment
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Continual price reductions
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Growing demand for DTS
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"温度センサの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Top vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Technology landscape
• Contact temperature sensors
• Non-contact temperature sensors
• Basis of selection of temperature sensors

PART 06: Market landscape
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 07: Market segmentation by application
• Segmentation of global temperature sensor market by application
• Market size and forecast
• Temperature sensor market in oil and gas segment
• Temperature sensor market in automotive segment
• Temperature sensor market in food and beverage segment
• Temperature sensor market in HVAC segment
• Temperature sensor market in consumer electronics segment

PART 08: Geographical segmentation
• Segmentation of global temperature sensor market by geography
• Market size and forecast
• Temperature sensor market in North America
• Temperature sensor market in Europe
• Temperature sensor market in APAC

PART 09: Market drivers

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Other prominent vendors

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Segmentation of global temperature sensor market
Exhibit 02: Product offerings
Exhibit 03: Basis of selection of temperature sensors
Exhibit 04: Global temperature sensor market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 05: Five forces analysis
Exhibit 06: Segmentation of global temperature sensor market by application 2015 (% share)
Exhibit 07: Segmentation of global temperature sensor market by application 2015-2020 (% share)
Exhibit 08: Temperature sensor market in oil and gas segment 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 09: Temperature sensor market in automotive segment 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 10: Temperature sensor market in food and beverage segment 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 11: Temperature sensor market in HVAC segment 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 12: Temperature sensor market in consumer electronics segment 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 13: Segmentation of global temperature sensor market by geography 2015
Exhibit 14: Segmentation of global temperature sensor market by geography 2015-2020 (% share)
Exhibit 15: Segmentation of global temperature sensor market by geography 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 16: Temperature sensor market in North America 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 17: Temperature sensor market in Europe 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 18: Temperature sensor market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 19: Impact of drivers
Exhibit 20: Impact of drivers and challenges
Exhibit 21: Honeywell International: Segmentation, targeting, and positioning of core temperature sensor products
Exhibit 22: Panasonic: Segmentation, targeting, and positioning of core temperature sensor products
Exhibit 23: Texas Instruments: Business model
Exhibit 24: Other prominent vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】温度センサの世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月10日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR8910
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電子
【キーワード】温度センサ、石油・ガス、自動車、食品・飲料、空調、家電、産業、温度センサ用途
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
温度センサの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ポリオレフィンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリオレフィンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリオレフィンの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のL‐アラビノース市場2015
    本調査レポートでは、世界のL‐アラビノース市場2015について調査・分析し、L‐アラビノースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ホットドリンクの世界市場動向
  • 高圧直流送電(HVDC)の世界市場:CCC(コンデンサ整流コンバータ)、VSC(電圧源コンバータ)、LCC(ライン整流コンバータ)、UHVDC
    当調査レポートでは、高圧直流送電(HVDC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、構成要素別分析、プロジェクト種類別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマート変圧器市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート変圧器市場2015について調査・分析し、スマート変圧器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のやし油市場2016
    本調査レポートでは、世界のやし油市場2016について調査・分析し、やし油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビール及びシードルのアメリカ市場規模・シェア・動向分析
  • 自動ナイフゲートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動ナイフゲートの世界市場について調査・分析し、自動ナイフゲートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動ナイフゲートシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動ナイフゲート種類別分析(空気圧ナイフゲートバルブ、電動ナイフゲートバルブ、その他)、自動ナイフゲート用途別分析(紙パルプ、排水処理、石油・ガス、採掘、電気、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動ナイフゲートの市場概観 ・自動ナイフゲートのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動ナイフゲートのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動ナイフゲートの世界市場規模 ・自動ナイフゲートの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動ナイフゲートのアメリカ市場規模推移 ・自動ナイフゲートのカナダ市場規模推移 ・自動ナイフゲートのメキシコ市場規模推移 ・自動ナイフゲートのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動ナイフゲートのドイツ市場規模推移 ・自動ナイフゲートの …
  • 胎児・新生児ケア装置の世界市場
    本調査レポートでは、胎児・新生児ケア装置の世界市場について調査・分析し、胎児・新生児ケア装置の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • RTD緑茶の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、RTD緑茶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RTD緑茶の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 双極性障害市場:ヨーロッパ主要国の治療薬市場
  • 組み込みプロセッサの世界市場:タイプ別(マイクロプロセッサ、マイクロコントローラ、デジタル信号プロセッサ、eFPGAなど)、用途別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、産業、ヘルスケア、IT&テレコム、航空宇宙および防衛、その他)
    当調査レポートでは、組み込みプロセッサの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・組み込みプロセッサの世界市場:タイプ別(マイクロプロセッサ、マイクロコントローラ、デジタル信号プロセッサ、eFPGAなど) ・組み込みプロセッサの世界市場:用途別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、産業、ヘルスケア、IT&テレコム、航空宇宙および防衛、その他) ・組み込みプロセッサの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場
    本資料は、タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場について調べ、タクシー&リムジンソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(クラウドベース、オンプレミス)分析、用途別(小企業、中企業、大企業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAccenture 、Ericsson 、Alcatel-Lucent、IBM、Deloitte、McKinsey、Gartner、Dimension Data、Logica、Tellabs、BCG、PwC、CSG、Toil、Detecon、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場概要 ・タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場環境 ・タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場動向 ・タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場規模 ・タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場規模:種類別(クラウドベース、オンプレミス) ・タクシー&リムジンソフトウェアの世界市場規模:用途 …
  • ホームセキュリティの世界市場:製品別(電子ロック、センサー、その他)、ソリューション別(医療、スキンケア製品、その他)、地域別予測
    本資料は、ホームセキュリティの世界市場について調べ、ホームセキュリティの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(電子ロック、センサー、その他)分析、ソリューション別(医療、スキンケア製品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはUnited Technologies Corporation、Honeywell International Inc、Robert Bosch GmbH、Ingersoll Rand、Allegion PLC、Control4 Corporationなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホームセキュリティの世界市場概要 ・ホームセキュリティの世界市場環境 ・ホームセキュリティの世界市場動向 ・ホームセキュリティの世界市場規模 ・ホームセキュリティの世界市場規模:製品別(電子ロック、センサー、その他) ・ホームセキュリティの世界市場規模:ソリューション別(医療、スキンケア製品、その他) ・ホームセキュリティの世界市場: …
  • 世界のシュレッダー市場2015
    本調査レポートでは、世界のシュレッダー市場2015について調査・分析し、シュレッダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 病院用ベッドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、病院用ベッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、病院用ベッドの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エンタープライズNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場
    当調査レポートでは、エンタープライズNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンタープライズNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用センサーの世界市場分析:製品別(圧力センサー、温度センサー、イメージセンサー、加速度センサー、バイオセンサー、流量センサー、SQUIDセンサー)、使用分野別(手術、診断、治療、モニタリング)、エンドユーザー別(病院、医院、養護施設、在宅医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用センサーの世界市場について調査・分析し、医療用センサーの世界市場動向、医療用センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 親水性皮膜の世界市場分析:基盤別(ポリマー、ガラス、金属、ナノ粒子)、用途別(航空宇宙、自動車、海洋、医療機器、光学機器)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、その他の世界)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、親水性皮膜の世界市場について調査・分析し、親水性皮膜の世界市場動向、親水性皮膜の世界市場規模、市場予測、セグメント別親水性皮膜市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車エアバッグ用インフレータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車エアバッグ用インフレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車エアバッグ用インフレータの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートバスルームの世界市場:スマートトイレット、スマート蛇口、シャワーシステム、スマートウィンドウ、その他
    当調査レポートでは、スマートバスルームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートバスルーム市場規模、製品別(スマートトイレット、スマート蛇口、シャワーシステム、スマートウィンドウ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Duravit, Jaquar, Kohler, LIXIL Group, TOTOなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートバスルームの世界市場概要 ・スマートバスルームの世界市場環境 ・スマートバスルームの世界市場動向 ・スマートバスルームの世界市場規模 ・スマートバスルームの世界市場:業界構造分析 ・スマートバスルームの世界市場:製品別(スマートトイレット、スマート蛇口、シャワーシステム、スマートウィンドウ、その他) ・スマートバスルームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートバスルームの北米市場規模・予測 ・スマートバスルームのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スマートバスルームのアジア …
  • 鉛酸UPSバッテリの世界市場:種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他)、用途別(オフラインUPS、オンラインUPS)、地域別予測
    本資料は、鉛酸UPSバッテリの世界市場について調べ、鉛酸UPSバッテリの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他)分析、用途別(オフラインUPS、オンラインUPS)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはJohnson Controls、Exide、Enersys、C&D Technologies、Trojan、NorthStar Battery、ACDelcoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・鉛酸UPSバッテリの世界市場概要 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場環境 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場動向 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模:種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他) ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模:用途別(オフラインUPS、オンラインUPS) ・鉛酸UPSバッテリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉛酸UPSバッテリの北米市場規模・予測 ・鉛酸UPSバッ …
  • 動物向け遺伝学的検査の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、動物向け遺伝学的検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、検査サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 試験・測定装置の世界市場:オシロスコープ、信号発生器、スペクトル分析器、マルチメータ、電力計、回路網解析器、論理解析器、ビットエラー率テスト機、電子カウンタ、自動試験装置
    当調査レポートでは、試験・測定装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用制御システム(ICS)用セキュリティの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、産業用制御システム(ICS)用セキュリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用制御システム(ICS)用セキュリティ市場規模、サービス別(監査・報告、トレーニング・開発、インシデント対応、危機管理、システムデザイン)分析、ソリューション別(データ損失防止(DLP)、統合脅威管理(UTM)、アップデート・パッチ管理、データベースアクティビティ監視、仮想化セキュリティ、その他)分析、セキュリティ別(エンドポイントセキュリティ、データベースセキュリティ、ネットワークセキュリティ、アプリケーションセキュリティ)分析、エンドユーザー別(電力、製造、エネルギー・ユーティリティ、交通システム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 産業用制御システム(ICS)用セキュリティの世界市場:市場動向分析 ・ 産業用制御システム(ICS)用セキュリティの世界市場:競争要因分析 ・ 産業用制御システム(ICS)用セキュリティの …
  • 世界の洗濯用液体洗剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗濯用液体洗剤市場2015について調査・分析し、洗濯用液体洗剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 周辺ガイドワイヤーの世界市場:用途別、地域別
    本レポートは、周辺ガイドワイヤーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(インターベンショナル、診断)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・周辺ガイドワイヤーの世界市場:用途別(インターベンショナル、診断) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のブレンダー市場2016
    本調査レポートでは、世界のブレンダー市場2016について調査・分析し、ブレンダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の糠油市場2015
    本調査レポートでは、世界の糠油市場2015について調査・分析し、糠油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機電装システムの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、航空機電装システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、航空機電装システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコの心臓補助装置市場見通し
  • 医療用画像分析ソフトウェアの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、医療用画像分析ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、イメージ別分析、モダリティ別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 冷凍デザートの世界市場:ジェラート、フローズンヨーグルト、シャーベット、カスタード
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、冷凍デザートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍デザートの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は冷凍デザートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、General Mills、Nestlé、Unilever、Wells Enterprises等です。
  • 体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場:用途別、類型別(品質管理、品質保証サービス)、エンドユーズ別(実験室、在宅医療、病院)
    本調査レポートでは、体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場について調査・分析し、体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場動向、体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別体外診断薬(IVD)品質管理製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 神経リハビリテーション装置の世界市場分析:製品別(神経細胞工学、脳 – コンピュータインタフェース、ウェアラブルデバイス、非侵襲刺激装置)、治療分野別(脳卒中、多発性硬化症、パーキンソン病、脳性麻痺、その他 – 脳と脊髄の傷害)、セグメント予測
    本調査レポートでは、神経リハビリテーション装置の世界市場について調査・分析し、神経リハビリテーション装置の世界市場動向、神経リハビリテーション装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別神経リハビリテーション装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カテーテルの世界市場
    当調査レポートでは、カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・カテーテルの世界市場:製品別分析/市場規模 ・カテーテルの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・カテーテルの世界市場:材料別分析/市場規模 ・カテーテルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・カテーテルのアメリカ市場規模予測 ・カテーテルのヨーロッパ市場規模予測 ・カテーテルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ナイシンの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ナイシンの世界市場について調査・分析し、ナイシンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ナイシンの世界市場:市場動向分析 - ナイシンの世界市場:競争要因分析 - ナイシンの世界市場:用途別 ・ベーカリー食品 ・食肉 ・缶詰め食品 ・飲料 ・養鶏 ・乳製品 ・その他 - ナイシンの世界市場:主要地域別分析 - ナイシンの北米市場規模(アメリカ市場等) - ナイシンのヨーロッパ市場規模 - ナイシンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ナイシンの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 非接触型決済の世界市場2014-2025:装置別、ソリューション別(支払ターミナルソリューション、取引管理、不正検知、ホストPOS)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、非接触型決済の世界市場について調査・分析し、非接触型決済の世界市場動向、非接触型決済の世界市場規模、市場予測、セグメント別非接触型決済市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • EEGおよびEMGの世界市場:製品別、エンドユーザー別、地域別
    本レポートは、EEGおよびEMGの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(EEGデバイス、EMGデバイス)分析、顧客状況、地域別状況、エンドユーザー別(病院およびクリニック、ASC、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・EEGおよびEMGの世界市場:製品別(EEGデバイス、EMGデバイス) ・顧客状況 ・地域別状況 ・EEGおよびEMGの世界市場:エンドユーザー別(病院およびクリニック、ASC、その他) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 血流感染検査の世界市場2016-2020:ポイントオブケア検査(POCT)、核酸検査
    当調査レポートでは、血流感染検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血流感染検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医療産業用特殊ガスの世界市場
    当調査レポートでは、医療産業用特殊ガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療産業用特殊ガスの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 眼科機器の世界市場:光干渉断層撮影(OCT)、眼底カメラ、検眼鏡、眼圧計、フォロプター、細隙灯、眼内レンズ(IOL)、超音波水晶体乳化吸引術、エキシマー・レーザー、フェムト秒レーザ、コンタクトレンズ
    当調査レポートでは、眼科機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 採掘用化学品の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、採掘用化学品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、採掘用化学品市場規模、製品別(浮選剤、凝集剤、溶剤抽出剤、捕集剤、スケール抑制剤、結晶成長抑制剤、消泡剤、粉砕助剤、その他)分析、鉱物タイプ別(貴金属、非金属鉱物、希土類金属、卑金属)分析、化学物質別(硫酸、シアン化物、重金属、ガソリン、硝安油剤爆薬(ANFO)、アセチレン、硝酸)分析、用途別(鉱物処理、爆発・掘削、水・廃水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 採掘用化学品の世界市場:市場動向分析 ・ 採掘用化学品の世界市場:競争要因分析 ・ 採掘用化学品の世界市場:製品別(浮選剤、凝集剤、溶剤抽出剤、捕集剤、スケール抑制剤、結晶成長抑制剤、消泡剤、粉砕助剤、その他) ・ 採掘用化学品の世界市場:鉱物タイプ別(貴金属、非金属鉱物、希土類金属、卑金属) ・ 採掘用化学品の世界市場:化学物質別(硫酸、シアン化物、重金属、ガソリン、硝安油剤爆薬(ANFO)、 …
  • インドの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • 塗膜防水用メンブレンの世界市場:エラストマ膜(アクリル膜、ポリウレタン膜)、歴青膜、セメント膜
    当調査レポートでは、塗膜防水用メンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気バスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電気バスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、電気バスの世界市場規模及び予測、充電技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸管理装置の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、呼吸管理装置の世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・呼吸管理装置の世界市場:イントロダクション ・呼吸管理装置の世界市場:市場概観 ・呼吸管理装置の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・呼吸管理装置の世界市場:セグメント別市場分析 ・呼吸管理装置の世界市場:製品別分析/市場規模 ・呼吸管理装置の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・呼吸管理装置の世界市場:主要地域別市場分析 ・呼吸管理装置の世界市場:関連企業分析
  • イギリスの火力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"