"ユーティリティー産業(石油・電力)向けセキュリティソリューションの世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9229)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ユーティリティー産業(石油・電力)向けセキュリティソリューションの世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Utilities Security
The utilities infrastructure is a major part of critical infrastructure, which involves oil and gas and electricity. The number of critical infrastructures is likely to grow during the forecast period in different regions around the world. Critical infrastructures are high-value construction projects, and their security is crucial for governments as well as enterprises. An increased number of cyber threats are likely to cause more damage than physical threats. Owing to an increase in criminal activities over the network, governments have imposed strict regulations to secure critical infrastructures.

Physical security involves the security of an organization’s data, hardware, network, and computer programs from external threats. These threats can include burglary, data theft, and terrorism. Numerous hardware devices and software are being adopted by government organizations and enterprises to ensure the security of their assets and physical security of critical business data.

Cyber security solutions prevent hackers and network intruders from attacking an organization’s network. Cyber security is important for government organizations and enterprises that transmit large volumes of confidential data over the network, including financial and confidential data.

Technavio’s analysts forecast the global utilities security market to grow at a CAGR of 4.82% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global utilities security market for the period 2016-2020. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of the following applications:
• Surveillance systems
• Access control systems
• Perimeter intrusion prevention system (PIPS)
• Software
• Cloud-based services

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• EMEA
• APAC

Technavio’s report, Global Utilities Security Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Axis Communications
• Bosch Security Systems
• Honeywell Security
• Qognify
• Tyco International

[Other prominent vendors]
• AlienVault
• Anixter
• Cisco Systems
• Computer Sciences Corporation
• G4S
• General Dynamics
• General Electric
• McAfee
• Northrop Grumman
• Siemens
• Symantec

[Market driver]
• To improve quality of data protection
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Integration issues of security solutions
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Increased demand for vulnerability management and compliance
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ユーティリティー産業(石油・電力)向けセキュリティソリューションの世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market description
• Workflow of access control systems
• Workflow of surveillance systems
• Workflow of PIPS
• Stages of cyber security

PART 06: Assumptions

PART 07: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast

PART 08: Life cycle analysis

PART 09: Market segmentation by product
• Global utilities security market by product 2015-2020
• Global utilities security market by physical security
• Global utilities security market by cyber security

PART 10: Market segmentation by end-user
• Global utilities security market by end-users 2015-2020
• Global utilities security market by oil and gas sector
• Global utilities security market by electricity sector

PART 11: Geographical segmentation
• Segmentation of global utilities security market by region 2015-2020
• Utilities security market in Americas
• Utilities infrastructure security market in EMEA
• Utilities infrastructure security market in APAC

PART 12: Market attractiveness
• Market attractiveness by product
• Market attractiveness by end-users
• Market attractiveness by geography

PART 13: Buying criteria
• Cost
• Convergence
• Storage
• Security

PART 14: Market drivers
• To improve quality of data protection
• Availability of security services outsourcing
• Adoption of cloud-based services
• Increased expenditure on utilities security

PART 15: Impact of drivers

PART 16: Market challenges
• High TCO of security solutions
• Integration issues of security solutions
• Unavailability of professional expertise
• Scalability and automation issues

PART 17: Impact of drivers and challenges

PART 18: Market trends
• Increased demand for vulnerability management and compliance
• Consolidation of security solutions
• Shift from analog to IP cameras
• Evolution of advanced security solutions

PART 19: Impact of trends

PART 20: Five forces model

PART 21: Key vendor analysis
• Competitive analysis
• Top-vendor offerings
• Vendor matrix
• Key vendor comparison
• Axis Communications
• Bosch Security Systems
• Honeywell Security
• Qognify
• Tyco International

PART 22: Distribution Channel
• Role of distributors in the market
• Other prominent vendors

PART 23: Appendix
• List of abbreviations

PART 24: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Workflow of access control systems
Exhibit 02: Workflow of surveillance systems
Exhibit 03: Workflow of PIPS
Exhibit 04: Stages of cyber security
Exhibit 05: Assumptions
Exhibit 06: Market overview of global utilities security market
Exhibit 07: Global utilities security market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 08: Life cycle analysis 2016
Exhibit 09: Life cycle analysis 2020
Exhibit 10: Global utilities security market by product 2015-2020 (% share)
Exhibit 11: Global utilities security market for physical security 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 12: Global utilities security market for cyber security 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 13: Global utilities security market by end-users 2015-2020 (% share)
Exhibit 14: Global utilities security market by oil and gas sector 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 15: Global utilities security market by electricity sector 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 16: Segmentation of global utilities security market by region 2015-2020 (% share)
Exhibit 17: Utilities security market in Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 18: Utilities infrastructure security market in EMEA 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 19: Utilities infrastructure security market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 20: Market attractiveness by product 2015-2016
Exhibit 21: Market attractiveness by product 2019-2020
Exhibit 22: Market attractiveness by end-users 2015-2016
Exhibit 23: Market attractiveness by end-users 2019-2020
Exhibit 24: Market attractiveness by geography 2015-2016
Exhibit 25: Market attractiveness by geography 2019-2020
Exhibit 26: Buying criteria
Exhibit 27: Impact of drivers
Exhibit 28: Impact of drivers and challenges
Exhibit 29: Impact of trends
Exhibit 30: Five forces model
Exhibit 31: Products and solutions
Exhibit 32: Vendor matrix
Exhibit 33: Key vendor comparison 2015
Exhibit 34: Other prominent vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ユーティリティー産業(石油・電力)向けセキュリティソリューションの世界市場
【発行日】2016年5月17日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9229
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】セキュリティ、ユーティリティー産業、石油・ガス、電力産業、物理的セキュリティ、サイバーセキュリティ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ユーティリティー産業(石油・電力)向けセキュリティソリューションの世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 肝炎(Hepatitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、肝炎(Hepatitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肝炎(Hepatitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・肝炎(Hepatitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・肝炎(Hepatitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・肝炎(Hepatitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・肝炎(Hepatitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の肝炎(Hepatitis)治療薬剤
  • K-12インターナショナルスクールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、K-12インターナショナルスクールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、K-12インターナショナルスクールの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 肺疾患・呼吸器疾患ドラックデリバリー(薬物送達)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、肺疾患・呼吸器疾患ドラックデリバリー(薬物送達)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、デバイス別分析、需要先別分析、地域別分析、肺疾患・呼吸器疾患ドラックデリバリー(薬物送達)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場:製品の類型別、GLP(優良試験所規範)タイプ別、疾患別(糖尿病、肥満、自己免疫/炎症性、CNS Conditions)
    本調査レポートでは、生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場について調査・分析し、生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場動向、生体内の医薬品開発受託機関(CRO)の世界市場規模、市場予測、セグメント別生体内の医薬品開発受託機関(CRO)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • MEMS磁気センサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、MEMS磁気センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEMS磁気センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のサイレージ用添加物市場2015
    本調査レポートでは、世界のサイレージ用添加物市場2015について調査・分析し、サイレージ用添加物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 土壌湿潤剤の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、土壌湿潤剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、形態別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カーボンナノチューブのアジア太平洋市場
  • エアサスペンションの世界市場:空気バネ、ショックアブソーバー、エアー コンプレッサー‎、ECU、エアリザーバー、車高センサー
    当調査レポートでは、エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、車両種類別分析、構成品別分析、技術別分析、地域別分析、エアサスペンションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アデノシンA2B受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA2B受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA2B受容体拮抗薬の概要 ・アデノシンA2B受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA2B受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA2B受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA2B受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • クラウド型ストレージサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド型ストレージサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド型ストレージサービスの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スイッチギアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スイッチギアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スイッチギア市場規模、電圧別(低・中電圧、高電圧)分析、絶縁体別(AIS、GIS)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, Mitsubishi Electric, Schneider Electric, Siemens, TOSHIBAなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スイッチギアの世界市場概要 ・スイッチギアの世界市場環境 ・スイッチギアの世界市場動向 ・スイッチギアの世界市場規模 ・スイッチギアの世界市場:業界構造分析 ・スイッチギアの世界市場:電圧別(低・中電圧、高電圧) ・スイッチギアの世界市場:絶縁体別(AIS、GIS) ・スイッチギアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スイッチギアの北米市場規模・予測 ・スイッチギアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スイッチギアのアジア太平洋市場規模・予測 ・スイッチギアの主要国分析 ・スイッチギアの …
  • パワートランジスタの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、パワートランジスタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パワートランジスタの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍用衛星の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、軍用衛星の世界市場について調査・分析し、軍用衛星の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 軍用衛星市場の概要 3. 軍用衛星の世界市場 4. 世界の軍用衛星2次市場予測 5. 主要国の軍用衛星市場予測 6. 軍用衛星市場のSWOT分析 7. 軍用衛星市場のPEST分析 8. 軍用衛星企業主要13社 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 中国のメタロセン系ワックス市場2015
    本調査レポートでは、中国のメタロセン系ワックス市場2015について調査・分析し、メタロセン系ワックスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 透水性舗装の世界市場予測(~2026): 透水性コンクリート、ポーラスアスファルト、インターロッキングコンクリートペーバー
    当調査レポートでは、透水性舗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、材料別分析、デザイン別分析、地域別分析、透水性舗装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオフィードバック機器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バイオフィードバック機器の世界市場について調査・分析し、バイオフィードバック機器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バイオフィードバック機器シェア、市場規模推移、市場規模予測、バイオフィードバック機器種類別分析(脳波、筋肉、汗腺、その他)、バイオフィードバック機器用途別分析(家庭、病院、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バイオフィードバック機器の市場概観 ・バイオフィードバック機器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バイオフィードバック機器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バイオフィードバック機器の世界市場規模 ・バイオフィードバック機器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バイオフィードバック機器のアメリカ市場規模推移 ・バイオフィードバック機器のカナダ市場規模推移 ・バイオフィードバック機器のメキシコ市場規模推移 ・バイオフィードバック機器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・バイオフィ …
  • ファストフード及びクイックサービスレストランのアメリカ市場
  • フラットロール鋼材の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フラットロール鋼材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フラットロール鋼材の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムの半導体市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベトナムの半導体市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベトナムの半導体市場規模及び予測、用途別分析、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 3Dセンサーの世界市場:用途別、地域別
    本レポートは、3Dセンサーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(家電、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・3Dセンサーの世界市場:用途別(家電、産業、自動車、ヘルスケア、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 押出プラスチックの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、押出プラスチックの世界市場規模が2017年1941.5億ドルから2026年3252.3億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、押出プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、押出プラスチック市場規模、フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル)分析、種類別(高密度ポリエチレン、低密度ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン、ポリ塩化ビニル)分析、エンドユーザー別(自動車、建築・建設、消費財、電気電子、エネルギー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 押出プラスチックの世界市場:市場動向分析 ・ 押出プラスチックの世界市場:競争要因分析 ・ 押出プラスチックの世界市場:フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル) ・ 押出プラスチックの世界市場:種類別(高密度ポリエチレン、低密度ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチ …
  • 血液バンク用冷蔵庫の米国市場2017-2021
    当調査レポートでは、血液バンク用冷蔵庫の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液バンク用冷蔵庫の米国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ガラス繊維織物の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ガラス繊維織物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、繊維種類別分析、織物種類別分析、用途別分析、地域別分析、ガラス繊維織物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グルジアのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 子供用屋外ブランコの世界市場
    当調査レポートでは、子供用屋外ブランコの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、子供用屋外ブランコの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ポリアミド樹脂の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ポリアミド樹脂の世界市場について調べ、ポリアミド樹脂の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ポリアミド樹脂の市場規模をセグメンテーション別(種類別(反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はポリアミド樹脂の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ポリアミド樹脂の市場状況 ・ポリアミド樹脂の市場規模 ・ポリアミド樹脂の市場予測 ・ポリアミド樹脂の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂) ・ポリアミド樹脂の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のスーツケース市場2015
    本調査レポートでは、世界のスーツケース市場2015について調査・分析し、スーツケースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 集束イオンビーム(FIB)の世界市場予測:イオン源別、用途別、業種別
    MarketsandMarkets社は、集束イオンビーム(FIB)の世界市場規模が2019年820百万ドルから2024年1185百万ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、集束イオンビーム(FIB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、イオン源別(Ga +液体金属、プラズマ)分析、用途別(故障解析、ナノ加工)分析、業種別(エレクトロニクス&半導体、産業科学、材料科学、バイオサイエンス)分析、集束イオンビーム(FIB)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドオーケストレーションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウドオーケストレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、サービス別分析、アプリケーション別分析、産業別分析、地域別分析、クラウドオーケストレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの地熱発電市場2015
  • ニュージーランドのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 無線ガス検知の世界市場予測(~2023年):ガス検知器、センサー、ゲートウェイ、モニター、コントローラー
    当調査レポートでは、無線ガス検知の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、種類別分析、地域別分析、無線ガス検知の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラクトビオン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のラクトビオン酸市場2015について調査・分析し、ラクトビオン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エチレンの世界市場
    当調査レポートでは、エチレンの世界市場について調査・分析し、エチレンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • BFSIにおける人工知能の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)
    本市場調査レポートではBFSIにおける人工知能について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)分析、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)分析、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・BFSIにおける人工知能の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・BFSIにおける人工知能の世界市場:ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測) ・BFSIにおける人工知能の世界市場:テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理) ・BFSIにおける人工知能の世界市場:地域別 ・企業概要
  • マイクログリッドの世界市場:グリッドコネクテッド型、リモート/アイランド型、ハイブリッド型
    当調査レポートでは、マイクログリッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、構成要素別分析、電力ソース別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スーパースポーツ・オートバイの世界市場
    当調査レポートでは、スーパースポーツ・オートバイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スーパースポーツ・オートバイの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の腹腔鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の腹腔鏡市場2015について調査・分析し、腹腔鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 職業的リハビリテーションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、職業的リハビリテーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、職業的リハビリテーション市場規模、カテゴリ別(製品、サービス)分析、施設別(入院患者治療、外来患者治療、在宅医療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Dartmouth-Hitchcock, FIT For Work, Invacare, Kindred Healthcare, Medline Industries, North Coast Medicalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・職業的リハビリテーションの世界市場概要 ・職業的リハビリテーションの世界市場環境 ・職業的リハビリテーションの世界市場動向 ・職業的リハビリテーションの世界市場規模 ・職業的リハビリテーションの世界市場:業界構造分析 ・職業的リハビリテーションの世界市場:カテゴリ別(製品、サービス) ・職業的リハビリテーションの世界市場:施設別(入院患者治療、外来患者治療、在宅医療) …
  • 世界のトラック用テレマティクス市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラック用テレマティクス市場2015について調査・分析し、トラック用テレマティクスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 近接センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、近接センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、近接センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートコーティングの世界市場:製品別(単層、多層)、用途別(自動車、航空、建設、軍事、ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スマートコーティングの世界市場について調査・分析し、スマートコーティングの世界市場動向、スマートコーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートコーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オートバイ用ADASの世界市場
    当調査レポートでは、オートバイ用ADASの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用ADASの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医薬品包装市場規模、技術別(プレフィル型吸入器、ラベル・付属品、バイアル、プレフィルドシリンジ、温度制御型ワクチン・医薬品パッケージング、医療用チューブ、カートリッジ、ジャー・キャニスター、アンプル、パウチ・ストリップパック、医療用特殊バッグ、ブリスターパック、プラスチックボトル、キャップ・クロージャー、非経口密閉容器、特殊バッグ、処方コンテナ、3次包装包装、IVバッグ、ミニジャー、硬質ボトル、サシェ、付属品、その他)分析、ドラッグデリバリー経路別(注射剤包装、経肺ドラッグデリバリー、IVドラッグデリバリー、局所的ドラッグデリバリー、経口ドラッグデリバリー、経眼ドラッグデリバリー、経皮ドラッグデリバリー、経鼻ドラッグデリバリー、その他)分析、材料別(ガラス、紙・板紙、アルミホイル、プラスチック・ポリマー、その他)分析、動物用ワクチン別(ウマ用ワクチン、ブタ用ワクチン、ネコ用ワクチン、水産養殖動物用ワクチン、家畜用ワクチン、犬用ワクチン、家禽用ワクチン)分析、エンドユーザー別(医薬品包装受託機関、製薬企業、 …
  • 主要ジェネリック医薬品メーカー市場予測
  • 世界の透明エレクトロニクス市場2015
    本調査レポートでは、世界の透明エレクトロニクス市場2015について調査・分析し、透明エレクトロニクスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ペーパータオルディスペンサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ペーパータオルディスペンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ペーパータオルディスペンサーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • チューブ及びスティック包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チューブ及びスティック包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、チューブ及びスティック包装の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"