"世界の金融部門におけるバックオフィスアウトソーシング市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9401)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の金融部門におけるバックオフィスアウトソーシング市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Back Office Outsourcing Market in the Financial Services Sector
Outsourcing refers to the transfer of business functions or services to a third-party service provider on a contractual basis. Companies primarily outsource to reduce costs and reap potential benefits such as gaining access to skilled expertise, flexible staffing, reduce turnaround time, improve efficiency, and generate more profits.
Outsourcing is often divided into two broad categories, back office outsourcing, and front office outsourcing. Front office outsourcing often deals with customer-related services such as marketing. Back office functions comprise those tasks that help in keeping a business running smoothly and efficiently. They, however, do not make up the core of the company business.

Technavio’s analysts forecast the Global Back Office Outsourcing Market in the Financial Services Sector to grow at a CAGR of 7.46% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the Global Back Office Outsourcing Market in the Financial Services Sector for 2016-2020.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Back Office Outsourcing Market in the Financial Services Sector 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Accenture
• IBM
• Infosys
• TCS

[Other prominent vendors]
• Aegis
• Attra Infotech
• Birlasoft
• Capgemini
• CGI
• Cognizant
• CSC
• Dell
• eClerx
• Endava
• EPAM
• EXL
• HCL
• Hexaware
• HP
• iGate
• Infosys
• ITC Infotech
• L&T Infotech
• Luxoft
• Mindtree
• Mphasis
• NIIT Technologies
• Polaris Consulting and Services
• Serco Global Services
• Softtek
• Sutherland Global Services
• Syntel
• Tech Mahindra
• Unisys
• Virtusa
• Viteos Fund Services
• Wipro
• WNS
• Xchanging
• Xerox
• Zensar

[Market driver]
• Greater efficiency and productivity
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• High level of attrition and employee turnover
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Increased adoption of digital and mobile solutions
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の金融部門におけるバックオフィスアウトソーシング市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by category
• Segmentation of global back office outsourcing market in financial service sector by category
• Hardware
• Software
• Services

PART 07: Geographical segmentation
• Geographical segmentation of global back office outsourcing market in financial services sector
• Americas
• EMEA
• APAC

PART 08: Market drivers
• Greater efficiency and productivity
• Cost savings
• Risk mitigation
• Increase in outsourcing of ATM back office services
• Need to conform with regulatory compliance

PART 09: Impact of drivers

PART 10: Market challenges
• Increased security concerns
• Inconvenience for company employees
• High levels of attrition and employee turnover
• Lack of domain expertise
• Adhering to varied requirements

PART 11: Impact of drivers and challenges

PART 12: Market trends
• Increased adoption of digital and mobile solutions
• Consistent occurrence of outsourcing deals pertaining to back office services
• Rise of big data in financial services
• Increased adoption of cloud computing and virtualization

PART 13: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Major vendors
• Other prominent vendors

PART 14: Key vendor analysis
• Accenture
• IBM
• Infosys
• TCS

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Countries covered for market analysis
Exhibit 02: Product offerings
Exhibit 03: Global back office outsourcing market in financial services sector 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 04: Five forces analysis
Exhibit 05: Segmentation of global back office outsourcing market in financial services sector by category 2015
Exhibit 06: ITO versus BPO deals in BFSI sector by volume 2015
Exhibit 07: ITO by function
Exhibit 08: BPO by function
Exhibit 09: Geographical segmentation of global back office outsourcing market in financial services sector
Exhibit 10: Impact of drivers
Exhibit 11: Impact of drivers and challenges
Exhibit 12: Other prominent vendors
Exhibit 13: Accenture: IT infrastructure outsourcing services
Exhibit 14: Accenture: BPO service offerings
Exhibit 15: Accenture: Financial and accounting BPO services
Exhibit 16: IBM: IT outsourcing service offerings
Exhibit 17: IBM: Financial services
Exhibit 18: Infosys: Application outsourcing services
Exhibit 19: Infosys: Business process services
Exhibit 20: TCS: Banking solutions
Exhibit 21: TCS: IT infrastructure and application outsourcing services

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の金融部門におけるバックオフィスアウトソーシング市場
【発行日】2016年5月18日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9401
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】バックオフィス、アウトソーシングサービス、金融
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の金融部門におけるバックオフィスアウトソーシング市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 受動光ネットワーク(PON)装置の世界市場
    当調査レポートでは、受動光ネットワーク(PON)装置の世界市場について調査・分析し、受動光ネットワーク(PON)装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 先端超音波画像システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、先端超音波画像システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、先端超音波画像システム市場規模、製品別(3D・4D、5D)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Canon Medical Systems, GE Healthcare, Samsung Healthcare, Siemens Healthcare, Koninklijke Philipsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・先端超音波画像システムの世界市場概要 ・先端超音波画像システムの世界市場環境 ・先端超音波画像システムの世界市場動向 ・先端超音波画像システムの世界市場規模 ・先端超音波画像システムの世界市場:業界構造分析 ・先端超音波画像システムの世界市場:製品別(3D・4D、5D) ・先端超音波画像システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・先端超音波画像システムの北米市場規模・予測 ・先端超音波画像システムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 …
  • 世界のほう酸マンガン市場2015
    本調査レポートでは、世界のほう酸マンガン市場2015について調査・分析し、ほう酸マンガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 癌バイオマーカーのアジア太平洋市場
  • バングラデシュのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • パン改良剤の世界市場予測(~2022年):乳化剤、酵素、酸化剤、還元剤
    当調査レポートでは、パン改良剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、成分別分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、パン改良剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のほう酸トリイソプロピル市場2016
    本調査レポートでは、世界のほう酸トリイソプロピル市場2016について調査・分析し、ほう酸トリイソプロピルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • WaaS(ワークスペース・サービス)の世界市場
    当調査レポートでは、WaaS(ワークスペース・サービス)の世界市場について調査・分析し、WaaS(ワークスペース・サービス)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 高圧シールの世界市場予測:金属、熱可塑性ポリウレタン(TPU)、水素化ニトリルブタジエンゴム(HNBR)、フルオロエラストマ、エチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)
    当調査レポートでは、高圧シールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、需要先別分析、地域別分析、高圧シールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ユーザ・プロビジョニングの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ユーザ・プロビジョニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ビジネスアプリケーション別分析、サービス別分析、業務機能別分析、産業別分析、ユーザ・プロビジョニングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.33%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Conagra Brands、McCain Foods、Mondelēz International、Snyder's – Lance等です。
  • 中国の産業用パソコン市場2015
    本調査レポートでは、中国の産業用パソコン市場2015について調査・分析し、産業用パソコンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 両面テープの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、両面テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類(アクリル、ゴム、シリコーン)別分析、技術別分析、基材別分析、需要先別分析、両面テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ダイカストマシンの世界市場:種類別(冷蔵室ダイカストマシン、温水室ダイカストマシン、重力ダイカストマシン)、材料別(アルミニウム、亜鉛、マグネシウム、その他)、エンドユーザー別(輸送、機械設備、製造設備、建築、建設、その他)
    本調査レポートでは、ダイカストマシンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(冷蔵室ダイカストマシン、温水室ダイカストマシン、重力ダイカストマシン)分析、材料別(アルミニウム、亜鉛、マグネシウム、その他)分析、エンドユーザー別(輸送、機械設備、製造設備、建築、建設、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ダイカストマシンの世界市場:種類別(冷蔵室ダイカストマシン、温水室ダイカストマシン、重力ダイカストマシン) ・ダイカストマシンの世界市場:材料別(アルミニウム、亜鉛、マグネシウム、その他) ・ダイカストマシンの世界市場:エンドユーザー別(輸送、機械設備、製造設備、建築、建設、その他) ・ダイカストマシンの世界市場:地域別 ・企業概要
  • マスク検査装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マスク検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マスク検査装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のボンレスワイパー市場2016
    本調査レポートでは、世界のボンレスワイパー市場2016について調査・分析し、ボンレスワイパーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超音波装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、超音波装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・超音波装置の概要 ・超音波装置の開発動向:開発段階別分析 ・超音波装置の開発動向:セグメント別分析 ・超音波装置の開発動向:領域別分析 ・超音波装置の開発動向:規制Path別分析 ・超音波装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別超音波装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・超音波装置の最近動向
  • 自動車用インフォテインメントOSの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用インフォテインメントOSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用インフォテインメントOSの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ミネラルコスメの世界市場
    本資料は、ミネラルコスメの世界市場について調べ、ミネラルコスメの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(無機、有機)分析、エンドユーザー別(フェイシャルメイクアップ、リップ製品、アイメイクアップ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBP Plastics Holding Bhd.、Commercial Plastic Industries、CYL Corporation Bhd.、EE-LIAN Enterprise M Sdn. Bhd. 、George Kent Bhd.、Great Wall Plastic Industries Bhd.、Guppy Plastic Industries Sdn. Bhd. 、Fu Fong Plastic Industries Sdn. Bhd.、Hicom-Teck See Manufacturing Malaysia Sdn. Bhd.、Lam Seng Plastics Industries Sdn. Bhd. 、Reli …
  • 結核診断の世界市場の規模と予測:試験別(放射線検査法、診断検査法、核酸検査、ファージアッセイ、潜伏感染の検出、サイトカイン検出アッセイ、薬剤耐性の検出)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、結核診断の世界市場について調査・分析し、結核診断の世界市場動向、結核診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別結核診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 建設用塗料の世界市場:製品別(油溶性塗料、水溶性塗料)、用途別(非住宅、住宅、工業、その他)、地域別予測
    本資料は、建設用塗料の世界市場について調べ、建設用塗料の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(油溶性塗料、水溶性塗料)分析、用途別(非住宅、住宅、工業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・建設用塗料の世界市場概要 ・建設用塗料の世界市場環境 ・建設用塗料の世界市場動向 ・建設用塗料の世界市場規模 ・建設用塗料の世界市場規模:製品別(油溶性塗料、水溶性塗料) ・建設用塗料の世界市場規模:用途別(非住宅、住宅、工業、その他) ・建設用塗料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・建設用塗料の北米市場規模・予測 ・建設用塗料のアメリカ市場規模・予測 ・建設用塗料のヨーロッパ市場規模・予測 ・建設用塗料のアジア市場規模・予測 ・建設用塗料の日本市場規模・予測 ・建設用塗料の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 航空機内装構造用コア材料の世界市場:ハニカム、フォーム、バルサ
    当調査レポートでは、航空機内装構造用コア材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、航空機種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアブレーキングシステムの世界市場予測2019-2024
    「エアブレーキングシステムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ブレーキシューブレーキ、ディスクブレーキなど、用途別には、Railway、Subway、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。エアブレーキングシステムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・エアブレーキングシステムの世界市場概要(サマリー) ・エアブレーキングシステムの企業別販売量・売上 ・エアブレーキングシステムの企業別市場シェア ・エアブレーキングシステムの世界市場規模:種類別(ブレーキシューブレーキ、ディスクブレーキ) ・エアブレーキングシステムの世界市場規模:用途別(Railway、Subway、Others) ・エアブレーキングシステムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・エアブレーキングシステムのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・エアブレーキングシステムの欧州市場規模(ドイツ、フランス …
  • 自動車内装材料の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車内装材料の世界市場について調査・分析し、自動車内装材料の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車内装材料の世界市場:市場動向分析 - 自動車内装材料の世界市場:競争要因分析 - 自動車内装材料の世界市場:車種別 商業用軽自動車 商業用大型自動車 乗用車 - 自動車内装材料の世界市場:材料別 布生地 合成皮革 ビニール 熱可塑性ポリマー ガラス 人工皮革 本革 木材 その他の材料 - 自動車内装材料の世界市場:製品別 座席カバー ライトカバー 内装飾材 ダッシュボード バンパー リザーバー エアバッグ シートベルト スカッフプレート ドアトリム 送風ダクト フロアマット その他の製品 - 自動車内装材料の世界市場:主要地域別分析 - 自動車内装材料の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車内装材料のヨーロッパ市場規模 - 自動車内装材料のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車内装材料の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • サブソイラーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、サブソイラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サブソイラー市場規模、製品別(牽引型サブソイラー、運搬型サブソイラー)分析、用途別(家庭用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ サブソイラーの世界市場:市場動向分析 ・ サブソイラーの世界市場:競争要因分析 ・ サブソイラーの世界市場:製品別(牽引型サブソイラー、運搬型サブソイラー) ・ サブソイラーの世界市場:用途別(家庭用、商業用) ・ サブソイラーの世界市場:主要地域別分析 ・ サブソイラーの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ サブソイラーのヨーロッパ市場規模 ・ サブソイラーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・サブソイラーの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 半導体用ダイアモンド材料の世界市場
    当調査レポートでは、半導体用ダイアモンド材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用ダイアモンド材料の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 自動車用熱交換器の北米市場
    本調査レポートでは、自動車用熱交換器の北米市場について調査・分析し、自動車用熱交換器の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • RTD乳児用ミルクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、RTD乳児用ミルクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RTD乳児用ミルクの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマタニティ下着市場2015
    本調査レポートでは、世界のマタニティ下着市場2015について調査・分析し、マタニティ下着の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シームテープの世界市場予測(~2023年)
    シームテープの世界市場は、2018年の1億2,700万米ドルから2023年には1億7,800万米ドルに達し、この期間中6.9%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スポーツやテキスタイル・アパレル産業からの需要の高まり、そして防護服や快適な衣服の需要の増加などが考えられます。一方で、原材料価格の変動が市場の成長に影響をおよぼす可能性があります。当調査レポートでは、シームテープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(単層、多層)分析、基材(ポリウレタン、熱可塑性ポリウレタン、ポリアミド)分析、用途(下着、スポーツ用インナー、スポーツウェア、カジュアルな衣料、靴)分析、シームテープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メタロセンポリオレフィン(mPO)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、メタロセンポリオレフィン(mPO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 眼科用PACS(画像保存通信システム)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、眼科用PACS(画像保存通信システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(スタンドアロン型、統合型)分析、デリバリ別(オンプレミス、クラウド)分析、エンドユーザー別(病院、専門クリニック、通院外科診療所)分析、眼科用PACS(画像保存通信システム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品用脱気器(デアレーター)の世界市場予測(~2023年):スプレートレイ型、スプレー型、真空型
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、食品用脱気器(デアレーター)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(スプレートレイ型、スプレー型、真空型)分析、機能別(酸素除去、湯せん、芳香・風味維持、その他)分析、用途別(食品、飲料)分析、食品用脱気器(デアレーター)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場
    当調査レポートでは、LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場:種類別分析/市場規模 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場:地域別分析/市場規模 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機のアメリカ市場規模予測 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機のヨーロッパ市場規模予測 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 協力ロボットの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、協力ロボットの世界市場について調査・分析し、協力ロボットの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・協力ロボットの世界市場規模:用途別分析 ・協力ロボットの世界市場規模:ペイロード容量別分析 ・協力ロボットの世界市場規模:産業別分析 ・協力ロボットの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・協力ロボットの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界及び米国のフィルムドレッシング市場2017-2022
  • 世界のアルコール酵素市場2015
    本調査レポートでは、世界のアルコール酵素市場2015について調査・分析し、アルコール酵素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの体外式除細動器市場見通し
  • 世界のスマート・バスルーム製品市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート・バスルーム製品市場2015について調査・分析し、スマート・バスルーム製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンガリーの電気生理装置市場見通し
  • インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場見通し2016-2022:テキスト読み上げ(TTS)、音声認識
    当調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場について調査・分析し、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場:市場動向分析 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場:競争要因分析 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の北米市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の欧州市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタント(IVA)のアジア市場規模 ・インテリジェント仮想アシスタ …
  • アイウェアの世界市場:タイプ別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス)、用途別(子供用、大人用、高齢者用)、地域別予測
    本資料は、アイウェアの世界市場について調べ、アイウェアの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス)分析、用途別(子供用、大人用、高齢者用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBausch & Lomb、Marchon Eyewear、Signature Eyewear、De Rigo、Luxottica、Marcolin Eyewear、Saffilo、Essilor International、Fielmann、Hoya Corporation、Johnson & Johnson、Rodenstock、Seiko corp.、Shamir、Carl Zeissなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・アイウェアの世界市場概要 ・アイウェアの世界市場環境 ・アイウェアの世界市場動向 ・アイウェアの世界市場規模 ・アイウェアの世界市場規模:タイプ別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス) ・アイウェアの世界市場規模:用 …
  • 農業・環境診断の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、農業・環境診断の世界市場について調査・分析し、農業・環境診断の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 農業・環境診断の世界市場:市場動向分析 - 農業・環境診断の世界市場:競争要因分析 - 農業・環境診断の世界市場:技術別 ・微生物学 ・マイコトキシン ・残留農薬 - 農業・環境診断の世界市場:製品別 ・食品微生物検査 ・病原体 ・食物残渣 ・抗生物質 ・環境残留性 - 農業・環境診断の世界市場:主要地域別分析 - 農業・環境診断の北米市場規模(アメリカ市場等) - 農業・環境診断のヨーロッパ市場規模 - 農業・環境診断のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・農業・環境診断の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • バイオセンサーの世界市場:製品別(バイオセンサー、圧力センサー、加速度計、イメージセンサー、その他)、センサーの載置別、用途別、地域別予測
    本資料は、バイオセンサーの世界市場について調べ、バイオセンサーの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(バイオセンサー、圧力センサー、加速度計、イメージセンサー、その他)分析、センサーの載置別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオセンサーの世界市場概要 ・バイオセンサーの世界市場環境 ・バイオセンサーの世界市場動向 ・バイオセンサーの世界市場規模 ・バイオセンサーの世界市場規模:製品別(バイオセンサー、圧力センサー、加速度計、イメージセンサー、その他) ・バイオセンサーの世界市場規模:センサーの載置別 ・バイオセンサーの世界市場規模:用途別 ・バイオセンサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオセンサーの北米市場規模・予測 ・バイオセンサーのアメリカ市場規模・予測 ・バイオセンサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・バイオセンサーのアジア市場規模・予測 ・バイオセンサーの日本市場規模・予測 ・バイオセンサーの中国市場規模・予測 …
  • インビトロ毒物検査の世界市場:発癌性、経皮毒性、遺伝毒性、全身毒性、眼毒性、皮膚感作性、神経毒性、臓器毒性
    当調査レポートでは、インビトロ毒物検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の直鎖ポリエチレン市場2019
    本調査レポートでは、世界の直鎖ポリエチレン市場2019について調査・分析し、直鎖ポリエチレンの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、直鎖ポリエチレンのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、直鎖ポリエチレンメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・直鎖ポリエチレンの市場概要 ・直鎖ポリエチレンの上流・下流市場分析 ・直鎖ポリエチレンのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・直鎖ポリエチレンのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・直鎖ポリエチレンのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・直鎖ポリエチレンのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・直鎖ポリエチレンの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・直鎖ポリエチレンの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・直鎖ポリエチレンの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • 複合絶縁パネルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、複合絶縁パネルの世界市場について調査・分析し、複合絶縁パネルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別複合絶縁パネルシェア、市場規模推移、市場規模予測、複合絶縁パネル種類別分析(EPSパネル、PUR/PIRパネル、ミネラル/ガラスウールパネル、その他)、複合絶縁パネル用途別分析(壁建設、屋根建設、冷蔵、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・複合絶縁パネルの市場概観 ・複合絶縁パネルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・複合絶縁パネルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・複合絶縁パネルの世界市場規模 ・複合絶縁パネルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・複合絶縁パネルのアメリカ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのカナダ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのメキシコ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・複合絶縁パネルのドイツ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのイギリス市場規模推移 ・複合絶縁パネ …
  • セラミック管の世界市場予測(~2022年):アルミナ、ジルコニア
    当調査レポートでは、セラミック管の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、セラミック管の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"