"インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR8773)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Interactive Tables Market
Interactive tables are also known as multi-touch tables. They are used to deliver collaborative learning in the education sector. Since the emergence of BYOD policies and the advent of touch screen devices in the education market, the practice of direct group interaction with a given subject matter at the touch of a finger is becoming more rampant. The younger generation especially has become accustomed to the use of technology in their daily lives. Interactive tables support individual activity while allowing all participants in the activity to exchange resources.

Technavio’s analysts forecast the global interactive tables market to grow at a CAGR of 7.77% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global interactive tables market for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of interactive tables for education sector including, primary, secondary, and higher education sectors.

The market is divided into the following segments based on geography:
• APAC
• Europe
• North America
• ROW

Technavio’s report, Global Interactive Tables Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Kaplan
• Promethean World
• Smart Technologies
• U-Touch

[Other prominent vendors]
• Arcstream AV
• Box Light
• Dekart Digital
• Elementary Technology
• Ideum
• SmartMedia
• Steljes
• T1Vision

[Market driver]
• Implementation of multi-touch technology in education
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• High cost of interactive tables
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Customized technological innovations
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Key education technology developments
• Global educational hardware market

PART 06: Market overview
• Five forces analysis

PART 07: Market segmentation by end-user

PART 08: Geographical segmentation
• Global interactive tables market 2015-2020
• Interactive tables market in North America
• Interactive tables market in Europe
• Interactive tables market in APAC
• Interactive tables market in ROW

PART 09: Market drivers

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Market vendor analysis

PART 15: Other prominent vendors

PART 16: Key vendor analysis
• Kaplan
• Promethean World
• Smart Technologies
• U-Touch

PART 17: Appendix
• List of abbreviations

PART 18: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Global Digital Classroom Market 201-2020 ($ billions)
Exhibit 02: Global e-learning market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 03: Benefits of e-learning
Exhibit 04: Global MOOCs market 2014-2019 ($ billions)
Exhibit 05: Global educational hardware market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 06: Features of interactive tables
Exhibit 07: Global interactive tables market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 08: Five forces analysis
Exhibit 09: Distribution of the global interactive tables market by end-user 2015
Exhibit 10: Global interactive tables market segmentation by geography 2015-2020
Exhibit 11: Global interactive tables market segmentation by geography 2015
Exhibit 12: Global interactive tables market segmentation by geography 2020
Exhibit 13: Interactive tables market in North America 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 14: Education market in North America 2015 ($ billions)
Exhibit 15: Interactive tables market in Europe 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 16: Total IT expenditure per pupil in UK 2012-2014 ($)
Exhibit 17: Interactive tables market in APAC 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 18: Interactive tables market in ROW 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 19: Timeline of touch interaction technologies
Exhibit 20: Global education hardware technology spending by segments 2015
Exhibit 21: Global education technology market 2015 ($ billions)
Exhibit 22: Impact of drivers
Exhibit 23: PC and tablets market in the US 2013 and 2014 (millions of units)
Exhibit 24: Demand for indium 2010-2014 (metric tons)
Exhibit 25: Impact of drivers and challenges
Exhibit 26: Additional features of interactive tables
Exhibit 27: Kaplan: Product portfolio in interactive tables market
Exhibit 28: Promethean World: Product offering in interactive tables market
Exhibit 29: Smart Technologies: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 30: Smart Technologies: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ millions)
Exhibit 31: Smart Technologies: Geographical segmentation by revenue 2015
Exhibit 32: Range of interactive tables
Exhibit 33: U-Touch: Product portfolio in interactive tables market

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月19日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR8773
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】インタラクティブテーブル(対話型テーブル)、マルチタッチテーブル、学習、教育
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 砂糖菓子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、砂糖菓子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、砂糖菓子の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 医療ITの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医療ITの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療ITの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レモンエッセンシャルオイルの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、レモンエッセンシャルオイルの世界市場について調べ、レモンエッセンシャルオイルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、レモンエッセンシャルオイルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型、オーガニック型)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はレモンエッセンシャルオイルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・レモンエッセンシャルオイルの市場状況 ・レモンエッセンシャルオイルの市場規模 ・レモンエッセンシャルオイルの市場予測 ・レモンエッセンシャルオイルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(従来型、オーガニック型) ・レモンエッセンシャルオイルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 保険業界におけるブロックチェーンの世界市場:用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト)、組織規模別(中小企業、大企業)、地域別予測
    本資料は、保険業界におけるブロックチェーンの世界市場について調べ、保険業界におけるブロックチェーンの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場概要 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場環境 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場動向 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模:用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト) ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模:組織規模別(中小企業、大企業) ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・保険業界におけるブロックチェーンの北米市場規模・予測 ・保険業界におけるブロック …
  • 世界の計測用ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の計測用ケーブル市場2015について調査・分析し、計測用ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場について調査・分析し、非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場:市場動向分析 - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場:競争要因分析 - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場:材料別 バルサ材 発砲樹脂 低密度発砲樹脂 高密度発砲樹脂 - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場:垂直市場別 宇宙航空系 建設業 海洋業 運送業 風力発電 その他 - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場:主要地域別分析 - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の北米市場規模(アメリカ市場等) - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料のヨーロッパ市場規模 - 非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・非ハニカムサンドウィッチパネル芯材料の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スポーツ観光の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スポーツ観光の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ観光の世界市場規模及び予測、種類別分析、カテゴリー別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はスポーツ観光の世界市場が2017-2021年期間中に年平均41.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BAC Sport• Great Atlantic Sports Travel• ITC Sports Travel• TUI等です。
  • 世界のトラックスケール市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラックスケール市場2015について調査・分析し、トラックスケールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フライアッシュの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、フライアッシュの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フライアッシュ市場規模、製品種別(クラスC、クラスF、その他)分析、生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所)分析、用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ フライアッシュの世界市場:市場動向分析 ・ フライアッシュの世界市場:競争要因分析 ・ フライアッシュの世界市場:製品種別(クラスC、クラスF、その他) ・ フライアッシュの世界市場:生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所) ・ フライアッシュの世界市場:用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他) ・ フライアッシュの世界市場:主要地域別分析 ・ フライアッシュの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ フライアッシュのヨーロッパ市場規模 ・ フライアッシュのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・フライアッシュの世界市場:主な市 …
  • 世界及び欧州の断熱材市場-分析及び展望(~2022年)
  • 商業用海藻の世界市場予測(~2023年):紅藻、褐藻、緑藻
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、商業用海藻の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(紅藻、褐藻、緑藻)分析、採取方法(養殖、野生の採取)分析、形態別(液体、粉末、フレーク)分析、用途別(食品、飼料、農業)分析、商業用海藻の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場2015–2020:カラーバリエーション別(クロム、ニッケル、ローズ、ブラック、ゴールド)、用途別(住宅、ホテル)、地域別(北米、ドイツ、中国)
    本調査レポートでは、物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場について調査・分析し、物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場動向、物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場規模、市場予測、セグメント別物理蒸着(PVD)完成蛇口市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Anti-Mucin 1 (MUC1)抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-Mucin 1 (MUC1)抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-Mucin 1 (MUC1)抗体の概要 ・Anti-Mucin 1 (MUC1)抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-Mucin 1 (MUC1)抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-Mucin 1 (MUC1)抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-Mucin 1 (MUC1)抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)の概要 ・大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・大腸菌感染症(Escheri …
  • ベリリウム症(慢性ベリリウム症):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ベリリウム症(慢性ベリリウム症)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)のフェーズ3治験薬の状況 ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)治療薬の市場規模(販売予測) ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のベリリウム症(慢性ベリリウム症)治療薬剤
  • フーカー(シーシャ)タバコの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フーカー(シーシャ)タバコの世界市場について調査・分析し、フーカー(シーシャ)タバコの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フーカー(シーシャ)タバコシェア、市場規模推移、市場規模予測、フーカー(シーシャ)タバコ種類別分析(一つのフレーバー、複数のフレーバー)、フーカー(シーシャ)タバコ用途別分析(グループ用、個人用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フーカー(シーシャ)タバコの市場概観 ・フーカー(シーシャ)タバコのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フーカー(シーシャ)タバコのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フーカー(シーシャ)タバコの世界市場規模 ・フーカー(シーシャ)タバコの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フーカー(シーシャ)タバコのアメリカ市場規模推移 ・フーカー(シーシャ)タバコのカナダ市場規模推移 ・フーカー(シーシャ)タバコのメキシコ市場規模推移 ・フーカー(シーシャ)タバコのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア …
  • ヨーグルトの世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 小売目的の石油・ガスロジスティクスの世界市場:タイプ別(上流、中流、下流、形状摩耗)、用途別(オフショア、オンショア)、地域別予測
    本資料は、小売目的の石油・ガスロジスティクスの世界市場について調べ、小売目的の石油・ガスロジスティクスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(上流、中流、下流、形状摩耗)分析、用途別(オフショア、オンショア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはGulf Agency Company Ltd.、Agility Project Logistics Inc.、Kuehne + Nagel Company、BDP International、DB Schenker、Crown Logistics、Neovia Logistics、A.Hartrodt GmbH、SGS Logistics、SDV International Logistics、Bollore Africa Logistics Ltd.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・小売目的の石油・ガスロジスティクスの世界市場概要 ・小売目的の石油・ガスロジスティクスの世界市場環境 ・小売目的の …
  • 自転車用ヘルメットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自転車用ヘルメットの世界市場について調査・分析し、自転車用ヘルメットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自転車用ヘルメットシェア、市場規模推移、市場規模予測、自転車用ヘルメット種類別分析(マウンテンバイク用ヘルメット、ロードバイク用ヘルメット、スポーツ用ヘルメット)、自転車用ヘルメット用途別分析(通勤用・レジャー用、スポーツゲーム用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自転車用ヘルメットの市場概観 ・自転車用ヘルメットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自転車用ヘルメットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自転車用ヘルメットの世界市場規模 ・自転車用ヘルメットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自転車用ヘルメットのアメリカ市場規模推移 ・自転車用ヘルメットのカナダ市場規模推移 ・自転車用ヘルメットのメキシコ市場規模推移 ・自転車用ヘルメットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自転車用ヘルメットのドイ …
  • ハンガリーの体外式除細動器市場見通し
  • 血管造影用カテーテルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、血管造影用カテーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管造影用カテーテルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮食料品の海上輸送の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、生鮮食料品の海上輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生鮮食料品の海上輸送の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は生鮮食料品の海上輸送の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.16%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• C.H. Robinson• CMA CGM• KUEHNE + NAGEL• Maersk Line• MSC (Mediterranean Shipping Company)等です。
  • 鉄道貨物輸送市場のアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉄道貨物輸送市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道貨物輸送市場規模及び予測、方式別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社は鉄道貨物輸送市場が2017-2021年期間中に年平均3.70%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Asciano• Aurizon• Guangshen Railway• Japan Freight Railway等です。
  • 間質性膀胱炎(Interstitial Cystitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における間質性膀胱炎(Interstitial Cystitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、間質性膀胱炎(Interstitial Cystitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・間質性膀胱炎(Interstitial Cystitis)の概要 ・間質性膀胱炎(Interstitial Cystitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の間質性膀胱炎(Interstitial Cystitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・間質性膀胱炎(Interstitial Cystitis)治療薬の評価   - 単剤治療 …
  • 世界の人工骨補填材市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、人工骨補填材のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・人工骨補填材の概要 ・人工骨補填材の開発動向:開発段階別分析 ・人工骨補填材の開発動向:セグメント別分析 ・人工骨補填材の開発動向:領域別分析 ・人工骨補填材の開発動向:規制Path別分析 ・人工骨補填材の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別人工骨補填材の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・人工骨補填材の最近動向
  • スイスの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 世界の蒸気タービン市場2016
    本調査レポートでは、世界の蒸気タービン市場2016について調査・分析し、蒸気タービンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービンタワーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、風力タービンタワーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、風力タービンタワー市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CSWIND, Goldwind, TRINITY STRUCTURAL TOWERS, Vestas, WINDAR Renovablesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・風力タービンタワーの世界市場概要 ・風力タービンタワーの世界市場環境 ・風力タービンタワーの世界市場動向 ・風力タービンタワーの世界市場規模 ・風力タービンタワーの世界市場:業界構造分析 ・風力タービンタワーの世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・風力タービンタワーの世界市場:製品別 ・風力タービンタワーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・風力タービンタワーの北米市場規模・予測 ・風力タービンタワーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・風力タービンタワーのアジア太平 …
  • 鉄道管理システムの世界市場:ソリューション別、サービス別(コンサルティング、システム統合・導入、サポート・保守)、地域別予測
    本資料は、鉄道管理システムの世界市場について調べ、鉄道管理システムの世界規模、市場動向、市場環境、ソリューション別分析、サービス別(コンサルティング、システム統合・導入、サポート・保守)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・鉄道管理システムの世界市場概要 ・鉄道管理システムの世界市場環境 ・鉄道管理システムの世界市場動向 ・鉄道管理システムの世界市場規模 ・鉄道管理システムの世界市場規模:ソリューション別 ・鉄道管理システムの世界市場規模:サービス別(コンサルティング、システム統合・導入、サポート・保守) ・鉄道管理システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉄道管理システムの北米市場規模・予測 ・鉄道管理システムのアメリカ市場規模・予測 ・鉄道管理システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・鉄道管理システムのアジア市場規模・予測 ・鉄道管理システムの日本市場規模・予測 ・鉄道管理システムの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 侵入者検知装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、侵入者検知装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、侵入者検知装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は侵入者検知装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ASSA ABLOY、Bosch Sicherheitssysteme、Honeywell International、Maximum Security、Schneider Electric、Siemens、Tyco、United Technologies等です。
  • 採掘装置の世界市場2018-2022
    オートメーションや人工知能などのさまざまな技術の進歩は、鉱業業界で牽引されています。鉱業企業の業務効率を向上させる必要性が高まっていることから、採鉱装置メーカーは、AIなどの最新技術の導入に注力しています。採鉱装置の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率7%以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Atlas Copco、Caterpillar、Komatsu、Metso、Sandvikなどです。 当調査レポートでは、採掘装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、採掘装置市場規模、製品別(表面採鉱装置 、地下採鉱装置、粉砕・微粉砕・ふるい分け装置、採鉱用ドリル・破砕機、選鉱用機械、その他)分析、用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・採掘装置の世界市場概要 ・採掘装置の世界市場環境 ・採掘装置の世界市場動向 ・採掘装置の世界市場規模 ・採掘装置の世界市場:業界構造分析 …
  • リグニンの世界市場分析:製品別(リグノスルホン酸塩、クラフトリグニン、オルガノソルブリグニン)、用途別(巨大分子、芳香)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、中南米、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、リグニンの世界市場について調査・分析し、リグニンの世界市場動向、リグニンの世界市場規模、市場予測、セグメント別リグニン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 糖尿病治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、糖尿病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、糖尿病治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 太陽光発電の世界市場:種類別(薄膜、多結晶シリコン膜、単結晶シリコン膜)、地域別予測
    本資料は、太陽光発電の世界市場について調べ、太陽光発電の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(薄膜、多結晶シリコン膜、単結晶シリコン膜)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFirst Solar Inc.、Suntech Power co.、Sharp Corporation、Hanwha Q Cells Co. Ltd. 、JA Solar holdings Co Ltd.、Trina Solar Ltd.、Yingli solar、ACCIONA Energy、Canadian Solar Inc.、SunPower Corporation 、Jinko solar holding Co. ltd.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・太陽光発電の世界市場概要 ・太陽光発電の世界市場環境 ・太陽光発電の世界市場動向 ・太陽光発電の世界市場規模 ・太陽光発電の世界市場規模:種類別(薄膜、多結晶シリコン膜、単結晶シリコン膜) ・太陽光発電の世界 …
  • 更年期障害(Post Menopausal Disorder):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における更年期障害(Post Menopausal Disorder)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、更年期障害(Post Menopausal Disorder)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・更年期障害(Post Menopausal Disorder)の概要 ・更年期障害(Post Menopausal Disorder)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の更年期障害(Post Menopausal Disorder)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・更年期障害(Post Menopausal Disorder)治療薬 …
  • 世界のタンク水位モニタリング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のタンク水位モニタリング装置市場2015について調査・分析し、タンク水位モニタリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯周病(Periodontal Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、歯周病(Periodontal Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・歯周病(Periodontal Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・歯周病(Periodontal Disease)のフェーズ3治験薬の状況 ・歯周病(Periodontal Disease)治療薬の市場規模(販売予測) ・歯周病(Periodontal Disease)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・歯周病(Periodontal Disease)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の歯周病(Periodontal Disease)治療薬剤
  • 鉱業ラボオートメーションソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、鉱業ラボオートメーションソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱業ラボオートメーションソリューションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ダイエット用サプリメントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ダイエット用サプリメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイエット用サプリメントの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コーテッドファブリック(被覆織物)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コーテッドファブリック(被覆織物)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コーテッドファブリック(被覆織物)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品有効成分(API)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、医薬品有効成分(API)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品有効成分(API)の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バンブーストローの世界市場:種類別(9cm以下、15cm、20cm)、用途別(飲料、ジュース、その他)、地域別予測
    本資料は、バンブーストローの世界市場について調べ、バンブーストローの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(9cm以下、15cm、20cm)分析、用途別(飲料、ジュース、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはStraw Free、Buluh Straws、Anji Wuyuan Bamboo Products Factory、Bamboo Straws Worldwide、Zone Bamboo Strawsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バンブーストローの世界市場概要 ・バンブーストローの世界市場環境 ・バンブーストローの世界市場動向 ・バンブーストローの世界市場規模 ・バンブーストローの世界市場規模:種類別(9cm以下、15cm、20cm) ・バンブーストローの世界市場規模:用途別(飲料、ジュース、その他) ・バンブーストローの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バンブーストローの北米市場規模・予測 ・バンブーストローのアメリカ市場 …
  • ウェアラブルセキュリティ機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウェアラブルセキュリティ機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェアラブルセキュリティ機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 背中支持体の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、背中支持体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、背中支持体の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州主要国の体外式除細動器市場(~2021)
  • 環境モニタリング装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、環境モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、環境モニタリング装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別環境モニタリング装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、環境モニタリング装置種類別分析(ポータブル型、固定型)、環境モニタリング装置用途別分析(空気、水、土壌、騒音)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・環境モニタリング装置の市場概観 ・環境モニタリング装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・環境モニタリング装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・環境モニタリング装置の世界市場規模 ・環境モニタリング装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・環境モニタリング装置のアメリカ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のカナダ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のメキシコ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・環境モニタリング装置のドイツ市場規模推移 ・環境モニタリング装置のイ …
  • モジュール型クリーンルームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モジュール型クリーンルームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モジュール型クリーンルームの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の無線携帯型モニタリング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の無線携帯型モニタリング装置市場2015について調査・分析し、無線携帯型モニタリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • シャワーヘッド及びパネルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワーヘッド及びパネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワーヘッド及びパネルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"