"コンタクトレンズの世界市場:ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9379)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"コンタクトレンズの世界市場:ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Contact Lens Market
Contact lenses are a replacement for corrective glasses due to their better aesthetic and cosmetic appeal. They are thin lenses that are placed directly on the surface of the eye and are worn to correct vision or for other therapeutic purposes. They are also worn for cosmetic reasons, particularly to change eye color.
Contact lenses can be rigid, soft, or hybrid in nature, depending on the composition of the materials used. The advantages of contact lens over corrective glasses make them suitable to wear in any weather conditions, outdoor activities, or sports.
Technavio’s analysts forecast the global contact lens market to grow at a CAGR of 6.63% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global contact lens market for 2016-2020.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• Europe
• MEA

Technavio’s report, Global Contact Lens Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Cooper
• Johnson & Johnson
• Novartis
• Valeant Pharmaceuticals

[Other prominent vendors]
• All Pro Intraocular Lens
• Blanchard
• Carl Zeiss
• Conforma
• Contamac
• Essilor
• Hoya
• Medennium
• Menicon
• Shanghai Hydron Contact Lens Optics
• Synergeyes
• UltraVision

[Market driver]
• Rise in the number of people with eye disorders
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Risk of infection
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Introduction of antimicrobial contact lenses
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"コンタクトレンズの世界市場:ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Product lines
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• R&D
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by product
• Market overview
• Global soft contact lens market
• Global RGP contact lens market
• Global hybrid contact lens market

PART 07: Segmentation of soft contact lens
• Market overview
• Global daily soft contact lens market
• Global weekly soft contact lens market
• Global monthly soft contact lens market
• Global other soft contact lens market

PART 08: Market segmentation by application
• Market overview
• Global corrective contact lens market
• Global therapeutic contact lens market
• Global cosmetic contact lens market

PART 09: Geographical segmentation
• Market overview
• Contact lens market in the Americas
• Contact lens market in APAC
• Contact lens market in Europe
• Contact lens market in MEA

PART 10: Buying criteria

PART 11: Market drivers

PART 12: Impact of drivers

PART 13: Market challenges

PART 14: Impact of drivers and challenges

PART 15: Market trends

PART 16: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Market share analysis
• Industry association
• Investment opportunity analysis
• Other prominent vendors

PART 17: Key vendor analysis
• Cooper
• Johnson & Johnson
• Novartis
• Valeant Pharmaceuticals

PART 18: Appendix
• List of abbreviations

PART 19: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Market overview of global contact lens market
Exhibit 02: Soft lens product segmentation
Exhibit 03: Product line chart
Exhibit 04: Product offerings
Exhibit 05: Evolution of contact lenses
Exhibit 06: Research activity chart 2015
Exhibit 07: Global contact lens market ($ billions)
Exhibit 08: Five forces analysis
Exhibit 09: Global contact lens market by product 2015 (% share)
Exhibit 10: Global contact lens market by product 2020 (% share)
Exhibit 11: Global contact lens market by product 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 12: Global soft contact lens market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 13: Market share of soft lenses by type 2016-2020
Exhibit 14: YoY growth of soft lenses by type 2016-2020
Exhibit 15: Global RGP contact lens market 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 16: Global hybrid contact lens market 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 17: Global soft contact lens market segmentation 2015
Exhibit 18: Global soft contact lens market segmentation 2020
Exhibit 19: Global contact lens market segmentation 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 20: Global daily soft contact lens market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 21: Global weekly soft contact lens market in 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 22: Global monthly soft contact lens market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 23: Global other soft contact lens market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 24: Customer adoption cycle (% share)
Exhibit 25: Global contact lens market segmentation by application 2015
Exhibit 26: Global contact lens market by application 2020
Exhibit 27: Global contact lens market by application 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 28: Global corrective contact lens market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 29: Global therapeutic contact lens market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 30: Global cosmetic contact lens market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 31: Global contact lens market by geography 2015
Exhibit 32: Global contact lens market by geography 2020
Exhibit 33: Global contact lens market by geography 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 34: Contact lens market in the Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 35: Contact lens market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 36: Contact lens market in Europe 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 37: Contact lens market in MEA 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 38: Buying criteria for individual users
Exhibit 39: Vision correction statistics for the global population
Exhibit 40: Growth of e-commerce industry 2008-2014
Exhibit 41: Disposable income of US population 2010-2014 ($ billions)
Exhibit 42: Disposable income of US population 2015 ($ billions)
Exhibit 43: Impact of drivers
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Comparison of risk of infection
Exhibit 46: Competitive parameters in global contact lens market
Exhibit 47: Market share analysis of the global contact lens market 2015
Exhibit 48: Investment opportunity mapping
Exhibit 49: CooperVision’s product segmentation

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】コンタクトレンズの世界市場:ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ
【発行日】2016年5月19日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9379
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【キーワード】コンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ、矯正レンズ、治療用レンズ、美容レンズ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
コンタクトレンズの世界市場:ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ポリウレア塗料の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ポリウレア塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、原料別分析、ポリウレア塗料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 摩擦攪拌溶接装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、摩擦攪拌溶接装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、摩擦攪拌溶接装置市場規模、エンドユーザー別(自動車、航空宇宙、鉄道、造船、その他)分析、製品(固定型、可搬型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Colfax, Hitachi High-Technologies, KUKA , Norsk Hydro, Schlumberger などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場概要 ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場環境 ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場動向 ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場規模 ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場:業界構造分析 ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場:エンドユーザー別(自動車、航空宇宙、鉄道、造船、その他) ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場:製品(固定型、可搬型) ・摩擦攪拌溶接装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・摩擦攪拌溶接装置の北米市場規模・予測 ・摩擦攪拌溶接装置のヨーロッパ・中東・アフ …
  • 回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場:電圧別(高電圧、中電圧、低電圧)、タイプ別(気中、真空、油入り、SF6)、用途別(建設、輸送、産業、発電)、地域別予測
    本資料は、回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場について調べ、回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界規模、市場動向、市場環境、電圧別(高電圧、中電圧、低電圧)分析、タイプ別(気中、真空、油入り、SF6)分析、用途別(建設、輸送、産業、発電)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場概要 ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場環境 ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場動向 ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場規模 ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場規模:電圧別(高電圧、中電圧、低電圧) ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場規模:タイプ別(気中、真空、油入り、SF6) ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場規模:用途別(建設、輸送、産業、発電) ・回路遮断器(ブレーカー)およびヒューズの世界市場:地域別市場 …
  • 航空画像の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空画像の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空画像の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場について調査・分析し、ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:市場動向分析 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:競争要因分析 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:ソフトウェアタイプ別分析/市場規模 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:ハードウェア装置別分析/市場規模 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ビッグデータ分析&Hadoopの北米市場規模・分析 ・ビッグデータ分析&Hadoopの欧州市場・分析 ・ビッグデータ分析&Hadoopのアジア市場・分析 ・ビッグデータ分析&Hadoopの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • リチウムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、リチウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リチウム市場規模、用途別(電池、セラミック・ガラス、グリース、ポリマー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リチウムの世界市場概要 ・リチウムの世界市場環境 ・リチウムの世界市場動向 ・リチウムの世界市場規模 ・リチウムの世界市場:業界構造分析 ・リチウムの世界市場:用途別(電池、セラミック・ガラス、グリース、ポリマー、その他) ・リチウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・リチウムのアメリカ市場規模・予測 ・リチウムのヨーロッパ市場規模・予測 ・リチウムのアジア市場規模・予測 ・リチウムの主要国分析 ・リチウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・リチウムの世界市場:成長要因、課題 ・リチウムの世界市場:競争環境 ・リチウムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • デジタルバッジの世界市場:提供別(プラットフォーム、サービス)、エンドユーザー別(学術機関、企業)、地域別予測
    本資料は、デジタルバッジの世界市場について調べ、デジタルバッジの世界規模、市場動向、市場環境、提供別(プラットフォーム、サービス)分析、エンドユーザー別(学術機関、企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルバッジの世界市場概要 ・デジタルバッジの世界市場環境 ・デジタルバッジの世界市場動向 ・デジタルバッジの世界市場規模 ・デジタルバッジの世界市場規模:提供別(プラットフォーム、サービス) ・デジタルバッジの世界市場規模:エンドユーザー別(学術機関、企業) ・デジタルバッジの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルバッジの北米市場規模・予測 ・デジタルバッジのアメリカ市場規模・予測 ・デジタルバッジのヨーロッパ市場規模・予測 ・デジタルバッジのアジア市場規模・予測 ・デジタルバッジの日本市場規模・予測 ・デジタルバッジの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • リスクベース認証の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、リスクベース認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別分析、技術別(MFA、行動バイオメトリクス、ウェブアクセス管理)分析、用途別(不正防止、IoTセキュリティ)分析、導入モード別分析、リスクベース認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 選択的レーザー焼結装置の世界市場:レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー)、材料別(金属、ナイロン)、用途別、産業別、地域別予測
    本資料は、選択的レーザー焼結装置の世界市場について調べ、選択的レーザー焼結装置の世界規模、市場動向、市場環境、レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー)分析、材料別(金属、ナイロン)分析、用途別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・選択的レーザー焼結装置の世界市場概要 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場環境 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場動向 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー) ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:材料別(金属、ナイロン) ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:用途別 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:産業別 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・選択的レーザー焼結装置の北米市場規模・予測 ・選択的レーザー焼結装置のアメリカ市場規模・予測 ・選択的レーザー焼結装置のヨーロッパ市場規模 …
  • 微量金属分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、微量金属分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術機器別(原子吸光分析(AAS)、蛍光X線分析(XFR)、ICP-MS)分析、サービス別(FAAS、ICP-OES)分析、用途別(食品・飲料、医薬品・バイオテクノロジー、環境試験)分析、微量金属分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場予測2019-2024
    「自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、メモリ装置、加熱可能 、折畳みなど、用途別には、Passenger Cars、Commercial Vehiclesなどに区分してまとめた調査レポートです。自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場概要(サマリー) ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の企業別販売量・売上 ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の企業別市場シェア ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場規模:種類別(メモリ装置、加熱可能 、折畳み) ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場規模:用途別(Passenger Cars、Commercial Vehicles) ・自動車 …
  • データセンター・コロケーションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター・コロケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター・コロケーションの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 データセンターコロケーションは、データセンターの提供するサービスの一種であり、サービスプロバイダーが外部の組織にデータセンターのスペースを提供することです。データセンターのスペースには、ラック、プライベートスイート、その他本格的な設備が備えられています。Technavio社はデータセンター・コロケーションの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• China Telecom• Equinix• Digital Realty Trust• NTT Communications• CenturyLink等です。
  • 業務用真空包装機の世界市場2017-2021:チャンバー式、脱気式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用真空包装機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用真空包装機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用真空包装機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.93%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHenkelman、Henkovac、Sammic、VacMaster、ZeroPak等です。
  • 世界のユリア樹脂(尿素樹脂)市場2015
    本調査レポートでは、世界のユリア樹脂(尿素樹脂)市場2015について調査・分析し、ユリア樹脂(尿素樹脂)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 治療用呼吸装置の世界市場:製品別(酸素濃縮器、陽圧呼吸装置)、セグメント予測
    本調査レポートでは、治療用呼吸装置の世界市場について調査・分析し、治療用呼吸装置の世界市場動向、治療用呼吸装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別治療用呼吸装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スペインの肩関節置換処置動向(~2021)
  • 世界のローズマリーエキス市場2015
    本調査レポートでは、世界のローズマリーエキス市場2015について調査・分析し、ローズマリーエキスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動鉱山スキャニング機械の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動鉱山スキャニング機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動鉱山スキャニング機械の世界市場規模及び予測、用途別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動鉱山スキャニング機械の世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3D-Laser Mapping • Airware • Clearpath Robotics • Clickmox • SuperDroid Robots等です。
  • ウォータージェット切断機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ウォータージェット切断機の世界市場について調査・分析し、ウォータージェット切断機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ウォータージェット切断機シェア、市場規模推移、市場規模予測、ウォータージェット切断機種類別分析(加圧水、砥粒混合)、ウォータージェット切断機用途別分析(自動車、石・タイル、ジョブショップ、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ウォータージェット切断機の市場概観 ・ウォータージェット切断機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ウォータージェット切断機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ウォータージェット切断機の世界市場規模 ・ウォータージェット切断機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ウォータージェット切断機のアメリカ市場規模推移 ・ウォータージェット切断機のカナダ市場規模推移 ・ウォータージェット切断機のメキシコ市場規模推移 ・ウォータージェット切断機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フラ …
  • 民間航空機用空調管理システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、民間航空機用空調管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機用空調管理システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イソソルビドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、イソソルビドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、イソソルビドの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はイソソルビドの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.76%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Archer Daniels Midland、Jinan Hongbaifeng Industry & Trade、Mitsubishi Chemical Holdings、Novaphene、Roquette等です。
  • 強直性脊椎炎(ベクテレフ病):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、強直性脊椎炎(ベクテレフ病)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)のフェーズ3治験薬の状況 ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)治療薬の市場規模(販売予測) ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の強直性脊椎炎(ベクテレフ病)治療薬剤
  • 鉄道物流の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉄道物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道物流の世界市場規模及び予測、セグメント別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 金属切削用工作機械の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、金属切削用工作機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属切削用工作機械の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のニチノール医療機器市場2015
    本調査レポートでは、世界のニチノール医療機器市場2015について調査・分析し、ニチノール医療機器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 大型LCDディスプレイの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、大型LCDディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大型LCDディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硬質ポリウレタンフォーム(RPUF)市場2015
    本調査レポートでは、世界の硬質ポリウレタンフォーム(RPUF)市場2015について調査・分析し、硬質ポリウレタンフォーム(RPUF)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 陰茎インプラントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、陰茎インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、陰茎インプラントの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パセリの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パセリの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パセリ市場規模、製品別(フレッシュパセリ、ドライパセリ)分析、流通チャネル別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、食料品店・コンビニエンスストア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パセリの世界市場概要 ・パセリの世界市場環境 ・パセリの世界市場動向 ・パセリの世界市場規模 ・パセリの世界市場:業界構造分析 ・パセリの世界市場:製品別(フレッシュパセリ、ドライパセリ) ・パセリの世界市場:流通チャネル別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、食料品店・コンビニエンスストア、その他) ・パセリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・パセリの北米市場規模・予測 ・パセリのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・パセリのアジア太平洋市場規模・予測 ・パセリの主要国分析 ・パセリの世界市場:意思決定フレームワーク ・パセリの世界市場:成長要因、課題 ・パセリの …
  • 世界の白内障手術デバイス開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、白内障手術デバイスのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・白内障手術デバイスの概要 ・白内障手術デバイスの開発動向:開発段階別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:セグメント別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:領域別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:規制Path別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別白内障手術デバイスの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・白内障手術デバイスの最近動向
  • 世界のトランスフェクション装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のトランスフェクション装置市場2015について調査・分析し、トランスフェクション装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 口内炎治療の世界市場
    当調査レポートでは、口内炎治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、口内炎治療の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの商用車用テレマチックス市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの商用車用テレマチックス市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、インドの商用車用テレマチックス市場規模及び予測、用途別分析、ソリューション別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体ウエハー検査装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、半導体ウエハー検査装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体ウエハー検査装置市場規模、技術別(光学式ウエハー検査、電子ビームウエハー検査)分析、エンドユーザー別(半導体製造工場、IDM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場概要 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場環境 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場動向 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場規模 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:業界構造分析 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:技術別(光学式ウエハー検査、電子ビームウエハー検査) ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:エンドユーザー別(半導体製造工場、IDM) ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体ウエハー検査装置の北米市場規模・予測 ・半導体ウエハー検査装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・半導体ウエハー検査装置のアジア太平洋市場 …
  • 低収縮添加剤(LPA)の世界市場2018–2025:製品別(PVA、PMMA、PS、HDPE)、用途別(SMC/BMC、引き抜き成形、樹脂トランスファー成形)、地域別
    本調査レポートでは、低収縮添加剤(LPA)の世界市場について調査・分析し、低収縮添加剤(LPA)の世界市場動向、低収縮添加剤(LPA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別低収縮添加剤(LPA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の心血管手術機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心血管手術機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心血管手術機器の概要 ・心血管手術機器の開発動向:開発段階別分析 ・心血管手術機器の開発動向:セグメント別分析 ・心血管手術機器の開発動向:領域別分析 ・心血管手術機器の開発動向:規制Path別分析 ・心血管手術機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心血管手術機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心血管手術機器の最近動向
  • 麻梱包の米国市場2017-2021:剛性包装、フレキシブル包装
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、麻梱包の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻梱包の米国市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は麻梱包の米国市場が2017-2021年期間中に年平均10.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Kush Bottles、Laguna Blends、Maple Leaf Green World、J.L.Clark等です。
  • 欧州のホームファーニシング市場2016-2020
    当調査レポートでは、欧州のホームファーニシング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、欧州のホームファーニシング市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高温プラスチックの世界市場:フルオロポリマ、ポリフェニレンサルファイド、ポリイミド、ポリスルホン
    当調査レポートでは、高温プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・高温プラスチックの世界市場:種類別分析/市場規模 ・高温プラスチックの世界市場:用途別分析/市場規模 ・高温プラスチックの世界市場:地域別分析/市場規模 ・高温プラスチックのアメリカ市場規模予測 ・高温プラスチックのヨーロッパ市場規模予測 ・高温プラスチックのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場:技術別(検出方法、濃縮法)、用途別(がん幹細胞、EMT(上皮間葉転換)バイオマーカー開発)
    本調査レポートでは、血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場について調査・分析し、血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場動向、血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別血中循環腫瘍細胞(CTC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • WiFiワイヤレススピーカーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、WiFiワイヤレススピーカーの世界市場について調査・分析し、WiFiワイヤレススピーカーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別WiFiワイヤレススピーカーシェア、市場規模推移、市場規模予測、WiFiワイヤレススピーカー種類別分析()、WiFiワイヤレススピーカー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・WiFiワイヤレススピーカーの市場概観 ・WiFiワイヤレススピーカーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・WiFiワイヤレススピーカーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・WiFiワイヤレススピーカーの世界市場規模 ・WiFiワイヤレススピーカーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・WiFiワイヤレススピーカーのアメリカ市場規模推移 ・WiFiワイヤレススピーカーのカナダ市場規模推移 ・WiFiワイヤレススピーカーのメキシコ市場規模推移 ・WiFiワイヤレススピーカーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) …
  • グルコキナーゼ活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグルコキナーゼ活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グルコキナーゼ活性因子の概要 ・グルコキナーゼ活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のグルコキナーゼ活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グルコキナーゼ活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グルコキナーゼ活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • イタリアの脊椎手術処置動向(~2021)
  • 消火栓装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、消火栓装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消火栓装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のモバイルヘルス(m-ヘルス)市場予測
    本調査レポートでは、世界のモバイルヘルス(m-ヘルス)市場について調査・分析し、世界のモバイルヘルス(m-ヘルス)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 半導体用途用炭化ケイ素(SiC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、半導体用途用炭化ケイ素(SiC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用途用炭化ケイ素(SiC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLEDドライバー市場2016
    本調査レポートでは、世界のLEDドライバー市場2016について調査・分析し、LEDドライバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • PID制御器の世界市場2017-2021:PID温度制御器、PID運動量制御器、PID流量制御器、PID圧力制御器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、PID制御器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PID制御器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はPID制御器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はABB、Eurotherm、Gefran、OMRON、Wachendorff Automation等です。
  • 医療用ポータブルトイレの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、医療用ポータブルトイレの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用ポータブルトイレ市場規模、製品別(標準型、肥満体型向け)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用ポータブルトイレの世界市場概要 ・医療用ポータブルトイレの世界市場環境 ・医療用ポータブルトイレの世界市場動向 ・医療用ポータブルトイレの世界市場規模 ・医療用ポータブルトイレの世界市場:業界構造分析 ・医療用ポータブルトイレの世界市場:製品別(標準型、肥満体型向け) ・医療用ポータブルトイレの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用ポータブルトイレの北米市場規模・予測 ・医療用ポータブルトイレのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・医療用ポータブルトイレのアジア太平洋市場規模・予測 ・医療用ポータブルトイレの主要国分析 ・医療用ポータブルトイレの世界市場:意思決定フレームワーク ・医療用ポータブルトイレの世界市場:成長要因、課題 ・医療用ポ …
  • 血漿分画製剤の世界市場:アルブミン製剤、免疫グロブリン製剤、第VIII因子、プロテアーゼ阻害薬
    当調査レポートでは、血漿分画製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、血漿分画製剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"