"リテールバンキングの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9494)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"リテールバンキングの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Retail Banking Market
Retail banking refers to the business conducted by financial institutions directly with customers. The services offered by retail banks includes savings and transactional accounts, debit cards, credit cards, personal loans, and mortgages. Retail banking is also considered as a mass market banking for individual customers who make use of local branches of larger commercial banks. The retail banking services offer banking provision to individuals and small businesses and deal with large number of low value transactions.

Technavio’s analysts forecast the global retail banking market to grow at a CAGR of 6.08% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global retail banking market for 2016-2020. To calculate the market size, the following retail banking products have been taken into consideration: transactional accounts (checking accounts/current accounts), savings accounts, debit cards, automated teller machine (ATM) cards, credit cards, traveler’s checks, mortgages, home equity loans, personal loans, and certificates of deposit or term deposits.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Retail Banking Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• BNP Paribas
• Citigroup
• HSBC
• ICBC
• JPMorgan Chase

[Other prominent vendors]
• Bank of America
• Barclays
• China Construction Bank
• Deutsche Bank
• Mitsubishi UFJ Financial Group
• Wells Fargo

[Market driver]
• Quicker access to credit
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Managing risks
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Big data analytics
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"リテールバンキングの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights
• Definition of retail banking
• Three basic characteristics of retail banking sector
• Pillars of retail banking
• Division of activities in personal banking
• Global market outlook

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Geographical segmentation
• Geographical segmentation 2015
• Geographical segmentation 2020
• EMEA
• Americas
• APAC

PART 07: Market drivers
• Quicker access to credit
• Portfolio risk solutions
• Online receivable financing by retail banks

PART 08: Impact of drivers

PART 09: Market challenges
• Managing risk
• Inadequacy of MIS
• Understanding and tackling AML/KYC issues

PART 10: Impact of drivers and challenges

PART 11: Market trends
• Big data analytics
• FinTech start-ups’ partnerships with banking and financial institutions
• Customer connectivity
• Leveraging social media channels for better market penetration

PART 12: Vendor landscape
• Competitive landscape
• Other prominent vendors

PART 13: Key vendor analysis
• BNP Paribas
• Citigroup
• HSBC
• ICBC
• JPMorgan Chase

PART 14: Appendix
• List of abbreviations

PART 15: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Countries covered for market analysis
Exhibit 02: Product offerings
Exhibit 03: Characteristics of retail banking sector
Exhibit 04: Retail banking pillars
Exhibit 05: Division of activities in personal banking
Exhibit 06: Growth strategies of retail banking institutions
Exhibit 07: Global retail banking market 2015-2020 ($ trillions)
Exhibit 08: Global retail banking customer segment 2015
Exhibit 09: Global revenue generated from the retail banking customer segment 2015 ($ billions)
Exhibit 10: Global retail banking product segment 2015
Exhibit 11: Global revenue generated from the retail banking product segment 2015 ($ billions)
Exhibit 12: Retail banking solutions through digitization
Exhibit 13: Five forces analysis
Exhibit 14: Geographical segmentation of retail banking market 2015
Exhibit 15: Geographical segmentation of retail banking market 2020
Exhibit 16: Retail banking market in EMEA 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 17: Strategies to rebuild the ROE
Exhibit 18: New role of branch banking in EMEA
Exhibit 19: Retail banking market in the Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 20: Retail banking market in APAC 2015-2020($ billions)
Exhibit 21: Growth strategy of retail banks in APAC
Exhibit 22: Digital banking penetration market in APAC
Exhibit 23: Key takeaways from APAC
Exhibit 24: Impact of drivers
Exhibit 25: Impact of drivers and challenges
Exhibit 26: Factors that drive customer satisfaction
Exhibit 27: Customer connectivity
Exhibit 28: Social media benefits to retail banking institutions
Exhibit 29: Retail banking solutions
Exhibit 30: Improved inventory management
Exhibit 31: BNP: Paribas Domestic market product offerings
Exhibit 32: BNP Paribas: International financial services product offerings
Exhibit 33: Recent developments
Exhibit 34: Citigroup: Product offerings
Exhibit 35: HSBC: Offerings for targeting retail banking
Exhibit 36: Recent developments
Exhibit 37: ICBC: Product offerings
Exhibit 38: JPMorgan Chase: Consumer business
Exhibit 39: JPMorgan Chase: Commercial banking

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】リテールバンキングの世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月19日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9494
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】金融
【キーワード】 リテールバンキング、銀行、金融サービス
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
リテールバンキングの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 排気ガス浄化触媒(ECC)の世界市場:パラジウム、プラチナ、ロジウム
    当調査レポートでは、排気ガス浄化触媒(ECC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コラーゲンペプチドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コラーゲンペプチドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コラーゲンペプチドの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コンパニオン診断(CDx)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、コンパニオン診断(CDx)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、疾患別分析、需要先別分析、地域別分析、コンパニオン診断(CDx)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の砂糖代用品市場2015
    本調査レポートでは、世界の砂糖代用品市場2015について調査・分析し、砂糖代用品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の内視鏡装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、内視鏡装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・内視鏡装置の概要 ・内視鏡装置の開発動向:開発段階別分析 ・内視鏡装置の開発動向:セグメント別分析 ・内視鏡装置の開発動向:領域別分析 ・内視鏡装置の開発動向:規制Path別分析 ・内視鏡装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別内視鏡装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・内視鏡装置の最近動向
  • 使い捨てバイオプロセッシング装置の世界市場:バック、ミキサー、バイオリアクタ、発酵槽、フィルター、サンプリングシステム、バイオプロセス容器、チューブ
    当調査レポートでは、使い捨てバイオプロセッシング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、使い捨てバイオプロセッシング装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の3D細胞培養市場:製品別(ハイドロゲル、ハンギングドロップ、バイオリアクター、マイクロフルイディクス、磁気浮上)、用途別(がん、幹細胞、毒性学、組織工学)、エンドユーザー別(医薬品、バイオテクノロジー、化粧品)、地域別
    MarketsandMarkets社は、3D細胞培養の世界市場規模が2019年892百万ドルから2024年1846百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。本書は、世界の3D細胞培養市場について調査・分析し、市場概要、製品別(足場ベース3D細胞培養、非足場3D細胞培養、マイクロフルイディクスベース3D細胞培養、磁気およびバイオプリント3D細胞培養)分析、用途別(がん&幹細胞研究、創薬&毒性試験、組織工学&再生医療)分析、エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、研究機関、化粧品産業、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界動向 ・世界の3D細胞培養市場:製品別(足場ベース3D細胞培養、非足場3D細胞培養、マイクロフルイディクスベース3D細胞培養、磁気およびバイオプリント3D細胞培養) ・世界の3D細胞培養市場:用途別(がん&幹細胞研究、創薬&毒性試験、組織工学&再生医療) ・世界の3D細胞培養市場:エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー …
  • 量子暗号の世界市場予測(~2022年):ハードウェア、ソフトウェア
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、量子暗号の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、アプリケーション別分析、企業規模別分析、産業別分析、量子暗号の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ナイトビジョンシステム(NVS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ナイトビジョンシステム(NVS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車ナイトビジョンシステム(NVS)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノセンサーの世界市場:タイプ別(光学、化学、物理、バイオセンサーなど)、用途別(電子、エネルギー、化学製造、航空宇宙および防衛、ヘルスケア、その他)
    当調査レポートでは、ナノセンサーセンサーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ナノセンサーの世界市場:タイプ別(光学、化学、物理、バイオセンサーなど) ・ナノセンサーの世界市場:用途別(電子、エネルギー、化学製造、航空宇宙および防衛、ヘルスケア、その他) ・ナノセンサーの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • インドのポリマー市場:ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン、ABS樹脂
  • Pimキナーゼ3阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるPimキナーゼ3阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Pimキナーゼ3阻害剤の概要 ・Pimキナーゼ3阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のPimキナーゼ3阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Pimキナーゼ3阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Pimキナーゼ3阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 関節リウマチ治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、関節リウマチ治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、関節リウマチ治療薬市場規模、分子種類別(生物製剤、小分子)分析、種類別(血清陽性、血清陰性)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・関節リウマチ治療薬の世界市場概要 ・関節リウマチ治療薬の世界市場環境 ・関節リウマチ治療薬の世界市場動向 ・関節リウマチ治療薬の世界市場規模 ・関節リウマチ治療薬の世界市場:業界構造分析 ・関節リウマチ治療薬の世界市場:分子種類別(生物製剤、小分子) ・関節リウマチ治療薬の世界市場:種類別(血清陽性、血清陰性) ・関節リウマチ治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・関節リウマチ治療薬の北米市場規模・予測 ・関節リウマチ治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・関節リウマチ治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・関節リウマチ治療薬の主要国分析 ・関節リウマチ治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・関節リウマチ治療薬の …
  • フットウェアの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フットウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シリル改質ポリマーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、シリル改質ポリマーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シリル改質ポリマー市場規模、エンドユーザー別(建物・建築、自動車、一般産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シリル改質ポリマーの世界市場概要 ・シリル改質ポリマーの世界市場環境 ・シリル改質ポリマーの世界市場動向 ・シリル改質ポリマーの世界市場規模 ・シリル改質ポリマーの世界市場:業界構造分析 ・シリル改質ポリマーの世界市場:エンドユーザー別(建物・建築、自動車、一般産業、その他) ・シリル改質ポリマーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・シリル改質ポリマーの北米市場規模・予測 ・シリル改質ポリマーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・シリル改質ポリマーのアジア太平洋市場規模・予測 ・シリル改質ポリマーの主要国分析 ・シリル改質ポリマーの世界市場:意思決定フレームワーク ・シリル改質ポリマーの世界市場:成長要因、課題 ・シリル改質ポリマ …
  • 先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬剤
  • ブラジルの整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 頸椎前方固定術デバイスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、頸椎前方固定術デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、頸椎前方固定術デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のジクミルペルオキシド(DCP)市場2015
    本調査レポートでは、世界のジクミルペルオキシド(DCP)市場2015について調査・分析し、ジクミルペルオキシド(DCP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • DC-DCコンバーターの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、DC-DCコンバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、業種別(自動車、航空宇宙、医療、通信、産業)分析、フォームファクター別(フル、ハーフ、クォーター、エイト)分析、製品種類別分析、アウトプットパワー別分析、DC-DCコンバーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、DC-DCコンバーターの世界市場規模が2019年85億ドルから2025年224億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。
  • 世界のファックス市場2016
    本調査レポートでは、世界のファックス市場2016について調査・分析し、ファックスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 採掘装置レンタルの世界市場:装置タイプ別(露天採掘、地下採掘、粉砕、破砕・スクリーニング装置)、用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘)、地域別予測
    本資料は、採掘装置レンタルの世界市場について調べ、採掘装置レンタルの世界規模、市場動向、市場環境、装置タイプ別(露天採掘、地下採掘、粉砕、破砕・スクリーニング装置)分析、用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・採掘装置レンタルの世界市場概要 ・採掘装置レンタルの世界市場環境 ・採掘装置レンタルの世界市場動向 ・採掘装置レンタルの世界市場規模 ・採掘装置レンタルの世界市場規模:装置タイプ別(露天採掘、地下採掘、粉砕、破砕・スクリーニング装置) ・採掘装置レンタルの世界市場規模:用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘) ・採掘装置レンタルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・採掘装置レンタルの北米市場規模・予測 ・採掘装置レンタルのアメリカ市場規模・予測 ・採掘装置レンタルのヨーロッパ市場規模・予測 ・採掘装置レンタルのアジア市場規模・予測 ・採掘装置レンタルの日本市場規模・予測 ・採掘装置レンタルの中国市場規模・ …
  • インドの心臓人工弁市場(~2021)
  • 包装産業向け印刷の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、包装産業向け印刷の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装産業向け印刷市場規模、技術別(フレキソ印刷、グラビア印刷、デジタル印刷、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装産業向け印刷の世界市場概要 ・包装産業向け印刷の世界市場環境 ・包装産業向け印刷の世界市場動向 ・包装産業向け印刷の世界市場規模 ・包装産業向け印刷の世界市場:業界構造分析 ・包装産業向け印刷の世界市場:技術別(フレキソ印刷、グラビア印刷、デジタル印刷、その他) ・包装産業向け印刷の世界市場:地域別市場規模・分析 ・包装産業向け印刷の北米市場規模・予測 ・包装産業向け印刷のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・包装産業向け印刷のアジア太平洋市場規模・予測 ・包装産業向け印刷の主要国分析 ・包装産業向け印刷の世界市場:意思決定フレームワーク ・包装産業向け印刷の世界市場:成長要因、課題 ・包装産業向け印刷の世界市場:競争環境 ・包 …
  • クラミジア感染症(Chlamydia Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるクラミジア感染症(Chlamydia Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)の概要 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のクラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬の評価    …
  • クリーンルーム用照明器具の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クリーンルーム用照明器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クリーンルーム用照明器具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はクリーンルーム用照明器具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.18%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Crompton、LUG Light Factory、Eaton、Philips Lighting、Terra Universal、Wipro Lighting等です。
  • 世界のスケール防止剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のスケール防止剤市場2015について調査・分析し、スケール防止剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 庭・芝用ツールの世界市場:芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー
    Technavio社の本調査レポートでは、庭・芝用ツールの世界市場について調べ、庭・芝用ツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、庭・芝用ツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー)、エンドユーザ別(家庭用、商業用)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン))と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は庭・芝用ツールの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・庭・芝用ツールの市場状況 ・庭・芝用ツールの市場規模 ・庭・芝用ツールの市場予測 ・庭・芝用ツールの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー) ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(家庭用、商業用) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・庭・芝用ツールの …
  • スマート教育の世界市場:コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア
    当調査レポートでは、スマート教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教育の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブルカメラの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ウェアラブルカメラの世界市場について調査・分析し、ウェアラブルカメラの世界市場動向、ウェアラブルカメラの世界市場規模、市場予測、セグメント別ウェアラブルカメラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヨガウェアの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ヨガウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヨガウェア市場規模、製品別(ボトムウェア、トップウェア、アクセサリー)分析、エンドユーザー別(女性、男性)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヨガウェアの世界市場概要 ・ヨガウェアの世界市場環境 ・ヨガウェアの世界市場動向 ・ヨガウェアの世界市場規模 ・ヨガウェアの世界市場:業界構造分析 ・ヨガウェアの世界市場:製品別(ボトムウェア、トップウェア、アクセサリー) ・ヨガウェアの世界市場:エンドユーザー別(女性、男性) ・ヨガウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヨガウェアの北米市場規模・予測 ・ヨガウェアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヨガウェアのアジア太平洋市場規模・予測 ・ヨガウェアの主要国分析 ・ヨガウェアの世界市場:意思決定フレームワーク ・ヨガウェアの世界市場:成長要因、課題 ・ヨガウェアの世界市場:競争環境 ・ヨガウェアの世界市場: …
  • 3Dディスプレイの世界市場:3Dテレビ、3Dスマートフォン、3D HMD
    当調査レポートでは、3Dディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベビー パウダーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビー パウダーの世界市場について調べ、ベビー パウダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビー パウダーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はベビー パウダーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ベビー パウダーの市場状況 ・ベビー パウダーの市場規模 ・ベビー パウダーの市場予測 ・ベビー パウダーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ベビー パウダーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 有機質肥料の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、有機質肥料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、有機質肥料市場規模、用途別(果物・野菜、穀類、油料種子・豆類、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・有機質肥料の世界市場概要 ・有機質肥料の世界市場環境 ・有機質肥料の世界市場動向 ・有機質肥料の世界市場規模 ・有機質肥料の世界市場:業界構造分析 ・有機質肥料の世界市場:用途別(果物・野菜、穀類、油料種子・豆類、その他) ・有機質肥料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・有機質肥料の北米市場規模・予測 ・有機質肥料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・有機質肥料のアジア太平洋市場規模・予測 ・有機質肥料の主要国分析 ・有機質肥料の世界市場:意思決定フレームワーク ・有機質肥料の世界市場:成長要因、課題 ・有機質肥料の世界市場:競争環境 ・有機質肥料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、BioStar Renewables、Co …
  • デジタル資産管理ソリューションの世界市場:ビデオ管理、ブランドポータル、アセット&メタデータアーカイビング、ウェブコンテンツ管理統合、クリエイティブツール統合、アセットアナリティクス、ライフサイクル&権利管理
    当調査レポートでは、デジタル資産管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ソリューション別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビー浴用製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベビー浴用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビー浴用製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用コンビオーブンの世界市場
    当調査レポートでは、業務用コンビオーブンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用コンビオーブンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱電モジュールの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱電モジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モデル別(シングルステージ、マルチステージ)分析、種類別(バルク熱電モジュール、マイクロ熱電モジュール、薄膜熱電モジュール)分析、機能別分析、提供別分析、熱電モジュールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、熱電モジュールの世界市場規模が2019年668百万ドルから2024年1023百万ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。
  • 昆布茶の世界市場分析:風味別(オリジナル、味付)、流通経路別(スーパーマーケット、健康専門店、オンラインストア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、昆布茶の世界市場について調査・分析し、昆布茶の世界市場動向、昆布茶の世界市場規模、市場予測、セグメント別昆布茶市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • サウジアラビアの股関節再建装置市場見通し
  • メキシコの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • 世界の歯科治療用椅子市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科治療用椅子市場2016について調査・分析し、歯科治療用椅子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートキッチン家電の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スマートキッチン家電の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートキッチン家電市場規模、製品別(大型スマート調理家電、スマート冷蔵庫、小型スマート調理家電、スマート食洗器)分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートキッチン家電の世界市場概要 ・スマートキッチン家電の世界市場環境 ・スマートキッチン家電の世界市場動向 ・スマートキッチン家電の世界市場規模 ・スマートキッチン家電の世界市場:業界構造分析 ・スマートキッチン家電の世界市場:製品別(大型スマート調理家電、スマート冷蔵庫、小型スマート調理家電、スマート食洗器) ・スマートキッチン家電の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・スマートキッチン家電の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートキッチン家電の北米市場規模・予測 ・スマートキッチン家電のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スマートキッ …
  • スマート政府ソリューションの世界市場予測(~2022年):政府資源計画、セキュリティ分析、オープンデータプラットフォーム、ネットワーク管理、遠隔モニタリング
    当調査レポートでは、スマート政府ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソリューション別分析、サービス別分析、導入方式別分析、地域別分析、スマート政府ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マウンテンバイク(MTB)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、マウンテンバイク(MTB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マウンテンバイク(MTB)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はマウンテンバイク(MTB)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cannondale、Giant Bicycles、Pivot Cycles、SCOTT Sports、Trek Bicycle Corporation、TRINX、XDS BICYCLES等です。
  • エジプトの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 世界のPVDC市場2015
    本調査レポートでは、世界のPVDC市場2015について調査・分析し、PVDCの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シリコンアノード電池の世界市場予測(~2022年):円筒型電池、角柱型電池、パウチ型電池
    当調査レポートでは、シリコンアノード電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、容量別分析、用途別分析、地域別分析、シリコンアノード電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コントロールフットスイッチの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コントロールフットスイッチの世界市場について調査・分析し、コントロールフットスイッチの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コントロールフットスイッチシェア、市場規模推移、市場規模予測、コントロールフットスイッチ種類別分析(シングルペダル、ダブルペダル、トリプルペダル)、コントロールフットスイッチ用途別分析(工業、商用、医療。その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コントロールフットスイッチの市場概観 ・コントロールフットスイッチのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コントロールフットスイッチのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コントロールフットスイッチの世界市場規模 ・コントロールフットスイッチの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コントロールフットスイッチのアメリカ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのカナダ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのメキシコ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのヨーロッパ市場分析(ドイツ、 …
  • 職業的リハビリテーションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、職業的リハビリテーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、職業的リハビリテーション市場規模、カテゴリ別(製品、サービス)分析、施設別(入院患者治療、外来患者治療、在宅医療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Dartmouth-Hitchcock, FIT For Work, Invacare, Kindred Healthcare, Medline Industries, North Coast Medicalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・職業的リハビリテーションの世界市場概要 ・職業的リハビリテーションの世界市場環境 ・職業的リハビリテーションの世界市場動向 ・職業的リハビリテーションの世界市場規模 ・職業的リハビリテーションの世界市場:業界構造分析 ・職業的リハビリテーションの世界市場:カテゴリ別(製品、サービス) ・職業的リハビリテーションの世界市場:施設別(入院患者治療、外来患者治療、在宅医療) …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"