"高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9509)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the Higher Education Financial and HRM Software Market
The global higher education financial and HRM software market consists of software solutions that are employed by institutions to improve the decision-making and productivity of employees and management of financial resources. The data collected from the software is further analyzed using analytics applications. The analysis is to ensure that an institution’s resources are optimally used. HRM primarily focuses on planning, managing, and reporting of HR processes, along with recruitment and retention of good performers. Financial management software primarily focuses on providing real-time access to financial data such as procurement, accounts payable, and others. They provide stakeholders with specific financial information, which can help improve data-backed decision-making and strategies, and prioritize tasks.

Technavio’s analysts forecast the global higher education financial and HRM software market to grow at a CAGR of 15.57% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global higher education financial and HRM software market for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the licenses, maintenance, implementation, and subscriptions of financial and HRM software to the higher education segment. These include software deployed on-premises as well as those deployed through cloud.

The market is divided into the following segments based on geography:
• APAC
• Europe
• North America
• ROW

Technavio’s report, Global Higher Education Financial and HRM Software Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Ellucian
• Oracle
• SAP
• Workday

[Other prominent vendors]
• IBM
• Infor
• Halogen Software
• Unit4
• Lexmark International

[Market driver]
• Rising ICT investment in higher educational institutions
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Shortage of trained staff
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Rise in international mobility of students
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Global higher education: Market overview
• School ERP: Market overview
• Global higher education financial and HRM software market
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by product
• Global higher education financial and HRM software market by product
• Global higher education financial management software market
• Global higher education HRM software market

PART 07: Geographical segmentation
• Global higher education financial and HRM software market by geography
• Higher education financial and HRM software market in North America
• Higher education financial and HRM software market in Europe
• Higher education financial and HRM software market in APAC
• Higher education financial and HRM software market in ROW

PART 08: Market drivers
• Rising ICT investment in higher educational institutions
• Increased competition among higher educational institutions
• Changing funding models for higher education
• Budget shortfalls in certain regions
• Resistance to tuition fee increases

PART 09: Impact of drivers

PART 10: Market challenges
• Challenges with implementation issues
• Shortage of trained staff
• Security and ethical issues
• Lack of transparent communication between stakeholders

PART 11: Impact of drivers and challenges

PART 12: Market trends
• Increase in implementation of big data analytics
• Intensified use of cloud computing
• Rise in international mobility of students
• Investment in buying rather than building software
• Growing demand from emerging regions

PART 13: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Competitive benchmarking
• Ellucian
• Oracle
• SAP
• Workday

PART 14: Other prominent vendors

PART 15: Appendix
List of abbreviations

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Global higher education market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 03: Global higher education financial and HRM software market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 04: Examples of higher education institutions using financial and HRM software
Exhibit 05: Five forces analysis
Exhibit 06: Global higher education financial and HRM software market by product 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 07: Global higher education financial and HRM software market by product 2015-2020 (% share)
Exhibit 08: Global higher education financial and HRM software market by product 2015 (%)
Exhibit 09: Global higher education financial and HRM software market by product 2020 (%)
Exhibit 10: Major areas managed by financial management solutions
Exhibit 11: Global higher education financial management software market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 12: Major areas managed by HRM solutions
Exhibit 13: Global higher education HRM software market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 14: Global higher education financial and HRM software market by geography 2015-2020 (%)
Exhibit 15: Global higher education financial and HRM software market by geography 2015 (%)
Exhibit 16: Global higher education financial and HRM software market by geography 2020 (%)
Exhibit 17: Higher education financial and HRM software market in North America 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 18: Education market in North America by segment 2014 (%)
Exhibit 19: Approximate operating expenditures for leading US universities 2014 ($ millions)
Exhibit 20: Higher education financial and HRM software market in Europe 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 21: Higher education financial and HRM software market in APAC 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 22: IT spending in higher education in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 23: Enrollment in India by type of higher education institution 2014 (%)
Exhibit 24: Enrollments in higher education in China 2015-2020 (in millions)
Exhibit 25: Enrollment by APAC countries in HarvardX courses (as a % of global enrollment)
Exhibit 26: Higher education financial and HRM software market in ROW 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 27: Enrollments in Middle East, North Africa, and Gulf Co-operation Council education 2015 (millions)
Exhibit 28: Distribution in Middle East and North Africa education market (%)
Exhibit 29: Global education technology market 2015 ($ billions)
Exhibit 30: Impact of drivers
Exhibit 31: Impact of drivers and challenges
Exhibit 32: Cloud computing as a % of IT budget in US institutions 2013-2016
Exhibit 33: Number of students from China and India in US 2010-2014 (in thousands)
Exhibit 34: Education expenditure in less developed and emerging nations 2014 (% of GDP)
Exhibit 35: Vendor matrix
Exhibit 36: Key vendors: Strategic initiatives overview
Exhibit 37: Ellucian: Product offerings
Exhibit 38: Oracle: Business segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 39: Oracle: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 40: Oracle: Geographical segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 41: SAP: Business segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 42: SAP: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ billions)
Exhibit 43: SAP: Geographical segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 44: SAP: Solution offerings
Exhibit 45: Workday: Business segmentation by revenue 2015 (%)
Exhibit 46: Workday: Business segmentation by revenue 2014 and 2015 ($ millions)
Exhibit 47: Workday: Geographical segmentation by revenue 2015 (%)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月20日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9509
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】高度教育、金融ソフトウェア、HRMソフトウェア、社員、意思決定、生産性
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ラテラルフローアッセイの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ラテラルフローアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、ラテラルフローアッセイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • X線撮影法の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、X線撮影法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、X線撮影法の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 正極材料の世界市場予測(~2023年):鉛蓄電池、リチウムイオン電池、LFP、LCO、NMC、NCA、LMO、二酸化鉛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、正極材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、電池種類(鉛蓄電池、リチウムイオン電池)別分析、材料(LFP、LCO、NMC、NCA、LMO、二酸化鉛)別分析、地域別分析、正極材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:電圧別(2〜4ボルト、6〜8ボルト、12ボルト以上)、種類別(静止、動機)、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)、用途別(自動車、UPS、エネルギー貯蔵、産業)、地域別
    MarketsandMarkets社は、吸収性ガラスマット(AGM)バッテリーの世界市場規模が2019年102億ドルから2025年139億ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、電圧別(2–4 V、6–8 V、12 V以上)分析、種類別(静止、動機)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、用途別(自動車、UPS、産業、エネルギー貯蔵、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:電圧別(2–4 V、6–8 V、12 V以上) ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:種類別(静止、動機) ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット) ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:用途別(自動車、UPS、産業、エネルギー貯蔵、その …
  • 世界のペプシン市場2015
    本調査レポートでは、世界のペプシン市場2015について調査・分析し、ペプシンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンガリーの股関節再建装置市場見通し
  • テキスト読み上げ(TTS)教育技術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テキスト読み上げ(TTS)教育技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テキスト読み上げ(TTS)教育技術の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン の世界市場について調査・分析し、エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン シェア、市場規模推移、市場規模予測、エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン 種類別分析()、エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン の市場概観 ・エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン の世界市場規模 ・エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エチレン-酢酸ビニル (VAE)エマルジョン のアメリカ市場規模推移 ・エチレ …
  • 神経血管装置の世界市場:治療用途別(脳卒中、脳動脈狭窄、脳動脈瘤)装置種類別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、神経血管装置の世界市場について調査・分析し、神経血管装置の世界市場動向、神経血管装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別神経血管装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アイルランドの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • 紫外可視分光光度計の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、紫外可視分光光度計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、装置種類別分析、用途別分析、地域別分析、紫外可視分光光度計の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トルクセンサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、トルクセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トルクセンサの世界市場規模及び予測、容量別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の逆洗フィルター市場2016
    本調査レポートでは、世界の逆洗フィルター市場2016について調査・分析し、逆洗フィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:技術別(指紋スキャン、音声認識、顔認識、その他)、車両タイプ別(乗用車、商用車)
    本資料は、自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調べ、自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、技術別(指紋スキャン、音声認識、顔認識、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場概要 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場環境 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場動向 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場規模 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:市場シェア ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:技術別(指紋スキャン、音声認識、顔認識、その他) ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:車両タイプ別(乗用車、商用車) ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の北米市場規模・予測 ・自動車用バイオメトリクス( …
  • BOPP合成紙の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、BOPP合成紙の世界市場について調査・分析し、BOPP合成紙の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別BOPP合成紙シェア、市場規模推移、市場規模予測、BOPP合成紙種類別分析(コーティングあり、コーティング)、BOPP合成紙用途別分析(ラベル、非ラベル)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・BOPP合成紙の市場概観 ・BOPP合成紙のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・BOPP合成紙のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・BOPP合成紙の世界市場規模 ・BOPP合成紙の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・BOPP合成紙のアメリカ市場規模推移 ・BOPP合成紙のカナダ市場規模推移 ・BOPP合成紙のメキシコ市場規模推移 ・BOPP合成紙のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・BOPP合成紙のドイツ市場規模推移 ・BOPP合成紙のイギリス市場規模推移 ・BOPP合成紙のロシア市場規模推移 ・BOPP合成紙のアジア市場分析 …
  • スペシャリティケミカルズ(特殊化学品)の世界市場
    当調査レポートでは、スペシャリティケミカルズ(特殊化学品)の世界市場について調査・分析し、スペシャリティケミカルズ(特殊化学品)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • プロバイオティクスの世界市場:機能性食品/飲料、ダイエットサプリメント、動物用飼料
    当調査レポートでは、プロバイオティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プロバイオティクスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アプリケーションゲートウェイの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アプリケーションゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、サービス(コンサルティング、統合、展開)分析、組織規模別(大企業およびSMES)分析、業種別(BFSIおよびITおよび通信)分析、アプリケーションゲートウェイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、アプリケーションゲートウェイの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年25億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。
  • 物理的アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • バングラデシュのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 大腸内視鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、大腸内視鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大腸内視鏡の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科骨セメントの世界市場分析:エンドユーザー別(病院、外来手術センター、専門診療所)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、整形外科骨セメントの世界市場について調査・分析し、整形外科骨セメントの世界市場動向、整形外科骨セメントの世界市場規模、市場予測、セグメント別整形外科骨セメント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 重炭酸ナトリウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、重炭酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、重炭酸ナトリウム市場規模、用途別(動物飼料、食品・飲料、FGT、製薬・化粧品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・重炭酸ナトリウムの世界市場概要 ・重炭酸ナトリウムの世界市場環境 ・重炭酸ナトリウムの世界市場動向 ・重炭酸ナトリウムの世界市場規模 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:用途別(動物飼料、食品・飲料、FGT、製薬・化粧品、その他) ・重炭酸ナトリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・重炭酸ナトリウムの北米市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムの主要国分析 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・重炭酸ナトリウムの世界市場:成長要因、課題 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:競争環境 …
  • スウェーデンの電気生理装置市場見通し
  • ブラジルの疼痛管理デバイス市場動向(~2021)
  • 呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症のフェーズ3治験薬の状況 ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬の市場規模(販売予測) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬剤
  • 電子ビーム式ウェーハ検査装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電子ビーム式ウェーハ検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子ビーム式ウェーハ検査装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 赤外線検出器の世界市場:MCT(テルル化カドミウム水銀)、INGAAS(インジウムガリウムヒ化物)、焦電型赤外線検出器、サーモパイル赤外線検出器、マイクロボロメータ
    当調査レポートでは、赤外線検出器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの外傷固定処置動向(~2021)
  • 世界の紙おむつ市場2015
    本調査レポートでは、世界の紙おむつ市場2015について調査・分析し、紙おむつの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 商用車用EGR(排気ガス再循環)装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用車用EGR(排気ガス再循環)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用EGR(排気ガス再循環)装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック添加剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プラスチック添加剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチック添加剤市場規模、プラスチック別(エンジニアリングプラスチック、高性能プラスチック、汎用プラスチック)分析、種類別(難燃剤、耐衝撃強化剤、UV安定剤、可塑剤、防曇剤、フロー改善剤、潤滑剤、顔料湿潤剤、加工助剤、スリップ添加剤、安定剤、その他)分析、機能別(加工助剤、エクステンダー、修正剤)分析、用途別(自動車、建設、消費財、包装、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ プラスチック添加剤の世界市場:市場動向分析 ・ プラスチック添加剤の世界市場:競争要因分析 ・ プラスチック添加剤の世界市場:プラスチック別(エンジニアリングプラスチック、高性能プラスチック、汎用プラスチック) ・ プラスチック添加剤の世界市場:種類別(難燃剤、耐衝撃強化剤、UV安定剤、可塑剤、防曇剤、フロー改善剤、潤滑剤、顔料湿潤剤、加工助剤、スリップ添加剤、安定剤、その他) …
  • マレーシアの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 牛初乳の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、牛初乳の世界市場について調査・分析し、牛初乳の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別牛初乳シェア、市場規模推移、市場規模予測、牛初乳種類別分析(フリーズドライ型牛初乳粉、噴霧乾燥牛初乳粉)、牛初乳用途別分析(粉末、カプセル、錠剤、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・牛初乳の市場概観 ・牛初乳のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・牛初乳のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・牛初乳の世界市場規模 ・牛初乳の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・牛初乳のアメリカ市場規模推移 ・牛初乳のカナダ市場規模推移 ・牛初乳のメキシコ市場規模推移 ・牛初乳のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・牛初乳のドイツ市場規模推移 ・牛初乳のイギリス市場規模推移 ・牛初乳のロシア市場規模推移 ・牛初乳のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・牛初乳の日本市場規模推移 ・牛初乳の中国市場規模推移 ・牛初乳の韓国市場規 …
  • ドローンサービスの世界市場予測(~2022):産業別、用途別(空中撮影&リモートセンシング、データ収集、分析)、ドローン種類別、サービス期間別、地域別
    当調査レポートでは、ドローンサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、産業別分析、用途別分析、ドローン種類別分析、サービス期間別分析、ドローンサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 化学研磨スラリーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、化学研磨スラリーの世界市場について調査・分析し、化学研磨スラリーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別化学研磨スラリーシェア、市場規模推移、市場規模予測、化学研磨スラリー種類別分析(アルミナスラリー、ダイヤモンドスラリー、ナノ研磨スラリー、その他)、化学研磨スラリー用途別分析(Semi、工業用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・化学研磨スラリーの市場概観 ・化学研磨スラリーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・化学研磨スラリーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・化学研磨スラリーの世界市場規模 ・化学研磨スラリーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・化学研磨スラリーのアメリカ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのカナダ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのメキシコ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・化学研磨スラリーのドイツ市場規模推移 ・化学研磨スラリーのイギリス市場規模推 …
  • 世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、サイクラミン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バックグラウンドミュージック(BGM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バックグラウンドミュージック(BGM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バックグラウンドミュージック(BGM)の世界市場規模及び予測、顧客別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バックミラーの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用バックミラーの世界市場について調査・分析し、自動車用バックミラーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用バックミラーの世界市場:市場動向分析 - 自動車用バックミラーの世界市場:競争要因分析 - 自動車用バックミラーの世界市場:特徴別 ・死角検出機能 ・自動折りたたみ機能 ・方向指示機能 ・自動防眩機能 ・電力制御機能 ・加温機能 ・電動調整 ・その他 - 自動車用バックミラーの世界市場:取付位置別 ・ドア装着 ・ボディ装着 - 自動車用バックミラーの世界市場:ミラータイプ別 ・ルームミラー ・外装バックミラー - 自動車用バックミラーの世界市場:車両タイプ別 ・ 小型商用車 ・バス ・乗用車 ・トラック - 自動車用バックミラーの世界市場:製品別 ・スマートバックミラー ・従来型バックミラー - 自動車用バックミラーの世界市場:主要地域別分析 - 自動車用バックミラーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用バックミラーのヨーロッパ市場規模 - 自動車用バックミ …
  • 世界の合成繊維市場2015
    本調査レポートでは、世界の合成繊維市場2015について調査・分析し、合成繊維の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルAR(拡張現実)・VR(仮想現実)アプリの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルAR(拡張現実)・VR(仮想現実)アプリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルAR(拡張現実)・VR(仮想現実)アプリの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドラムライナーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ドラムライナーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ドラムライナー市場規模、素材別(フレキシブル、硬質)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ドラムライナーの世界市場概要 ・ドラムライナーの世界市場環境 ・ドラムライナーの世界市場動向 ・ドラムライナーの世界市場規模 ・ドラムライナーの世界市場:業界構造分析 ・ドラムライナーの世界市場:素材別(フレキシブル、硬質) ・ドラムライナーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ドラムライナーの北米市場規模・予測 ・ドラムライナーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ドラムライナーのアジア太平洋市場規模・予測 ・ドラムライナーの主要国分析 ・ドラムライナーの世界市場:意思決定フレームワーク ・ドラムライナーの世界市場:成長要因、課題 ・ドラムライナーの世界市場:競争環境 ・ドラムライナーの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 火災検知・火災抑制装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、火災検知・火災抑制装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、火災検知・火災抑制装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 膜式空気乾燥機の世界市場:製品(多孔質膜、非多孔質膜)、産業別(食品・飲料、医療、工業、エレクトロニクス・半導体、テレコム、その他)、地域別予測
    本資料は、膜式空気乾燥機の世界市場について調べ、膜式空気乾燥機の世界規模、市場動向、市場環境、製品(多孔質膜、非多孔質膜)分析、産業別(食品・飲料、医療、工業、エレクトロニクス・半導体、テレコム、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・膜式空気乾燥機の世界市場概要 ・膜式空気乾燥機の世界市場環境 ・膜式空気乾燥機の世界市場動向 ・膜式空気乾燥機の世界市場規模 ・膜式空気乾燥機の世界市場規模:製品(多孔質膜、非多孔質膜) ・膜式空気乾燥機の世界市場規模:産業別(食品・飲料、医療、工業、エレクトロニクス・半導体、テレコム、その他) ・膜式空気乾燥機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・膜式空気乾燥機の北米市場規模・予測 ・膜式空気乾燥機のアメリカ市場規模・予測 ・膜式空気乾燥機のヨーロッパ市場規模・予測 ・膜式空気乾燥機のアジア市場規模・予測 ・膜式空気乾燥機の日本市場規模・予測 ・膜式空気乾燥機の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 高カルシウム血症治療の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:ビスフォスフォネート、カルシトニン、グルココルチコイド、デノスマブ、カルシウム受容体刺激薬
  • ブタジエン及びブタジエン誘導体の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブタジエン及びブタジエン誘導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ブタジエン及びブタジエン誘導体の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 煙警報器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、煙警報器の世界市場について調査・分析し、煙警報器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別煙警報器シェア、市場規模推移、市場規模予測、煙警報器種類別分析(光電式、イオン化、二重センサ)、煙警報器用途別分析(家庭用、公共場、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・煙警報器の市場概観 ・煙警報器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・煙警報器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・煙警報器の世界市場規模 ・煙警報器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・煙警報器のアメリカ市場規模推移 ・煙警報器のカナダ市場規模推移 ・煙警報器のメキシコ市場規模推移 ・煙警報器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・煙警報器のドイツ市場規模推移 ・煙警報器のイギリス市場規模推移 ・煙警報器のロシア市場規模推移 ・煙警報器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・煙警報器の日本市場規模推移 ・煙警報器の中国市場規模推移 …
  • プッシュ・トゥ・トークの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、プッシュ・トゥ・トークの世界市場について調査・分析し、プッシュ・トゥ・トークの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別プッシュ・トゥ・トークシェア、市場規模推移、市場規模予測、プッシュ・トゥ・トーク種類別分析(3G、4G、Wi-Fi、その他)、プッシュ・トゥ・トーク用途別分析(公安、交通、ビジネス・取引、政府、PAMR(オペレータ)、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・プッシュ・トゥ・トークの市場概観 ・プッシュ・トゥ・トークのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・プッシュ・トゥ・トークのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・プッシュ・トゥ・トークの世界市場規模 ・プッシュ・トゥ・トークの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・プッシュ・トゥ・トークのアメリカ市場規模推移 ・プッシュ・トゥ・トークのカナダ市場規模推移 ・プッシュ・トゥ・トークのメキシコ市場規模推移 ・プッシュ・トゥ・トークのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イ …
  • ボディローションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ボディローションの世界市場について調査・分析し、ボディローションの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ボディローションシェア、市場規模推移、市場規模予測、ボディローション種類別分析(乾燥肌用ボディローション、油性肌用ボディローション、普通肌用ボディローション、その他)、ボディローション用途別分析(男性用、女性用、乳児用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ボディローションの市場概観 ・ボディローションのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ボディローションのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ボディローションの世界市場規模 ・ボディローションの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ボディローションのアメリカ市場規模推移 ・ボディローションのカナダ市場規模推移 ・ボディローションのメキシコ市場規模推移 ・ボディローションのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ボディローションのドイツ市場規模推移 ・ボディローションの …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"