"ホワイトボックス・サーバーの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR9291)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ホワイトボックス・サーバーの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About the White-Box Server Market
In computer infrastructure, a white-box server is a storage or a network that does not have a well-known brand name. It includes systems assembled by small system integrators and design-to-built infrastructure manufactured and assembled by ODMs from parts purchased separately from suppliers. White box servers are custom built to fit a client’s requirement and specifications.

Technavio’s analysts forecast the global white-box server market to grow at a CAGR of 19.5% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global white-box server market for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers revenue generated from the sales of white-box servers by ODMs.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global White-Box Server Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Inventec
• Quanta Computer
• Super Micro Computer
• Wistron Corp.

[Other prominent vendors]
• ABMX
• Celestica
• Flextronics
• Hon Hai
• Hyve Solutions
• Iron Systems
• MiTAC Holdings
• Servers Direct
• StackVelocity Group
• USI Shanghai

[Market driver]
• Growing business needs
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Reliability challenges
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Increased adoption of containerized and micro-mobile data center solutions
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ホワイトボックス・サーバーの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Server processors
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Geographical segmentation
• Americas
• EMEA
• APAC

PART 07: Market drivers

PART 08: Impact of drivers

PART 09: Market challenges

PART 10: Impact of drivers and challenges

PART 11: Market trends

PART 12: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Inventec
• MiTAC Holdings
• Quanta Computer
• Super Micro Computer
• Wistron
• Other prominent vendors

PART 13: Appendix
• List of abbreviations

PART 14: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Market share of key processors in server market
Exhibit 03: Growth of digital media
Exhibit 04: Digital data generated by platforms
Exhibit 05: Data growth statistics
Exhibit 06: Global server market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 07: Penetration of white-box servers in global server market 2015-2020
Exhibit 09: Global white-box server market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 10: White-box server versus branded server vendor revenue 2015
Exhibit 11: Five forces analysis
Exhibit 12: Geographical segmentation 2015
Exhibit 13: Server market in Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 14: White-box server market in Americas 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 15: Overall server market in EMEA 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 16: White-box server market in EMEA 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 17: Overall server market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 18: White-box server market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 19: Typical power consumption by servers in data centers
Exhibit 20: Impact of drivers
Exhibit 21: Impact of drivers and challenges
Exhibit 22: Server revenue of key ODM/OEM vendors
Exhibit 23: Inventec: Overall revenue versus server revenue 2014
Exhibit 24: Product offerings
Exhibit 25: Quanta overall revenue versus server revenue 2014
Exhibit 26: Quanta: Product offerings and specifications
Exhibit 27: Super Micro Computer: Net sales 2015, 2014, and 2013 ($ billions)
Exhibit 28: Super Micro Computer: Optimized server net sales 2015, 2014, and 2013 ($ millions)
Exhibit 29: Net sales: By geographical regions 2015
Exhibit 30: Super Micro product offerings
Exhibit 31: Wistron product life cycle
Exhibit 32: Overall revenue versus server revenue 2014
Exhibit 33: Wistron: Product offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ホワイトボックス・サーバーの世界市場2016-2020
【発行日】2016年5月19日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR9291
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】サーバー、ホワイトボックスサーバー、パソコン
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ホワイトボックス・サーバーの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 産業用冷却装置の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、産業用冷却装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、需要先別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 走査型電子顕微鏡の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、走査型電子顕微鏡の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、走査型電子顕微鏡市場規模、最終用途別(半導体、ライフサイエンス、物質科学、ナノテクノロジー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・走査型電子顕微鏡の世界市場概要 ・走査型電子顕微鏡の世界市場環境 ・走査型電子顕微鏡の世界市場動向 ・走査型電子顕微鏡の世界市場規模 ・走査型電子顕微鏡の世界市場:業界構造分析 ・走査型電子顕微鏡の世界市場:最終用途別(半導体、ライフサイエンス、物質科学、ナノテクノロジー) ・走査型電子顕微鏡の世界市場:地域別市場規模・分析 ・走査型電子顕微鏡のアメリカ市場規模・予測 ・走査型電子顕微鏡のヨーロッパ市場規模・予測 ・走査型電子顕微鏡のアジア市場規模・予測 ・走査型電子顕微鏡の主要国分析 ・走査型電子顕微鏡の世界市場:意思決定フレームワーク ・走査型電子顕微鏡の世界市場:成長要因、課題 ・走査型電子顕微鏡の世界市場:競争環境 ・ …
  • 無機金属仕上げ加工の世界市場
    当調査レポートでは、無機金属仕上げ加工の世界市場について調査・分析し、無機金属仕上げ加工の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 遊園地の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、遊園地の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、遊園地の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • LTE vs. ファイバー:SFB時代におけるFMC(固定・携帯電話融合サービス)
  • 炭素繊維の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、炭素繊維の世界市場について調査・分析し、炭素繊維の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別炭素繊維シェア、市場規模推移、市場規模予測、炭素繊維種類別分析(レギュラートウ炭素繊維、ラージトウ炭素繊維)、炭素繊維用途別分析(工業材料、航空宇宙、スポーツ/レジャー)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・炭素繊維の市場概観 ・炭素繊維のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・炭素繊維のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・炭素繊維の世界市場規模 ・炭素繊維の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・炭素繊維のアメリカ市場規模推移 ・炭素繊維のカナダ市場規模推移 ・炭素繊維のメキシコ市場規模推移 ・炭素繊維のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・炭素繊維のドイツ市場規模推移 ・炭素繊維のイギリス市場規模推移 ・炭素繊維のロシア市場規模推移 ・炭素繊維のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・炭素繊維の日本市場規模推移 …
  • 高機能繊維の世界市場予測(~2021年):炭素繊維、アラミド繊維、PBI、PPS、ガラス繊維、セラミックス
    当調査レポートでは、高機能繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、高機能繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の固体薄膜電池市場2015
    本調査レポートでは、世界の固体薄膜電池市場2015について調査・分析し、固体薄膜電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • AIインフラの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、AIインフラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、技術別(機械学習、ディープラーニング)分析、機能別(トレーニング、推論)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド)分析、AIインフラの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、AIインフラの世界市場規模が2019年146億ドルから2025年506億ドルまで年平均23.1%成長すると予測しています。
  • 中国の就学前・子供ケア市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の就学前・子供ケア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の就学前・子供ケア市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のNi-MH電池市場2015
    本調査レポートでは、世界のNi-MH電池市場2015について調査・分析し、Ni-MH電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ユーバイオティクスの世界市場予測(~2022):種類別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、有機酸、エッセンシャルオイル)、家畜別、形状別、機能別
    当調査レポートでは、ユーバイオティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、形状別分析、機能別分析、ユーバイオティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射性医薬品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、放射性医薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、放射性医薬品の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は放射性医薬品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.02%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Bayer, • Cardinal Health, • GE Healthcare, • Lantheus Medical Imaging等です。
  • スマートシティの世界市場分析・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、スマートシティの世界市場について調査・分析し、スマートシティの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • イスラエルの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 子供用自転車の欧州市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、子供用自転車の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、子供用自転車の欧州市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は子供用自転車の欧州市場が2017-2021年期間中に年平均2.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Accell Group、Derby Cycle、Giant Bicycle、Merida、Trek Bicycle Corporation等です。
  • 世界のチラーユニット市場2016
    本調査レポートでは、世界のチラーユニット市場2016について調査・分析し、チラーユニットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場2014-2025:装置別(照明、壁・屋根、HVACシステム)、サービス別、タイプ別、地域別
    本調査レポートでは、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場について調査・分析し、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場動向、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロシアの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 双極性障害の世界市場2014-2025:薬のクラス別(気分安定剤、抗けいれん薬、抗精神病薬、抗うつ薬、抗不安薬)、作用メカニズム別、地域別
    本調査レポートでは、双極性障害の世界市場について調査・分析し、双極性障害の世界市場動向、双極性障害の世界市場規模、市場予測、セグメント別双極性障害市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 欧州主要国の血栓管理装置市場(~2021)
  • 航空旅客通信システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空旅客通信システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空旅客通信システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バーコード検証機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バーコード検証機の世界市場について調査・分析し、バーコード検証機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バーコード検証機シェア、市場規模推移、市場規模予測、バーコード検証機種類別分析(ポータブル型、デスクトップ型)、バーコード検証機用途別分析(梱包印刷、品質管理部、製造・小売業界、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バーコード検証機の市場概観 ・バーコード検証機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バーコード検証機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バーコード検証機の世界市場規模 ・バーコード検証機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バーコード検証機のアメリカ市場規模推移 ・バーコード検証機のカナダ市場規模推移 ・バーコード検証機のメキシコ市場規模推移 ・バーコード検証機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・バーコード検証機のドイツ市場規模推移 ・バーコード検証機のイギリス市場規模推移 ・バーコード …
  • 協力ロボットの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、協力ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ペイロード別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、協力ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの肩関節および小関節再建市場動向(~2021)
  • 光チョッパーシステムの世界市場
    当調査レポートでは、光チョッパーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光チョッパーシステムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ジオメンブレンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジオメンブレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はジオメンブレンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Atarfil、AGRU America、GSE Environmental、NAUE、Solmax等です。
  • 台湾の脊椎手術装置市場見通し
  • スマートウォッチの世界市場
    当調査レポートでは、スマートウォッチの世界市場について調査・分析し、スマートウォッチの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • シクロペンタンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シクロペンタンの世界市場について調査・分析し、シクロペンタンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シクロペンタンシェア、市場規模推移、市場規模予測、シクロペンタン種類別分析(含有量<95%、含有量95%-98%、含有量>98%)、シクロペンタン用途別分析(冷蔵庫、ヒーター、化学溶剤、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シクロペンタンの市場概観 ・シクロペンタンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シクロペンタンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シクロペンタンの世界市場規模 ・シクロペンタンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シクロペンタンのアメリカ市場規模推移 ・シクロペンタンのカナダ市場規模推移 ・シクロペンタンのメキシコ市場規模推移 ・シクロペンタンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シクロペンタンのドイツ市場規模推移 ・シクロペンタンのイギリス市場規模推移 ・シクロペンタンのロシア市場規 …
  • 世界のサイクルコンピューター市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 世界のXバンド・レーダー市場2015
    本調査レポートでは、世界のXバンド・レーダー市場2015について調査・分析し、Xバンド・レーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高級ホテルの世界市場
    本資料は、高級ホテルの世界市場について調べ、高級ホテルの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(空港ホテル、リゾート、ビジネスホテル、スウィートホテル、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはPanasonic、Osaki、Inada、Human Touch、Fujiiryoki、Titan、Cozzia、OSIM、Omega、Luraco、Infinity、Ogawa、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・高級ホテルの世界市場概要 ・高級ホテルの世界市場環境 ・高級ホテルの世界市場動向 ・高級ホテルの世界市場規模 ・高級ホテルの世界市場規模:種類別(空港ホテル、リゾート、ビジネスホテル、スウィートホテル、その他) ・高級ホテルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級ホテルの北米市場規模・予測 ・高級ホテルのアメリカ市場規模・予測 ・高級ホテルのヨーロッパ市場規模・予測 ・高級ホテルのアジア市場規模・予測 ・高級ホテルの日本市場規模・予測 ・ …
  • スロットマシンの世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「スロットマシンの世界市場2020-2024」は、スロットマシンについて市場概要、市場規模、製品別(デジタル、メカニカル)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・スロットマシンの世界市場:製品別(デジタル、メカニカル) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ATVコイルオーバー・ショックの世界市場
    当調査レポートでは、ATVコイルオーバー・ショックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ATVコイルオーバー・ショックの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015
    本調査レポートでは、中国のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015について調査・分析し、ワイヤレス・マルチルーム・システムの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用車ステアリングシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、商用車ステアリングシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用車ステアリングシステム市場規模、用途別(小型商用車(LCV)、中・大型商用車(M&HCV))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用車ステアリングシステムの世界市場概要 ・商用車ステアリングシステムの世界市場環境 ・商用車ステアリングシステムの世界市場動向 ・商用車ステアリングシステムの世界市場規模 ・商用車ステアリングシステムの世界市場:業界構造分析 ・商用車ステアリングシステムの世界市場:用途別(小型商用車(LCV)、中・大型商用車(M&HCV)) ・商用車ステアリングシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・商用車ステアリングシステムの北米市場規模・予測 ・商用車ステアリングシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・商用車ステアリングシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・商用車ステアリングシステムの主要国分析 ・商用車ス …
  • 世界の天然二酸化マンガン市場2015
    本調査レポートでは、世界の天然二酸化マンガン市場2015について調査・分析し、天然二酸化マンガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の食用包装市場:由来別(植物および動物)、原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質)、エンドユーズ別、包装プロセス別(抗菌、ナノテクノロジー、電気流体力学、コーティング、微生物)、地域別
    MarketsandMarkets社は、食用包装の世界市場規模が2019年527百万ドルから2025年679百万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の食用包装市場を統合的に調査・分析し、市場概要、由来別(植物、動物)分析、原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質、その他)分析、エンドユーズ別(食品、飲料、医薬品)分析、加工技術別(抗菌、ナノテクノロジー、電気流体力学、コーティング、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の食用包装市場:由来別(植物、動物) ・世界の食用包装市場:原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質、その他) ・世界の食用包装市場:エンドユーズ別(食品、飲料、医薬品) ・世界の食用包装市場:加工技術別(抗菌、ナノテクノロジー、電気流体力学、コーティング、その他) ・世界の食用包装市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • 核画像装置の世界市場予測(~2021):製品別(SPECT(ハイブリッドSPECT、独立型SPECT)、ハイブリッドPET、平面シンチグラフィー)、用途別、需要先別
    当調査レポートでは、核画像装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、核画像装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の圧迫骨折用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の圧迫骨折用デバイス市場2015について調査・分析し、圧迫骨折用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の産業用ロボット市場:マテリアルハンドリングロボット、組立ロボット、溶接ロボット、輸送ロボット、塗装ロボット、機械間ハンドリングロボット、検査ロボット
    当調査レポートでは、アジア太平洋の産業用ロボット市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アジア太平洋の産業用ロボット市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリア産クラフトビールの世界市場:販売別(オントレード、オフトレード)、地域別予測
    本資料は、オーストラリア産クラフトビールの世界市場について調べ、オーストラリア産クラフトビールの世界規模、市場動向、市場環境、販売別(オントレード、オフトレード)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場概要 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場環境 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場動向 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場規模 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場規模:販売別(オントレード、オフトレード) ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オーストラリア産クラフトビールの北米市場規模・予測 ・オーストラリア産クラフトビールのアメリカ市場規模・予測 ・オーストラリア産クラフトビールのヨーロッパ市場規模・予測 ・ …
  • OTC医薬品の香味市場
  • イギリスの股関節置換処置動向(~2021)
  • UAEの血栓管理装置市場見通し
  • 日本の病院用品市場(~2021)
  • 歯科用消耗品の世界市場:インプラント、補綴、歯列矯正、歯内療法、感染予防、歯周病、ホワイトニング、予防、フッ化物、密閉剤、副子
    当調査レポートでは、歯科用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、歯科用消耗品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブライダルウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ブライダルウェアの世界市場について調べ、ブライダルウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ブライダルウェアの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はブライダルウェアの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ブライダルウェアの市場状況 ・ブライダルウェアの市場規模 ・ブライダルウェアの市場予測 ・ブライダルウェアの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ブライダルウェアの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場分析
    本調査レポートでは、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場について調査・分析し、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場動向、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場規模、市場予測、セグメント別再生ポリエチレンテレフタレート(PET)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"