"ディスポーザブル医療機器センサの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60547)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ディスポーザブル医療機器センサの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Disposable medical devices is segmented on the basis of applications which include diagnostic disposable sensors market, therapeutic disposable sensors and patient monitoring sensors market. The diagnostic and patient monitoring market have the highest market share. Rise of the medical imaging sensor market, wearable devices, high prevalence of diabetic and CVDs are the major factors driving the market growth for diagnostic and patient monitoring market. Recent advances in surgical techniques like robotic surgery, endoscopic surgeries and other minimally invasive procedures have contributed in a big way to the applications of these devices. There is a demand for high image quality cameras since these procedures require a lot of accuracy and precision. Therapeutics applications will also have a good market growth. Conventional diagnostic imaging devices like X-Rays, CT Scanners, MRI machines etc. have a significant impact on the market growth.
Further the market is segmented on the basis of sensor types i.e. temperature sensors, pressure sensors, image sensors accelerometers and biosensors. The disposable images sensors is driven by changes in technology. The market for CMOS (Complementary Metal-oxide Semiconductor) is growing rapidly and is fast replacing CCD (Charge-coupled Device) as the major technology in medical image sensing devices.

Further the market is segmented on the basis of placement of sensors. The segments include Invasive disposable medical devices sensors market, Wearable disposable medical devices sensors market, Strip sensors disposable medical devices sensors market, Ingestible sensors disposable medical devices sensors market.
The major geographies include North America, Europe, Asia Pacific and ROW. North America has the highest market share followed by Asia Pacific and Europe. The companies are concentrating on expanding their market in the emerging countries. Countries such as Japan, India and China are offering opportunities for the companies to manufacture their products in their regions. Major players include GE healthcare, Philips healthcare, Medtronic, Given Imaging and others.

Companies profiled include-
1. GE Healthcare
2. Philips Healthcare
3. Analog devices
4. Given imaging ltd.
5. Lifescan Inc.
6. Stmicroelectronics Inc.
7. On semiconductor
8. Smiths Medical
9. Honeywell
10. Medtronic
11. Covidien
12. OmniVision
13. Sensirion
14. Given Imaging
15. Olympus
16. Philips Healthcare
17. Sensirion Ag
18. Jant Pharmacal
19. Gentag Inc.
20. Measurement Specialities Inc.
21. Awaiba
22. Toshiba
23. Sharp
24. Perkin Elmer
25. Hamatatsu
26. Neusoft
27. Suni medical
28. Canon
29. Teledyne dalsa
30. Pixel Plus

This Occams Research Report covers
1. Historical data
2. Revenue forecasts, growth rates and CAGR up to 2022
3. Industry Analysis
4. Competitive Analysis
5. Key geographic growth data


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"ディスポーザブル医療機器センサの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1. Executive summary
1.2. Estimation methodology
2. Market overview
2.1. Market definition and scope
2.2. Key findings
2.3. Parametric analysis
2.3.1. Price analysis of the semiconductors market
2.3.2. Consumption of medical devices in top 10 geographies
2.3.3. Unit shipments of disposable sensors
2.3.4. Healthcare expenditure across geographies
2.3.5. Disposable income of top emerging economies
2.4. Key market insights
2.4.1. Top 3 emerging countries
2.4.2. Top 3 revenue generating segments
2.4.3. Top growing markets and emerging trends
2.4.4. R&D scenario
2.4.5. Pricing analysis
2.5. Competitive intelligence
2.5.1. Market share analysis
2.5.2. Top winning strategies
2.5.3. Case studies: Top competitive moves
2.6. Value Chain analysis
2.7. Key buying criteria
2.8. Strategic recommendation
2.9. Strategic conclusions
3. Market determinants
3.1. Market drivers
3.1.1. Improved funding and support from private and public fund
3.1.2. Government support for R&D
3.1.3. Requirement for cost effective, non invasive miniature devices
3.1.4. Technology advancements
3.2. Market Restraints
3.2.1. Fluctuations in the semiconductor market
3.2.2. Government policies
3.3. Market challenges
3.3.1. High price
3.3.2. Weak research and development in emerging markets
3.4. Market opportunities
3.4.1. Support from FDA and other regulatory bodies for the development of smart ingestible pills
3.4.2. Markets in emerging geographies
4. Sector Analysis
4.1. Parent market
4.2. Sub-segment market
4.3. Alternative market
5. Market Segmentation
5.1. Global disposable medical devices sensors market, by application 2014-2021 ($ million)
5.1.1. Diagnostic market 2014-2021 ($ million)
5.1.2. Therapeutic market 2014-2021 ($ million)
5.1.3. Patient monitoring market 2014-2021 ($ million)
5.2. Global disposable medical devices sensors market, by placement 2014-2021 ($ million)
5.2.1. Invasive disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
5.2.2. Wearable disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
5.2.3. Strip sensors disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
5.2.4. Ingestible sensors disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
5.3. Global disposable medical devices sensors market, by type 2014-2021 ($ million)
5.3.1. Accelerometers market 2014-2021 ($ million)
5.3.2. Biosensors market 2014-2021 ($ million)
5.3.3. Pressure sensors market 2014-2021 ($ million)
5.3.4. Image sensors market 2014-2021 ($ million)
5.3.5. Temperature sensors market 2014-2021 ($ million)
6. Competitive Landscape
6.1. Market share
6.2. Strategy – An analysis across tiers
7. Geographical analysis
7.1. North America disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.1.1. United States (US) disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.1.2. Canada disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.2. Europe disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.2.1. United Kingdom (UK) disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.2.2. France disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.2.3. Germany disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.2.4. Spain disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.2.5. Italy disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.2.6. RoE disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.3. Asia Pacific disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.3.1. India disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.3.2. China disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.3.3. Japan disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.3.4. Korea disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.3.5. Australia disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.3.6. RoAPAC disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.4. Rest of the world disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.4.1. Latin America disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.4.2. MENA disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
7.4.3. Africa disposable medical devices sensors market 2014-2021 ($ million)
8. Company Profiles
8.1. GE Healthcare
8.2. Philips Healthcare
8.3. Analog devices
8.4. Given imaging ltd.
8.5. Lifescan Inc.
8.6. Stmicroelectronics Inc.
8.7. On semiconductor
8.8. Smiths Medical
8.9. Honeywell
8.10. Medtronic
8.11. Covidien
8.12. Omnivision
8.13. Sensirion
8.14. Given Imaging
8.15. Olympus
8.16. Philips Helathcare
8.17. Sensirion Ag
8.18. Jant Pharmacal
8.19. Gentag Inc.
8.20. Measurement Specialities inc
8.21. Awaiba
8.22. Toshiba
8.23. Sharp
8.24. Perkin Elmer
8.25. Hamatatsu
8.26. Neusoft
8.27. Suni medical
8.28. Canon
8.29. Teledyne dalsa
8.30. Pixel Plus

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ディスポーザブル医療機器センサの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年1月1日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60547
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【キーワード】ディスポーザブル医療機器センサ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ディスポーザブル医療機器センサの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アメリカの頭蓋顎顔面固定(CMF)処置動向(~2021)
  • ワイヤーライン・サービスの世界市場
    当調査レポートでは、ワイヤーライン・サービスの世界市場について調査・分析し、ワイヤーライン・サービスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 外周侵入検知の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、ソリューション別(センサー、組織規模、導入タイプ)、地域別予測
    本資料は、外周侵入検知の世界市場について調べ、外周侵入検知の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(センサー、組織規模、導入タイプ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・外周侵入検知の世界市場概要 ・外周侵入検知の世界市場環境 ・外周侵入検知の世界市場動向 ・外周侵入検知の世界市場規模 ・外周侵入検知の世界市場規模:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・外周侵入検知の世界市場規模:ソリューション別(センサー、組織規模、導入タイプ) ・外周侵入検知の世界市場:地域別市場規模・分析 ・外周侵入検知の北米市場規模・予測 ・外周侵入検知のアメリカ市場規模・予測 ・外周侵入検知のヨーロッパ市場規模・予測 ・外周侵入検知のアジア市場規模・予測 ・外周侵入検知の日本市場規模・予測 ・外周侵入検知の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • インドのポンプ市場:渦巻きポンプ、容積式ポンプ
    当調査レポートでは、インドのポンプ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドのポンプ市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CD4+T細胞活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCD4+T細胞活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CD4+T細胞活性因子の概要 ・CD4+T細胞活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のCD4+T細胞活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CD4+T細胞活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CD4+T細胞活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 大腸内視鏡の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、大腸内視鏡の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、大腸内視鏡市場規模、製品別(器具・付属品、大腸内視鏡)分析、エンドユーザー別(病院、外来外科センター(ASC)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・大腸内視鏡の世界市場概要 ・大腸内視鏡の世界市場環境 ・大腸内視鏡の世界市場動向 ・大腸内視鏡の世界市場規模 ・大腸内視鏡の世界市場:業界構造分析 ・大腸内視鏡の世界市場:製品別(器具・付属品、大腸内視鏡) ・大腸内視鏡の世界市場:エンドユーザー別(病院、外来外科センター(ASC)、その他) ・大腸内視鏡の世界市場:地域別市場規模・分析 ・大腸内視鏡の北米市場規模・予測 ・大腸内視鏡のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・大腸内視鏡のアジア太平洋市場規模・予測 ・大腸内視鏡の主要国分析 ・大腸内視鏡の世界市場:意思決定フレームワーク ・大腸内視鏡の世界市場:成長要因、課題 ・大腸内視鏡の世界市場:競争環 …
  • ニュージーランドの整形外科装置市場見通し
  • パーキング管理の世界市場予測(~2021年)Parking Management Market by Software and Professional Services, by Solution (Access Control, Security & Surveillance, Fee & Revenue Management, Enforcement & Permit Management) – Global Forecast to 2021
    当調査レポートでは、パーキング管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、ソリューション別分析、地域別分析、パーキング管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用バルブ・カバー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用バルブ・カバー市場2016について調査・分析し、自動車用バルブ・カバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのアクリロニトリル市場(~2019)
  • アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、ジョガー、レギンス、パーカー、その他)、性別(男性用、女性用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    当調査レポートでは、アスレジャーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、性別分析、製品別分析、流通経路別分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アスレジャーの世界市場:性別(男性用、女性用) ・アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、ジョガー、レギンス、パーカー、その他) ・アスレジャーの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・アスレジャーの世界市場:地域別分析 ・企業概要
  • オンライン言語学習の世界市場
    当調査レポートでは、オンライン言語学習の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン言語学習の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グルホシネートの世界市場:作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、その他)、製剤種類別(水性懸濁液、液体、懸濁液濃縮物、可溶性(液体)濃縮物、その他)
    本調査レポートでは、グルホシネートの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、その他)分析、製剤種類別(水性懸濁液、液体、懸濁液濃縮物、可溶性(液体)濃縮物、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・グルホシネートの世界市場:作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、その他) ・グルホシネートの世界市場:製剤種類別(水性懸濁液、液体、懸濁液濃縮物、可溶性(液体)濃縮物、その他) ・グルホシネートの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 世界のIPカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のIPカメラ市場2015について調査・分析し、IPカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイパーループ技術の世界市場予測(~2026年):カプセル、チューブ、推進システム
    当調査レポートでは、ハイパーループ技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、輸送タイプ別分析、地域別分析、ハイパーループ技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のBNCコネクタ・インターフェース市場2016
    本調査レポートでは、世界のBNCコネクタ・インターフェース市場2016について調査・分析し、BNCコネクタ・インターフェースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ステビアの世界市場分析:用途別(飲料、食品、医薬品、卓上甘味料)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ステビアの世界市場について調査・分析し、ステビアの世界市場動向、ステビアの世界市場規模、市場予測、セグメント別ステビア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドイツの装具市場動向(~2021)
  • アプタマーの世界市場分析:核酸分子、ペプチド
    本調査レポートでは、アプタマーの世界市場について調査・分析し、アプタマーの世界市場動向、アプタマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別アプタマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマートウェルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートウェルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートウェルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グルコースバイオセンサの世界市場
    当調査レポートでは、グルコースバイオセンサの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・グルコースバイオセンサの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・グルコースバイオセンサの世界市場:種類別分析/市場規模 ・グルコースバイオセンサの世界市場:地域別分析/市場規模 ・グルコースバイオセンサのアメリカ市場規模予測 ・グルコースバイオセンサのヨーロッパ市場規模予測 ・グルコースバイオセンサのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 産業用パッケージング(包装)の世界市場予測(~2026):ドラム缶、容器、バケツ、大袋、木枠、金属、段ボール、木材、プラスチック
    当調査レポートでは、産業用パッケージング(包装)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、パッケージ種類別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、産業用パッケージング(包装)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スポーツ観光の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スポーツ観光の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ観光の世界市場規模及び予測、種類別分析、カテゴリー別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はスポーツ観光の世界市場が2017-2021年期間中に年平均41.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BAC Sport• Great Atlantic Sports Travel• ITC Sports Travel• TUI等です。
  • 専用工作機械の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、専用工作機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、専用工作機械の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水陸両用機の世界市場2019-2023
    組み込み技術の最新化により、水上飛行機は様々な操作を行うことができるようになり、多数のミッションにおいて実効力のあるフォースマルチプライヤーとして配備することができます。また、長期間の任務にも使用でき、船舶に船団物流サポートを提供したり、予備部品や保全要員を船舶に直接ていきょうすることもできます。 水陸両用機は、小型武器や薬物の不法取引、密猟、密航、有毒貨物の投棄を妨ぐための長距離の航行、捜索、掲示、拿捕活動に不可欠です。よって、海上安全保障における懸念の高まりにより、水陸両用機への需要が増加し、予測期間中に水陸両用機の市場成長が促進される見込みです。 主な分析対象企業は、American Champion Aircraft、BERIEV Aircraft Company、Progressive Aerodyne、Quest Aircraft、Textron Aviationなどです。 当調査レポートでは、水陸両用機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水陸両用機市場規模、用途別(軍事、民間)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関 …
  • フィンランドの股関節再建装置市場見通し
  • トップ30 CMO市場分析
  • 天然ビタミンEの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、天然ビタミンEの世界市場について調査・分析し、天然ビタミンEの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別天然ビタミンEシェア、市場規模推移、市場規模予測、天然ビタミンE種類別分析(含有量50%未満、50-90%、90%以上)、天然ビタミンE用途別分析(栄養補助食品、飲食料品、化粧品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・天然ビタミンEの市場概観 ・天然ビタミンEのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・天然ビタミンEのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・天然ビタミンEの世界市場規模 ・天然ビタミンEの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・天然ビタミンEのアメリカ市場規模推移 ・天然ビタミンEのカナダ市場規模推移 ・天然ビタミンEのメキシコ市場規模推移 ・天然ビタミンEのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・天然ビタミンEのドイツ市場規模推移 ・天然ビタミンEのイギリス市場規模推移 ・天然ビタミンEのロシア市場規模推移 …
  • ナノエマルジョンの世界市場:種類別(小分子界面活性剤、タンパク質安定化エマルジョン、多糖類)、用途別(飲料、乳製品、ベーカリー)
    本市場調査レポートではナノエマルジョンの代替品について、イントロダクション、市場概要、種類別(小分子界面活性剤、タンパク質安定化エマルジョン、多糖類)分析、用途別(飲料、乳製品、ベーカリー)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・市場概要 ・ナノエマルジョンの世界市場:種類別(小分子界面活性剤、タンパク質安定化エマルジョン、多糖類) ・ナノエマルジョンの世界市場:用途別(飲料、乳製品、ベーカリー) ・ナノエマルジョンの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • スクリュー圧縮機の世界市場予測(~2021):種類別(オイルフリー、油冷式)、段別、技術別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、スクリュー圧縮機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、段別分析、技術別分析、需要先別分析、スクリュー圧縮機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の1,3-ブタジエン市場2015
    本調査レポートでは、世界の1,3-ブタジエン市場2015について調査・分析し、1,3-ブタジエンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 油圧ホース及び継手の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、油圧ホース及び継手の世界市場について調べ、油圧ホース及び継手の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油圧ホース及び継手の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(建設機械、農業機械、運搬機械、その他 )、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は油圧ホース及び継手の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油圧ホース及び継手の市場状況 ・油圧ホース及び継手の市場規模 ・油圧ホース及び継手の市場予測 ・油圧ホース及び継手の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(建設機械、農業機械、運搬機械、その他 ) ・油圧ホース及び継手の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 業務用照明器具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用照明器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用照明器具の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サーボモーター/ドライブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、サーボモーター/ドライブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サーボモーター/ドライブの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮加工肉の世界市場
    当調査レポートでは、生鮮加工肉の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・生鮮加工肉の世界市場:種類別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:製品別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:食肉別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:流通別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:地域別分析/市場規模 ・生鮮加工肉のアメリカ市場規模予測 ・生鮮加工肉のヨーロッパ市場規模予測 ・生鮮加工肉のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • パッケージング塗料用添加剤の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、パッケージング塗料用添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、機能別(スリップ剤、帯電防止剤、防曇剤、アンチブロッキング剤、抗菌剤)分析、剤形別(水溶性、油溶性、パウダーベース)分析、用途別(食品、工業、ヘルスケア、消費財)分析、パッケージング塗料用添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミトラスの世界市場予測2019-2024
    「アルミトラスの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、平トラス、 三角トラス、四角トラス、円形・長円形トラス、その他など、用途別には、Stages、Outdoor Activities、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。アルミトラスのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アルミトラスの世界市場概要(サマリー) ・アルミトラスの企業別販売量・売上 ・アルミトラスの企業別市場シェア ・アルミトラスの世界市場規模:種類別(平トラス、 三角トラス、四角トラス、円形・長円形トラス、その他) ・アルミトラスの世界市場規模:用途別(Stages、Outdoor Activities、Other) ・アルミトラスの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アルミトラスのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アルミトラスの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) …
  • 湿疹(Eczema):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、湿疹(Eczema)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・湿疹(Eczema):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・湿疹(Eczema)のフェーズ3治験薬の状況 ・湿疹(Eczema)治療薬の市場規模(販売予測) ・湿疹(Eczema)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・湿疹(Eczema)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の湿疹(Eczema)治療薬剤
  • 関節痛(Joint Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における関節痛(Joint Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、関節痛(Joint Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・関節痛(Joint Pain)の概要 ・関節痛(Joint Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の関節痛(Joint Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・関節痛(Joint Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・関節痛(Joint Pai …
  • 世界の酸化型染毛剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の酸化型染毛剤市場2015について調査・分析し、酸化型染毛剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用炭火焼物器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用炭火焼物器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用炭火焼物器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アフターマーケット用鉛蓄電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アフターマーケット用鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アフターマーケット用鉛蓄電池の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フィールドサービス管理(FSM)ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィールドサービス管理(FSM)ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィールドサービス管理(FSM)ソフトウェアの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • RFパワー半導体の世界市場:RFパワーアンプ、RFパッシブ、RFスイッチ、RFデュプレクサー
    当調査レポートでは、RFパワー半導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、材料別分析、用途別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州主要国の心臓人工弁市場(~2021)
  • サウジアラビアの心臓人工弁市場見通し
  • コネクテッドエアクラフト企業トップ15
  • ひずみゲージセンサの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ひずみゲージセンサの世界市場について調査・分析し、ひずみゲージセンサの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ひずみゲージセンサシェア、市場規模推移、市場規模予測、ひずみゲージセンサ種類別分析()、ひずみゲージセンサ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ひずみゲージセンサの市場概観 ・ひずみゲージセンサのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ひずみゲージセンサのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ひずみゲージセンサの世界市場規模 ・ひずみゲージセンサの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ひずみゲージセンサのアメリカ市場規模推移 ・ひずみゲージセンサのカナダ市場規模推移 ・ひずみゲージセンサのメキシコ市場規模推移 ・ひずみゲージセンサのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ひずみゲージセンサのドイツ市場規模推移 ・ひずみゲージセンサのイギリス市場規模推移 ・ひずみゲージセンサのロシア市場規模推移 ・ひずみゲ …
  • 乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)
    本市場調査レポートでは乳製品の代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)分析、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)分析、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他) ・乳製品の代替品の世界市場:用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他) ・乳製品の代替品の世界市場:流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン) ・乳製品の代替品の世界市場:地域別 ・企業概要
  • スタンドアップパウチの世界市場:種類別、形状別、密封タイプ別、用途別、地域別予測
    本資料は、スタンドアップパウチの世界市場について調べ、スタンドアップパウチの世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、形状別分析、密封タイプ別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スタンドアップパウチの世界市場概要 ・スタンドアップパウチの世界市場環境 ・スタンドアップパウチの世界市場動向 ・スタンドアップパウチの世界市場規模 ・スタンドアップパウチの世界市場規模:種類別 ・スタンドアップパウチの世界市場規模:形状別 ・スタンドアップパウチの世界市場規模:密封タイプ別 ・スタンドアップパウチの世界市場規模:用途別 ・スタンドアップパウチの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スタンドアップパウチの北米市場規模・予測 ・スタンドアップパウチのアメリカ市場規模・予測 ・スタンドアップパウチのヨーロッパ市場規模・予測 ・スタンドアップパウチのアジア市場規模・予測 ・スタンドアップパウチの日本市場規模・予測 ・スタンドアップパウチの中国市場規 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"