"整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60524)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Orthopaedic software market has huge scope and its products are widely adopted across all the geographies. Globally, the demand for orthopaedic software products are expected to rise further due to increase in adoption of minimally invasive surgeries and implants. Rising life style oriented diseases such as arthritis, osteoporosis diabetes and so on are giving rise to minimally invasive surgeries. Technological advancement and innovation in global orthopaedic software market has created huge scope for global players to enter the market. FDA clearances to orthopaedic software are driving the global orthopaedic software market. Global orthopaedic software by product includes digital templating/pre-operative planning software, orthopaedic electronic health record, orthopaedic practice management market, orthopaedic picture archiving and communication systems are adopted globally.
Additionally, the global adoption of electronic health record in major hospitals, clinics and diagnostic centres enables the orthopaedic software market to grow. Global orthopaedic software market by application such as orthopaedic surgery, joint replacement and so on is expected to grow at a good pace due to huge adoption of minimally invasive surgeries.

In the present scenario the global orthopaedic software market is undergoing rapid expansion with adoption of technological support and innovative approaches. Global orthopaedic software market is expecting significant expansion in emerging economies such as China, India, Japan and Korea. The key driving forces for the global orthopaedic software market are: Global rise in life style oriented diseases such as osteoporosis, arthritis and diabetes are driving the global orthopaedic software market. Global rise in adoption of minimally invasive surgeries have created huge scope for global orthopaedic software market. Global increase in disabilities and disorders are also giving rise to global orthopaedic software market. Rise in incidence and prevalence rate of arthritis, knee injuries are expected to bring huge scope for global orthopaedic software market. Innovation and technological advancement enables the global orthopaedic software market to grow fast.

Companies profiled include
1. Brainlab AG
2. Materialise NV
3. Medstrat, Inc.
4. Curemd
5. Mckesson Corporation
6. Healthfusion Inc.
7. Greenway Health
8. Quality Systems, Inc.
9. Johnson & Johnson
10. Philips corporation
11. Medtronic Inc.
12. Adler Ortho
13. Siemens
14. Aesculap Inc
15. Advanced biologics
16. Arthrex
17. Nuortho surgical
18. OMNI life science
19. Orthofix
20. OrthoPro
21. Smith and nephew
22. Stryker
23. Zimmer holdings
24. Arthorcare
25. Aspen medical products
26. Biomet Inc
27. ConforMIS corp
28. CONMED corporation
29. Corin
30. Covidien
31. Geistlich surgery
32. Kinamed Inc

This Occams Research Report covers:
1. Historical data
2. Revenue forecasts, growth rates and CAGR up to 2022
3. Industry Analysis
4. Competitive Analysis
5. Key geographic growth data


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1. Executive summary
1.2. Estimation methodology
2. Market overview
2.1. Market definition and scope
2.2. Key findings
2.3. Parametric analysis
2.3.1. Incidence and prevalence rate of knee injuries
2.3.2. Incidence and prevalence rate of amputees across geographies
2.3.3. Incidence and prevalence rate of arthritis and osteoporosis
2.3.4. Incidence and prevalence rate of diabetes across geographies
2.3.5. Incidence and prevalence rate of obesity across geographies
2.3.6. Growing healthcare expenditure across geographies
2.4. Key market insights
2.4.1. Top 3 emerging countries
2.4.2. Top 3 revenue generating segments
2.4.3. Top growing markets and emerging trends
2.4.4. R&D scenario in global orthopedic software market
2.5. Competitive intelligence
2.5.1. Market share analysis
2.5.2. Top winning strategies
2.5.3. Case studies: top competitive moves
2.6. Value chain analysis
2.7. Key buying criteria
2.8. Strategic recommendation
2.9. Strategic conclusions
3. Market determinants
3.1. Market drivers
3.1.1. Global rise in life style oriented diseases driving the global orthopedic software market
3.1.2. Global adoption of minimally invasive surgeries creating scope for orthopedic software market
3.1.3. Rising incidence and prevalence rate of arthritis and osteoporosis creating huge demand for global orthopedic software market.
3.1.4. Huge population of elderly patients are also giving rise to global orthopedic software market
3.1.5. Innovation giving rise to global orthopedic software market
3.1.6. Technological advancement enables the global orthopedic software market to grow fast
3.1.7. Increase in research and development by orthopedic software companies creating huge scope for global orthopedic software market
3.1.8. FDA nod to orthopedic software giving rise to global orthopedic software market
3.2. Market restraints
3.2.1. Emerging economies has poor healthcare insurance policies which may affect the global orthopedic software market
3.2.2. High cost of minimally invasive surgeries and treatment may hinder the growth of global orthopedic software market
3.3. Market challenges
3.3.1. Huge costs are associated with global orthopedic software market products
3.3.2. Government policies may affect the growth of global orthopedic software market
3.4. Market opportunities
3.4.1. 3D printing technology is expected to contribute a lot in the growth of global orthopedic software market
3.4.2. Untapped APAC region has huge scope for global orthopedic software market
3.4.3. Increasing awareness about orthopedic and concern diseases
3.4.4. Increasing robotic surgeries is expected to contribute in global orthopedic software market
4. Sector Analysis
4.1. Parent market
4.2. Sub-segment market
4.3. Alternative market
5. Market Segmentation
5.1. Global orthopedic software market by product, 2014-2021($ millions)
5.1.1. Global digital templating/pre-operative planning software market , 2014-2021($ millions)
5.1.2. Global orthopedic electronic health record market, 2014-2021 ($ millions)
5.1.3. Global orthopedic practice management market, 2014-2021 ($ millions)
5.1.4. Global orthopedic picture archiving and communication systems market, 2014-2021 ($ millions)
5.1.5. Global orthopedic revenue cycle management market, 2014-2021 ($ millions)
5.1.6. Global other market, 2014-2021 ($ millions)
5.2. Global orthopedic software market by application, 2014-2021($ millions)
5.2.1. Global orthopedic surgery market, 2014-2021 ($ millions)
5.2.2. Global joint replacement market, 2014-2021 ($ millions)
5.2.3. Global fracture management market, 2014-2021 ($ millions)
5.2.4. Global pediatric assessment market, 2014-2021 ($ millions)
5.3. Global orthopedic software market by mode of delivery, 2014-2021($ millions)
5.3.1. Global web based market, 2014-2021 ($ millions)
5.3.2. Global cloud based market, 2014-2021 ($ millions)
5.3.3. Global premise based market, 2014-2021 ($ millions)
6. Competitive Landscape
6.1. Market share
6.2. Strategy – An analysis across tiers
7. Geographical analysis
7.1. North America orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.1.1. United States (U.S.) orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.1.2. Canada orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.2. Europe orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.2.1. United Kingdom (UK) orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.2.2. France orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.2.3. Germany orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.2.4. Spain orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.2.5. Italy orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.2.6. RoE orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.3. Asia Pacific orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.3.1. India orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.3.2. China orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.3.3. Japan orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.3.4. Korea orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.3.5. Australia orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.3.6. RoAPAC orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.4. Rest of the world orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.4.1. Latin America orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.4.2. MENA orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
7.4.3. Africa orthopedic software market, 2014-2021 ($millions)
8. Company Profiling: – (Over, SCOT analysis, strategic review)
8.1. Brainlab AG
8.2. Materialise NV
8.3. Medstrat, Inc.
8.4. Curemd
8.5. Mckesson Corporation
8.6. Healthfusion Inc.
8.7. Greenway Health
8.8. Quality Systems, Inc.
8.9. Johnson & Johnson
8.10. Philips corporation
8.11. Medtronic Inc.
8.12. Adler Ortho
8.13. Siemens
8.14. Aesculap Inc
8.15. Advanced biologics
8.16. Arthrex
8.17. Nuortho surgical
8.18. OMNI life science
8.19. Orthofix
8.20. OrthoPro
8.21. Smith and nephew
8.22. Stryker
8.23. Zimmer holdings
8.24. Arthorcare
8.25. Aspen medical products
8.26. Biomet Inc
8.27. ConforMIS corp
8.28. CONMED corporation
8.29. Corin
8.30. Covidien
8.31. Geistlich surgery
8.32. Kinamed Inc

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年1月6日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60524
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】整形外科用ソフトウェア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • オーストラリアの関節鏡検査処置動向(~2021)
  • GFRP(ガラス繊維強化プラスチック)複合材の世界市場予測:ポリエステル、ビニルエステル、ポリウレタン、エポキシ
    当調査レポートでは、GFRP(ガラス繊維強化プラスチック)複合材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、プロセス別分析、用途別分析、地域別分析、GFRP(ガラス繊維強化プラスチック)複合材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • North Eastern Electric Power Corporation Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • 水質浄化剤の世界市場予測(~2022年):凝集剤、有機凝固剤、無機凝固剤、pH調整剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、水質浄化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(凝集剤、有機凝固剤、無機凝固剤、pH調整剤)別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、水質浄化剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血液ろ過器市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液ろ過器市場2016について調査・分析し、血液ろ過器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 固定工具インサートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、固定工具インサートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、固定工具インサートの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 硝酸カルシウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、硝酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硝酸カルシウム市場規模、用途別(肥料、水処理、爆発物、コンクリート、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硝酸カルシウムの世界市場概要 ・硝酸カルシウムの世界市場環境 ・硝酸カルシウムの世界市場動向 ・硝酸カルシウムの世界市場規模 ・硝酸カルシウムの世界市場:業界構造分析 ・硝酸カルシウムの世界市場:用途別(肥料、水処理、爆発物、コンクリート、その他) ・硝酸カルシウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・硝酸カルシウムの北米市場規模・予測 ・硝酸カルシウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・硝酸カルシウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・硝酸カルシウムの主要国分析 ・硝酸カルシウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・硝酸カルシウムの世界市場:成長要因、課題 ・硝酸カルシウムの世界市場:競争環境 ・硝酸カルシウムの世界市場:関連企業情報(ベンダ …
  • Eスポーツの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、Eスポーツの世界市場について調べ、Eスポーツの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、Eスポーツの市場規模をセグメンテーション別(収益ストリーム別(スポンサーシップ、メディア権利、広告、出版社手数料、商品・チケット販売)、ゲームジャンル別(MOBA、FPS、RTS、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はEスポーツの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均18%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・Eスポーツの市場状況 ・Eスポーツの市場規模 ・Eスポーツの市場予測 ・Eスポーツの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:収益ストリーム別(スポンサーシップ、メディア権利、広告、出版社手数料、商品・チケット販売) ・市場セグメンテーション:ゲームジャンル別(MOBA、FPS、RTS、その他) ・Eスポーツの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • 整形外科用医療機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、整形外科用医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用医療機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の天然黒鉛および合成黒鉛市場2015
    本調査レポートでは、中国の天然黒鉛および合成黒鉛市場2015について調査・分析し、天然黒鉛および合成黒鉛の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザダイオードの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、レーザダイオードの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レーザダイオードの世界市場:イントロダクション ・レーザダイオードの世界市場:市場概観 ・レーザダイオードの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・レーザダイオードの世界市場:セグメント別市場分析 ・レーザダイオードの世界市場:種類別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:操作モード別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:波長別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:適用分野別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:主要地域別市場分析 ・レーザダイオードの世界市場:関連企業分析
  • クラウド実現技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウド実現技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド実現技術の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用LiDARセンサの世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、自動車用LiDARセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、位置別分析、車両種類別分析、自動車用LiDARセンサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗感染剤の世界市場:類型別 (抗細菌、抗真菌、抗ウイルス)、投与ルート別(経口、局所、静注)、流通チャネル別
    本調査レポートでは、抗感染剤の世界市場について調査・分析し、抗感染剤の世界市場動向、抗感染剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別抗感染剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電動グリッパの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動グリッパの世界市場について調査・分析し、電動グリッパの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動グリッパシェア、市場規模推移、市場規模予測、電動グリッパ種類別分析(2指タイプ電動グリッパ、3指タイプ電動グリッパ)、電動グリッパ用途別分析(自動車製造、電子・電気、金属製品、飲食料品・パーソナルケア、ゴム・プラスティック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動グリッパの市場概観 ・電動グリッパのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動グリッパのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動グリッパの世界市場規模 ・電動グリッパの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動グリッパのアメリカ市場規模推移 ・電動グリッパのカナダ市場規模推移 ・電動グリッパのメキシコ市場規模推移 ・電動グリッパのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動グリッパのドイツ市場規模推移 ・電動グリッパのイギリス市場規模推移 ・電動グリッパ …
  • 金属加工用流体の世界市場分析:製品別(ミネラル、合成、バイオベース)、用途別(ニート切削油、水溶性切削油、腐食防止油)、セグメント予測
    本調査レポートでは、金属加工用流体の世界市場について調査・分析し、金属加工用流体の世界市場動向、金属加工用流体の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属加工用流体市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ベーカリー&シリアルのオーストラリア市場
  • 産業用安全リレー及びタイマーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用安全リレー及びタイマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用安全リレー及びタイマーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用安全リレー及びタイマーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、EATON、Rockwell Automation、Schneider Electric、Siemens等です。
  • 脂肪代替品の世界市場予測(~2022年):炭水化物系、タンパク質系、脂質系
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、脂肪代替品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、脂肪代替品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:タイプ別(昇華型インクジェット印刷、衣類直接印刷、布地直接印刷)、用途別(校正印刷、少ロット生産、デザイン指示)、地域別予測
    本資料は、デジタルテキスタイルプリンターの世界市場について調べ、デジタルテキスタイルプリンターの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(昇華型インクジェット印刷、衣類直接印刷、布地直接印刷)分析、用途別(校正印刷、少ロット生産、デザイン指示)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場概要 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場環境 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場動向 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場規模 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場規模:タイプ別(昇華型インクジェット印刷、衣類直接印刷、布地直接印刷) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場規模:用途別(校正印刷、少ロット生産、デザイン指示) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルテキスタイルプリンターの北米市場規模・予測 ・デジタルテキスタイルプリンターのアメリカ市場規模・予 …
  • 石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場2017-2021:地上貯蔵、地下貯蔵
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.22%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAVK Holding、Cameron、Emerson、Flowserve、KSB、Master Flo Valve等です。
  • ソーダ灰の世界市場2020-2024
    「ソーダ灰の世界市場2020-2024」は、ソーダ灰について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(ガラス、化学薬品、洗剤、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ソーダ灰の世界市場:エンドユーザー別(ガラス、化学薬品、洗剤、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • エジプトのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の概要 ・慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・慢性皮膚エリテマトーデス/円 …
  • フレームアレスターの世界市場:タイプ別(インライン、エンドオブライン)、最終用途別(石油・ガス、化学、金属・鉱業、医薬品、廃棄物発電プラント)、用途別(貯蔵タンク、パイプライン、焼却炉、換気システム)、地域別予測
    本資料は、フレームアレスターの世界市場について調べ、フレームアレスターの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(インライン、エンドオブライン)分析、最終用途別(石油・ガス、化学、金属・鉱業、医薬品、廃棄物発電プラント)分析、用途別(貯蔵タンク、パイプライン、焼却炉、換気システム)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フレームアレスターの世界市場概要 ・フレームアレスターの世界市場環境 ・フレームアレスターの世界市場動向 ・フレームアレスターの世界市場規模 ・フレームアレスターの世界市場規模:タイプ別(インライン、エンドオブライン) ・フレームアレスターの世界市場規模:最終用途別(石油・ガス、化学、金属・鉱業、医薬品、廃棄物発電プラント) ・フレームアレスターの世界市場規模:用途別(貯蔵タンク、パイプライン、焼却炉、換気システム) ・フレームアレスターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フレームアレスターの北米市場規模・予測 ・フレームアレスタ …
  • 移動式海洋掘削装置(MODU)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、移動式海洋掘削装置(MODU)の世界市場について調べ、移動式海洋掘削装置(MODU)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、移動式海洋掘削装置(MODU)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(ドリルシップ、ジャッキアップ、半潜水艇)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は移動式海洋掘削装置(MODU)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・移動式海洋掘削装置(MODU)の市場状況 ・移動式海洋掘削装置(MODU)の市場規模 ・移動式海洋掘削装置(MODU)の市場予測 ・移動式海洋掘削装置(MODU)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(ドリルシップ、ジャッキアップ、半潜水艇) ・移動式海洋掘削装置(MODU)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフ …
  • テレコムIoTの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレコムIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレコムIoTの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シーフード加工機器の世界市場:シーフード種類別(フィンフィッシュ、甲殻類、軟体動物、その他)、機器の種類別(ガッティング、スケーリング、スキニング、脱骨、切り身、その他)
    当調査レポートでは、シーフード加工機器の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、シーフード種類別分析、機器の種類別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・シーフード加工機器の世界市場:シーフード種類別(フィンフィッシュ、甲殻類、軟体動物、その他) ・シーフード加工機器の世界市場:機器の種類別(ガッティング、スケーリング、スキニング、脱骨、切り身、その他) ・シーフード加工機器の世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 世界の液体洗剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の液体洗剤市場2015について調査・分析し、液体洗剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のグルーミングドライヤー市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルーミングドライヤー市場2015について調査・分析し、グルーミングドライヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の木材カテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、木材の購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、木材市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、木材のサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 世界のシャワースツール市場2016
    本調査レポートでは、世界のシャワースツール市場2016について調査・分析し、シャワースツールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 流量計の世界市場:アナログ流量計、スマート流量計
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、流量計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、流量計の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は流量計の世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.22%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、Elster Group、General Electric、Itron、Landis+Gyr等です。
  • ホウ酸の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ホウ酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホウ酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道ネットワーク用ケーブル市場規模、用途別(電力ケーブル、信号用・通信用ケーブル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場概要 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場環境 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場動向 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場規模 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場:業界構造分析 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場:用途別(電力ケーブル、信号用・通信用ケーブル) ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの北米市場規模・予測 ・鉄道ネットワーク用ケーブルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・鉄道ネットワーク用ケーブルのアジア太平洋市場規模・予測 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの主要国分析 ・鉄道ネットワーク用ケーブルの世界市場 …
  • アクリルエラストマーの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アクリルエラストマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ(アクリルコモノマーエラストマー・ACM、エチレンアクリルエラストマー・AEM)別分析、最終用途産業(自動車、建設、工業)別分析、アクリルエラストマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスルフォラン市場2016
    本調査レポートでは、世界のスルフォラン市場2016について調査・分析し、スルフォランの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商業用高圧便器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、商業用高圧便器の世界市場について調査・分析し、商業用高圧便器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別商業用高圧便器シェア、市場規模推移、市場規模予測、商業用高圧便器種類別分析()、商業用高圧便器用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・商業用高圧便器の市場概観 ・商業用高圧便器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・商業用高圧便器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・商業用高圧便器の世界市場規模 ・商業用高圧便器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・商業用高圧便器のアメリカ市場規模推移 ・商業用高圧便器のカナダ市場規模推移 ・商業用高圧便器のメキシコ市場規模推移 ・商業用高圧便器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・商業用高圧便器のドイツ市場規模推移 ・商業用高圧便器のイギリス市場規模推移 ・商業用高圧便器のロシア市場規模推移 ・商業用高圧便器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • スマート灌漑の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、スマート灌漑の世界市場について調査・分析し、スマート灌漑の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・スマート灌漑の世界市場:市場動向分析 ・スマート灌漑の世界市場:競争要因分析 ・スマート灌漑の世界市場:用途別分析/市場規模 ・スマート灌漑の世界市場:灌水制御装置別分析/市場規模 ・スマート灌漑の世界市場:ハードウェア・ネットワークコンポーネント別分析/市場規模 ・スマート灌漑の世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマート灌漑の北米市場規模・分析 ・スマート灌漑の欧州市場・分析 ・スマート灌漑のアジア市場・分析 ・スマート灌漑の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 粉チーズの世界市場:チェダー、パルメザン、モッツァレラ、アメリカンチーズ、ブルーチーズ、その他
    当調査レポートでは、粉チーズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • MEMSマイク(超小型マイク)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEMSマイク(超小型マイク)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEMSマイク(超小型マイク)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブルディスプレイの世界市場2017-2021:フレキシブルOLED、フレキシブルEPD、フレキシブルLCD
    当調査レポートでは、フレキシブルディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブルディスプレイの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品物流の世界市場
    当調査レポートでは、医薬品物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品物流の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヒト肝臓モデルの世界市場:タイプ別(肝臓オルガノイド、Liver-on-a-chip(肝臓機能チップ)、2Dモデル、動物モデル、3Dバイオプリンティング)、地域別予測
    本資料は、ヒト肝臓モデルの世界市場について調べ、ヒト肝臓モデルの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(肝臓オルガノイド、Liver-on-a-chip(肝臓機能チップ)、2Dモデル、動物モデル、3Dバイオプリンティング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ヒト肝臓モデルの世界市場概要 ・ヒト肝臓モデルの世界市場環境 ・ヒト肝臓モデルの世界市場動向 ・ヒト肝臓モデルの世界市場規模 ・ヒト肝臓モデルの世界市場規模:タイプ別(肝臓オルガノイド、Liver-on-a-chip(肝臓機能チップ)、2Dモデル、動物モデル、3Dバイオプリンティング) ・ヒト肝臓モデルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒト肝臓モデルの北米市場規模・予測 ・ヒト肝臓モデルのアメリカ市場規模・予測 ・ヒト肝臓モデルのヨーロッパ市場規模・予測 ・ヒト肝臓モデルのアジア市場規模・予測 ・ヒト肝臓モデルの日本市場規模・予測 ・ヒト肝臓モデルの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 風力産業向けLIDARシステムの世界市場:地上設置型、ナセル搭載型
    当調査レポートでは、風力産業向けLIDARシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、風力産業向けLIDARシステム市場規模、製品別(地上設置型、ナセル搭載型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、John Wood Group, Leosphere, Lockheed Martin, Windar Photonics, ZephIR Lidarなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・風力産業向けLIDARシステムの世界市場概要 ・風力産業向けLIDARシステムの世界市場環境 ・風力産業向けLIDARシステムの世界市場動向 ・風力産業向けLIDARシステムの世界市場規模 ・風力産業向けLIDARシステムの世界市場:業界構造分析 ・風力産業向けLIDARシステムの世界市場:製品別(地上設置型、ナセル搭載型) ・風力産業向けLIDARシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・風力産業向けLIDARシステムの北米市場規模・予測 ・風力産業向け …
  • ポーランドの血栓管理装置市場見通し
  • 特殊顔料の世界市場2016-2020:有機顔料、金属エフェクト顔料、高性能顔料、光干渉顔料、錯体無機顔料、蛍光顔料、発光顔料
    当調査レポートでは、特殊顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊顔料の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デンマークの体外式除細動器市場見通し
  • ベビー用トイレタリーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビー用トイレタリーの世界市場について調べ、ベビー用トイレタリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビー用トイレタリーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はベビー用トイレタリーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ベビー用トイレタリーの市場状況 ・ベビー用トイレタリーの市場規模 ・ベビー用トイレタリーの市場予測 ・ベビー用トイレタリーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ベビー用トイレタリーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業 …
  • 商用車(CV)照明システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、商用車(CV)照明システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車(CV)照明システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"