"グリーン・バイオ溶剤の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60523)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"グリーン・バイオ溶剤の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The green solvent are organic solvent that are produced from agriculture resources like sugarcane, bio Succinic acid, sugarcane, vegetable oils, lactic acids, glycerin etc. High adoption rate is one of the key driver of green solvent and bio solvent market among end- user increases the demand of bio- solvent paints, printing inks, coatings etc. high cost involvement in producing bio solvent is key challenge of the market, the techniques used in producing solvent incurred high cost. Due to easy availability, comparatively improved quality and low price ester solvents segment has high demand. On the other hand methyl solvent is fastest growing market in bio solvent and green solvents because of high availability and high demand in the market. D-limonene and lactate esters are also high growth markets. On the application segment cosmetics, paints, pharmaceutical are having high growth prospect in future for green & bio-solvents.
The biggest market of bio-solvents is North America, followed by Europe. The high market growth is due to strong regulations and policies for bio-solvents and green solvents. The high demand in developed countries is due to high industrialization as compare to developing countries. The government policies for bio and green solvent are supportive but it depends on each countries. The demand of green solvent and bio solvent also varies due to crude oil prices. Due to high fluctuation in oil prices the production cost of bio solvent also varies which varies the demand in the market. In developing countries the market of bio-solvent and green solvent varies due to the policies of developed countries as the domestic demand has to be fulfilled. the market restraints for bio and green solvent is lack of supply of feedstock, low availability and reliability. Another restraints is high cost involvement in new technologies.

Companies profiled include
1. BASF
2. Archer Daniels Midland company
3. Bio-amber inc
4. Huntsman corporation
5. Dupont
6. DOW chemicals
7. Vertec bio solvents Inc
8. Cargill Inc
9. Florida Chemicals company Inc
10. Cremer Oleo Gmbh & co
11. Myriant Corporation
12. Gevo Inc.
13. LyondellBasell
14. Solvay S.A
15. Akzo nobel
16. CSM
17. Sucrogen Bioethanol PTY LTD
18. Pinova Holdings INC
19. Shenzhen Esun Industrial Co. LTD
20. Genomatica INC
21. Finasucre S.A.
22. PPG chemicals
23. Royal DSM
24. Pinova Holdings Inc
25. Diacel Chemical Industries Ltd
26. Exxon Mobil Corporation
27. PetroleoBrasileiroS.A
28. Circa Group
29. Ashland
30. Sasol

This Occams Research Report covers
1. Historical data
2. Revenue forecasts, growth rates and CAGR up to 2022
3. Industry Analysis
4. Competitive Analysis
5. geographic growth data


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"グリーン・バイオ溶剤の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1. Executive summary
1.2. Estimation methodology
2. Market overview
2.1. Market definition and scope
2.2. Key findings
2.3. Parametric analysis
2.3.1. Raw material supplier
2.3.2. Production geographically
2.3.3. Adoption across various industries
2.4. Key market insights
2.4.1. Top 3 emerging countries
2.4.2. Top 3 revenue generating segments
2.4.3. Top growing markets and emerging trends
2.4.4. Top 3 geography
2.5. Competitive Landscape
2.5.1. Market share analysis
2.5.2. Top winning strategies
2.5.3. Case studies: Top competitive Moves
2.6. Porter’s Five Force Model
2.6.1. Threat of New Entrants
2.6.2. Threat of Substitute Products or Services
2.6.3. Bargaining Power of Buyer
2.6.4. Bargaining Power of Supplier
2.6.5. Intensity of Competitive Rivalry
2.7. Key buying criteria
2.8. Strategic recommendation
2.9. Strategic conclusions
3. Market determinants
3.1. Market drivers
3.1.1. Favorable government regulatory
3.1.2. Bio solvent high usage and adoption in industries
3.1.3. High competition for petrochemicals solvents
3.1.4. High fluctuation in oil prices
3.1.5. High growth in developed countries
3.2. Market restraints
3.2.1. Lack of supply chain model in raw material and feedstock
3.3. Market opportunities
3.3.1. Increase application usage
3.4. Market challenges
3.4.1. High cost in adopting new technology
3.5. Parent Market
3.6. Competitors Market
3.7. Alternative Market
4. Market Segmentation
4.1. By Applications
4.1.1. Global Green Solvents & Bio Solvents PAINTS & COATINGS market,2014-2021,($millions)
4.1.2. Global Green Solvents & Bio Solvents INDUSTRIAL & DOMESTIC CLEANERS market,2014-2021,($millions)
4.1.3. Global Green Solvents & Bio Solvents PRINTING INKS market,2014-2021,($millions)
4.1.4. Global Green Solvents & Bio Solvents Pharmaceuticals market,2014-2021,($millions)
4.1.5. Global Green Solvents & Bio Solvents cosmetics market,2014-2021,($millions)
4.1.6. Global Green Solvents & Bio Solvents Personal care market,2014-2021,($millions)
4.1.7. Global Green Solvents & Bio Solvents OTHERS market,2014-2021,($millions)
4.2. BY TYPES
4.2.1. Global Green Solvents & Bio Solvents Esters market,2014-2021,($millions)
4.2.1.1. Global Green Solvents & Bio Solvents Lactate Esters market,2014-2021,($millions)
4.2.1.2. Global Green Solvents & Bio Solvents Methyl Esters market,2014-2021,($millions)
4.2.1.3. Global Green Solvents & Bio Solvents Others market,2014-2021,($millions)
4.2.2. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Alcohols market,2014-2021,($millions)
4.2.2.1. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Propanol market,2014-2021,($millions)
4.2.2.2. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Butanol market,2014-2021,($millions)
4.2.2.3. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Methanol market,2014-2021,($millions)
4.2.2.4. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Ethanol market,2014-2021,($millions)
4.2.3. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Glycols market,2014-2021,($millions)
4.2.3.1. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Propylene Glycol market,2014-2021,($millions)
4.2.3.2. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Ethylene Glycol market,2014-2021,($millions)
4.2.4. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Diols market,2014-2021,($millions)
4.2.4.1. Global Green Solvents & Bio Solvents Bio-Butanediol market,2014-2021,($millions)
4.2.5. Global Green Solvents & Bio Solvents D-Limonene market,2014-2021,($millions)
4.2.6. Global Green Solvents & Bio Solvents Methyl Soyate market,2014-2021,($millions)
4.2.7. Global Green Solvents & Bio Solvents Other Green & Bio-Solvents market,2014-2021,($millions)
4.2.7.1. Global Green Solvents & Bio Solvents 2-Methyltetrahydrofuran market,2014-2021,($millions)
4.2.7.2. Global Green Solvents & Bio Solvents Hydrogen Peroxide market,2014-2021,($millions)

5. Geographical analysis
5.1. North America Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.1.1. United States (U.S.) Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.1.2. Canada Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2. Europe Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.1. United Kingdom (UK) Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.2. France Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.3. Germany Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.4. Spain Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.5. Italy Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.6. RoE Market,2014-2021,($millions)
5.3. Asia Pacific Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.1. India Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.2. China Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.3. Japan Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.4. Korea Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.5. Australia Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.6. RoAPAC Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4. Rest of the world Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4.1. Latin America Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4.2. MENA Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4.3. Africa Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
6. Company Profiling: – (Over, SCOT analysis, strategic review)
1. BASF
2. Archer Daniels Midland company
3. Bio-amber inc
4. Huntsman corporation
5. Dupont
6. DOW chemicals
7. Vertec biosolvents inc
8. Cargill Inc
9. Florida Chemicals company Inc
10. Cremer Oleo Gmbh & co
11. Myriant Corporation
12. Gevo, Inc.
13. LyondellBasell
14. Solvay S.A
15. Akzo nobel
16. CSM
17. Sucrogen Bioethanol PTY LTD
18. Pinova Holdings INC
19. Shenzhen Esun Industrial Co. LTD
20. Genomatica INC
21. Finasucre S.A.
22. PPG chemicals
23. Royal DSM
24. Pinova Holdings inc
25. Diacel Chemical Industries Ltd
26. Exxon Mobil Corporation
27. PetroleoBrasileiroS.A
28. Circa Group
29. Ashland
30. Sasol

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】グリーン・バイオ溶剤の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年1月25日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60523
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【キーワード】グリーン・バイオ溶剤
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
グリーン・バイオ溶剤の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 果糖の世界市場分析:製品別(高果糖コーンシロップ、フルクトースシロップ、果糖固形分)、用途別(飲料、加工食品、乳製品、菓子、製パン・穀物)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、果糖の世界市場について調査・分析し、果糖の世界市場動向、果糖の世界市場規模、市場予測、セグメント別果糖市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ギリシャの股関節再建装置市場見通し
  • 原子力艦艇の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、原子力艦艇の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、原子力艦艇の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • LEDバックライトDDIC(ディスプレイ用ドライバーIC)の世界市場
    当調査レポートでは、LEDバックライトDDIC(ディスプレイ用ドライバーIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LEDバックライトDDIC(ディスプレイ用ドライバーIC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 小売り用ガラスパッケージの世界市場2017-2021:アルコール飲料用、ノンアルコール飲料用、食品用、パーソナルケア用
    当調査レポートでは、小売り用ガラスパッケージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小売り用ガラスパッケージの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属産業用ガスの世界市場
    当調査レポートでは、金属産業用ガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属産業用ガスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バンクキオスクの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、バンクキオスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、提供商品別分析、流通別分析、地域別分析、バンクキオスクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のウェーブ・スプリング市場2016
    本調査レポートでは、世界のウェーブ・スプリング市場2016について調査・分析し、ウェーブ・スプリングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリウレタン分散液市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリウレタン分散液市場2015について調査・分析し、ポリウレタン分散液の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プロテオミクスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • イーサネット・コントローラーの世界市場予測(~2023年):イーサネット、ファストイーサネット、ギガビットイーサネット
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、イーサネット・コントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別分析、帯域幅別分析、パッケージング別分析、用途別分析、イーサネット・コントローラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硫酸バリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸バリウム市場2015について調査・分析し、硫酸バリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テラゾフローリングのカナダ市場
  • セラミックタイルの世界市場:製品別(床、壁面、天井、屋根)、用途別(改修、商業施設、新築、工業施設)、地域別予測
    本資料は、セラミックタイルの世界市場について調べ、セラミックタイルの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(床、壁面、天井、屋根)分析、用途別(改修、商業施設、新築、工業施設)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・セラミックタイルの世界市場概要 ・セラミックタイルの世界市場環境 ・セラミックタイルの世界市場動向 ・セラミックタイルの世界市場規模 ・セラミックタイルの世界市場規模:製品別(床、壁面、天井、屋根) ・セラミックタイルの世界市場規模:用途別(改修、商業施設、新築、工業施設) ・セラミックタイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・セラミックタイルの北米市場規模・予測 ・セラミックタイルのアメリカ市場規模・予測 ・セラミックタイルのヨーロッパ市場規模・予測 ・セラミックタイルのアジア市場規模・予測 ・セラミックタイルの日本市場規模・予測 ・セラミックタイルの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 大豆食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、大豆食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、大豆食品の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 乾燥ブルーベリーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、乾燥ブルーベリーの世界市場規模が2017年3580.8億ドルから2026年7039.7億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、乾燥ブルーベリーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乾燥ブルーベリー市場規模、製品種類別(凍結乾燥、天日干し、その他の製品タイプ)分析、由来別(従来、オーガニック)分析、フォーム別(パウダー、スライス・顆粒、ホールドライフルーツ)分析、流通チャンネル別(スーパーマーケット、専門店、オンライン小売、独立型小食料品、ハイパーマーケット)分析、エンドユーザー別(小売、フードサービスプロバイダー、ダイエットサプリメント、乳製品、化粧品・パーソナルケア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 乾燥ブルーベリーの世界市場:市場動向分析 ・ 乾燥ブルーベリーの世界市場:競争要因分析 ・ 乾燥ブルーベリーの世界市場:製品種類別(凍結乾燥、天日干し、その他の製品タ …
  • 精密農業の世界市場分析:装置、ソフトウェア、サービス
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、精密農業の世界市場について調査・分析し、精密農業の世界市場動向、精密農業の世界市場規模、市場予測、セグメント別精密農業市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のインダストリー4.0市場:技術別(IoT、人工知能、産業計測、産業ロボティクス、AR&VR、ブロックチェーン、3Dプリンティング、デジタルツイン、5G –提供、アプリケーション、エンドユーザー)、地域別
    MarketsandMarkets社は、インダストリー4.0の世界市場規模が2019年717億ドルから2024年1566億ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。本書は、世界のインダストリー4.0市場について調査・分析し、市場概要、技術別(3Dプリント、産業ロボティクス、ブロックチェーン、モノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)、産業計測、デジタルツイン、拡張現実&バーチャルリアリティ、5G)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のインダストリー4.0市場:技術別(3Dプリント、産業ロボティクス、ブロックチェーン、モノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)、産業計測、デジタルツイン、拡張現実&バーチャルリアリティ、5G) ・世界のインダストリー4.0市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 世界の赤外線検知装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の赤外線検知装置市場2015について調査・分析し、赤外線検知装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用スクリーンウォッシュ製品の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用スクリーンウォッシュ製品の世界市場について調べ、自動車用スクリーンウォッシュ製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用スクリーンウォッシュ製品の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用スクリーンウォッシュ製品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用スクリーンウォッシュ製品の市場状況 ・自動車用スクリーンウォッシュ製品の市場規模 ・自動車用スクリーンウォッシュ製品の市場予測 ・自動車用スクリーンウォッシュ製品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM) ・自動車用スクリーンウォッシュ製品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  .. …
  • ダイレクトキャリア決済プラットフォームの世界市場:コンテンツ別(アプリケーション&ゲーム、ビデオ&オーディオ、その他)、オペレーティングシステム別(アンドロイド、iOS、その他)
    本調査レポートでは、ダイレクトキャリア決済プラットフォームの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンテンツ別(アプリケーション&ゲーム、ビデオ&オーディオ、その他)分析、オペレーティングシステム別(アンドロイド、iOS、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ダイレクトキャリア決済プラットフォームの世界市場:コンテンツ別(アプリケーション&ゲーム、ビデオ&オーディオ、その他) ・ダイレクトキャリア決済プラットフォームの世界市場:オペレーティングシステム別(アンドロイド、iOS、その他) ・ダイレクトキャリア決済プラットフォームの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 世界の遺体袋市場2016
    本調査レポートでは、世界の遺体袋市場2016について調査・分析し、遺体袋の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 発電機販売の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、発電機販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、容量別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のほう酸アルミニウムホイスカ市場2016
    本調査レポートでは、世界のほう酸アルミニウムホイスカ市場2016について調査・分析し、ほう酸アルミニウムホイスカの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 多要素認証(MFA)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、多要素認証(MFA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、方式別分析、用途別分析、地域別分析、多要素認証(MFA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電池材料の世界市場:電池種類別(リチウムイオン電池、鉛蓄電池、その他)、材料別、用途別、地域別予測
    本資料は、電池材料の世界市場について調べ、電池材料の世界規模、市場動向、市場環境、電池種類別(リチウムイオン電池、鉛蓄電池、その他)分析、材料別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・電池材料の世界市場概要 ・電池材料の世界市場環境 ・電池材料の世界市場動向 ・電池材料の世界市場規模 ・電池材料の世界市場規模:電池種類別(リチウムイオン電池、鉛蓄電池、その他) ・電池材料の世界市場規模:材料別 ・電池材料の世界市場規模:用途別 ・電池材料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電池材料の北米市場規模・予測 ・電池材料のアメリカ市場規模・予測 ・電池材料のヨーロッパ市場規模・予測 ・電池材料のアジア市場規模・予測 ・電池材料の日本市場規模・予測 ・電池材料の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界のテニスシューズ市場2015
    本調査レポートでは、世界のテニスシューズ市場2015について調査・分析し、テニスシューズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 牛呼吸器病治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、牛呼吸器病治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、牛呼吸器病治療の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品増粘剤の世界市場2014-2025:製品別(スターチ、親水コロイド、タンパク質)、用途別(製パン、製菓、飲料、乳製品)、地域別
    本調査レポートでは、食品増粘剤の世界市場について調査・分析し、食品増粘剤の世界市場動向、食品増粘剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別食品増粘剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヨーロッパ主要国の感染症検査市場動向(~2021)
  • ロシアの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • サイクリン依存性キナーゼ4阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるサイクリン依存性キナーゼ4阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・サイクリン依存性キナーゼ4阻害剤の概要 ・サイクリン依存性キナーゼ4阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のサイクリン依存性キナーゼ4阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・サイクリン依存性キナーゼ4阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・サイクリン依存性キナーゼ4阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • HVACエアダクトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、HVACエアダクトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVACエアダクトの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のMVRコンプレッサー市場2016
    本調査レポートでは、世界のMVRコンプレッサー市場2016について調査・分析し、MVRコンプレッサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属加工スクラップ装置の世界市場
    当調査レポートでは、金属加工スクラップ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属加工スクラップ装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨て血圧測定用カフの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、使い捨て血圧測定用カフの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、使い捨て血圧測定用カフ市場規模、エンドユーザー別(ヘルスケアセンター、学術機関・研究機関、ホームケア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CONMED, Halma, Hill-Rom, Koninklijke Philips, Medline Industries, OSI Systemsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・使い捨て血圧測定用カフの世界市場概要 ・使い捨て血圧測定用カフの世界市場環境 ・使い捨て血圧測定用カフの世界市場動向 ・使い捨て血圧測定用カフの世界市場規模 ・使い捨て血圧測定用カフの世界市場:業界構造分析 ・使い捨て血圧測定用カフの世界市場:エンドユーザー別(ヘルスケアセンター、学術機関・研究機関、ホームケア) ・使い捨て血圧測定用カフの世界市場:地域別市場規模・分析 ・使い捨て血圧測定用カフの北米市場規模・予測 ・使い捨て血圧測定 …
  • 軍事用3Dプリンティングの世界市場:提供方式別(プリンター、材料、ソフトウェア、その他)、プラットフォーム別、用途別、プロセス別、技術別、地域別予測
    本資料は、軍事用3Dプリンティングの世界市場について調べ、軍事用3Dプリンティングの世界規模、市場動向、市場環境、提供方式別(プリンター、材料、ソフトウェア、その他)分析、プラットフォーム別分析、用途別分析、プロセス別分析、技術別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・軍事用3Dプリンティングの世界市場概要 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場環境 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場動向 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:提供方式別(プリンター、材料、ソフトウェア、その他) ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:プラットフォーム別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:用途別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:プロセス別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:技術別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・軍事用3Dプリンティングの北米市場規模・予測 …
  • スマートパーキングシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートパーキングシステム市場規模、場所別(路外駐車場、路上駐車場)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートパーキングシステムの世界市場概要 ・スマートパーキングシステムの世界市場環境 ・スマートパーキングシステムの世界市場動向 ・スマートパーキングシステムの世界市場規模 ・スマートパーキングシステムの世界市場:業界構造分析 ・スマートパーキングシステムの世界市場:場所別(路外駐車場、路上駐車場) ・スマートパーキングシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートパーキングシステムのアメリカ市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムのアジア市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムの主要国分析 ・スマートパーキングシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・スマートパーキ …
  • リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場予測2019-2024
    「リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、天然グラファイト、合成グラファイト、その他など、用途別には、Power Battery、Energy Storage Battery、Digital Battery、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。リチウムイオン電池のアノードグレード材料のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場概要(サマリー) ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の企業別販売量・売上 ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の企業別市場シェア ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場規模:種類別(天然グラファイト、合成グラファイト、その他) ・リチウムイオン電池のアノードグレード材料の世界市場規模:用途別(Power Battery、Energy Storage Battery、D …
  • エンタプライズSSDの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エンタプライズSSDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンタプライズSSDの世界市場規模及び予測、種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療機器包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医療機器包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療機器包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイチ産ベチバ油の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ハイチ産ベチバ油の世界市場について調査・分析し、ハイチ産ベチバ油の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ハイチ産ベチバ油の世界市場:市場動向分析 - ハイチ産ベチバ油の世界市場:競争要因分析 - ハイチ産べチバ油の世界市場:用途別 ・食品・飲料 ・香水・香料製品 ・医薬品 ・その他 - ハイチ産ベチバ油の世界市場:製品別 ・オーガニック ・ 従来型 - ハイチ産ベチバ油の世界市場:主要地域別分析 - ハイチ産ベチバ油の北米市場規模(アメリカ市場等) - ハイチ産ベチバ油のヨーロッパ市場規模 - ハイチ産ベチバ油のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ハイチ産ベチバ油の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 溶解空気浮上システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、溶解空気浮上システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、溶解空気浮上システム市場規模、用途別(工業用、地方自治体用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・溶解空気浮上システムの世界市場概要 ・溶解空気浮上システムの世界市場環境 ・溶解空気浮上システムの世界市場動向 ・溶解空気浮上システムの世界市場規模 ・溶解空気浮上システムの世界市場:業界構造分析 ・溶解空気浮上システムの世界市場:用途別(工業用、地方自治体用) ・溶解空気浮上システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・溶解空気浮上システムのアメリカ市場規模・予測 ・溶解空気浮上システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・溶解空気浮上システムのアジア市場規模・予測 ・溶解空気浮上システムの主要国分析 ・溶解空気浮上システムの世界市場:意思決定フレームワーク ・溶解空気浮上システムの世界市場:成長要因、課題 ・溶解空気浮上システムの世界市場:競争環境 ・溶解空気 …
  • EMI(電磁)シールドの世界市場予測(~2024年)
    EMI(電磁)シールドの世界市場は、2019年の63億米ドルから2024年には82億米ドルに達し、この期間中8.6%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、安全規制に対する要求、石油・ガス産業における安全システムに対する需要の高まり、人員・資産保護のための信頼性の高い安全システムに対するニーズの高まり、インダストリー4.0、危険な産業地域におけるオートメーションの拡大などが考えられます。EMI(電磁)シールドの需要は、クロック周波数の増加、高スルーレート、パッケージの高密度化、さらに小型、軽量、安価、低消費電力のデバイスへの需要の高まりによって高まっています。この市場の成長を促す要因として、5G技術の実行可能性を実現するための実地試験とパイロットプロジェクトによる継続的な実証および厳格なEMI規制などが考えられます。当調査レポートでは、EMI(電磁)シールドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料(EMIシールドテープ・ラミネート、導電性コーティング剤・塗料、金属シールド、導電性 …
  • トール様受容体9アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトール様受容体9アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トール様受容体9アンタゴニストの概要 ・トール様受容体9アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトール様受容体9アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トール様受容体9アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トール様受容体9アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 骨密度計の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、骨密度計の世界市場規模が2019年247百万ドルから2024年311百万ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、骨密度計の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(デュアルエネルギーX線吸収法スキャナー、末梢骨密度計)分析、用途別(骨粗鬆症及び骨減少症診断、嚢胞性線維症診断、慢性腎疾患診断、体組成測定、関節リウマチ診断)分析、エンドユーザー別(病院及び専門クリニック、診断及び画像センター、その他のエンドユーザー)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・骨密度計の世界市場:種類別(デュアルエネルギーX線吸収法スキャナー、末梢骨密度計) ・骨密度計の世界市場:用途別(骨粗鬆症及び骨減少症診断、嚢胞性線維症診断、慢性腎疾患診断、体組成測定、関節リウマチ診断) ・骨密度計の世界市場:エンドユーザー別(病院及び専門クリニック、診断及び画像センター、そ …
  • 成人下肢補綴 Prostheticsの世界市場予測2019-2024
    「成人下肢補綴 Prostheticsの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、脚、膝、足首、足など、用途別には、Hospitals、Prosthetic Clinics、Rehabilitation Centersなどに区分してまとめた調査レポートです。成人下肢補綴 Prostheticsのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・成人下肢補綴 Prostheticsの世界市場概要(サマリー) ・成人下肢補綴 Prostheticsの企業別販売量・売上 ・成人下肢補綴 Prostheticsの企業別市場シェア ・成人下肢補綴 Prostheticsの世界市場規模:種類別(脚、膝、足首、足) ・成人下肢補綴 Prostheticsの世界市場規模:用途別(Hospitals、Prosthetic Clinics、Rehabilitation Centers) ・成人下肢補綴 Prostheticsの米州市場規模(アメリカ、カ …
  • NTPC Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • スペインの股関節置換処置動向(~2021)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"