"スマートソーラーの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60576)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スマートソーラーの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Increasing demand of energy worldwide is a serious concern. All the conventional energy including thermal, nuclear, natural gas and petroleum sources will be depleted sooner or later. That is why finding alternative and renewable energy sources is the primary need. Solar energy is one of the widely available abundant source of energy on the earth. Various kind of energy demands can be fulfilled with the application of solar power and solar energy. To make this utilization smart and efficient, smart solar technology is introduced, which is a result of various new research and innovation. Smart grid improves operational activities, smart solar system assist in reducing maintenance cost. There is a huge demand for energy management and demand driven solution. The smart solar industry is expanding constantly in both the direction horizontal as well as vertical.
The major trend in smart solar technology includes cloud technology, internet of things and research and development in solar panel material, as the technology for solar panel is improving continuously as the price is also going down about to 80%. Also with the introduction of IoT, managing and controlling instruments and hardware it has become easy and convenient, that is why the application of smart solar technology now is widen in government, healthcare and construction sector.

The market size for smart solar segment has grown considerably in last few years. Todaysolar market is worth more than $6.58 billion and it is expected to grow around $13 billion and even more, projecting the compounded annual growth rate 16.8% for the year 2016 to 2022. The common objective of green energy, energy preservation and pollution control on a global scale is increasing the usage of smart solar technology as well. Increasing cost of electricity, increasing smart city concept and government regulations are some of the major key driving factors of this market. The only problem with this system is the high cost of implementation, not only the solar panel is expensive but other smart hardware comes with high cost. But the cost is expected to come down in near future due to large scale development and implementations.
The smart solar market is segmented into solutions, application, services, meter data management, and industry solutions. The integration of smart solar technologies, with different technologies is driving the growth of smart solar service market, and hence commercial and industry segment by application is expected to dominate the market. The applications of smart solar technology has also extended to new sectors like utility, government and public affairs, water treatment plant, education, logistics and distribution and constructions.

This technology is widely adopted in all the regions such as North America, South and Central America, Europe, Middle East, Africa, and Asia Pacific. It is due to the growing number of smart solar projects, increasing grants by the government and growing industry in the region. North America is expected to generate the larger market share and dominate the market in forecasted year 2016-2022. APAC and MEA regions are also offering potential growth opportunities because of their developing large scale infrastructure, smart cities and their requirements.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"スマートソーラーの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1. Executive summary
1.2. Estimation methodology

2. Market overview
2.1. Market definition and Scope
2.2. Key findings
2.3. Parametric analysis
2.3.1.
2.4. Key market insights
2.4.1. Top 3 emerging countries
2.4.2. Top 3 revenue generating segments
2.4.3. Top growing markets and emerging trends
2.4.4. Top 3 geography
2.5. Competitive Landscape
2.5.1. Market share analysis
2.5.2. Top winning strategies
2.5.3. Case studies: Top competitive Moves
2.6. Porter’s Five Force Model
2.6.1. Threat of New Entrants
2.6.2. Threat of Substitute Products or Services
2.6.3. Bargaining Power of Buyer
2.6.4. Bargaining Power of Supplier
2.6.5. Intensity of Competitive Rivalry
2.7. Key buying criteria
2.8. Strategic recommendation
2.9. Strategic conclusions

3. Market determinants
3.1. Market drivers
3.1.1. Rapid Increase in Solar energy utilization
3.1.2. High electricity tariffs
3.1.3. Increasing adoption of smart cities and green cities concept
3.1.4. Regulatory compliance
3.2. Market restraints
3.2.1. High installation cost
3.2.2. Reduction in subsidies
3.3. Market opportunities
3.3.1. Increasing environmental awareness and technological evolution
3.3.2. Emerging solar industry
3.4. Market challenges
3.4.1. Less initial rate of return on investment (RoI)
3.4.2. Instability and inefficiency
3.5. Parent Market
3.6. Competitors Market
3.7. Alternative Market

4. Market Segmentation
4.1. By application
4.1.1. Commercial and industrial
4.1.2. Domestic
4.2. By device type
4.2.1. Smart solar meters
4.2.1.1. Amr meters
4.2.1.2. Ami meters
4.2.2. Intelligrid
4.2.3. RFID
4.3. By services
4.3.1. Consulting services
4.3.2. Support integration and deployment services
4.3.3. Support and maintenance services
4.3.4. Demand response services
4.4. By Industry sector
4.4.1. Government
4.4.2. Utilities
4.4.3. Healthcare
4.4.4. Construction
4.4.5. Education
4.4.6. Agriculture
4.4.7. others
4.5. By solution
4.5.1. Asset management
4.5.2. Network monitoring
4.5.3. Meter data management
4.5.4. Analytics
4.5.5. Supervisory control and data acquisition
4.5.6. Remote metering
4.5.7. Outage management

5. Geographical analysis
5.1. North America Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.1.1. United States (U.S.) Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.1.2. Canada Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.2. Europe Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.2.1. United Kingdom (UK) Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.2.2. France Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.2.3. Germany Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.2.4. Spain Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.2.5. Italy Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.2.6. RoE Revenue Management Market 2014-2022 ($million)
5.3. Asia Pacific Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.3.1. India Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.3.2. China Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.3.3. Japan Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.3.4. Korea Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.3.5. Australia Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.3.6. RoAPAC Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.4. Rest of the world Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.4.1. Latin America Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.4.2. MENA Revenue Management market 2014-2022 ($million)
5.4.3. Africa Revenue Management market 2014-2022 ($million)

6. Company Profiling: – (Over, SCOT analysis, strategic review)
1. ABB
2. ECHELON
3. Echelon Corporation
4. First Solar
5. GE Power
6. Itron Inc.
7. Landis+GYR AG
8. Schneider Electric
9. Sensus USA, Inc.
10. Siemens
11. Silver Spring Networks Inc.
12. Solarcity
13. SunPower
14. Sunnova
15. Urban Green Energy (UGE) International
16. Vivint Solar

List of Tables

1. Global Smart solar market By application 2014-2022 ($million)
2. Global Smart solar market Commercial and industrial 2014-2022 ($million)
3. Global Smart solar market Domestic 2014-2022 ($million)
4. Global Smart solar market By device type 2014-2022 ($million)
5. Global Smart solar market Smart solar meters 2014-2022 ($million)
6. Global Smart solar market Intelligrid 2014-2022 ($million)
7. Global Smart solar market RFID 2014-2022 ($million)
8. Global Smart solar market By services 2014-2022 ($million)
9. Global Smart solar market Consulting services 2014-2022 ($million)
10. Global Smart solar market Support integration and deployment services 2014-2022 ($million)
11. Global Smart solar market Support and maintenance services 2014-2022 ($million)
12. Global Smart solar market Demand response services 2014-2022 ($million)
13. Global Smart solar market By Industry sector 2014-2022 ($million)
14. Global Smart solar market Government 2014-2022 ($million)
15. Global Smart solar market Utilities 2014-2022 ($million)
16. Global Smart solar market Healthcare 2014-2022 ($million)
17. Global Smart solar market Construction 2014-2022 ($million)
18. Global Smart solar market Education 2014-2022 ($million)
19. Global Smart solar market Agriculture 2014-2022 ($million)
20. Global Smart solar market others 2014-2022 ($million)
21. Global Smart solar market By solution 2014-2022 ($million)
22. Global Smart solar market Asset management 2014-2022 ($million)
23. Global Smart solar market Network monitoring 2014-2022 ($million)
24. Global Smart solar market Meter data management 2014-2022 ($million)
25. Global Smart solar market Analytics 2014-2022 ($million)
26. Global Smart solar market Supervisory control and data acquisition 2014-2022 ($million)
27. Global Smart solar market Remote metering 2014-2022 ($million)
28. Global Smart solar market Outage management 2014-2022 ($million)
29. North America Revenue Management market 2014-2022 ($million)
30. Europe Revenue Management market 2014-2022, ($million)
31. Asia Pacific Revenue Management market 2014-2022, ($million)
32. Rest of the world Revenue Management market 2014-2022 ($million)

List of Figures

1. Global Smart solar market Commercial and industrial 2014-2022 ($million)
2. Global Smart solar market Domestic 2014-2022 ($million)
3. Global Smart solar market Smart solar meters 2014-2022 ($million)
4. Global Smart solar market Intelligrid 2014-2022 ($million)
5. Global Smart solar market RFID 2014-2022 ($million)
6. Global Smart solar market Consulting services 2014-2022 ($million)
7. Global Smart solar market Support integration and deployment services 2014-2022 ($million)
8. Global Smart solar market Support and maintenance services 2014-2022 ($million)
9. Global Smart solar market Demand response services 2014-2022 ($million)
10. Global Smart solar market Government 2014-2022 ($million)
11. Global Smart solar market Utilities 2014-2022 ($million)
12. Global Smart solar market Healthcare 2014-2022 ($million)
13. Global Smart solar market Construction 2014-2022 ($million)
14. Global Smart solar market Education 2014-2022 ($million)
15. Global Smart solar market Agriculture 2014-2022 ($million)
16. Global Smart solar market others 2014-2022 ($million)
17. Global Smart solar market Asset management 2014-2022 ($million)
18. Global Smart solar market Network monitoring 2014-2022 ($million)
19. Global Smart solar market Meter data management 2014-2022 ($million)
20. Global Smart solar market Analytics 2014-2022 ($million)
21. Global Smart solar market Supervisory control and data acquisition 2014-2022 ($million)
22. Global Smart solar market Remote metering 2014-2022 ($million)
23. Global Smart solar market Outage management 2014-2022 ($million)
24. North America Revenue Management market 2014-2022 ($million)
25. United States (U.S.) Revenue Management market 2014-2022 ($million)
26. Canada Revenue Management market 2014-2022 ($million)
27. Europe Revenue Management market 2014-2022 ($million)
28. United Kingdom (UK) Revenue Management market 2014-2022 ($million)
29. France Revenue Management market 2014-2022 ($million)
30. Germany Revenue Management market 2014-2022 ($million)
31. Spain Revenue Management market 2014-2022 ($million)
32. Italy Revenue Management market 2014-2022 ($million)
33. RoE Revenue Management Market 2014-2022 ($million)
34. Asia Pacific Revenue Management market 2014-2022 ($million)
35. India Revenue Management market 2014-2022 ($million)
36. China Revenue Management market 2014-2022 ($million)
37. Japan Revenue Management market 2014-2022 ($million)
38. Korea Revenue Management market 2014-2022 ($million)
39. Australia Revenue Management market 2014-2022 ($million)
40. RoAPAC Revenue Management market 2014-2022 ($million)
41. Rest of the world Revenue Management market 2014-2022 ($million)
42. Latin America Revenue Management market, 2014-2022, ($millions)
43. MENA Revenue Management market 2014-2022 ($million)
44. Africa Revenue Management market 2014-2022 ($million)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スマートソーラーの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年2月5日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60576
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【キーワード】スマートソーラー、太陽光発電
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スマートソーラーの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • テレコム分析の世界市場:構成要素別(ソリューション&サービス)、展開別(クラウド&オンプレミス)、組織規模別(大企業&中小企業)、用途別(顧客管理、ネットワーク管理、販売&マーケティング管理、リスク&コンプライアンス管理、その他)
    本調査レポートでは、テレコム分析の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション&サービス)分析、展開別(クラウド&オンプレミス)分析、組織規模別(大企業&中小企業)分析、用途別(顧客管理、ネットワーク管理、販売&マーケティング管理、リスク&コンプライアンス管理、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・テレコム分析の世界市場:構成要素別(ソリューション&サービス) ・テレコム分析の世界市場:展開別(クラウド&オンプレミス) ・テレコム分析の世界市場:組織規模別(大企業&中小企業) ・テレコム分析の世界市場:用途別(顧客管理、ネットワーク管理、販売&マーケティング管理、リスク&コンプライアンス管理、その他) ・テレコム分析の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 世界の超音波探傷器市場2015
    本調査レポートでは、世界の超音波探傷器市場2015について調査・分析し、超音波探傷器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のECG機器市場規模・予測2017-2025種類別(ECG監視システム、穂ルター監視システム、イベント監視システム、ECGストレス検査システム)、技術別(ポータブルECGシステム、無線ECGシステム)、リードタイプ別(シングルリードECG、12リードECG、3-6リードECG)、エンドユーザー別(ホームベースユーザー、病院)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のECG機器市場について調査・分析し、世界のECG機器市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のECG機器関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • カナダの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • アルコールRTD飲料/高強度プレミックスの北米市場
  • 世界のマイクロプレートリーダー市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロプレートリーダー市場2015について調査・分析し、マイクロプレートリーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 車載情報機器の世界市場予測(~2022年):情報ユニット、コントロールパネル、HUD、TCU
    当調査レポートでは、車載情報機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、構成品別分析、種類別分析、サービス別分析、地域別分析、車載情報機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセットトップボックス市場規模・予測2017-2025:商品別(OTT、DTT、サテライト、IPTV・ハイブリッド)、コンテンツ別(UHD、HD・SD)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のセットトップボックス市場について調査・分析し、世界のセットトップボックス市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のセットトップボックス関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 熱交換器の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、熱交換器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用殺虫剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、家庭用殺虫剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用殺虫剤市場規模、小売形態別分析、製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用殺虫剤の世界市場概要 ・家庭用殺虫剤の世界市場環境 ・家庭用殺虫剤の世界市場動向 ・家庭用殺虫剤の世界市場規模 ・家庭用殺虫剤の世界市場:業界構造分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:小売形態別 ・家庭用殺虫剤の世界市場:製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他) ・家庭用殺虫剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・家庭用殺虫剤のアメリカ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のアジア市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤の主要国分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・家庭用殺虫剤の世界市場:成長要因、課題 ・家庭用殺虫剤の世界市場:競争環境 ・家庭用 …
  • 世界の縫製糸市場2015
    本調査レポートでは、世界の縫製糸市場2015について調査・分析し、縫製糸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 性感染症(STD)検査の世界市場:疾患種類別(クラミジア、梅毒、淋病、単純ヘルペスウイルス、ヒト乳頭腫ウイルス、ヒト免疫不全ウイルスなど)、検査場所別(実験室テスト、POCテスト)
    本資料は、性感染症(STD)検査の世界市場について調べ、性感染症(STD)検査の世界規模、市場動向、市場環境、疾患種類別(クラミジア、梅毒、淋病、単純ヘルペスウイルス、ヒト乳頭腫ウイルス、ヒト免疫不全ウイルスなど)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・性感染症(STD)検査の世界市場概要 ・性感染症(STD)検査の世界市場環境 ・性感染症(STD)検査の世界市場動向 ・性感染症(STD)検査の世界市場規模 ・性感染症(STD)検査の世界市場:疾患種類別(クラミジア、梅毒、淋病、単純ヘルペスウイルス、ヒト乳頭腫ウイルス、ヒト免疫不全ウイルスなど) ・性感染症(STD)検査の世界市場:検査場所別(実験室テスト、POCテスト) ・性感染症(STD)検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・性感染症(STD)検査の北米市場規模・予測 ・性感染症(STD)検査のアメリカ市場規模・予測 ・性感染症(STD)検査のヨーロッパ市場規模・予測 ・性感染症(STD)検査のアジア市場規模・予測 …
  • リンパ球機能関連抗原1アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるリンパ球機能関連抗原1アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・リンパ球機能関連抗原1アンタゴニストの概要 ・リンパ球機能関連抗原1アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のリンパ球機能関連抗原1アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・リンパ球機能関連抗原1アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・リンパ球機能関連抗原1アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • DHA含有藻類油の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、DHA含有藻類油の世界市場について調査・分析し、DHA含有藻類油の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別DHA含有藻類油シェア、市場規模推移、市場規模予測、DHA含有藻類油種類別分析()、DHA含有藻類油用途別分析(飲食料品、調整粉乳、栄養補助食品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・DHA含有藻類油の市場概観 ・DHA含有藻類油のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・DHA含有藻類油のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・DHA含有藻類油の世界市場規模 ・DHA含有藻類油の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・DHA含有藻類油のアメリカ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のカナダ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のメキシコ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・DHA含有藻類油のドイツ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のイギリス市場規模推移 ・DHA含有藻類油のロシア市場規模推移 ・D …
  • リン酸塩の世界市場:リン酸アンモニウム、リン酸カルシウム、リン酸、リン酸カリウム、トリポリリン酸ナトリウム
    当調査レポートでは、リン酸塩の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、リソース別分析、地域別分析、リン酸塩の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの心臓血管手術装置市場見通し
  • エアブレーキングシステムの世界市場予測2019-2024
    「エアブレーキングシステムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ブレーキシューブレーキ、ディスクブレーキなど、用途別には、Railway、Subway、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。エアブレーキングシステムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・エアブレーキングシステムの世界市場概要(サマリー) ・エアブレーキングシステムの企業別販売量・売上 ・エアブレーキングシステムの企業別市場シェア ・エアブレーキングシステムの世界市場規模:種類別(ブレーキシューブレーキ、ディスクブレーキ) ・エアブレーキングシステムの世界市場規模:用途別(Railway、Subway、Others) ・エアブレーキングシステムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・エアブレーキングシステムのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・エアブレーキングシステムの欧州市場規模(ドイツ、フランス …
  • LED製造装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、LED製造装置の世界市場について調査・分析し、LED製造装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別LED製造装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、LED製造装置種類別分析(MOCVD装置、リソグラフィ装置、ドライエッチ装置、PECVD装置、PVD装置、後工程LED製造装置)、LED製造装置用途別分析(LED、OLED)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・LED製造装置の市場概観 ・LED製造装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・LED製造装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・LED製造装置の世界市場規模 ・LED製造装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・LED製造装置のアメリカ市場規模推移 ・LED製造装置のカナダ市場規模推移 ・LED製造装置のメキシコ市場規模推移 ・LED製造装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・LED製造装置のドイツ市場規模推移 ・LED製造装置のイギリス市場規模推移 …
  • セラミック系接着剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、セラミック系接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セラミック系接着剤市場規模、製品別(PEB、HRSS)分析、エンドユーザー別(工業用、商業用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セラミック系接着剤の世界市場概要 ・セラミック系接着剤の世界市場環境 ・セラミック系接着剤の世界市場動向 ・セラミック系接着剤の世界市場規模 ・セラミック系接着剤の世界市場:業界構造分析 ・セラミック系接着剤の世界市場:製品別(PEB、HRSS) ・セラミック系接着剤の世界市場:エンドユーザー別(工業用、商業用、家庭用) ・セラミック系接着剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・セラミック系接着剤の北米市場規模・予測 ・セラミック系接着剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・セラミック系接着剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・セラミック系接着剤の主要国分析 ・セラミック系接着剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・ …
  • グリーン・キレート剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリーン・キレート剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーン・キレート剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のジシクロペンタジエン(DCPD)市場2016
    本調査レポートでは、世界のジシクロペンタジエン(DCPD)市場2016について調査・分析し、ジシクロペンタジエン(DCPD)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の渦電流センサ市場2016
    本調査レポートでは、世界の渦電流センサ市場2016について調査・分析し、渦電流センサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リファビッシュ(再生)医療機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リファビッシュ(再生)医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リファビッシュ(再生)医療機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はマイクログリッド向けエネルギー貯蔵の世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• NEC Energy Solutions• NRG Energy • Saft• Samsung SDI• UniEnergy Technologies等です。
  • 世界主要国におけるアルミフォーム市場2018-2023
    本調査レポートでは、アルミフォームの世界市場について調査・分析し、アルミフォームの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(オープンセルアルミフォーム、クローズドセルアルミフォーム)、用途別市場規模(航空宇宙・防衛、自動車、鉄道工業、建築、造船、風力エネルギー)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、アルミフォームの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・アルミフォームの世界市場概要 ・アルミフォームの企業別市場シェア ・アルミフォームの地域別市場規模 ・アルミフォームの種類別市場規模(オープンセルアルミフォーム、クローズドセルアルミフォーム) ・アルミフォームの用途別市場規模(航空宇宙・防衛、自動車、鉄道工業、建築、造船、風力エネルギー) ・アルミフォームの主要企業分析 ・アルミフォームの北米市場規模 ・アルミフォームの米国市場規 …
  • 世界の難燃剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の難燃剤市場2015について調査・分析し、難燃剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成繊維の世界市場2014-2025:タイプ別(アクリル、ポリエステル、ナイロン、ポリオレフィン)、用途別(衣料、インテリア、自動車、濾過)、地域別
    本調査レポートでは、合成繊維の世界市場について調査・分析し、合成繊維の世界市場動向、合成繊維の世界市場規模、市場予測、セグメント別合成繊維市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スウェーデンの装具市場見通し
  • 航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024:種類別、地域別
    「航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024」は、航空機推力反転装置作動システムについて市場概要、市場規模、種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・航空機推力反転装置作動システムの世界市場:種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 内分泌科用治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、内分泌科用治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、内分泌科用治療薬市場規模、治療領域別(糖尿病治療薬、甲状腺ホルモン障害薬、hGH、テストステロン補充療法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Abbvie, Merck, Novo Nordisk, Pfizerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・内分泌科用治療薬の世界市場概要 ・内分泌科用治療薬の世界市場環境 ・内分泌科用治療薬の世界市場動向 ・内分泌科用治療薬の世界市場規模 ・内分泌科用治療薬の世界市場:業界構造分析 ・内分泌科用治療薬の世界市場:治療領域別(糖尿病治療薬、甲状腺ホルモン障害薬、hGH、テストステロン補充療法) ・内分泌科用治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・内分泌科用治療薬の北米市場規模・予測 ・内分泌科用治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・内分泌科用治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・内分泌科用治療薬の主要国分析 …
  • ウェアラブルヘルストラッキングデバイスの世界市場:装置別(心拍数モニタ、活性モニタ、パルスオキシメーター 、肺活量計、血圧モニタ、睡眠追跡、その他)、種類別(ストラップベース、ストラップレス)、用途別(病院&クリニック、ハウスホールド、製薬会社、研究機関)、地域別予測
    本資料は、ウェアラブルヘルストラッキングデバイスの世界市場について調べ、ウェアラブルヘルストラッキングデバイスの世界規模、市場動向、市場環境、装置別(心拍数モニタ、活性モニタ、パルスオキシメーター 、肺活量計、血圧モニタ、睡眠追跡、その他)分析、種類別(ストラップベース、ストラップレス)分析、用途別(病院&クリニック、ハウスホールド、製薬会社、研究機関)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCisco、Symantec、McAfee、Palo Alto Networks、Fortinet、Trend Micro、Forcepoint、Sophos、Barracuda Networks、Zscaler 、Trustwave、iboss、Wobrooth、Interoute 、TitanHQ などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ウェアラブルヘルストラッキングデバイスの世界市場概要 ・ウェアラブルヘルストラッキングデバイスの世界市場環境 ・ウェアラブ …
  • スタジアム照明の世界市場:光源別(LED、HPS、HID、インダクションライト、その他)、提供別(ランプ・照明器具、サービス、制御システム)、ソリューションのセットアップ別(屋外、屋内)、設置別(レトロフィット、新規設置)、地域別予測
    本資料は、スタジアム照明の世界市場について調べ、スタジアム照明の世界規模、市場動向、市場環境、光源別(LED、HPS、HID、インダクションライト、その他)分析、提供別(ランプ・照明器具、サービス、制御システム)分析、ソリューションのセットアップ別(屋外、屋内)分析、設置別(レトロフィット、新規設置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スタジアム照明の世界市場概要 ・スタジアム照明の世界市場環境 ・スタジアム照明の世界市場動向 ・スタジアム照明の世界市場規模 ・スタジアム照明の世界市場規模:光源別(LED、HPS、HID、インダクションライト、その他) ・スタジアム照明の世界市場規模:提供別(ランプ・照明器具、サービス、制御システム) ・スタジアム照明の世界市場規模:ソリューションのセットアップ別(屋外、屋内) ・スタジアム照明の世界市場規模:設置別(レトロフィット、新規設置) ・スタジアム照明の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スタジアム …
  • アクチュエータの世界市場:空気圧アクチュエータ、油圧アクチュエータ、電動アクチュエータ
    当調査レポートでは、アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクチュエータの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダの整形外科補綴市場見通し
  • 大容量調剤システムの世界市場:製品別(システム・キャビネット、ソフトウェア)、最終用途別(小売薬局、病院薬局)、セグメント予測
    大容量調剤システムの世界市場は2025年には30億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、処方薬剤の増加、疾病負荷の増大、最近の技術的進歩が考えられます。本調査レポートでは、大容量調剤システムの世界市場について調査・分析し、大容量調剤システムの世界市場動向、大容量調剤システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別大容量調剤システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 写真編集ソフトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、写真編集ソフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、写真編集ソフトの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は写真編集ソフトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Adobe Systems• Corel• ACD Systems• CyberLink等です。
  • 代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)治療薬剤
  • 世界の眼内レンズ (IOL)開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、眼内レンズ (IOL)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼内レンズ (IOL)の概要 ・眼内レンズ (IOL)の開発動向:開発段階別分析 ・眼内レンズ (IOL)の開発動向:セグメント別分析 ・眼内レンズ (IOL)の開発動向:領域別分析 ・眼内レンズ (IOL)の開発動向:規制Path別分析 ・眼内レンズ (IOL)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別眼内レンズ (IOL)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・眼内レンズ (IOL)の最近動向
  • 産業用遠心分離機の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、産業用遠心分離機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、デザイン別分析、地域別分析、産業用遠心分離機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウムスラグの世界市場予測2019-2024
    「アルミニウムスラグの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ラウンド、四角・長方形、有孔など、用途別には、Tubes、Aerosols、Technical Partsなどに区分してまとめた調査レポートです。アルミニウムスラグのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アルミニウムスラグの世界市場概要(サマリー) ・アルミニウムスラグの企業別販売量・売上 ・アルミニウムスラグの企業別市場シェア ・アルミニウムスラグの世界市場規模:種類別(ラウンド、四角・長方形、有孔) ・アルミニウムスラグの世界市場規模:用途別(Tubes、Aerosols、Technical Parts) ・アルミニウムスラグの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アルミニウムスラグのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アルミニウムスラグの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・アルミニウ …
  • 世界の真空リクローザ市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空リクローザ市場2015について調査・分析し、真空リクローザの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブルセキュリティ機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウェアラブルセキュリティ機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェアラブルセキュリティ機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の微結晶性セルロース(MCC)市場2015
    本調査レポートでは、世界の微結晶性セルロース(MCC)市場2015について調査・分析し、微結晶性セルロース(MCC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロリアクター技術の世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、マイクロリアクター技術の世界市場について調査・分析し、マイクロリアクター技術の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の外科(手術)用モニター市場2015
    本調査レポートでは、世界の外科(手術)用モニター市場2015について調査・分析し、外科(手術)用モニターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 加工助剤(PA)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、加工助剤(PA)の世界市場について調査・分析し、加工助剤(PA)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別加工助剤(PA)シェア、市場規模推移、市場規模予測、加工助剤(PA)種類別分析(ポリマー、アクリル)、加工助剤(PA)用途別分析(管/配管用器具、プロファイル・ホース/チュービング、リジッドフィルム/シート、ケーブル、 その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・加工助剤(PA)の市場概観 ・加工助剤(PA)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・加工助剤(PA)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・加工助剤(PA)の世界市場規模 ・加工助剤(PA)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・加工助剤(PA)のアメリカ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のカナダ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のメキシコ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・加工助剤(PA)のドイツ市場規模推移 ・加工助剤( …
  • スペインのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 航空宇宙用複合材料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、航空宇宙用複合材料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 航空宇宙複合材料市場の概要 3. 航空宇宙複合材料の世界市場 2016-2026 4. 世界の航空宇宙複合材料2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域・国の航空宇宙複合材料市場予測 2016-2026 6. 航空宇宙複合材料市場のSWOT分析 2016-2026 7. 航空宇宙複合材料世界市場における主要企業 8. 結論 9.用語集
  • カルボン酸の世界市場
    当調査レポートでは、カルボン酸の世界市場について調査・分析し、カルボン酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 月経前症候群(Premenstrual Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における月経前症候群(Premenstrual Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、月経前症候群(Premenstrual Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・月経前症候群(Premenstrual Syndrome)の概要 ・月経前症候群(Premenstrual Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の月経前症候群(Premenstrual Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・月経前症候群(Premenstrual Syndrome)治療薬の評価   - 単剤治療 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"