"生分解性プラスチックの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60522)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"生分解性プラスチックの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Biodegradable plastics are produced from natural resources and can be easily disposed or recycled. The market for biodegradable plastics is growing rapidly with the increase in applications and advance technologies are expanding with high rate. Key driving factors for this market is government regularities for waste dispose and its management, environment concern and its initiative taken by government. It helps in reducing dependency on crude oil and other synthetic raw materials. Some of the challenges in the market are low awareness among the consumer and low durability as compared to conventional plastics. In commercial biodegradable plastics two types of plastics are very important (1) PLA (polylactic acid) and (2) starch based plastics. Starch based plastics widely include potatoes, corns, sugar beet and cassava. For starch based plastics, largest consumer market across the globe is Europe. In APAC region biodegradable market is growing due to strict government regulations which includes ban on conventional plastic bags and environmental saving initiatives, also government and non-profit organizations are promoting their use.
Biodegradable plastics are used in packaging, bottles, bowls, cutlery, food service, disposal items etc. Packaging application is the largest application segment for biodegradable plastics. Second largest application segment is fibers, followed by agriculture. Since the demand of eco-friendly packaging is high, therefore the market for biodegradable plastics is growing rapidly. Geographical analysis of biodegradable plastics market includes North America, Europe, APAC and ROW. According to geography, European market is the largest market for biodegradable plastics. In terms of consumption, North America is the highest consuming market for biodegradable plastics. North American consumption of biodegradable plastics has grown in recent times, due to factors like: biodegradable plastics is more cost competitive as compared to petroleum-based products. Key players of the market are BASF, NatureWorks, Novamont, DuPont, Biome, Plantic technologies ltd, Meredian Inc, Bio-on SRL, etc.

Companies profiled include
1. Novamont S.p.a
2. BASF SE
3. Rodenburg Biopolymers
4. Biome Bioplastics Limited
5. Innovia Films Limited
6. BioBag International AS
7. BIOP Biopolymers Technologies GmbH
8. BIOTEC GmbH & Co.
9. FKuR Kunststoff GmbH
10. Futerro
11. Metabolix Inc.
12. Corbion NV
13. Natureworks LLC
14. Biome Technologies PLC
15. Mitsubishi Chemical Corp.
16. Bio-On SRL
17. Tianan biologic material co Ltd
18. Willeap
19. Yifan xinfu
20. Complas
21. Cornpack
22. FKuR
23. Innovia
24. Novamont
25. Perstorp
26. Pyramid
27. Rodenburg
28. Synbra
29. Storopack
30. Shanghai hongrui

This Occams Research Report covers
1. Historical data
2.Revenue forecasts, growth rates and CAGR up to 2022
3.Industry Analysis
4.Competitive Analysis
5. Key geographic growth data


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"生分解性プラスチックの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1. Executive summary
1.2. Estimation methodology
2. Market overview
2.1. Market definition and scope
2.2. Key findings
2.3. Parametric analysis
2.3.1. Raw material supplier
2.3.2. Production geographically
2.3.3. Adoption across various industries
2.4. Key market insights
2.4.1. Top 3 emerging countries
2.4.2. Top 3 revenue generating segments
2.4.3. Top growing markets and emerging trends
2.4.4. Top 3 geography
2.5. Competitive Landscape
2.5.1. Market share analysis
2.5.2. Top winning strategies
2.5.3. Case studies: Top competitive Moves
2.6. Porter’s Five Force Model
2.6.1. Threat of New Entrants
2.6.2. Threat of Substitute Products or Services
2.6.3. Bargaining Power of Buyer
2.6.4. Bargaining Power of Supplier
2.6.5. Intensity of Competitive Rivalry
2.7. Key buying criteria
2.8. Strategic recommendation
2.9. Strategic conclusions
3. Market determinants
3.1. Market drivers
3.1.1. Shift of consumer interest in eco-friendly packaging
3.1.2. Supportive government policies
3.1.3. High market potential
3.1.4. High investment in R&D
3.1.5. Effective use of organic raw material
3.2. Market restraints
3.2.1. Comparatively high price than conventional plastics
3.3. Market opportunities
3.3.1. High biodegradable application usage
3.4. Market challenges
3.4.1. Single use and short shelf life
3.5. Parent Market
3.6. Competitors Market
3.7. Alternative Market
4. Market Segmentation
4.1. By type
4.1.1. Global Biodegradable Plastics PLA market,2014-2021,($millions)
4.1.2. Global Biodegradable Plastics PCL market,2014-2021,($millions)
4.1.3. Global Biodegradable Plastics Starch Blends market,2014-2021,($millions)
4.1.4. Global Biodegradable Plastics PBS market,2014-2021,($millions)
4.1.5. Global Biodegradable Plastics PHA market,2014-2021,($millions)
4.1.6. Global Biodegradable Plastics Regenerated cellulose market,2014-2021,($millions)
4.2. By Material
4.2.1. Global Biodegradable Plastics Polyester Based Biodegradables market,2014-2021,($millions)
4.2.2. Global Biodegradable Plastics Natural Polymer Based Biodegradables market,2014-2021,($millions)
4.2.3. Global Biodegradable Plastics Other Degradable Plastics market,2014-2021,($millions)
4.3. By Application
4.3.1. Global Biodegradable Plastics Packaging market,2014-2021,($millions)
4.3.2. Global Biodegradable Plastics Fibers market,2014-2021,($millions)
4.3.3. Global Biodegradable Plastics Agriculture market,2014-2021,($millions)
4.3.4. Global Biodegradable Plastics Injection Modeling market,2014-2021,($millions)
4.3.5. Global Biodegradable Plastics Disposable items market,2014-2021,($millions)
4.3.6. Global Biodegradable Plastics Others market,2014-2021,($millions)
5. Geographical analysis
5.1. North America Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.1.1. United States (U.S.) Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.1.2. Canada Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2. Europe Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.1. United Kingdom (UK) Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.2. France Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.3. Germany Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.4. Spain Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.5. Italy Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.2.6. RoE Market,2014-2021,($millions)
5.3. Asia Pacific Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.1. India Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.2. China Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.3. Japan Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.4. Korea Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.5. Australia Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.3.6. RoAPAC Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4. Rest of the world Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4.1. Latin America Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4.2. MENA Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
5.4.3. Africa Green Solvents & Bio Solvents market,2014-2021,($millions)
6. Company Profiling: – (Overview, SCOT analysis, strategic review)
1. BASF
2. NatureWorks
3. Novamont
4. DuPont
5. Mitsubishi Chemical
6. Showa Denko
7. Corbion, Kingfa Sci & Tech
8. Yifan Xinfu Pharmaceutical
9. Shenzhen Rainbow Fine Chemical Industry
10. Wuhan Huali Environment Technology
11. Anqing Hexing Chemical
12. Metabolix
13. Corbion NV
14. Biome
15. Plantic technologies ltd
16. Meredian Inc
17. Bio-on SRL
18. Tianan Biologic Metrials Co Ltd

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】生分解性プラスチックの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年2月15日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60522
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【キーワード】生分解性プラスチック
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
生分解性プラスチックの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のポリフェニレンスルフィド市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリフェニレンスルフィド市場2016について調査・分析し、ポリフェニレンスルフィドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フライアッシュの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、フライアッシュの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、フライアッシュの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 物流ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、物流ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、物流ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 化粧塗料の世界市場分析:製品別(下地、エナメル、エマルジョン)、技術別(水系、溶液系)、用途別(住居用、商業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、化粧塗料の世界市場について調査・分析し、化粧塗料の世界市場動向、化粧塗料の世界市場規模、市場予測、セグメント別化粧塗料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の練り歯磨き市場2015
    本調査レポートでは、世界の練り歯磨き市場2015について調査・分析し、練り歯磨きの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の地域暖房市場2019
    本調査レポートでは、世界の地域暖房市場2019について調査・分析し、地域暖房の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、地域暖房のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、地域暖房メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・地域暖房の市場概要 ・地域暖房の上流・下流市場分析 ・地域暖房のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・地域暖房のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・地域暖房のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・地域暖房のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・地域暖房の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・地域暖房の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・地域暖房の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・地域暖房の北米市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・地域暖房のヨー …
  • 通信用プロセッサの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、通信用プロセッサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通信用プロセッサの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ホームオートメーションシステムの世界市場予測(~2022):照明、セキュリティ・アクセス制御、HVAC・エンターテインメント制御
    当調査レポートでは、ホームオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、製品種類別分析、ソフトウェア別分析、地域別分析、ホームオートメーションシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の4, 4-ビフェノール市場2016
    本調査レポートでは、世界の4, 4-ビフェノール市場2016について調査・分析し、4, 4-ビフェノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用接着剤の世界市場2014-2025:レジンタイプ別(アクリル系粘着剤、ポリウレタン、シアノアクリル酸、エポキシ、シリコン)、技術別、用途別、地域別
    本調査レポートでは、医療用接着剤の世界市場について調査・分析し、医療用接着剤の世界市場動向、医療用接着剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用接着剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 糖衣錠の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、糖衣錠の世界市場について調査・分析し、糖衣錠の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別糖衣錠シェア、市場規模推移、市場規模予測、糖衣錠種類別分析(色付、色)、糖衣錠用途別分析(循環器疾患、胃腸疾患、神経疾患、免疫疾患、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・糖衣錠の市場概観 ・糖衣錠のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・糖衣錠のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・糖衣錠の世界市場規模 ・糖衣錠の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・糖衣錠のアメリカ市場規模推移 ・糖衣錠のカナダ市場規模推移 ・糖衣錠のメキシコ市場規模推移 ・糖衣錠のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・糖衣錠のドイツ市場規模推移 ・糖衣錠のイギリス市場規模推移 ・糖衣錠のロシア市場規模推移 ・糖衣錠のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・糖衣錠の日本市場規模推移 ・糖衣錠の中国市場規模推移 ・糖衣錠の韓国市場規模推移 ・糖衣 …
  • 冷凍冷蔵機器用圧縮機(コンプレッサ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷凍冷蔵機器用圧縮機(コンプレッサ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍冷蔵機器用圧縮機(コンプレッサ)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動式自己注射器の世界市場予測2019-2024
    「自動式自己注射器の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、再利用可能、使い捨てなど、用途別には、Hospitals and Clinics、Home Care Settingsなどに区分してまとめた調査レポートです。自動式自己注射器のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動式自己注射器の世界市場概要(サマリー) ・自動式自己注射器の企業別販売量・売上 ・自動式自己注射器の企業別市場シェア ・自動式自己注射器の世界市場規模:種類別(再利用可能、使い捨て) ・自動式自己注射器の世界市場規模:用途別(Hospitals and Clinics、Home Care Settings) ・自動式自己注射器の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動式自己注射器のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・自動式自己注射器の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・自動式 …
  • 自立式遊具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自立式遊具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自立式遊具の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 自動操縦装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動操縦装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動操縦装置市場規模、コンポーネント別(アクチュエーター、ソフトウェア・システム統合、ジャイロ、GPS(世界測位システム)、Evolution)分析、プラットフォーム別(海中、陸上、海上、空中)分析、航空機別(リージョナルジェット、ターボプロップ機、ワイドボディ機、ナローボディ機)分析、用途別(防衛・国土安全保障、商業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動操縦装置の世界市場:市場動向分析 ・ 自動操縦装置の世界市場:競争要因分析 ・ 自動操縦装置の世界市場:コンポーネント別(アクチュエーター、ソフトウェア・システム統合、ジャイロ、GPS(世界測位システム)、Evolution) ・ 自動操縦装置の世界市場:プラットフォーム別(海中、陸上、海上、空中) ・ 自動操縦装置の世界市場:航空機別(リージョナルジェット、ターボプロップ機、ワイドボディ機、ナローボディ機) …
  • エクスフォリエーターおよびスクラブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エクスフォリエーターおよびスクラブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エクスフォリエーターおよびスクラブの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • テレハンドラーの世界市場:高さ別(50フィート未満、50フィート以上)、エンドユーザー別(建設、鉱業、農業、重工業、その他)
    本市場調査レポートではテレハンドラーについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、高さ別(50フィート未満、50フィート以上)分析、エンドユーザー別(建設、鉱業、農業、重工業、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・テレハンドラーの世界市場:高さ別(50フィート未満、50フィート以上) ・テレハンドラーの世界市場:エンドユーザー別(建設、鉱業、農業、重工業、その他) ・テレハンドラーの世界市場:地域別 ・企業概要
  • トップ15石油化学製品の世界市場予測(~2021):エチレン、プロピレン、ベンゼン、ブタジエン、トルエン、キシレン、酸化エチレン、酸化プロピレン、メタノール、PE、PP、PVC、PS、PET、ABS
  • 世界の給水車市場2015
    本調査レポートでは、世界の給水車市場2015について調査・分析し、給水車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場予測
    当調査レポートでは、炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場について調査・分析し、炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のワクチンおよびワクチン接種市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:イントロダクション ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:市場概観 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:セグメント別市場分析 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:主要地域別市場分析 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:関連企業分析
  • セラミックタイル(陶磁器タイル)の世界市場:フロアタイル、壁タイル
    当調査レポートでは、セラミックタイル(陶磁器タイル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セラミックタイル(陶磁器タイル)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の眼科用粘弾性装置(OVD)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、眼科用粘弾性装置(OVD)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼科用粘弾性装置(OVD)の概要 ・眼科用粘弾性装置(OVD)の開発動向:開発段階別分析 ・眼科用粘弾性装置(OVD)の開発動向:セグメント別分析 ・眼科用粘弾性装置(OVD)の開発動向:領域別分析 ・眼科用粘弾性装置(OVD)の開発動向:規制Path別分析 ・眼科用粘弾性装置(OVD)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別眼科用粘弾性装置(OVD)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・眼科用粘弾性装置(OVD)の最近動向
  • コエンザイムQ10の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、コエンザイムQ10の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コエンザイムQ10市場規模、用途別(栄養補助食品、医薬品、化粧品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DSM Nutritional Products, Kaneka Corporation, Kyowa Hakko Kirin Group, Nisshin Seifun Group, Otsuka Holdingsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コエンザイムQ10の世界市場概要 ・コエンザイムQ10の世界市場環境 ・コエンザイムQ10の世界市場動向 ・コエンザイムQ10の世界市場規模 ・コエンザイムQ10の世界市場:業界構造分析 ・コエンザイムQ10の世界市場:用途別(栄養補助食品、医薬品、化粧品) ・コエンザイムQ10の世界市場:地域別市場規模・分析 ・コエンザイムQ10の北米市場規模・予測 ・コエンザイムQ10のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予 …
  • 米国のプライベートレーベル食品・飲料市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、米国のプライベートレーベル食品・飲料市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国のプライベートレーベル食品・飲料市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は米国のプライベートレーベル食品・飲料市場が2017-2021年期間中に年平均2.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Costco Wholesale、The Kroger、Trader Joe's、Wal-Mart Stores、Wegmans Food Markets等です。
  • バイオセラミックスの世界市場分析:材料別(アルミナ、ジルコニア)、用途別(歯科、整形外科)、セグメント予測
    本調査レポートでは、バイオセラミックスの世界市場について調査・分析し、バイオセラミックスの世界市場動向、バイオセラミックスの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオセラミックス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 補聴器の電池の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、補聴器の電池の世界市場について調査・分析し、補聴器の電池の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・補聴器の電池の世界市場規模:電池種類別分析 ・補聴器の電池の世界市場規模:用途別分析 ・補聴器の電池の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 商業用車タイヤ の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、商業用車タイヤ の世界市場について調査・分析し、商業用車タイヤ の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 商業用車タイヤ の世界市場:市場動向分析 - 商業用車タイヤ の世界市場:競争要因分析 - 商業用車タイヤ の世界市場:車種別 中型及び大型商業用自動車 (M&HCVs) 商用軽自動車 (LCVs) - 商業用車タイヤ の世界市場:主要地域別分析 - 商業用車タイヤ の北米市場規模(アメリカ市場等) - 商業用車タイヤ のヨーロッパ市場規模 - 商業用車タイヤ のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・商業用車タイヤ の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 有機過酸化物の世界市場2014-2025:製品別(過酸化ジアセチル、過酸化ケトン、過酸化ベンゾイル)、用途別(高分子、テキスタイル、パーソナルケア、洗剤)
    本調査レポートでは、有機過酸化物の世界市場について調査・分析し、有機過酸化物の世界市場動向、有機過酸化物の世界市場規模、市場予測、セグメント別有機過酸化物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 通気性フィルムの世界市場分析:原材料別(ポリエステル、ポリエチレン、ポリプロピレン)、製品別(微孔質、微小空孔、非多孔質)、用途別(衛生、医療、建築・建設、工業用防護服、梱包、スポーツウェア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、通気性フィルムの世界市場について調査・分析し、通気性フィルムの世界市場動向、通気性フィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別通気性フィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 経腸栄養用装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、経腸栄養用装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・経腸栄養用装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・経腸栄養用装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・経腸栄養用装置の製品パイプライン分析 ・経腸栄養用装置の治験動向 ・主要企業分析 ・経腸栄養用装置の世界市場規模予測 ・経腸栄養用装置の地域別市場規模予測
  • 後部座席インフォテインメントシステムの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、後部座席インフォテインメントシステムの世界市場について調査・分析し、後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:車両種類別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:技術種類別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:オペレーティングシステム別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 潤滑油精製による副産物の世界市場予測(~2023年):完全精製ワックス、半精製ワックス、ゴムプロセスオイル、ホワイトオイル、ワセリン
    潤滑油精製による副産物の世界市場は、2018年の104億米ドルから2023年には113億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は1.8%と予測されています。パッケージング、ゴム製造、化粧品、および製薬の各業界における成長は、この市場を促進する原動力となると考えられています。当調査レポートでは、潤滑油精製による副産物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、タイプ別(完全精製ワックス、半精製ワックス、ゴムプロセスオイル、ホワイトオイル、ワセリン、その他)分析、潤滑油精製による副産物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の過酢酸(PAA)市場2015
    本調査レポートでは、世界の過酢酸(PAA)市場2015について調査・分析し、過酢酸(PAA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • キルギスのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 企業向け情報アーカイビングの世界市場:Eメール、ソーシャルメディア、インスタントメッセージング、ウェブ、モバイル通信、ファイル&EFSS
    当調査レポートでは、企業向け情報アーカイビングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、コンテンツ種類別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 採掘装置の世界市場:製品別(粉砕装置、ドリル・粉砕機、選鉱装置、坑外装置)、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、採掘装置の世界市場について調査・分析し、採掘装置の世界市場動向、採掘装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別採掘装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のアルミニウム・ホウ素合金市場2016
    本調査レポートでは、世界のアルミニウム・ホウ素合金市場2016について調査・分析し、アルミニウム・ホウ素合金の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ソレノイドの世界市場予測(~2022年):ボディ制御、内装、エンジン制御、冷却装置
    当調査レポートでは、自動車用ソレノイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、車両種類別分析、バルブ設計別分析、地域別分析、自動車用ソレノイドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水力発電(大型水力、小型水力、揚水発電)の世界市場:市場規模、セグメント、投資動向、規制、主要国分析
  • 高スループットプロセス開発の世界市場予測(~2021):モノクローナル抗体、組換えインスリン
    当調査レポートでは、高スループットプロセス開発の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品・サービス別分析、分子種類別分析、プロセス別分析、需要先別分析、高スループットプロセス開発の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インスリン送達機器の世界市場:インスリン注射器、インスリン・ポンプ、インスリン・ペン、インスリン・ジェット式注射器
    当調査レポートでは、インスリン送達機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インスリン送達機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 注射ペンの世界市場:製品別(使い捨て、再利用可能)、用量別(固定、可変)、用途別、セグメント予測
    注射ペンの世界市場は2025年には679億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまな慢性疾患および急性疾患を管理するために使用する注射ペンに対する高い需要、および発展途上地域における意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、注射ペンの世界市場について調査・分析し、注射ペンの世界市場動向、注射ペンの世界市場規模、市場予測、セグメント別注射ペン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のMEMSインクジェットヘッド市場2015
    本調査レポートでは、世界のMEMSインクジェットヘッド市場2015について調査・分析し、MEMSインクジェットヘッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のホウ化カルシウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のホウ化カルシウム市場2015について調査・分析し、ホウ化カルシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ホームセキュリティシステムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ホームセキュリティシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、住宅のタイプ別(戸建て、マンション・アパート)分析、システムタイプ別(業者によるインストール・監視、セルフインストール・業者による監視、DIY)分析、提供別(製品、サービス)分析、ホームセキュリティシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 難燃性電線の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、難燃性電線の世界市場について調査・分析し、難燃性電線の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別難燃性電線シェア、市場規模推移、市場規模予測、難燃性電線種類別分析(低発煙ハロゲンフリー、低発煙低ハロゲン、低発煙ハロゲン)、難燃性電線用途別分析(建物、発電所・生産工場、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・難燃性電線の市場概観 ・難燃性電線のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・難燃性電線のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・難燃性電線の世界市場規模 ・難燃性電線の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・難燃性電線のアメリカ市場規模推移 ・難燃性電線のカナダ市場規模推移 ・難燃性電線のメキシコ市場規模推移 ・難燃性電線のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・難燃性電線のドイツ市場規模推移 ・難燃性電線のイギリス市場規模推移 ・難燃性電線のロシア市場規模推移 ・難燃性電線のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南ア …
  • 硝酸カリウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、硝酸カリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硝酸カリウム市場規模、エンドユーザー別(農業、一般産業、医薬品、飲食料品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硝酸カリウムの世界市場概要 ・硝酸カリウムの世界市場環境 ・硝酸カリウムの世界市場動向 ・硝酸カリウムの世界市場規模 ・硝酸カリウムの世界市場:業界構造分析 ・硝酸カリウムの世界市場:エンドユーザー別(農業、一般産業、医薬品、飲食料品) ・硝酸カリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・硝酸カリウムの北米市場規模・予測 ・硝酸カリウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・硝酸カリウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・硝酸カリウムの主要国分析 ・硝酸カリウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・硝酸カリウムの世界市場:成長要因、課題 ・硝酸カリウムの世界市場:競争環境 ・硝酸カリウムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 人工知能(AI)の世界市場:機械学習、自然言語処理、画像処理、音声認識
    当調査レポートでは、人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"