"医療用ガスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60501)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"医療用ガスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Medical gases include gases used during surgical procedures, medical procedures, sterility purposes and other uses such as coolant. The market is driven by various factors such as rise in the number of surgical procedures, number of hospitals, point of care health services and other macroeconomic factor such as health expenditure and disposable income. Ageing population and high purchasing power of the elderly population are also some of the major opportunities in the way. The market is highly competitive and fragmented. The number of medical gas suppliers and equipment manufacturers is very high. This shows that the market is open and market barriers are low for new player to enter. However, there are few challenges and restraints too. The government policies are very stringent for the quality and standards and standards of the gas. The price fluctuations and shortage of helium in the market are also major obstruction.
The market is segmented on the basis of type of gases which includes pure and mixture gases. The gases include medical air, Carbon dioxide, oxygen, helium, Nitrous oxide and their mixtures. Oxygen has the highest market share amongst all gases due to high demand in hospitals and clinics. The other segment is by equipment which includes hoses, manifolds, flow meters, regulators and others. Market is also segmented on the basis of users which includes home healthcare, hospitals and clinics, institutes, industry and others. Hospitals have the highest market share amongst end users.

North America and European markets dominate amongst geographies. These two geographies have approximately 70% market share. Asia Pacific has the highest CAGR. The market is growing at a good pace due to increasing number of hospitals. The highly fragmented market consists of some top players such as are Air Products and Chemicals Inc., Linde group, Air Liquide, Praxair Inc, Taiyo Nippon Sanso Corp., Messer Group, Airgas Inc., Atlas Copco.

Companies Profiled
1. Air Liquide
2. Airgas Inc
3. Linde group
4. Praxair, Inc
5. Sol-spa
6. Air products and Chemicals Inc
7. Taiyo Nippon Sanso
8. Messer Group GmBH
9. Matheson Tri-Gas
10. Atlas Copco AG
11. Beacon Medaes
12. HAC Technical Gases Inc
13. KH Medical
14. Medikar

This Occams Research Report covers
1. Historical data
2. Revenue forecasts, growth rates and CAGR upto 2022
3. Industry Analysis
4. Competitive Analysis
5. Key geographic growth data
6. In-depth profiling of companies


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"医療用ガスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1. Executive summary
1.2. Estimation methodology
2. Market overview
2.1. Market definition and scope
2.2. Key findings
2.3. Parametric analysis
2.3.1. Prevalence and incidences rate of COPD
2.3.2. Consumption of medical devices-Top 10 geographies
2.3.3. Unit shipments of disposable sensors
2.3.4. Healthcare expenditure across geographies
2.3.5. Disposable income of top emerging economies
2.4. Key market insights
2.4.1. Top 3 emerging countries
2.4.2. Top 3 revenue generating segments
2.4.3. Top growing markets and emerging trends
2.4.4. R&D scenario
2.4.5. Pricing analysis
2.5. Competitive intelligence
2.5.1. Market share analysis
2.5.2. Top winning strategies
2.5.3. Case studies: Top competitive moves
2.6. Value Chain analysis
2.7. Key buying criteria
2.8. Strategic recommendation
2.9. Strategic conclusions
3. Market determinants
3.1. Market drivers
3.1.1. Increase on the prevalence of respiratory disorders
3.1.2. Ageing population
3.1.3. Growth in pharmaceutical industry
3.2. Market Restraints
3.2.1. Price fluctuations a major restraint for gas suppliers
3.2.2. Government regulations
3.2.3. Shortage of helium gases
3.3. Market challenges
3.4. Market opportunities
3.4.1. Safety and innovation act in the U.S.
3.4.2. Growing awareness amongst patient
4. Sector Analysis
4.1. Parent market
4.2. Sub-segment market
4.3. Alternative market
5. Market Segmentation
5.1. Global medical gases market, 2014-2021, ($millions)
5.1.1. Global Medical pure gases market, 2014-2021, ($millions)
5.1.1.1. Global Oxygen market, 2014-2021, ($millions)
5.1.1.2. Global Carbon dioxide market, 2014-2021, ($millions)
5.1.1.3. Global Nitrogen market, 2014-2021, ($millions)
5.1.1.4. Global Medical air market, 2014-2021, ($millions)
5.1.1.5. Global Helium market, 2014-2021, ($millions)
5.1.1.6. Global Nitrous oxide market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2. Global medical gas mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.1. Global Aerobic Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.2. Global Anaerobic Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.3. Global Carbon Dioxide – Oxygen Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.4. Global Oxygen-Nitrous Oxide Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.5. Global Helium Oxygen Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.6. Global Blood Gas Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.7. Global Laser Gas Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.8. Global Lung Mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.9. Global Nitrous oxide mixtures market, 2014-2021, ($millions)
5.1.2.10. Global Ethylene Oxide market, 2014-2021, ($millions)
5.2. Global medical gas equipment market, 2014-2021, ($millions)
5.2.1. Global hoses market, 2014-2021, ($millions)
5.2.2. Global manifolds market, 2014-2021, ($millions)
5.2.3. Global flowmeters market, 2014-2021, ($millions)
5.2.4. Global regulators market, 2014-2021, ($millions)
5.2.5. Global suction regulators market, 2014-2021, ($millions)
5.2.6. Global cryogenic products market, 2014-2021, ($millions)
5.2.7. Global cylinders market, 2014-2021, ($millions)
5.2.8. Global vacuum systems market, 2014-2021, ($millions)
5.2.9. Global masks market, 2014-2021, ($millions)
5.2.10. Global alarm and monitor systems market, 2014-2021, ($millions)
5.3. Global medical gases market, by end users, 2014-2021, ($millions)
5.3.1. Global hospitals and clinics, medical gases market, 2014-2021, ($millions)
5.3.2. Global industrial medical gases market, 2014-2021, ($millions)
5.3.3. Global institutional medical gases market, 2014-2021, ($millions)
5.3.4. Global consumer medical gases market, 2014-2021, ($millions)
6. Competitive Landscape
6.1. Market share
6.2. Strategy – An analysis across tiers
7. Geographical analysis
7.1. North America medical gases market($millions)
7.2. United States (U.S.) medical gases market($millions)
7.3. Canada medical gases market($millions)
7.4. Europe medical gases market($millions)
7.4.1. United Kingdom (UK) medical gases market($millions)
7.4.2. France medical gases market($millions)
7.4.3. Germany medical gases market($millions)
7.4.4. Spain medical gases market($millions)
7.4.5. Italy medical gases market($millions)
7.4.6. RoE medical gases market($millions)
7.5. Asia Pacific medical gases market($millions)
7.5.1. India medical gases market($millions)
7.5.2. China medical gases market($millions)
7.5.3. Japan medical gases market($millions)
7.5.4. Korea medical gases market($millions)
7.5.5. Australia medical gases market($millions)
7.5.6. RoAPAC medical gases market($millions)
7.6. Rest of the world medical gases market($millions)
7.6.1. Latin America medical gases market($millions)
7.6.2. MENA medical gases market($millions)
7.6.3. Africa medical gases market($millions)
8. Company Profiles:
8.1. Air Liquide
8.2. Airgas Inc.
8.3. Linde group
8.4. Praxair, Inc.
8.5. Sol-spa
8.6. Air products and Chemicals Inc.
8.7. Taiyo Nippon Sanso
8.8. Messer Group GmBH
8.9. Matheson Tri-Gas
8.10. Atlas Copco AG.
8.11. Beacon Medaes
8.12. HAC Technical Gases Inc.
8.13. KH Medical
8.14. Medika

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】医療用ガスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年3月3日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60501
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【キーワード】医療用ガス
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
医療用ガスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 女性用避妊用具・避妊薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、女性用避妊用具・避妊薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性用避妊用具・避妊薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グリコール酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリコール酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリコール酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 微小電気機械システム(MEMS)の世界市場:タイプ別(センサー、およびアクチュエーター)、用途別(家庭用電化製品、自動車、産業、航空宇宙および防衛、ヘルスケア、およびテレコミュニケーション、その他)
    当調査レポートでは、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ロケーションベースサービスの世界市場:タイプ別(センサー、およびアクチュエーター) ・ロケーションベースサービスの世界市場:用途別(家庭用電化製品、自動車、産業、航空宇宙および防衛、ヘルスケア、およびテレコミュニケーション、その他) ・ロケーションベースサービスの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 腰痛(Low Back Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腰痛(Low Back Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腰痛(Low Back Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腰痛(Low Back Pain)の概要 ・腰痛(Low Back Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腰痛(Low Back Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腰痛(Low Back Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・腰 …
  • ハンガリーの心臓律動管理装置市場見通し
  • 複合現実の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、複合現実の世界市場について調査・分析し、複合現実の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・複合現実の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・複合現実の世界市場規模:デバイス別分析 ・複合現実の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・複合現実の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ホスフィン燻蒸剤の世界市場予測(~2022年):リン化アルミニウム、リン化マグネシウム、リン化カルシウム
    当調査レポートでは、ホスフィン燻蒸剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、ホスフィン燻蒸剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 硫黄肥料の世界市場予測(~2022年):種類、作物、用途、製剤、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、硫黄肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、地域別分析、硫黄肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスガス検知の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ワイヤレスガス検知の世界市場について調査・分析し、ワイヤレスガス検知の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ワイヤレスガス検知の世界市場規模:製品種類別分析 ・ワイヤレスガス検知の世界市場規模:コンポーネント&サービス別分析 ・ワイヤレスガス検知の世界市場規模:技術別分析 ・ワイヤレスガス検知の世界市場規模:用途別分析 ・ワイヤレスガス検知の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ワイヤレスガス検知の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 小売RFIDセキュリティタグの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小売RFIDセキュリティタグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小売RFIDセキュリティタグの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は小売RFIDセキュリティタグの世界市場が2017-2021年期間中に年平均38.26%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alien Technology、Avery Dennison、SMARTRAC、SML Group、ZIH等です。
  • シアヌル酸の世界市場2018-2022
    シアヌル酸は、イソシアヌル酸としても知られており、白色、無臭、結晶性固体として存在する化合物であり、分子式は(CNOH)3です。 殺菌剤、プール用塩素安定剤、漂白剤、除草剤として広く使用されています。 Technavioのアナリストは、2019年から2023年の期間にシアヌル酸の世界市場が3.53%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Merck、Shandong Daming Science and Technology、Shandong Lantian Disinfection Technology、Shandong Xingda Chemicalなどです。 当調査レポートでは、シアヌル酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シアヌル酸市場規模、用途別(化学合成、水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シアヌル酸の世界市場概要 ・シアヌル酸の世界市場環境 ・シアヌル酸の世界市場動向 ・シアヌ …
  • アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、技術別(KYCシステム、トランザクションモニタリング、ケース管理、コンプライアンス管理、監査およびレポート)分析、展開モード別分析、組織規模別分析、アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、アンチマネーロンダリング(AML)ソリューションの世界市場規模が2019年15億万ドルから2024年36億万ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。
  • ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)市場規模、技術別(高密度FOWLP、標準密度FOWLP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場概要 ・ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場環境 ・ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場動向 ・ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場規模 ・ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場:業界構造分析 ・ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場:技術別(高密度FOWLP、標準密度FOWLP) ・ファンアウト型ウェハレベルパッケージング(FOWLP)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ファン …
  • データセンター用発電機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンター用発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター用発電機の世界市場規模及び予測、出力容量別分析、燃料種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カテーテル安定化装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、カテーテル安定化装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カテーテル安定化装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血液ろ過器市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液ろ過器市場2016について調査・分析し、血液ろ過器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物飼料添加剤の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、動物飼料添加剤の世界市場について調査・分析し、動物飼料添加剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・動物飼料添加剤の世界市場:市場動向分析 ・動物飼料添加剤の世界市場:競争要因分析 ・動物飼料添加剤の世界市場:製品別分析/市場規模 ・動物飼料添加剤の世界市場:家畜別分析/市場規模 ・動物飼料添加剤の世界市場:地域別分析/市場規模 ・動物飼料添加剤の北米市場規模 ・動物飼料添加剤の欧州市場規模 ・動物飼料添加剤のアジア市場規模 ・動物飼料添加剤の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • オーストラリアのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 組み込みソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、組み込みソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組み込みソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科用軟組織修復の世界市場の規模と予測:手順別(回旋腱板修復、上顆炎、アキレス腱修復、骨盤臓器延伸、臀部腱、十字靭帯修復、股関節鏡検査、上腕二頭筋腱固定)、けがの部位別(膝、肩、ヒップ、小関節)、動向分析、2013-2024
    本調査レポートでは、整形外科用軟組織修復の世界市場について調査・分析し、整形外科用軟組織修復の世界市場動向、整形外科用軟組織修復の世界市場規模、市場予測、セグメント別整形外科用軟組織修復市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマート教育ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート教育ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教育ソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品用脱気装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品用脱気装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品用脱気装置市場規模、機能別(芳香・風味維持、給湯、酸素除去、その他)分析、種類別(真空式脱気器、スプレー式脱気器、スプレートレイ式脱気器)分析、用途別(食品、飲料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品用脱気装置の世界市場:市場動向分析 ・ 食品用脱気装置の世界市場:競争要因分析 ・ 食品用脱気装置の世界市場:機能別(芳香・風味維持、給湯、酸素除去、その他) ・ 食品用脱気装置の世界市場:種類別(真空式脱気器、スプレー式脱気器、スプレートレイ式脱気器) ・ 食品用脱気装置の世界市場:用途別(食品、飲料) ・ 食品用脱気装置の世界市場:主要地域別分析 ・ 食品用脱気装置の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 食品用脱気装置のヨーロッパ市場規模 ・ 食品用脱気装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・食品用脱気装置の世界市場:主な市場開拓 ・ …
  • 繊維薬品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、繊維薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、繊維薬品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用カーテンエアバッグの世界市場予測
    Market Research Futureが出版した本調査レポートでは、自動車用カーテンエアバッグの世界市場について調査・分析し、自動車用カーテンエアバッグの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • リーフブロワーの世界市場
    当調査レポートでは、リーフブロワーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リーフブロワーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模・予測2017-2025:認証タイプ別(音声、指紋)、将来技術別(虹彩認識システム)、車種別(電気自動車、乗用車)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場について調査・分析し、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • バリア樹脂の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バリア樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリア樹脂の世界市場規模及び予測、用途別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • DDoS保護の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、DDoS保護の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、アプリケーション別分析、導入形態別分析、地域別分析、DDoS保護の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用電動油圧式パワーステアリングシステム市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場概要 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場環境 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場動向 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場規模 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの北米市場規模・予測 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ …
  • ワイヤレス充電器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ワイヤレス充電器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤレス充電器市場規模、用途別(家電、自動車、その他)分析、技術別(電磁誘導、磁気共鳴、高周波、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ワイヤレス充電器の世界市場概要 ・ワイヤレス充電器の世界市場環境 ・ワイヤレス充電器の世界市場動向 ・ワイヤレス充電器の世界市場規模 ・ワイヤレス充電器の世界市場:業界構造分析 ・ワイヤレス充電器の世界市場:用途別(家電、自動車、その他) ・ワイヤレス充電器の世界市場:技術別(電磁誘導、磁気共鳴、高周波、その他) ・ワイヤレス充電器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ワイヤレス充電器のアメリカ市場規模・予測 ・ワイヤレス充電器のヨーロッパ市場規模・予測 ・ワイヤレス充電器のアジア市場規模・予測 ・ワイヤレス充電器の主要国分析 ・ワイヤレス充電器の世界市場:意思決定フレームワーク ・ワイヤレス充電器の世界市場:成長 …
  • 水性エポキシ樹脂の世界市場予測(~2022年):高分子量、低分子量
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、水性エポキシ樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、水性エポキシ樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場:サービス別、地域別
    本調査レポートはオンライン・オンデマンドホームサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、サービス別(ホームケア及びデザイン、修理及び点検、ヘルス・ウェルネス・美容、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・オンライン・オンデマンドホームサービスの世界市場:サービス別(ホームケア及びデザイン、修理及び点検、ヘルス・ウェルネス・美容、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 太陽光発電(PV)システムは、住宅用、商業・工業用、公共用と大きく3つのセグメントに分類できます。住宅用太陽光発電システムは、場所の節約のため通常屋根に設置されます。Technavio社は住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場が2017-2021年期間中に年平均67.82%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• East Penn Manufacturing• LG Chem• Panasonic• redT energy storage• SAMSUNG SDI• Saft• sonnen等です。
  • 高反応性ポリイソブチレンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高反応性ポリイソブチレンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高反応性ポリイソブチレン市場規模、用途別(添加剤、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場概要 ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場環境 ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場動向 ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場規模 ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場:業界構造分析 ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場:用途別(添加剤、自動車、その他) ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・高反応性ポリイソブチレンのアメリカ市場規模・予測 ・高反応性ポリイソブチレンのヨーロッパ市場規模・予測 ・高反応性ポリイソブチレンのアジア市場規模・予測 ・高反応性ポリイソブチレンの主要国分析 ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場:意思決定フレームワーク ・高反応性ポリイソブチレンの世界市場:成長要 …
  • ベーカリー&シリアルの韓国市場
  • 夕食用RTE食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、夕食用RTE食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、夕食用RTE食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品包装機械の世界市場予測(~2023年)
    医薬品包装機械の世界市場は、2018年の推定62億米ドルから2023年には89億米ドルに達し、7.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ジェネリック医薬品およびバイオ医薬品市場の成長、柔軟性に優れた統合型包装機器の需要の高まり、医薬品のオフショア製造の増加、医薬品の受託製造の増加、バイオ医薬品および生物学的医薬品の使用への移行、そして革新的な包装に対する需要の増加が考えれられます。一方で、新品同様に整備された包装機械の存在や包装機械の高コスト化などにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、医薬品包装機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(無菌包装、ブリスター包装、ストリップ包装、ボトル、チューブ包装、カートン包装、ケース包装、ラッピング、パレタイジング、ラベリング・シリアライズ)分析、タイプ(タブレット、パウダー、クリーム、シロップ、エアロゾル)分析、医薬品包装機械の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいた …
  • 安眠マスクの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、安眠マスクの世界市場について調べ、安眠マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、安眠マスクの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は安眠マスクの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・安眠マスクの市場状況 ・安眠マスクの市場規模 ・安眠マスクの市場予測 ・安眠マスクの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・安眠マスクの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ココナッツクリームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ココナッツクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ココナッツクリームの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道貨物輸送市場のアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉄道貨物輸送市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道貨物輸送市場規模及び予測、方式別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社は鉄道貨物輸送市場が2017-2021年期間中に年平均3.70%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Asciano• Aurizon• Guangshen Railway• Japan Freight Railway等です。
  • 神経生理学用針および電極の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、神経生理学用針および電極の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経生理学用針および電極の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Eラーニングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、Eラーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、Eラーニング市場規模、ベンダー別(コンテンツプロバイダ、教員支援、サービスプロバイダ)分析、学習モード別(インストラクター指導型、自己ペース学習型)分析、種類別(試験、訓練)分析、技術別(ポッドキャスト、学習コンテンツ管理システム、学習管理システム(LMS)/SaaS、ナレッジマネジメントシステム、応用シミュレーションツール、モバイルEラーニング、速習Eラーニング、バーチャルクラスルーム、オンラインEラーニング、ゲーム型学習、MOOCs(ネット上公開講義)・ウェアラブル端末・その他、パッケージ化コンテンツ、その他)分析、用途別(学究用Eラーニング、企業用Eラーニング)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ Eラーニングの世界市場:市場動向分析 ・ Eラーニングの世界市場:競争要因分析 ・ Eラーニングの世界市場:ベンダー別(コンテンツプロバイダ、教員支援、サービスプロ …
  • 中国のサービスロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国のサービスロボット市場2015について調査・分析し、サービスロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデータ損失防止市場規模・予測2017-2025:ソリューションタイプ別(ネットワークDLP、格納DLP、エンドポイントDLP)、展開種類別(オンプレミス、クラウド)、用途別、サービス別、組織規模別、業界別(BFSI、航空宇宙・防衛、テレコム・IT、小売)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデータ損失防止市場について調査・分析し、世界のデータ損失防止市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデータ損失防止関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 防火シーラントの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、防火シーラントの世界市場について調査・分析し、防火シーラントの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別防火シーラントシェア、市場規模推移、市場規模予測、防火シーラント種類別分析(エラストマー型、発泡型)、防火シーラント用途別分析(住居用建物、商業用建物、工業用建物、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・防火シーラントの市場概観 ・防火シーラントのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・防火シーラントのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・防火シーラントの世界市場規模 ・防火シーラントの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・防火シーラントのアメリカ市場規模推移 ・防火シーラントのカナダ市場規模推移 ・防火シーラントのメキシコ市場規模推移 ・防火シーラントのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・防火シーラントのドイツ市場規模推移 ・防火シーラントのイギリス市場規模推移 ・防火シーラントのロシア市場規模推移 ・防火シーラン …
  • ヨーロッパの組み立て式家具(RTA家具)市場:住宅用RTA家具、オフィス用RTA家具
    当調査レポートでは、ヨーロッパの組み立て式家具(RTA家具)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの組み立て式家具(RTA家具)市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 聴覚障害(Hearing Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における聴覚障害(Hearing Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、聴覚障害(Hearing Disorders)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・聴覚障害(Hearing Disorders)の概要 ・聴覚障害(Hearing Disorders)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の聴覚障害(Hearing Disorders)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・聴覚障害(Hearing Disorders)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 救急箱に使用される包装の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、救急箱に使用される包装の世界市場について調べ、救急箱に使用される包装の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ボックス、バッグ、キャビネット、バックパック)分析、材料の種類別(プラスチック、金属、布、ガラス)分析、製品タイプ別(ポータブル、据え置き型)分析、最終用途別(軍、自動車、家庭、スポーツ、オフィス、工業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・救急箱に使用される包装の世界市場動向 ・救急箱に使用される包装の世界市場環境 ・救急箱に使用される包装の世界市場規模 ・救急箱に使用される包装の世界市場規模:種類別(ボックス、バッグ、キャビネット、バックパック) ・救急箱に使用される包装の世界市場規模:材料の種類別(プラスチック、金属、布、ガラス) ・救急箱に使用される包装の世界市場規模:製品タイプ別(ポータブル、据え置き型) ・救急箱に使用される包装の世界市場規模:最 …
  • 磁気材料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、磁気材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、磁気材料市場規模、用途別(自動車・輸送、エレクトロニクス・計装、工業用、産業用、エネルギー発生、その他)分析、製品別(硬磁性材料、軟磁性材料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Arnold Magnetic Technologies, Daido Steel, Hitachi (Hitachi Metals), Lynas, TDKなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・磁気材料の世界市場概要 ・磁気材料の世界市場環境 ・磁気材料の世界市場動向 ・磁気材料の世界市場規模 ・磁気材料の世界市場:業界構造分析 ・磁気材料の世界市場:用途別(自動車・輸送、エレクトロニクス・計装、工業用、産業用、エネルギー発生、その他) ・磁気材料の世界市場:製品別(硬磁性材料、軟磁性材料) ・磁気材料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・磁気材料の北米市場規模・予測 ・磁気材料のヨーロッパ・中東 …
  • ITアウトソーシングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ITアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ITアウトソーシング市場規模、サービス別(インフラストラクチャーアウトソーシング、アプリケーションアウトソーシング)分析、最終用途別(BFSI、通信、エネルギー・ユーティリティ、製造、医療、小売、メディア・エンターテインメント、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ITアウトソーシングの世界市場概要 ・ITアウトソーシングの世界市場環境 ・ITアウトソーシングの世界市場動向 ・ITアウトソーシングの世界市場規模 ・ITアウトソーシングの世界市場:業界構造分析 ・ITアウトソーシングの世界市場:サービス別(インフラストラクチャーアウトソーシング、アプリケーションアウトソーシング) ・ITアウトソーシングの世界市場:最終用途別(BFSI、通信、エネルギー・ユーティリティ、製造、医療、小売、メディア・エンターテインメント、その他) ・ITアウトソー …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"