"クラウドストレージの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60534)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"クラウドストレージの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The growing online activities such as e-mail, enterprise resource planning, digital images, Salesforce automation, video surveillance and social networking data have led to an increase in unstructured data both large and small businesses. This explosion of big data has emerged as a challenge before business organization. Although organizations are increasing their IT budgets, however, in house management of such large amount of data incurs high cost. Thus, organizations are rapidly moving towards cloud storage services.
The cloud computing storage market is majorly driven by the growing use of social media for business activities and the growing e-commerce activities. Although the security and primary concerns will continue to hamper the market growth, emergence of various cloud security services will create better opportunities for the cloud storage market.
Global cloud storage market is segmented on the basis of storage types, services, deployment model, and industry verticals and region. Cloud storage is being widely used by variety of applications such as BFSI, IT & Telecommunications, Consumer goods and retail, government & defence and so on. The report provides detailed company profiles of key market players and their strategies. They key players discussed in the report include Amazon Web Services, Google Inc., IBM Corporation, Hewlett Packard Company, Microsoft Corporation, AT & T Inc., Rackspace Hosting Inc., VMWare Inc. The country level analysis of each geographical region is the USP of our report.

The analysis of the report is based on various parameters such as Cloud adoption across geographies, Global online data growth, growing big data across industry verticals, Internet penetration across geographies, Data centres in various geographies, IT spending across geography. The data is collected through primary and secondary research. The report discusses detailed profiles of key market players and their strategies.

Companies Mentioned: -
1 Amazon Web Services
2 Google Inc.
3 IBM Corporation
4 Hewlett Packard Company
5 Microsoft Corporation
6 AT & T Inc.
7 Rackspace Hosting Inc.
8 VMWare Inc.
9 Fujitsu Ltd.
10 Box Inc.
11 Salesforce.com
12 Dropbox Inc.
13 Justcloud.com
14 SOS online backup
15 Mozy
16 SugarSync
17 SpiderOak
18 OneDrive
19 Apple Inc.
20 Linedrive
21 Zip Cloud
22 Zoolz
23 Cabonite
24 Backblaze
25 4shared
26 Logmein
27 Joyent
28 Savvis
29 Navisite
30 Citrix systems

This Occams Research Report covers
1. Historical data
2. Revenue forecasts, growth rates and CAGR upto 2022
3. Industry Analysis
4. Competitive Analysis
5. Key geographic growth data
6. In-depth profiling of companies


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"クラウドストレージの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1 Executive summary
1.2 Estimation methodology
2. Market overview
2.1 Market definition and scope
2.2 Key findings
2.3 Parametric analysis
2.3.1 Cloud adoption across geographies
2.3.2 Global online data growth
2.3.3 Growing big data across industry verticals
2.3.4 Internet penetration across geographies
2.3.5 Data centers in various geographies
2.4 Key market insights
2.4.1 Top three emerging countries
2.4.2 Top three industry verticals
2.4.3 R&D scenario in cloud computing market
2.4.4 Top winning strategy
2.5 Competitive intelligence
2.5.1 Market share analysis
2.5.2 Key market strategies
2.5.3 Case study; top competitive moves
2.6 Value chain analysis
2.7 Key buying criteria
2.8 Strategic recommendations
2.9 Strategic conclusions
3. Market determinants
3.1 Market drivers
3.1.1 Social Media boosting the growth of Personal Cloud Market
3.1.2 Mobile Cloud Computing
3.1.3 Increasing Broadband Penetration
3.1.4 Growing internet penetration
3.1.5 Growing adoption of cloud storage gateways
3.2 Market restraints
3.2.1 Security Concerns
3.2.2 Lack of IT infrastructure in some developing regions
3.2.3 Lack of awareness among personal cloud users
3.3 Market challenges
3.3.1 Performance issues such as Vendor lock in
3.3.2 Interoperability
3.4 Market opportunities
3.4.1 Emergence of cloud security services
3.4.2 Developing economies
3.4.3 Growing number of data centers across geographies
4. Sector analysis
4.1 Parent market
4.2 Sub-segment market
4.3 Alternative market
5. Global Cloud Storage market By Type, in $ million (2014-2021)
5.1 Storage Solutions market in $ million (2014-2021)
5.2 Services market in $ million (2014-2021)
6. Global cloud storage solutions market by type, in $million (2014-2021)
6.1 Primary storage solution market in $ million (2014-2021)
6.2 Backup storage solution market in $ million (2014-2021)
6.3 Cloud storage gateway solution market in $ million (2014-2021)
6.4 Data movement & access solution market in $ million (2014-2021)
7. Global cloud storage services market by type, in $million (2014-2021)
7.1 Global consulting services market in $ million (2014-2021)
7.2 System & network integration services market in $ million (2014-2021)
7.3 Support, Training & Education services market in $ million (2014-2021)
8. Cloud Storage Market by Deployment Model, in $million (2014-2021)
8.1 Public Cloud market in $ million (2014-2021)
8.2 Private Cloud market in $ million (2014-2021)
8.3 Hybrid Cloud market in $ million (2014-2021)
9. Cloud Storage Market Analysis by industry vertical, in $million (2014-2021)
9.1 Banking, Financial Services, and Insurance market in $ million (2014-2021)
9.2 Consumer Goods and Retail cloud storage market in $ million (2014-2021)
9.3 Telecommunications and IT cloud storage market in $ million (2014-2021)
9.4 Healthcare and Life Sciences cloud storage market in $ million (2014-2021)
9.5 Media and Entertainment cloud storage market in $ million (2014-2021)
9.6 Government & defense cloud storage market in $ million (2014-2021)
9.7 Research and Education cloud storage market in $ million (2014-2021)
9.8 Manufacturing & Logistics cloud storage market in $ million (2014-2021)
9.9 Others market in $ million (2014-2021)
10. Geographic analysis
10.1 North America Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.1.1 U.S Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.1.2 Canada Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.2 Europe Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.2.1 U.K Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.2.2 Germany Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.2.3 France Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.2.4 Spain Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.2.5 Italy Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.2.6 others
10.3 Asia Pacific Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.3.1 China Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.3.2 India Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.3.3 Korea Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.3.4 Japan Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.3.5 Australia Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
10.3.6 others
10.4 Rest of the world Cloud Storage Market in $million (2014-2021)
11. Company Profiles
11.1 Amazon Web Services
11.2 Google Inc.
11.3 IBM Corporation
11.4 Hewlett Packard Company
11.5 Microsoft Corporation
11.6 AT & T Inc.
11.7 Rackspace Hosting Inc.
11.8 VMWare Inc.
11.9 Fujitsu Ltd.
11.10 Box Inc.
11.11 Salesforce.com
11.12 Dropbox Inc.
11.13 Justcloud.com
11.14 SOS online backup
11.15 Mozy
11.16 SugarSync
11.17 SpiderOak
11.18 OneDrive
11.19 Apple Inc.
11.20 Linedrive
11.21 Zip Cloud
11.22 Zoolz
11.23 Cabonite
11.24 Backblaze
11.25 4shared
11.26 Logmein
11.27 Joyent
11.28 Savvis
11.29 Navisite
11.30 Citrix systems

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】クラウドストレージの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年4月4日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60534
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【キーワード】クラウドストレージ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
クラウドストレージの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 BCD技術は、バイポーラコンポーネントとCMOS・DMOS パワートランジスタの組み合わせであり、スマートパワー管理に使用されます。1チップ上にアナログ・ロジック・電力出力が載っています。Technavio社はBCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Texas Instruments • Maxim Integrated, • STMicroelectronics, • TSMC等です。
  • E系グリコールエーテルの世界市場予測:EGPE、EGBE、EGBEA
    当調査レポートでは、E系グリコールエーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、E系グリコールエーテルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血漿用凍結庫市場2015
    本調査レポートでは、世界の血漿用凍結庫市場2015について調査・分析し、血漿用凍結庫の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電流センサーの世界市場予測(~2024年)
    電流センサーの世界市場は、2019年の24億米ドルから2024年には36億米ドルに達し、この期間中8.34%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、バッテリ駆動の用途や再生可能エネルギーの利用の増加、ホール素子方式電流センサーの市場の拡大、自動車の電子制御システムと新たな車両技術の成長、IoT・IIoTの大規模な商品化が考えられます。一方で、センサー部品の平均販売価格の下落は市場の新規参入者に影響を及ぼしており、これを受けて市場の成長は抑制されています。当調査レポートでは、電流センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(1)(閉ループ、開ループ)分析、タイプ(2)(絶縁型、非絶縁型)分析、エンドユーザー(自動車、ヘルスケア、エネルギー、家電、工業、その他)分析、電流センサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の赤外線式モーションセンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界の赤外線式モーションセンサ市場2015について調査・分析し、赤外線式モーションセンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマスカラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマスカラ市場2015について調査・分析し、マスカラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のピリメタニル市場2015
    本調査レポートでは、中国のピリメタニル市場2015について調査・分析し、ピリメタニルの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超音波カッター市場2015
    本調査レポートでは、世界の超音波カッター市場2015について調査・分析し、超音波カッターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インクジェットプリントヘッドの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インクジェットプリントヘッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インクジェットプリントヘッドの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 戦術データ・リンクの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、戦術データ・リンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析、戦術データ・リンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • EMEAの銅エナメル線・裸線市場2017-2021
    当調査レポートでは、EMEAの銅エナメル線・裸線市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EMEAの銅エナメル線・裸線市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車軽量化の世界市場:技術、動向、展望
  • 脳卒中診断と治療の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、脳卒中診断と治療の世界市場について調査・分析し、脳卒中診断と治療の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 脳卒中診断と治療の世界市場:市場動向分析 - 脳卒中診断と治療の世界市場:競争要因分析 - 脳卒中診断と治療の世界市場:種類別 ・診断 ・治療 - 脳卒中診断と治療の世界市場:用途別 ・脳出血 ・虚血性発作 - 脳卒中診断と治療の世界市場:主要地域別分析 - 脳卒中診断と治療の北米市場規模(アメリカ市場等) - 脳卒中診断と治療のヨーロッパ市場規模 - 脳卒中診断と治療のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・脳卒中診断と治療の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • クリルオイルの世界市場2017-2021:タブレット、リキッド
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クリルオイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クリルオイルの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクリルオイルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAker BioMarine、Enzymotec、Omega Protein、Reckitt Benckiser、RIMFROST等です。
  • バイオ殺線虫剤の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、バイオ殺線虫剤の世界市場について調査・分析し、バイオ殺線虫剤の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・バイオ殺線虫剤の世界市場規模:形状別分析 ・バイオ殺線虫剤の世界市場規模:種類別分析 ・バイオ殺線虫剤の世界市場規模:寄生虫別分析 ・バイオ殺線虫剤の世界市場規模:用途別分析 ・バイオ殺線虫剤の世界市場規模:作物別分析 ・バイオ殺線虫剤の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の血液加温器市場2015
    本調査レポートでは、世界の血液加温器市場2015について調査・分析し、血液加温器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のウォーターカットモニター市場:セクター別(上流、中流、下流)、場所別(オンショア、オフショア)、用途別(ウェルテスト、分離容器、LACT、タンクファーム&パイプライン、MPFM用、精製所)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ウォーターカットモニターの世界市場規模が2019年188百万ドルから2024年241百万ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。本書は、世界のウォーターカットモニター市場について調査・分析し、市場概要、セクター別(上流、中流、下流)分析、場所別(オンショア、オフショア)分析、用途別(分離容器、LACT、Mpfmアプリケーション、タンクファーム&パイプライン、ウェルテスト、製油所、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のウォーターカットモニター市場:セクター別(上流、中流、下流) ・世界のウォーターカットモニター市場:場所別(オンショア、オフショア) ・世界のウォーターカットモニター市場:用途別(分離容器、LACT、Mpfmアプリケーション、タンクファーム&パイプライン、ウェルテスト、製油所、その他) ・世界のウォーターカットモニター市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • ビタミンの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ビタミンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(ビタミンB、ビタミンE、ビタミンD、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンK)分析、用途別(ヘルスケア製品、食品・飲料、飼料、パーソナルケア製品)分析、由来別(人工、天然)分析、ビタミンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無停電電源装置(UPS)の世界市場:製品別(オフライン/スタンバイUPS、ラインインタラクティブUPS、オンライン/ダブルコンバージョンUPS)、地域別予測
    本資料は、無停電電源装置(UPS)の世界市場について調べ、無停電電源装置(UPS)の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(オフライン/スタンバイUPS、ラインインタラクティブUPS、オンライン/ダブルコンバージョンUPS)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはKingston 、SanDisk、LaCie、Kanguru Solutions、Transcend Information、Datalocker、Apricorn、Integral Memory、iStorage、Verbatim、Axiom Memory Solutionsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・無停電電源装置(UPS)の世界市場概要 ・無停電電源装置(UPS)の世界市場環境 ・無停電電源装置(UPS)の世界市場動向 ・無停電電源装置(UPS)の世界市場規模 ・無停電電源装置(UPS)の世界市場規模:製品別(オフライン/スタンバイUPS、ラインインタラクティブUPS、オン …
  • 高齢者医療の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、高齢者医療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高齢者医療市場規模、薬効分類別(鎮痛剤、抗糖尿病薬、抗高血圧剤、抗鬱剤・抗精神病薬、プロトンポンプ阻害薬(PPI)、スタチン、その他)分析、疾患別(関節炎、癌、心血管、脳疾患、骨粗しょう症、呼吸器官、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 高齢者医療の世界市場:市場動向分析 ・ 高齢者医療の世界市場:競争要因分析 ・ 高齢者医療の世界市場:薬効分類別(鎮痛剤、抗糖尿病薬、抗高血圧剤、抗鬱剤・抗精神病薬、プロトンポンプ阻害薬(PPI)、スタチン、その他) ・ 高齢者医療の世界市場:疾患別(関節炎、癌、心血管、脳疾患、骨粗しょう症、呼吸器官、その他) ・ 高齢者医療の世界市場:主要地域別分析 ・ 高齢者医療の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 高齢者医療のヨーロッパ市場規模 ・ 高齢者医療のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・高齢者医療の世界市場: …
  • ビジネスインフォメーションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビジネスインフォメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビジネスインフォメーションの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 近視(Myopia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における近視(Myopia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、近視(Myopia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・近視(Myopia)の概要 ・近視(Myopia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の近視(Myopia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・近視(Myopia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・近視(Myopia)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • インスリンポンプの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インスリンポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インスリンポンプの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 先進HVAC(空調)制御の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、先進HVAC(空調)制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進HVAC(空調)制御の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾の体外式除細動器市場見通し
  • 硝子液タンポナーデの世界市場
    当調査レポートでは、硝子液タンポナーデの世界市場について調査・分析し、硝子液タンポナーデの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • バスマティ米の世界市場:種別(白米、玄米、その他)、販売チャネル別(従来式販売、最新式販売、小売、HORECA)、地域別予測
    本資料は、バスマティ米の世界市場について調べ、バスマティ米の世界規模、市場動向、市場環境、種別(白米、玄米、その他)分析、販売チャネル別(従来式販売、最新式販売、小売、HORECA)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バスマティ米の世界市場概要 ・バスマティ米の世界市場環境 ・バスマティ米の世界市場動向 ・バスマティ米の世界市場規模 ・バスマティ米の世界市場規模:種別(白米、玄米、その他) ・バスマティ米の世界市場規模:販売チャネル別(従来式販売、最新式販売、小売、HORECA) ・バスマティ米の世界市場:地域別市場規模・分析 ・バスマティ米の北米市場規模・予測 ・バスマティ米のアメリカ市場規模・予測 ・バスマティ米のヨーロッパ市場規模・予測 ・バスマティ米のアジア市場規模・予測 ・バスマティ米の日本市場規模・予測 ・バスマティ米の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • フィンランドの心臓補助装置市場見通し
  • アクティブシートベルトの世界市場予測2019-2024
    「アクティブシートベルトの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ベルト、ECUシステム、機械部品など、用途別には、Sedan & Hatchback、SUVなどに区分してまとめた調査レポートです。アクティブシートベルトのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アクティブシートベルトの世界市場概要(サマリー) ・アクティブシートベルトの企業別販売量・売上 ・アクティブシートベルトの企業別市場シェア ・アクティブシートベルトの世界市場規模:種類別(ベルト、ECUシステム、機械部品) ・アクティブシートベルトの世界市場規模:用途別(Sedan & Hatchback、SUV) ・アクティブシートベルトの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アクティブシートベルトのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アクティブシートベルトの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) …
  • インテリジェント自動販売機の世界市場の規模と分析:タイプ別(ホットドリンク、スナック、パッケージドリンク)、用途別(QSR、ショッピングモール、小売店、オフィス、公共交通機関)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、インテリジェント自動販売機の世界市場について調査・分析し、インテリジェント自動販売機の世界市場動向、インテリジェント自動販売機の世界市場規模、市場予測、セグメント別インテリジェント自動販売機市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 乾癬市場:ヨーロッパ主要国の治療薬市場
  • 漂白剤の世界市場:タイプ別(アゾジカルボンアミド、過酸化水素、アスコルビン酸、過酸化アセトン、二酸化塩素)、形態別(粉体、液体)、用途別(ベーカリー製品、小麦粉、チーズ、その他)、地域別予測
    本資料は、漂白剤の世界市場について調べ、漂白剤の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(アゾジカルボンアミド、過酸化水素、アスコルビン酸、過酸化アセトン、二酸化塩素)分析、形態別(粉体、液体)分析、用途別(ベーカリー製品、小麦粉、チーズ、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・漂白剤の世界市場概要 ・漂白剤の世界市場環境 ・漂白剤の世界市場動向 ・漂白剤の世界市場規模 ・漂白剤の世界市場規模:タイプ別(アゾジカルボンアミド、過酸化水素、アスコルビン酸、過酸化アセトン、二酸化塩素) ・漂白剤の世界市場規模:形態別(粉体、液体) ・漂白剤の世界市場規模:用途別(ベーカリー製品、小麦粉、チーズ、その他) ・漂白剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・漂白剤の北米市場規模・予測 ・漂白剤のアメリカ市場規模・予測 ・漂白剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・漂白剤のアジア市場規模・予測 ・漂白剤の日本市場規模・予測 ・漂白剤の中国市場規模・予測 ・関連企 …
  • ユニファイド・コミュニケーション及びコラボレーション(UC&C)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ユニファイド・コミュニケーション及びコラボレーション(UC&C)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ユニファイド・コミュニケーション及びコラボレーション(UC&C)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業ロボット用センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業ロボット用センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業ロボット用センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 3Dバイオプリンティングの世界市場:技術別(磁気浮上、インクジェットベース、シリンジベース、レーザーベース)、用途別(医療、歯科、バイオセンサー、バイオインク)、セグメント予測
    本調査レポートでは、3Dバイオプリンティングの世界市場について調査・分析し、3Dバイオプリンティングの世界市場動向、3Dバイオプリンティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dバイオプリンティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 精神分裂病(Schizophrenia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、精神分裂病(Schizophrenia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・精神分裂病(Schizophrenia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・精神分裂病(Schizophrenia)のフェーズ3治験薬の状況 ・精神分裂病(Schizophrenia)治療薬の市場規模(販売予測) ・精神分裂病(Schizophrenia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・精神分裂病(Schizophrenia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の精神分裂病(Schizophrenia)治療薬剤
  • ポーランドの心臓人工弁市場見通し
  • 商業用カーペットの世界市場:カーペットタイル、広幅織りじゅうたん
    当調査レポートでは、商業用カーペットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商業用カーペット市場規模、製品別(カーペットタイル、広幅織りじゅうたん)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Berkshire Hathaway, Interface, Milliken & Company, Mohawk Industries, Tarkettなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商業用カーペットの世界市場概要 ・商業用カーペットの世界市場環境 ・商業用カーペットの世界市場動向 ・商業用カーペットの世界市場規模 ・商業用カーペットの世界市場:業界構造分析 ・商業用カーペットの世界市場:製品別(カーペットタイル、広幅織りじゅうたん) ・商業用カーペットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・商業用カーペットの北米市場規模・予測 ・商業用カーペットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・商業用カーペットのアジア太平洋市場規模・予測 ・商業用カーペッ …
  • 感熱紙の世界市場分析:技術別(直接熱、熱伝達)、用途別(POS、宝くじ・ゲーム、タグ・ラベル)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、感熱紙の世界市場について調査・分析し、感熱紙の世界市場動向、感熱紙の世界市場規模、市場予測、セグメント別感熱紙市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤の概要 ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 免疫チェックポイント阻害剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、免疫チェックポイント阻害剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、免疫チェックポイント阻害剤市場規模、種類別(PD-1阻害剤、CTLA-4阻害剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場概要 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場環境 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場動向 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場規模 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場:業界構造分析 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場:種類別(PD-1阻害剤、CTLA-4阻害剤、その他) ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・免疫チェックポイント阻害剤の北米市場規模・予測 ・免疫チェックポイント阻害剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・免疫チェックポイント阻害剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・免疫チェックポイント阻害剤の主要国分析 ・免疫チェックポイント阻害 …
  • カーレンタルの世界市場分析:車両別(高級車、超高級車、エコノミーカー、SUV、MUV)、用途別(現地使用、空港輸送、郊外)、セグメント予測
    本調査レポートでは、カーレンタルの世界市場について調査・分析し、カーレンタルの世界市場動向、カーレンタルの世界市場規模、市場予測、セグメント別カーレンタル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、不活性ガス発生器システム(IGGS)市場規模、コンポーネント別(海洋用IGGSコンポーネント、工業用IGGSコンポーネント、航空用IGGSコンポーネント)分析、適合別(改造部品、OEM)分析、IGGS種類別(海洋用、航空用、工業用)分析、エンドユーザー別(海洋、航空、軍用機、工業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:市場動向分析 ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:競争要因分析 ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:コンポーネント別(海洋用IGGSコンポーネント、工業用IGGSコンポーネント、航空用IGGSコンポーネント) ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:適合別(改造部品、OEM) ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:IGGS …
  • コントロールバルブの世界市場予測(~2024年):ボール、バタフライ、ゲート、グローブ、チェック、プラグ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コントロールバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ボール、バタフライ、ゲート、グローブ、チェック、プラグ)分析、バルブサイズ別分析、バルブコンポーネント別(アクチュエーター、バルブ本体、その他)分析、産業別(石油・ガス、水・廃水処理、エネルギー・電力)分析、コントロールバルブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルム市場規模、用途別(自動車、家具、建設、スポーツ・レジャー、エネルギー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場概要 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場環境 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場動向 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場規模 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:業界構造分析 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:用途別(自動車、家具、建設、スポーツ・レジャー、エネルギー、その他) ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムのアメリカ市場規模・予測 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィル …
  • アロエベラ系飲料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アロエベラ系飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アロエベラ系飲料の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軽量ジャケットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、軽量ジャケットの世界市場について調査・分析し、軽量ジャケットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別軽量ジャケットシェア、市場規模推移、市場規模予測、軽量ジャケット種類別分析()、軽量ジャケット用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・軽量ジャケットの市場概観 ・軽量ジャケットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・軽量ジャケットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・軽量ジャケットの世界市場規模 ・軽量ジャケットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・軽量ジャケットのアメリカ市場規模推移 ・軽量ジャケットのカナダ市場規模推移 ・軽量ジャケットのメキシコ市場規模推移 ・軽量ジャケットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・軽量ジャケットのドイツ市場規模推移 ・軽量ジャケットのイギリス市場規模推移 ・軽量ジャケットのロシア市場規模推移 ・軽量ジャケットのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • キーストローク生体認証の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、キーストローク生体認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キーストローク生体認証の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のpHメーター市場2016
    本調査レポートでは、世界のpHメーター市場2016について調査・分析し、pHメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 硝酸カリウムの世界市場
    当調査レポートでは、硝酸カリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硝酸カリウムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"