"境界セキュリティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60519)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"境界セキュリティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global perimeter security market is driven by various factors such as growing investments in security systems, increasing government regulations for perimeter security, and various technological trends in video surveillance. However, reliability and high cost constraints are the major restraints for adoption of the perimeter security solutions among various industries. The companies are majorly focusing on R&D and investments in development of new technologies in order to expand the scope of perimeter security systems. Some of the major players in the market include; Anixter International, Axis Communications AB, Honeywell International Inc., Senstar, Xtralis, and Fiber Sensys Inc.
Perimeter security systems are electronic security systems that are installed in the outdoor premises in order to protect the external perimeter of a facility. Governments across the world are making significant efforts to initiate various smart city projects, keeping security as the main focus. Thus, perimeter security market is expected to boost by the emerging demand for smart infrastructure. While thermal cameras and video analytics are most preferred solutions other solutions, such as coax and fiber fence sensors, microwave, seismic sensors and radar are also experiencing significant growth. Significant innovations in security cameras to get more precise and clear picture are the major drivers for the market growth.

The report segmented global perimeter security market on the basis of solutions, services, industries and region. The country level analysis of each geographical region is the USP of our report. The analysis of the report is based on various parameters such as CCTV and video surveillance equipment revenue geographically, market growth of metal detector and scanners, Market growth of intrusion detection and so on. The data is collected through primary and secondary research. The report provides detailed analysis of key market players and their strategies.

Companies profiles include
1. Anixter International
2. Axis Communications AB
3. Honeywell International Inc.
4. Senstar
5. Xtralis
6. Cias
7. Fiber Sensys Inc.
8. Puretech Systems
9. Rbtec Perimeter Security Systems
10. Southwest Microwave Inc.
11. Tyco Systems
12. United Technologies Corporation
13. Schneider Electric SE
14. FLIR Systems Inc.
15. Advanced perimeter systems Ltd
16. AV tech
17. CNB technology
18. Kodicom
19. ActivIdentity
20. cyberArk
21. Breifcam
22. FST21
23. ABS consulting
24. Door king Inc
25. L-3 Klein associate
26. Dirak Inc
27. Dramex international Inc
28. Total security solutions
29. HIS sensing
30. Fiber sensys Inc

This Occams Research report covers
1. Historical data
2.Revenue forecasts, growth rates and CAGR up to 2021
3.Industry Analysis
4.Competitive Analysis
5. Key geographic growth data


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"境界セキュリティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Introduction
1.1. Executive summary
1.2. Estimation methodology
2. Market overview
2.1. Market definition and scope
2.2. Key findings
2.3. Parametric analysis
2.3.1. Cctv and video surveillance equipment revenue geographically
2.3.2. Market growth of metal detector and scanners
2.3.3. Market growth of intrusion detection
2.4. Key market insights
2.4.1. top 3 emerging countries
2.4.2. Top 3 revenue generating segments
2.4.3. Top growing markets and emerging trends
2.4.4. Top 3 geography
2.5. Competitive landscape
2.5.1. Market share analysis
2.5.2. Top winning strategies
2.5.3. Case studies: top competitive moves
2.6. Porter’s five force model
2.6.1. Threat of new entrants
2.6.2. Threat of substitute products or services
2.6.3. bargaining power of buyer
2.6.4. Bargaining power of supplier
2.6.5. Intensity of competitive rivalry
2.7. Key buying criteria
2.8. Strategic recommendation
2.9. Strategic conclusions
3. Market determinants
3.1. Market drivers
3.1.1. Heavy investment in security systems
3.1.2. Mature and high awareness levels in the market
3.1.3. High rate of perimeter intrusions
3.1.4. Increasing government regulations on security
3.1.5. Cost reduction in manpower
3.2. Market restraints
3.2.1. Reliability and high cost constraints
3.3. Opportunity
3.3.1. Emerging market of video surveillance
3.3.2. Evolution of next-generation integrated systems
3.3.3. Growth in emerging regions
3.4. Market challenges
3.4.1. High deployment rate for SME’s
4. Sector analysis
4.1. Parent market
4.2. Competitors market
4.3. Alternative market
5. Market segmentation
5.1. Global perimeter security market by services 2014-2021 ($ million)
5.1.1. Global integration and design services market 2014-2021 ($ million)
5.1.2. Global risk management services market 2014-2021 ($ million)
5.1.3. Global support and maintenance services market 2014-2021 ($ million)
5.1.4. Global managed services market 2014-2021 ($ million)
5.2. Global perimeter security market by industries 2014-2021 ($ million)
5.2.1. Global perimeter security market for aerospace and defense market 2014-2021 ($ million)
5.2.2. Global perimeter security market for transportation and logistics market 2014-2021 ($ million)
5.2.3. Global perimeter security market for commercial buildings/complexes market 2014-2021 ($ million)
5.2.4. Global perimeter security market for critical infrastructure market 2014-2021 ($ million)
5.2.5. Global perimeter security market for government market 2014-2021 ($ million)
5.2.6. Global perimeter security market for correctional facilities market 2014-2021 ($ million)
5.2.7. Global perimeter security market for industrial market 2014-2021 ($ million)
5.3. Global perimeter security market by solutions 2014-2021 ($ million)
5.3.1. Global access control solution market 2014-2021 ($ million)
5.3.2. Global intrusion detection sensors solution market 2014-2021 ($ million)
5.3.3. Global video surveillance solution market 2014-2021 ($ million)
5.3.4. Global mass notification/emergency notification system solution market 2014-2021 ($ million)
6. Geographic analysis
6.1. North America perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.1.1. United states (US) perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.1.2. Canada perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.2. Europe perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.2.1. United kingdom (UK) perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.2.2. France perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.2.3. Germany perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.2.4. Spain perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.2.5. Italy perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.2.6. ROE perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.3. Asia pacific perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.3.1. India perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.3.2. China perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.3.3. Japan perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.3.4. Korea perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.3.5. Australia perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.3.6. RoAPAC perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.4. Rest of the world perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.4.1. Latin America perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.4.2. MENA perimeter security market 2014-2021 ($ million)
6.4.3. Africa perimeter security market 2014-2021 ($ million)
7. Company profiles
7.1. Anixter international
7.2. Axis communications ab
7.3. Honeywell international Inc.
7.4. Senstar
7.5. Xtralis
7.6. Cias
7.7. Fiber sensys Inc
7.8. Puretech systems
7.9. Rbtec perimeter security systems
7.10. Southwest microwave Inc
7.11. Tyco systems
7.12. United technologies corporation
7.13. Schneider electric se
7.14. Flir systems Inc.
7.15. Advanced perimeter systems ltd
7.16. Av tech
7.17. Cnb technology
7.18. Kodicom
7.19. Actividentity
7.20. Cyberark
7.21. Breifcam
7.22. Fst21
7.23. Abs consulting
7.24. Door king Inc
7.25. L-3 klein associate
7.26. Dirak inc
7.27. Dramex international Inc
7.28. Total security solutions
7.29. His sensing
7.30. Fiber sensys Inc

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】境界セキュリティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年4月23日
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60519
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
境界セキュリティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 早漏(Premature Ejaculation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における早漏(Premature Ejaculation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、早漏(Premature Ejaculation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・早漏(Premature Ejaculation)の概要 ・早漏(Premature Ejaculation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の早漏(Premature Ejaculation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・早漏(Premature Ejaculation)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • リキッドバイオプシーの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、リキッドバイオプシーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、癌種類別分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ミリ波技術の世界市場:通信装置、画像・スキャン装置、レーダー・衛星通信システム
    当調査レポートでは、ミリ波技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、周波数帯別分析、構成要素別分析、用途別分析、ミリ波技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カヌー・カヤック用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カヌー・カヤック用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カヌー・カヤック用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 複合接着剤の世界市場2017-2021:自動車・輸送機関、航空宇宙、風力エネルギー、海運産業、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、複合接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合接着剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は複合接着剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHuntsman international、3M、Ashland、The Dow Chemical Company、Sika等です。
  • ポリイミドフィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリイミドフィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリイミドフィルム市場規模、用途別(電気・電子、自動車、航空宇宙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリイミドフィルムの世界市場概要 ・ポリイミドフィルムの世界市場環境 ・ポリイミドフィルムの世界市場動向 ・ポリイミドフィルムの世界市場規模 ・ポリイミドフィルムの世界市場:業界構造分析 ・ポリイミドフィルムの世界市場:用途別(電気・電子、自動車、航空宇宙、その他) ・ポリイミドフィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリイミドフィルムのアメリカ市場規模・予測 ・ポリイミドフィルムのヨーロッパ市場規模・予測 ・ポリイミドフィルムのアジア市場規模・予測 ・ポリイミドフィルムの主要国分析 ・ポリイミドフィルムの世界市場:意思決定フレームワーク ・ポリイミドフィルムの世界市場:成長要因、課題 ・ポリイミドフィルムの世界市場:競争環境 ・ポリイミ …
  • ショ糖エステルの世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、ショ糖エステルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートエレベーターの世界市場:制御システム、保守システム、通信システム
    当調査レポートでは、スマートエレベーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のNMMO(N-メチルモルホリンオキシド)市場2015
    本調査レポートでは、世界のNMMO(N-メチルモルホリンオキシド)市場2015について調査・分析し、NMMO(N-メチルモルホリンオキシド)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の整形外科用ブレース市場2015
    本調査レポートでは、世界の整形外科用ブレース市場2015について調査・分析し、整形外科用ブレースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場2014-2025:製品別(ナノ粒子および塞栓粒子)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場について調査・分析し、がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場動向、がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の酢酸ビニル市場2016
    本調査レポートでは、世界の酢酸ビニル市場2016について調査・分析し、酢酸ビニルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 有線インターフェイスの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、有線インターフェイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンポーネント種類(USB、HDMI、Thunderbolt、DisplayPort)分析、デバイス分析、有線インターフェイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 買掛金 (AP) 自動化の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、買掛金 (AP) 自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、組織規模別分析、展開タイプ別分析、産業別(BFSI、IT&テレコム、製造、消費財&小売、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ)分析、買掛金 (AP) 自動化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、買掛金 (AP) 自動化の世界市場規模が2019年17億ドルから2024年30億ドルまで年平均12.1%成長すると予測しています。
  • 除塵装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、除塵装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、除塵装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空付帯サービス収益管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空付帯サービス収益管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空付帯サービス収益管理の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮食品包装の世界市場
    当調査レポートでは、生鮮食品包装の世界市場について調査・分析し、生鮮食品包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 生鮮食品包装の世界市場:市場動向分析 - 生鮮食品包装の世界市場:競争要因分析 - 生鮮食品包装の世界市場:材料別 ・ポリプロピレン(PP) ・ポリエチレン ・ポリ塩化ビニル(PVC) ・紙 ・二軸延伸ポリエチレンテレフタレート(BOPET) ・アルミ ・その他 - 生鮮食品包装の世界市場:包装の種類別 ・ガセット袋 ・段ボール箱 ・半硬質 ・加工巻紙 ・軟質な紙およびボール紙 ・硬質のもの ・木 ・金属 ・ガラス ・その他 - 生鮮食品包装の世界市場:販売場所別 ・卸売業者 ・小売業者 - 生鮮食品包装の世界市場:用途別 ・野菜 ・肉および肉製品 ・果物 ・シーフード ・その他 - 生鮮食品包装の世界市場:主要地域別分析 - 生鮮食品包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 生鮮食品包装のヨーロッパ市場規模 - 生鮮食品包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・生鮮食品 …
  • ルーマニアの風力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 癌診断の世界市場:種類別(臨床検査、遺伝子検査、画像診断、内視鏡検査)、用途別(乳房、肺、肝臓、頸部、大腸、皮膚)、セグメント予測
    本調査レポートでは、癌診断の世界市場について調査・分析し、癌診断の世界市場動向、癌診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別癌診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用吸音材の世界市場予測(~2022年):ABS、繊維ガラス、PP、PU、PVC、織物
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用吸音材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、構成品別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車用吸音材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 緊急洗眼器の世界市場:製品別、用途別、地域別予測
    本資料は、緊急洗眼器の世界市場について調べ、緊急洗眼器の世界規模、市場動向、市場環境、製品別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・緊急洗眼器の世界市場概要 ・緊急洗眼器の世界市場環境 ・緊急洗眼器の世界市場動向 ・緊急洗眼器の世界市場規模 ・緊急洗眼器の世界市場規模:製品別 ・緊急洗眼器の世界市場規模:用途別 ・緊急洗眼器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・緊急洗眼器の北米市場規模・予測 ・緊急洗眼器のアメリカ市場規模・予測 ・緊急洗眼器のヨーロッパ市場規模・予測 ・緊急洗眼器のアジア市場規模・予測 ・緊急洗眼器の日本市場規模・予測 ・緊急洗眼器の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ニュートリコスメティクスの世界市場
    当調査レポートでは、ニュートリコスメティクスの世界市場について調査・分析し、ニュートリコスメティクスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 飼料用マイコトキシン結合剤及び改質剤の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、飼料用マイコトキシン結合剤及び改質剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、家畜別分析、地域別分析、飼料用マイコトキシン結合剤及び改質剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インテグラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインテグラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インテグラーゼ阻害剤の概要 ・インテグラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインテグラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インテグラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インテグラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スチームトラップ(蒸気トラップ)の世界市場予測(~2022年):熱力学式、機械式、恒温式
    当調査レポートでは、スチームトラップ(蒸気トラップ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、材料別分析、産業別分析、スチームトラップ(蒸気トラップ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合繊維強化ポリマー(FRP)の世界市場2014-2025:繊維タイプ別(ガラス、炭素、玄武岩、アラミド)、用途別(自動車、建設、電子、防衛)、地域別
    本調査レポートでは、複合繊維強化ポリマー(FRP)の世界市場について調査・分析し、複合繊維強化ポリマー(FRP)の世界市場動向、複合繊維強化ポリマー(FRP)の世界市場規模、市場予測、セグメント別複合繊維強化ポリマー(FRP)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 細胞表面マーカーの世界市場予測(~2023年)
    細胞表面マーカーの世界市場は、2018年の5億2,000万ドルから2023年には7億6,900万ドルに達し、この期間中8.1%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、主にがんの世界的な罹患率の上昇、ライフサイエンス研究への資金提供の増加、そして幹細胞研究および神経生物学研究の伸びが考えられます。一方で、抗体開発プロセスに費用および時間がかかることにより、市場の成長が抑制される可能性があります。当調査レポートでは、細胞表面マーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(抗体、PCRアレイ)分析、ソース(マウス、ラット)分析、細胞の種類(T細胞、B細胞、NK細胞)分析、用途(研究、臨床)分析、細胞表面マーカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ボディアーマーは、陸軍、海軍、空軍そして準軍事要員が使用する兵士保護システムの一つです。アーマーシステムは、爆発物、弾丸、その他鋭利な兵器から兵士を保護し生存させるために軍隊にとって必要不可欠です。Technavio社は軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3M• DFNDR ARMOR• DuPont• Koninklijke Ten Cate等です。
  • 果物ジュース包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、果物ジュース包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、果物ジュース包装の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアルコポップ市場2015
    本調査レポートでは、世界のアルコポップ市場2015について調査・分析し、アルコポップの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の歩数計市場2016
    本調査レポートでは、世界の歩数計市場2016について調査・分析し、歩数計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力線通信の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、電力線通信の世界市場について調査・分析し、電力線通信の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・電力線通信の世界市場規模:変調方式別分析 ・電力線通信の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・電力線通信の世界市場規模:ソリューション別分析 ・電力線通信の世界市場規模:提供別分析 ・電力線通信の世界市場規模:電圧別分析 ・電力線通信の世界市場規模:周波数別分析 ・電力線通信の世界市場規模:垂直別分析 ・電力線通信の世界市場規模:用途別分析 ・電力線通信の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 人工心臓の世界市場分析:製品別(左、右、両腕補助装置)、セグメント予測
    本調査レポートでは、人工心臓の世界市場について調査・分析し、人工心臓の世界市場動向、人工心臓の世界市場規模、市場予測、セグメント別人工心臓市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 小水力発電の世界市場予測:容量別、種類別、コンポーネント別
    MarketsandMarkets社は、小水力発電の世界市場規模が2019年26億ドルから2024年30億ドルまで年平均2.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、小水力発電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、容量別(最大1 MW、1〜10 MW)分析、種類別(マイクロ水力、ミニ水力)分析、コンポーネント別(電気機械装置、電気インフラ、土木工事)分析、小水力発電の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンターセキュリティの世界市場見通し2016-2022:アクセスコントロール、分析&モデリング、偵察ソリューション、監視ソリューション、データ保護、脅威&アプリケーションセキュリティ、コンプライアンス管理
    当調査レポートでは、データセンターセキュリティの世界市場について調査・分析し、データセンターセキュリティの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・データセンターセキュリティの世界市場:市場動向分析 ・データセンターセキュリティの世界市場:競争要因分析 ・データセンターセキュリティの世界市場:データセンター種類別分析/市場規模 ・データセンターセキュリティの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・データセンターセキュリティの世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・データセンターセキュリティの世界市場:環境別分析/市場規模 ・データセンターセキュリティの世界市場:用途別分析/市場規模 ・データセンターセキュリティの世界市場:地域別分析/市場規模 ・データセンターセキュリティの北米市場規模 ・データセンターセキュリティの欧州市場規模 ・データセンターセキュリティのアジア市場規模 ・データセンターセキュリティの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • トランスレーショナル再生医療の世界市場見通し
    当調査レポートでは、トランスレーショナル再生医療の世界市場について調査・分析し、トランスレーショナル再生医療の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・トランスレーショナル再生医療の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・トランスレーショナル再生医療の世界市場:セグメント別市場分析 ・トランスレーショナル再生医療の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 医療用ディスプレイの世界市場:装置別、パネルサイズ別、解像度別、用途別
    当調査レポートでは、医療用ディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、装置別(モバイル、デスクトップ、オールインワン製品)分析、パネルサイズ別(22.9インチ以下パネル、23.0-26.9インチパネル、27.0-41.9インチパネル、42インチ以上パネル)分析、解像度別(最大2 MP、2.1-4 MP、4.1-8 MP、8 MP以上)分析、用途別(デジタル病理学、マルチモダリティ、外科、放射線、マンモグラフィ、その他のアプリケーション)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・医療用ディスプレイの世界市場:装置別(モバイル、デスクトップ、オールインワン製品) ・医療用ディスプレイの世界市場:パネルサイズ別(22.9インチ以下パネル、23.0-26.9インチパネル、27.0-41.9インチパネル、42インチ以上パネル) ・医療用ディスプレイの世界市場:解像度別(最大2 MP、2.1-4 MP、4.1-8 MP、8 MP以上) ・医療用ディスプレイの世界市場:用途別(デジタル病理学、マルチモダリ …
  • 世界の実験室用ガラス器具及ぶプラスチック器具市場2015
    本調査レポートでは、世界の実験室用ガラス器具及ぶプラスチック器具市場2015について調査・分析し、実験室用ガラス器具及ぶプラスチック器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)のフェーズ3治 …
  • ノルウェーの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 航空機インターフェイスデバイスの世界市場予測(~2021):航空機種類別(NBA、WBA、RTA、VLA、ビジネスジェット機、回転翼航空機、戦闘機)、接続性別、需要先別、フィット別
    当調査レポートでは、航空機インターフェイスデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、船舶種類別分析、燃料別分析、定格別分析、地域別分析、航空機インターフェイスデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗生物質耐性の世界市場予測2019-2024
    「抗生物質耐性の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、尿路感染症、腹腔内感染症、血流感染症、クロストリジウム・ディフィシル感染症、急性細菌性皮膚感染症・皮膚構造感染症など、用途別には、Oxazolidinones、Lipoglycopeptides、Tetracyclines、Cephalosporins、Combination therapies、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。抗生物質耐性のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・抗生物質耐性の世界市場概要(サマリー) ・抗生物質耐性の企業別販売量・売上 ・抗生物質耐性の企業別市場シェア ・抗生物質耐性の世界市場規模:種類別(尿路感染症、腹腔内感染症、血流感染症、クロストリジウム・ディフィシル感染症、急性細菌性皮膚感染症・皮膚構造感染症) ・抗生物質耐性の世界市場規模:用途別(Oxazolidinones、Lipoglycopeptides、Tet …
  • 活性ケイ酸カルシウムの世界市場分析:用途別(絶縁、塗料&コーティング剤、防火、セメント、セラミックス)、地域別、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、活性ケイ酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、活性ケイ酸カルシウムの世界市場動向、活性ケイ酸カルシウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別活性ケイ酸カルシウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の二酸化チタン・ナノ粒子市場2015
    本調査レポートでは、世界の二酸化チタン・ナノ粒子市場2015について調査・分析し、二酸化チタン・ナノ粒子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アプリケーションプロセッサーの世界市場予測(~2023年)
    アプリケーションプロセッサーの世界市場は、2018年の290億米ドルから2023年には382億米ドルに達し、この期間中5.63%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スマートフォンで使用するアプリケーションプロセッサーに対する高い需要が考えれられます。一方で、激しい市場競争や家電製品の短いライフサイクルが要因で、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、アプリケーションプロセッサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、デバイスタイプ(携帯電話、PCタブレット、スマートウェアラブル、自動車用ADAS・インフォテインメントシステム)分析、コアタイプ(オクタコア、ヘキサコア、クアッドコア、デュアルコア、シングルコア)分析、産業分析、アプリケーションプロセッサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モノのインターネット(IoT)セキュリティの世界市場2016-2021
    当調査レポートでは、モノのインターネット(IoT)セキュリティの世界市場について調査・分析し、モノのインターネット(IoT)セキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. モノのインターネットセキュリティ市場の概要 3. モノのインターネットセキュリティの世界市場 4. 世界のモノのインターネットセキュリティ2次市場予測 5. 主要国のモノのインターネットセキュリティ市場予測 6. モノのインターネットセキュリティ市場のSWOT分析 7. 専門家の意見 8. モノのインターネットセキュリティ企業主要10社 9. 結論および主要な調査結果 10. 用語集
  • スクロール・吸収冷凍器の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、スクロール・吸収冷凍器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、容量別分析、産業別分析、地域別分析、スクロール・吸収冷凍器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 胸部カテーテルの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、胸部カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、胸部カテーテル市場規模、製品別(アクセサリー 、カテーテル) 分析、用途別(胸水、気胸、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・胸部カテーテルの世界市場概要 ・胸部カテーテルの世界市場環境 ・胸部カテーテルの世界市場動向 ・胸部カテーテルの世界市場規模 ・胸部カテーテルの世界市場:業界構造分析 ・胸部カテーテルの世界市場:製品別(アクセサリー 、カテーテル) ・胸部カテーテルの世界市場:用途別(胸水、気胸、その他) ・胸部カテーテルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・胸部カテーテルの北米市場規模・予測 ・胸部カテーテルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・胸部カテーテルのアジア太平洋市場規模・予測 ・胸部カテーテルの主要国分析 ・胸部カテーテルの世界市場:意思決定フレームワーク ・胸部カテーテルの世界市場:成長要因、課題 ・胸部カテーテルの世界市 …
  • 曲面ディスプレイデバイスの世界市場:曲面テレビ、曲面モニター
    当調査レポートでは、曲面ディスプレイデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、曲面ディスプレイデバイスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • システムキッチンの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、システムキッチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、システムキッチンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はシステムキッチンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Hafele、Lineadecor、Nobia、Pedini、Snaidero等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"