"UV硬化樹脂の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:OCCAM60582)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"UV硬化樹脂の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Technological advancement are impacting the global UV-cured resin market. Due to this impact the global UV cured resins market is expected to grow exponentially to $5650 million by 2021 with an impressive CAGR of 9% during the forecasted period of 2015-2021. Among the key factors driving the growth of UV-cured resins market rapidly developing industries in the emerging economies such as APAC during the forecasted period. In addition, the growth of chemical curing market is also led by various technological developments happening in the space.
The UV cured resins are also dependent upon the export demand of crude oil. It has been observed that the this export demand is losing glory which is also a positive sign for the global market and is one of the major drivers of the global UV cured resins market during the forecasted period. However, there are many other factors that can be an obstruction in the smooth growth in the market. Some of these factors include hazardous effects on health which is undoubtedly a primary concern and is a potential challenge before the UV cured resins industry.

UV cured resins find their usage in number of applications such as inks, coating products, and adhesives. The demand of inks in printing is growing rapidly and is expected to have a positive contribution to the growth of global UV cured resins during the forecasted period. UV curable resins is segmented on the basis of mode of application, end user, composition and geography. On the basis of application, the market the market is segmented into adhesives, masking materials, inks and pre-coated Gaskets market.
The UV cured resins market is growing on the back of technological advancement. Tech advancement is can be seen on a large scale in Latin America and Asia Pacific which has also resulted in the growth in demand of UV curable resins. In addition, cohesive government supports such as emission standards and laws by governments in different countries are also leading the industries worldwide to increase the usage of UV-cured resins in the form of eco-green coatings.

On the basis of geography, North America is a clear leader in the global UV cured resins market however, APAC is the fastest growing market of global UV cured resins which is estimated to be growing at a CAGR of 9.3% during the forecasted period.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Occams Researchが"UV硬化樹脂の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. INTRODUCTION
1.1. EXECUTIVE SUMMARY
1.2. ESTIMATION METHODOLOGY
2. MARKET OVERVIEW
2.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
2.2. KEY FINDINGS
2.3. PARAMETRIC ANALYSIS
2.4. KEY MARKET INSIGHTS
2.4.1. TOP 3 EMERGING COUNTRIES
2.4.2. TOP 3 REVENUE GENERATING SEGMENTS
2.4.3. TOP GROWING MARK
2.4.4. TOP 3 GEOGRAPHY
2.5. COMPETITIVE LANDSCAPE
2.5.1. MARKET SHARE ANALYSIS
2.5.2. TOP WINNING STRATEGIES
2.5.3. CASE STUDIES: TOP COMPETITIVE MOVES
2.6. PORTER’S FIVE FORCE MODEL
2.6.1. THREAT OF NEW ENTRANTS
2.6.2. THREAT OF SUBSTITUTE PRODUCTS OR SERVICES
2.6.3. BARGAINING POWER OF BUYER
2.6.4. BARGAINING POWER OF SUPPLIER
2.6.5. INTENSITY OF COMPETITIVE RIVALRY
2.7. KEY BUYING CRITERIA
2.8. STRATEGIC RECOMMENDATIONS
2.9. STRATEGIC CONCLUSIONS
3. MARKET DETERMINANTS
# 3.1. MARKET DRIVER ANALYSIS
# 3.1.1. Increasing DEMAND FROM ELECTRONICS sector
# 3.1.2. UV CURABLE INKS in great demand
# 3.1.3. GOVERNMENT REGULATIONS
# 3.1.4. TECHNOLOGICAL INNOVATIONS
# 3.1.5. Growing ASIA PACIFIC economies
# 3.1.6. ECO-FRIENDLY COATINGS in demand
# 2.2. MARKET RESTRAINT ANALYSIS
# 2.2.1. HIGH COST
# 3.2.2. NARROW SCOPE
# 3.2.3. COMPETITIVE MARKETS
# 3.3. OPPORTUNITIES
# 3.3.1. GROWING 3D PRINTING MATERIAL MARKET
# 2.3.2. NEW DEVELOPMENTS IN EPOXY AND POLYESTER ACRYLATES MARKETS
# 3.3.3. EMERGING MARKETS ARE A BIG OPPORTUNITY
# 3.4. CHALLENGES
# 3.4.1. FLUCTUATING CRUDE OIL PRICE
# 3.4.2. HARMFUL UV RADIATION EXPOSURE
# 3.4.3. INDUSTRIAL SLOWDOWN IN EUROPE

4. SECTOR ANALYSIS
4.1. PARENT MARKET
4.2. COMPETITORS MARKET
4.3. ALTERNATIVE MARKET
5. MARKET SEGMENTATION
# 5.1. MARKET SEGMENTATION BY END USERS
# 4.1.1. GLOBAL UV-CURED RESINS: PACKAGING MARKET 2012-2022 ($ BILLION)
# 4.1.2. GLOBAL UV-CURED RESINS: GRAPHIC ARTS MARKET 2012-2022 ($ BILLION)
# 4.1.3. GLOBAL UV-CURED RESINS: INDUSTRIAL COATING MARKET 2012-2022 ($ BILLION)
# 4.1.4. GLOBAL UV-CURED RESINS: HEALTHCARE MARKET 2012-2022 ($ BILLION)
# 4.1.5. GLOBAL UV-CURED RESINS: ELECTRONICS MARKET 2012-2022 ($ BILLION)
# 4.1.6. OTHERS
# 5.2. MARKET SEGMENTATION BY COMPOSITIONS
# 5.1.1. GLOBAL UV-CURED RESINS: PHOTOINITIATORS MARKET 2012-2022 ($ BILLION)
# 5.1.2. GLOBAL UV-CURED RESINS: OLIGOMERS MARKET 2012-2022 ($ MILLION)
# 5.1.3. GLOBAL UV-CURED RESINS: MONOMERS MARKET 2012-2022 ($ MILLION)
6. GEOGRAPHIC ANALYSIS
6.2. NORTH AMERICA
6.2.1. NORTH AMERICA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.2.2. NORTH AMERICA UV-CURED RESINS MARKET BY REGION, 2014-2021 ($BILLION)
6.2.2.1. US UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.2.2.2. CANADA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.2.2. 3. MEXICO UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.3 EUROPE
6.3.1. EUROPE UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.3.2. EUROPE UV-CURED RESINS MARKET BY REGION, 2014-2021 ($BILLION)
6.3.2.1. GERMANY UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.3.3.2. UK UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.3.3.3. RUSSIA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.4. ASIA PACIFIC
6.4.1. ASIA PACIFIC UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.4.2. ASIA PACIFIC UV-CURED RESINS MARKET BY REGION, 2014-2021 ($BILLION)
6.4.2.1. CHINA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.4.2.2. INDIA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.4.2.3. SOUTH KOREA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.5. MIDDLE EAST & AFRICA
6.5.1. MIDDLE EAST & AFRICA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.5.2. MIDDLE EAST & AFRICA UV-CURED RESINS MARKET BY REGION, 2014-2021 ($BILLION)
6.6. CENTRAL & SOUTH AMERICA
6.6.1. CENTRAL & SOUTH AMERICA UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
6.6.2. CENTRAL & SOUTH AMERICA UV-CURED RESINS MARKET BY REGION, 2014-2021 ($BILLION)
6.6.2.1. BRAZIL UV-CURED RESINS MARKET BY APPLICATION, 2014-2021 ($BILLION)
7 COMPANY PROFILES
# 7.1. ALLNEX BELGIUM SA
# 7.2. BASF SE
# 7.3. DSM-AGI CORP
# 7.4. DYMAX CORP
# 7.5. ETERNAL MATERIALS CO
# 7.6. HITACHI CHEMICAL CO LTD
# 7.7. IGM RESINS B.V
# 7.8. JIANGSU LITIAN TECHNOLOGY CO
# 7.9. JIANGSU SANMU GROUP CORPORATION
# 7.10. MIWON SPECIALTY CHEMICALS CO
# 7.11. SARTOMER USA LLC

TABLE LIST

TABLE # 1 UV cured resin properties and their applications
TABLE # 2 Key Manufacturers in UV cured resin market and their strategies to stay ahead in the competition
TABLE # 3 Government regulations for Emission of VOC in various regions.
TABLE # 4 Various Technological Innovations in the UV Cured Resins Market
TABLE # 5 Coat analysis between wax and UV masking resins for platting application
TABLE # 6 Benefits of UV printing
TABLE # 7 Benefits of UV cured adhesives
TABLE # 8 UV-CURED RESINS: TECHNOLOGIES AND GLOBAL MARKETS BY END USER 2014-2021 ($ BILLION)
TABLE # 9 Electronic industry products
TABLE # 10 Industry activities
TABLE # 11 Benefits of UV cured resins for electronic industries
TABLE # 12 UV-CURED RESINS: TECHNOLOGIES AND GLOBAL MARKETS BY COMPOSITION 2014-2021 ($ BILLION)
TABLE # 13 NORTH AMERICA MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ BILLION)
TABLE # 14 EUROPE MARKET ESTIMATES AND FORECAST BY REGION 2014-2021 ($ BILLION)
TABLE # 15 ASIA PACIFIC MARKET ESTIMATES AND FORECAST BY REGION 2014-2021 ($ BILLION)

FIGURES LIST

FIGURE # 1 Global UV cured resin market 2014-2021 ($ million)
FIGURE # 2 UV Cured resins have multiple applications
FIGURE # 3 Global UV cured resin market by end use in 2014
FIGURE # 4 UV CURED RESINS MARKET SHARE BY INDUSTRY
FIGURE # 5 BRIC Consumer’s expenditure on consumer electronics in 2013
FIGURE # 6 World exports of electronics goods ($ billion at current prices and current exchange rates)
FIGURE # 7 Industrial gross value added in the EU by individual countries in 2012
FIGURE # 8 UV-CURED RESINS: TECHNOLOGIES AND GLOBAL MARKETS BY MODE OF APPLICATION 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 9 GLOBAL UV-CURED RESINS: MASKING MATERIAL MARKET 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 10 UV curable masking resins percentage distribution 2015.
FIGURE # 11 Average daily newspaper circulation comparison between India, China and ROW, 2021
FIGURE # 12 GLOBAL UV-CURED RESINS: INKS MARKET 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 13 Types of UV-curable inks
FIGURE # 14 World demand for adhesives 2015
FIGURE # 15 GLOBAL UV-CURED RESINS: ADHESIVES MARKET 2014-2021
FIGURE # 16 Global packaging sales, 2018
FIGURE # 17 Global 3D printing industry forecast 2014-2021 ($ billion)
FIGURE # 18 GLOBAL UV-CURED RESINS: GRAPHIC ARTS MARKET 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 19 GLOBAL UV-CURED RESINS: INDUSTRIAL COATING MARKET 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 20 Global healthcare industry market growth in US$ trillion 2013-2015
FIGURE # 21 Total healthcare expenditure from public sector for G7 countries, 2014
FIGURE # 22 GLOBAL UV-CURED RESINS: HEALTHCARE MARKET 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 23 GLOBAL UV-CURED RESINS: ELECTRONICS MARKET 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 24 GLOBAL UV-CURED RESINS: PHOTOINITIATORS MARKET 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 25 Market share of photoinitiators UV resins market in APAC region in $ million 2014-2021
FIGURE # 26 GLOBAL UV-CURED RESINS: OLIGOMERS MARKET 2014-2021 ($ MILLION)
FIGURE # 27 GLOBAL UV-CURED RESINS:MONOMERS MARKET 2014-2021 ($ MILLION)
FIGURE # 28 U.S. MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 29 North America packaging industry 2016
FIGURE # 30 US Adhesive market 2016
FIGURE # 31 US UV market by segment
FIGURE # 32 CANADA MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 33 Europe food packaging market share
FIGURE # 34 Wood coating market share in Europe
FIGURE # 35 INDIA UV CURED MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021($ million)
FIGURE # 36 AUSTRALIA MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ billion)
FIGURE # 37 CHINA MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 38 Adhesive revenue break down of End user industry of China, 2014
FIGURE # 39 China share in Global automotive market
FIGURE # 40 JAPAN MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 41 MIDDLE EAST & AFRICA MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ BILLION)
FIGURE # 42 Middle East and Africa UV cured resins market by end-user, 2014
FIGURE # 43 LATIN AMERICA MARKET ESTIMATES AND FORECAST 2014-2021 ($ BILLION)

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】UV硬化樹脂の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
【発行日】2016年6月
【調査会社】Occams Research
【コード】OCCAM60582
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【キーワード】UV硬化樹脂
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
UV硬化樹脂の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 伸縮式吸引アームの世界市場
    本資料は、伸縮式吸引アームの世界市場について調べ、伸縮式吸引アームの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(固定、壁掛け、天井付け、ベンチトップ、その他)分析、用途別(溶接煙霧、ほこり、煙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAdidas、Fila、Nike、Puma、Under Armour、Amer Sports、ASICS、Babolat、DUC、Little Miss Tennis、Loriet、Lotto Sport Italia、Prince Sports、Solinco、Tecnifibre 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・伸縮式吸引アームの世界市場概要 ・伸縮式吸引アームの世界市場環境 ・伸縮式吸引アームの世界市場動向 ・伸縮式吸引アームの世界市場規模 ・伸縮式吸引アームの世界市場規模:種類別(固定、壁掛け、天井付け、ベンチトップ、その他) ・伸縮式吸引アームの世界市場規模:用途別(溶接煙霧、ほこり、煙、その他) …
  • 外科用アームイメージングシステムの世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、外科用アームイメージングシステムの世界市場について調べ、外科用アームイメージングシステムの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(Cアームイメージング装置、Oアームイメージング装置、Gアームイメージング装置)分析、用途別(整形外科、心臓血管、疼痛管理、泌尿器科)分析、エンドユーザー別(病院・通院外科診療所、学術研究機関)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・外科用アームイメージングシステムの世界市場動向 ・外科用アームイメージングシステムの世界市場環境 ・外科用アームイメージングシステムの世界市場規模 ・外科用アームイメージングシステムの世界市場規模:製品別(Cアームイメージング装置、Oアームイメージング装置、Gアームイメージング装置) ・外科用アームイメージングシステムの世界市場規模:用途別(整形外科、心臓血管、疼痛管理、泌尿器科) ・外科用アームイメージングシス …
  • 海上用(マリン)ローディングアームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、海上用(マリン)ローディングアームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、海上用(マリン)ローディングアーム市場規模、製品別(横型回転式、縦型回転式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・海上用(マリン)ローディングアームの世界市場概要 ・海上用(マリン)ローディングアームの世界市場環境 ・海上用(マリン)ローディングアームの世界市場動向 ・海上用(マリン)ローディングアームの世界市場規模 ・海上用(マリン)ローディングアームの世界市場:業界構造分析 ・海上用(マリン)ローディングアームの世界市場:製品別(横型回転式、縦型回転式) ・海上用(マリン)ローディングアームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・海上用(マリン)ローディングアームのアメリカ市場規模・予測 ・海上用(マリン)ローディングアームのヨーロッパ市場規模・予測 ・海上用(マリン)ローディングアームのアジア市場規模・予測 ・海上用(マリン)ローディ …
  • 医療用紹介管理ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、医療用紹介管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用紹介管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 紹介管理ソフトウェアは、病院やクリニックにおいて医療提供者や医師により使用されています。紹介管理ソフトウェアの使用により、費用の削減・管理、事務作業の効率化、患者の治療やケアの質全般を向上させることができます。Technavio社は医療用紹介管理ソフトウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均21.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Cerner• Eceptionist• eHealth Technologies• The Advisory Board Company• Persistent Systems等です。
  • D2アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるD2アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・D2アゴニスト(作動薬)の概要 ・D2アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のD2アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・D2アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・D2アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヨーロッパのCEE高炉スラグ市場
  • 分子細胞遺伝学の世界市場2018–2025:用途別(腫瘍、オーダーメイド医療)、製品別、エンドユーズ別、技術別(FISH、免疫化学、カーリオタイプ)
    本調査レポートでは、分子細胞遺伝学の世界市場について調査・分析し、分子細胞遺伝学の世界市場動向、分子細胞遺伝学の世界市場規模、市場予測、セグメント別分子細胞遺伝学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 韓国のIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • スポーツ用品向け複合材料の世界市場2017-2021:炭素繊維、ガラス繊維、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スポーツ用品向け複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、スポーツ用品向け複合材料の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスポーツ用品向け複合材料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.30%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はDuPont、Hexion、SGL Group、TOPKEY、TORAY INDUSTRIES等です。
  • 仮想現実(VR)コンテンツの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、仮想現実(VR)コンテンツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、仮想現実(VR)コンテンツの世界市場規模及び予測、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車アフターマーケット用部品の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車アフターマーケット用部品の世界市場について調査・分析し、自動車アフターマーケット用部品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車アフターマーケット用部品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車アフターマーケット用部品の世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車アフターマーケット用部品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 建築用大理石の世界市場予測2019-2024
    「建築用大理石の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、天然、人工など、用途別には、Residential Buildings、Public Buildingsなどに区分してまとめた調査レポートです。建築用大理石のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・建築用大理石の世界市場概要(サマリー) ・建築用大理石の企業別販売量・売上 ・建築用大理石の企業別市場シェア ・建築用大理石の世界市場規模:種類別(天然、人工) ・建築用大理石の世界市場規模:用途別(Residential Buildings、Public Buildings) ・建築用大理石の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・建築用大理石のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・建築用大理石の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・建築用大理石の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国 …
  • 対話型システムの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、対話型システムの世界市場について調べ、対話型システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、対話型システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(テキスト、音声)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は対話型システムの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均29%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・対話型システムの市場状況 ・対話型システムの市場規模 ・対話型システムの市場予測 ・対話型システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(テキスト、音声) ・対話型システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • アデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA2A受容体拮抗薬の概要 ・アデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA2A受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA2A受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA2A受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の医薬品包装装置市場2019
    本調査レポートでは、世界の医薬品包装装置市場2019について調査・分析し、医薬品包装装置の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、医薬品包装装置のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、医薬品包装装置メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・医薬品包装装置の市場概要 ・医薬品包装装置の上流・下流市場分析 ・医薬品包装装置のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医薬品包装装置のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品包装装置のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・医薬品包装装置のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品包装装置の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医薬品包装装置の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品包装装置の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・医薬品包装装 …
  • ばら積材料荷役製品および技術の世界市場
    当調査レポートでは、ばら積材料荷役製品および技術の世界市場について調査・分析し、ばら積材料荷役製品および技術の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 航空機燃料システムの世界市場2017-2021:燃料噴射、ポンプフィード技術、重力補給技術
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、航空機燃料システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機燃料システムの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は航空機燃料システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.30%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEaton、PARKER HANNIFIN、Woodward、Honeywell International、UTC Aerospace Systems等です。
  • 3Dアニメーションの世界市場2014-2025:技術別(3Dモデリング、モーショングラフィックス、3Dレンダリング、視覚効果)構成要素別、導入別、用途別、地域別
    本調査レポートでは、3Dアニメーションの世界市場について調査・分析し、3Dアニメーションの世界市場動向、3Dアニメーションの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dアニメーション市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 真空包装の欧州市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、真空包装の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、真空包装の欧州市場規模及び予測、原料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は真空包装の欧州市場が2017-2021年期間中に年平均3.80%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmcor、Bemis、Berry Global、Sealed Air等です。
  • 風力タービン用ベアリングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、風力タービン用ベアリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、風力タービン用ベアリングの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンパッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、グリーンパッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・グリーンパッケージングの世界市場:パッケージ種類別分析/市場規模 ・グリーンパッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・グリーンパッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・グリーンパッケージングのアメリカ市場規模予測 ・グリーンパッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・グリーンパッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の自動車用タイヤ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用タイヤ市場2016について調査・分析し、自動車用タイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘアケア製品の世界市場:シャンプー、コンディショナー、ヘアスタイリング製品
    当調査レポートでは、ヘアケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘアケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場について調査・分析し、ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場:市場動向分析 - ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場:競争要因分析 - ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場:技術別 ・接触ベースジェスチャー認識 ・非接触ジェスチャー認識 - ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場:産業別 ・広告 ・自動車 ・防衛 ・医療 ・ショッピングセンター ・教育ハブ ・その他 - ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場:製品別 ・非接触生体認証 ・衛生設備 - ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場:技術別 ・センサー ・RFID技術 ・音声認識 ・カメラベース技術 ・その他 - ジェスチャー認識および非接触センシングの世界市場:産業別 ・金融・銀行 ・家電 ・自動車 ・行政 ・医療 ・その他 - ジェスチ …
  • 脂肪族炭化水素系溶剤および希釈剤の世界市場予測(~2026):種類別(ワニス用&塗装用ナフサ、ミネラルスピリット、ヘキサン、ヘプタン)、用途別
    当調査レポートでは、脂肪族炭化水素系溶剤および希釈剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、脂肪族炭化水素系溶剤および希釈剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒアルロン酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ヒアルロン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒアルロン酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヒアルロン酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.7%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ALLERGAN、Anika Therapeutics、Sanofi、SEIKAGAKU、Zimmer Biomet等です。
  • 小規模LNGの世界市場予測
    当調査レポートでは、小規模LNGの世界市場について調査・分析し、小規模LNGの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・小規模LNGの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・小規模LNGの世界市場:セグメント別市場分析 ・小規模LNGの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • スリップリングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、スリップリングの世界市場について調査・分析し、スリップリングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別スリップリングシェア、市場規模推移、市場規模予測、スリップリング種類別分析(小カプセル、中サイズカプセル、Enclosed Power Thru-Bore、Enclosed Signal Thru-Bore)、スリップリング用途別分析(防衛・航空宇宙、工業・商業、レーダー、試験機器、風力タービン)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・スリップリングの市場概観 ・スリップリングのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・スリップリングのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・スリップリングの世界市場規模 ・スリップリングの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・スリップリングのアメリカ市場規模推移 ・スリップリングのカナダ市場規模推移 ・スリップリングのメキシコ市場規模推移 ・スリップリングのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ス …
  • 世界のヘキサメチレンジアミン市場2016
    本調査レポートでは、世界のヘキサメチレンジアミン市場2016について調査・分析し、ヘキサメチレンジアミンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • 自動車トランスミッションの世界市場予測(~2021):種類別(オートマチック、マニュアル、AMT、DCT、CVT)、車種別(乗用車、LCV、HCV、電気自動車(EV))、前進ギア数別、燃料別、地域別
    当調査レポートでは、自動車トランスミッションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、車種別分析、前進ギア数別分析、燃料別分析、自動車トランスミッションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオマス発電の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、バイオマス発電の世界市場について調査・分析し、バイオマス発電の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. バイオマス発電市場の概要 3. バイオマス発電の世界市場 4. 欧州のバイオマス発電市場 5. アジア太平洋のバイオマス発電市場 6. 北米のバイオマス発電市場 7. ラテンアメリカのバイオマス発電市場 8. アフリカのバイオマス発電市場予測 9. 廃棄物発電市場のPEST分析 10. 専門家の意見 11. バイオマス発電市場における主要企業 12. 結論 13. 用語集
  • 航空機用プラスチックの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、航空機用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用プラスチックの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は航空機用プラスチックの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DuPont、Hexcel、PPG Industries、Saint-Gobain、Solvay等です。
  • 世界の軽量コーテッドペーパー(塗工紙)市場
  • 菓子類成分の世界市場予測(~2021年):ココア&チョコレート、乳製品成分、親水コロイド、 乳化剤、モルト、油、ショートニング、澱粉&誘導体、フレーバー
    当調査レポートでは、菓子類成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、菓子類成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 除塵装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、除塵装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、除塵装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱傷治療の世界市場:製品別(先進被覆材、生物製剤、従来型熱傷治療製品)、熱傷の深度別(軽度の熱傷、中間層熱傷、全層性熱傷)、原因別(熱、電気)、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、熱傷治療の世界市場について調査・分析し、熱傷治療の世界市場動向、熱傷治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別熱傷治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルメニアのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の失禁用装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、失禁用装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・失禁用装置の概要 ・失禁用装置の開発動向:開発段階別分析 ・失禁用装置の開発動向:セグメント別分析 ・失禁用装置の開発動向:領域別分析 ・失禁用装置の開発動向:規制Path別分析 ・失禁用装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別失禁用装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・失禁用装置の最近動向
  • ノックアウトマウス・モデルの価格分析:指標、マウス種類、エンドユーザー、ディスカウント、契約、需要・供給、生理的特徴、ビジネスモデル、利害関係者分析
    当調査レポートでは、ノックアウトマウス・モデルの価格動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・市場指標 ・ノックアウトマウスの種類 ・需要・供給の経済学的モデル ・契約 ・ディスカウント ・生理的特徴 ・エンドユーザー ・ビジネスモデル ・利害関係者 ・付録
  • セラミック管の世界市場予測(~2022年):アルミナ、ジルコニア
    当調査レポートでは、セラミック管の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、セラミック管の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 女性用避妊用具・避妊薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、女性用避妊用具・避妊薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性用避妊用具・避妊薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のショ糖エステル市場:用途別(食品、パーソナルケア製品、洗剤、クリーナー)、フォーム別(粉末、液体、ペレット)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ショ糖エステルの世界市場規模が2019年76百万ドルから2025年106百万ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のショ糖エステル市場を広く調査・分析し、市場概要、用途別(食品、パーソナルケア製品、洗剤および洗剤、その他の用途)分析、フォーム別(粉末、液体、ペレット)分析、機能別(タンパク質&澱粉相互作用、抗菌性、制御型糖結晶化、乳化、通気)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のショ糖エステル市場:用途別(食品、パーソナルケア製品、洗剤および洗剤、その他の用途) ・世界のショ糖エステル市場:フォーム別(粉末、液体、ペレット) ・世界のショ糖エステル市場:機能別(タンパク質&澱粉相互作用、抗菌性、制御型糖結晶化、乳化、通気) ・世界のショ糖エステル市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 感熱式&インクジェットディスクプリンタの米国、日本、欧州市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • シリコーンの世界市場2020-2024
    「シリコーンの世界市場2020-2024」は、シリコーンについて市場概要、市場規模、製品別(エラストマー、流体、樹脂、ゲルなど)分析、エンドユーザー別(工業プロセス、建設、パーソナルケアおよび消費財、輸送、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・シリコーンの世界市場:製品別(エラストマー、流体、樹脂、ゲルなど) ・シリコーンの世界市場:エンドユーザー別(工業プロセス、建設、パーソナルケアおよび消費財、輸送、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ホームエンターテイメントの世界市場:製品別(オーディオ機器、ビデオ機器、ゲーム機器、その他)、地域別予測
    本資料は、ホームエンターテイメントの世界市場について調べ、ホームエンターテイメントの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(オーディオ機器、ビデオ機器、ゲーム機器、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはLG Electronics、Samsung Electronics、Yamaha、Bose、Sony 、Pioneer、JBL 、Koninklijke Philips 、Atlantic Technology 、Cambridge Audio 、Sennheiser 、Definitive Technology 、Focal Dimension 、Denon Electronics 、Harman International 、JVC Kenwood、Panasonic、Polk Audio 、Qualcomm Technologies 、Sonos 、Vizio 、Zvoxなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホームエンターテイメントの …
  • 4WDトランスファケース用アクチュエータの世界市場
  • IR(赤外線)カメラの世界市場:材料別(ゲルマニウム、シリコン、セレン化亜鉛、サファイア)、用途別(軍用・防衛、工業、商業、医療用イメージング)、地域別予測
    本資料は、IR(赤外線)カメラの世界市場について調べ、IR(赤外線)カメラの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(ゲルマニウム、シリコン、セレン化亜鉛、サファイア)分析、用途別(軍用・防衛、工業、商業、医療用イメージング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IR(赤外線)カメラの世界市場概要 ・IR(赤外線)カメラの世界市場環境 ・IR(赤外線)カメラの世界市場動向 ・IR(赤外線)カメラの世界市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場規模:材料別(ゲルマニウム、シリコン、セレン化亜鉛、サファイア) ・IR(赤外線)カメラの世界市場規模:用途別(軍用・防衛、工業、商業、医療用イメージング) ・IR(赤外線)カメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・IR(赤外線)カメラの北米市場規模・予測 ・IR(赤外線)カメラのアメリカ市場規模・予測 ・IR(赤外線)カメラのヨーロッパ市場規模・予測 ・IR(赤外線)カメラのアジア市場規模・予測 ・IR(赤 …
  • IoTヘルスケアの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、IoTヘルスケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、IoTヘルスケアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"