"冷蔵庫キャビネットの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR10583)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"冷蔵庫キャビネットの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Refrigeration
Refrigeration is used to preserve perishable food items and ensure food safety. Products offered in the global refrigeration market find application in the commercial, industrial, and residential sectors. The market for refrigeration equipment is driven by regulatory standards on parameters such as labeling, energy performance, and refrigerants. The commercial refrigeration market includes various types of commercial refrigerators such as refrigerated storage cabinets or display cases, ice-making machinery, and walk-in coolers.

Technavio’s analysts forecast the global refrigerated cabinet market to grow at a CAGR of 4.41% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global refrigerated cabinet market for 2016-2020. To arrive at the market size, the study considers the revenue generated from the worldwide retail sales of storage cabinets, wine cabinets, and other types of refrigerated cabinets for commercial purposes.

The market is divided into the following segments based on geography:
• APAC
• Europe
• North America
• ROW

Technavio’s report, Global Refrigerated Cabinet Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Carrier
• LEEC
• Traulsen
• Illinois Tool Works

[Other prominent vendors]
• Africhill
• CEABIS
• CMS
• Coldline
• Dalucon Refrigeration Products
• Danby
• Foster
• Haier
• Hengel
• Husky International
• Hussmann
• Imbera Foodservice
• Irinox
• Liebherr
• Marvel
• Master-Bilt
• Mopec
• True Manufacturing
• Viessmann
• Williams Refrigeration

[Market driver]
• Growing demand for commercial refrigerators
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Phase down of F-gases
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Growing wine market in APAC
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"冷蔵庫キャビネットの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Scope of study
• Geographical segmentation
• Vendor segmentation
• Common currency conversion rates
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Global refrigerated cabinet market
• Five forces analysis

PART 06: Product life cycle analysis
• Global refrigerated cabinet market: Product life cycle analysis

PART 07: Market segmentation by product
• Global refrigerated cabinet market by product
• Global refrigerated storage cabinet market
• Global refrigerated wine cabinet market
• Global market for other refrigerated cabinets

PART 08: Geographical segmentation
• Global refrigerated cabinet market by geography
• Refrigerated cabinet market in APAC
• Refrigerated cabinet market in Europe
• Refrigerated cabinet market in North America
• Refrigerated cabinet market in ROW

PART 09: Market drivers
• Growing demand for commercial refrigerators
• Rising number of patents for refrigerated cabinets
• Frequent natural calamities boosting demand for mortuary cabinets

PART 10: Impact of drivers

PART 11: Market challenges
• Phase down of F-gases
• Increasing popularity of cremation
• Volatility in raw material prices
• Growing competition among vendors

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends
• Growing wine market in APAC
• Rising use of natural refrigerants like ammonia
• Rising burial costs

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario

PART 15: Key vendor analysis
• Carrier
• Traulsen
• LEEC
• Illinois Tool Works
• Other prominent vendors

PART 16: Appendix
• List of abbreviations

PART 17: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Market size calculation
Exhibit 02: Product offerings
Exhibit 03: Various refrigerants used in refrigerated cabinets
Exhibit 04: Comparative analysis of synthetic and natural refrigerants
Exhibit 05: Materials used in the production of refrigerated cabinets
Exhibit 06: Factors affecting the growth of microorganisms
Exhibit 07: Global refrigeration market: An overview
Exhibit 08: Overview of global refrigerated cabinet market 2015
Exhibit 09: Global refrigerated cabinet market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 10: Five forces analysis
Exhibit 11: Global refrigerated cabinet market: Product lifecycle analysis 2015
Exhibit 12: Global refrigerated cabinet market by product segment: Lifecycle
Exhibit 13: Global refrigerated cabinet market by product: Overview
Exhibit 14: Global refrigerated cabinet market by product 2015
Exhibit 15: Types of refrigerated storage cabinets
Exhibit 16: Storage refrigerated cabinets: End-user industries
Exhibit 17: Global refrigerated storage cabinet market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 18: EU regulations on refrigerated storage cabinets
Exhibit 19: Global wine consumption: Demographic trends 2013 and 2015
Exhibit 20: Global refrigerated wine cabinet market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 21: Global market for other refrigerated cabinets 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 22: Global refrigerated cabinet market by geography 2015
Exhibit 23: Revenue outlook for select countries 2020
Exhibit 24: Market dynamics of APAC
Exhibit 25: Average disposable income: India and China 2012-2015
Exhibit 26: Urban population in APAC 2015 and 2020 (% of overall population)
Exhibit 27: Refrigerated cabinet market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 28: Market dynamics in Europe
Exhibit 29: Wine consumption in Europe versus ROW 2000 and 2015
Exhibit 30: Refrigerated cabinet market in Europe 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 31: Market dynamics of North America
Exhibit 32: Wine consumption in US by age 2015
Exhibit 33: Cremation rate in US 2015-202
Exhibit 34: Refrigerated cabinet market in North America 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 35: Refrigerated cabinet market in ROW 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 36: Storage potential of perishable goods by storage temperature
Exhibit 37: Patents in refrigerated cabinet market 2014-2016
Exhibit 38: Rising number of natural disasters by region 2010-2014
Exhibit 39: Unnatural deaths in US 2012-2014
Exhibit 40: Drivers and impact on end-users
Exhibit 41: Historical representation of refrigerants
Exhibit 42: F-gases phase down 2015-2020
Exhibit 43: GWP of some of the commonly used refrigerants
Exhibit 44: Roadmap for phasing out F-gases 2015-2022
Exhibit 45: Cremation versus burials in US 2010-2020
Exhibit 46: Volatility in steel prices
Exhibit 47: Raw material price volatility: Impacts
Exhibit 48: Impact of drivers and challenges
Exhibit 49: Global wine consumption 2000 and 2015
Exhibit 50: Demand for ammonia from refrigerant industry
Exhibit 51: Application for ammonia refrigerants
Exhibit 52: Delisted refrigerants

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】冷蔵庫キャビネットの世界市場2016-2020
【発行日】2016年10月5日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR10583
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【キーワード】冷蔵庫キャビネット、冷蔵保存、冷蔵貯蔵、ワインキャビネット
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
冷蔵庫キャビネットの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のシャワーチェア市場2016
    本調査レポートでは、世界のシャワーチェア市場2016について調査・分析し、シャワーチェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の遺伝子検査市場動向(~2021)
  • データセンター冷却の世界市場予測(~2021):ソリューション別(エアコン、チリングユニット、冷却塔、エコノマイザ装置、液体冷却装置、コントロールシステム、その他)、サービス別、冷却種類別、データセンター種類別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、データセンター冷却の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、冷却種類別分析、データセンター種類別分析、データセンター冷却の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のソリッドステートドライブ(SSD)市場2015
    本調査レポートでは、世界のソリッドステートドライブ(SSD)市場2015について調査・分析し、ソリッドステートドライブ(SSD)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リニアモーションシステムの世界市場
    当調査レポートでは、リニアモーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リニアモーションシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジアの脊椎手術市場動向(~2021)
  • フランスの病院用品市場(~2021)
  • 細胞表面マーカー検査の世界市場:競争戦略、市場予測、技術、市場機会
  • 世界のTCOガラス市場2015
    本調査レポートでは、世界のTCOガラス市場2015について調査・分析し、TCOガラスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • 缶詰食品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、缶詰食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、缶詰食品の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 音声分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、音声分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション・サービス)分析、用途別(センチメント分析、販売およびマーケティング管理、通話監視)分析、展開モデル別分析、組織規模別分析、音声分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、音声分析の世界市場規模が2019年657百万ドルから2024年1697百万ドルまで年平均19.4%成長すると予測しています。
  • 板金装置の世界市場:金属切削装置、金属成形装置、溶接装置
    当調査レポートでは、板金装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、板金装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドライ(萎縮)型黄斑変性(Dry (Atrophic) Macular Degeneration):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるドライ(萎縮)型黄斑変性(Dry (Atrophic) Macular Degeneration)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ドライ(萎縮)型黄斑変性(Dry (Atrophic) Macular Degeneration)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ドライ(萎縮)型黄斑変性(Dry (Atrophic) Macular Degeneration)の概要 ・ドライ(萎縮)型黄斑変性(Dry (Atrophic) Macular Degeneration)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のドライ(萎縮)型黄斑変性(Dry (Atrophic) Macular Degeneration)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • 一般消費者向けスキンケア機器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、一般消費者向けスキンケア機器の世界市場について調査・分析し、一般消費者向けスキンケア機器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別一般消費者向けスキンケア機器シェア、市場規模推移、市場規模予測、一般消費者向けスキンケア機器種類別分析(洗浄用ブラシ、スチーマー、アンチエイジング用機器、ニキビケア機器、脱毛機器(エピレーター、IPL、レーザー))、一般消費者向けスキンケア機器用途別分析(オンライン、店頭)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・一般消費者向けスキンケア機器の市場概観 ・一般消費者向けスキンケア機器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・一般消費者向けスキンケア機器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・一般消費者向けスキンケア機器の世界市場規模 ・一般消費者向けスキンケア機器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・一般消費者向けスキンケア機器のアメリカ市場規模推移 ・一般消費者向けスキンケア機器のカナダ市場規模推移 ・一般消費者向けスキンケア機器 …
  • ハイブリッドバスの世界市場:コンポーネント別(伝送装置、推進装置、動力伝導機構、その他)、産業別(高速道路輸送、公共輸送)、地域別予測
    本資料は、ハイブリッドバスの世界市場について調べ、ハイブリッドバスの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(伝送装置、推進装置、動力伝導機構、その他)分析、産業別(高速道路輸送、公共輸送)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ハイブリッドバスの世界市場概要 ・ハイブリッドバスの世界市場環境 ・ハイブリッドバスの世界市場動向 ・ハイブリッドバスの世界市場規模 ・ハイブリッドバスの世界市場規模:コンポーネント別(伝送装置、推進装置、動力伝導機構、その他) ・ハイブリッドバスの世界市場規模:産業別(高速道路輸送、公共輸送) ・ハイブリッドバスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ハイブリッドバスの北米市場規模・予測 ・ハイブリッドバスのアメリカ市場規模・予測 ・ハイブリッドバスのヨーロッパ市場規模・予測 ・ハイブリッドバスのアジア市場規模・予測 ・ハイブリッドバスの日本市場規模・予測 ・ハイブリッドバスの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 抗ウイルス薬の世界市場分析:作用メカニズム別(ヌクレオチドポリメラーゼ阻害剤、逆転写酵素阻害剤、プロテアーゼ阻害剤)、用途別(HIV、肝炎、HSV、インフルエンザ)、タイプ別(ジェネリック、ブランド)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、抗ウイルス薬の世界市場について調査・分析し、抗ウイルス薬の世界市場動向、抗ウイルス薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別抗ウイルス薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • CRISPRの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界のブチルアクリレート市場2016
    本調査レポートでは、世界のブチルアクリレート市場2016について調査・分析し、ブチルアクリレートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 有機種子の世界市場~2022:作物タイプ別(野菜種子、農作物種子、果物・ナッツ類、その他)
    本調査レポートでは、有機種子の世界市場について調査・分析し、有機種子の世界市場動向、有機種子の世界市場規模、市場予測、セグメント別有機種子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドイツの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • 世界の葬儀用テーブル市場2016
    本調査レポートでは、世界の葬儀用テーブル市場2016について調査・分析し、葬儀用テーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルエネルギー管理サービスの中東市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビルエネルギー管理サービスの中東市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビルエネルギー管理サービスの中東市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルモット酒の世界市場:ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV)
    当調査レポートでは、ベルモット酒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベルモット酒市場規模、製品別(ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV))分析、流通経路別(オントレード、オフトレード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bacardi, Davide Campari-Milano, FRATELLI BRANCA DISTILLERIE, Giulio Cocchi Spumanti, Hotaling & Co., MARTINEZ LACUESTA, Regal Rogueなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ベルモット酒の世界市場概要 ・ベルモット酒の世界市場環境 ・ベルモット酒の世界市場動向 ・ベルモット酒の世界市場規模 ・ベルモット酒の世界市場:業界構造分析 ・ベルモット酒の世界市場:製品別(ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV)) ・ベルモット酒の世界市場:流通経路別(オ …
  • 農機具の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、農機具の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・農機具の世界市場:製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場:スチレン、ポリオレフィン、ポリウレタン、コポリエステル、ポリアミド
    当調査レポートでは、熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、不活性ガス発生器システム(IGGS)市場規模、コンポーネント別(海洋用IGGSコンポーネント、工業用IGGSコンポーネント、航空用IGGSコンポーネント)分析、適合別(改造部品、OEM)分析、IGGS種類別(海洋用、航空用、工業用)分析、エンドユーザー別(海洋、航空、軍用機、工業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:市場動向分析 ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:競争要因分析 ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:コンポーネント別(海洋用IGGSコンポーネント、工業用IGGSコンポーネント、航空用IGGSコンポーネント) ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:適合別(改造部品、OEM) ・ 不活性ガス発生器システム(IGGS)の世界市場:IGGS …
  • エチレンの世界市場
    当調査レポートでは、エチレンの世界市場について調査・分析し、エチレンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の蒸気乾燥器市場2015
    本調査レポートでは、世界の蒸気乾燥器市場2015について調査・分析し、蒸気乾燥器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • M-ラーニングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、M-ラーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、M-ラーニング市場規模、エンドユーザー別(高等教育、企業、K-12)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Adobe, Allen Interactions, Blackboard, City & Guilds Group, D2L, WizIQなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・M-ラーニングの世界市場概要 ・M-ラーニングの世界市場環境 ・M-ラーニングの世界市場動向 ・M-ラーニングの世界市場規模 ・M-ラーニングの世界市場:業界構造分析 ・M-ラーニングの世界市場:エンドユーザー別(高等教育、企業、K-12) ・M-ラーニングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・M-ラーニングの北米市場規模・予測 ・M-ラーニングのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・M-ラーニングのアジア太平洋市場規模・予測 ・M-ラーニングの主要国分析 ・M-ラーニングの世界市場: …
  • チューブ型ゲル電池の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、チューブ型ゲル電池の世界市場について調査・分析し、チューブ型ゲル電池の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別チューブ型ゲル電池シェア、市場規模推移、市場規模予測、チューブ型ゲル電池種類別分析(2V、12V・6V )、チューブ型ゲル電池用途別分析(通信システム、発電・送配電システム、太陽光・風力発電システム、信号システム・非常用照明設備、EPS・UPS、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・チューブ型ゲル電池の市場概観 ・チューブ型ゲル電池のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・チューブ型ゲル電池のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・チューブ型ゲル電池の世界市場規模 ・チューブ型ゲル電池の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・チューブ型ゲル電池のアメリカ市場規模推移 ・チューブ型ゲル電池のカナダ市場規模推移 ・チューブ型ゲル電池のメキシコ市場規模推移 ・チューブ型ゲル電池のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・チ …
  • 生物肥料(バイオ肥料)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、生物肥料(バイオ肥料)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、微生物別分析、用途別分析、作物別分析、生物肥料(バイオ肥料)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:イントロダクション ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:市場概観 ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:原料別分析/市場規模 ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:種類別分析/市場規模 ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:主要地域別市場分析 ・バイオディーゼルおよびバイオ燃料の世界市場:関連企業分析
  • 韓国のプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • グルコサミンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、グルコサミンの世界市場について調査・分析し、グルコサミンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別グルコサミンシェア、市場規模推移、市場規模予測、グルコサミン種類別分析(グルコサミン塩酸塩、グルコサミン硫酸カリウム塩化物、硫酸グルコサミン、N-アセチルグルコサミン)、グルコサミン用途別分析(健康食品、薬、化粧品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・グルコサミンの市場概観 ・グルコサミンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・グルコサミンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・グルコサミンの世界市場規模 ・グルコサミンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・グルコサミンのアメリカ市場規模推移 ・グルコサミンのカナダ市場規模推移 ・グルコサミンのメキシコ市場規模推移 ・グルコサミンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・グルコサミンのドイツ市場規模推移 ・グルコサミンのイギリス市場規模推移 ・グルコサミンのロシア市場 …
  • GaAs(ヒ化ガリウム)デバイスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、GaAs(ヒ化ガリウム)デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、GaAs(ヒ化ガリウム)デバイスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 機械的人工呼吸器の世界市場:製品別(救命救急用、新生児用、輸送・携帯用)、地域別(ラテンアメリカ、北米、APAC、欧州、MEA)
    本調査レポートでは、機械的人工呼吸器の世界市場について調査・分析し、機械的人工呼吸器の世界市場動向、機械的人工呼吸器の世界市場規模、市場予測、セグメント別機械的人工呼吸器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 海底マニホールドの世界市場分析:用途別(生産、射出)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、海底マニホールドの世界市場について調査・分析し、海底マニホールドの世界市場動向、海底マニホールドの世界市場規模、市場予測、セグメント別海底マニホールド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • センサーフュージョンの世界市場見通し2016-2022:レーダー+イメージセンサー、 IMU+GPS、慣性コンボセンサー、温度センサー+圧力センサー+湿度/光/ガスセンサー
    当調査レポートでは、センサーフュージョンの世界市場について調査・分析し、センサーフュージョンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・センサーフュージョンの世界市場:市場動向分析 ・センサーフュージョンの世界市場:競争要因分析 ・センサーフュージョンの世界市場:用途別分析/市場規模 ・センサーフュージョンの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・センサーフュージョンの世界市場:技術別分析/市場規模 ・センサーフュージョンの世界市場:地域別分析/市場規模 ・センサーフュージョンの北米市場規模 ・センサーフュージョンの欧州市場規模 ・センサーフュージョンのアジア市場規模 ・センサーフュージョンの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ポルトガルのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • SiC繊維の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、SiC繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコハク酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のコハク酸市場2015について調査・分析し、コハク酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 配電オートメーション構成品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、配電オートメーション構成品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、配電オートメーション構成品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は配電オートメーション構成品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• EATON• Schneider Electric• Siemens• Grid Solutions等です。
  • 乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場について調べ、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレート、加水分解ホエイプロテイン、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場状況 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場規模 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場予測 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレート、加水分解ホエイプロテイン、その他) ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の顧客状況 ・ …
  • アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の概要 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • イタリアの心臓律動管理装置市場(~2021)
  • ドイツのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • ビルオートメーションシステムの世界市場:HVAC制御システム、照明制御システム、セキュリティ&アクセス制御システム
    当調査レポートでは、ビルオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル油田の世界市場
    当調査レポートでは、デジタル油田の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・デジタル油田の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・デジタル油田の世界市場:プロセス別分析/市場規模 ・デジタル油田の世界市場:地域別分析/市場規模 ・デジタル油田のアメリカ市場規模予測 ・デジタル油田のヨーロッパ市場規模予測 ・デジタル油田のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"