"ATMスライドレールの世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR10622)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ATMスライドレールの世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About ATM Slide Rails
Slide rails have been an important part of the ATM hardware. They find their application in the pulling out the different mobile components of the ATM hardware components such as cash dispenser unit (CDU), cartridges, error box, deposit box, and also the front panel of the ATM. ATM slide rails come under the business head of the mechanical unit in most of the vendors as these slide rails allow an ATM’s components to have a mechanical movement.

Technavio’s analysts forecast the global ATM slide rails market to grow at a CAGR of 16% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global ATM slide rails market for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers the unit shipments of the slide rails that are installed on a yearly basis in the ATMs

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global ATM Slide Rails Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Sun Chain Metal
• TAKACHIHO KOHEKI
• THK

[Other prominent vendors]
• Accuride
• Chambrelan
• Genmega
• Rollon

[Market driver]
• Growing demand for cash recycling as an efficient way of cash management
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Increasing availability of different payment and settlement systems
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Increasing use of multifunction cash deposit and dual dispenser ATMs
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ATMスライドレールの世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Base year and forecast period
• Market size calculation
• Vendor segmentation
• Common currency conversion rates

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast by shipments
• Market size and forecast by revenue
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by product
• Market overview
• Full extension
• Partial extension
• Over extension

PART 07: Market segmentation by sliding property
• Market overview
• Two member
• Three member
• Linear rail

PART 08: Market segmentation by material
• Market overview
• Stainless steel
• Steel
• Aluminum

PART 09: Geographical segmentation
• APAC
• EMEA
• Americas

PART 10: Key leading countries

PART 11: Market drivers
• ATM demand for anytime and anywhere banking
• Dominant role of small value transactions
• Growing demand for cash recycling as an efficient way of cash management
• Impact of the income and spending power of a country
• Increase in demand for Bitcoin payment system

PART 12: Impact of drivers

PART 13: Market challenges
• Cost to a bank
• Commercial banking moving towards online banking
• Increasing availability of different payment and settlement systems
• Strategic adjustment risk

PART 14: Impact of drivers and challenges

PART 15: Market trends
• Improvement in manufacturing process
• Increasing use of multifunction cash deposit and dual dispenser ATMs
• Increase in efficiency and SLA management
• Adoption of omni-channel multi-vendor ATM software

PART 16: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Other prominent vendors

PART 17: Key vendor analysis
• Sun Chain Metal
• TAKACHIHO KOHEKI (TK)
• THK

PART 18: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Currency exchange rates
Exhibit 02: ATM types and description
Exhibit 03: Market landscape of global ATM slide rails market
Exhibit 04: Global ATM slide market 2015-2020 (millions of units)
Exhibit 05: Global ATM slide market 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 06: ASP trend of the ATM slide rails
Exhibit 07: Five forces analysis
Exhibit 08: Global ATM slide rails market segmentation based on extension length 2015 and 2020 (% share by unit shipment)
Exhibit 09: Travel length and distance expressed in a partial extension slide rail
Exhibit 10: Travel length and distance expressed in a partial extension slide rail
Exhibit 11: Travel length and distance expressed in a double member over extension slide rail
Exhibit 12: Global ATM slide rails market by sliding property 2015 and 2016
Exhibit 13: Global ATM slide rails market by material (% share by revenue)
Exhibit 14: Global ATM slide rails market by material (unit shipments in millions)
Exhibit 15: Top five leading countries driving the demand for ATM slide rails
Exhibit 16: Market share of ATM slide rails market by geography
Exhibit 17: Top leading countries in APAC driving ATM slide rail market in the region
Exhibit 18: Key stats about China that affect ATM slide rails market
Exhibit 19: Number of ATMs and their growth rate in India 2014-2016
Exhibit 20: Key indicators: India
Exhibit 21: Key indicators: Indonesia
Exhibit 22: Key indicators: Bangladesh
Exhibit 23: Key indicators: Pakistan
Exhibit 24: Top leading countries in EMEA driving ATM slide rail market in the region
Exhibit 25: Key indicators: Iran
Exhibit 26: Key economic indicators: Turkey
Exhibit 27: Key economic indicators: Nigeria
Exhibit 28: Key economic indicators: Italy
Exhibit 29: Key economic indicators: Saudi Arabia
Exhibit 30: Key economic indicators: Peru
Exhibit 31: Key economic indicators: US
Exhibit 32: Key indicators: Brazil
Exhibit 33: Key indicators: Mexico
Exhibit 34: Key economic indicators: Argentina
Exhibit 35: Key leading countries
Exhibit 36: Services provided by a traditional ATM
Exhibit 37: Region wise ATM count per 100,000 adults
Exhibit 38: Installed Bitcoin ATMs
Exhibit 39: Global installed Bitcoin ATM market 2015
Exhibit 40: Major manufacturers of Bitcoin ATMs and their percentage share
Exhibit 41: Impact of drivers
Exhibit 42: List of countries that have fewer ATMs per 100,000 adults
Exhibit 43: Increased in Internet penetration
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Other prominent vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ATMスライドレールの世界市場2016-2020
【発行日】2016年10月10日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR10622
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電子
【キーワード】ATMスライドレール
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ATMスライドレールの世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 次世代メモリの世界市場予測(~2023年):HMC、HBM、MRAM、FRAM、RERAM、3D XPoint、NRAM
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、次世代メモリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、ウェーハサイズ別分析、用途別分析、地域別分析、次世代メモリの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 重症筋無力症治療薬の世界市場2017-2021:抗コリンエステラーゼ薬、免疫抑制剤、免疫グロブリン静注療法(IVIg)
    当調査レポートでは、重症筋無力症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、重症筋無力症治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリブタジエンゴム(BR)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリブタジエンゴム(BR)市場2015について調査・分析し、ポリブタジエンゴム(BR)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の紙おむつ市場2015
    本調査レポートでは、世界の紙おむつ市場2015について調査・分析し、紙おむつの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの脊椎手術処置動向(~2021)
  • 高圧加工(HPP)装置の世界市場予測:横型高圧加工装置、縦型高圧加工装置
    当調査レポートでは、高圧加工(HPP)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、容量別分析、用途別分析、需要先別分析、高圧加工(HPP)装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンタクトレンズの世界市場予測(~2023年)
    コンタクトレンズの世界市場は、2018年の推定72億米ドルから2023年には92億米ドルに達し、この期間中4.9%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、近視の罹患率の増加、高齢者人口の増加、ならびに処方眼鏡よりもコンタクトレンズに対する選好の増大が考えれられます。一方で、熟練の眼科医の不足とコンタクトレンズ市場における規制により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、コンタクトレンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モデル(終日装用、連続装用)分析、デザイン(単焦点、球面、多焦点、トーリック)分析、材料(PMMA、ハイブリッド、シリコーンハイドロゲル)分析、用途(角膜矯正、装飾用コンタクトレンズ)分析、コンタクトレンズの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナノファイバー市場2015
    本調査レポートでは、世界のナノファイバー市場2015について調査・分析し、ナノファイバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • さく乳器の世界市場:電池式、電気式、手動式
    当調査レポートでは、さく乳器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、さく乳器の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エンジンフィルターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エンジンフィルターの世界市場について調査・分析し、エンジンフィルターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エンジンフィルターシェア、市場規模推移、市場規模予測、エンジンフィルター種類別分析(エアフィルター、オイルフィルター、燃料フィルター)、エンジンフィルター用途別分析(乗用車、商用車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エンジンフィルターの市場概観 ・エンジンフィルターのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エンジンフィルターのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エンジンフィルターの世界市場規模 ・エンジンフィルターの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エンジンフィルターのアメリカ市場規模推移 ・エンジンフィルターのカナダ市場規模推移 ・エンジンフィルターのメキシコ市場規模推移 ・エンジンフィルターのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・エンジンフィルターのドイツ市場規模推移 ・エンジンフィルターのイギリス市場 …
  • 整形外科の北米市場
    本調査レポートでは、整形外科の北米市場について調査・分析し、整形外科の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • フレキシブル基板の世界市場予測(~2023年):プラスチック、ガラス、金属
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、フレキシブル基板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ(プラスチック、ガラス、金属)別分析、用途(民生機器、太陽エネルギー、医療・ヘルスケア、航空宇宙・防衛)別分析、フレキシブル基板の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの再生医療市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの再生医療市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの再生医療市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の心臓補助装置市場(~2021)
  • 画像診断の世界市場:市場展望、企業戦略、マーケティング、技術分析
  • スマートファーミングにおけるIoTの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートファーミングにおけるIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートファーミングにおけるIoTの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートファーミングにおけるIoTの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cisco、IBM、KaaIoT Technologies、Oracle、Trimble等です。
  • 多要素認証の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、多要素認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、多要素認証の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 宇宙ゴミ監視及び除去の世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「宇宙ゴミ監視及び除去の世界市場2020-2024」は、宇宙ゴミ監視及び除去について市場概要、市場規模、用途別(スペースデブリ除去技術、スペースデブリ監視技術)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・宇宙ゴミ監視及び除去の世界市場:用途別(スペースデブリ除去技術、スペースデブリ監視技術) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 航空宇宙材料の世界市場:種類別(複合、金属、プラスチック)、用途別(内部&外部)、航空機種類別(商業、軍事、回転翼、宇宙)
    本調査レポートでは、航空宇宙材料の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(複合、金属、プラスチック)分析、用途別(内部&外部)分析、航空機種類別(商業、軍事、回転翼、宇宙)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・航空宇宙材料の世界市場:種類別(複合、金属、プラスチック) ・航空宇宙材料の世界市場:用途別(内部&外部) ・航空宇宙材料の世界市場:航空機種類別(商業、軍事、回転翼、宇宙) ・航空宇宙材料の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • インドのスマート教室市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドのスマート教室市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドのスマート教室市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワーク分析ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ネットワーク分析ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネットワーク分析ソリューションの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ストレッチ天井の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ストレッチ天井の世界市場について調査・分析し、ストレッチ天井の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ストレッチ天井シェア、市場規模推移、市場規模予測、ストレッチ天井種類別分析()、ストレッチ天井用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ストレッチ天井の市場概観 ・ストレッチ天井のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ストレッチ天井のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ストレッチ天井の世界市場規模 ・ストレッチ天井の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ストレッチ天井のアメリカ市場規模推移 ・ストレッチ天井のカナダ市場規模推移 ・ストレッチ天井のメキシコ市場規模推移 ・ストレッチ天井のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ストレッチ天井のドイツ市場規模推移 ・ストレッチ天井のイギリス市場規模推移 ・ストレッチ天井のロシア市場規模推移 ・ストレッチ天井のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 新型出生前診断(NIPT)の世界市場
    当調査レポートでは、新型出生前診断 (NIPT) の世界市場について調査・分析し、新型出生前診断 (NIPT) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ロードセルの世界市場
    本資料は、ロードセルの世界市場について調べ、ロードセルの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(S-タイプ、シングル-ポイント、シェア-ビーム、その他)分析、エンドユーザー別(自動車&輸送、オイル&ガス、産業用製造&材料ハンドリング、ヘルスケア、防御&航空宇宙、建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAxel Christiernsson 、Bechem、Bel-Ray Company LLC、BP Plc、Chevron Corporation、China Petrochemical Corporation、Dow Corning、ETS Australia、Exxon 、FUCHS、Gazpromneft – Lubricants Ltd.、JIANGSU LOPAL TECH. CO. LTD.、JXTG Nippon Oil & Energy Corporation、Kluber Lubrication、Lukoil、Orlen Oil Ltd.、Pe …
  • 世界の手術室キャビネット市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術室キャビネット市場2015について調査・分析し、手術室キャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 耐食コーティング&耐酸ライニングの南アフリカ市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • 農機具の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、農機具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農機具市場規模、段階別(栽培、収穫・脱穀、土地開発、ポストハーベスト、播種・植付、その他)分析、タイプ別(トレーラー・トラック、トラクター、耕うん機、植栽設備、灌漑設備、収穫設備、干し草および飼料用品、作物処理装置、植物保護機器、スプリンクラー灌漑設備、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 農機具の世界市場:市場動向分析 ・ 農機具の世界市場:競争要因分析 ・ 農機具の世界市場:段階別(栽培、収穫・脱穀、土地開発、ポストハーベスト、播種・植付、その他) ・ 農機具の世界市場:タイプ別(トレーラー・トラック、トラクター、耕うん機、植栽設備、灌漑設備、収穫設備、干し草および飼料用品、作物処理装置、植物保護機器、スプリンクラー灌漑設備、その他) ・ 農機具の世界市場:主要地域別分析 ・ 農機具の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 農機具のヨーロッパ市場規模 ・ 農機具の …
  • ワイヤレスコネクティビティの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ワイヤレスコネクティビティの世界市場について調査・分析し、ワイヤレスコネクティビティの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ワイヤレスコネクティビティシェア、市場規模推移、市場規模予測、ワイヤレスコネクティビティ種類別分析(Wi-Fi、Bluetooth、Wi-Fi/Bluetooth Smart、ZigBee、全球測位衛星システム (GNSS)、近距離無線通信 (NFC)、その他)、ワイヤレスコネクティビティ用途別分析(家電、ウェアラブル機器/スマート機器、医療、自動車・交通、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ワイヤレスコネクティビティの市場概観 ・ワイヤレスコネクティビティのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ワイヤレスコネクティビティのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ワイヤレスコネクティビティの世界市場規模 ・ワイヤレスコネクティビティの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ワイヤレスコネクティビティのアメリカ市場規模推移 ・ワ …
  • スマートマイニングの世界市場:ハードウェアコンポーネント別(センサー、RFIDタグ、インテリジェントシステム)、システム・ソリューション別(ロジスティクスソフトウェア、データ・運用管理ソフトウェア、安全・セキュリティシステム、コネクティビティソリューション、分析ソリューション、リモート管理ソリューション、資産運用ソリューション)、サービス別(サポート・メンテナンス、システムインテグレーション、コンサルティングサービス)、地域別予測
    本資料は、スマートマイニングの世界市場について調べ、スマートマイニングの世界規模、市場動向、市場環境、ハードウェアコンポーネント別(センサー、RFIDタグ、インテリジェントシステム)分析、システム・ソリューション別(ロジスティクスソフトウェア、データ・運用管理ソフトウェア、安全・セキュリティシステム、コネクティビティソリューション、分析ソリューション、リモート管理ソリューション、資産運用ソリューション)分析、サービス別(サポート・メンテナンス、システムインテグレーション、コンサルティングサービス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCisco Inc.、Hitachi Construction CO. Ltd.、SAP SE、Rockwell automation、Joy Global Inc.、Komatsu Ltd.、Symboticware Inc.、ABB Ltd.、Trimble Navigation Ltd.、Caterpillar Inc.、Atlas …
  • 気流管理の世界市場予測(~2023年):ブランキングパネル、グロメット、コンテインメント、空気注入キット
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、気流管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、提供方式別分析、冷却システム別分析、データセンター種類別分析、地域別分析、気流管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペイメントゲートウェイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ペイメントゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ペイメントゲートウェイの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 空気対空気熱変換器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、空気対空気熱変換器の世界市場について調査・分析し、空気対空気熱変換器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別空気対空気熱変換器シェア、市場規模推移、市場規模予測、空気対空気熱変換器種類別分析(直交流形熱交換器、プレート熱変換器、その他)、空気対空気熱変換器用途別分析(工業用、商業用、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・空気対空気熱変換器の市場概観 ・空気対空気熱変換器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・空気対空気熱変換器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・空気対空気熱変換器の世界市場規模 ・空気対空気熱変換器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・空気対空気熱変換器のアメリカ市場規模推移 ・空気対空気熱変換器のカナダ市場規模推移 ・空気対空気熱変換器のメキシコ市場規模推移 ・空気対空気熱変換器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・空気対空気熱変換器のドイツ市場規模推移 ・空気対空気熱変換器のイギリス …
  • トランスミッション販売の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、トランスミッション販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(往復、回転、遠心、軸流)分析、用途別(人工リフト、ガス処理ステーション、LNG&FPS、貯蔵施設)分析、圧縮媒体別分析、エンドユーザー別分析、トランスミッション販売の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、トランスミッション販売の世界市場規模が2019年152億ドルから2024年187億ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。
  • 世界のジッパー市場2016
    本調査レポートでは、世界のジッパー市場2016について調査・分析し、ジッパーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクメンヒドロペルオキシド(CHP)市場2015
    本調査レポートでは、世界のクメンヒドロペルオキシド(CHP)市場2015について調査・分析し、クメンヒドロペルオキシド(CHP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱可塑性エラストマー(TPE)市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱可塑性エラストマー(TPE)市場2015について調査・分析し、熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリアミド6/12市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド6/12市場2015について調査・分析し、ポリアミド6/12の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊ポリアミドの世界市場分析:用途別(自動車/輸送、電気・電子、消費財・小売、エネルギー、工業用コーティング)、競争戦略、動向分析、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、特殊ポリアミドの世界市場について調査・分析し、特殊ポリアミドの世界市場動向、特殊ポリアミドの世界市場規模、市場予測、セグメント別特殊ポリアミド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマート温室の世界市場:照明、気候制御、灌水システム、制御システム
    当調査レポートでは、スマート温室の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート温室の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のファザード市場規模・予測2017-2025:商品別(換気型、カーテン壁、非換気型、その他)エンドユーズ別(産業用、商業用、住宅用)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のファザード市場について調査・分析し、世界のファザード市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のファザード関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 造園及びガーデニングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、造園及びガーデニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、造園及びガーデニング市場規模、種類別(植樹、草地、その他)分析、用途別(記念建造物、学校、その他)分析、エンドユーザー別(政府・機関、住宅用、商業用・工業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 造園及びガーデニングの世界市場:市場動向分析 ・ 造園及びガーデニングの世界市場:競争要因分析 ・ 造園及びガーデニングの世界市場:種類別(植樹、草地、その他) ・ 造園及びガーデニングの世界市場:用途別(記念建造物、学校、その他) ・ 造園及びガーデニングの世界市場:エンドユーザー別(政府・機関、住宅用、商業用・工業用) ・ 造園及びガーデニングの世界市場:主要地域別分析 ・ 造園及びガーデニングの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 造園及びガーデニングのヨーロッパ市場規模 ・ 造園及びガーデニングのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・造園及びガ …
  • 世界のマイクロ電子音響コンポーネント市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロ電子音響コンポーネント市場2015について調査・分析し、マイクロ電子音響コンポーネントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イネ科種子の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、イネ科種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(ハイブリッド種、固定種(自然受粉種))分析、粒度別(長粒米、中粒米、短粒米)分析、ハイブリダイゼーション技術別(2系統、3系統)分析、処理別(処理済、未処理)分析、イネ科種子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性ポリウレタンの世界市場予測(~2021年):ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン
    当調査レポートでは、熱可塑性ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、熱可塑性ポリウレタンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パイプライン安全の世界市場:技術、ソリューション、サービス、産業、地域
    当調査レポートでは、パイプライン安全の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、パイプライン安全の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインの関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 電動カートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動カートの世界市場について調査・分析し、電動カートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動カートシェア、市場規模推移、市場規模予測、電動カート種類別分析()、電動カート用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動カートの市場概観 ・電動カートのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動カートのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動カートの世界市場規模 ・電動カートの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動カートのアメリカ市場規模推移 ・電動カートのカナダ市場規模推移 ・電動カートのメキシコ市場規模推移 ・電動カートのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動カートのドイツ市場規模推移 ・電動カートのイギリス市場規模推移 ・電動カートのロシア市場規模推移 ・電動カートのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電動カートの日本市場規模推移 ・電動カートの中国市場規模推移 ・電動カー …
  • バイオ炭のアジア太平洋市場
  • 自動倉庫 (ASRS) の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自動倉庫 (ASRS) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別 (ユニットロード、ミニロード、VLM、カルーセル、ミッドロード、オートストア)分析、機能別 (組立、キッティング 、オーダーピッキング、物流、保管)分析、産業別分析、自動倉庫 (ASRS) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子商取引決済の世界市場:カード、電子マネー、モバイル決済、振込、口座引き落とし、代金引換
    当調査レポートでは、電子商取引決済の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子商取引決済の世界市場規模及び予測、決済方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"