"染料・顔料の世界市場2016-2020"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR10620)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"染料・顔料の世界市場2016-2020"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Dyes and Pigments
Dyes and pigments are both coloring substances but differ from the other in terms of their solubility. While dyes are easily soluble in water and are absorbed by the material to which they are applied, pigments are insoluble in water and in most solvents. Pigments require mixing with a liquid binder or a carrying base that acts as a glue, and in which the pigment particles remain suspended. Dyes and pigments are used extensively in a range of industries like textiles, paints, pharmaceuticals, coatings, and plastics.

Technavio’s analysts forecast the global dyes and pigments market to grow at a CAGR of 3.99% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global dyes and pigments market for 2016-2020. To calculate the market size, the report considers the sales volume of dyes and pigments to key end-use industries worldwide.

The market is divided into the following segments based on geography:
• APAC
• Europe
• North America
• ROW

Technavio’s report, Global Dyes and Pigments Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• BASF
• Clariant
• Cabot
• DuPont
• Huntsman
• LANXESS

[Other prominent vendors]
• ATUL
• DIC
• ECKART
• Heubach
• Flint

[Market driver]
• Growing demand for high-performance pigments
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Growing pressure on pricing strategies
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Growing preference for non-toxic natural dyes
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"染料・顔料の世界市場2016-2020"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Market overview

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights
• Overview

PART 05: Market landscape
• Global dyes and pigments market

PART 06: Market segmentation by product
• Global pigment market
• Global dyes market

PART 07: Market segmentation by application
• Global dyes and pigments market by application
• Global dyes and pigments market for textile industry
• Global dyes and pigments market for paints and coatings industry
• Global dyes and pigments market for printing inks industry
• Global dyes and pigments market for plastics industry
• Global dyes and pigments market for other industries

PART 08: Market segmentation by geography
• Global dyes and pigments market by geography
• Dyes and pigments market in APAC
• Dyes and pigments market in North America
• Dyes and pigments market in Europe
• Dyes and pigments market in ROW

PART 09: Market drivers
• Growing demand for high-performance pigments
• Growth of end-use industries

PART 10: Impact of drivers
• Impact of drivers

PART 11: Market challenges
• Stringent environmental laws
• Growing pressure on pricing strategies

PART 12: Impact of drivers and challenges

PART 13: Market trends
• Shift of manufacturing hub to APAC
• Growing preference for non-toxic natural dyes

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Key vendors
• Imports and exports
• Other prominent vendors
• BASF
• Clariant
• Cabot
• DuPont
• Huntsman
• LANXESS

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Global dyes and pigments market
Exhibit 02: Market segmentation by product type
Exhibit 04: Market segmentation by end-user
Exhibit 05: Market segmentation by geography
Exhibit 06: Global dyes and pigments market 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 07: Five forces analysis
Exhibit 08: Types of pigments
Exhibit 09: Global pigment market 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 10: Global dyes market 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 11: Types of dyes
Exhibit 12: Global dyes and pigments market by application 2015
Exhibit 13: Global dyes and pigments market by application 2020
Exhibit 14: Global dyes and pigments market by application: Market size 2015 (kilotons) and CAGR 2015-2020
Exhibit 15: Global dyes and pigments market for textile industry 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 16: Global dyes and pigments market for paints and coatings industry 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 17: Global dyes and pigments market for printing inks industry 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 18: Global dyes and pigments market for plastics industry 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 19: Global dyes and pigments market for other industries 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 20: Global dyes and pigments market by geography 2015
Exhibit 21: Global dyes and pigments market by geography 2020
Exhibit 22: Global dyes and pigments market by geography: Market size 2015 (kilotons) and CAGR 2015-2020
Exhibit 23: Dyes and pigments market in APAC 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 24: Dyes and pigments market in North America 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 25: Dyes and pigments market in Europe 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 26: Dyes and pigments market in ROW 2015-2020 (kilotons)
Exhibit 27: High-performance pigments market in the US 2015-2020 ($ millions)
Exhibit 28: Impact of drivers and challenges
Exhibit 29: Global dyes and pigments market: Key vendors 2015
Exhibit 30: Global pigment market: Major importing countries 2015 (tons)
Exhibit 31: Global pigment market: Major exporting countries 2015 (tons)
Exhibit 32: BASF: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 33: BASF: Products
Exhibit 34: Clariant: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 35: Clariant: Products
Exhibit 36: Cabot: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 37: Cabot: Products
Exhibit 38: DuPont: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 39: DuPont: Products
Exhibit 40: Huntsman: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 41: Huntsman: Products
Exhibit 42: LANXESS: Business segmentation by revenue 2015
Exhibit 43: LANXESS: Products

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】染料・顔料の世界市場2016-2020
【発行日】2016年10月7日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR10620
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【キーワード】染料、顔料、繊維産業、塗料産業、インキ産業、プラスチック産業
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
染料・顔料の世界市場2016-2020についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の自動車フェンダー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車フェンダー市場2016について調査・分析し、自動車フェンダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 多機能ディスプレイの世界市場:プラットフォーム別(陸上、空中、海上)、システム別(電子フライトディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ、ヘルメットマウントディスプレイ、ポータブル多機能ディスプレイ)、技術別(LED、LCD・AMLCD、TFT、OLED、シンセティックビジョン(合成の視覚))、サイズ別(5インチ未満、5~10インチ、10~15インチ)、地域別予測
    本資料は、多機能ディスプレイの世界市場について調べ、多機能ディスプレイの世界規模、市場動向、市場環境、プラットフォーム別(陸上、空中、海上)分析、システム別(電子フライトディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ、ヘルメットマウントディスプレイ、ポータブル多機能ディスプレイ)分析、技術別(LED、LCD・AMLCD、TFT、OLED、シンセティックビジョン(合成の視覚))分析、サイズ別(5インチ未満、5~10インチ、10~15インチ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・多機能ディスプレイの世界市場概要 ・多機能ディスプレイの世界市場環境 ・多機能ディスプレイの世界市場動向 ・多機能ディスプレイの世界市場規模 ・多機能ディスプレイの世界市場規模:プラットフォーム別(陸上、空中、海上) ・多機能ディスプレイの世界市場規模:システム別(電子フライトディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ、ヘルメットマウントディスプレイ、ポータブル多機能ディスプレイ) …
  • 信号発生器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、信号発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、信号発生器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のマタニティウェア市場2015
    本調査レポートでは、中国のマタニティウェア市場2015について調査・分析し、マタニティウェアの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧力軽減マットレスの世界市場2017-2021:空気充填、液体充填、固形物充填
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、圧力軽減マットレスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧力軽減マットレスの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は圧力軽減マットレスの世界市場が2016-2020年期間中に年平均4.63% Technavio’s analysts forecast the global pressure relief mattress market to grow at a CAGR of 4.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHill-Rom、Invacare、PARAMOUNT BED、Stryker 等です。
  • 横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)治療薬剤
  • 中国の発電市場見通し
  • ロシアの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • ガスタービンの世界市場2017:市場規模、競争状況、主要国分析、市場予測
  • ブリスター包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ブリスター包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブリスター包装の世界市場規模及び予測、原料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 北米の整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • 工業用テープの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、工業用テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用テープの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンセメントの世界市場:用途別(住宅、商業、工業)、セグメント予測
    グリーンセメントの世界市場は2024年には377億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、 厳しい環境規制とアジア太平洋地域の建設業界の急速な進歩が考えられます本調査レポートでは、グリーンセメントの世界市場について調査・分析し、グリーンセメントの世界市場動向、グリーンセメントの世界市場規模、市場予測、セグメント別グリーンセメント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ファイバーオプティックスの世界市場予測(~2021):光ケーブル、光ファイバー
    当調査レポートでは、ファイバーオプティックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、ケーブ種類別分析、光ファイバー種類別分析、用途別分析、地域別分析、ファイバーオプティックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メープルシロップの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、メープルシロップの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、メープルシロップ市場規模、製品別(従来型、有機)分析、流通経路別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・メープルシロップの世界市場概要 ・メープルシロップの世界市場環境 ・メープルシロップの世界市場動向 ・メープルシロップの世界市場規模 ・メープルシロップの世界市場:業界構造分析 ・メープルシロップの世界市場:製品別(従来型、有機) ・メープルシロップの世界市場:流通経路別 ・メープルシロップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・メープルシロップの北米市場規模・予測 ・メープルシロップのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・メープルシロップのアジア太平洋市場規模・予測 ・メープルシロップの主要国分析 ・メープルシロップの世界市場:意思決定フレームワーク ・メープルシロップの世界市場:成長要因、課題 ・メープルシロップの世界市場:競争環境 ・メープルシロップ …
  • チタン延伸材の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チタン延伸材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チタン延伸材の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石油化学製品市場:容量および投資見通し
  • 潤滑剤包装の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、潤滑剤包装の世界市場について調査・分析し、潤滑剤包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 潤滑剤包装の世界市場:市場動向分析 - 潤滑剤包装の世界市場:競争要因分析 - 潤滑剤包装の世界市場:潤滑剤別 エンジンオイル ギアオイル 一般産業オイル グリース 金属作業溶液 加工オイル トランスミッション、水力/油圧溶液 - 潤滑剤包装の世界市場:包装種類別 箱詰バッグ 瓶 缶 ドラム缶 中間サイズ束詰め たる バケツ 直立袋 チューブ - 潤滑剤包装の世界市場:材料別 ポリスチレンテレファタレート(PET) 塩化ポリビニール (PVC) ポリアミド(PA) ポリプロピレン(PP) ポリスチレン(PS) 金属 鋼鉄 ブリキ プラスチック - 潤滑剤包装の世界市場:エンドユーザー別 自動車 化学物質 機械産業 金属産業 石油及びガス 発電 その他のエンドユーザー - 潤滑剤包装の世界市場:主要地域別分析 - 潤滑剤包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 潤滑剤包装のヨーロッパ市場規模 - …
  • 青果パッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、青果パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・青果パッケージングの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・青果パッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・青果パッケージングの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・青果パッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・青果パッケージングのアメリカ市場規模予測 ・青果パッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・青果パッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の石油・ガスパイプライン産業見通し
  • TCMS(列車制御・管理システム)の世界市場予測(~2021年):車両制御ユニット、モバイル通信ゲートウェイ、HMI
    当調査レポートでは、TCMS(列車制御・管理システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、構成要素別分析、列車種類別分析、ソリューション別分析、地域別分析、TCMS(列車制御・管理システム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力発電システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、風力発電システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、風力発電システム市場規模、技術別(風力タービン、T&D、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・風力発電システムの世界市場概要 ・風力発電システムの世界市場環境 ・風力発電システムの世界市場動向 ・風力発電システムの世界市場規模 ・風力発電システムの世界市場:業界構造分析 ・風力発電システムの世界市場:技術別(風力タービン、T&D、その他) ・風力発電システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・風力発電システムのアメリカ市場規模・予測 ・風力発電システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・風力発電システムのアジア市場規模・予測 ・風力発電システムの主要国分析 ・風力発電システムの世界市場:意思決定フレームワーク ・風力発電システムの世界市場:成長要因、課題 ・風力発電システムの世界市場:競争環境 ・風力発電システムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ヨウ素の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヨウ素の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヨウ素市場規模、用途別(X線造影剤、医薬品、LCD・LEDスクリーン、栄養、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ISE CHEMICALS CORPORATION, Iochem Corporation, Iofina, NIPPOH CHEMICALS, SQM, Toyota Tsusho Corporationなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヨウ素の世界市場概要 ・ヨウ素の世界市場環境 ・ヨウ素の世界市場動向 ・ヨウ素の世界市場規模 ・ヨウ素の世界市場:業界構造分析 ・ヨウ素の世界市場:用途別(X線造影剤、医薬品、LCD・LEDスクリーン、栄養、その他) ・ヨウ素の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヨウ素の北米市場規模・予測 ・ヨウ素のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヨウ素のアジア太平洋市場規模・予測 ・ヨウ素の主要国分析 ・ヨウ素の世界市場 …
  • ヘアミスト・ボディミストの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘアミスト・ボディミストの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘアミスト・ボディミストの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鉱山・石切り場用潤滑剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉱山・石切り場用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱山・石切り場用潤滑剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 肉腫治療の世界市場:治療タイプ別(化学療法、標的療法)、セグメント予測
    肉腫の治療の世界市場は2023年には12億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、主に新規治療薬の発売および新しい治療法採用の増加、目標母集団の増加などが考えられます。本調査レポートでは、肉腫治療の世界市場について調査・分析し、肉腫治療の世界市場動向、肉腫治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別肉腫治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 幹細胞治療の世界市場:自己幹細胞治療、アロジェネイック幹細胞治療
  • 世界の低温パウダーコーティング市場2019
    本調査レポートでは、世界の低温パウダーコーティング市場2019について調査・分析し、低温パウダーコーティングの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、低温パウダーコーティングのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、低温パウダーコーティングメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・低温パウダーコーティングの市場概要 ・低温パウダーコーティングの上流・下流市場分析 ・低温パウダーコーティングのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低温パウダーコーティングのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低温パウダーコーティングのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・低温パウダーコーティングのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低温パウダーコーティングの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低温パウダーコーティングの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要 …
  • 工業用酵素の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、工業用酵素の世界市場について調査・分析し、工業用酵素の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別工業用酵素シェア、市場規模推移、市場規模予測、工業用酵素種類別分析(糖化酵素、アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、その他)、工業用酵素用途別分析(飲食料品、洗剤、飼料、織物、紙・パルプ、バイオエネルギー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・工業用酵素の市場概観 ・工業用酵素のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・工業用酵素のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・工業用酵素の世界市場規模 ・工業用酵素の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・工業用酵素のアメリカ市場規模推移 ・工業用酵素のカナダ市場規模推移 ・工業用酵素のメキシコ市場規模推移 ・工業用酵素のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・工業用酵素のドイツ市場規模推移 ・工業用酵素のイギリス市場規模推移 ・工業用酵素のロシア市場規模推移 ・工業用酵素のアジア市場分析( …
  • ソノブイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ソノブイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ソノブイの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 片頭痛治療薬の世界市場:治療クラス別(トリプタン、CGRP治療、ディタン、神経毒、NSAID)、治療別、投与ルート別、セグメント予測
    片頭痛治療薬の世界市場は2025年には77億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率18.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、疾病の蔓延、新規治療法の開発、生活習慣の変化、ホルモン療法などが考えられます。本調査レポートでは、片頭痛治療薬の世界市場について調査・分析し、片頭痛治療薬の世界市場動向、片頭痛治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別片頭痛治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イスラエルの末梢血管用装置市場見通し
  • 食品認証の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、食品認証の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品認証市場規模、用途別(肉・鶏肉、シーフード製品、乳製品、乳幼児用食品、飲料、その他)分析、認証種類別(ISO22000、BRC、SQF、IFS、Halal、Kosher、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ALS, DEKRA, Eurofins Scientific, Intertek Group, SGSなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・食品認証の世界市場概要 ・食品認証の世界市場環境 ・食品認証の世界市場動向 ・食品認証の世界市場規模 ・食品認証の世界市場:業界構造分析 ・食品認証の世界市場:用途別(肉・鶏肉、シーフード製品、乳製品、乳幼児用食品、飲料、その他) ・食品認証の世界市場:認証種類別(ISO22000、BRC、SQF、IFS、Halal、Kosher、その他) ・食品認証の世界市場:地域別市場規模・分析 ・食品認証の北米市場規模・予測 ・ …
  • 世界の股関節再建装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、股関節再建装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・股関節再建装置の概要 ・股関節再建装置の開発動向:開発段階別分析 ・股関節再建装置の開発動向:セグメント別分析 ・股関節再建装置の開発動向:領域別分析 ・股関節再建装置の開発動向:規制Path別分析 ・股関節再建装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別股関節再建装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・股関節再建装置の最近動向
  • モバイル・ホットスポット・ルーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル・ホットスポット・ルーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル・ホットスポット・ルーターの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヨーグルト市場2015
    本調査レポートでは、世界のヨーグルト市場2015について調査・分析し、ヨーグルトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 潤滑装置の世界市場
    当調査レポートでは、潤滑装置の世界市場について調査・分析し、潤滑装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 欧州のELT(英語教育)市場2016-2020
    当調査レポートでは、欧州のELT(英語教育)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、欧州のELT(英語教育)市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の脆弱性管理(VM)市場2019
    本調査レポートでは、世界の脆弱性管理(VM)市場2019について調査・分析し、脆弱性管理(VM)の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、脆弱性管理(VM)のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、脆弱性管理(VM)メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・脆弱性管理(VM)の市場概要 ・脆弱性管理(VM)の上流・下流市場分析 ・脆弱性管理(VM)のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・脆弱性管理(VM)のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・脆弱性管理(VM)のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・脆弱性管理(VM)のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・脆弱性管理(VM)の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・脆弱性管理(VM)の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・脆弱性管理(VM)の北米市場:主要メーカー分析(製品 …
  • ウルトラモバイル端末の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、ウルトラモバイル端末の世界市場について調査・分析し、ウルトラモバイル端末の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ウルトラモバイル端末の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ウルトラモバイル端末の世界市場:セグメント別市場分析 ・ウルトラモバイル端末の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • テキスト分析の世界市場予測(~2022年):テキスト分析ソフトウェア、テキスト分析サービス
    当調査レポートでは、テキスト分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、アプリケーション別分析、導入形態別分析、産業別分析、テキスト分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLEDライトバー市場2015
    本調査レポートでは、世界のLEDライトバー市場2015について調査・分析し、LEDライトバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インビトロ毒物検査の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、インビトロ毒物検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、毒性タイプ別分析、技術別分析、方法別分析、インビトロ毒物検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 介護付き住宅管理ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、介護付き住宅管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、介護付き住宅管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 塗料用添加剤の世界市場2017-2021:建築、工業、木材・家具、自動車、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、塗料用添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塗料用添加剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は塗料用添加剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、Arkema、Ashland、BASF、The Dow Chemical等です。
  • ソーラーランタン懐中電灯の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ソーラーランタン懐中電灯の世界市場について調査・分析し、ソーラーランタン懐中電灯の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ソーラーランタン懐中電灯シェア、市場規模推移、市場規模予測、ソーラーランタン懐中電灯種類別分析(100ルーメン未満、100-199ルーメン、200-299ルーメン、300ルーメン以上)、ソーラーランタン懐中電灯用途別分析(個人用途、商用用途)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ソーラーランタン懐中電灯の市場概観 ・ソーラーランタン懐中電灯のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ソーラーランタン懐中電灯のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ソーラーランタン懐中電灯の世界市場規模 ・ソーラーランタン懐中電灯の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ソーラーランタン懐中電灯のアメリカ市場規模推移 ・ソーラーランタン懐中電灯のカナダ市場規模推移 ・ソーラーランタン懐中電灯のメキシコ市場規模推移 ・ソーラーランタン懐中電灯のヨーロッパ市場分析( …
  • ガス発電機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガス発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガス発電機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はガス発電機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Caterpillar• Cummins• Generac Power Systems• Kohler等です。
  • 世界のポータブル発電機市場2015
    本調査レポートでは、世界のポータブル発電機市場2015について調査・分析し、ポータブル発電機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • センサ融合の世界市場:慣性コンボセンサ、レーダー・画像センサ、IMU+GPS、温度センサ+圧力センサ+湿度/ライト/ガスセンサ
    当調査レポートでは、センサ融合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パーティクルカウンターの世界市場予測(~2021年):大気粒子カウンター、液体粒子カウンター
    当調査レポートでは、パーティクルカウンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、パーティクルカウンターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"