"ウエビングの世界市場:製品別(ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、炭素繊維)、用途別、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW805028)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ウエビングの世界市場:製品別(ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、炭素繊維)、用途別、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Webbing Market valued approximately USD XX Billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than XX% over the forecast period 2017-2025. Applications of webbing in automobiles include seat belts, safety harnesses, recovery and towing straps, edge binding for convertible tops, straps and binding for luggage nets, pull straps for actuating elements, and catch belts for airbags. Factors such as, increasing production of passenger vehicles is projected to drive the market growth over the forecast period.

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Product:

 Polyester
 Nylon
 Polypropylene
 Carbon Fibers

By Application:

 Automotive
 Industrial
 Sporting Goods

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market; E. Oppermann GmbH; American Cord & Webbing Co., Inc. (ACW Co., Inc.); Belt-tech, Narrowtex Australia Pty Ltd.; National Webbing Products; Murdock Webbing Company, Inc.; and Bally Ribbon Mills. Frequent cross industry partnerships are leading to market consolidation. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Webbing Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"ウエビングの世界市場:製品別(ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、炭素繊維)、用途別、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Global Webbing Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Webbing Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Webbing Market, By Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Webbing Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Polyester
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Nylon
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Polypropylene
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. Carbon Fibers
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 6. Global Webbing Market, By Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Webbing Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Automotive
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Industrial
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3. Sporting Goods
6.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Webbing Market, by Regional Analysis
7.1. Webbing Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Webbing Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Webbing Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Webbing Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Webbing Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. American Cord & Webbing Co., Inc. (ACW Co., Inc.)
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Product Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. E. Oppermann GmbH;
8.3.3. Belt-tech
8.3.4. Narrowtex Australia Pty Ltd
8.3.5. Jiangsu Daxin Webbing Co., Ltd.
8.3.6. Ohio Plastics Belting Co
8.3.7. National Webbing Products.
8.3.8. Murdock Webbing Company, Inc.
8.3.9. Tennessee Webbing Products
8.3.10. Bally Ribbon Mills

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ウエビングの世界市場:製品別(ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、炭素繊維)、用途別、地域別予測
【発行日】2018年5月3日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW805028
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Industrial Manufacturing & Equipment
【キーワード】ウエビング
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ウエビングの世界市場:製品別(ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、炭素繊維)、用途別、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動コンテナターミナルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動コンテナターミナルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動コンテナターミナル市場規模、自動化度別(完全自動化コンテナターミナル、半自動化コンテナターミナル)分析、プロジェクト方式別(グリーンフィールドプロジェクト、ブラウンフィールドプロジェクト)分析、提供物別(ソフトウェア、サービス、設備)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:市場動向分析 ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:競争要因分析 ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:自動化度別(完全自動化コンテナターミナル、半自動化コンテナターミナル) ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:プロジェクト方式別(グリーンフィールドプロジェクト、ブラウンフィールドプロジェクト) ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:提供物別(ソフトウェア、サービス、設備) ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:主要地域別分析 ・ 自動コンテナターミ …
  • 臨床質量分析の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、臨床質量分析の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、臨床質量分析市場規模、エンドユーザー別(医療、臨床研究室)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・臨床質量分析の世界市場概要 ・臨床質量分析の世界市場環境 ・臨床質量分析の世界市場動向 ・臨床質量分析の世界市場規模 ・臨床質量分析の世界市場:業界構造分析 ・臨床質量分析の世界市場:エンドユーザー別(医療、臨床研究室) ・臨床質量分析の世界市場:地域別市場規模・分析 ・臨床質量分析の北米市場規模・予測 ・臨床質量分析のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・臨床質量分析のアジア太平洋市場規模・予測 ・臨床質量分析の主要国分析 ・臨床質量分析の世界市場:意思決定フレームワーク ・臨床質量分析の世界市場:成長要因、課題 ・臨床質量分析の世界市場:競争環境 ・臨床質量分析の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • デジタル資産管理の世界市場分析:用途別(非反応性ポリアミド樹脂、反応性ポリアミド樹脂、油田化学品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、デジタル資産管理の世界市場について調査・分析し、デジタル資産管理の世界市場動向、デジタル資産管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別デジタル資産管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブラジルの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • スマートオフィスの世界市場予測(~2023年):スマート照明/照明制御、セキュリティシステム、エネルギー管理システム、空調管理システム、AV会議システム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スマートオフィスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、製品別分析、ソフトウェア・サービス別分析、種類別分析、地域別分析、スマートオフィスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Zigbee対応デバイスの世界市場:STB、スマートメーター、リモコン、コネクテッド電球、スマート・サーモスタット
    当調査レポートでは、Zigbee対応デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Zigbee対応デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水溶性肥料の世界市場分析:製品別(窒素、カリウム、リン酸、微量栄養素、二次栄養素)、用途別(施肥、葉面)、苗別(畑、園芸、プランテーション、芝生・装飾)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、水溶性肥料の世界市場について調査・分析し、水溶性肥料の世界市場動向、水溶性肥料の世界市場規模、市場予測、セグメント別水溶性肥料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車補修用塗料の世界市場2016-2020:溶剤型塗料、水性塗料
    当調査レポートでは、自動車補修用塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車補修用塗料の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用警報システム/パーソナル緊急応答システムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療用警報システム/パーソナル緊急応答システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、医療用警報システム/パーソナル緊急応答システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル保険プラットフォームの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタル保険プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント(ツール、サービス)別分析、エンドユーザー(保険会社、管理業務代行会社・ブローカー、アグリゲーター)別分析、保険アプリケーション別分析、導入タイプ別分析、デジタル保険プラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイソホロン市場2016
    本調査レポートでは、世界のイソホロン市場2016について調査・分析し、イソホロンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のインターベンショナルラジオロジー市場規模・予測2017-2025:商品別(超音波画像システム、MRIシステム、血管造影システム、CTスキャナー)、方法別(バルーン血管形成、生検、血管造影)、用途別(オンコロジー、泌尿器・腎臓、循環器)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のインターベンショナルラジオロジー市場について調査・分析し、世界のインターベンショナルラジオロジー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のインターベンショナルラジオロジー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の無人航空機システム(UAS)市場
  • 業務用ヘアケア剤の世界市場:製品タイプ別(ヘアカラー、シャンプー、スタイリング剤、矯正剤&パーマ剤)、流通経路別(ハイパーマーケット/小売チェーン、Eコマース、サロン、薬局、専門店、その他)
    本調査レポートでは、業務用ヘアケア剤の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(ヘアカラー、シャンプー、スタイリング剤、矯正剤&パーマ剤)分析、流通経路別(ハイパーマーケット/小売チェーン、Eコマース、サロン、薬局、専門店、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・業務用ヘアケア剤の世界市場:製品タイプ別(ヘアカラー、シャンプー、スタイリング剤、矯正剤&パーマ剤) ・業務用ヘアケア剤の世界市場:流通経路別(ハイパーマーケット/小売チェーン、Eコマース、サロン、薬局、専門店、その他) ・業務用ヘアケア剤の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • デジタルツインの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バナナペーパーの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、バナナペーパーの世界市場について調べ、バナナペーパーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バナナペーパーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はバナナペーパーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・バナナペーパーの市場状況 ・バナナペーパーの市場規模 ・バナナペーパーの市場予測 ・バナナペーパーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・バナナペーパーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • データセンター用水冷の世界市場:水冷ソリューション別(間接水冷、直接水冷)、サービス別(設計・コンサルティング、設置・展開、サポート・保守)、データセンター別、産業別、地域別予測
    本資料は、データセンター用水冷の世界市場について調べ、データセンター用水冷の世界規模、市場動向、市場環境、水冷ソリューション別(間接水冷、直接水冷)分析、サービス別(設計・コンサルティング、設置・展開、サポート・保守)分析、データセンター別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・データセンター用水冷の世界市場概要 ・データセンター用水冷の世界市場環境 ・データセンター用水冷の世界市場動向 ・データセンター用水冷の世界市場規模 ・データセンター用水冷の世界市場規模:水冷ソリューション別(間接水冷、直接水冷) ・データセンター用水冷の世界市場規模:サービス別(設計・コンサルティング、設置・展開、サポート・保守) ・データセンター用水冷の世界市場規模:データセンター別 ・データセンター用水冷の世界市場規模:産業別 ・データセンター用水冷の世界市場:地域別市場規模・分析 ・データセンター用水冷の北米市場規模・予測 ・データセンター用水冷のア …
  • 航空機用タイヤの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機用タイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用タイヤの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電子ビームウエハー検査装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の電子ビームウエハー検査装置市場2015について調査・分析し、電子ビームウエハー検査装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界市場:コンポーネント別(ポリシー管理、テレコムアプリケーションサーバー、加入者データ管理、モバイルコンテンツ管理・配信、その他)、テレコムサービス部門別(ビジネスデータサービス、モバイル、住宅用ブロードバンド、PSTN、その他)、地域別予測
    本資料は、サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界市場について調べ、サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ポリシー管理、テレコムアプリケーションサーバー、加入者データ管理、モバイルコンテンツ管理・配信、その他)分析、テレコムサービス部門別(ビジネスデータサービス、モバイル、住宅用ブロードバンド、PSTN、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界市場概要 ・サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界市場環境 ・サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界市場動向 ・サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界市場規模 ・サービスデリバリープラットフォーム(SDP)の世界市場規模:コンポーネント別(ポリシー管理、テレコムアプリケーションサーバー、加入者データ管理、モバイルコンテンツ管理・配信、その他) ・サ …
  • ギヤードモーター及び駆動装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ギヤードモーター及び駆動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ギヤードモーター及び駆動装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用粉末冶金部品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用粉末冶金部品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用粉末冶金部品市場規模、部品別(エンジン部品、トランスミッション部品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用粉末冶金部品の世界市場概要 ・自動車用粉末冶金部品の世界市場環境 ・自動車用粉末冶金部品の世界市場動向 ・自動車用粉末冶金部品の世界市場規模 ・自動車用粉末冶金部品の世界市場:業界構造分析 ・自動車用粉末冶金部品の世界市場:部品別(エンジン部品、トランスミッション部品、その他) ・自動車用粉末冶金部品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用粉末冶金部品のアメリカ市場規模・予測 ・自動車用粉末冶金部品のヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用粉末冶金部品のアジア市場規模・予測 ・自動車用粉末冶金部品の主要国分析 ・自動車用粉末冶金部品の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用粉末冶金部品の世界市場:成長要因、課題 ・自動 …
  • 世界の特殊化学物質市場2015
    本調査レポートでは、世界の特殊化学物質市場2015について調査・分析し、特殊化学物質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モジュラーロボットの世界市場予測(~2023年):関節モジュラーロボット、SCARAモジュラーロボット、協調モジュラーロボット
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、モジュラーロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、ロボットタイプ別(関節モジュラーロボット、SCARAモジュラーロボット、協調モジュラーロボット)分析、産業別(自動車、電気・電子、プラスチック、ゴム・化学品)分析、モジュラーロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワークアウトソーシングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ネットワークアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ネットワークアウトソーシング市場規模、契約モデル別(エンドツーエンドサービス、オンデマンドサービス)分析、技術別(自律コンピューティング属性、帯域幅管理、ビジネスセンター技術、層トラフィックエンジニアリングクロス、デジタルループキャリア(DLC)ネットワークノード、グラフィックス、インスタントメッセージング、相互接続、Java、モジュラーコンポーネントスタイルのアーキテクチャ、オープンスペシフィケーションサーバー、ユニファイドメッセージング、VPNトポロジ、Webサービス、ワイヤレスネットワーク技術)分析、場所別(オンショア、オフショア)分析、コンポーネント別(ビデオ会議、LAN/無線LANネットワーク、IP/VPN、IPテレフォニー、イーサネット・リンク)分析、サービス別(ネットワークインプリメンテーションサービス、ネットワークインフラストラクチャプロビジョニング、ネットワーク監視、ネットワークセキュリティ、音声・データ運送、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリ …
  • ブラジルの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • 農業用ドローン及びロボットの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、農業用ドローン及びロボットの世界市場について調査・分析し、農業用ドローン及びロボットの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・農業用ドローン及びロボットの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・農業用ドローン及びロボットの世界市場:セグメント別市場分析 ・農業用ドローン及びロボットの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 航空機用防火システムの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用防火システムの世界市場について調べ、航空機用防火システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用防火システムの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間航空機、軍用機、ビジネス機)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は航空機用防火システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・航空機用防火システムの市場状況 ・航空機用防火システムの市場規模 ・航空機用防火システムの市場予測 ・航空機用防火システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(民間航空機、軍用機、ビジネス機) ・航空機用防火システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 医療機器メンテナンスの世界市場予測(~2023年)
    医療機器メンテナンスの世界市場は、2018年の289億米ドルから2023年には474億米ドルに達し、この期間中10.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、主に関連機器市場の成長、予防医療機器のメンテナンスへの注目の高まり、革新的な資金調達メカニズムの採用、および再生医療システムの購入の増加が考えれられます。一方で、初期費用や維持費が高いことにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、医療機器メンテナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、機器(画像装置、内視鏡、生命維持装置)分析、タイプ(予防、運用)分析、サービスプロバイダー(OEM、ISO、社内メンテナンス)分析、エンドユーザー(公共機関、民間組織)分析、医療機器メンテナンスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アフターシェーブローションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アフターシェーブローションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アフターシェーブローションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スパ向けマスレンジ・ミッドレンジ家具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スパ向けマスレンジ・ミッドレンジ家具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スパ向けマスレンジ・ミッドレンジ家具の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンタースイッチの世界市場:ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)、技術別(イーサネット、インフィニバンド、その他)、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その他)
    本資料は、データセンタースイッチの世界市場について調べ、データセンタースイッチの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)分析、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)分析、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・データセンタースイッチの世界市場概要 ・データセンタースイッチの世界市場環境 ・データセンタースイッチの世界市場動向 ・データセンタースイッチの世界市場規模 ・データセンタースイッチの世界市場:市場シェア ・データセンタースイッチの世界市場:ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上) ・データセンタースイッチの世界市場:技術別(イーサネット、インフィニバンド、その他) ・データセンタースイッチの世界市 …
  • ウェアラブル医療機器の世界市場:種類別(アクティビティモニタ、スマートウォッチ、スマートクロージング、パッチ)、販売チャネル別、機器タイプ別、用途別、地域別予測
    本資料は、ウェアラブル医療機器の世界市場について調べ、ウェアラブル医療機器の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(アクティビティモニタ、スマートウォッチ、スマートクロージング、パッチ)分析、販売チャネル別分析、機器タイプ別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ウェアラブル医療機器の世界市場概要 ・ウェアラブル医療機器の世界市場環境 ・ウェアラブル医療機器の世界市場動向 ・ウェアラブル医療機器の世界市場規模 ・ウェアラブル医療機器の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・ウェアラブル医療機器の世界市場規模:種類別(アクティビティモニタ、スマートウォッチ、スマートクロージング、パッチ) ・ウェアラブル医療機器の世界市場規模:販売チャネル別 ・ウェアラブル医療機器の世界市場規模:機器タイプ別 ・ウェアラブル医療機器の世界市場規模:用途別 ・ウェアラブル医療機器の世界市場: …
  • チオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるチオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・チオレドキシン還元酵素阻害剤の概要 ・チオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のチオレドキシン還元酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チオレドキシン還元酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・チオレドキシン還元酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 工業用テープの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、工業用テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用テープの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))の概要 ・人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phas …
  • 機械的試験機器の世界市場2017-2021:非破壊試験(NDT)装置、状態監視装置、騒音・振動・ハーシュネス(NVH)装置、材料試験装置
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、機械的試験機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機械的試験機器の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は機械的試験機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はApplied Test Systems、Illinois Tool Works、MTS Systems、Shimadzu、Zwick Roell等です。
  • 脊髄ポンプの世界市場分析:用途別(痙攣管理、疼痛管理、非悪性疼痛、悪性疼痛)、セグメント予測
    本調査レポートでは、脊髄ポンプの世界市場について調査・分析し、脊髄ポンプの世界市場動向、脊髄ポンプの世界市場規模、市場予測、セグメント別脊髄ポンプ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 半導体用フォトリソグラフィ装置の世界市場
    当調査レポートでは、半導体用フォトリソグラフィ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用フォトリソグラフィ装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 音楽ストリーミングサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、音楽ストリーミングサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、音楽ストリーミングサービス市場規模、ストリーミングサービス別(有料、無料)分析、エンドユーザー別(個人ユーザー、商業ユーザー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Apple, Amazon.com, Deezer (subsidiary of Access Industries), Pandora Media, Spotifyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・音楽ストリーミングサービスの世界市場概要 ・音楽ストリーミングサービスの世界市場環境 ・音楽ストリーミングサービスの世界市場動向 ・音楽ストリーミングサービスの世界市場規模 ・音楽ストリーミングサービスの世界市場:業界構造分析 ・音楽ストリーミングサービスの世界市場:ストリーミングサービス別(有料、無料) ・音楽ストリーミングサービスの世界市場:エンドユーザー別(個人ユーザー、商業ユーザー) ・ …
  • 交通分野における人工知能(AI)の世界市場予測(~2030年):ディープラーニング、コンピュータビジョン、コンテキストアウェアネス、NLP
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、交通分野における人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、機械学習別分析、用途別分析、プロセス別分析、地域別分析、交通分野における人工知能(AI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の不活性フィラー市場2016
    本調査レポートでは、世界の不活性フィラー市場2016について調査・分析し、不活性フィラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジピン酸のインド市場:用途別(ナイロン6、ポリウレタン)、最終用途別(建築、家具・内装、自動車、 履物)、セグメント予測
  • 世界のパッシブ光ネットワーク(PON)装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のパッシブ光ネットワーク(PON)装置市場2015について調査・分析し、パッシブ光ネットワーク(PON)装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルトイン式食器洗い機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビルトイン式食器洗い機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビルトイン式食器洗い機の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、経カテーテル的大動脈弁置換術市場規模、製品別(大腿骨移植、経肛門的移植)分析、最終用途別(病院、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場概要 ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場環境 ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場動向 ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場規模 ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場:業界構造分析 ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場:製品別(大腿骨移植、経肛門的移植) ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場:最終用途別(病院、その他) ・経カテーテル的大動脈弁置換術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・経カテーテル的大動脈弁置換術のアメリカ市場規模・予測 ・経カテーテル的大動脈弁置換術のヨーロッパ市場規模・予測 ・経カテーテル的大動脈弁置換術のアジア市場規模 …
  • スマートシェード機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートシェード機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートシェード機器の世界市場規模及び予測、技術別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オプトエレクトロニクスの世界市場2017-2021:LED、光学アイソレータ、イメージセンサ、レーザダイオード、光スイッチ
    当調査レポートでは、オプトエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オプトエレクトロニクスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアウトドア用バックパック市場2015
    本調査レポートでは、世界のアウトドア用バックパック市場2015について調査・分析し、アウトドア用バックパックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Nrf2伝達経路活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNrf2伝達経路活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Nrf2伝達経路活性因子の概要 ・Nrf2伝達経路活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のNrf2伝達経路活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Nrf2伝達経路活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Nrf2伝達経路活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"