"データラングリングの世界市場:業務機能別、構成要素別、産業別、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW805032)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"データラングリングの世界市場:業務機能別、構成要素別、産業別、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Data Wrangling Market valued approximately USD 930 million in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 20.04% over the forecast period 2017-2025. Some of the factors that are fueling the market growth are; increasing data volume across industry, emergence of advanced analytics algorithms and demand to gain substantial insights and proliferation of data.
The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Business Function:

 Finance
 Marketing & Sales
 Operations
 Human Resources
 Legal

By Component:

 Tools
 Services
o Professional Services
o Managed Services

By Industry Vertical:

 Banking, Financial Services, & Insurance
 Government & Public Sector
 Healthcare & Life Sciences
 Retail & E-Commerce
 Travel & Hospitality
 Automotive & Transportation
 Energy & Utilities
 Telecommunication & IT
 Manufacturing
 Others

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market are IBM, Oracle, SAS Institute, Trifacta, Datawatch. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Data Wrangling Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"データラングリングの世界市場:業務機能別、構成要素別、産業別、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Global Data Wrangling Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Data Wrangling Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion

Chapter 5. Global Data Wrangling Market, By Business Function
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Data Wrangling Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Finance
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Marketing & Sales
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Operations
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. Human Resources
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.5. Legal
5.3.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Data Wrangling Market, By Component
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Data Wrangling Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Tools
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Services
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.3. Services Sub Segments breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.3.1. Managed Services
6.3.2.3.2. Professional Service

Chapter 7. Global Data Wrangling Market, by Industry Vertical
7.1. Market Snapshot
7.2. Market Performance – Potential Model
7.3. Global Data Wrangling Market, Sub Segment Analysis
7.3.1. Banking, Financial Services, & Insurance
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Government & Public Sector
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. Healthcare & Life Sciences
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Retail & E-Commerce
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.5. Travel & Hospitality
7.3.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.6. Automotive & Transportation
7.3.6.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.6.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.7. Energy & Utilities
7.3.7.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.7.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.8. Telecommunication & IT
7.3.8.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.8.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.9. Manufacturing
7.3.9.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.9.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.10. Others
7.3.10.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.10.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Global Data Wrangling Market, by Regional Analysis
8.1. Data Wrangling Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
8.2. North America Data Wrangling Market Snapshot
8.2.1. U.S.
8.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2. Canada
8.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3. Europe Data Wrangling Market Snapshot
8.3.1. U.K.
8.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2. France
8.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3. Rest of Europe
8.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4. Asia Data Wrangling Market Snapshot
8.4.1. China
8.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2. India
8.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3. Japan
8.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4. Rest of Asia Pacific
8.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5. Latin America Data Wrangling Market Snapshot
8.5.1. Brazil
8.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2. Mexico
8.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6. Rest of The World
8.6.1. South America
8.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2. Middle East and Africa
8.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.2. Business Function breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.3. Components breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.4. Industry Vertical breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
9.2. Top Market Strategies
9.3. Company Profiles
9.3.1. IBM
9.3.1.1. Overview
9.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
9.3.1.3. Product Summary
9.3.1.4. Recent Development
9.3.2. Oracle
9.3.3. SAS Institute
9.3.4. Trifacta
9.3.5. Datawatch
9.3.6. Talend
9.3.7. Alteryx
9.3.8. Dataiku
9.3.9. Tibco Software
9.3.10. Informatica

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】データラングリングの世界市場:業務機能別、構成要素別、産業別、地域別予測
【発行日】2018年5月3日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW805032
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Software
【キーワード】データラングリング
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
データラングリングの世界市場:業務機能別、構成要素別、産業別、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ベルギーの整形外科装置市場見通し
  • ドライコンテナフリートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドライコンテナフリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ドライコンテナフリートの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ドライコンテナは、20-40フィートの大きさの鋼鉄製またはアルミ製のコンテナです。ドライコンテナは、衣服、繊維製品、日用品・雑貨、各種容器 (カートン・袋・ドラム缶・箱・パレット等)入り商品、ばら荷積み貨物など、あらゆる乾燥した貨物 の搬送に適しています。Technavio社はドライコンテナフリートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Maersk Group, • MSC, • CMA CGM Group, • China COSCO Shipping.等です。
  • 世界のFEPコーティングポリイミドフィルム市場2016
    本調査レポートでは、世界のFEPコーティングポリイミドフィルム市場2016について調査・分析し、FEPコーティングポリイミドフィルムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のトップドライブ装置市場2015
    本調査レポートでは、中国のトップドライブ装置市場2015について調査・分析し、トップドライブ装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肥料散布機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、肥料散布機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肥料散布機の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は肥料散布機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.60%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AGCO、CNH Industrial、CLAAS、Deere & Company等です。
  • スマートコネクテッド資産・オペレーションの世界市場予測:センサー、プロセッサ、ネットワーク接続、APMソフトウェア&プラットフォーム、サービス
    当調査レポートでは、スマートコネクテッド資産・オペレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、モジュール別分析、産業別分析、地域別分析、スマートコネクテッド資産・オペレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 造影剤の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、造影剤の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・造影剤産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・造影剤の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・造影剤の製品パイプライン分析 ・造影剤の治験動向 ・主要企業分析 ・造影剤の世界市場規模予測 ・造影剤の地域別市場規模予測
  • 世界の末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の概要 ・末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の開発動向:開発段階別分析 ・末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の開発動向:セグメント別分析 ・末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の開発動向:領域別分析 ・末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の開発動向:規制Path別分析 ・末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・末梢穿刺中心静脈カテーテル(PICC)の最近動向
  • バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場について調査・分析し、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場:セグメント別市場分析 ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • モバイルフォトプリンターの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、モバイルフォトプリンターの世界市場について調べ、モバイルフォトプリンターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、モバイルフォトプリンターの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はモバイルフォトプリンターの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・モバイルフォトプリンターの市場状況 ・モバイルフォトプリンターの市場規模 ・モバイルフォトプリンターの市場予測 ・モバイルフォトプリンターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・モバイルフォトプリンターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関 …
  • 泥炭の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、泥炭の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、泥炭市場規模、用途別(燃料・エネルギー、農業・園芸、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BORD NA MÓNA, Klasmann-Deilmann, Oulun Energia, R?kyva, Vapoなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・泥炭の世界市場概要 ・泥炭の世界市場環境 ・泥炭の世界市場動向 ・泥炭の世界市場規模 ・泥炭の世界市場:業界構造分析 ・泥炭の世界市場:用途別(燃料・エネルギー、農業・園芸、その他) ・泥炭の世界市場:地域別市場規模・分析 ・泥炭の北米市場規模・予測 ・泥炭のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・泥炭のアジア太平洋市場規模・予測 ・泥炭の主要国分析 ・泥炭の世界市場:意思決定フレームワーク ・泥炭の世界市場:成長要因、課題 ・泥炭の世界市場:競争環境 ・泥炭の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ゲーミフィケーションの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、ゲーミフィケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ソリューション別分析、アプリケーション別分析、導入形態別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳癌治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、乳癌治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乳癌治療薬市場規模、製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法)分析、種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・乳癌治療薬の世界市場概要 ・乳癌治療薬の世界市場環境 ・乳癌治療薬の世界市場動向 ・乳癌治療薬の世界市場規模 ・乳癌治療薬の世界市場:業界構造分析 ・乳癌治療薬の世界市場:製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法) ・乳癌治療薬の世界市場:種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌) ・乳癌治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・乳癌治療薬の北米市場規模・予測 ・乳癌治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・乳癌治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・乳癌治療薬の主要国分析 ・乳癌治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・ …
  • リチウムイオン電池用バインダーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、リチウムイオン電池用バインダーの世界市場について調べ、リチウムイオン電池用バインダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、リチウムイオン電池用バインダーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(カソードバインダー、アノードバインダー)、用途別(パワー電池、蓄電池、デジタル電池、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はリチウムイオン電池用バインダーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均22%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・リチウムイオン電池用バインダーの市場状況 ・リチウムイオン電池用バインダーの市場規模 ・リチウムイオン電池用バインダーの市場予測 ・リチウムイオン電池用バインダーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(カソードバインダー、アノードバインダー) ・市場セグメンテーション:用途別(パワー電池、蓄電池、デジタ …
  • ギリシャの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 中国のマイカ紙市場2015
    本調査レポートでは、中国のマイカ紙市場2015について調査・分析し、マイカ紙の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンテンツ保護の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンテンツ保護の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテンツ保護の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はコンテンツ保護の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.93%成長すると予測しています。
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の電気生理学装置市場(~2021)
  • 自動車用ドアパンネル(ADP)の世界市場予測2019-2024
    「自動車用ドアパンネル(ADP)の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、フロントヒンジドア、後部ヒンジドア、シザードア、ガルウイングドア、スライディングドアなど、用途別には、Passenger Car、Economical Cars、Premium Cars、Light Commercial Vehicle (LCV)、Heavy Commercial Vehicle (HCV)などに区分してまとめた調査レポートです。自動車用ドアパンネル(ADP)のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動車用ドアパンネル(ADP)の世界市場概要(サマリー) ・自動車用ドアパンネル(ADP)の企業別販売量・売上 ・自動車用ドアパンネル(ADP)の企業別市場シェア ・自動車用ドアパンネル(ADP)の世界市場規模:種類別(フロントヒンジドア、後部ヒンジドア、シザードア、ガルウイングドア、スライディングドア) ・自動車用ドアパンネル(AD …
  • 農薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、農薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、農薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 農薬は、農作物の成長を促進し、病気や害虫から農作物を守るための製品です。農薬は大きく肥料と駆除剤に分類されます。肥料の三要素は窒素、リン酸、カリウムです。駆除剤には、殺虫剤、除草剤、殺菌剤などがあります。Technavio社は農薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Agrium• Bayer• DuPont• Syngenta• Yara等です。
  • 落下防止装置の世界市場
    当調査レポートでは、落下防止装置の世界市場について調査・分析し、落下防止装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • カプリル酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、カプリル酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カプリル酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はカプリル酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Forchem Oyj、IOI Corporation、Kuala Lumpur Kepong、Oleon、Wilmar International等です。
  • 世界の心臓マッピング市場:製品別(接触マッピングシステム(電気解剖学的マッピング、バスケットカテーテルマッピング)、非接触マッピングシステム)、疾患別(心房細動、心房粗動、AVNRT)、地域別
    MarketsandMarkets社は、心臓マッピングの世界市場規模が2019年14億ドルから2024年21億ドルまで年平均8.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の心臓マッピング市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(接触心臓マッピングシステム、非接触心臓マッピングシステム)分析、疾患別(心房細動、心房粗動、房室結節リエントリー頻脈(Avnrt)、その他の不整脈)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の心臓マッピング市場:種類別(接触心臓マッピングシステム、非接触心臓マッピングシステム) ・世界の心臓マッピング市場:疾患別(心房細動、心房粗動、房室結節リエントリー頻脈(Avnrt)、その他の不整脈) ・世界の心臓マッピング市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 肘関節置換術用装置の世界市場分析・予測
  • 胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder)のフェーズ3治験薬の状況 ・胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder)治療薬の市場規模(販売予測) ・胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の胃運動機能障害(Gastric Motility Disorder)治療薬剤
  • 世界の熱可塑性加硫物市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱可塑性加硫物市場2015について調査・分析し、熱可塑性加硫物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)プラットフォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)プラットフォームの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 非破壊検査(NDT)の世界市場予測(~2023年):目視試験、磁粉探傷試験、浸透探傷試験、渦電流探傷試験、超音波探傷試験、放射線透過試験、アコースティック・エミッション
    当調査レポートでは、非破壊検査(NDT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、方法別分析、産業別分析、地域別分析、非破壊検査(NDT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空宇宙用複合材料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、航空宇宙用複合材料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 航空宇宙複合材料市場の概要 3. 航空宇宙複合材料の世界市場 2016-2026 4. 世界の航空宇宙複合材料2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域・国の航空宇宙複合材料市場予測 2016-2026 6. 航空宇宙複合材料市場のSWOT分析 2016-2026 7. 航空宇宙複合材料世界市場における主要企業 8. 結論 9.用語集
  • コンクリート補強繊維の世界市場
    当調査レポートでは、コンクリート補強繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンクリート補強繊維の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真空オーブン市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空オーブン市場2015について調査・分析し、真空オーブンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 静注用免疫グロブリン製剤の世界市場
    当調査レポートでは、静注用免疫グロブリン製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、静注用免疫グロブリン製剤の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道車両の世界市場およびインフラ分析:機関車、高速鉄道車両、貨物車両
    当調査レポートでは、鉄道車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビタミンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビタミンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビタミン市場規模、製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)分析、原料別(動物、植物、合成、天然、その他)分析、流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他)分析、エンドユーザ産業別(製薬産業、動物飼料産業、食品・飲料産業、パーソナルケア製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビタミンの世界市場:市場動向分析 ・ ビタミンの世界市場:競争要因分析 ・ ビタミンの世界市場:製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE) ・ ビタミンの世界市場:原料別(動物、植物、合成、天然、その他) ・ ビタミンの世界市場:流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他) ・ ビタミンの世界市場:エンドユーザ産業別(製薬産業、動 …
  • カザフスタンの電気アキュムレータ(蓄圧器)市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • クエン酸カリウムの世界市場2018–2025:機能別(酸味料、乳化剤、利尿薬)、用途別(F&B、医薬品、パーソナルケア・家庭用)
    本調査レポートでは、クエン酸カリウムの世界市場について調査・分析し、クエン酸カリウムの世界市場動向、クエン酸カリウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別クエン酸カリウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 石油・ガス用海底アンビリカル、ライザー、フローライン(SURF)の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、石油・ガス用海底アンビリカル、ライザー、フローライン(SURF)の世界市場について調査・分析し、石油・ガス用海底アンビリカル、ライザー、フローライン(SURF)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 海底アンビリカル、ライザー、フローライン市場の概要 3. 海底アンビリカル、ライザー、フローラインの世界市場予測2016-2026 4. 世界の海底アンビリカル、ライザー、フローライン2次市場予測2016-2026 5. 海底アンビリカル、ライザー、フローラインのアフリカ市場2016-2026 6. 海底アンビリカル、ライザー、フローラインのアジア太平洋市場2016-2026 7. 海底アンビリカル、ライザー、フローラインのユーラシア/中東市場2016-2026 8. 海底アンビリカル、ライザー、フローラインの北米市場2016-2026 9. 海底アンビリカル、ライザー、フローラインの南米市場2016-2026 10. 海底アンビリカル、ライザー、フローラインの西欧市場2016-2026 11 …
  • 内視鏡クリップの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、内視鏡クリップの世界市場について調べ、内視鏡クリップの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、内視鏡クリップの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院・クリニック・診療所、ASC)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は内視鏡クリップの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・内視鏡クリップの市場状況 ・内視鏡クリップの市場規模 ・内視鏡クリップの市場予測 ・内視鏡クリップの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院・クリニック・診療所、ASC) ・内視鏡クリップの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 商業用HVACの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商業用HVACの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商業用HVAC市場規模、用途別(機器、サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DAIKIN INDUSTRIES, Ingersoll-Rand, Johnson Controls, Lennox International, LG Electronics, United Technologies (Carrier)などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商業用HVACの世界市場概要 ・商業用HVACの世界市場環境 ・商業用HVACの世界市場動向 ・商業用HVACの世界市場規模 ・商業用HVACの世界市場:業界構造分析 ・商業用HVACの世界市場:用途別(機器、サービス) ・商業用HVACの世界市場:地域別市場規模・分析 ・商業用HVACの北米市場規模・予測 ・商業用HVACのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・商業用HVACのアジア太平洋市場規模・予測 …
  • エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エレクトロクロミックガラス・デバイス市場規模、製品別(鏡、ディスプレイ、窓、その他)分析、材料別(ナノ結晶、ポリマー、反射性水素化物、遷移金属酸化物(TMO)、ビオロゲン)分析、用途別(住居、輸送、サービス、小売、商業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:市場動向分析 ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:競争要因分析 ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:製品別(鏡、ディスプレイ、窓、その他) ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:材料別(ナノ結晶、ポリマー、反射性水素化物、遷移金属酸化物(TMO)、ビオロゲン) ・ エレクトロクロミックガラス・デバイスの世界市場:用途別(住居、輸送、サービス、小売、商業、その他) ・ エレクトロクロミックガ …
  • インテリジェント電話の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インテリジェント電話の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インテリジェント電話市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Alphabet, Apple, Huawei Technologies, Lenovo, Panasonic, SAMSUNGなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インテリジェント電話の世界市場概要 ・インテリジェント電話の世界市場環境 ・インテリジェント電話の世界市場動向 ・インテリジェント電話の世界市場規模 ・インテリジェント電話の世界市場:業界構造分析 ・インテリジェント電話の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・インテリジェント電話の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インテリジェント電話の北米市場規模・予測 ・インテリジェント電話のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・インテリジェント電話のアジア太平洋市場規模・予測 ・インテリジェ …
  • DNAプローブベース診断の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、DNAプローブベース診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DNAプローブベース診断の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はDNAプローブベース診断の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott Laboratories、F. Hoffmann La Roche、GE Healthcare、Thermo Fisher Scientific等です。
  • 非外科的美容整形の世界市場
    当調査レポートでは、非外科的美容整形の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非外科的美容整形の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の金属骨ねじ市場2015
    本調査レポートでは、世界の金属骨ねじ市場2015について調査・分析し、金属骨ねじの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用アンテナの世界市場2018-2022
    航空業界は、顧客にさらに楽しく快適で安全な旅の体験を提供するため、飛行効率と生産性を向上させるための技術革命を行っています。機内コネクティビティは飛行において最も重要なことの一つであり、飛行中に乗客に娯楽を提供することができます。 機内エンターテインメントシステムは、マルチメディアコンテンツまたは無線設定を搭載した洗練されたシートバックコンピュータとなり、コンテンツを乗客のスマートフォンまたはタブレットにストリーミングします。 したがって、機内コネクティビティにより、航空機用アンテナ市場の成長が促進されます。 Technavioのアナリストは、2022年までに航空機アンテナの世界市場が7%近くのCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Astronics Corporation、Cobham、Gilat Satellite Networks、Honeywell International、Harris Corporationなどです。 当調査レポートでは、航空機用アンテナの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用アンテナ市場規模、用途別(商用機、軍用機 …
  • 農場管理ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、農場管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農場管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • イソクエン酸脱水酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるイソクエン酸脱水酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イソクエン酸脱水酵素阻害剤の概要 ・イソクエン酸脱水酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のイソクエン酸脱水酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・イソクエン酸脱水酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・イソクエン酸脱水酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 保護包装の世界市場2014-2025:タイプ別(フレキシブル、発泡体、リジッド)、材料別(紙・段ボール、海綿状プラスチック、プラスチック)、機能別(空隙充填、ラッピング、断熱、ブロック・押さえ、クッション)、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、保護包装の世界市場について調査・分析し、保護包装の世界市場動向、保護包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別保護包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • レンタル発電機付属品の世界市場2018-2022
    レンタル発電車は、ピーク負荷需要またはベース負荷供給に対応するために使用されます。また、様々な業界の待機予備電源としても使用されています。レンタル発電車は、レンタル発電所のメンテナンスに比べて安価です。Technavioのアナリストは、2018年から2022年の間にレンタル発電車付属品の世界市場が、3.22%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Aggreko、Atlas Copco、Caterpillar、HIMOINSA、Northbridge Industrial Services、PT Sumberdaya Sewatama、などです。 当調査レポートでは、レンタル発電機付属品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レンタル発電機付属品市場規模、製品別(発電付属品、燃料付属品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レンタル発電機付属品の世界市場概要 ・レンタル発電機付属品の世界市場環境 ・レンタル発電機 …
  • ワイヤレスオーディオ装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ワイヤレスオーディオ装置の世界市場について調査・分析し、ワイヤレスオーディオ装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:市場動向分析 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:競争要因分析 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:技術別 ラジオ周波数 ワイファイ ブルートウス エアプレイ その他の技術 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:製品別 ヘッドホーン ヘッドセット スピーカーシステム マイクロフォン サンドバー 出力増幅器(アンプ) ラジオチューナー A/Vコントロール その他の製品 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:用途別 商業用 自動車 家庭用オーディオ 消費者 その他の用途 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:主要地域別分析 - ワイヤレスオーディオ装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - ワイヤレスオーディオ装置のヨーロッパ市場規模 - ワイヤレスオーディオ装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ワイ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"