"バイオプラスチックの世界市場:タイプ別(生分解性、非生分解性)、用途別(硬質パッケージング、軟質パッケージング、テキスタイル、農業・園芸、消費財、自動車、電子製品、建築・建設、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR806020)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バイオプラスチックの世界市場:タイプ別(生分解性、非生分解性)、用途別(硬質パッケージング、軟質パッケージング、テキスタイル、農業・園芸、消費財、自動車、電子製品、建築・建設、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Bioplastics are the family of products derived from the renewable feedstocks such as corn, sugarcane, and cellulose. Eco-friendly nature, availability of renewable feedstocks and favorable government policies were the prime reason for manufacturers to shift toward bio-based plastics. Increase in adoption of biodegradable products and improvement in scope of bioplastics in the end-user industries are the key factors that drive the growth of the bioplastics market. However, its high production cost and comparatively lower performance standard than traditional plastics hampers the market growth to a certain extent.

Bioplastics are consumed across a wide range of industries such as rigid packaging, flexible packaging, textile, agriculture & horticulture, consumer goods, automotive, electronics, building & construction, and others. In 2017, the adoption of bioplastics in rigid packaging was highest and is expected to grow at the highest CAGR during 2018 to 2024. Bioplastics possess properties such as gloss, barrier effect, antistatic behavior, and printability, thereby making it suitable for rigid packaging application. Furthermore, packaging industries have substantial curiosity for the biodegradability as there is an increase in demand for packaging, resulting in accumulation of waste. Therefore, packaging industry consumes bioplastics to decrease or recycle the accumulated waste products.

By type, the bioplastics market is bifurcated into biodegradable and non-biodegradable bioplastics. Furthermore, biodegradable is segmented into polylactic acid (PLA), polyhydroxyalkanoates (PHA), starch blend, polyester (PBAT & PBS), and cellulose acetate. Non-biodegradable is divided into epoxy, polyurethane, polyethylene terephthalate (PET), and others (polyamide (PA), polyethylene (PE), ethylene propylene diene monomer rubber (EPDM), and polytrimethylene terephthalate (PTT)).

Based on region, the market is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA. In 2017, Europe was the highest contributor to the bioplastic market. European policy makers support European bioplastics manufactures and increase in adoption in Germany, Italy, and the UK are the key factors responsible for the growth of the bioplastics market in Europe.

However, Asia-Pacific is projected to be the fastest producing market and the consumption is expected to grow at a CAGR of 20.4% during 2018-2024 in terms of value contributing to the huge investments made by the world giants in the region. Competitive Intelligence on few prominent manufacturers of bioplastics provide key insights in terms of strategies implemented to gain significant share in the bioplastics market. The years, 2012 and 2013, have played a significant role to formulate different strategies and thus help build a strong base for the market expansion. The top players adopt some key developmental strategies such as partnership, expansion, collaboration, joint venture, merger, and product launch for smoothening the operation and retaining their competitiveness in the market.

Some of the leading manufacturers profiled in this report are Novamont S.p.A., BASF SE, Natureworks LLC, Corbion PuracN.V., Braskem S.A., SECOSecos Group Ltd., Biome Technolgies Plc, FKuR Kunststoff GmbH, Innovia Films Ltd., and Toray Industries Inc Indorama Ventures Public Company Limited.

KEY BENEFITS

This report provides a quantitative analysis of the current trends, estimations, and dynamics of the global bioplastics market from 2017 to 2024 to identify the prevailing market opportunities.
The key countries in all the major regions are mapped based on their market share.
Porter’s Five Forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
In-depth analysis of the market segmentation assists in determining the prevailing market opportunities.
Major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global industry. Market player positioning segment facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of market players.
The report includes the analysis of the regional as well as global market, key players, market segments, application areas, and growth strategies.

KEY MARKET SEGMENTS:

By Type

Biodegradable Bioplastic
Polylactic Acid (PLA)
Polyhydroxyalkanoate (PHA)
Starch Blend
Polyester (PBAT & PBS)
Cellulose Acetate
Non-biodegradable Bioplastic
Epoxy
Polyurethane
Polyethylene Terephthalate
Others (PA, PE, EPDM, & PTT)

By Application

Rigid Packaging
Flexible Packaging
Textile
Agriculture & Horticulture
Consumer Good
Automotive
Electronic
Building & Construction
Others

By Region

North America
U.S.
Canada
Mexico
Europe
UK
Germany
France
Italy
Spain
Rest of Europe
Asia-Pacific
China
India
Japan
South Korea
Rest of Asia-Pacific
LAMEA
Brazil
Argentina
South Africa
Saudi Arabia
UAE
Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"バイオプラスチックの世界市場:タイプ別(生分解性、非生分解性)、用途別(硬質パッケージング、軟質パッケージング、テキスタイル、農業・園芸、消費財、自動車、電子製品、建築・建設、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key finding of the study
2.2. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Key findings

3.2.1. Top investment pocket
3.2.2. Top Winning Strategies
3.2.3. Top Winning Strategies, By Year, 2015-2018*
3.2.4. Top Winning Strategies, By Development, 2015-2018* (%)
3.2.5. Top Winning Strategies, By Company, 2015-2018*

3.3. Porter’s five forces analysis

3.3.1. Bargaining power of suppliers
3.3.2. Bargaining power of buyer
3.3.3. Thereat of new entrants
3.3.4. Threat of substitute
3.3.5. Intensity of competitive rivalry

3.4. Market dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Environmentally Friendly Properties
3.4.1.2. High Consumer Acceptance
3.4.1.3. Favorable Government Policy
3.4.1.4. Renewable Raw Material Sources

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. High Cost to End-User
3.4.2.2. Limited Performance

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. Decreasing Dependency on Petroleum Resource & Advancement in R&D
3.4.3.2. Growing Corporate Social Responsibility (CSR)

CHAPTER 4: BIOPLASTICS MARKET, BY TYPE

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast

4.2. Biodegradable Plastic

4.2.1. Market size and forecast
4.2.2. Polylactic acid (PLA)
4.2.3. Polyhydroxyalkanoates (PHA)
4.2.4. Starch blends
4.2.5. Polyesters (PBAT & PBS)
4.2.6. Cellulose acetate
4.2.7. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.8. Market size and forecast
4.2.9. Market analysis by country

4.3. Non-biodegradable Plastic

4.3.1. Market size and forecast
4.3.2. Epoxies
4.3.3. Polyurethanes
4.3.4. Polyethylene terephthalate
4.3.5. Others
4.3.6. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.7. Market size and forecast
4.3.8. Market analysis by country

CHAPTER 5: BIOPLASTICS MARKET, BY APPLICATION

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Rigid Packaging

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast
5.2.3. Market analysis by country

5.3. Flexible Packaging

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast
5.3.3. Market analysis by country

5.4. Textile

5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast
5.4.3. Market analysis by country

5.5. Agriculture and Horticulture

5.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.5.2. Market size and forecast
5.5.3. Market analysis by country

5.6. Consumer Goods

5.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.6.2. Market size and forecast
5.6.3. Market analysis by country

5.7. Automotive

5.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.7.2. Market size and forecast
5.7.3. Market analysis by country

5.8. Electronics

5.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.8.2. Market size and forecast
5.8.3. Market analysis by country

5.9. Building and Construction

5.9.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.9.2. Market size and forecast
5.9.3. Market analysis by country

5.10. Others

5.10.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.10.2. Market size and forecast
5.10.3. Market analysis by country

CHAPTER 6: BIOPLASTICS MARKET, BY GEOGRAPHY

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. North America

6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by Type
6.2.3. Market size and forecast, by Application
6.2.4. Market size and forecast, by country
6.2.5. U.S.

6.2.5.1. Market size and forecast, by Type
6.2.5.2. Market size and forecast, by Application

6.2.6. Canada

6.2.6.1. Market size and forecast, by Type
6.2.6.2. Market size and forecast, by Application

6.2.7. Mexico

6.2.7.1. Market size and forecast, by Type
6.2.7.2. Market size and forecast, by Application

6.3. Europe

6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by Type
6.3.3. Market size and forecast, by Application
6.3.4. Market size and forecast, by country
6.3.5. UK

6.3.5.1. Market size and forecast, by Type
6.3.5.2. Market size and forecast, by Application

6.3.6. Germany

6.3.6.1. Market size and forecast, by Type
6.3.6.2. Market size and forecast, by Application

6.3.7. France

6.3.7.1. Market size and forecast, by Type
6.3.7.2. Market size and forecast, by Application

6.3.8. Italy

6.3.8.1. Market size and forecast, by Type
6.3.8.2. Market size and forecast, by Application

6.3.9. Spain

6.3.9.1. Market size and forecast, by Type
6.3.9.2. Market size and forecast, by Application

6.3.10. Rest of Europe

6.3.10.1. Market size and forecast, by Type
6.3.10.2. Market size and forecast, by Application

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by Type
6.4.3. Market size and forecast, by Application
6.4.4. Market size and forecast, by country
6.4.5. China

6.4.5.1. Market size and forecast, by Type
6.4.5.2. Market size and forecast, by Application

6.4.6. India

6.4.6.1. Market size and forecast, by Type
6.4.6.2. Market size and forecast, by Application

6.4.7. Japan

6.4.7.1. Market size and forecast, by Type
6.4.7.2. Market size and forecast, by Application

6.4.8. South Korea

6.4.8.1. Market size and forecast, by Type
6.4.8.2. Market size and forecast, by Application

6.4.9. Rest of Asia-Pacific

6.4.9.1. Market size and forecast, by Type
6.4.9.2. Market size and forecast, by Application

6.5. LAMEA

6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by Type
6.5.3. Market size and forecast, by Application
6.5.4. Market size and forecast, by country
6.5.5. Brazil

6.5.5.1. Market size and forecast, by Type
6.5.5.2. Market size and forecast, by Application

6.5.6. Argentina

6.5.6.1. Market size and forecast, by Type
6.5.6.2. Market size and forecast, by Application

6.5.7. South Africa

6.5.7.1. Market size and forecast, by Type
6.5.7.2. Market size and forecast, by Application

6.5.8. Saudi Arabia

6.5.8.1. Market size and forecast, by Type
6.5.8.2. Market size and forecast, by Application

6.5.9. UAE

6.5.9.1. Market size and forecast, by Type
6.5.9.2. Market size and forecast, by Application

6.5.10. Rest of LAMEA

6.5.10.1. Market size and forecast, by Type
6.5.10.2. Market size and forecast, by Application

CHAPTER 7: COMPANY PROFILES

7.1. BASF SE

7.1.1. Company overview
7.1.2. Company snapshot
7.1.3. Operating business segments
7.1.4. Business performance
7.1.5. Key strategic moves and developments

7.2. Biome Technologies Plc.

7.2.1. Company overview
7.2.2. Company snapshot
7.2.3. Operating business segments
7.2.4. Business performance
7.2.5. Key strategic moves and developments

7.3. Braskem S.A.

7.3.1. Company overview
7.3.2. Company snapshot
7.3.3. Operating business segments
7.3.4. Business performance
7.3.5. Key strategic moves and developments

7.4. Corbion Purac

7.4.1. Company overview
7.4.2. Company snapshot
7.4.3. Operating business segments
7.4.4. Business performance
7.4.5. Key strategic moves and developments

7.5. FKuR Kunststoff GmbH

7.5.1. Company overview
7.5.2. Company snapshot
7.5.3. Product portfolio
7.5.4. Key strategic moves and developments

7.6. Indorama Ventures Public Company Limited.

7.6.1. Company overview
7.6.2. Company snapshot
7.6.3. Operating business segments
7.6.4. Business performance
7.6.5. Key strategic moves and developments

7.7. Innovia Films

7.7.1. Company overview
7.7.2. Company snapshot
7.7.3. Product portfolio
7.7.4. Key strategic moves and developments

7.8. Natureworks LLC.

7.8.1. Company overview
7.8.2. Company snapshot
7.8.3. Product portfolio
7.8.4. Key strategic moves and developments

7.9. Novamont S.p.A

7.9.1. Company overview
7.9.2. Company snapshot
7.9.3. Operating business segments
7.9.4. Business performance
7.9.5. Key strategic moves and developments

7.10. SECOS Group Ltd. (Cardia Bioplastics)

7.10.1. Company overview
7.10.2. Company snapshot
7.10.3. Operating business segments
7.10.4. Business performance
7.10.5. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バイオプラスチックの世界市場:タイプ別(生分解性、非生分解性)、用途別(硬質パッケージング、軟質パッケージング、テキスタイル、農業・園芸、消費財、自動車、電子製品、建築・建設、その他)
【発行日】2018年5月23日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR806020
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Advanced Materials
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バイオプラスチックの世界市場:タイプ別(生分解性、非生分解性)、用途別(硬質パッケージング、軟質パッケージング、テキスタイル、農業・園芸、消費財、自動車、電子製品、建築・建設、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ハンドリング・吊り上げ装置の世界市場:クレーン、フォークリフト、コンベアベルト、ホイスト
    当調査レポートでは、ハンドリング・吊り上げ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハンドリング・吊り上げ装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ウルトラブックの世界市場
    当調査レポートでは、ウルトラブックの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ウルトラブックの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・ウルトラブックの世界市場:用途別分析/市場規模 ・ウルトラブックの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ウルトラブックのアメリカ市場規模予測 ・ウルトラブックのヨーロッパ市場規模予測 ・ウルトラブックのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • モバイル機器用ミドルウェアの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、モバイル機器用ミドルウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル機器用ミドルウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はモバイル機器用ミドルウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、IBM、Kony、Oracle、SAP、TIBCO等です。
  • バイオ炭の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、バイオ炭の世界市場について調査・分析し、バイオ炭の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ウイルス不活性化の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ウイルス不活性化の世界市場について調査・分析し、ウイルス不活性化の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ウイルス不活性化の世界市場:市場動向分析 - ウイルス不活性化の世界市場:競争要因分析 - ウイルス不活性化の世界市場:用途別 ・幹細胞製品 ・細胞・遺伝子治療製品 ・血液・血液組織製品 ・ワクチン・治療薬 ・組織・組織由来製品 - ウイルス不活性化の世界市場:製品別 ・付属品 ・システム・サービス ・キット・試薬 - ウイルス不活性化の世界市場:手法別 ・pH Concentration method ・アルキル化剤 ・S/D処理法 ・低温殺菌法 ・X線照射法 ・その他 - ウイルス不活性化の世界市場:最終用途別 ・血液バンク・病院 ・学術研究機関 ・製薬・バイオテクノロジー企業 ・医薬品開発業務受託機関 ・その他 - ウイルス不活性化の世界市場:主要地域別分析 - ウイルス不活性化の北米市場規模(アメリカ市場等) - ウイルス不活性化のヨーロッパ市場規模 - ウイルス不活性化の …
  • ダイエットサプリメントの世界市場分析:植物、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素
    本調査レポートでは、ダイエットサプリメントの世界市場について調査・分析し、ダイエットサプリメントの世界市場動向、ダイエットサプリメントの世界市場規模、市場予測、セグメント別ダイエットサプリメント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ウォータークーラー(冷水器)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ウォータークーラー(冷水器)の世界市場について調べ、ウォータークーラー(冷水器)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウォータークーラー(冷水器)の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(ボトル入りウォータークーラー、配管型ウォータークーラー)、エンドユーザー別(商業、家庭))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はウォータークーラー(冷水器)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ウォータークーラー(冷水器)の市場状況 ・ウォータークーラー(冷水器)の市場規模 ・ウォータークーラー(冷水器)の市場予測 ・ウォータークーラー(冷水器)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・市場セグメンテーション:製品別(ボトル入りウォータークーラー、配管型ウォータークーラー) ・市場セグメンテー …
  • フロー電池の世界市場:レドックスフロー電池、ハイブリッドフロー電池
    当調査レポートでは、フロー電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フロー電池の世界市場規模及び予測、電池種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 仮想検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、仮想検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、仮想検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 超コンデンサの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、超コンデンサの世界市場について調査・分析し、超コンデンサの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・超コンデンサの世界市場:市場動向分析 ・超コンデンサの世界市場:競争要因分析 ・超コンデンサの世界市場:用途別分析/市場規模 ・超コンデンサの世界市場:技術別分析/市場規模 ・超コンデンサの世界市場:材料別分析/市場規模 ・超コンデンサの世界市場:地域別分析/市場規模 ・超コンデンサの北米市場規模 ・超コンデンサの欧州市場規模 ・超コンデンサのアジア市場規模 ・超コンデンサの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 建設用複合材料の世界市場2017-2021:ガラス繊維、天然繊維
    当調査レポートでは、建設用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設用複合材料の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 非常用サイリウムの世界市場2016-2020:化学発光式非常用サイリウム、電池式非常用サイリウム
    当調査レポートでは、非常用サイリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非常用サイリウムの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 1-ブテンの世界市場予測2019-2024
    「1-ブテンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、クルードC4セパレーション、エチレン二量化、その他など、用途別には、Polyethylene、Secondary Butyl Alcohol(SBA)、Methyl Ethyl Ketone (MEK)などに区分してまとめた調査レポートです。1-ブテンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・1-ブテンの世界市場概要(サマリー) ・1-ブテンの企業別販売量・売上 ・1-ブテンの企業別市場シェア ・1-ブテンの世界市場規模:種類別(クルードC4セパレーション、エチレン二量化、その他) ・1-ブテンの世界市場規模:用途別(Polyethylene、Secondary Butyl Alcohol(SBA)、Methyl Ethyl Ketone (MEK)) ・1-ブテンの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・1-ブテンのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド …
  • 陳列包装の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、陳列包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、陳列包装の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は陳列包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DS Smith、International Paper、Mondi、Smurfit Kappa、Sonoco Products Company等です。
  • 炭化ケイ素繊維の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、炭化ケイ素繊維の世界市場について調査・分析し、炭化ケイ素繊維の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・炭化ケイ素繊維の世界市場規模:使用方法別分析 ・炭化ケイ素繊維の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・炭化ケイ素繊維の世界市場規模:形状別分析 ・炭化ケイ素繊維の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 豆粉の世界市場予測(~2022年):エンドウ、ビーン、ヒヨコマメ、レンズ豆
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、豆粉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、豆粉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型衛星の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、小型衛星の世界市場について調査・分析し、小型衛星の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 小型衛星の世界市場:市場動向分析 - 小型衛星の世界市場:競争要因分析 - 小型衛星の世界市場:エンドユーザー別 企業 政府 一般市民 防衛 - 小型衛星の世界市場:用途別 技術披露 地峡観察及び気象学 地図作成及びナビゲーション 通信 監視及び警備 科学研究及び探索 - 小型衛星の世界市場:種類別 ミニ衛星 ナノ衛星 ミクロ衛星 - 小型衛星の世界市場:主要地域別分析 - 小型衛星の北米市場規模(アメリカ市場等) - 小型衛星のヨーロッパ市場規模 - 小型衛星のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・小型衛星の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 光学顕微鏡の世界市場:立体顕微鏡、倒立顕微鏡、顕微鏡付属品
    当調査レポートでは、光学顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学顕微鏡の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプリンテッドエレクトロニクス市場:プリント技術別(スクリーン、インクジェット、グラビア、フレキソ印刷)、用途別(ディスプレイ、センサー、バッテリー、RFID、照明)、材料別(インク、基材)、エンドユーズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、プリンテッドエレクトロニクスの世界市場規模が2019年98億ドルから2024年198億ドルまで年平均15.1%成長すると予測しています。当資料では、世界のプリンテッドエレクトロニクス市場を統合的に調査・分析し、市場概要、プリント技術別(インクジェット印刷、スクリーン印刷、フレキソ印刷、グラビア印刷、その他)分析、用途別(ディスプレイ、RFIDタグ、バッテリー、太陽光発電セル、センサー、照明)分析、エンドユーズ産業別(自動車および輸送、ヘルスケア、家電、航空宇宙および防衛、建設および建築、小売および包装、その他)分析、材料別(基材、インク)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のプリンテッドエレクトロニクス市場:プリント技術別(インクジェット印刷、スクリーン印刷、フレキソ印刷、グラビア印刷、その他) ・世界のプリンテッドエレクトロニクス市場:用途別(ディスプレイ、RFIDタグ、バッテリー、太陽光発電セル、センサー、照明) …
  • インテリジェント自動販売機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェント自動販売機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェント自動販売機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)
    当調査レポートでは、UV LEDの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、業種別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C) ・UV LEDの世界市場:用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出、その他) ・UV LEDの世界市場:業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業) ・UV LEDの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 乳製品加工装置の世界市場予測(~2023年)
    乳製品加工装置の世界市場は、2018年の86億米ドルから2023年には112億米ドルに達し、この期間中5.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、乳製品に対する需要の増加、乳製品製造業者による効率化技術の採用、プロセスの自動化を実現するための技術の立ち上げ、欧州連合における生乳クオータ制度の廃止などが考えられます。一方で、加工装置の操作に必要な電力およびエネルギーのコストの上昇は、市場の成長を大きく左右する制約です。当調査レポートでは、乳製品加工装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(殺菌装置、ホモジナイザー、セパレーター、エバポレーター、膜ろ過)分析、用途(加工乳、生鮮乳製品、バター、チーズ、粉ミルク、タンパク質)分析、操作分析、乳製品加工装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセミトレーラー市場2016
    本調査レポートでは、世界のセミトレーラー市場2016について調査・分析し、セミトレーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ITロボット自動化の北米市場
    本調査レポートでは、ITロボット自動化の北米市場について調査・分析し、ITロボット自動化の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • シリコンウェハ再生の世界市場分析:製品別(150mm、200mm、300mm)、用途別(集積回路、太陽電池)、セグメント予測
    本調査レポートでは、シリコンウェハ再生の世界市場について調査・分析し、シリコンウェハ再生の世界市場動向、シリコンウェハ再生の世界市場規模、市場予測、セグメント別シリコンウェハ再生市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イスラエルのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • フランスの太陽光発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 自動車衝突事故修理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車衝突事故修理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車衝突事故修理市場規模、製品別(消耗品、補用部品、塗料・コーティング剤、その他)分析、車両別(大型車、小型車)分析、最終用途別(リサイクル品、リファービッシュ品、OEM製造、アフターマーケット)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:競争要因分析 ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:製品別(消耗品、補用部品、塗料・コーティング剤、その他) ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:車両別(大型車、小型車) ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:最終用途別(リサイクル品、リファービッシュ品、OEM製造、アフターマーケット) ・ 自動車衝突事故修理の世界市場:主要地域別分析 ・ 自動車衝突事故修理の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 自動車衝突事故修理のヨーロッパ市場規模 ・ 自動車衝突事故修理のア …
  • スポーツ医療の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、スポーツ医療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツ医療市場規模、用途別(股関節・鼠径部のケガ、膝のケガ、背中・脊椎のケガ、足・足首のケガ、肘・手首のケガ、肩のケガ、その他)分析、製品別(ボディサポート・リカバリ製品、付属品・消耗品、ボディモニタリング・評価装置、ボディリコンストラクション製品)分析、エンドユーザー別(外来診療、外傷センター、病院・救急医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スポーツ医療の世界市場:市場動向分析 ・ スポーツ医療の世界市場:競争要因分析 ・ スポーツ医療の世界市場:用途別(股関節・鼠径部のケガ、膝のケガ、背中・脊椎のケガ、足・足首のケガ、肘・手首のケガ、肩のケガ、その他) ・ スポーツ医療の世界市場:製品別(ボディサポート・リカバリ製品、付属品・消耗品、ボディモニタリング・評価装置、ボディリコンストラクション製品) ・ スポーツ医療の世界市場:エンドユーザー別(外来 …
  • 自動車用シリコーンの世界市場:製品別(ゴム、コーティング剤、接着剤・シーラント剤)、用途別(電気、サスペンション、EDTシステム、内装・外装)、セグメント予測
    本調査レポートでは、自動車用シリコーンの世界市場について調査・分析し、自動車用シリコーンの世界市場動向、自動車用シリコーンの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用シリコーン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場2017-2021:農業・林業、地質・鉱物探査、エコロジー、災害管理
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.78%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Corning、Headwall Photonics、ITRES、Norsk Elektro Optikk、SPECIM等です。
  • トラクター用エンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、トラクター用エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トラクター用エンジンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 無針注射器の世界市場予測(~2021):製品別(充填可能、プレフィルド)、技術別、ユーザビリティ別、薬剤種類別、注射部位別
    当調査レポートでは、無針注射器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、技術別分析、ユーザビリティ別分析、薬剤種類別分析、無針注射器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオインプラントの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 作業服&ユニフォームの世界市場:種類別(防炎作業服&ユニフォーム、アンチ酸作業服&ユニフォーム)、用途別(製造産業、サービス産業、マイニング産業、エアライン産業、農業&山林業、その他)、地域別予測
    本資料は、作業服&ユニフォームの世界市場について調べ、作業服&ユニフォームの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(防炎作業服&ユニフォーム、アンチ酸作業服&ユニフォーム)分析、用途別(製造産業、サービス産業、マイニング産業、エアライン産業、農業&山林業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSchneider Electric、EATON、Emerson、Activepower、S&C、ABB、Socomec、Toshiba、Gamatronic、Kehua、KSTARなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・作業服&ユニフォームの世界市場概要 ・作業服&ユニフォームの世界市場環境 ・作業服&ユニフォームの世界市場動向 ・作業服&ユニフォームの世界市場規模 ・作業服&ユニフォームの世界市場規模:種類別(防炎作業服&ユニフォーム、アンチ酸作業服&ユニフォーム) ・作業服&ユニフォームの世界市場規模:用途別(製造産業、サービス産業、マイニング産業 …
  • 高リン血症治療薬の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、高リン血症治療薬の世界市場について調査・分析し、高リン血症治療薬の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 女性不妊症治療薬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、女性不妊症治療薬の世界市場について調べ、女性不妊症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、女性不妊症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(投与経路別(非経口、経口、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は女性不妊症治療薬の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・女性不妊症治療薬の市場状況 ・女性不妊症治療薬の市場規模 ・女性不妊症治療薬の市場予測 ・女性不妊症治療薬の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:投与経路別(非経口、経口、その他) ・女性不妊症治療薬の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • プロアクティブサービスの世界市場予測(~2022年):ネットワーク管理、データセンター管理、クラウド管理、アプリケーション管理、デバイス/エンドポイント管理
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、プロアクティブサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、アプリケーション別分析、技術別分析、企業規模別分析、プロアクティブサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンモックの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハンモックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハンモックの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハンモックの世界市場が2017-2021年期間中に年平均17.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Ban Mai、Dalian Eaglesight、Danlong Hammocks、Inca Hammocks、Lucky Johnny Hammock等です。
  • クロスフロー膜の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クロスフロー膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クロスフロー膜の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術室統合システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手術室統合システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術室統合システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は手術室統合システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.92%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Stryker• Steris• Karl Storz• Olympus• Merivaara等です。
  • フレキシブルプラスチックパッケージングの世界市場:材料別(ポリエチレン、ポリアミン、PVC)、タイプ別(フラットパウチ、スタンドアップパウチ)、用途別、セグメント予測
    フレキシブルプラスチックパッケージングの世界市場は2025年には1796億9000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.9%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、食品・飲料産業とヘルスケア産業からの著しい需要が考えられます。本調査レポートでは、フレキシブルプラスチックパッケージングの世界市場について調査・分析し、フレキシブルプラスチックパッケージングの世界市場動向、フレキシブルプラスチックパッケージングの世界市場規模、市場予測、セグメント別フレキシブルプラスチックパッケージング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子機器受託製造サービス(EMS)市場規模、用途別(設計・エンジニアリング、製造、アフターマーケット)分析、エンドユーザー別(コンピューティング・家電製品、通信、ヘルスケア、産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Benchmark Electronics, FLEX, Foxconn Electronics, Jabil, Sanminaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場概要 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場環境 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場動向 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場規模 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場:業界構造分析 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場:用途別(設計・エンジニアリング、製造、アフターマー …
  • 日本の整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)プラットフォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)プラットフォームの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病食の世界市場
    当調査レポートでは、糖尿病食の世界市場について調査・分析し、糖尿病食の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • キックボクシング用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、キックボクシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キックボクシング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血圧モニター市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、血圧モニターのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血圧モニターの概要 ・血圧モニターの開発動向:開発段階別分析 ・血圧モニターの開発動向:セグメント別分析 ・血圧モニターの開発動向:領域別分析 ・血圧モニターの開発動向:規制Path別分析 ・血圧モニターの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別血圧モニターの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・血圧モニターの最近動向
  • 世界のストリートスィーパ(街路清掃車)市場2016
    本調査レポートでは、世界のストリートスィーパ(街路清掃車)市場2016について調査・分析し、ストリートスィーパ(街路清掃車)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリアミドイミド樹脂の世界市場予測(~2022年):無充填、ガラス充填、炭素充填
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ポリアミドイミド樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(無充填、ガラス充填、炭素充填)分析、最終用途産業別(自動車、航空宇宙、電子・電気、石油・ガス)分析、ポリアミドイミド樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"