"コンパクトカメラモジュールの世界市場:コンポーネント別(レンズ、画像センサー、ボイスコイルモーター、組立部品)、用途別(民生機器、自動車、セキュリティ・監視、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR806041)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"コンパクトカメラモジュールの世界市場:コンポーネント別(レンズ、画像センサー、ボイスコイルモーター、組立部品)、用途別(民生機器、自動車、セキュリティ・監視、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

A camera module is an image sensor integrated with a lens, control electronics, and an interface similar to CSI, Ethernet, or low-voltage differential signaling. Smartphones and tablets are developed using the advanced camera module technologies.

Key factors such as usage of increase in smartphone penetration and growth in consumer electronics industry drive the demand for the compact camera module market. However, high maintenance cost of camera impedes the market. Furthermore, growth in market for advance driver assistance system (ADAS) makes way for lucrative market development opportunities.

The global compact camera module market is segmented based on component, application, and region. Lens, image sensor, voice coil motor, and assembly components are studied under the component segment. Based on application, the market is divided into consumer electronics, automotive, security & surveillance, and others. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
Key players operating in the global compact camera module market include Semco, LG Innotek, O-Film, Foxconn Sharp, Henkel, Sunny Optical, Menex, Liteon, Cowell, and Q-tech.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS

In-depth analysis and dynamics of the global compact camera module market are provided in the report to understand the market scenario.
Quantitative analysis of the current trends and future estimations from 2018 to 2024 is provided to assist strategists and stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
Porter’s Five Forces analysis examines the competitive structure and provides a clear understanding of the factors that influence market entry and expansion.
A detailed analysis of the geographical segments assists in identifying the profitable segments for market players.
Comprehensive analyses of the trends, sub segments, and key revenue pockets of the market is included in the study.

KEY MARKET SEGMENTS

By Component

Lens
Image Sensor
Voice Coil Motor
Assembly Component

By Application

Consumer Electronics
Automotive
Security & Surveillance
Others

By Region

North America
U.S.
Canada
Mexico
Europe
UK
Germany
France
Rest of Europe
Asia-Pacific
China
India
Japan
Rest of Asia-Pacific
LAMEA
Latin America
Middle East
Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"コンパクトカメラモジュールの世界市場:コンポーネント別(レンズ、画像センサー、ボイスコイルモーター、組立部品)、用途別(民生機器、自動車、セキュリティ・監視、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
1.3. RESEARCH METHODOLOGY

1.3.1. Secondary research
1.3.2. Primary research
1.3.3. Analyst tools & models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. CXO PERSPECTIVE

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FINDINGS

3.2.1. Top impacting factors
3.2.2. Top investment pockets
3.2.3. Top winning strategies

3.3. PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS
3.4. MARKET SHARE ANALYSIS, 2017
3.5. MARKET DYNAMICS

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increased growth in consumer electronics industry
3.5.1.2. Growth in smartphone penetration

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High cost & heavy maintenance

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Growth opportunities in the automotive sector

CHAPTER 4: COMPACT CAMERA MODULE MARKET, BY COMPONENT

4.1. OVERVIEW
4.2. LENS

4.2.1. Key market trends and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market analysis by country

4.3. IMAGE SENSOR

4.3.1. Key market trends and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis by country

4.4. VOICE COIL MOTOR

4.4.1. Key market trends and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market analysis by country

4.5. ASSEMBLY COMPONENTS

4.5.1. Key market trends and opportunities
4.5.2. Market size and forecast, by region
4.5.3. Market analysis by country

CHAPTER 5: GLOBAL COMPACT CAMERA MODULE MARKET, BY APPLICATION

5.1. OVERVIEW
5.2. CONSUMER ELECTRONICS

5.2.1. Key market trends and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis by country

5.3. AUTOMOTIVE

5.3.1. Key market trends and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis by country

5.4. SECURITY & SURVEILLANCE

5.4.1. Key market trends and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis by country

5.5. OTHERS

5.5.1. Key market trends and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by region
5.5.3. Market analysis by country

CHAPTER 6: GLOBAL COMPACT CAMERA MODULE MARKET, BY REGION

6.1. OVERVIEW
6.2. NORTH AMERICA

6.2.1. Key market trends and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by component
6.2.3. Market size and forecast, by application
6.2.4. Market analysis by country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market size and forecast, by component
6.2.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market size and forecast, by component
6.2.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market size and forecast, by component
6.2.4.3.2. Market size and forecast, by application

6.3. EUROPE

6.3.1. Key market trends and growth factors & opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by component
6.3.3. Market size and forecast, by application
6.3.4. Market size and forecast, by country

6.3.4.1. UK

6.3.4.1.1. Market size and forecast, by component
6.3.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.3.4.2. Germany

6.3.4.2.1. Market size and forecast, by component
6.3.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.3.4.3. France

6.3.4.3.1. Market size and forecast, by component
6.3.4.3.2. Market size and forecast, by application

6.3.4.4. Rest of Europe

6.3.4.4.1. Market size and forecast, by component
6.3.4.4.2. Market size and forecast, by application

6.4. ASIA-PACIFIC

6.4.1. Key market trends and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by component
6.4.3. Market size and forecast, by application
6.4.4. Market analysis by country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. Market size and forecast, by component
6.4.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.4.4.2. India

6.4.4.2.1. Market size and forecast, by component
6.4.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.4.4.3. Japan

6.4.4.3.1. Market size and forecast, by component
6.4.4.3.2. Market size and forecast, by application

6.4.4.4. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.4.1. Market size and forecast, by component
6.4.4.4.2. Market size and forecast, by application

6.5. LAMEA

6.5.1. Key market trends and key growth factors & opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by component
6.5.3. Market size and forecast, by application
6.5.4. Market analysis by sub-region

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market size and forecast, by component
6.5.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market size and forecast, by component
6.5.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market size and forecast, by component
6.5.4.3.2. Market size and forecast, by application

CHAPTER 7: COMPANY PROFILES

7.1. CHICONY ELECTRONICS CO LTD

7.1.1. Company overview
7.1.2. Company snapshot
7.1.3. Operating business segments
7.1.4. Business performance

7.2. COWELL E HOLDINGS INC.

7.2.1. Company overview
7.2.2. Company snapshot
7.2.3. Operating business segments
7.2.4. Business performance

7.3. FOXCONN TECHNOLOGY GROUP

7.3.1. Company overview
7.3.2. Company snapshot
7.3.3. Operating business segments
7.3.4. Product portfolio
7.3.5. Business performance

7.4. HENKEL CORPORATION

7.4.1. Company overview
7.4.2. Company snapshot
7.4.3. Operating business segments
7.4.4. Product portfolio
7.4.5. Business performance

7.5. LG INNOTEK CO., LTD

7.5.1. Company overview
7.5.2. Company snapshot
7.5.3. Operating business segments
7.5.4. Product portfolio
7.5.5. Business performance
7.5.6. Key strategic moves and developments

7.6. LITE-ON TECHNOLOGY CORPORATION

7.6.1. Company overview
7.6.2. Company snapshot
7.6.3. Operating business segments
7.6.4. Product portfolio
7.6.5. Business performance

7.7. O-FILM TECH CO., LTD

7.7.1. Company overview
7.7.2. Company snapshot
7.7.3. Operating business segments
7.7.4. Product portfolio
7.7.5. Business performance

7.8. Q TECHNOLOGY (GROUP) COMPANY LIMITED

7.8.1. Company overview
7.8.2. Company snapshot
7.8.3. Operating business segments
7.8.4. Product portfolio
7.8.5. Business performance

7.9. SUNNY OPTICAL TECHNOLOGY (GROUP) COMPANY LIMITED

7.9.1. Company overview
7.9.2. Company snapshot
7.9.3. Operating business segments
7.9.4. Product portfolio
7.9.5. Business performance

7.10. SAMSUNG ELECTRO-MECHANICS

7.10.1. Company overview
7.10.2. Company snapshot
7.10.3. Operating business segments
7.10.4. Product portfolio
7.10.5. Business performance
7.10.6. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】コンパクトカメラモジュールの世界市場:コンポーネント別(レンズ、画像センサー、ボイスコイルモーター、組立部品)、用途別(民生機器、自動車、セキュリティ・監視、その他)
【発行日】2018年5月23日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR806041
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Sensors and Controls
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
コンパクトカメラモジュールの世界市場:コンポーネント別(レンズ、画像センサー、ボイスコイルモーター、組立部品)、用途別(民生機器、自動車、セキュリティ・監視、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のホワイトカーボンブラック市場2016
    本調査レポートでは、世界のホワイトカーボンブラック市場2016について調査・分析し、ホワイトカーボンブラックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘアマスクの世界市場:性質別(ナチュラル、オーガニック、および合成)、エンドユーザー別(家庭用、商業用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    当調査レポートでは、ヘアマスクの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、性質別分析、エンドユーザー別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ヘアマスクの世界市場:性質別(ナチュラル、オーガニック、および合成) ・ヘアマスクの世界市場:エンドユーザー別(家庭用、商業用) ・ヘアマスクの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・ヘアマスクの世界市場:地域別 ・企業概要
  • ポリエーテルエステルTPEの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリエーテルエステルTPEの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエーテルエステルTPE市場規模、用途別(自動車、ホース・チューブ、医療、ワイヤー・ケーブル、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリエーテルエステルTPEの世界市場概要 ・ポリエーテルエステルTPEの世界市場環境 ・ポリエーテルエステルTPEの世界市場動向 ・ポリエーテルエステルTPEの世界市場規模 ・ポリエーテルエステルTPEの世界市場:業界構造分析 ・ポリエーテルエステルTPEの世界市場:用途別(自動車、ホース・チューブ、医療、ワイヤー・ケーブル、その他) ・ポリエーテルエステルTPEの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリエーテルエステルTPEの北米市場規模・予測 ・ポリエーテルエステルTPEのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポリエーテルエステルTPEのアジア太平洋市場規模・予測 ・ポリエーテルエステルTPEの主要国 …
  • ドイツの心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • コスメシューティカルの世界市場
    当調査レポートでは、コスメシューティカルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・コスメシューティカルの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・コスメシューティカルの世界市場:化学成分別分析/市場規模 ・コスメシューティカルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・コスメシューティカルのアメリカ市場規模予測 ・コスメシューティカルのヨーロッパ市場規模予測 ・コスメシューティカルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • PMIフォーム及びその他の高性能フォームコア(HPFC)の世界市場:PMI(ポリメタクリルイミド)フォーム、PES(ポリエーテルスルホン)フォーム
    当調査レポートでは、PMIフォーム及びその他の高性能フォームコア(HPFC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)市場規模、製品別(デュアルチャネルABS、シングルチャネルABS)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場概要 ・オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場環境 ・オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場動向 ・オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場規模 ・オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場:業界構造分析 ・オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場:製品別(デュアルチャネルABS、シングルチャネルABS) ・オートバイ用ABS(アンチロックブレーキシステム)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・オートバイ用ABS(ア …
  • 凍結保存装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、凍結保存装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、凍結保存装置の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用EGRシステムのアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、商用車用EGRシステムのアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、商用車用EGRシステムのアジア太平洋市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • バイオニクスの世界市場
    当調査レポートでは、バイオニクスの世界市場について調査・分析し、バイオニクスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 液晶ポリマー(LCP)フィルム及びラミネートの世界市場:用途別(電気・電子、自動車、消費財、医療機器、包装)、製品別
    本調査レポートでは、液晶ポリマー(LCP)フィルム及びラミネートの世界市場について調査・分析し、液晶ポリマー(LCP)フィルム及びラミネートの世界市場動向、液晶ポリマー(LCP)フィルム及びラミネートの世界市場規模、市場予測、セグメント別液晶ポリマー(LCP)フィルム及びラミネート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 通貨計数器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、通貨計数器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通貨計数器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 通貨計数器は、現金 (紙幣・硬貨) の集計や並べ替え、偽造紙幣の検出などに用いられています。世界の通貨計数器市場はエンドユーザー別に、銀行・金融サービス・保険(BFSI)、小売、商業用の3つのセグメントに分けられます。BFSI セクターが市場の大部分のシェアを占めており、それに小売及び商業セクターが続いています。Technavio社は通貨計数器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Giesecke & Devrient• Glory Global Solutions• Cummins-Allison等です。
  • 頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の手術室用装置市場見通し(~2021)
  • GigEカメラの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、GigEカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、GigEカメラ市場規模、スペクトル別(カラーカメラ、モノクロカメラ、紫外線(UV)カメラ、近赤外線(NIR)カメラ)分析、種類別(ラインスキャンカメラ、エリアスキャンカメラ、交通監視カメラ、サーマルカメラ、その他のカメラ)分析、解像度別(1.0未満、1.0~1.9、2.0~3.5、3.51~6.0、6.0超)分析、技術別(CMOSカメラ、CCDカメラ、非冷却酸化バナジウム(VOX)型マイクロボロメーター)分析、用途別(製造業、非製造業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ GigEカメラの世界市場:市場動向分析 ・ GigEカメラの世界市場:競争要因分析 ・ GigEカメラの世界市場:スペクトル別(カラーカメラ、モノクロカメラ、紫外線(UV)カメラ、近赤外線(NIR)カメラ) ・ GigEカメラの世界市場:種類別(ラインスキャンカメラ、エリアスキャンカメラ …
  • サーマルイメージングの世界市場:装置、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、サーマルイメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、サーマルイメージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無菌試験の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、無菌試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、無菌試験市場規模、製品別(キット・試薬、検査機器、サービス)分析、検査別(抗菌有効性検査、容器密封完全性検査、直接接種、膜濾過、迅速ミクロ検査、直接移植)分析、用途別(生物汚染度検査、医療機器製造、医薬品・生物製剤製造、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 無菌試験の世界市場:市場動向分析 ・ 無菌試験の世界市場:競争要因分析 ・ 無菌試験の世界市場:製品別(キット・試薬、検査機器、サービス) ・ 無菌試験の世界市場:検査別(抗菌有効性検査、容器密封完全性検査、直接接種、膜濾過、迅速ミクロ検査、直接移植) ・ 無菌試験の世界市場:用途別(生物汚染度検査、医療機器製造、医薬品・生物製剤製造、その他) ・ 無菌試験の世界市場:主要地域別分析 ・ 無菌試験の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 無菌試験のヨーロッパ市場規模 ・ 無菌試験のアジア市場規模(日本市場、中国市 …
  • ガス圧入式石油増進回収の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ガス圧入式石油増進回収の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガス圧入式石油増進回収市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場概要 ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場環境 ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場動向 ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場規模 ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場:業界構造分析 ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ガス圧入式石油増進回収のアメリカ市場規模・予測 ・ガス圧入式石油増進回収のヨーロッパ市場規模・予測 ・ガス圧入式石油増進回収のアジア市場規模・予測 ・ガス圧入式石油増進回収の主要国分析 ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場:意思決定フレームワーク ・ガス圧入式石油増進回収の世界市場:成長要因、課題 ・ガス圧入式石油増進 …
  • 世界の二輪車スターターモーター市場2019
    本調査レポートでは、世界の二輪車スターターモーター市場2019について調査・分析し、二輪車スターターモーターの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、二輪車スターターモーターのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、二輪車スターターモーターメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・二輪車スターターモーターの市場概要 ・二輪車スターターモーターの上流・下流市場分析 ・二輪車スターターモーターのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・二輪車スターターモーターのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・二輪車スターターモーターのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・二輪車スターターモーターのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・二輪車スターターモーターの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・二輪車スターターモーターの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要 …
  • 原発性胆汁性肝硬変(Primary Biliary Cirrhosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における原発性胆汁性肝硬変(Primary Biliary Cirrhosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、原発性胆汁性肝硬変(Primary Biliary Cirrhosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・原発性胆汁性肝硬変(Primary Biliary Cirrhosis)の概要 ・原発性胆汁性肝硬変(Primary Biliary Cirrhosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の原発性胆汁性肝硬変(Primary Biliary Cirrhosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・原発性胆汁性肝硬変 …
  • フィンテック投資の世界市場:用途別(P2P融資、オンライン購入・モバイルウォレット、個人財務管理・私的ファイナンシャルプランニング、MSMEサービス、MPOS、MobileFirstバンキング、ビットコイン、クラウドファンディング、その他)、地域別予測
    本資料は、フィンテック投資の世界市場について調べ、フィンテック投資の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(P2P融資、オンライン購入・モバイルウォレット、個人財務管理・私的ファイナンシャルプランニング、MSMEサービス、MPOS、MobileFirstバンキング、ビットコイン、クラウドファンディング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはZhongAn (China)、Oscar.、Wealth front、Quefangi、Funding Circle、Kreditech、Avant.、Atom Bank、Klarna.、Our Crowdなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フィンテック投資の世界市場概要 ・フィンテック投資の世界市場環境 ・フィンテック投資の世界市場動向 ・フィンテック投資の世界市場規模 ・フィンテック投資の世界市場規模:用途別(P2P融資、オンライン購入・モバイルウォレット、個人財務管理・私的ファイナンシャルプラン …
  • 陰圧創傷閉鎖法(NPWT)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、陰圧創傷閉鎖法(NPWT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、デバイスタイプ別(従来タイプ、単回使用NPWT、付属品)分析、創傷タイプ別(手術創傷・外傷、糖尿病性足病変、褥瘡(床ずれ)、静脈性下腿潰瘍、火傷)分析、エンドユーザー別(病院、在宅医療)分析、陰圧創傷閉鎖法(NPWT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のサファイアインゴット市場2015
    本調査レポートでは、中国のサファイアインゴット市場2015について調査・分析し、サファイアインゴットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光干渉断層画像診断法(OTC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、光干渉断層画像診断法(OTC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光干渉断層画像診断法(OTC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の心臓律動管理装置市場(~2021)
  • 画像認識の世界市場
    当調査レポートでは、画像認識の世界市場について調査・分析し、画像認識の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 画像認識の世界市場:市場動向分析 - 画像認識の世界市場:競争要因分析 - 画像認識の世界市場:用途別 ・拡張現実 ・画像検索 ・マーケティング&広告 ・スキャン&画像化 ・セキュリティー&監視 - 画像認識の世界市場:技術別 ・パターン認識 ・光学式文字認識 ・物体認識 ・顔認識 ・デジタル画像処理 ・コード認識 - 画像認識の世界市場:種類別 ・クラウド ・オンプレミス - 画像認識の世界市場:構成要素別 ・ソフトウェア ・ハードウェア ・サービス - 画像認識の世界市場:産業別 ・運送およびロジスティクス ・小売および消費財 ・メディア&娯楽 ・IT&電気通信 ・ヘルスケア ・政府 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・その他 - 画像認識の世界市場:主要地域別分析 - 画像認識の北米市場規模(アメリカ市場等) - 画像認識のヨーロッパ市場規模 - 画像認識のアジア市場規模(日本市場、中国市場、 …
  • 金属加工油剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、金属加工油剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属加工油剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTフリートマネジメントの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、IoTフリートマネジメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、プラットフォーム別分析、サービス別分析、フリート種類別分析、地域別分析、IoTフリートマネジメントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 外科用アブレーションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、外科用アブレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、外科用アブレーションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場分析:技術別(従来型、自動型)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)、用途別(住居用、産業用、商業用)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場について調査・分析し、デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場動向、デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • サーバーレスアーキテクチャの世界市場:展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)、用途別(リアルタイムファイル/ストリーム処理、Webアプリ開発、IoTバックエンド、およびその他)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)
    本資料は、サーバーレスアーキテクチャの世界市場について調べ、サーバーレスアーキテクチャの世界規模、市場動向、市場環境、展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・サーバーレスアーキテクチャの世界市場概要 ・サーバーレスアーキテクチャの世界市場環境 ・サーバーレスアーキテクチャの世界市場動向 ・サーバーレスアーキテクチャの世界市場規模 ・サーバーレスアーキテクチャの世界市場:展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド) ・サーバーレスアーキテクチャの世界市場:用途別(リアルタイムファイル/ストリーム処理、Webアプリ開発、IoTバックエンド、およびその他) ・サーバーレスアーキテクチャの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・ …
  • 整形外科用バイオマテリアル(生体材料)の世界市場
    当調査レポートでは、整形外科用バイオマテリアル(生体材料)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・整形外科用バイオマテリアル(生体材料)の世界市場:材料種類別分析/市場規模 ・整形外科用バイオマテリアル(生体材料)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・整形外科用バイオマテリアル(生体材料)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・整形外科用バイオマテリアル(生体材料)のアメリカ市場規模予測 ・整形外科用バイオマテリアル(生体材料)のヨーロッパ市場規模予測 ・整形外科用バイオマテリアル(生体材料)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • トルコの膝関節再建装置市場見通し
  • ハラルフードの世界市場2014-2025:製品別(肉・代替物、牛乳・乳製品、果物・野菜、穀物製品)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、MEA、CSA)
    本調査レポートでは、ハラルフードの世界市場について調査・分析し、ハラルフードの世界市場動向、ハラルフードの世界市場規模、市場予測、セグメント別ハラルフード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 工業包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、工業包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業包装市場規模、原料別(木、プラスチック、金属、板紙、繊維)分析、製品別(中間バルクコンテナ(IBC)、木箱・かご、ドラム缶、袋、バケツ、バルクボックス、その他)分析、包装別(フレキシブル包装、硬質包装)分析、用途別(食品・飲料、化学・医薬品、農業・園芸、建物・建設、石油・潤滑油、自動車、タバコ、パーソナルケア、エンジニアリング、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 工業包装の世界市場:市場動向分析 ・ 工業包装の世界市場:競争要因分析 ・ 工業包装の世界市場:原料別(木、プラスチック、金属、板紙、繊維) ・ 工業包装の世界市場:製品別(中間バルクコンテナ(IBC)、木箱・かご、ドラム缶、袋、バケツ、バルクボックス、その他) ・ 工業包装の世界市場:包装別(フレキシブル包装、硬質包装) ・ 工業包装の世界市場:用途別(食品・飲料、化学・医薬品、農業・園芸、建物 …
  • Anti-CS1抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CS1抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CS1抗体の概要 ・Anti-CS1抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CS1抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CS1抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CS1抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 農業機械向け融資の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、農業機械向け融資の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業機械向け融資市場規模、種類別(リース、ローン、融資限度)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農業機械向け融資の世界市場概要 ・農業機械向け融資の世界市場環境 ・農業機械向け融資の世界市場動向 ・農業機械向け融資の世界市場規模 ・農業機械向け融資の世界市場:業界構造分析 ・農業機械向け融資の世界市場:種類別(リース、ローン、融資限度) ・農業機械向け融資の世界市場:地域別市場規模・分析 ・農業機械向け融資の北米市場規模・予測 ・農業機械向け融資のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・農業機械向け融資のアジア太平洋市場規模・予測 ・農業機械向け融資の主要国分析 ・農業機械向け融資の世界市場:意思決定フレームワーク ・農業機械向け融資の世界市場:成長要因、課題 ・農業機械向け融資の世界市場:競争環境 ・農業機械向け融資の世界市場:関連企業情報(ベンダー …
  • 世界の硫化アンモニウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫化アンモニウム市場2015について調査・分析し、硫化アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、企業研修部門におけるゲーミフィケーション市場規模、用途別(構造ベース、コンテントベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場概要 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場環境 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場動向 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場規模 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場:業界構造分析 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場:用途別(構造ベース、コンテントベース) ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションの世界市場:地域別市場規模・分析 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションのアメリカ市場規模・予測 ・企業研修部門におけるゲーミフィケーションのヨーロッパ市場規模・予測 ・企業研 …
  • バックミラーの世界市場:機能タイプ別(電力制御、死角検知、自動折りたたみ式、自動調光、暖房)、取り付け場所別(車体、ドア)、製品タイプ別(従来型、スマート)、ミラータイプ別(内装、外装)、車両タイプ別 (商用車、乗用車)、地域別予測
    本資料は、バックミラーの世界市場について調べ、バックミラーの世界規模、市場動向、市場環境、機能タイプ別(電力制御、死角検知、自動折りたたみ式、自動調光、暖房)分析、取り付け場所別(車体、ドア)分析、製品タイプ別(従来型、スマート)分析、ミラータイプ別(内装、外装)分析、車両タイプ別 (商用車、乗用車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バックミラーの世界市場概要 ・バックミラーの世界市場環境 ・バックミラーの世界市場動向 ・バックミラーの世界市場規模 ・バックミラーの世界市場規模:機能タイプ別(電力制御、死角検知、自動折りたたみ式、自動調光、暖房) ・バックミラーの世界市場規模:取り付け場所別(車体、ドア) ・バックミラーの世界市場規模:製品タイプ別(従来型、スマート) ・バックミラーの世界市場規模:ミラータイプ別(内装、外装) ・バックミラーの世界市場規模:車両タイプ別 (商用車、乗用車) ・バックミラーの世界市場:地域別市場規模・分析 …
  • アコースティックギターの世界市場:タイプ別(ナイロン・ガット弦ギター、スチール弦ギター、その他)、用途別(演奏、教習、その他)、地域別予測
    本資料は、アコースティックギターの世界市場について調べ、アコースティックギターの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ナイロン・ガット弦ギター、スチール弦ギター、その他)分析、用途別(演奏、教習、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMartin、Taylor、LARRIVEE、Lakewood、S.Yairi、Fender、Gibson、Ibanez、Paul Reed Smith Guitar、Santa Cruz 、ESP、CORT、B.C. RICHなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・アコースティックギターの世界市場概要 ・アコースティックギターの世界市場環境 ・アコースティックギターの世界市場動向 ・アコースティックギターの世界市場規模 ・アコースティックギターの世界市場規模:タイプ別(ナイロン・ガット弦ギター、スチール弦ギター、その他) ・アコースティックギターの世界市場規模:用途別(演奏、教習、その他) ・アコースティッ …
  • 世界のプロピレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のプロピレン市場2016について調査・分析し、プロピレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストリアのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • マイクロ波アブレーション装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マイクロ波アブレーション装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロ波アブレーション装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 可食包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、可食包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、可食包装市場規模、原材料別(その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・可食包装の世界市場概要 ・可食包装の世界市場環境 ・可食包装の世界市場動向 ・可食包装の世界市場規模 ・可食包装の世界市場:業界構造分析 ・可食包装の世界市場:原材料別(その他) ・可食包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・可食包装のアメリカ市場規模・予測 ・可食包装のヨーロッパ市場規模・予測 ・可食包装のアジア市場規模・予測 ・可食包装の主要国分析 ・可食包装の世界市場:意思決定フレームワーク ・可食包装の世界市場:成長要因、課題 ・可食包装の世界市場:競争環境 ・可食包装の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ホスト型構内交換機(PBX)市場規模、ソリューション別(仮想開発・セットアップ、ネットワークトラフィック管理、仮想支援・サポート、構成・変更管理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場概要 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場環境 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場動向 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場規模 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場:業界構造分析 ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場:ソリューション別(仮想開発・セットアップ、ネットワークトラフィック管理、仮想支援・サポート、構成・変更管理、その他) ・ホスト型構内交換機(PBX)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ホスト型構内交換機(PBX)の北米市場規模・予測 ・ホスト型構内交換機(PBX)のヨーロッパ・中東・ …
  • 陸上移動無線(LMR)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、陸上移動無線(LMR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、陸上移動無線(LMR)の世界市場規模及び予測、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビタミンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビタミンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビタミン市場規模、製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)分析、原料別(動物、植物、合成、天然、その他)分析、流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他)分析、エンドユーザ産業別(製薬産業、動物飼料産業、食品・飲料産業、パーソナルケア製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビタミンの世界市場:市場動向分析 ・ ビタミンの世界市場:競争要因分析 ・ ビタミンの世界市場:製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE) ・ ビタミンの世界市場:原料別(動物、植物、合成、天然、その他) ・ ビタミンの世界市場:流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他) ・ ビタミンの世界市場:エンドユーザ産業別(製薬産業、動 …
  • 土壌改良剤の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、土壌改良剤の世界市場について調査・分析し、土壌改良剤の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・土壌改良剤の世界市場規模:可溶性別分析 ・土壌改良剤の世界市場規模:作物別分析 ・土壌改良剤の世界市場規模:種類別分析 ・土壌改良剤の世界市場規模:土壌別分析 ・土壌改良剤の世界市場規模:用途別分析 ・土壌改良剤の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • スナックペレットの世界市場予測(~2023年)
    スナックペレットの世界市場は、2018年の約20億米ドルから2023年には約25億米ドルに達し、5.3%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、多忙なライフスタイル、外出先での軽食に対する需要の高まり、スナックペレットの消費に対する意識換気を目的とした施設の拡大、マーケティング計画、および情報交換プログラムに対する関心の高まり、さらには中国、インド、ブラジル、中東などの新興国の消費者の嗜好のシフトなどが考えれられます。一方で、スナック食品中のアクリルアミド含有量により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、スナックペレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(ポテト、コーン、コメ、タピオカ、マルチグレイン)分析、形状(薄片状、3D、ダイカット、ゼラチン状)分析、技法(二軸スクリュー式押出機、一軸スクリュー式押出機)分析、フレーバー(プレーン、フレーバー付、栄養剤)分析、スナックペレットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"