"間欠式カテーテルの世界市場:製品別(非コーティングカテーテル、コーティングカテーテル)、適応症別(尿失禁、脊髄損傷、一般外科、その他)、カテゴリ別(女性向け、男性向け、子供向け)、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、医療研究センター)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR806003)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"間欠式カテーテルの世界市場:製品別(非コーティングカテーテル、コーティングカテーテル)、適応症別(尿失禁、脊髄損傷、一般外科、その他)、カテゴリ別(女性向け、男性向け、子供向け)、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、医療研究センター)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global intermittent catheters market was valued at $1,655.5 million in 2016, and is expected to reach $2,950.7 million by 2023 with a CAGR of 8.7% during the forecast period. Intermittent catheter is a disposable medical device, which is used to drain the urinary bladder when an individual is unable to do it naturally. Intermittent catheter consists of a drainage bag that assists to capture the urine. These catheters are composed of silicone, PVC, or vinyl or red rubber latex.

The growth of the intermittent catheters market is driven by increase in incidence of urinary incontinence coupled with rise in geriatric population and surge in need for minimally invasive surgeries. In addition, increase in preference of hydrophilic intermittent catheters is expected to supplement the market growth. However, the availability of substitutes of intermittent catheters and lack of awareness towards novel intermittent catheters impede the market growth. On the contrary, innovations in catheters and novel product launches are anticipated to provide lucrative opportunities for the market expansion.

The global intermittent catheters market is segmented based on product, indication, category, end user, and region. On the basis of product, the market is bifurcated into uncoated intermittent catheters and coated intermittent catheters. Coated intermittent catheters are further classified into antimicrobial, hydrophilic, and others. Based on indication, the market is categorized into urinary incontinence, spinal cord injuries, general surgery, and others. By category, it is divided into female length catheter, male length catheters, and kid length catheter. Depending on end user, it is fragmented into hospitals, ambulatory surgical centers, and medical research centers. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS

The study provides an in-depth analysis of the global intermittent catheters market with current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
Comprehensive analysis of factors that drive and restrict the market growth is provided.
Comprehensive quantitative analysis of the industry from 2016 to 2023 is provided to enable the stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
Extensive analysis of the key segments of the industry helps to understand the products and technologies used globally.
Key market players and their strategies are provided to understand the competitive outlook of the market

KEY MARKET SEGMENTS

By Product

Uncoated Intermittent Catheters
Coated Intermittent Catheters
Hydrophilic
Antimicrobial
Others

By Indication

Urinary Incontinence
Spinal Cord Injuries
General Surgery
Others

By Category

Female Length Catheter
Male Length Catheters
Kid Length Catheter

By End User

Hospitals
Ambulatory Surgical Centers
Medical Research Centers

By Region

North America
U.S.
Canada
Mexico
Europe
France
Germany
UK
Rest of Europe
Asia-Pacific
India
China
Japan
Australia
Rest of Asia-Pacific
LAMEA
Brazil
Turkey
South Africa
Saudi Arabia
Rest of LAMEA

KEY PLAYERS PROFILED

Adapta Medical
B. Braun Melsungen AG
Becton Dickinson Company
Coloplast A/S
ConvaTec Healthcare B S.à.r.l
Cure Medical
Hollister Inc.
Medical Technologies of Georgia Inc.
Pennine Healthcare
Teleflex Incorporated


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"間欠式カテーテルの世界市場:製品別(非コーティングカテーテル、コーティングカテーテル)、適応症別(尿失禁、脊髄損傷、一般外科、その他)、カテゴリ別(女性向け、男性向け、子供向け)、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、医療研究センター)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Secondary research
1.4.2. Primary research
1.4.3. Analyst tools & models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Key findings

3.2.1. Top investment pockets
3.2.2. Top winning strategies
3.2.3. Top winning strategies, by year, 2015-2018*
3.2.4. Top winning strategies, by development, 2015-2018* (%)
3.2.5. Top winning strategies, by company, 2015-2018*

3.3. Porters five forces analysis
3.4. Market share analysis, 2016
3.5. Market dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increase in incidence of urinary incontinence
3.5.1.2. Rise in geriatric population
3.5.1.3. Favorable reimbursement policies
3.5.1.4. Rise in preference towards hydrophilic catheters

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Price competition at domestic level
3.5.2.2. Availability of alternatives to intermittent catheters
3.5.2.3. Lack of awareness towards various urological disorders

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Emerging economies to offer lucrative opportunities
3.5.3.2. Innovations in catheters and novel product launches

CHAPTER 4: INTERMITTENT CATHETERS MARKET, BY PRODUCT

4.1. Overview
4.2. Market size and forecast
4.3. Uncoated intermittent catheters

4.3.1. Key market trends and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis, by country

4.4. Coated intermittent catheters

4.4.1. Key market trends and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market analysis, by country
4.4.4. Antimicrobial intermittent catheters

4.4.4.1. Market size and forecast

4.4.5. Hydrophilic intermittent catheters

4.4.5.1. Market size and forecast

4.4.6. Other intermittent catheters

4.4.6.1. Market size and forecast

CHAPTER 5: INTERMITTENT CATHETERS MARKET, BY INDICATION

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Urinary incontinence

5.2.1. Market size and forecast, by region
5.2.2. Market analysis, by country

5.3. Spinal cord injuries

5.3.1. Market size and forecast, by region
5.3.2. Market analysis, by country

5.4. General surgery

5.4.1. Market size and forecast, by region
5.4.2. Market analysis, by country

5.5. Others

5.5.1. Market size and forecast, by region
5.5.2. Market analysis, by country

CHAPTER 6: INTERMITTENT CATHETERS MARKET, BY CATEGORY

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. Female length catheters

6.2.1. Market size and forecast, by region
6.2.2. Market analysis, by country

6.3. Male length catheters

6.3.1. Market size and forecast, by region
6.3.2. Market analysis, by country

6.4. Kid length catheters

6.4.1. Market size and forecast, by region
6.4.2. Market analysis, by country

CHAPTER 7: INTERMITTENT CATHETERS MARKET, BY END USER

7.1. Overview

7.1.1. Market size and forecast

7.2. Hospitals

7.2.1. Market size and forecast, by region
7.2.2. Market analysis, by country

7.3. Ambulatory surgical centers

7.3.1. Market size and forecast, by region
7.3.2. Market analysis, by country

7.4. Medical research centers

7.4.1. Market size and forecast, by region
7.4.2. Market analysis, by country

CHAPTER 8: INTERMITTENT CATHETERS MARKET, BY REGION

8.1. Overview

8.1.1. Market size and forecast

8.2. North America

8.2.1. Key trends and opportunities
8.2.2. North America market size and forecast, by country

8.2.2.1. U.S. market size and forecast, by product
8.2.2.2. U.S. market size and forecast, by indication
8.2.2.3. U.S. market size and forecast, by category
8.2.2.4. U.S. market size and forecast, by end user
8.2.2.5. Canada market size and forecast, by product
8.2.2.6. Canada market size and forecast, by indication
8.2.2.7. Canada market size and forecast, by category
8.2.2.8. Canada market size and forecast, by end user
8.2.2.9. Mexico market size and forecast, by product
8.2.2.10. Mexico market size and forecast, by indication
8.2.2.11. Mexico market size and forecast, by category
8.2.2.12. Mexico market size and forecast, by end user

8.2.3. North America market size and forecast, by product
8.2.4. North America market size and forecast, by indication
8.2.5. North America market size and forecast, by category
8.2.6. North America market size and forecast, by end user

8.3. Europe

8.3.1. Key trends and opportunities
8.3.2. Europe market size and forecast, by country

8.3.2.1. France market size and forecast, by product
8.3.2.2. France market size and forecast, by indication
8.3.2.3. France market size and forecast, by category
8.3.2.4. France market size and forecast, by end user
8.3.2.5. Germany market size and forecast, by product
8.3.2.6. Germany market size and forecast, by indication
8.3.2.7. Germany market size and forecast, by category
8.3.2.8. Germany market size and forecast, by end user
8.3.2.9. UK market size and forecast, by product
8.3.2.10. UK market size and forecast, by indication
8.3.2.11. UK market size and forecast, by category
8.3.2.12. UK market size and forecast, by end user
8.3.2.13. Rest of Europe market size and forecast, by product
8.3.2.14. Rest of Europe market size and forecast, by indication
8.3.2.15. Rest of Europe market size and forecast, by category
8.3.2.16. Rest of Europe market size and forecast, by end user

8.3.3. Europe market size and forecast, by product
8.3.4. Europe market size and forecast, by indication
8.3.5. Europe market size and forecast, by category
8.3.6. Europe market size and forecast, by end user

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key trends and opportunities
8.4.2. Asia-Pacific market size and forecast, by country

8.4.2.1. India market size and forecast, by product
8.4.2.2. India market size and forecast, by indication
8.4.2.3. India market size and forecast, by category
8.4.2.4. India market size and forecast, by end user
8.4.2.5. China market size and forecast, by product
8.4.2.6. China market size and forecast, by indication
8.4.2.7. China market size and forecast, by category
8.4.2.8. China market size and forecast, by end user
8.4.2.9. Japan market size and forecast, by product
8.4.2.10. Japan market size and forecast, by indication
8.4.2.11. Japan market size and forecast, by category
8.4.2.12. Japan market size and forecast, by end user
8.4.2.13. Australia market size and forecast, by product
8.4.2.14. Australia market size and forecast, by indication
8.4.2.15. Australia market size and forecast, by category
8.4.2.16. Australia market size and forecast, by end user
8.4.2.17. Rest of Asia-Pacific market size and forecast, by product
8.4.2.18. Rest of Asia-Pacific market size and forecast, by indication
8.4.2.19. Rest of Asia-Pacific market size and forecast, by category
8.4.2.20. Rest of Asia-Pacific market size and forecast, by end user

8.4.3. Asia-Pacific market size and forecast, by product
8.4.4. Asia-Pacific market size and forecast, by indication
8.4.5. Asia-Pacific market size and forecast, by category
8.4.6. Asia-Pacific market size and forecast, by end user

8.5. LAMEA

8.5.1. Key trends and opportunities
8.5.2. LAMEA market size and forecast, by country

8.5.2.1. Brazil market size and forecast, by product
8.5.2.2. Brazil market size and forecast, by indication
8.5.2.3. Brazil market size and forecast, by category
8.5.2.4. Brazil market size and forecast, by end user
8.5.2.5. Turkey market size and forecast, by product
8.5.2.6. Turkey market size and forecast, by indication
8.5.2.7. Turkey market size and forecast, by category
8.5.2.8. Turkey market size and forecast, by end user
8.5.2.9. South Africa market size and forecast, by product
8.5.2.10. South Africa market size and forecast, by indication
8.5.2.11. South Africa market size and forecast, by category
8.5.2.12. South Africa market size and forecast, by end user
8.5.2.13. Saudi Arabia market size and forecast, by product
8.5.2.14. Saudi Arabia market size and forecast, by indication
8.5.2.15. Saudi Arabia market size and forecast, by category
8.5.2.16. Saudi Arabia market size and forecast, by end user
8.5.2.17. Rest of LAMEA market size and forecast, by product
8.5.2.18. Rest of LAMEA market size and forecast, by indication
8.5.2.19. Rest of LAMEA market size and forecast, by category
8.5.2.20. Rest of LAMEA market size and forecast, by end user

8.5.3. LAMEA market size and forecast, by product
8.5.4. LAMEA market size and forecast, by indication
8.5.5. LAMEA market size and forecast, by category
8.5.6. LAMEA market size and forecast, by end user

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. Adapta Medical, Inc.

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Product portfolio

9.2. B. Braun Melsungen AG

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Operating business segments
9.2.4. Business performance
9.2.5. Key strategic moves and developments

9.3. Becton Dickinson And Company

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.3. Operating business segments
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance

9.4. Coloplast A/S

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Business performance
9.4.5. Key strategic moves and developments

9.5. ConvaTec Healthcare B S..r.l.

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Business performance
9.5.5. Key strategic moves and developments

9.6. Cure Medical

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Product portfolio
9.6.4. Key strategic moves and developments

9.7. Hollister Inc.

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Operating business segments
9.7.4. Product portfolio

9.9. Medical Technologies of Georgia Inc.

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Operating business segments
9.9.4. Product portfolio

9.10. Pennine Healthcare

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio

9.11. Teleflex Incorporated

9.11.1. Company overview
9.11.2. Company snapshot
9.11.3. Operating business segments
9.11.4. Product portfolio
9.11.5. Business performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】間欠式カテーテルの世界市場:製品別(非コーティングカテーテル、コーティングカテーテル)、適応症別(尿失禁、脊髄損傷、一般外科、その他)、カテゴリ別(女性向け、男性向け、子供向け)、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、医療研究センター)
【発行日】2018年5月23日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR806003
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Medical Devices & Supplies
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
間欠式カテーテルの世界市場:製品別(非コーティングカテーテル、コーティングカテーテル)、適応症別(尿失禁、脊髄損傷、一般外科、その他)、カテゴリ別(女性向け、男性向け、子供向け)、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、医療研究センター)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ヘルスケア情報システムの世界市場:用途別、導入別(ウェブベース、クラウドベース)、コンポーネント別、最終用途別(病院、診断センター)、セグメント予測
    ヘルスケア情報システムの世界市場は2025年には1,692億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、医療施設における先進技術の採用の増加が考えられます。病院、診療所、研究所では、生成された情報の収集と管理にデジタルヘルスケアインフラストラクチャを使用し、この使用の拡大に伴ってサービスの効率と有効性が向上しました。さらに、慢性疾患に罹患した患者数の増加、およびクラウドベースシステムに対する需要増加により、予測期間中に市場が拡大することが予想されます。本調査レポートでは、ヘルスケア情報システムの世界市場について調査・分析し、ヘルスケア情報システムの世界市場動向、ヘルスケア情報システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘルスケア情報システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の白色セメント市場2015
    本調査レポートでは、世界の白色セメント市場2015について調査・分析し、白色セメントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 止血装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、止血装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、止血装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用カメラと顕微鏡の世界市場
    当調査レポートでは、医療用カメラと顕微鏡の世界市場について調査・分析し、医療用カメラと顕微鏡の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の概要 ・血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨 …
  • 前立腺がん治療の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、前立腺がん治療の世界市場について調査・分析し、前立腺がん治療の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 前立腺がん治療の世界市場:市場動向分析 - 前立腺がん治療の世界市場:競争要因分析 - 前立腺がん治療の世界市場:投薬クラス別 抗がん剤治療 標的治療 ホルモン治療 免疫治療 - 前立腺がん治療の世界市場:配送経路 病院薬局 小売薬局 オンライン販売 その他の配送経路 - 前立腺がん治療の世界市場:主要地域別分析 - 前立腺がん治療の北米市場規模(アメリカ市場等) - 前立腺がん治療のヨーロッパ市場規模 - 前立腺がん治療のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・前立腺がん治療の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 外科手術用ステープリング装置の世界市場:製品別(電動式、手動式)、タイプ別(使い捨て、再利用可能)、最終用途別(病院、通院外科診療所)、セグメント予測
    外科手術用ステープリング装置の世界市場は2025年には73億8000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.13%で成長すると予測されています。外科手術用ステープラーの用途は、侵襲外科手術から低侵襲外科手術へと徐々に広がりを見せています。高度な外科手術用ステープラーの導入により、従来ステープラーの使用に伴う課題が解決されました。本調査レポートでは、外科手術用ステープリング装置の世界市場について調査・分析し、外科手術用ステープリング装置の世界市場動向、外科手術用ステープリング装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別外科手術用ステープリング装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アジア太平洋の水性エポキシ塗料市場
  • ラベル用接着剤の世界市場予測(~2022年):プロセス(感圧接着剤、グルー塗布、インモールド)、技術(水性、ホットメルト、溶剤型)、基材(ペットボトル、金属容器、ポリオレフィンボトル)、用途(永久接着剤 、フリーザー接着剤、高温接着剤 )、地域別分析
    当調査レポートでは、ラベル用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プロセス別分析、技術別分析、基材別分析、用途別分析、ラベル用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セキュリティ検査装置の世界市場:X線セキュリティ検査装置、EDS(爆発物検知システム)、金属探知機
    当調査レポートでは、セキュリティ検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、セキュリティ検査装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の歯科用電気手術器市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科用電気手術器市場2016について調査・分析し、歯科用電気手術器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 2–ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)の世界市場予測2019-2024
    「2--ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、≥96% HPMA、≥97% HPMA、≥98% HPMA、その他など、用途別には、Coating、Reactive Resins、Adhesives、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。2--ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・2--ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)の世界市場概要(サマリー) ・2--ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)の企業別販売量・売上 ・2--ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)の企業別市場シェア ・2--ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)の世界市場規模:種類別(≥96% HPMA、≥97% HPMA、≥98% HPMA、その他) ・2--ヒドロキシプロピルメタクリレート (HPMA)の世界 …
  • 産業用保護手袋の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用保護手袋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用保護手袋の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用デンプンの世界市場動向・予測
  • 伸縮性エレクトロニクスの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、伸縮性エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、伸縮性エレクトロニクスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 伸縮性エレクトロニクスの世界市場:市場動向分析 - 伸縮性エレクトロニクスの世界市場:競争要因分析 - 伸縮性エレクトロニクスの世界市場:構成要素別 ・伸縮導体 ・伸縮性電池 ・伸縮性太陽電池 ・伸縮性回路 ・電気活性ポリマー ・その他 - 伸縮性エレクトロニクスの世界市場:用途別 ・医療 ・航空宇宙・防衛 ・家電 ・スマートテキスタイル ・カーエレクトロニクス ・電気通信 - 伸縮性エレクトロニクスの世界市場:主要地域別分析 - 伸縮性エレクトロニクスの北米市場規模(アメリカ市場等) - 伸縮性エレクトロニクスのヨーロッパ市場規模 - 伸縮性エレクトロニクスのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・伸縮性エレクトロニクスの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の無線スイッチ市場2016
    本調査レポートでは、世界の無線スイッチ市場2016について調査・分析し、無線スイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリウレタンの世界市場:軟質フォーム、硬質フォーム、CASE
    当調査レポートでは、ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ポリウレタンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 酵母の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、酵母の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酵母市場規模、形状別(生イースト、ドライイースト、その他)分析、種類別(飼料酵母、バイオエタノール酵母、パン用酵母、ぶどう酒酵母、醸造酵母、その他)分析、酵母菌株別(ビール酵母、トルラスポラ、サッカロマイセス・ルドヴィギ、クルイベロミセス・ラクチス、トルラ酵母、その他)分析、派生物別(酵母加水分解物、酵母培養、酵母担体結合、酵母自己消化物、高純度βグルカン、DDGS、その他)分析、用途別(医薬品、食品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 酵母の世界市場:市場動向分析 ・ 酵母の世界市場:競争要因分析 ・ 酵母の世界市場:形状別(生イースト、ドライイースト、その他) ・ 酵母の世界市場:種類別(飼料酵母、バイオエタノール酵母、パン用酵母、ぶどう酒酵母、醸造酵母、その他) ・ 酵母の世界市場:酵母菌株別(ビール酵母、トルラスポラ、サッカロマイセス・ルドヴィギ、クルイベ …
  • 食肉代替食品の世界市場予測(~2022):豆腐、テンペ、植物性たんぱく質(TVP)、セイタン、クォーン
    当調査レポートでは、食肉代替食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、原料別分析、カテゴリ別分析、地域別分析、食肉代替食品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シアヌル酸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シアヌル酸の世界市場について調査・分析し、シアヌル酸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シアヌル酸シェア、市場規模推移、市場規模予測、シアヌル酸種類別分析(顆粒、粉末)、シアヌル酸用途別分析(ファインケミカル産業、合成樹脂、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シアヌル酸の市場概観 ・シアヌル酸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シアヌル酸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シアヌル酸の世界市場規模 ・シアヌル酸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シアヌル酸のアメリカ市場規模推移 ・シアヌル酸のカナダ市場規模推移 ・シアヌル酸のメキシコ市場規模推移 ・シアヌル酸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シアヌル酸のドイツ市場規模推移 ・シアヌル酸のイギリス市場規模推移 ・シアヌル酸のロシア市場規模推移 ・シアヌル酸のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・シアヌル酸の日本市場規模 …
  • 自動車用ターボチャージャーベアリングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ターボチャージャーベアリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ターボチャージャーベアリングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 自動車用ターボチャージャーベアリングは、ターボチャージャーを効率的、無摩擦で稼働させるために使用されます。自動車用ターボチャージャーベアリングの基本構造は、滑りやすく硬化加工された一組の金属球または円錐ローラーを潤滑油と共に硬質金属リング内に収め、荷重に耐えるとともシャフト回転の摩擦を最小限に抑えられるよう設計されています。Technavio社は自動車用ターボチャージャーベアリングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• NSK• NTN Bearing• Schaeffler等です。
  • 食道ステントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食道ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食道ステントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は食道ステントの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Boston Scientific • Cook Medical• ELLA - CS• Merit Medical Systems • M.I. TECH• Taewoong Medical等です。
  • 放射線加熱・冷却システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、放射線加熱・冷却システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、放射線加熱・冷却システム市場規模、技術別(温水、電気)分析、エンドユーザー別(住宅、非居住)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danfoss, Emerson Electric, MrPEX Systems, REHAU, Uponor, Zehnder Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場概要 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場環境 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場動向 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場規模 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:業界構造分析 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:技術別(温水、電気) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:エンドユーザー別(住宅、非居住) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・放射線加熱・冷却システムの北米市場規模・予測 ・ …
  • マトリックス・メタルプロテイナーゼ14阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるマトリックス・メタルプロテイナーゼ14阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ14阻害剤の概要 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ14阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のマトリックス・メタルプロテイナーゼ14阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ14阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ14阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のコンクリート流動化剤市場: 種類別(PC、SNF、SMF、MLF)、用途別(生コンクリート、プレキャストコンクリート、高性能コンクリート)、地域別(北米、APAC、ヨーロッパ、南アメリカ、中東、アフリカ)
    MarketsandMarkets社は、コンクリート流動化剤の世界市場規模が2019年51億ドルから2024年73億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。本書は、世界のコンクリート流動化剤市場について調査・分析し、市場概要、種類別(スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド(SNF)、スルホン化メラミンホルムアルデヒド(SMF)、変性リグノスルホン酸塩(MLS)、ポリカルボン酸誘導体(PC)、その他)分析、フォーム別(液体、粉末)分析、用途別(レディーミックスコンクリート、プレキャストコンクリート、高性能コンクリート、ショットクリート、自己圧縮コンクリート、フライアッシュコンクリート、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のコンクリート流動化剤市場:種類別(スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド(SNF)、スルホン化メラミンホルムアルデヒド(SMF)、変性リグノスルホン酸塩(MLS)、ポリカルボン酸誘導体(PC)、その他) ・世界のコンクリート流動化剤 …
  • 特殊・高性能フィルムの世界市場2016-2020:ポリエステルフィルム、ナイロンフィルム、フルオロポリマーフィルム、ポリカーボネートフィルム
    当調査レポートでは、特殊・高性能フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊・高性能フィルムの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 陰圧創傷閉鎖法(NPWT)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、陰圧創傷閉鎖法(NPWT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、デバイスタイプ別(従来タイプ、単回使用NPWT、付属品)分析、創傷タイプ別(手術創傷・外傷、糖尿病性足病変、褥瘡(床ずれ)、静脈性下腿潰瘍、火傷)分析、エンドユーザー別(病院、在宅医療)分析、陰圧創傷閉鎖法(NPWT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の種もみ市場2016
    本調査レポートでは、世界の種もみ市場2016について調査・分析し、種もみの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 局所疼痛緩和のアメリカ市場
  • マレーシアのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ネブライザー(吸入器)の世界市場2014-2025:製品別(空気式・超音波式・メッシュネブライザー)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、中東・アフリカ)
    本調査レポートでは、ネブライザー(吸入器)の世界市場について調査・分析し、ネブライザー(吸入器)の世界市場動向、ネブライザー(吸入器)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ネブライザー(吸入器)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 小細胞肺癌(SCLC)治療薬の世界市場機会分析・予測
    当調査レポートでは、小細胞肺癌(SCLC)治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・小細胞肺癌(SCLC)の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・小細胞肺癌(SCLC)治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • プロピレングリコールの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、プロピレングリコールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、プロピレングリコールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 携帯電話包装の世界市場2017-2021:硬質箱、折りたたみカート、フレキシブルフィルム、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、携帯電話包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、携帯電話包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は携帯電話包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ADE、Plastic Ingenuity、Smurfit Kappa、UFP Technologies等です。
  • サーモン缶詰の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、サーモン缶詰の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サーモン缶詰の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウド分析の世界市場:ビジネスインテリジェンス、データウェアハウス、企業パフォーマンス管理
    当調査レポートでは、クラウド分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド分析の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの心臓補助装置市場(~2021)
  • トランシーバ・チップの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、トランシーバ・チップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トランシーバ・チップの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 民間航空機プロペラ装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、民間航空機プロペラ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機プロペラ装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 酢酸エチルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、酢酸エチルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酢酸エチル市場規模、用途別(コーティング、飲料、パーソナルケア、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Celanese Corporation, Eastman Chemical Company, INEOS, Jubilant Life Sciences, Lonza, SEKABなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・酢酸エチルの世界市場概要 ・酢酸エチルの世界市場環境 ・酢酸エチルの世界市場動向 ・酢酸エチルの世界市場規模 ・酢酸エチルの世界市場:業界構造分析 ・酢酸エチルの世界市場:用途別(コーティング、飲料、パーソナルケア、医薬品、その他) ・酢酸エチルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・酢酸エチルの北米市場規模・予測 ・酢酸エチルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・酢酸エチルのアジア太平洋市場規模・予測 ・酢酸エチルの主要国分析 ・酢酸 …
  • バイオソリッドの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バイオソリッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオソリッドの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • APT攻撃対策の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、APT攻撃対策の世界市場について調査・分析し、APT攻撃対策の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動料金徴収システムの世界市場:用途別(バス、通行料、電車、レンタカー)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェアおよびサービス)、テクノロジープラットフォーム別(スマートカード、近距離無線通信、光学式文字認識(OCR)、その他(磁気ストリップおよびバーコード)
    当調査レポートでは、自動料金徴収システムの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別分析、コンポーネント別分析、テクノロジープラットフォーム別分析、地域別分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動料金徴収システムの世界市場:用途別(バス、通行料、電車、レンタカー) ・自動料金徴収システムの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェアおよびサービス) ・自動料金徴収システムの世界市場:テクノロジープラットフォーム別(スマートカード、近距離無線通信、光学式文字認識(OCR)、その他(磁気ストリップおよびバーコード) ・自動料金徴収システムの世界市場:地域別分析 ・企業概要
  • ウェーハ裏面研削テープの世界市場:UV硬化性、非UV
    当調査レポートでは、ウェーハ裏面研削テープの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(UV硬化および非UV)分析、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチなど)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ウェーハ裏面研削テープの世界市場:種類別(UV硬化および非UV) ・ウェーハ裏面研削テープの世界市場:ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチなど) ・ウェーハ裏面研削テープの世界市場:地域別 ・企業動向
  • ポリウレタンフォームの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ポリウレタンフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(軟質、硬質、スプレーフォーム)分析、エンドユーザー別(寝具・家具、建築・建設、電子機器、自動車、フットウェア、パッケージジング)分析、ポリウレタンフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サプライチェーン分析の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 急性心不全(Acute Heart Failure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性心不全(Acute Heart Failure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性心不全(Acute Heart Failure)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性心不全(Acute Heart Failure)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性心不全(Acute Heart Failure)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の急性心不全(Acute Heart Failure)治療薬剤
  • グルジアのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 近赤外線分光法の世界市場
    当調査レポートでは、近赤外線分光法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、近赤外線分光法の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者体温管理のヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、患者体温管理のヨーロッパ市場について調査・分析し、患者体温管理のヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"