"IoV(自動車インターネット)の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(Bluetooth、セルラー、Wi-Fi、NFC、その他)、通信タイプ別(Vehicle-to-Vehicle(車-車間)、Vehicle-to-Infrastructure(車-インフラ間)、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR806001)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"IoV(自動車インターネット)の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(Bluetooth、セルラー、Wi-Fi、NFC、その他)、通信タイプ別(Vehicle-to-Vehicle(車-車間)、Vehicle-to-Infrastructure(車-インフラ間)、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global Internet of Vehicle market was valued at $66,075 million in 2017, and is estimated to reach $208,107 million by 2024, growing at a CAGR of 18.00% from 2018 to 2024. Internet of Vehicles refers to the automation of vehicles, which involves the implementations of IoT technologies into vehicles. The internet of vehicle market growth is expected to witness high demand, owing to rise in in technological upgrades in automotive industry, rising internet penetration, introduction of Logistics4.0, and increase in awareness about safety measures across the globe. The Internet of Vehicles (IoV) technology is a pioneering technological innovation that is expected to revolutionize the automotive market. IoV refers to the technology that has various dynamics and communicates between public and vehicle networks using V2V (vehicle-to-vehicle), V2R (vehicle-to-road), V2H (vehicle-to-human), and V2S (vehicle-to-sensor) interactions.

Internet of vehicle is a certain convergence of mobile internet and the Internet of things. It includes the presence of internet in the moving vehicles to extract information about the location, speed, distance, or mishaps on the roads. It is a converged technology that encompasses information, communication, environmental protection, energy conservation, and safety. Internet of Vehicles helps the driver to know the area and avoid collision with the nearby passing vehicles, and even control the speed accordingly. The technology is used for personal as well as business vehicle use. In case of business use, internet of vehicles is the ultimate solution to track the employee and to assure safety of the business asset.

The North America internet of vehicle market is expected to register the highest CAGR during the forecast period, due to an early adoption of IoV, and continuous launch of new and improved technologies in the region.

The global internet of vehicles market is segmented based on component, technology, communication type, and region. Software, hardware, and service related to the internet of vehicles market are studied under the components segment. Based on communication type, the market is divided into vehicle-to-vehicle, vehicle-to-infrastructure, and others. Based on technology, the market is segmented into Bluetooth, cellular, Wi-Fi, NFC, and Others. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The key players profiled in the report are Ford Motor Co., Texas Instruments Inc., Audi AG, Intel Corporation, SAP, NXP semiconductors, Apple Inc., Google Inc., IBM Corporation, and Cisco Systems Inc. The report analyses the key strategies adopted by these players and presents a detailed analysis of the current trends, upcoming opportunities, and restraints of the internet of vehicles market.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
•In-depth analysis and dynamics of the global internet of vehicle market is provided to understand the market scenario.
•Quantitative analysis of the current trends and future estimations from 2017 to 2024 is provided to assist strategists and stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
•Porter’s five forces analysis examines the competitive structure and provides a clear understanding of the factors that influence the market entry and expansion.
•A detailed analysis of the geographical segments enables the identification of the profitable segments for the key market players.
•A comprehensive analysis of the trends, subsegments, and key revenue pockets of the market is provided.

KEY MARKET SEGMENTS

By Component
•Software
•Hardware
•Service

By Technology
•Bluetooth
•Cellular
•Wi-Fi
•NFC
•Others

By Communication Type
•Vehicle-To-Vehicle
•Vehicle-To-Infrastructure
•Others

By Region
•North America ◦U.S.
◦Canada
◦Mexico

•Europe ◦UK
◦Germany
◦France
◦Rest of Europe

•Asia-Pacific ◦China
◦India
◦Japan
◦Rest of Asia-Pacific

•LAMEA ◦Latin America
◦Middle East
◦Africa

KEY MARKET PLAYERS
•Ford Motor Company
•Texas Instruments Inc.
•Audi AG
•Intel Corporation
•SAP
•NXP Semiconductors N.V.
•Apple Inc.
•Google Inc.
•IBM Corporation
•Cisco Systems Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"IoV(自動車インターネット)の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(Bluetooth、セルラー、Wi-Fi、NFC、その他)、通信タイプ別(Vehicle-to-Vehicle(車-車間)、Vehicle-to-Infrastructure(車-インフラ間)、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY BENEFITS
1.3. RESEARCH METHODOLOGY

1.3.1. Secondary research
1.3.2. Primary research
1.3.3. Analyst tools & models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. CXO PERSPECTIVE

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FINDINGS

3.2.1. Top impacting factors
3.2.2. Top investment pockets
3.2.3. Top winning strategies

3.2.3.1. Top winning strategies
3.2.3.2. Top winning strategies
3.2.3.3. Top winning strategies, by company

3.3. PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS
3.4. MARKET PLAYER POSITIONING
3.5. MARKET DYNAMICS

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise in the trends of vehicle tracking and safety
3.5.1.2. Adoption of IoT and cloud service
3.5.1.3. Emergence of GID

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Inefficient positioning of vehicle.
3.5.2.2. Loss of data

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Automated functions
3.5.3.2. Introduction of 5G technology and globalization
3.5.3.3. Reduction in frauds

CHAPTER 4: INTERNET OF VEHICLE MARKET, BY COMPONENT

4.1. OVERVIEW
4.2. HARDWARE

4.2.1. Key market trends, growth factors and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market analysis, by country

4.3. SOFTWARE

4.3.1. Key market trends, growth factors and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis, by country

4.4. SERVICE

4.4.1. Key market trends, growth factors and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market analysis, by country

CHAPTER 5: INTERNET OF VEHICLE MARKET, BY TECHNOLOGY

5.1. OVERVIEW
5.2. WI-FI

5.2.1. Key market trends, growth factors and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis, by country

5.3. BLUETOOTH

5.3.1. Key market trends, growth factors and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis, by country

5.4. NFC

5.4.1. Key market trends, growth factors and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis, by country

5.5. CELLULAR

5.5.1. Key market trends, growth factors and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by region
5.5.3. Market analysis, by country

5.6. OTHERS

5.6.1. Key market trends, growth factors and opportunities
5.6.2. Market size and forecast, by region
5.6.3. Market analysis, by country

CHAPTER 6: INTERNET OF VEHICLE MARKET, BY COMMUNICATION TYPE

6.1. OVERVIEW
6.2. VEHICLE-TO-VEHICLE

6.2.1. Key market trends, growth factors and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by region
6.2.3. Market analysis, by country

6.3. VEHICLE-TO-INFRASTRUCTURE

6.3.1. Key market trends, growth factors and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by region
6.3.3. Market analysis, by country

6.4. OTHERS

6.4.1. Key market trends, growth factors and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by region
6.4.3. Market analysis, by country

CHAPTER 7: INTERNET OF VEHICLE MARKET, BY GEOGRAPHY

7.1. OVERVIEW
7.2. NORTH AMERICA

7.2.1. Key market trends, growth factors and opportunities
7.2.2. Market size and forecast, by component
7.2.3. Market size and forecast, by technology
7.2.4. Market size and forecast, by types of communication
7.2.5. Market size and forecast, by country
7.2.6. U.S. Internet of Vehicle market

7.2.6.1. Market size and forecast, by component
7.2.6.2. Market size and forecast, by technology
7.2.6.3. Market size and forecast, by communication type

7.2.7. Canada Internet of Vehicle market

7.2.7.1. Market size and forecast, by component
7.2.7.2. Market size and forecast, by technology
7.2.7.3. Market size and forecast, by communication type

7.2.8. Mexico Internet of Vehicle market

7.2.8.1. Market size and forecast, by component
7.2.8.2. Market size and forecast, by technology
7.2.8.3. Market size and forecast, by communication type

7.3. EUROPE

7.3.1. Key market trends, growth factors and opportunities
7.3.2. Market size and forecast, by component
7.3.3. Market size and forecast, by technology
7.3.4. Market size and forecast, by types of communication
7.3.5. Market size and forecast, by country
7.3.6. UK Internet of Vehicle market

7.3.6.1. Market size and forecast, by component
7.3.6.2. Market size and forecast, by technology
7.3.6.3. Market size and forecast, by communication type

7.3.7. France Internet of Vehicle market

7.3.7.1. Market size and forecast, by component
7.3.7.2. Market size and forecast, by technology
7.3.7.3. Market size and forecast, by communication type

7.3.8. Germany Internet of Vehicle market

7.3.8.1. Market size and forecast, by component
7.3.8.2. Market size and forecast, by technology
7.3.8.3. Market size and forecast, by type of communication

7.3.9. Rest of Europe Internet of Vehicle market

7.3.9.1. Market size and forecast, by component
7.3.9.2. Market size and forecast, by technology
7.3.9.3. Market size and forecast, by communication type

7.4. ASIA-PACIFIC

7.4.1. Key market trends, growth factors and opportunities
7.4.2. Market size and forecast, by component
7.4.3. Market size and forecast, by technology
7.4.4. Market size and forecast, by communication type
7.4.5. Market size and forecast, by country
7.4.6. China Internet of Vehicle market

7.4.6.1. Market size and forecast, by component
7.4.6.2. Market size and forecast, by technology
7.4.6.3. Market size and forecast, by communication type

7.4.7. Japan Internet of Vehicle market

7.4.7.1. Market size and forecast, by component
7.4.7.2. Market size and forecast, by technology
7.4.7.3. Market size and forecast, by communication type

7.4.8. India Internet of Vehicle market

7.4.8.1. Market size and forecast, by component
7.4.8.2. Market size and forecast, by technology
7.4.8.3. Market size and forecast, by communication type

7.4.9. Rest of Asia-Pacific Internet of Vehicle market

7.4.9.1. Market size and forecast, by component
7.4.9.2. Market size and forecast, by technology
7.4.9.3. Market size and forecast, by communication type

7.5. LAMEA

7.5.1. Key market trends, growth factors and opportunities
7.5.2. Market size and forecast, by component
7.5.3. Market size and forecast, by technology
7.5.4. Market size and forecast, by type of communication
7.5.5. Market size and forecast, by country
7.5.6. Latin America Internet of Vehicle market

7.5.6.1. Market size and forecast, by component
7.5.6.2. Market size and forecast, by technology
7.5.6.3. Market size and forecast, by communication type

7.5.7. Middle East Internet of Vehicle market

7.5.7.1. Market size and forecast, by component
7.5.7.2. Market size and forecast, by technology
7.5.7.3. Market size and forecast, by communication type

7.5.8. Africa Internet of Vehicle market

7.5.8.1. Market size and forecast, by component
7.5.8.2. Market size and forecast, by technology
7.5.8.3. Market size and forecast, by communication type

CHAPTER 8: COMPANY PROFILES

8.1. FORD MOTOR COMPANY

8.1.1. Company overview
8.1.2. Company snapshot
8.1.3. Product portfolio
8.1.4. Business performance
8.1.5. Key strategic moves and developments

8.2. TEXAS INSTRUMENTS INC.

8.2.1. Company overview
8.2.2. Company snapshot
8.2.3. Product portfolio
8.2.4. Business performance
8.2.5. Key strategic moves and developments

8.3. AUDI AG

8.3.1. Company overview
8.3.2. Company snapshot
8.3.3. Product portfolio
8.3.4. Business performance
8.3.5. Key strategic moves and developments

8.4. INTEL CORPORATION

8.4.1. Company overview
8.4.2. Company snapshot
8.4.3. Product portfolio
8.4.4. Business performance
8.4.5. Key strategic moves and developments

8.5. SAP

8.5.1. Company overview
8.5.2. Company snapshot
8.5.3. Product portfolio
8.5.4. Business performance
8.5.5. Key strategic moves and developments

8.6. NXP SEMICONDUCTORS N.V.

8.6.1. Company overview
8.6.2. Company snapshot
8.6.3. Product portfolio
8.6.4. Business performance
8.6.5. Key strategic moves and developments

8.7. APPLE INC.

8.7.1. Company overview
8.7.2. Company snapshot
8.7.3. Product Portfolio
8.7.4. Business performance
8.7.5. Key strategic moves and developments

8.8. GOOGLE INC.

8.8.1. Company overview
8.8.2. Company snapshot
8.8.3. Product portfolio
8.8.4. Business performance
8.8.5. Key strategic moves and developments

8.9. IBM CORPORATION

8.9.1. Company overview
8.9.2. Company snapshot
8.9.3. Product portfolio
8.9.4. Business performance
8.9.5. Key strategic moves and developments

8.10. CISCO SYSTEMS INC.

8.10.1. Company overview
8.10.2. Company snapshot
8.10.3. Product portfolio
8.10.4. Business performance
8.10.5. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】IoV(自動車インターネット)の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(Bluetooth、セルラー、Wi-Fi、NFC、その他)、通信タイプ別(Vehicle-to-Vehicle(車-車間)、Vehicle-to-Infrastructure(車-インフラ間)、その他)
【発行日】2018年5月23日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR806001
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Software and Services
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
IoV(自動車インターネット)の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(Bluetooth、セルラー、Wi-Fi、NFC、その他)、通信タイプ別(Vehicle-to-Vehicle(車-車間)、Vehicle-to-Infrastructure(車-インフラ間)、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の自動車エアコンコンホース市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車エアコンコンホース市場2015について調査・分析し、自動車エアコンコンホースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 工業制御システム(ICS)セキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、工業制御システム(ICS)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業制御システム(ICS)セキュリティの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 北米の石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • クリケット用品の世界市場
    当調査レポートでは、クリケット用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クリケット用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 再生医療の世界市場予測(~2024年)
    再生医療の世界市場は、2019年の133億米ドルから2024年には387億米ドルに達し、この期間中23.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、がん発生率の上昇、高齢者人口の増加、CAR-T細胞療法などの再生医療の技術的シフト、ヘルスケアセクターの成長や可処分所得の上昇につながる経済が考えられます。当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(細胞ベースの免疫療法・細胞療法、組織工学、遺伝子治療)分析、用途別(創傷・皮膚損傷、筋骨格系疾患、腫瘍)分析、再生医療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 視覚障碍者用支援技術の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、視覚障碍者用支援技術の世界市場について調査・分析し、視覚障碍者用支援技術の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別視覚障碍者用支援技術シェア、市場規模推移、市場規模予測、視覚障碍者用支援技術種類別分析(ブレイル・ディスプレイ、ノートテーカー、拡大鏡)、視覚障碍者用支援技術用途別分析(盲学校、身体障碍者連合会・病院、企業、社会組織、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・視覚障碍者用支援技術の市場概観 ・視覚障碍者用支援技術のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・視覚障碍者用支援技術のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・視覚障碍者用支援技術の世界市場規模 ・視覚障碍者用支援技術の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・視覚障碍者用支援技術のアメリカ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のカナダ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のメキシコ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・視覚障碍 …
  • 世界のBNCコネクタ・インターフェース市場2016
    本調査レポートでは、世界のBNCコネクタ・インターフェース市場2016について調査・分析し、BNCコネクタ・インターフェースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)の概要 ・成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・成長ホルモン欠乏症 …
  • コンテンツ・オーサリング・ツールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コンテンツ・オーサリング・ツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテンツ・オーサリング・ツールの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • EMEAの銅エナメル線・裸線市場2017-2021
    当調査レポートでは、EMEAの銅エナメル線・裸線市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EMEAの銅エナメル線・裸線市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 騒音・振動・ハーシュネス(NVH)試験の世界市場予測(~2022):センサー、トランスデューサー、メーター、アナライザー、ソフトウェア
    当調査レポートでは、騒音・振動・ハーシュネス(NVH)試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、騒音・振動・ハーシュネス(NVH)試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニック食品・飲料の世界市場分析:製品別(果物・野菜、肉、魚・家禽、乳製品、冷凍・加工食品、オーガニック飲料(乳製品以外、コーヒー・紅茶、ビール・ワイン))、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、オーガニック食品・飲料の世界市場について調査・分析し、オーガニック食品・飲料の世界市場動向、オーガニック食品・飲料の世界市場規模、市場予測、セグメント別オーガニック食品・飲料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のビデオストリーミング市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のビデオストリーミング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のビデオストリーミング市場規模及び予測、収益別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 振動センサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、振動センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、振動センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 駐車場管理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、駐車場管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、駐車場管理の世界市場規模及び予測、用途別分析、構成要素別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 回転耕運機(ロータベータ)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、回転耕運機(ロータベータ)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、回転耕運機(ロータベータ)市場規模、製品別(油圧型、固定型)分析、ブレード別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AGCO, CNH Industrial, Deere & Company, KUBOTA, Maschio Gaspardo, WECAN GLOBALなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場概要 ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場環境 ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場動向 ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場規模 ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場:業界構造分析 ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場:製品別(油圧型、固定型) ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場:ブレード別 ・回転耕運機(ロータベータ)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・回転耕運機(ロータベータ)の北米市場規模・予測 ・ …
  • 空港デジタル化の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、空港デジタル化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港デジタル化の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の家庭用冷蔵庫・冷凍庫市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の家庭用冷蔵庫・冷凍庫市場について調査・分析し、世界の家庭用冷蔵庫・冷凍庫市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の家庭用冷蔵庫・冷凍庫関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の血液分析装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、血液分析装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血液分析装置の概要 ・血液分析装置の開発動向:開発段階別分析 ・血液分析装置の開発動向:セグメント別分析 ・血液分析装置の開発動向:領域別分析 ・血液分析装置の開発動向:規制Path別分析 ・血液分析装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別血液分析装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・血液分析装置の最近動向
  • インタラクティブ・キオスクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インタラクティブ・キオスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・キオスクの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 不正検知・不正防止ソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、不正検知・不正防止ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、用途別分析、サービス別分析、産業別分析、不正検知・不正防止ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液凝固因子阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における血液凝固因子阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血液凝固因子阻害剤の概要 ・血液凝固因子阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の血液凝固因子阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血液凝固因子阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・血液凝固因子阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • Gタンパク質共役受容体40アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGタンパク質共役受容体40アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Gタンパク質共役受容体40アゴニストの概要 ・Gタンパク質共役受容体40アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のGタンパク質共役受容体40アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Gタンパク質共役受容体40アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Gタンパク質共役受容体40アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 不凍タンパク質の世界市場:種類別(1型、3型、不凍糖タンパク質)、形態別(固体、液体)、最終用途別(医療、化粧品、食品)、由来別、地域別予測
    本資料は、不凍タンパク質の世界市場について調べ、不凍タンパク質の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(1型、3型、不凍糖タンパク質)分析、形態別(固体、液体)分析、最終用途別(医療、化粧品、食品)分析、由来別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・不凍タンパク質の世界市場概要 ・不凍タンパク質の世界市場環境 ・不凍タンパク質の世界市場動向 ・不凍タンパク質の世界市場規模 ・不凍タンパク質の世界市場規模:タイプ別(1型、3型、不凍糖タンパク質) ・不凍タンパク質の世界市場規模:形態別(固体、液体) ・不凍タンパク質の世界市場規模:最終用途別(医療、化粧品、食品) ・不凍タンパク質の世界市場規模:由来別 ・不凍タンパク質の世界市場:地域別市場規模・分析 ・不凍タンパク質の北米市場規模・予測 ・不凍タンパク質のアメリカ市場規模・予測 ・不凍タンパク質のヨーロッパ市場規模・予測 ・不凍タンパク質のアジア市場規模・予測 ・不凍タンパク質の日本市場規模・ …
  • バイオプリザバティブの世界市場:製品別(装置、培地、LIMS)、用途別、地域別予測
    本資料は、バイオプリザバティブの世界市場について調べ、バイオプリザバティブの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(装置、培地、LIMS)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオプリザバティブの世界市場概要 ・バイオプリザバティブの世界市場環境 ・バイオプリザバティブの世界市場動向 ・バイオプリザバティブの世界市場規模 ・バイオプリザバティブの世界市場規模:製品別(装置、培地、LIMS) ・バイオプリザバティブの世界市場規模:用途別 ・バイオプリザバティブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオプリザバティブの北米市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアメリカ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのヨーロッパ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアジア市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの日本市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ソイルエアレーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ソイルエアレーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソイルエアレーター市場規模、用途別(農業、農業以外)分析、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Alstrong, Deere & Company, Great Plains Manufacturing, Husqvarna Group, Schiller Grounds Careなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ソイルエアレーターの世界市場概要 ・ソイルエアレーターの世界市場環境 ・ソイルエアレーターの世界市場動向 ・ソイルエアレーターの世界市場規模 ・ソイルエアレーターの世界市場:業界構造分析 ・ソイルエアレーターの世界市場:用途別(農業、農業以外) ・ソイルエアレーターの世界市場:製品別 ・ソイルエアレーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ソイルエアレーターの北米市場規模・予測 ・ソイルエアレーターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ …
  • 医療機器メンテナンスの世界市場予測(~2023年)
    医療機器メンテナンスの世界市場は、2018年の289億米ドルから2023年には474億米ドルに達し、この期間中10.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、主に関連機器市場の成長、予防医療機器のメンテナンスへの注目の高まり、革新的な資金調達メカニズムの採用、および再生医療システムの購入の増加が考えれられます。一方で、初期費用や維持費が高いことにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、医療機器メンテナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、機器(画像装置、内視鏡、生命維持装置)分析、タイプ(予防、運用)分析、サービスプロバイダー(OEM、ISO、社内メンテナンス)分析、エンドユーザー(公共機関、民間組織)分析、医療機器メンテナンスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のメタ重亜硫酸カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のメタ重亜硫酸カリウム市場2015について調査・分析し、メタ重亜硫酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非構造タンパク質5B阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における非構造タンパク質5B阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非構造タンパク質5B阻害剤の概要 ・非構造タンパク質5B阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の非構造タンパク質5B阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・非構造タンパク質5B阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・非構造タンパク質5B阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 患者用リフティング装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、患者用リフティング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(天井型/オバーヘッド型リフト、階段リフト、移動式/床リフト、座位から立位までのリフト、バス&プールリフト、リフトスリング、リフトアクセサリー)分析、エンドユーザー別(病院、在宅医療、介護施設)分析、患者用リフティング装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、患者用リフティング装置の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年54億ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。
  • 病院向け食品サービス装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、病院向け食品サービス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、病院向け食品サービス装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • MOOC(大規模公開オンライン講座)の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、MOOC(大規模公開オンライン講座)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MOOC(大規模公開オンライン講座)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のSTB(セット・トップ・ボックス)市場2015
    本調査レポートでは、世界のSTB(セット・トップ・ボックス)市場2015について調査・分析し、STB(セット・トップ・ボックス)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用車軸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用車軸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用車軸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・用途別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・市場の成長要因 ・成長要因の影響力 ・課題 ・成長要因・課題の影響力 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 産業制御システムセキュリティの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、産業制御システムセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、セキュリティタイプ別分析、地域別分析、産業制御システムセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 環境制御システムの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、環境制御システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、需要先別分析、システム別分析、構成要素別分析、地域別分析、環境制御システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 燃料添加剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、燃料添加剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、燃料添加剤市場規模、製品別(燃料安定性向上剤、オクタン価向上剤、潤滑性向上剤、着色剤、付着堆積物抑制剤、腐食抑制剤、低温流動性向上剤、セタン価向上剤、酸化防止剤、氷結防止剤、その他)分析、燃料タイプ別(ガソリン、ジェット燃料、ディーゼル燃料、航空燃料、その他)分析、用途別(工業用、自動車用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 燃料添加剤の世界市場:市場動向分析 ・ 燃料添加剤の世界市場:競争要因分析 ・ 燃料添加剤の世界市場:製品別(燃料安定性向上剤、オクタン価向上剤、潤滑性向上剤、着色剤、付着堆積物抑制剤、腐食抑制剤、低温流動性向上剤、セタン価向上剤、酸化防止剤、氷結防止剤、その他) ・ 燃料添加剤の世界市場:燃料タイプ別(ガソリン、ジェット燃料、ディーゼル燃料、航空燃料、その他) ・ 燃料添加剤の世界市場:用途別(工業用、自動車用、その他) ・ 燃料添加 …
  • 血液凝固測定装置の世界市場分析:製品別、技術別(機械式、電気化学式)、試験法別(APTT、D-ダイマー、フィブリノゲン、PT)、エンドユーザー別(病院、研究機関)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、血液凝固測定装置の世界市場について調査・分析し、血液凝固測定装置の世界市場動向、血液凝固測定装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液凝固測定装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 地理情報システム(GIS)の世界市場予測(~2023年):GISコレクター、トータルステーション、LIDAR、GNSSアンテナ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、地理情報システム(GIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、機能別分析、需要先別分析、地域別分析、地理情報システム(GIS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築・建設用アルミニウムの世界市場:アルミニウム押出製品、アルミニウムRFP、アルミニウム鋳物、アルミニウム粉末
    当調査レポートでは、建築・建設用アルミニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建築・建設用アルミニウムの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 光アイソレーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、光アイソレーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光アイソレーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • シトクロムP450上科阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるシトクロムP450上科阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・シトクロムP450上科阻害剤の概要 ・シトクロムP450上科阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のシトクロムP450上科阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・シトクロムP450上科阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・シトクロムP450上科阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ポリカーボネートの世界市場分析:用途別(輸送、電気・電子、建設、包装、消費財、光学メディア、医療機器)、動向分析
    本調査レポートでは、ポリカーボネートの世界市場について調査・分析し、ポリカーボネートの世界市場動向、ポリカーボネートの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリカーボネート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 糖尿病性網膜症の世界市場2018–2025:種類別(増殖性DR、非増殖性DR)、管理別(抗VEGF治療、眼内ステロイド注入、レーザー手術、硝子体切除)
    本調査レポートでは、糖尿病性網膜症の世界市場について調査・分析し、糖尿病性網膜症の世界市場動向、糖尿病性網膜症の世界市場規模、市場予測、セグメント別糖尿病性網膜症市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • モービルホーム(移動住宅)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、モービルホーム(移動住宅)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モービルホーム(移動住宅)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はモービルホーム(移動住宅)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.86%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Clayton、Cavco Industries、CHAMPION HOME BUILDERS、Skyline、Sunshine Homes等です。
  • 硝酸カリウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、硝酸カリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硝酸カリウム市場規模、エンドユーザー別(農業、一般産業、医薬品、飲食料品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硝酸カリウムの世界市場概要 ・硝酸カリウムの世界市場環境 ・硝酸カリウムの世界市場動向 ・硝酸カリウムの世界市場規模 ・硝酸カリウムの世界市場:業界構造分析 ・硝酸カリウムの世界市場:エンドユーザー別(農業、一般産業、医薬品、飲食料品) ・硝酸カリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・硝酸カリウムの北米市場規模・予測 ・硝酸カリウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・硝酸カリウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・硝酸カリウムの主要国分析 ・硝酸カリウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・硝酸カリウムの世界市場:成長要因、課題 ・硝酸カリウムの世界市場:競争環境 ・硝酸カリウムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界のロイシン市場2016
    本調査レポートでは、世界のロイシン市場2016について調査・分析し、ロイシンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合イベント処理(CEP)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、複合イベント処理(CEP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合イベント処理(CEP)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は複合イベント処理(CEP)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均18.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はIBM、Oracle、SAP等です。
  • HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"