"有機CMOSイメージセンサーの世界市場:画像処理方式別(2Dセンサー、3Dセンサー)、アレイタイプ別(リニアイメージセンサー、エリアイメージセンサー)、業種別(民生機器、自動車、医療・生命科学、セキュリティ・監視、ロボティクス、その他)、用途別(3Dイメージング、ビデオ、マシンビジョン、生体認証、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR806031)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"有機CMOSイメージセンサーの世界市場:画像処理方式別(2Dセンサー、3Dセンサー)、アレイタイプ別(リニアイメージセンサー、エリアイメージセンサー)、業種別(民生機器、自動車、医療・生命科学、セキュリティ・監視、ロボティクス、その他)、用途別(3Dイメージング、ビデオ、マシンビジョン、生体認証、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Organic CMOS image sensor technology uses organic photoelectric conversion layer with high absorption coefficient, providing wider incident light, which prevents highlight clipping in brightness and captures images with rich textures even in dark environment.

Factors such as adoption of 8K resolution and global shutter technology and high reliability for broader applications that boost the market. In addition, the features such as wide dynamic range with high sensitivity, hence capturing a clear image with vivid colors and rich textures even in low-light environment also supplement the growth of the market. However, excessive generation of heat in the organic sensor technology, and draining of the battery quickly due to organic CMOS image sensor hampers this stated growth. Furthermore, increase in penetration of image sensors in automobiles and high reliability for broader application are expected to present numerous opportunities for market expansion.

The organic CMOS image sensor market is segmented into image processing, array type, industry verticals, application and region. By image processing, the market is divided into 2D sensor and 3D sensor. By array type, it is classified into linear image sensor and area image sensor. Based on industry verticals, it is further divided into consumer electronics, automotive, medical & life sciences, security & surveillance, robotics and others. The applications discussed in this study are 3D Imaging, Video, Machine vision, Biometrics and others. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia–Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS

This study comprises analytical depiction of the global organic CMOS image sensor market with current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
The overall market potential is determined to understand the profitable trends to gain a stronger coverage in the market.
The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
The current market is quantitatively analyzed from 2020 to 2025 to highlight the financial competency of the market.
Porter’s Five Forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS

BY IMAGE PROCESSING

2D Sensor
3D Sensor

BY ARRAY TYPE

Linear Image Sensor
Area Image Sensor

BY INDUSTRY VERTICAL

Consumer Electronics
Automotive
Medical & Life Science
Security and Surveillance
Robotics
Others

BY APPLICATION

3D Imaging
Video
Machine vision
Biometrics
others

BY REGION

North America
U.S.
Canada
Mexico
Europe
UK
Germany
France
Spain
Russia
Italy
Rest of Europe
Asia-Pacific
China
India
Japan
South Korea
Australia
Rest of Asia-Pacific
LAMEA
Latin America
Middle East
Africa

KEY MARKET PLAYERS PROFILED

Fujifilm Corporation
Panasonic Corporation
Sony Corporation
Samsung Electronics
Siemens AG
NikkoIA SAS
Xenics NV
AMS AG
Canon
OmniVision Technologies, Inc


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"有機CMOSイメージセンサーの世界市場:画像処理方式別(2Dセンサー、3Dセンサー)、アレイタイプ別(リニアイメージセンサー、エリアイメージセンサー)、業種別(民生機器、自動車、医療・生命科学、セキュリティ・監視、ロボティクス、その他)、用途別(3Dイメージング、ビデオ、マシンビジョン、生体認証、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
1.3. KEY MARKET SEGMENTS
1.4. RESEARCH METHODOLOGY

1.4.1. Secondary research
1.4.2. Primary research
1.4.3. Analyst tools & models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. CXO PERSPECTIVE

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FINDINGS

3.2.1. Top impacting factors
3.2.2. Top investment pockets
3.2.3. Top winning strategies

3.2.3.1. Top winning strategies, by year, 2015-2018*
3.2.3.2. Top winning strategies, by development, 2015-2018* (%)
3.2.3.3. Top winning strategies, by company, 2015-2018*

3.3. PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS
3.4. KEY PLAYER POSITIONING
3.5. MARKET DYNAMICS

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Better performance in low light and temperature variations
3.5.1.2. Introduction of 8K resolution technology

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Lag in available technologies

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. High reliability for broader applications
3.5.3.2. Increase in penetration of image sensors in automobiles

CHAPTER 4: ORGANIC CMOS IMAGE SENSOR MARKET, BY IMAGE PROCESSING

4.1. OVERVIEW
4.2. 2D SENSOR

4.2.1. Key market trends
4.2.2. Market size and forecast by region
4.2.3. Market share analysis by country

4.3. 3D SENSORS

4.3.1. Key market trends
4.3.2. Market size and forecast by region
4.3.3. Market share analysis by country

CHAPTER 5: ORGANIC CMOS IMAGE SENSOR MARKET, BY APPLICATION

5.1. OVERVIEW
5.2. 3D IMAGING

5.2.1. Key market trends
5.2.2. Market size and forecast by region
5.2.3. Market share analysis by country

5.3. VIDEO

5.3.1. Key market trends
5.3.2. Market size and forecast by region
5.3.3. Market share analysis by country

5.4. MACHINE VISION

5.4.1. Key market trends
5.4.2. Market size and forecast by region
5.4.3. Market share analysis by country

5.5. BIOMETRICS

5.5.1. Key market trends
5.5.2. Market size and forecast by region
5.5.3. Market share analysis by country

5.6. OTHERS

5.6.1. Key market trends
5.6.2. Market size and forecast by region
5.6.3. Market share analysis by country

CHAPTER 6: ORGANIC CMOS IMAGE SENSOR MARKET, BY ARRAY TYPE

6.1. OVERVIEW
6.2. LINEAR IMAGE SENSORS

6.2.1. Market size and forecast by region
6.2.2. Market share analysis by country

6.3. AREA IMAGE SENSORS

6.3.1. Market size and forecast by region
6.3.2. Market share analysis by country

CHAPTER 7: ORGANIC CMOS IMAGE SENSOR MARKET, BY INDUSTRY VERTICAL

7.1. OVERVIEW
7.2. CONSUMER ELECTRONICS

7.2.1. Key market trends
7.2.2. Key trends and growth opportunities
7.2.3. Market size and forecast by region
7.2.4. Market share analysis by country

7.3. AUTOMOTIVE

7.3.1. Key market trends
7.3.2. Key trends and growth opportunities
7.3.3. Market size and forecast by region
7.3.4. Market share analysis by country

7.4. MEDICAL & LIFE SCIENCES

7.4.1. Key market trends
7.4.2. Key trends and growth opportunities
7.4.3. Market size and forecast by region
7.4.4. Market share analysis by country

7.5. SECURITY & SURVEILLANCE

7.5.1. Key market trends
7.5.2. Key trends and growth opportunities
7.5.3. Market size and forecast by region
7.5.4. Market share analysis by country

7.6. ROBOTICS

7.6.1. Key market trends
7.6.2. Key trends and growth opportunities
7.6.3. Market size and forecast by region
7.6.4. Market share analysis by country

7.7. OTHERS

7.7.1. Key market trends
7.7.2. Key trends and growth opportunities
7.7.3. Market size and forecast by region
7.7.4. Market share analysis by country

CHAPTER 8: ORGANIC CMOS IMAGE SENSOR MARKET, BY REGION

8.1. OVERVIEW
8.2. NORTH AMERICA

8.2.1. Key market trends and opportunities
8.2.2. Market size and forecast by Image Processing
8.2.3. Market size and forecast by Application
8.2.4. Market size and forecast by Array type
8.2.5. Market size and forecast by Industry Vertical
8.2.6. Market share analysis by country

8.2.6.1. U.S.

8.2.6.1.1. Market size and forecast
8.2.6.1.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.2.6.1.3. Market size and forecast, by Application
8.2.6.1.4. Market size and forecast, by Array type
8.2.6.1.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.2.6.2. Canada

8.2.6.2.1. Market size and forecast
8.2.6.2.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.2.6.2.3. Market size and forecast, by Application
8.2.6.2.4. Market size and forecast, by Array type
8.2.6.2.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.2.6.3. Mexico

8.2.6.3.1. Market size and forecast
8.2.6.3.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.2.6.3.3. Market size and forecast, by Application
8.2.6.3.4. Market size and forecast, by Array type
8.2.6.3.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.3. EUROPE

8.3.1. Key market trends
8.3.2. Market size and forecast by Image Processing
8.3.3. Market size and forecast by Application
8.3.4. Market size and forecast, by Array type
8.3.5. Market size and forecast by Industry Vertical
8.3.6. Market share analysis by country

8.3.6.1. UK

8.3.6.1.1. Market size and forecast
8.3.6.1.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.3.6.1.3. Market size and forecast, by Application
8.3.6.1.4. Market size and forecast, by Array type
8.3.6.1.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.3.6.2. France

8.3.6.2.1. Market size and forecast
8.3.6.2.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.3.6.2.3. Market size and forecast, by Application
8.3.6.2.4. Market size and forecast, by Array type
8.3.6.2.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.3.6.3. Germany

8.3.6.3.1. Market size and forecast
8.3.6.3.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.3.6.3.3. Market size and forecast, by Application
8.3.6.3.4. Market size and forecast, by Array type
8.3.6.3.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.3.6.4. Russia

8.3.6.4.1. Market size and forecast
8.3.6.4.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.3.6.4.3. Market size and forecast, by Application
8.3.6.4.4. Market size and forecast, by Array type
8.3.6.4.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.3.6.5. Rest of Europe

8.3.6.5.1. Market size and forecast
8.3.6.5.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.3.6.5.3. Market size and forecast, by Application
8.3.6.5.4. Market size and forecast, by Array type
8.3.6.5.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.4. ASIA-PACIFIC

8.4.1. Key market trends
8.4.2. Market size and forecast by Image Processing
8.4.3. Market size and forecast by Application
8.4.4. Market size and forecast by Array type
8.4.5. Market size and forecast by Industry Vertical
8.4.6. Market share analysis by country

8.4.6.1. China

8.4.6.1.1. Market size and forecast
8.4.6.1.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.4.6.1.3. Market size and forecast, by Application
8.4.6.1.4. Market size and forecast, by Array type
8.4.6.1.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.4.6.2. India

8.4.6.2.1. Market size and forecast
8.4.6.2.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.4.6.2.3. Market size and forecast, by Application
8.4.6.2.4. Market size and forecast, by Array type
8.4.6.2.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.4.6.3. Japan

8.4.6.3.1. Market size and forecast
8.4.6.3.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.4.6.3.3. Market size and forecast, by Application
8.4.6.3.4. Market size and forecast, by Array type
8.4.6.3.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.4.6.4. South Korea

8.4.6.4.1. Market size and forecast
8.4.6.4.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.4.6.4.3. Market size and forecast, by application
8.4.6.4.4. Market size and forecast, by Array type
8.4.6.4.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.4.6.5. Rest of Asia-Pacific

8.4.6.5.1. Market size and forecast
8.4.6.5.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.4.6.5.3. Market size and forecast, by Application
8.4.6.5.4. Market size and forecast, by Array type
8.4.6.5.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.5. LAMEA

8.5.1. Key market trends
8.5.2. Market size and forecast by Image Processing
8.5.3. Market size and forecast by Application
8.5.4. Market size and forecast by Array type
8.5.5. Market size and forecast by Industry Vertical
8.5.6. Market analysis by Region

8.5.6.1. Latin America

8.5.6.1.1. Market size and forecast
8.5.6.1.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.5.6.1.3. Market size and forecast, by Application
8.5.6.1.4. Market size and forecast, by Array type
8.5.6.1.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.5.6.2. Middle East

8.5.6.2.1. Market size and forecast
8.5.6.2.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.5.6.2.3. Market size and forecast, by Application
8.5.6.2.4. Market size and forecast, by Array type
8.5.6.2.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

8.5.6.3. Africa

8.5.6.3.1. Market size and forecast
8.5.6.3.2. Market size and forecast, by Image Processing
8.5.6.3.3. Market size and forecast, by Application
8.5.6.3.4. Market size and forecast, by Array type
8.5.6.3.5. Market size and forecast, by Industry Vertical

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. AMS AG

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Operating business segments
9.1.4. Product portfolio
9.1.5. Business performance
9.1.6. Key strategic moves and developments

9.2. CANON INC.

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Operating business segments
9.2.4. Product portfolio
9.2.5. Business performance
9.2.6. Key strategic moves and developments

9.3. FUJIFILM HOLDINGS CORPORATION

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.3. Operating business segments
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance

9.4. OMNIVISION TECHNOLOGIES, INC.

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. Key strategic moves and developments

9.5. PANASONIC CORPORATION

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Product portfolio
9.5.5. Business performance
9.5.6. Key strategic moves and developments

9.6. SONY CORPORATION

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Operating business segments
9.6.4. Product portfolio
9.6.5. Business performance
9.6.6. Key strategic moves and developments

9.7. SAMSUNG ELECTRONICS CO. LTD.

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Operating business segments
9.7.4. Product portfolio
9.7.5. Business performance
9.7.6. Key strategic moves and developments

9.8. SIEMENS AG

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio
9.8.5. Business performance

9.9. NIKKOLA SAS

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Product portfolio

9.10. XENICS NV

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】有機CMOSイメージセンサーの世界市場:画像処理方式別(2Dセンサー、3Dセンサー)、アレイタイプ別(リニアイメージセンサー、エリアイメージセンサー)、業種別(民生機器、自動車、医療・生命科学、セキュリティ・監視、ロボティクス、その他)、用途別(3Dイメージング、ビデオ、マシンビジョン、生体認証、その他)
【発行日】2018年5月23日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR806031
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Electronic Systems and Devices
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
有機CMOSイメージセンサーの世界市場:画像処理方式別(2Dセンサー、3Dセンサー)、アレイタイプ別(リニアイメージセンサー、エリアイメージセンサー)、業種別(民生機器、自動車、医療・生命科学、セキュリティ・監視、ロボティクス、その他)、用途別(3Dイメージング、ビデオ、マシンビジョン、生体認証、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 圧迫療法のアジア市場
  • イタリアの外傷固定処置動向(~2021)
  • 手術用トレイの世界市場:製品別(手術室用、血管造影用、眼科)、最終用途別(病院、診療所)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、手術用トレイの世界市場について調査・分析し、手術用トレイの世界市場動向、手術用トレイの世界市場規模、市場予測、セグメント別手術用トレイ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国の心臓律動管理装置市場(~2021)
  • スマート・ビルディングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマート・ビルディングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、スマート・ビルディングの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 空調システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、空調システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空調システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 温度管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、温度管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(表面および血管内システム-加温および冷却)分析、用途別(周術期(術前ケア、手術室)、急性期ケア、新生児ケア)分析、医療専門別(小児科、整形外科)分析、温度管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、温度管理の世界市場規模が2019年26億ドルから2024年30億ドルまで年平均3.2%成長すると予測しています。
  • タッキファイヤー(粘着付与樹脂)の中国市場
    本調査レポートでは、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)の中国市場について調査・分析し、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)の中国市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のFEPコーティングポリイミドフィルム市場2016
    本調査レポートでは、世界のFEPコーティングポリイミドフィルム市場2016について調査・分析し、FEPコーティングポリイミドフィルムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の航海データ記録装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の航海データ記録装置市場2015について調査・分析し、航海データ記録装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のテラヘルツ波システム市場2015
    本調査レポートでは、中国のテラヘルツ波システム市場2015について調査・分析し、テラヘルツ波システムの中国市場概要、市場規模、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • がん用バイオマーカーの世界市場予測(~2022年):タンパク質バイオマーカー、遺伝子バイオマーカー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、がん用バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、がんタイプ別分析、技術別分析、用途別分析、がん用バイオマーカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 光通信およびネットワークの世界市場予測(~2023年):光ファイバー、光トランシーバー、光増幅器、光スイッチ、光スプリッタ、光サーキュレータ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、光通信およびネットワークの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、光通信およびネットワークの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アイスクリームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アイスクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アイスクリームの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 臨床判断支援システムの世界市場予測(~2021):構成要素別(サービス、ソフトウェア)、提供形態別、製品種類別(統合型、独立型)、モデル別、種類別(治療用、診断用)、ユーザー対話性別、用途別
    当調査レポートでは、臨床判断支援システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、提供形態別分析、製品種類別分析、モデル別分析、臨床判断支援システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インパクト投資の世界市場予測(~2020年)
    当調査レポートでは、インパクト投資の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、産業別分析、地域別分析、インパクト投資の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 湿潤剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、湿潤剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、湿潤剤市場規模、種類別(グリセロール、アルファヒドロキシ酸(AHA)・多糖類、リン酸塩、グリコール類、糖アルコール・ポリオール、その他)分析、原材料別(合成、天然)分析、用途別(動物飼料、医薬品、オーラル・パーソナルケア製品、飲食料品、塗料・コーティング剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 湿潤剤の世界市場:市場動向分析 ・ 湿潤剤の世界市場:競争要因分析 ・ 湿潤剤の世界市場:種類別(グリセロール、アルファヒドロキシ酸(AHA)・多糖類、リン酸塩、グリコール類、糖アルコール・ポリオール、その他) ・ 湿潤剤の世界市場:原材料別(合成、天然) ・ 湿潤剤の世界市場:用途別(動物飼料、医薬品、オーラル・パーソナルケア製品、飲食料品、塗料・コーティング剤、その他) ・ 湿潤剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 湿潤剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 湿潤剤のヨーロ …
  • 空圧用シールの世界市場2017-2021:シリンダ用シール、バルブ用シール
    当調査レポートでは、空圧用シールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空圧用シールの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 屋根塗装の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、屋根塗装の世界市場について調査・分析し、屋根塗装の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別屋根塗装シェア、市場規模推移、市場規模予測、屋根塗装種類別分析(エラストマ、タイル、金属、歴青質)、屋根塗装用途別分析(住居用建物用、商業用建物用、教育用建物用、医療用建物用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・屋根塗装の市場概観 ・屋根塗装のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・屋根塗装のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・屋根塗装の世界市場規模 ・屋根塗装の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・屋根塗装のアメリカ市場規模推移 ・屋根塗装のカナダ市場規模推移 ・屋根塗装のメキシコ市場規模推移 ・屋根塗装のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・屋根塗装のドイツ市場規模推移 ・屋根塗装のイギリス市場規模推移 ・屋根塗装のロシア市場規模推移 ・屋根塗装のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・屋根塗装の日本 …
  • カバノアナタケ製品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、カバノアナタケ製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カバノアナタケ製品市場規模、用途別(飲食料品、パーソナルケア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Four Sigmatic, My Berry Organics, NordicNordic, Nutra Green Biotechnology Co., Nyishar, Sayan Chagaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カバノアナタケ製品の世界市場概要 ・カバノアナタケ製品の世界市場環境 ・カバノアナタケ製品の世界市場動向 ・カバノアナタケ製品の世界市場規模 ・カバノアナタケ製品の世界市場:業界構造分析 ・カバノアナタケ製品の世界市場:用途別(飲食料品、パーソナルケア) ・カバノアナタケ製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・カバノアナタケ製品の北米市場規模・予測 ・カバノアナタケ製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・カバノアナタケ製品の …
  • パラキシレンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、パラキシレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パラキシレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパラキシレンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Braskem、BP、Chevron Phillips Chemical、Exxon Mobil、Reliance Industries等です。
  • 世界のSiC基板市場2016
    本調査レポートでは、世界のSiC基板市場2016について調査・分析し、SiC基板の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場について調査・分析し、バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バックグラウンド音楽(BGM)シェア、市場規模推移、市場規模予測、バックグラウンド音楽(BGM)種類別分析(タイプ1、タイプ2)、バックグラウンド音楽(BGM)用途別分析(小売店、レストラン、娯楽店、公共機関、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バックグラウンド音楽(BGM)の市場概観 ・バックグラウンド音楽(BGM)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バックグラウンド音楽(BGM)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場規模 ・バックグラウンド音楽(BGM)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バックグラウンド音楽(BGM)のアメリカ市場規模推移 ・バックグラウンド音楽(BGM)のカナダ市場規模推移 ・バックグラウンド音楽(BGM)のメキシコ市場規模推移 ・バックグラ …
  • シリカ計の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、シリカ計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(装置、消耗品)別分析、産業(発電、半導体)別分析、地域別分析、シリカ計の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場について調べ、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ABS、EPB)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場状況 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場規模 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場予測 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ABS、EPB) ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関 …
  • 電気トラックの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、電気トラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気トラック市場規模、製品別(ハイブリッドトラック、 全電気式トラック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電気トラックの世界市場概要 ・電気トラックの世界市場環境 ・電気トラックの世界市場動向 ・電気トラックの世界市場規模 ・電気トラックの世界市場:業界構造分析 ・電気トラックの世界市場:製品別(ハイブリッドトラック、 全電気式トラック) ・電気トラックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・電気トラックの北米市場規模・予測 ・電気トラックのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電気トラックのアジア太平洋市場規模・予測 ・電気トラックの主要国分析 ・電気トラックの世界市場:意思決定フレームワーク ・電気トラックの世界市場:成長要因、課題 ・電気トラックの世界市場:競争環境 ・電気トラックの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 農業用生物製剤トップ10動向の世界市場予測(~2022):バイオ農薬、バイオスティミュラント、バイオ肥料、農業用接種剤、農業微生物、生物種子処理
  • SoI(システムオヴインサイト)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、SoI(システムオヴインサイト)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(顧客分析、運用管理、販売およびマーケティング管理、リスクおよびコンプライアンス管理)分析、展開モデル別分析、業種別分析、SoI(システムオヴインサイト)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、SoI(システムオヴインサイト)の世界市場規模が2019年12億ドルから2024年34億ドルまで年平均22.2%成長すると予測しています。
  • 糖尿病治療薬の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、糖尿病治療薬の世界市場について調査・分析し、糖尿病治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・糖尿病治療薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・糖尿病治療薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・糖尿病治療薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 金属除去液の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、金属除去液の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属除去液の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PCB・MCM向け電子設計自動化(EDA)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッドカープラットフォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コネクテッドカープラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、コネクテッドカープラットフォームの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • MRI金属探知機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、MRI金属探知機の世界市場について調査・分析し、MRI金属探知機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別MRI金属探知機シェア、市場規模推移、市場規模予測、MRI金属探知機種類別分析(壁掛け型、手持型、携帯型)、MRI金属探知機用途別分析(病院、その他医療機関)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・MRI金属探知機の市場概観 ・MRI金属探知機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・MRI金属探知機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・MRI金属探知機の世界市場規模 ・MRI金属探知機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・MRI金属探知機のアメリカ市場規模推移 ・MRI金属探知機のカナダ市場規模推移 ・MRI金属探知機のメキシコ市場規模推移 ・MRI金属探知機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・MRI金属探知機のドイツ市場規模推移 ・MRI金属探知機のイギリス市場規模推移 ・MRI金属探知機のロシア市場規模推移 …
  • ポリウレタンフォームの世界市場2016-2020:硬質ポリウレタンフォーム、軟質ウレタンフォーム、スプレーウレタンフォーム
    当調査レポートでは、ポリウレタンフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリウレタンフォームの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ホルモン・アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるホルモン・アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ホルモン・アゴニスト(作動薬)の概要 ・ホルモン・アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のホルモン・アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ホルモン・アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ホルモン・アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヘアカラーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヘアカラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘアカラーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の塗料及びコーティング剤市場:樹脂種類別、技術別、用途別、地域別
    本調査レポートは塗料及びコーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、樹脂種類別(アクリル樹脂、エポキシ樹脂、アルキド樹脂、ポリウレタン樹脂、その他)分析、技術別(水性、溶剤系、その他)分析、用途別(建築用、工業用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・塗料及びコーティング剤の世界市場:樹脂種類別(アクリル樹脂、エポキシ樹脂、アルキド樹脂、ポリウレタン樹脂、その他) ・塗料及びコーティング剤の世界市場:技術別(水性、溶剤系、その他) ・塗料及びコーティング剤の世界市場:用途別(建築用、工業用) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 放射線検出、監視、および安全性の世界市場分析:製品別(個人線量計、エリア・プロセス・モニター、放射性物質モニター)、検知タイプ別、安全タイプ別、エンドユーザー別、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、放射線検出、監視、および安全性の世界市場について調査・分析し、放射線検出、監視、および安全性の世界市場動向、放射線検出、監視、および安全性の世界市場規模、市場予測、セグメント別放射線検出、監視、および安全性市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 洗顔ペーパーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、洗顔ペーパーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、洗顔ペーパーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 炭酸エチレンの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、炭酸エチレンの世界市場について調べ、炭酸エチレンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、炭酸エチレンの市場規模をセグメンテーション別(用途別(リチウム電池電解液、溶剤、潤滑剤、調光剤、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は炭酸エチレンの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・炭酸エチレンの市場状況 ・炭酸エチレンの市場規模 ・炭酸エチレンの市場予測 ・炭酸エチレンの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(リチウム電池電解液、溶剤、潤滑剤、調光剤、その他) ・炭酸エチレンの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • フローリングの世界市場分析:製品別(ソフトカバー、弾力性フローリング、非弾力性フローリング、継ぎ目のないフローリング)、用途別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、フローリングの世界市場について調査・分析し、フローリングの世界市場動向、フローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別フローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 周辺ガイドワイヤーの世界市場:用途別、地域別
    本レポートは、周辺ガイドワイヤーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(インターベンショナル、診断)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・周辺ガイドワイヤーの世界市場:用途別(インターベンショナル、診断) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 乳タンパク質の世界市場予測(~2022):種類別(MPC、MPI、MPH、カゼイン&カゼイン塩、WPC、WPI)、家畜別、形態別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、乳タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、家畜別分析、形態別分析、用途別分析、乳タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼル排気液の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ディーゼル排気液の世界市場について調査・分析し、ディーゼル排気液の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ディーゼル排気液の世界市場:市場動向分析 - ディーゼル排気液の世界市場:競争要因分析 - ディーゼル排気液の世界市場:コンポーネント別 ・タンク ・供給モジュール ・SCR触媒 ・センサー ・噴射器 ・Noxセンサー - ディーゼル排気液の世界市場:パッケージング種類別 ・バルク・ポンプ ・缶・ボトル ・中間バルクコンテナ (IBC) ・ドラム缶 - ディーゼル排気液の世界市場:車種別 ・農業用機械 ・空港用・港湾用車両 ・乗用車 ・移動型・据置型クレーン ・トラクター ・鉱山機械 ・ダンプカー ・クレーン車 ・建設機械 - ディーゼル排気液の世界市場:出力帯域別 ・101-200HP ・400HP以上 ・80-100 HP ・201-400HP - ディーゼル排気液の世界市場:設備ソリューション別 ・ホース ・ミニバルク・システム ・ボックス型配送トラック ・タンク車 ・輸送ト …
  • FOWLPの世界市場:用途別、地域別予測
    本資料は、FOWLPの世界市場について調べ、FOWLPの世界規模、市場動向、市場環境、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・FOWLPの世界市場概要 ・FOWLPの世界市場環境 ・FOWLPの世界市場動向 ・FOWLPの世界市場規模 ・FOWLPの世界市場規模:用途別 ・FOWLPの世界市場:地域別市場規模・分析 ・FOWLPの北米市場規模・予測 ・FOWLPのアメリカ市場規模・予測 ・FOWLPのヨーロッパ市場規模・予測 ・FOWLPのアジア市場規模・予測 ・FOWLPの日本市場規模・予測 ・FOWLPの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 皮膚肥満細胞症(Cutaneous Mastocytosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における皮膚肥満細胞症(Cutaneous Mastocytosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、皮膚肥満細胞症(Cutaneous Mastocytosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・皮膚肥満細胞症(Cutaneous Mastocytosis)の概要 ・皮膚肥満細胞症(Cutaneous Mastocytosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の皮膚肥満細胞症(Cutaneous Mastocytosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・皮膚肥満細胞症(Cutaneous Mastocytosis)治療薬 …
  • 直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Solvay 、Clariant 、BASF、DowDuPont 、Lion Specialty Chemicals等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"