"Wi-Fiモジュールの世界市場:タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) 、用途別(スマートグリッド・スマート家電、ハンドヘルドモバイル装置、医療・産業用検査装置・ルーター)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR806047)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"Wi-Fiモジュールの世界市場:タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) 、用途別(スマートグリッド・スマート家電、ハンドヘルドモバイル装置、医療・産業用検査装置・ルーター)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

A Wi-Fi module is a functional unit that connects number of electronics devices to the internet mainly, laptops, tablets, smartphones, and smart appliances that include air-conditioner, smart television, washing machine, refrigerator and others. In addition, the Wi-Fi modules are utilized in various industries mainly scientific, industrial, commercial, healthcare, and consumer applications.

The major driving factor of the Wi-Fi module market is the increase in the adoption of cloud computing and growth of telecommunication, residential, and commercial sector. However, rise in privacy and security issues in the age of IoT restrains the market growth. On the contrary, development of 5G technology is expected to create lucrative growth opportunities in future.

The global Wi-Fi module market is segmented based on type, application, and region. Based on type, the market is categorized into router scheme Wi-Fi module, and embedded Wi-Fi module. Depending on application, the market is categorized into smart grid & smart appliances, handheld mobile devices, medical & industrial testing instruments, and router. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The key players profiled in the report include Murata Manufacturing Co., Ltd., Taiyo Yuden Co., Ltd., Azure Wave Technologies, Inc., Silicon Laboratories Inc., Laird PLC, Broadlink, Advantech Co., Ltd., Shanghai MXCHIP Information Technology Co., Ltd., Silex Technology, Inc., Microchip Technology Inc.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS

The study comprises analytical depiction of the global Wi-Fi module market with current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
The overall market potential is determined to understand the profitable trends to gain a stronger foothold in the market.
The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2024 to highlight the financial competency of the market.
Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS

BY TYPE

Router Scheme Wi-Fi Module
Embedded Wi-Fi Module

BY APPLICATION

Smart Grid & Smart Appliance
Handheld Mobile Device
Medical & Industrial Testing Instrument
Router

BY REGION

North America
U.S.
Canada
Mexico
Europe
UK
Germany
France
Rest of Europe
Asia-Pacific
China
India
Japan
Rest of Asia-Pacific
LAMEA
Latin America
Middle East
Africa

KEY MARKET PLAYERS PROFILED

Murata Manufacturing Co., Ltd.
Taiyo Yuden Co., Ltd.
Azure Wave Technologies, Inc.
Silicon Laboratories Inc.
Laird PLC
Broadlink
Advantech Co., Ltd.
Shanghai MXCHIP Information Technology Co., Ltd.
Silex Technology, Inc.
Microchip Technology Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"Wi-Fiモジュールの世界市場:タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) 、用途別(スマートグリッド・スマート家電、ハンドヘルドモバイル装置、医療・産業用検査装置・ルーター)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. REPORT DESCRIPTION
1.2. KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
1.3. RESEARCH METHODOLOGY

1.3.1. Secondary research
1.3.2. Primary research
1.3.3. Analyst tools & models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. CXO PERSPECTIVE

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. MARKET DEFINITION AND SCOPE
3.2. KEY FINDINGS

3.2.1. Top impacting factors
3.2.2. Top investment pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS
3.4. MARKET SHARE ANALYSIS, 2017
3.5. MARKET DYNAMICS

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increased adoption of smart appliances
3.5.1.2. Rise in adoption of cloud computing

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Rise in privacy and security issues

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Emergence of 5G technology

CHAPTER 4: WI-FI MODULE MARKET, BY TYPE

4.1. OVERVIEW
4.2. EMBEDDED WI-FI MODULE

4.2.1. Key market trends and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market analysis by country

4.3. ROUTER SCHEME BASED WI-FI MODULE

4.3.1. Key market trends and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis by country

CHAPTER 5: GLOBAL WI-FI MODULE MARKET, BY APPLICATION

5.1. OVERVIEW
5.2. SMART GRID & SMART APPLIANCES

5.2.1. Key market trends and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis by country

5.3. HANDHELD MOBILE DEVICES

5.3.1. Key market trends and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis by country

5.4. MEDICAL & INDUSTRIAL TESTING INSTRUMENTS

5.4.1. Key market trends and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis by country

5.5. ROUTER

5.5.1. Key market trends and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by region
5.5.3. Market analysis by country

CHAPTER 6: GLOBAL WI-FI MODULE MARKET, BY REGION

6.1. OVERVIEW
6.2. NORTH AMERICA

6.2.1. Key market trends and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by type
6.2.3. Market size and forecast, by application
6.2.4. Market analysis by country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market size and forecast, by type
6.2.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market size and forecast, by type
6.2.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market size and forecast, by type
6.2.4.3.2. Market size and forecast, by application

6.3. EUROPE

6.3.1. Key market trends and growth factors & opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by type
6.3.3. Market size and forecast, by application
6.3.4. Market size and forecast, by country

6.3.4.1. UK

6.3.4.1.1. Market size and forecast, by type
6.3.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.3.4.2. Germany

6.3.4.2.1. Market size and forecast, by type
6.3.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.3.4.3. France

6.3.4.3.1. Market size and forecast, by type
6.3.4.3.2. Market size and forecast, by application

6.3.4.4. Rest of Europe

6.3.4.4.1. Market size and forecast, by type
6.3.4.4.2. Market size and forecast, by application

6.4. ASIA-PACIFIC

6.4.1. Key market trends and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by type
6.4.3. Market size and forecast, by application
6.4.4. Market analysis by country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. Market size and forecast, by type
6.4.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.4.4.2. India

6.4.4.2.1. Market size and forecast, by type
6.4.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.4.4.3. Japan

6.4.4.3.1. Market size and forecast, by type
6.4.4.3.2. Market size and forecast, by application

6.4.4.4. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.4.1. Market size and forecast, by type
6.4.4.4.2. Market size and forecast, by application

6.5. LAMEA

6.5.1. Key market trends and key growth factors & opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by type
6.5.3. Market size and forecast, by application
6.5.4. Market analysis by sub-region

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market size and forecast, by type
6.5.4.1.2. Market size and forecast, by application

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market size and forecast, by type
6.5.4.2.2. Market size and forecast, by application

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market size and forecast, by type
6.5.4.3.2. Market size and forecast, by application

CHAPTER 7: COMPANY PROFILES

CHAPTER 8: COMPANY PROFILES

8.1. MURATA MANUFACTURING CO., LTD.

8.1.1. Company overview
8.1.2. Company snapshot
8.1.3. Operating business segments
8.1.4. Product portfolio
8.1.5. Business performance
8.1.6. Key strategic moves and developments

8.2. TAIYO YUDEN CO., LTD.

8.2.1. Company overview
8.2.2. Company snapshot
8.2.3. Operating business segments
8.2.4. Product portfolio
8.2.5. Business performance

8.3. AZUREWAVE TECHNOLOGIES, INC.

8.3.1. Company overview
8.3.2. Company snapshot
8.3.3. Product portfolio
8.3.4. Business performance

8.4. SILICON LABORATORIES INC.

8.4.1. Company overview
8.4.2. Company snapshot
8.4.3. Operating business segments
8.4.4. Product portfolio
8.4.5. Business performance
8.4.6. Key strategic moves and developments

8.5. LAIRD PLC

8.5.1. Company overview
8.5.2. Company snapshot
8.5.3. Operating business segments
8.5.4. Product portfolio
8.5.5. Business performance
8.5.6. Key strategic moves and developments

8.6. BROADLINK

8.6.1. Company overview
8.6.2. Company snapshot
8.6.3. Product portfolio

8.7. ADVANTECH CO., LTD. (ADVANTECH B+B SMARTWORX INC.)

8.7.1. Company overview
8.7.2. Company snapshot
8.7.3. Operating business segments
8.7.4. Product portfolio
8.7.5. Business performance
8.7.6. Key strategic moves and developments

8.8. SHANGHAI MXCHIP INFORMATION TECHNOLOGY CO., LTD.

8.8.1. Company overview
8.8.2. Company snapshot
8.8.3. Product portfolio

8.9. SILEX TECHNOLOGY, INC.

8.9.1. Company overview
8.9.2. Company snapshot
8.9.3. Operating business segments
8.9.4. Product portfolio

8.10. MICROCHIP TECHNOLOGY INC.

8.10.1. Company overview
8.10.2. Company snapshot
8.10.3. Operating business segments
8.10.4. Product portfolio
8.10.5. Business performance
8.10.6. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】Wi-Fiモジュールの世界市場:タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) 、用途別(スマートグリッド・スマート家電、ハンドヘルドモバイル装置、医療・産業用検査装置・ルーター)
【発行日】2018年5月23日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR806047
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Sensors and Controls
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
Wi-Fiモジュールの世界市場:タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) 、用途別(スマートグリッド・スマート家電、ハンドヘルドモバイル装置、医療・産業用検査装置・ルーター)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマートグリッド向けITシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートグリッド向けITシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートグリッド向けITシステムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、SaaS型サプライチェーン管理(SCM)市場規模、導入形態別(オンプレミス、クラウド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場概要 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場環境 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場動向 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場規模 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場:業界構造分析 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場:導入形態別(オンプレミス、クラウド) ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)のアメリカ市場規模・予測 ・SaaS型サプライチェーン管理(SCM)のヨーロッパ市場規模・予測 ・SaaS型 …
  • 飲料包装の世界市場:包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙)、飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料)、包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他)
    本市場調査レポートでは飲料包装について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙)分析、飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料)分析、包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・飲料包装の世界市場:包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙) ・飲料包装の世界市場:飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料) ・飲料包装の世界市場:包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他) ・飲料包装の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • ハラール食品の世界市場
    当調査レポートでは、ハラール食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハラール食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ホットタブ(温水浴槽)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ホットタブ(温水浴槽)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホットタブ(温水浴槽)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はホットタブ(温水浴槽)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.90%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Bullfrog Spas• Canadian Spa Company• Jacuzzi等です。
  • フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場規模が2019年12億ドルから2024年17億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、機能別(電圧制御、ネットワーク安定化、伝送容量、高調波抑制)分析、コンポーネント別(パワーエレクトロニクスデバイス、位相シフト変圧器、保護&制御システム)分析、報酬タイプ別(シャント報酬、シリーズ報酬、複合報酬)分析、用途別(電圧制御、電力制御)分析、世代タイプ別(第一世代、第二世代)分析、業種別(公益事業、再生可能エネルギー、産業、鉄道)分析、地域別(アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場:機能別(電圧制御、ネットワーク安定化、伝送容量、高調波抑制) ・フレキシブルAC伝送システム( …
  • ペンニ—ドルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ペンニ—ドルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ペンニ—ドルの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 深層学習の世界市場2020-2024
    「深層学習の世界市場2020-2024」は、深層学習について市場概要、市場規模、種類別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・深層学習の世界市場:種類別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • インスリン送達デバイスの世界市場予測(~2021年):インスリンペン型注入器、インスリンポンプ、注射針、インスリン注射器
    当調査レポートでは、インスリン送達デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、インスリン送達デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 空気浄化システムの世界市場
    当調査レポートでは、空気浄化システムの世界市場について調査・分析し、空気浄化システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 空気浄化システムの世界市場:市場動向分析 - 空気浄化システムの世界市場:競争要因分析 - 空気浄化システムの世界市場:技術別 ・活性炭 ・電気集塵装置 ・高性能微粒子除去(HEPA) ・イオン空気清浄機 ・紫外線空気清浄機 ・その他 - 空気浄化システムの世界市場:エンドユーザー別 ・自動車 ・建設 ・ヘルスケア&医療 ・エネルギー&公益事業 ・製造 ・その他 - 空気浄化システムの世界市場:製品別 ・集塵機 ・火災/緊急用排気装置 ・集煙装置 ・オイル&ミスト除去装置 ・車両用排気装置 ・その他 - 空気浄化システムの世界市場:主要地域別分析 - 空気浄化システムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 空気浄化システムのヨーロッパ市場規模 - 空気浄化システムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・空気浄化システムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • セリアック病治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セリアック病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セリアック病治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・セリアック病の概要 ・市場の状況 ・パイプラインの状況 ・治療種類別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場同行 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 金属加工用流体の世界市場分析:製品別(ミネラル、合成、バイオベース)、用途別(ニート切削油、水溶性切削油、腐食防止油)、セグメント予測
    本調査レポートでは、金属加工用流体の世界市場について調査・分析し、金属加工用流体の世界市場動向、金属加工用流体の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属加工用流体市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の医療産業における3Dプリンティング市場動向・研究開発・売上予測
    当調査レポートでは、世界の医療産業における3Dプリンティング市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・世界の医療産業における3Dプリンティング市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・世界の医療産業における3Dプリンティング市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・世界の医療産業における3Dプリンティング市場:研究開発動向 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ティーツリー油の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ティーツリー油の世界市場について調べ、ティーツリー油の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ティーツリー油の市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はティーツリー油の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ティーツリー油の市場状況 ・ティーツリー油の市場規模 ・ティーツリー油の市場予測 ・ティーツリー油の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル) ・ティーツリー油の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界主要国におけるN-ペンタン市場2018-2023
    本調査レポートでは、N-ペンタンの世界市場について調査・分析し、N-ペンタンの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(タイプ1、タイプ2)、用途別市場規模(溶媒、発泡剤、地熱発電、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、N-ペンタンの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・N-ペンタンの世界市場概要 ・N-ペンタンの企業別市場シェア ・N-ペンタンの地域別市場規模 ・N-ペンタンの種類別市場規模(タイプ1、タイプ2) ・N-ペンタンの用途別市場規模(溶媒、発泡剤、地熱発電、その他) ・N-ペンタンの主要企業分析 ・N-ペンタンの北米市場規模 ・N-ペンタンの米国市場規模 ・N-ペンタンの南米市場規模 ・N-ペンタンの欧州市場規模 ・N-ペンタンのアジア市場規模 ・N-ペンタンの日本国内市場規模 ・N-ペンタンの中国市場規模 …
  • コハク酸の世界市場:石油系コハク酸、バイオ系コハク酸
    当調査レポートでは、コハク酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セラミック装甲の世界市場:材料別(アルミナ、SiC、セラミック-金属複合材、炭化ホウ素)、用途別(ボディアーマー、航空機、防衛、船舶)、プラットフォーム別(防衛、国土安全、民間)、地域別予測
    本資料は、セラミック装甲の世界市場について調べ、セラミック装甲の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(アルミナ、SiC、セラミック-金属複合材、炭化ホウ素)分析、用途別(ボディアーマー、航空機、防衛、船舶)分析、プラットフォーム別(防衛、国土安全、民間)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・セラミック装甲の世界市場概要 ・セラミック装甲の世界市場環境 ・セラミック装甲の世界市場動向 ・セラミック装甲の世界市場規模 ・セラミック装甲の世界市場規模:材料別(アルミナ、SiC、セラミック-金属複合材、炭化ホウ素) ・セラミック装甲の世界市場規模:用途別(ボディアーマー、航空機、防衛、船舶) ・セラミック装甲の世界市場規模:プラットフォーム別(防衛、国土安全、民間) ・セラミック装甲の世界市場:地域別市場規模・分析 ・セラミック装甲の北米市場規模・予測 ・セラミック装甲のアメリカ市場規模・予測 ・セラミック装甲のヨーロッパ市場規模・予測 ・セラミック …
  • データ損失予防の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、データ損失予防の世界市場について調査・分析し、データ損失予防の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・データ損失予防の世界市場規模:展開種類別分析 ・データ損失予防の世界市場規模:組織サイズ別分析 ・データ損失予防の世界市場規模:ソリューション種類別分析 ・データ損失予防の世界市場規模:サービス別分析 ・データ損失予防の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・データ損失予防の世界市場規模:用途別分析 ・データ損失予防の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 骨折(Fracture):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨折(Fracture)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨折(Fracture)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・骨折(Fracture)の概要 ・骨折(Fracture)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の骨折(Fracture)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・骨折(Fracture)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・骨折(Fracture)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • フライアッシュの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、フライアッシュの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フライアッシュ市場規模、製品種別(クラスC、クラスF、その他)分析、生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所)分析、用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ フライアッシュの世界市場:市場動向分析 ・ フライアッシュの世界市場:競争要因分析 ・ フライアッシュの世界市場:製品種別(クラスC、クラスF、その他) ・ フライアッシュの世界市場:生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所) ・ フライアッシュの世界市場:用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他) ・ フライアッシュの世界市場:主要地域別分析 ・ フライアッシュの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ フライアッシュのヨーロッパ市場規模 ・ フライアッシュのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・フライアッシュの世界市場:主な市 …
  • 水性エポキシ樹脂の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、水性エポキシ樹脂の世界市場について調査・分析し、水性エポキシ樹脂の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 水性エポキシ樹脂の世界市場:市場動向分析 - 水性エポキシ樹脂の世界市場:競争要因分析 - 水性エポキシ樹脂の世界市場:エポキシ樹脂タイプ別 ・低分子量 ・高分子量 - 水性エポキシ樹脂の世界市場:アプリケーション別 ・複合材 ・コーティング ・接着剤 ・その他 - 水性エポキシ樹脂の世界市場:エンドユーザー別 ・家具産業 ・包装産業 ・自動車産業 ・建設業 ・テキスタイル産業 ・その他 - 水性エポキシ樹脂の世界市場:主要地域別分析 - 水性エポキシ樹脂の北米市場規模(アメリカ市場等) - 水性エポキシ樹脂のヨーロッパ市場規模 - 水性エポキシ樹脂のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・水性エポキシ樹脂の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のヘルスケアCRM市場規模・予測2017-2025:用途別(ケースコーディネーション、コミュニティアウトリーチ、ケース管理、関係管理)、商品別(個人医療CRM、関連医療CRM、個人/関連医療CRM)、エンドユーズ別(ライフサインス企業、プロバイダ、支払い者)、技術別(モバイル、ソーシャル、クラウド型、コラボレーティブ、予測)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のヘルスケアCRM市場について調査・分析し、世界のヘルスケアCRM市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のヘルスケアCRM関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • タヒニの世界市場予測
  • スウェーデンの股関節再建装置市場見通し
  • 真空用グリスの世界市場2014-2025:タイプ別(シリコン、フッ化炭素、炭化水素)、用途別(食品加工、実験設備、製薬)、地域別
    本調査レポートでは、真空用グリスの世界市場について調査・分析し、真空用グリスの世界市場動向、真空用グリスの世界市場規模、市場予測、セグメント別真空用グリス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 工業包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、工業包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業包装市場規模、原料別(木、プラスチック、金属、板紙、繊維)分析、製品別(中間バルクコンテナ(IBC)、木箱・かご、ドラム缶、袋、バケツ、バルクボックス、その他)分析、包装別(フレキシブル包装、硬質包装)分析、用途別(食品・飲料、化学・医薬品、農業・園芸、建物・建設、石油・潤滑油、自動車、タバコ、パーソナルケア、エンジニアリング、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 工業包装の世界市場:市場動向分析 ・ 工業包装の世界市場:競争要因分析 ・ 工業包装の世界市場:原料別(木、プラスチック、金属、板紙、繊維) ・ 工業包装の世界市場:製品別(中間バルクコンテナ(IBC)、木箱・かご、ドラム缶、袋、バケツ、バルクボックス、その他) ・ 工業包装の世界市場:包装別(フレキシブル包装、硬質包装) ・ 工業包装の世界市場:用途別(食品・飲料、化学・医薬品、農業・園芸、建物 …
  • 世界の太陽電池用バックシート市場2016
    本調査レポートでは、世界の太陽電池用バックシート市場2016について調査・分析し、太陽電池用バックシートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドサービス仲介および実施可能要件の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、クラウドサービス仲介および実施可能要件の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テキスト分析の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、テキスト分析の世界市場について調査・分析し、テキスト分析の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • モノレール装置の世界市場予測(~2021):種類別(跨座式、懸垂式)、推進方式別、サイズ別、地域別
    当調査レポートでは、モノレール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、推進方式別分析、サイズ別分析、地域別分析、モノレール装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ガラス用接着剤の世界市場
    当調査レポートでは、ガラス用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガラス用接着剤の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ファスナーの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用ファスナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、特徴別分析、製品別分析、材料タイプ別分析、用途別分析、自動車用ファスナーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • CTスキャナーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、CTスキャナーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CTスキャナー市場規模、デバイスアーキテクチャ別(Oアーム型CTスキャナー、Cアーム型CTスキャナー)分析、用途別(研究、医療、動物医療)分析、種類別(ポータブル型、据置型)分析、技術別(コーンビームCT(CBCT)、低線量CT、中線量CT、高線量CT)分析、エンドユーザー別(動物病院、研究所、病院、外来治療センター、診断センター、学術機関、臨床研究機関(CRO)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ CTスキャナーの世界市場:市場動向分析 ・ CTスキャナーの世界市場:競争要因分析 ・ CTスキャナーの世界市場:デバイスアーキテクチャ別(Oアーム型CTスキャナー、Cアーム型CTスキャナー) ・ CTスキャナーの世界市場:用途別(研究、医療、動物医療) ・ CTスキャナーの世界市場:種類別(ポータブル型、据置型) ・ CTスキャナーの世界市場:技術別(コー …
  • アルミニウム顔料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、アルミニウム顔料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アルミニウム顔料市場規模、用途別(塗料、プラスチック、印刷用インク、パーソナルケア用品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アルミニウム顔料の世界市場概要 ・アルミニウム顔料の世界市場環境 ・アルミニウム顔料の世界市場動向 ・アルミニウム顔料の世界市場規模 ・アルミニウム顔料の世界市場:業界構造分析 ・アルミニウム顔料の世界市場:用途別(塗料、プラスチック、印刷用インク、パーソナルケア用品、その他) ・アルミニウム顔料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・アルミニウム顔料の北米市場規模・予測 ・アルミニウム顔料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・アルミニウム顔料のアジア太平洋市場規模・予測 ・アルミニウム顔料の主要国分析 ・アルミニウム顔料の世界市場:意思決定フレームワーク ・アルミニウム顔料の世界市場:成長要因、課題 ・アルミニウム顔料の …
  • 防汚コーティング剤の世界市場予測(~2026年):PTFE、PFA、ETFE、PVDF、シロキサンコポリマー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防汚コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、化学成分別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、防汚コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンクリート冷却の世界市場予測(~2026):種類別(水冷、氷冷、風冷、液体窒素冷却)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、コンクリート冷却の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、コンクリート冷却の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • GABAAアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGABAAアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・GABAAアゴニスト(作動薬)の概要 ・GABAAアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のGABAAアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・GABAAアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・GABAAアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のバーチャルリアリティ市場規模・予測、2017-2025:構成要素別(ハードウェア・ソフトウェア)、技術別(非没入型、半没入型、完全没入型)、デバイスタイプ別(ヘッド型表示、・ジェスチャーコントロールデバイス)、用途別(航空宇宙・防衛、商業用、家電、産業用、医療、・その他)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバーチャルリアリティ市場について調査・分析し、世界のバーチャルリアリティ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバーチャルリアリティ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 健康経営の世界市場:最終用途別、サービス別(健康リスク評価、栄養・体重管理)、カテゴリ別、セグメント予測
    健康経営の世界市場は2025年には849億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.8%で成長すると予測されています。保険料の増加による健康経営に対する需要の高まりは、雇用主に財政負担をもたらしており、この市場の成長を促す要因と考えられます。健康経営への取り組みは、ストレス、肥満、喫煙、食事、運動不足などの特定の健康リスク要因を対象としています。本調査レポートでは、健康経営の世界市場について調査・分析し、健康経営の世界市場動向、健康経営の世界市場規模、市場予測、セグメント別健康経営市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 1,6-ヘキサンジオールの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、1,6-ヘキサンジオールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、1,6-ヘキサンジオールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のストリートスィーパ(街路清掃車)市場2016
    本調査レポートでは、世界のストリートスィーパ(街路清掃車)市場2016について調査・分析し、ストリートスィーパ(街路清掃車)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医薬品用膜ろ過市場:製品別(フィルター、システム)、技術別(精密ろ過、限外ろ過)、材料別(PES、PVDF、PTFE、PCTE)、用途別(エンドユーズ製品(滅菌)、原料(バイオバーデン)、細胞分離、空気)
    MarketsandMarkets社は、医薬品用膜ろ過の世界市場規模が2019年51百万ドルから2024年86百万ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。本書は、世界の医薬品用膜ろ過市場について調査・分析し、市場概要、製品別(フィルター、システム、アクセサリー)分析、材料別(ポリエーテルスルホン(PES)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ナイロン、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、混合セルロースエステル&セルロースアセテート(MCE&CA)、ポリカーボネートトラックエッチング(PCTE)、その他)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、ナノろ過、逆浸透(RO)、イオン交換)分析、用途別(最終製品加工、原材料ろ過、細胞分離、水浄化、空気浄化)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の医薬品用膜ろ過市場:製品別(フィルター、システム、アクセサリー) ・世界の医薬品用膜ろ過市場:材料別(ポリエーテルスルホン(PES)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ナイロ …
  • BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場:コンポーネント別(ツール、サービス)、ビジネス用途別(サプライチェーン管理、スマートコントラクト、ID管理、支払い、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)管理)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(銀行、ヘルスケア・ライフサイエンス、テレコム・IT、製造)、地域別予測
    本資料は、BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場について調べ、BaaS(Blockchain as a Service)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ツール、サービス)分析、ビジネス用途別(サプライチェーン管理、スマートコントラクト、ID管理、支払い、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(銀行、ヘルスケア・ライフサイエンス、テレコム・IT、製造)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場概要 ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場環境 ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場動向 ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場規模 ・BaaS(Blockchain as a Serv …
  • 蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場:用途別(遺伝性疾患、がん研究)、RNAタイプ別(miRNA、mRNA、その他)、最終用途別(臨床検査、研究、コンパニオン診断)、地域別予測
    本資料は、蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場について調べ、蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(遺伝性疾患、がん研究)分析、RNAタイプ別(miRNA、mRNA、その他)分析、最終用途別(臨床検査、研究、コンパニオン診断)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場概要 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場環境 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場動向 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場規模 ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場規模:用途別(遺伝性疾患、がん研究) ・蛍光in situハイブリダイゼーション(FISH)プローブの世界市場規模 …
  • 世界の植込み型除細動器(ICD)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、植込み型除細動器(ICD)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・植込み型除細動器(ICD)の概要 ・植込み型除細動器(ICD)の開発動向:開発段階別分析 ・植込み型除細動器(ICD)の開発動向:セグメント別分析 ・植込み型除細動器(ICD)の開発動向:領域別分析 ・植込み型除細動器(ICD)の開発動向:規制Path別分析 ・植込み型除細動器(ICD)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別植込み型除細動器(ICD)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・植込み型除細動器(ICD)の最近動向
  • エジプトの市場見通し(~2021年)
  • ケーブル用付属品のアメリカ市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ケーブル用付属品のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケーブル用付属品のアメリカ市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はケーブル用付属品のアメリカ市場が2017-2021年期間中に年平均5.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はNexans、NKT Cables、Prysmian Group等です。
  • 建設・土工分野におけるディーゼルエンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建設・土工分野におけるディーゼルエンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設・土工分野におけるディーゼルエンジンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用エックス線検査の世界市場予測(~2023年)
    動物用エックス線検査の市場は、2018年の640百万米ドルから2023年には8億7200万米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は6.4%と予測されています。動物医療費の増加とペット保険の需要の増加、先進地域の開業獣医師の増加、およびコンパニオンアニマル市場の成長が、この市場を促進する主な要因となっています。当調査レポートでは、動物用エックス線検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(直接、コンピューター、フィルム)分析、タイプ別(デジタル、アナログ)分析、モビリティ別(固定型、ポータブル型)分析、動物別(コンパニオンアニマル、大型動物)分析、動物用エックス線検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッドトイの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コネクテッドトイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、相互作用デバイス別(スマートフォン接続用おもちゃ、アプリ接続用ドローン、コンソール接続用おもちゃ、タブレット接続用おもちゃ)分析、年齢グループ別(2〜5歳、6〜8歳、9〜12歳、および10代)分析、コネクテッドトイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、コネクテッドトイの世界市場規模が2019年57億ドルから2024年138億ドルまで年平均19.3%成長すると予測しています。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"