"癒着防止剤の世界市場:製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質)、タイプ別(フィルム、ゲル、液体)、用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW806034)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"癒着防止剤の世界市場:製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質)、タイプ別(フィルム、ゲル、液体)、用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Adhesion Barriers Market to reach USD XXX billion by 2025.

Global Adhesion Barriers Market valued approximately USD XXX billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than XX% over the forecast period 2017-2025. Growth of this market is driven by the growth in the geriatric population and corresponding age-related chronic diseases, epidemiological shift from infectious to chronic diseases, growing volume of surgical procedures and sports-related injuries, and increasing awareness about the medical complications occurred due to post-surgical adhesion formation.

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Product:

 Regenerated cellulose
 Hyaluronic acid
 Polyethylene glycol
 Fibrin
 Collagen & Protein

By Type:

 Film
 Gel
 Liquid

By Application:

 Abdominal
 Orthopedic
 Cardiovascular
 Gynecological Surgery

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market Johnson & Johnson, sanofi, Baxter international, C.R. Bard, anika therapeutics, Atrium Medical Corporation, FzioMed, MAST Biosurgery, Innocoll Holdings . Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Adhesion Barriers Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"癒着防止剤の世界市場:製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質)、タイプ別(フィルム、ゲル、液体)、用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Global Adhesion Barriers Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Adhesion Barriers Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Adhesion Barriers Market, By Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Adhesion Barriers Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Regenerated cellulose
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Hyaluronic acid
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Polyethylene glycol
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. Fibrin
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1. Collagen & Protein
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Adhesion Barriers Market, By Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Adhesion Barriers Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Film
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Gel
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3. Liquid
6.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Adhesion Barriers Market, By Application
7.1. Market Snapshot
7.2. Market Performance – Potential Model
7.3. Global Adhesion Barriers Market, Sub Segment Analysis
7.3.1. Abdominal
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Orthopaedic
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. Cardiovascular
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Gynaecological surgery
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Global Adhesion Barriers Market, by Regional Analysis
8.1. Adhesion Barriers Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
8.2. North America Adhesion Barriers Market Snapshot
8.2.1. U.S.
8.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2. Canada
8.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3. Europe Adhesion Barriers Market Snapshot
8.3.1. U.K.
8.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2. Germany
8.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3. France
8.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4. Rest of Europe
8.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4. Asia Adhesion Barriers Market Snapshot
8.4.1. China
8.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2. India
8.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3. Japan
8.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4. Rest of Asia Pacific
8.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5. Latin America Adhesion Barriers Market Snapshot
8.5.1. Brazil
8.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2. Mexico
8.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6. Rest of The World
8.6.1. South America
8.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2. Middle East and Africa
8.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
9.2. Top Market Strategies
9.3. Company Profiles
9.3.1. Johnson & Johnson
9.3.1.1. Overview
9.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
9.3.1.3. Product Summary
9.3.1.4. Recent Developments
9.3.2. Sanofi
9.3.3. Baxter international
9.3.4. C.R. Bard
9.3.5. Anika therapeutics
9.3.6. Atrium Medical Corporation
9.3.7. FzioMed
9.3.8. MAST Bio surgery
9.3.9. Inncoll Holdings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】癒着防止剤の世界市場:製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質)、タイプ別(フィルム、ゲル、液体)、用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術)、地域別予測
【発行日】2018年6月4日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW806034
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
癒着防止剤の世界市場:製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質)、タイプ別(フィルム、ゲル、液体)、用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 炭酸飲料の世界市場2015
  • CFTR阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCFTR阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CFTR阻害剤の概要 ・CFTR阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のCFTR阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CFTR阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CFTR阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場について調べ、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自己免疫障害、腫瘍学)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均18%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場状況 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場規模 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場予測 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(自己免疫障害、腫瘍学) ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析 …
  • 廃棄物エネルギー回収(WtE)の世界市場見通し2016-2026
    当調査レポートでは、廃棄物エネルギー回収(WtE)の世界市場について調査・分析し、廃棄物エネルギー回収(WtE)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. 概要 2. 廃棄物エネルギー回収市場の概要 3. 廃棄物エネルギー回収の世界市場 2016-2026 4. 欧州の廃棄物エネルギー回収市場 2016-2026 5. アジア太平洋の廃棄物エネルギー回収市場 2016-2026 6. 北米の廃棄物エネルギー回収市場 7. その他地域の廃棄物エネルギー回収市場予測 2016-2026 8. 廃棄物エネルギー回収市場のPEST分析 2016-2026 9. 専門家の意見 10. 廃棄物エネルギー回収市場における主要企業 11. 結論 12. 用語集
  • 日本の再生医療市場2016-2020
    当調査レポートでは、日本の再生医療市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、日本の再生医療市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の音響補強市場:製品種類別(マイク、プロ用スピーカー、オーディオミキサー、パワーアンプ)、フォーマット別(デジタル、アナログ)、エンドユーザー別(企業、教育、大規模会場&イベント、ホスピタリティ)、地域別
    MarketsandMarkets社は、音響補強の世界市場規模が2019年73億ドルから2024年85億ドルまで年平均3.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の音響補強市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品種類別(マイク、プロフェッショナルスピーカー、オーディオサウンドミキサー、オーディオシグナルプロセッサ、パワーアンプ、その他(ケーブルおよびオーディオネットワーク))分析、フォーマット別(デジタル、アナログ)分析、エンドユーザー別(企業、大会場&イベント、教育機関、政府、スタジオ&放送、おもてなし、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の音響補強市場:製品種類別(マイク、プロフェッショナルスピーカー、オーディオサウンドミキサー、オーディオシグナルプロセッサ、パワーアンプ、その他(ケーブルおよびオーディオネットワーク)) ・世界の音響補強市場:フォーマット別(デジタル、アナログ) ・世界の音響補強市場:エンドユーザー別(企業、大会場&イベ …
  • アラミド繊維の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、アラミド繊維の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アラミド繊維シェア、市場規模推移、市場規模予測、アラミド繊維種類別分析(パラアラミド繊維、メタアラミド繊維、その他)、アラミド繊維用途別分析(ボディアーマー、航空宇宙用材料、スポーツ用材料、タイヤ、高強度ロープ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アラミド繊維の市場概観 ・アラミド繊維のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アラミド繊維のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アラミド繊維の世界市場規模 ・アラミド繊維の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アラミド繊維のアメリカ市場規模推移 ・アラミド繊維のカナダ市場規模推移 ・アラミド繊維のメキシコ市場規模推移 ・アラミド繊維のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アラミド繊維のドイツ市場規模推移 ・アラミド繊維のイギリス市場規模推移 ・アラミド繊維のロシア市場規模 …
  • 生体認証システムの世界市場予測(~2023年):単要素認証、多要素認証
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、認証種類別(単要素、多要素)分析、機能別(接触、非接触、混合)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のエアフローメータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のエアフローメータ市場2015について調査・分析し、エアフローメータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高機能顔料の世界市場分析:製品別(有機、無機)、用途別(塗料、プラスチック、インク、化粧品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、高機能顔料の世界市場について調査・分析し、高機能顔料の世界市場動向、高機能顔料の世界市場規模、市場予測、セグメント別高機能顔料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商業用海藻の世界市場予測(~2023年):紅藻、褐藻、緑藻
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、商業用海藻の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(紅藻、褐藻、緑藻)分析、採取方法(養殖、野生の採取)分析、形態別(液体、粉末、フレーク)分析、用途別(食品、飼料、農業)分析、商業用海藻の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場:データセンターオペレーター、通信サービスプロバイダー、インターネットコンテンツプロバイダー、政府、金融サービスプロバイダー、他のオペレーター種類
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場について調べ、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(オペレーター種類別(データセンターオペレーター、通信サービスプロバイダー、インターネットコンテンツプロバイダー、政府、金融サービスプロバイダー、他のオペレーター種類)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はデータセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場状況 ・データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場規模 ・データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場予測 ・データセンターバックアップ・リカ …
  • バイオプラスチック・バイオポリマーの世界市場予測(~2023年):非生分解性、生分解性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、バイオプラスチック・バイオポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、タイプ別(非生分解性、生分解性)分析、最終用途産業別(パッケージング、消費財、自動車、テキスタイル、農業)分析、バイオプラスチック・バイオポリマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 病院用ベッドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、病院用ベッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、病院用ベッドの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 劇場管理システム(TMS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、劇場管理システム(TMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、劇場管理システム(TMS)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カプリン酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カプリン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カプリン酸の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ラピッドプロトタイピング(RP)材料の世界市場予測(~2021年):ポリマー、金属、セラミックス
    当調査レポートでは、ラピッドプロトタイピング(RP)材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、形状別分析、機能別分析、需要先別分析、ラピッドプロトタイピング(RP)材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の飼料用微量ミネラル市場2015
    本調査レポートでは、世界の飼料用微量ミネラル市場2015について調査・分析し、飼料用微量ミネラルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 舗装機械・コンクリート装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、舗装機械・コンクリート装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、舗装機械・コンクリート装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のフラクチャリング流体および化学物質市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:イントロダクション ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:市場概観 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:セグメント別市場分析 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:主要地域別市場分析 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:関連企業分析
  • 工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業オートメーションにおける仮想化技術市場規模、最終用途別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場概要 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場環境 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場動向 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場規模 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場:業界構造分析 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場:最終用途別(プロセス産業、ディスクリート産業) ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・工業オートメーションにおける仮想化技術のアメリカ市場規模・予測 ・工業オートメーションにおける仮想化技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・工業オートメ …
  • 潜水艦発射ミサイルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、潜水艦発射ミサイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、潜水艦発射ミサイルの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)のフェーズ3治験薬の状況 ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)治療薬の市場規模(販売予測) ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)治療薬剤
  • 北米の整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • ドイツの脊椎手術市場動向(~2021)
  • 飼料用血漿タンパク質の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、飼料用血漿タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(ブタ、ウシ、およびその他)分析、用途別(豚用飼料、ペットフード、アクア飼料、その他(反すう動物および家禽用飼料を含む))分析、飼料用血漿タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、飼料用血漿タンパク質の世界市場規模が2019年21億ドルから2025年29億ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。
  • ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上)、用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他)、地域別予測
    本資料は、ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場について調べ、ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上)分析、用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場概要 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場環境 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場動向 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模:タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模:用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:地域別市 …
  • 世界の可搬式空気調和機市場2015
    本調査レポートでは、世界の可搬式空気調和機市場2015について調査・分析し、可搬式空気調和機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートパッケージングの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートパッケージングの世界市場について調べ、スマートパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品及び飲料、健康管理、パーソナルケア、自動車、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートパッケージングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマートパッケージングの市場状況 ・スマートパッケージングの市場規模 ・スマートパッケージングの市場予測 ・スマートパッケージングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(食品及び飲料、健康管理、パーソナルケア、自動車、その他) ・スマートパッケージングの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • MRI装置のアジア太平洋市場
  • 小型自動車用フロントエンドモジュールの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用フロントエンドモジュールの世界市場について調査・分析し、小型自動車用フロントエンドモジュールの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • 医療機器委託製造の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、医療機器委託製造の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 医療機器委託製造: 概要 3. 医療機器委託製造市場 2016-2026 4. 医療機器委託製造市場: 2次市場分析と予測 2016-2026 5. 主要地域の医療機器委託製造市場 2016-2026 6. 医療機器委託製造の主要企業 2016-2026 7. 医療機器委託製造市場の定性分析 2016-2026 8. 一次調査における専門家の意見 9. 結論 10. 用語集
  • 先進創傷治療の世界市場:創傷治療ドレッシング、創傷治療デバイス、創傷治療用生物製剤
  • 化学品倉庫保管・貯蔵の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、化学品倉庫保管・貯蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、化学品倉庫保管・貯蔵の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 北米の心臓補助装置市場(~2021)
  • ポリフェニレンスルファイドの世界市場2014-2025:用途別(自動車、電気・電子、工業、コーティング)、地域別
    本調査レポートでは、ポリフェニレンスルファイドの世界市場について調査・分析し、ポリフェニレンスルファイドの世界市場動向、ポリフェニレンスルファイドの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリフェニレンスルファイド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 超高精度ベアリングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、超高精度ベアリングの世界市場について調査・分析し、超高精度ベアリングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別超高精度ベアリングシェア、市場規模推移、市場規模予測、超高精度ベアリング種類別分析()、超高精度ベアリング用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・超高精度ベアリングの市場概観 ・超高精度ベアリングのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・超高精度ベアリングのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・超高精度ベアリングの世界市場規模 ・超高精度ベアリングの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・超高精度ベアリングのアメリカ市場規模推移 ・超高精度ベアリングのカナダ市場規模推移 ・超高精度ベアリングのメキシコ市場規模推移 ・超高精度ベアリングのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・超高精度ベアリングのドイツ市場規模推移 ・超高精度ベアリングのイギリス市場規模推移 ・超高精度ベアリングのロシア市場規模推移 ・超高精度 …
  • 一酸化炭素(CO)警報装置の世界市場
    当調査レポートでは、一酸化炭素(CO)警報装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、一酸化炭素(CO)警報装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAlpha-1Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)の概要 ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のAlpha-1Aアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 装甲車両の世界市場:製品別(防衛、商業)、用途別(主力戦車、装甲兵員輸送車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、装甲車両の世界市場について調査・分析し、装甲車両の世界市場動向、装甲車両の世界市場規模、市場予測、セグメント別装甲車両市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • キャップとクロージャーの世界市場
    当調査レポートでは、キャップとクロージャーの世界市場について調査・分析し、キャップとクロージャーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • レベル発信器の世界市場予測(~2020):静電容量式、レーダー式、超音波式、差圧式、磁歪式
    当調査レポートでは、レベル発信器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 架橋ポリエチレンの世界市場予測(~2026):種類別(高密度ポリエチレン(HDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE))、用途別(配管、電線・ケーブル、自動車)、地域別
    当調査レポートでは、架橋ポリエチレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、架橋ポリエチレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザーダイオードコントローラーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、レーザーダイオードコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーザーダイオードコントローラーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 網膜静脈閉塞(Retinal Vein Occlusion):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における網膜静脈閉塞(Retinal Vein Occlusion)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、網膜静脈閉塞(Retinal Vein Occlusion)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・網膜静脈閉塞(Retinal Vein Occlusion)の概要 ・網膜静脈閉塞(Retinal Vein Occlusion)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の網膜静脈閉塞(Retinal Vein Occlusion)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・網膜静脈閉塞(Retinal Vein Occlusion)治療薬の評価    …
  • スフィンゴシン1-リン酸阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるスフィンゴシン1-リン酸阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤の概要 ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のスフィンゴシン1-リン酸阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 幹細胞の世界市場:製品別(成体幹細胞、hESC、人工多能性幹細胞)、用途別(再生医療、創薬)、技術別、療法別
    本調査レポートでは、幹細胞の世界市場について調査・分析し、幹細胞の世界市場動向、幹細胞の世界市場規模、市場予測、セグメント別幹細胞市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生鮮加工肉の世界市場
    当調査レポートでは、生鮮加工肉の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・生鮮加工肉の世界市場:種類別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:製品別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:食肉別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:流通別分析/市場規模 ・生鮮加工肉の世界市場:地域別分析/市場規模 ・生鮮加工肉のアメリカ市場規模予測 ・生鮮加工肉のヨーロッパ市場規模予測 ・生鮮加工肉のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の臭化メチル市場2015
    本調査レポートでは、世界の臭化メチル市場2015について調査・分析し、臭化メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サーマルプリントヘッドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、サーマルプリントヘッドの世界市場について調査・分析し、サーマルプリントヘッドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別サーマルプリントヘッドシェア、市場規模推移、市場規模予測、サーマルプリントヘッド種類別分析(厚膜、薄膜)、サーマルプリントヘッド用途別分析(POS、描画・記録、自己吸着ラベル、チケット、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・サーマルプリントヘッドの市場概観 ・サーマルプリントヘッドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・サーマルプリントヘッドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・サーマルプリントヘッドの世界市場規模 ・サーマルプリントヘッドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・サーマルプリントヘッドのアメリカ市場規模推移 ・サーマルプリントヘッドのカナダ市場規模推移 ・サーマルプリントヘッドのメキシコ市場規模推移 ・サーマルプリントヘッドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・サーマルプリントヘ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"