"細胞解離の世界市場:組織別(結合組織、上皮組織、その他)、タイプ別(組織解離、細胞脱離)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW806007)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"細胞解離の世界市場:組織別(結合組織、上皮組織、その他)、タイプ別(組織解離、細胞脱離)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Cell Dissociation Market to reach USD 575 million by 2025.

Global Cell Dissociation Market valued approximately USD 189,9 million in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 13.1% over the forecast period 2017-2025. Factors that are the driving force for growth of this market include rising government funding for chronic disease research and increasing R&D investment in pharmaceutical & biotechnology companies. On the other hand, emerging economies such as China, India, and Brazil are providing ample of opportunities for the players operating in cell dissociation market.

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

 By Tissue:
 Connective Tissue
 Epithelial Tissue
 Other Tissue
 By Type:
 Tissue Dissociation
 Cell Detachment
 By End User:
 Pharmaceutical & Biotechnological Companies
 Research & Academic Institutes
 Other End Users
By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market are ATCC, BD, F. Hoffmann-La Roche Ltd, GE Healthcare, HI media Laboratories, Merck KGAA, Miltenyi Biotec, Pan-Biotech, Stem cell Technologies, Thermo Fisher Scientific. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Cell Dissociation in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"細胞解離の世界市場:組織別(結合組織、上皮組織、その他)、タイプ別(組織解離、細胞脱離)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Global Cell Dissociation Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Cell Dissociation Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion

Chapter 5. Global Cell Dissociation Market, By Tissues
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Cell Dissociation Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Connective Tissue
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Epithelial Dissociation
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Other Tissues
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 6. Global Cell Dissociation Market, by Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Cell Dissociation Market, Sub Segment Analysis

6.3.1. Tissue Dissociation
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Cell Detachment
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Cell Dissociation Market, by End-User
7.1. Market Snapshot
7.2. Market Performance – Potential Model
7.3. Global Cell Dissociation Market, Sub Segment Analysis

7.1.1. Pharmaceutical & Biotechnological Companies
7.1.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.1.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.1.2. Research & Academic Institutes
7.1.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.1.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.1.3. Other End-Users
7.1.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.1.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 8. Global Cell Dissociation Market, by Regional Analysis
8.1. Cell Dissociation Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
8.2. North America Cell Dissociation Market Snapshot
8.2.1. U.S.
8.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2. Canada
8.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3. Europe Cell Dissociation Market Snapshot
8.3.1. U.K.
8.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2. Germany
8.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3. France
8.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4. Rest of Europe
8.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4. Asia Cell Dissociation Market Snapshot
8.4.1. China
8.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2. India
8.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3. Japan
8.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4. Rest of Asia Pacific
8.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5. Rest of The World
8.5.1. South America
8.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2. Middle East and Africa
8.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.2. Tissue breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.4. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
9.2. Top Market Strategies
9.3. Company Profiles
9.3.1. ATCC

9.3.1.1. Overview
9.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
9.3.1.3. Product Summary
9.3.1.4. Recent Developments

9.3.2. BD
9.3.3. F. Hoffmann-La Roche Ltd.
9.3.4. GE Healthcare
9.3.5. Himedia Laboratories
9.3.6. Merck KGAA
9.3.7. Miltenyi Biotec
9.3.8. Pan-Biotech
9.3.9. Stemcell Technologies
9.3.10. Thermo Fisher Scientific

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】細胞解離の世界市場:組織別(結合組織、上皮組織、その他)、タイプ別(組織解離、細胞脱離)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他)、地域別予測
【発行日】2018年6月4日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW806007
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
細胞解離の世界市場:組織別(結合組織、上皮組織、その他)、タイプ別(組織解離、細胞脱離)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ベーカリープレミックスの世界市場予測:コンプリートミックス、ドウベースミックス、ドウコンセントレート
    MarketsandMarkets社は、ベーカリープレミックスの世界市場規模が2019年298百万ドルから2025年413百万ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ベーカリープレミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(コンプリートミックス、ドウベースミックス、ドウコンセントレート)分析、用途別(パン製品およびベーカリー製品(ケーキ、ペストリー、マフィン、ドーナツ、およびパンケーキ))分析、ベーカリープレミックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 主要10細胞分析法の世界市場予測(~2021):技術別(イメージング、PCR、フローサイトメトリー、ハイコンテントスクリーニング(HCS)、ブロッティング、分光測光法)、用途別、需要先別
    当調査レポートでは、主要10細胞分析法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、LED別分析、OLED別分析、バーチャル網膜ディスプレイ別分析、量子ドット別分析、主要10細胞分析法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場2014-2025:製品別(ナノ粒子および塞栓粒子)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場について調査・分析し、がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場動向、がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別がん治療の新規ドラッグデリバリーシステム(NDDS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 非破壊検査(NDT)の世界市場:超音波探傷試験(UT)、放射線透過試験(RT)、浸透探傷試験(LPT)、磁粉探傷試験(MPT)、渦電流探傷試験(ECT)、目視試験(VI)
    当調査レポートでは、非破壊検査(NDT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、方式別分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ミネラル除去同種移植片の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ミネラル除去同種移植片の世界市場について調査・分析し、ミネラル除去同種移植片の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ミネラル除去同種移植片シェア、市場規模推移、市場規模予測、ミネラル除去同種移植片種類別分析(ゲル、パテ、チップとパテ、その他)、ミネラル除去同種移植片用途別分析(歯科、脊椎手術、外傷手術)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ミネラル除去同種移植片の市場概観 ・ミネラル除去同種移植片のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ミネラル除去同種移植片のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ミネラル除去同種移植片の世界市場規模 ・ミネラル除去同種移植片の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ミネラル除去同種移植片のアメリカ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のカナダ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のメキシコ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ミネラル除去同種移植片の …
  • エッジ・アナリティクスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、エッジ・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、業務機能別分析、導入形態別分析、産業別分析、エッジ・アナリティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線(UV)分析装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、紫外線(UV)分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処理種類別(液体、ガス)分析、デバイス種類別(オンライン、フィールド)分析、産業別(石油&ガス、化学品&医薬品、環境、食品&飲料)分析、用途別分析、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模が2019年10億ドルから2024年14億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。
  • 特殊繊維の世界市場
    当調査レポートでは、特殊繊維の世界市場について調査・分析し、特殊繊維の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 特殊繊維の世界市場:市場動向分析 - 特殊繊維の世界市場:競争要因分析 - 特殊繊維の世界市場:種類別 ・炭素繊維 ・アラミド繊維 ・機能繊維 ・弾性繊維 ・パラ系アラミドおよび部分酸化ポリアクリロニトリル繊維 ・高強度ポリエチレン繊維 ・ポリベンゾイミダゾール(PBI)繊維 ・メタ系アラミド ・耐食性繊維 ・難燃性繊維 ・その他の先端繊維 - 特殊繊維の世界市場:用途別 ・摩擦材料 ・補強材料 ・安全な用途 ・航空宇宙 ・耐衝撃性 ・工業用 ・国防 ・医療用 ・環境保護 ・商業用船舶 ・その他 - 特殊繊維の世界市場:主要地域別分析 - 特殊繊維の北米市場規模(アメリカ市場等) - 特殊繊維のヨーロッパ市場規模 - 特殊繊維のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・特殊繊維の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • デジタル・ユーティリティーの世界市場予測(~2022年):発電、送電、配電、電力小売
    当調査レポートでは、デジタル・ユーティリティーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ネットワーク別分析、技術別分析、地域別分析、デジタル・ユーティリティーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、金属包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、金属包装市場規模、タイプ別(キャップ・クロージャー、バレル・ドラム、缶、フォイル、ブリキ・箱、その他)分析、材料別(鋼、アルミニウム、その他)分析、用途別(食品、非耐久財、飲料、医療、パーソナルケア用品、ヘルスケア、耐久財)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 金属包装の世界市場:市場動向分析 ・ 金属包装の世界市場:競争要因分析 ・ 金属包装の世界市場:タイプ別(キャップ・クロージャー、バレル・ドラム、缶、フォイル、ブリキ・箱、その他) ・ 金属包装の世界市場:材料別(鋼、アルミニウム、その他) ・ 金属包装の世界市場:用途別(食品、非耐久財、飲料、医療、パーソナルケア用品、ヘルスケア、耐久財) ・ 金属包装の世界市場:主要地域別分析 ・ 金属包装の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 金属包装のヨーロッパ市場規模 ・ 金属包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、イン …
  • インドの有機化学品市場(~2019)
  • 自転車用インフォテインメント(情報通信)システムの世界市場
    当調査レポートでは、自転車用インフォテインメント(情報通信)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自転車用インフォテインメント(情報通信)システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾の心臓血管手術装置市場見通し
  • ロシアの体外式除細動器市場(~2021)
  • 電動車いすの世界市場
    当調査レポートでは、電動車いすの世界市場について調査・分析し、電動車いすの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • エチレンプロピレンジエンゴムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エチレンプロピレンジエンゴムの世界市場について調査・分析し、エチレンプロピレンジエンゴムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エチレンプロピレンジエンゴムシェア、市場規模推移、市場規模予測、エチレンプロピレンジエンゴム種類別分析(溶液重合、懸濁重合)、エチレンプロピレンジエンゴム用途別分析(自動車産業、建物・建設、ワイヤ・ケーブル、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エチレンプロピレンジエンゴムの市場概観 ・エチレンプロピレンジエンゴムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エチレンプロピレンジエンゴムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エチレンプロピレンジエンゴムの世界市場規模 ・エチレンプロピレンジエンゴムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エチレンプロピレンジエンゴムのアメリカ市場規模推移 ・エチレンプロピレンジエンゴムのカナダ市場規模推移 ・エチレンプロピレンジエンゴムのメキシコ市場規模推移 ・エチレンプロピレンジエンゴムのヨ …
  • 太陽光発電システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、太陽光発電システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、太陽光発電システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 太陽光発電システムは、半導体を使用して太陽光を電力に変換しています。一般的な太陽光発電システムは、太陽光を吸収し電力に変換するソーラーパネル、電力をDCからACに変換するソーラーインバーター、その他電気付属品、太陽光発電システムを設置するためのケーブルから構成されています。 Technavio社は太陽光発電システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均20.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Jinko Solar• Trina Solar• SMA Solar Technology• Huawei Technologies• SUNGROW等です。
  • 使い捨て医療用手袋の世界市場:種類別(天然ゴム手袋、ニトリル手袋、ビニール手袋、ネオプレン手袋、ポリエチレン手袋、その他)、フォーム別(粉末、非粉末)、用途別(検査、手術)
    本資料は、使い捨て医療用手袋の世界市場について調べ、使い捨て医療用手袋の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(天然ゴム手袋、ニトリル手袋、ビニール手袋、ネオプレン手袋、ポリエチレン手袋、その他)分析、用途別(検査、手術)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・使い捨て医療用手袋の世界市場概要 ・使い捨て医療用手袋の世界市場環境 ・使い捨て医療用手袋の世界市場動向 ・使い捨て医療用手袋の世界市場規模 ・使い捨て医療用手袋の世界市場:種類別(天然ゴム手袋、ニトリル手袋、ビニール手袋、ネオプレン手袋、ポリエチレン手袋、その他) ・使い捨て医療用手袋の世界市場:フォーム別(粉末、非粉末) ・使い捨て医療用手袋の世界市場:用途別(検査、手術) ・使い捨て医療用手袋の世界市場:地域別市場規模・分析 ・使い捨て医療用手袋の北米市場規模・予測 ・使い捨て医療用手袋のアメリカ市場規模・予測 ・使い捨て医療用手袋のヨーロッパ市場規模・予測 ・使い捨て医療用手袋のア …
  • 殺菌剤の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、殺菌剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、殺菌剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は殺菌剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BASF、Bayer、FMC、Sumitomo Chemical、Syngenta等です。
  • 世界のヘルスケアにおけるIoT市場:コンポーネント別(医療機器、システム&ソフトウェア、サービス、接続技術)、用途別(テレメディシン、コネクテッドイメージング、入院患者モニタリング)、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ヘルスケアにおけるIoTの世界市場規模が2019年555億ドルから2024年1880億ドルまで年平均27.6%成長すると予測しています。当資料では、世界のヘルスケアにおけるIoT市場を統合的に調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(医療機器、システム&ソフトウェア、サービス)分析、用途別(遠隔医療、臨床運用およびワークフロー管理、コネクテッドイメージング、入院患者モニタリング、薬物管理、その他)分析、接続技術別(Wi-Fi、Bluetooth低エネルギー、Zigbee、NFC、携帯電話、衛星)分析、エンドユーザー別(病院・外科センター・クリニック、臨床研究機関、政府および防衛機関、研究および診断研究所)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界トレンド ・世界のヘルスケアにおけるIoT市場:コンポーネント別(医療機器、システム&ソフトウェア、サービス) ・世界のヘルスケアにおけるIoT市場:用途別(遠隔医療、臨床運用およびワ …
  • 軍用レーザー照準器の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、軍用レーザー照準器の世界市場について調べ、軍用レーザー照準器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、軍用レーザー照準器の市場規模をセグメンテーション別(製品別(車載、マンポータブル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は軍用レーザー照準器の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・軍用レーザー照準器の市場状況 ・軍用レーザー照準器の市場規模 ・軍用レーザー照準器の市場予測 ・軍用レーザー照準器の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(車載、マンポータブル) ・軍用レーザー照準器の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の微生物資材市場:種類別(農業微生物資材、サイレージ微生物資材)、微生物別(細菌、真菌)、作物種類別(油料種子&豆類、シリアル&穀物、果物&野菜、飼料)、地域別
    MarketsandMarkets社は、微生物資材の世界市場規模が2019年808百万ドルから2025年1207百万ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。本書は、世界の微生物資材市場について調査・分析し、市場概要、種類別(農業用接種剤、サイレージ用接種剤)分析、微生物別(細菌、真菌、その他の情報源)分析、作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、飼料、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の微生物資材市場:種類別(農業用接種剤、サイレージ用接種剤) ・世界の微生物資材市場:微生物別(細菌、真菌、その他の情報源) ・世界の微生物資材市場:作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、飼料、その他) ・世界の微生物資材市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • ヨーロッパ主要国の装具市場動向(~2021)
  • ガラス包装の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、ガラス包装の世界市場について調査・分析し、ガラス包装の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ガラス包装の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ガラス包装の世界市場:セグメント別市場分析 ・ガラス包装の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 膝関節再建デバイスの世界市場分析・予測(~2020)
    当調査レポートでは、膝関節再建デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナイフ研ぎ器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ナイフ研ぎ器の世界市場について調査・分析し、ナイフ研ぎ器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ナイフ研ぎ器シェア、市場規模推移、市場規模予測、ナイフ研ぎ器種類別分析(電動式、手動式)、ナイフ研ぎ器用途別分析(家庭用、飲食店用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ナイフ研ぎ器の市場概観 ・ナイフ研ぎ器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ナイフ研ぎ器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ナイフ研ぎ器の世界市場規模 ・ナイフ研ぎ器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ナイフ研ぎ器のアメリカ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のカナダ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のメキシコ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ナイフ研ぎ器のドイツ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のイギリス市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のロシア市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) …
  • 尿崩症(Diabetes Insipidus):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、尿崩症(Diabetes Insipidus)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・尿崩症(Diabetes Insipidus):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・尿崩症(Diabetes Insipidus)のフェーズ3治験薬の状況 ・尿崩症(Diabetes Insipidus)治療薬の市場規模(販売予測) ・尿崩症(Diabetes Insipidus)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・尿崩症(Diabetes Insipidus)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の尿崩症(Diabetes Insipidus)治療薬剤
  • スペインの心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
  • 世界の土壌水分モニタリング装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の土壌水分モニタリング装置市場2016について調査・分析し、土壌水分モニタリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インターベンショナルラジオロジー製品の世界市場予測(~2021):種類別(ステント、カテーテル、IVCフィルター、アクセサリ)、手術種類別、用途別
    当調査レポートでは、インターベンショナルラジオロジー製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、手術種類別分析、用途別分析、地域別分析、インターベンショナルラジオロジー製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 垂直農法の世界市場分析:構造別(出荷コンテナ、建物ベース)、提供別(照明、水耕性成分、気候制御)、栽培方法別(空中栽培、水耕栽培)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、垂直農法の世界市場動向、垂直農法の世界市場規模、市場予測、セグメント別垂直農法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カスパーゼ活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカスパーゼ活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カスパーゼ活性因子の概要 ・カスパーゼ活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のカスパーゼ活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カスパーゼ活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カスパーゼ活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 有機酸の世界市場:酢酸、クエン酸、ギ酸、乳酸、プロピオン酸、フマル酸、アスコルビン酸、グルコン酸
    当調査レポートでは、有機酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、ソース別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カナダの脊椎手術市場動向(~2021)
  • 臨床ワークフローソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、臨床ワークフローソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、臨床ワークフローソリューション市場規模、種類別(エンタプライズレポーティング(ER)・分析ソリューション、データ統合ソリューション、ケアコラボレーションソリューション、ワークフロー自動化ソリューション、リアルタイム通信ソリューション)分析、エンドユーザー別(介護施設、外来治療センター、病院)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:種類別(エンタプライズレポーティング(ER)・分析ソリューション、データ統合ソリューション、ケアコラボレーションソリューション、ワークフロー自動化ソリューション、リアルタイム通信ソリューション) ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:エンドユーザー別(介護施 …
  • 世界のボディコントゥーリング市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、ボディコントゥーリングのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ボディコントゥーリングの概要 ・ボディコントゥーリングの開発動向:開発段階別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:セグメント別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:領域別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:規制Path別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ボディコントゥーリングの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ボディコントゥーリングの最近動向
  • 3Dスキャンの世界市場分析:製品別(レーザースキャナー、構造化ライトスキャナー、光学スキャナー)、範囲別(小範囲、中範囲、広範囲)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、3Dスキャンの世界市場について調査・分析し、3Dスキャンの世界市場動向、3Dスキャンの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dスキャン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • キャンプ用品のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャンプ用品のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャンプ用品のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 装甲車の世界市場予測2019-2024
    「装甲車の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、装甲兵員輸送車(APC)、歩兵戦闘車(IFV)、耐地雷・伏撃防護車両 (MRAP)、主力戦車 (MBT)、その他など、用途別には、Military、Commercialなどに区分してまとめた調査レポートです。装甲車のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・装甲車の世界市場概要(サマリー) ・装甲車の企業別販売量・売上 ・装甲車の企業別市場シェア ・装甲車の世界市場規模:種類別(装甲兵員輸送車(APC)、歩兵戦闘車(IFV)、耐地雷・伏撃防護車両 (MRAP)、主力戦車 (MBT)、その他) ・装甲車の世界市場規模:用途別(Military、Commercial) ・装甲車の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・装甲車のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・装甲車の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・装甲車 …
  • インターポーザー及びファンアウト型WLPの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インターポーザー及びファンアウト型WLPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、パッケージング技術別分析、需要先別分析、地域別分析、インターポーザー及びファンアウト型WLPの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 殺菌剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、殺菌剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、殺菌剤市場規模、タイプ別(化学、生物、その他)分析、作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ)分析、用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他)分析、処理タイプ別(液体状、固形製剤) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 殺菌剤の世界市場:市場動向分析 ・ 殺菌剤の世界市場:競争要因分析 ・ 殺菌剤の世界市場:タイプ別(化学、生物、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ) ・ 殺菌剤の世界市場:用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:処理タイプ別(液体状、固形製剤) ・ 殺菌剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 殺菌剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 殺菌剤のヨーロッパ市場規模 ・ 殺菌剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・殺菌剤の世界市場:主 …
  • 医療産業向けBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、医療産業向けBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、プロバイダー別分析、プレイヤー別分析、サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車スロットルバイワイヤ(TBW)システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車スロットルバイワイヤ(TBW)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車スロットルバイワイヤ(TBW)システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のジオテキスタイル市場規模・予測2017-2025:材料の種類別(合成、天然)、商品タイプ別(不織、織布、ニット)、用途別(道路建設・舗装修繕、浸食制御、排水・廃棄物処理、鉄道、農業)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のジオテキスタイル市場について調査・分析し、世界のジオテキスタイル市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のジオテキスタイル関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • バングラデシュの精製石油製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のイソプレンゴム(IR)市場2016
    本調査レポートでは、世界のイソプレンゴム(IR)市場2016について調査・分析し、イソプレンゴム(IR)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の発電市場2016
  • 世界の二ホウ化マグネシウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の二ホウ化マグネシウム市場2016について調査・分析し、二ホウ化マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アセットトラッキングの世界市場
  • 世界のネオジ鉄系磁石市場2016
    本調査レポートでは、世界のネオジ鉄系磁石市場2016について調査・分析し、ネオジ鉄系磁石の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"