"検体妥当性試験の世界市場:製品別(試薬、管理、アッセイキット、使い捨て用品)、タイプ別(実験室、POC(概念実証)試験)、エンドユーザー別(作業場所、薬物スクリーニング、疼痛管理、薬物リハビリテーションセンター)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW806032)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"検体妥当性試験の世界市場:製品別(試薬、管理、アッセイキット、使い捨て用品)、タイプ別(実験室、POC(概念実証)試験)、エンドユーザー別(作業場所、薬物スクリーニング、疼痛管理、薬物リハビリテーションセンター)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Specimen validity testing Market to reach USD XXX billion by 2025.

Global Specimen validity testing Market valued approximately USD XXX billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than XX% over the forecast period 2017-2025. The growth of the specimen validity testing market is primarily driven by the growth in drug screening market and increase in workplace drug testing.
The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Product:

 Reagent
 Controls
 Assay
 Kits
 Disposables

By Type:

 Laboratory
 POC Testing

By End user:

 Work place
 Drug screening
 Pain management
 Drug Rehabilitation Centers

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market Alere, Thermo Fisher Scientific, Labcorp, Quest Diagnostics, American bio medica corporation, Sciteck, Premier biotech, Alfa scientific design, ACM Global laboratories. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Specimen validity testing Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"検体妥当性試験の世界市場:製品別(試薬、管理、アッセイキット、使い捨て用品)、タイプ別(実験室、POC(概念実証)試験)、エンドユーザー別(作業場所、薬物スクリーニング、疼痛管理、薬物リハビリテーションセンター)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Global Specimen validity testing Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Specimen validity testing Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Specimen validity testing Market, By Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Specimen validity testing Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Reagent
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Controls
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Assay Kits
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. Disposables
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Specimen validity testing Market, By Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Specimen validity testing Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Laboratory
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. POC testing
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Specimen validity testing Market, By End user
7.1. Market Snapshot
7.2. Market Performance – Potential Model
7.3. Global Specimen validity testing Market, Sub Segment Analysis
7.3.1. Workplace
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Drug screening
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. Pain management
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Drug rehabilitation
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Global Specimen validity testing Market, by Regional Analysis
8.1. Specimen validity testing Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
8.2. North America Specimen validity testing Market Snapshot
8.2.1. U.S.
8.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2. Canada
8.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3. Europe Specimen validity testing Market Snapshot
8.3.1. U.K.
8.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2. Germany
8.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3. France
8.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4. Rest of Europe
8.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4. Asia Specimen validity testing Market Snapshot
8.4.1. China
8.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2. India
8.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3. Japan
8.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4. Rest of Asia Pacific
8.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5. Latin America Specimen validity testing Market Snapshot
8.5.1. Brazil
8.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

8.5.2. Mexico
8.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6. Rest of The World
8.6.1. South America
8.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2. Middle East and Africa
8.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.3. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
9.2. Top Market Strategies
9.3. Company Profiles
9.3.1. Alere
9.3.1.1. Overview
9.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
9.3.1.3. Product Summary
9.3.1.4. Recent Developments
9.3.2. Thermo Fisher Scientific
9.3.3. Labcorp
9.3.4. Quest Diagnostics
9.3.5. American bio medica corporation
9.3.6. Sciteck
9.3.7. Premier Biotech
9.3.8. Alfa scientific design
9.3.9. ACM Global laboratories

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】検体妥当性試験の世界市場:製品別(試薬、管理、アッセイキット、使い捨て用品)、タイプ別(実験室、POC(概念実証)試験)、エンドユーザー別(作業場所、薬物スクリーニング、疼痛管理、薬物リハビリテーションセンター)、地域別予測
【発行日】2018年6月4日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW806032
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
検体妥当性試験の世界市場:製品別(試薬、管理、アッセイキット、使い捨て用品)、タイプ別(実験室、POC(概念実証)試験)、エンドユーザー別(作業場所、薬物スクリーニング、疼痛管理、薬物リハビリテーションセンター)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • IoTヘルスケアの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、IoTヘルスケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、IoTヘルスケアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 過酸化水素(H₂O₂)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、過酸化水素(H₂O₂)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、過酸化水素(H₂O₂)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 過酸化水素(H₂O₂)は強力な酸化剤であり、正しく扱えば危険は最小にされます。 しかし、他の酸化化学製品の様に、もし取り扱いを誤ると過酸化水素は人間の健康、安全と環境に深刻な危険をもたらすことがあります。 Technavio社は過酸化水素(H₂O₂)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Arkema• Akzo Nobel• Evonik• Kemira• Solvay等です。
  • 気管切開製品の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、気管切開製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(気管切開チューブ(二重内腔、カフ付き、有窓)、アクセサリ)分析、技術別(シアリア・ブルー・ライノ、トランスラリンジアル、パーカットウィスト、シャクナー/ラピトラック、トランスラリンジアル/ファントーニ)分析、エンドユーザー別分析、気管切開製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、気管切開製品の世界市場規模が2019年179百万ドルから2024年220百万ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。
  • オーストリアのオーソバイオロジクス市場見通し
  • アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の概要 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の窒化ケイ素セラミックス基板市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • アビオニクス用センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アビオニクス用センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アビオニクス用センサーの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのスポーツ栄養市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのスポーツ栄養市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのスポーツ栄養市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • EASアンテナの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、EASアンテナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EASアンテナの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・用途別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • G-CSF阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるG-CSF阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・G-CSF阻害薬の概要 ・G-CSF阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のG-CSF阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・G-CSF阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・G-CSF阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ギリシャの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 手術用縫合糸の世界市場予測(~2021年):天然縫合糸、ナイロン製縫合糸、ステンレス製縫合糸、シルク製縫合糸
    当調査レポートでは、手術用縫合糸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、縫合糸種類別分析、用途別分析、地域別分析、手術用縫合糸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用イーサネット の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用イーサネット の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用イーサネット の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進HVAC(空調)制御の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、先進HVAC(空調)制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進HVAC(空調)制御の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドキソルビシンの世界市場分析:用途別(卵巣がん、多発性骨髄腫、カポジ肉腫、白血病、骨肉腫、乳房、子宮内膜がん、胃がん、肝臓がん、腎臓がん、他のがん)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、ドキソルビシンの世界市場について調査・分析し、ドキソルビシンの世界市場動向、ドキソルビシンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ドキソルビシン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動トレイローディング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動トレイローディング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動トレイローディング装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の給油装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の給油装置市場2015について調査・分析し、給油装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • DC-DCコンバーターの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、DC-DCコンバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、業種別(自動車、航空宇宙、医療、通信、産業)分析、フォームファクター別(フル、ハーフ、クォーター、エイト)分析、製品種類別分析、アウトプットパワー別分析、DC-DCコンバーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、DC-DCコンバーターの世界市場規模が2019年85億ドルから2025年224億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。
  • アルファグルコシターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファグルコシターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファグルコシターゼ阻害剤の概要 ・アルファグルコシターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファグルコシターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファグルコシターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファグルコシターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • レーザーマーキングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、レーザーマーキングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、レーザー種類別(ファイバーレーザー、ダイオードレーザー、半導体レーザー、CO2レーザー)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、エンドユーザー別(工作機械、半導体・電子機器、自動車)分析、レーザーマーキングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、レーザーマーキングの世界市場規模が2018年21億ドルから2024年30億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。
  • SATCOMアンプシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、SATCOMアンプシステムの世界市場について調査・分析し、SATCOMアンプシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別SATCOMアンプシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、SATCOMアンプシステム種類別分析(電力増幅機、低雑音増幅器(LNA)、信号増幅器)、SATCOMアンプシステム用途別分析(交通情報、航空機産業、海運企業、放送、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・SATCOMアンプシステムの市場概観 ・SATCOMアンプシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・SATCOMアンプシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・SATCOMアンプシステムの世界市場規模 ・SATCOMアンプシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・SATCOMアンプシステムのアメリカ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのカナダ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのメキシコ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのヨーロ …
  • 電子ビーム加工の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電子ビーム加工の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(溶接、表面処理、穴あけ)分析、産業別(自動車、航空宇宙及び防衛)分析、電子ビーム加工の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電子ビーム加工の世界市場規模が2019年181百万ドルから2024年212百万ドルまで年平均3.2%成長すると予測しています。
  • 航空機翼の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機翼の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機翼の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイコプラズマ検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、マイコプラズマ検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイコプラズマ検査市場規模、用途別(システム、消耗品)分析、エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、CRO(開発業務受託機関)、学術研究機関、細胞バンク、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・マイコプラズマ検査の世界市場概要 ・マイコプラズマ検査の世界市場環境 ・マイコプラズマ検査の世界市場動向 ・マイコプラズマ検査の世界市場規模 ・マイコプラズマ検査の世界市場:業界構造分析 ・マイコプラズマ検査の世界市場:用途別(システム、消耗品) ・マイコプラズマ検査の世界市場:エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、CRO(開発業務受託機関)、学術研究機関、細胞バンク、その他) ・マイコプラズマ検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・マイコプラズマ検査のアメリカ市場規模・予測 ・マイコプラズマ検査のヨーロッパ市場規模・予測 ・マイコプラズ …
  • アメリカのレーザ切断機市場2017-2021
    当調査レポートでは、アメリカのレーザ切断機市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのレーザ切断機市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 暴動取り締まり装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、暴動取り締まり装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、暴動取り締まり装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品・飲料用金属缶の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食品・飲料用金属缶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品・飲料用金属缶の世界市場規模及び予測、製品別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルウォレットの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、モバイルウォレットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - モバイルウォレットの世界市場:市場動向分析 - モバイルウォレットの世界市場:競争要因分析 - モバイルウォレットの世界市場:製品の種類別 ・遠隔 ・近接 - モバイルウォレットの世界市場:取引別 ・モバイルコマース ・振替 ・モバイルチケット ・モバイルクーポン ・マイクロペイメント ・その他 - モバイルウォレットの世界市場:用途別 ・娯楽 ・ショッピング ・ホテル予約 ・請求書の支払い ・鉄道,地下鉄,バスの切符 ・飛行機の切符と搭乗券 ・その他 - モバイルウォレットの世界市場:エンドユーザー別 ・移動体通信事業者 ・ハードウェアソリューション製造者 ・ソフトウェア開発者 ・コンテンツ・アプリケーションアグリゲーター ・モバイルウォレット利害関係者 ・OSS/BSSソリューション提供者 ・その他 - モバイルウォレットの世界市場:主要地域別分析 - モバイルウォレットの …
  • 中国の飼料用プレミックス市場予測
  • 小型自動車用OEホイールの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用OEホイールの世界市場について調査・分析し、小型自動車用OEホイールの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • FTTxパイプの世界市場:材料種類別(HDPE、MDPE、PVC)、製品種類別(標準ダクト、マイクロダクト、経路、その他)、業種別(テレコム、電力、輸送、建築&インフラストラクチャ、その他)、応用分野別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)
    本調査レポートでは、FTTxパイプの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料種類別(HDPE、MDPE、PVC)分析、製品種類別(標準ダクト、マイクロダクト、経路、その他)分析、業種別(テレコム、電力、輸送、建築&インフラストラクチャ、その他)分析、応用分野別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・FTTxパイプの世界市場:材料種類別(HDPE、MDPE、PVC) ・FTTxパイプの世界市場:製品種類別(標準ダクト、マイクロダクト、経路、その他) ・FTTxパイプの世界市場:業種別(テレコム、電力、輸送、建築&インフラストラクチャ、その他) ・FTTxパイプの世界市場:応用分野別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール) ・FTTxパイプの世界市場:地域別 ・企業概要
  • グルジアのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ポーランドのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 高容量ガス発電機の世界市場2017-2021:300 kW以下、301-1,000 kW、1,000 kW超
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高容量ガス発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高容量ガス発電機の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高容量ガス発電機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCaterpillar、Cummins、Generac Power Systems、Kohler等です。
  • パルス酸素濃度計の世界市場の規模と予測:タイプ別(指先、ハンドヘルド、その他)、エンドユーザー別(病院・医療施設、ホームケア)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、パルス酸素濃度計の世界市場について調査・分析し、パルス酸素濃度計の世界市場動向、パルス酸素濃度計の世界市場規模、市場予測、セグメント別パルス酸素濃度計市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場予測(~2022年):装置、血液ろ過器、血液用ライン、透析液
    当調査レポートでは、持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、モード別分析、処置別分析、地域別分析、持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性食品の世界市場分析:製品別(カロテノイド、食物繊維、脂肪酸、鉱物、プレバイオティクス・プロビオティック、ビタミン)、用途別、エンドユーザー別(スポーツ栄養、体重管理、免疫、消化器の健康)、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、機能性食品の世界市場について調査・分析し、機能性食品の世界市場動向、機能性食品の世界市場規模、市場予測、セグメント別機能性食品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 防水層の世界市場:変性ビチューメン、PVC、EPDM、TPO、HDPE、LDPE
    当調査レポートでは、防水層の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 物流の世界市場:2PL、3PL、4PL
    当調査レポートでは、物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、物流の世界市場規模及び予測、需要先別分析、方式別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 果実種子&野菜種子の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、果実種子&野菜種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、特性別分析、形状別分析、地域別分析、果実種子&野菜種子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアSCM(サプライチェーン管理)の世界市場:ソフトウェア(在庫、購買)、ハードウェア
    当調査レポートでは、ヘルスケアSCM(サプライチェーン管理)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、導入形態別分析、需要先別分析、地域別分析、ヘルスケアSCM(サプライチェーン管理)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のLBS(位置情報サービス)市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のLBS(位置情報サービス)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のLBS(位置情報サービス)市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水性塗料の世界市場:樹脂別(アクリル、ポリウレタン、エポキシ、アルキド、ポリエステル、PTFE、PVDC、PVDF、その他)、用途別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、水性塗料の世界市場について調査・分析し、水性塗料の世界市場動向、水性塗料の世界市場規模、市場予測、セグメント別水性塗料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • キラル化学物質の世界市場の収益分析:製品別(実験装置、微生物学分析装置、試薬)、用途別(呼吸器系、血流系感染症、胃腸、性感染症、尿路感染症、歯周病)、セグメント予測
    本調査レポートでは、キラル化学物質の世界市場について調査・分析し、キラル化学物質の世界市場動向、キラル化学物質の世界市場規模、市場予測、セグメント別キラル化学物質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ネブライザー(吸入器)の世界市場2014-2025:製品別(空気式・超音波式・メッシュネブライザー)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、中東・アフリカ)
    本調査レポートでは、ネブライザー(吸入器)の世界市場について調査・分析し、ネブライザー(吸入器)の世界市場動向、ネブライザー(吸入器)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ネブライザー(吸入器)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 臭化ナトリウムの世界市場2019-2023
  • 世界のしゅう酸ニッケル市場2015
    本調査レポートでは、世界のしゅう酸ニッケル市場2015について調査・分析し、しゅう酸ニッケルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの火力発電市場2016
  • リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場予測2017-2027
    当調査レポートでは、リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場について調査・分析し、リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場:セグメント別市場分析 ・リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 疼痛管理薬の世界市場:侵害受容性疼痛、神経因性疼痛、心因性疼痛
    当調査レポートでは、疼痛管理薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、疼痛管理薬市場規模、疼痛種類別(侵害受容性疼痛、神経因性疼痛、心因性疼痛)分析、製品別(オピオイド、NSAID)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・疼痛管理薬の世界市場概要 ・疼痛管理薬の世界市場環境 ・疼痛管理薬の世界市場動向 ・疼痛管理薬の世界市場規模 ・疼痛管理薬の世界市場:業界構造分析 ・疼痛管理薬の世界市場:疼痛種類別(侵害受容性疼痛、神経因性疼痛、心因性疼痛) ・疼痛管理薬の世界市場:製品別(オピオイド、NSAID) ・疼痛管理薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・疼痛管理薬の北米市場規模・予測 ・疼痛管理薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・疼痛管理薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・疼痛管理薬の主要国分析 ・疼痛管理薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・疼痛管理薬の世界市場:成長要因、課題 ・疼痛管理薬の世界市場:競争環境 ・疼痛管理薬 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"