"医療用ホログラフィの世界市場:製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア)、用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究)、エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW806043)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"医療用ホログラフィの世界市場:製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア)、用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究)、エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Medical holography Market to reach USD XXX billion by 2025.

Global Medical holography Market valued approximately USD XXX billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than XX% over the forecast period 2017-2025. This market is mainly driven by the growing clinical applications of holography in the healthcare sector, rising adoption of holography products in biomedical research and medical education, and increasing investments and funds for R&D in market. However, high computational cost of processing holograms is hampering the uptake of holography products in medical sector up to certain extent.

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Product:

 Holography display
 Microscope
 Print
 Software

By Application:

 Medical imaging
 Medical education
 Biomedical research

By End user:

 Medical schools
 Pharmaceutical companies
 Hospitals

By Regions:

 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market Zebra imaging, inc., Realview Imaging Ltd, Holoxica limited, Echopixel, EON Reality, Inc., Mach7 Technologies Limited, Zspace, Inc. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Medical holography Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"医療用ホログラフィの世界市場:製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア)、用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究)、エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS
Chapter 1. Global Medical Holography Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Medical Holography Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Medical Holography Market, By Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Medical Holography Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Holographic display
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Microscope
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Print
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. Software
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Medical Holography Market, By Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Medical Holography Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Medical imaging
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Medical Education
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3. Biomedical Research
6.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Medical Holography Market, By End User
7.1. Market Snapshot
7.2. Market Performance – Potential Model
7.3. Global Medical Holography Market, Sub Segment Analysis
7.3.1. Medical schools
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Pharmaceuticals companies
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. Hospitals
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Global Medical Holography Market, by Regional Analysis
8.1. Medical Holography Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
8.2. North America Medical Holography Market Snapshot
8.2.1. U.S.
8.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2. Canada
8.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3. Europe Medical Holography Market Snapshot
8.3.1. U.K.
8.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2. Germany
8.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3. France
8.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4. Rest of Europe
8.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.4.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4. Asia Medical Holography Market Snapshot
8.4.1. China
8.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2. India
8.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3. Japan
8.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4. Rest of Asia Pacific
8.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5. Latin America Medical Holography Market Snapshot
8.5.1. Brazil
8.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2. Mexico
8.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6. Rest of The World
8.6.1. South America
8.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2. Middle East and Africa
8.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.2.4. End user breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
9.2. Top Market Strategies
9.3. Company Profiles
9.3.1. Zebra imaging, inc.,
9.3.1.1. Overview
9.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
9.3.1.3. Product Summary
9.3.1.4. Recent Developments
9.3.2. Realview Imaging Ltd,
9.3.3. Holoxica limited
9.3.4. Echopixel
9.3.5. EON reality
9.3.6. Mach7 Technologies Limited,
9.3.7. Zspace, Inc,.

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】医療用ホログラフィの世界市場:製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア)、用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究)、エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院)、地域別予測
【発行日】2018年6月4日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW806043
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
医療用ホログラフィの世界市場:製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア)、用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究)、エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマート交通の世界市場予測(~2021):スマートチケッティング、パーキング管理、乗客情報、交通管理
    当調査レポートでは、スマート交通の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソリューション別分析、サービス別分析、地域別分析、スマート交通の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、マイニング種類別(表面および地下)分析、技術別(電力削減、燃料およびメンテナンス削減、毒性削減、排出削減、および水削減)分析、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場規模が2019年90億ドルから2024年129億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。
  • 定置洗浄(CIP)の世界市場予測(~2023年)
    定置洗浄(CIP)の世界市場は、2018年の75億米ドルから2023年には154億米ドルに達し、15.49%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまな用途で発揮されるCIPシステムの利点、製薬業界でのCIPシステムの使用増加、加工食品・インスタント食品、乳製品、飲料に対する高い需要、加工工場における迅速な自動化、そして製造企業が食品衛生および安全基準を遵守するよう施行される厳格な政府の方針などが考えられます。一方で、高い運用コストにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、定置洗浄(CIP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、システムの種類(シングルユース、再利用)分析、提供(シングルタンクシステム、2タンクシステム、マルチタンクシステム)分析、最終用途産業(食品、乳製品、医薬品)分析、定置洗浄(CIP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • LTCC基板の世界市場
    当調査レポートでは、LTCC基板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LTCC基板の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 膵臓&胆汁用ステントの世界市場分析・予測
  • 血小板由来増殖因子B阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における血小板由来増殖因子B阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血小板由来増殖因子B阻害剤の概要 ・血小板由来増殖因子B阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の血小板由来増殖因子B阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血小板由来増殖因子B阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・血小板由来増殖因子B阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 抗菌プラスチックの世界市場予測(~2023年)
    抗菌プラスチックの世界市場は、2018年の296億米ドルから2023年には431億米ドルに達し、この期間中7.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、抗菌プラスチックの高い抗菌性、硬度、耐久性、透明性といった特性によってもたらされるヘルスケアおよび医療などの様々な分野からの需要増加が考えられます。一方で、原材料の価格変動や特定用途でのプラスチックの使用に関する政府規制が市場の成長を妨げています。当調査レポートでは、抗菌プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(汎用プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高性能プラスチック)分析、用途(包装、自動車、消費財、医療・ヘルスケア、建築・建設)分析、抗菌プラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラスロッドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ブラスロッドの世界市場について調査・分析し、ブラスロッドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ブラスロッドシェア、市場規模推移、市場規模予測、ブラスロッド種類別分析(従来型、特別型)、ブラスロッド用途別分析(機械、自動車、電気、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ブラスロッドの市場概観 ・ブラスロッドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ブラスロッドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ブラスロッドの世界市場規模 ・ブラスロッドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ブラスロッドのアメリカ市場規模推移 ・ブラスロッドのカナダ市場規模推移 ・ブラスロッドのメキシコ市場規模推移 ・ブラスロッドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ブラスロッドのドイツ市場規模推移 ・ブラスロッドのイギリス市場規模推移 ・ブラスロッドのロシア市場規模推移 ・ブラスロッドのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) …
  • セロトニントランスポータ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセロトニントランスポータ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セロトニントランスポータ阻害剤の概要 ・セロトニントランスポータ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のセロトニントランスポータ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セロトニントランスポータ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セロトニントランスポータ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場分析:原材料別(PAN、ピッチ)、用途別(自動車、航空宇宙&防衛、風力タービン、スポーツ、建設、海洋)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場について調査・分析し、炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場動向、炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 創薬における人工知能(AI)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、創薬における人工知能(AI)の世界市場規模が2019年259百万ドルから2024年1343百万ドルまで年平均40.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、創薬における人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソフトウェア、サービス)分析、技術別(機械学習、その他の技術)分析、用途別(免疫腫瘍学、神経変性疾患、心血管疾患、代謝疾患、その他の用途)分析、エンドユーザー別(製薬&バイオテクノロジー企業、受託研究機関、研究センター、学術&政府機関)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・創薬における人工知能(AI)の世界市場:提供別(ソフトウェア、サービス) ・創薬における人工知能(AI)の世界市場:技術別(機械学習、その他の技術) ・創薬における人工知能(AI)の世界市場:用途別(免疫腫瘍学、神経変性疾患、心血管疾患、代謝疾患、その他の用途) ・ …
  • 生検装置の世界市場:針ベース生検器具、生検鉗子、定位ワイヤー
    当調査レポートでは、生検装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(針ベース生検器具、生検鉗子、定位ワイヤー、その他の製品)分析、用途別(乳房生検、消化器生検、前立腺生検、肝臓生検、肺生検、腎臓生検、婦人科生検など)分析、技術別(MRIガイド下生検、定位ガイド下生検、超音波ガイド下生検、CTスキャンなど)分析、エンドユーザー別(診断、イメージングセンター、病院、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・生検装置の世界市場:製品別(針ベース生検器具、生検鉗子、定位ワイヤー、その他の製品) ・生検装置の世界市場:用途別(乳房生検、消化器生検、前立腺生検、肝臓生検、肺生検、腎臓生検、婦人科生検など) ・生検装置の世界市場:技術別(MRIガイド下生検、定位ガイド下生検、超音波ガイド下生検、CTスキャンなど) ・生検装置の世界市場:エンドユーザー別(診断、イメージングセンター、病院、その他) ・生検装置の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • 自動車ブレーキブースターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ブレーキブースターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車ブレーキブースターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカ教育産業における人口知能(AI)市場2017-2021
    当調査レポートでは、アメリカ教育産業における人口知能(AI)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アメリカ教育産業における人口知能(AI)市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • M2Mサービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、M2Mサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、M2Mサービスの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 救急医療サービス(EMS)の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、救急医療サービス(EMS)の世界市場について調査・分析し、救急医療サービス(EMS)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・救急医療サービス(EMS)の世界市場規模:種類別分析 ・救急医療サービス(EMS)の世界市場規模:用途別分析 ・救急医療サービス(EMS)の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・救急医療サービス(EMS)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • マウスウォッシュ(洗口液)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • トルコの風力発電市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • ココナッツウォーターのアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、ココナッツウォーターのアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ココナッツウォーターのアメリカ市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の肩関節および小関節再建市場動向(~2021)
  • 世界のポータブル発電機市場規模・予測2017-2025:用途別(緊急・初回/継続)、エンドユーザー別(住宅用、商業用、・産業用)、燃料別(ガソリン、ディーゼル、天然ガス・その他)、電力定格別(5Kw未満、5-10kW、10kWより上)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のポータブル発電機市場について調査・分析し、世界のポータブル発電機市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のポータブル発電機関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の精製テレフタル酸市場2015
    本調査レポートでは、世界の精製テレフタル酸市場2015について調査・分析し、精製テレフタル酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 細胞培養培地・試薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、細胞培養培地・試薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、細胞培養培地・試薬市場規模、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー産業、学術機関・研究所、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BD, Corning, GENERAL ELECTRIC, Lonza, Merck KGaA, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・細胞培養培地・試薬の世界市場概要 ・細胞培養培地・試薬の世界市場環境 ・細胞培養培地・試薬の世界市場動向 ・細胞培養培地・試薬の世界市場規模 ・細胞培養培地・試薬の世界市場:業界構造分析 ・細胞培養培地・試薬の世界市場:エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー産業、学術機関・研究所、その他) ・細胞培養培地・試薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・細胞培養培地・試薬の北米市場規模・予測 ・細胞培養培地・試薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場 …
  • 自閉症(Autism):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における自閉症(Autism)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、自閉症(Autism)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・自閉症(Autism)の概要 ・自閉症(Autism)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の自閉症(Autism)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・自閉症(Autism)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・自閉症(Autism)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー
    当調査レポートでは、ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ブラダースキャナー(残尿測定装置)市場規模、種類別(3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場概要 ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場環境 ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場動向 ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場規模 ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:業界構造分析 ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:種類別(3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー) ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:エンドユーザー別(病院、クリニック、その他) ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ブラダースキャナー(残尿測定装置)の北 …
  • 永久磁石の世界市場分析:材料別(アルミニウムニッケルコバルト(AlNiCo)、フェライト、サマリウムコバルト(SaCo)、ネオジム鉄ホウ素(NdFeB))、用途別(自動車、電子、産業、エネルギー、航空宇宙、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、永久磁石の世界市場について調査・分析し、永久磁石の世界市場動向、永久磁石の世界市場規模、市場予測、セグメント別永久磁石市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポロ様キナーゼ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるポロ様キナーゼ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ポロ様キナーゼ1阻害剤の概要 ・ポロ様キナーゼ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のポロ様キナーゼ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ポロ様キナーゼ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ポロ様キナーゼ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 線維筋痛症(Fibromyalgia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における線維筋痛症(Fibromyalgia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、線維筋痛症(Fibromyalgia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・線維筋痛症(Fibromyalgia)の概要 ・線維筋痛症(Fibromyalgia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の線維筋痛症(Fibromyalgia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・線維筋痛症(Fibromyalgia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • ポリオレフィンのアジア市場
    本調査レポートでは、ポリオレフィンのアジア市場について調査・分析し、ポリオレフィンのアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のアクリル酸2-ヒドロキシエチル(HEA)市場2016
    本調査レポートでは、世界のアクリル酸2-ヒドロキシエチル(HEA)市場2016について調査・分析し、アクリル酸2-ヒドロキシエチル(HEA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用カメラの世界市場:用途別(駐車支援システム、車線逸脱警報システム、アダプティブクルーズコントロールシステム、自律型緊急ブレーキシステム、死角検出)、技術別(赤外線カメラ、サーマルカメラ、デジタルカメラ)、車種別(乗用車、小型商用車、大型商用車)、地域別予測
    本資料は、自動車用カメラの世界市場について調べ、自動車用カメラの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(駐車支援システム、車線逸脱警報システム、アダプティブクルーズコントロールシステム、自律型緊急ブレーキシステム、死角検出)分析、技術別(赤外線カメラ、サーマルカメラ、デジタルカメラ)分析、車種別(乗用車、小型商用車、大型商用車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAptiv PLC (Delphi Automotive PLC)、Automation Engineering Inc. (mycronic ab)、Autoliv, Inc.、Continental ag、Magna International Inc.、Mobileye N.V、Omnivision Technologies Inc.、Robert Bosch Gmbh、Stonkam co., ltd.、Valeoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用カメラの世界市場概要 …
  • ウェアラブル・センサの世界市場
    当調査レポートでは、ウェアラブル・センサの世界市場について調査・分析し、ウェアラブル・センサの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 航空機向け情報・監視・偵察(ISR)の世界市場2017-2021:無人航空機ISR、有人航空機ISR
    当調査レポートでは、航空機向け情報・監視・偵察(ISR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機向け情報・監視・偵察(ISR)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高所作業車(AWPトラック)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高所作業車(AWPトラック)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高所作業車(AWPトラック)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パッケージ入りココナッツウォーター市場規模、製品別(味のついていない、フレーバー付き)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場概要 ・パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場環境 ・パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場動向 ・パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場規模 ・パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場:業界構造分析 ・パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場:製品別(味のついていない、フレーバー付き) ・パッケージ入りココナッツウォーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・パッケージ入りココナッツウォーターのアメリカ市場規模・予測 ・パッケージ入りココナッツウォーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・パッケージ入りココナッツウォーターのアジア市場規模・予測 ・パッ …
  • 患者エンゲージメント技術の世界市場:料金体系、置き換え動向、選定基準、購買行動
  • 奥行き感知の世界市場予測(~2023年):ステレオビジョン、立体照明、TOF
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、奥行き感知の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、技術(ステレオビジョン、立体照明、TOF)別分析、産業別分析、地域別分析、奥行き感知の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊成分の世界市場
    当調査レポートでは、特殊成分の世界市場について調査・分析し、特殊成分の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 中国の感染症治療市場:抗ウイルス薬、抗真菌薬、抗寄生虫薬
    当調査レポートでは、中国の感染症治療市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の感染症治療市場規模及び予測、用途別分析、薬剤種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コールドエンド排気装置のアフターマーケットの世界市場分析:システム別(ベーシック、パフォーマンス)、車両別(乗用車、商用車)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東・アフリカ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、コールドエンド排気装置のアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、コールドエンド排気装置のアフターマーケットの世界市場動向、コールドエンド排気装置のアフターマーケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別コールドエンド排気装置のアフターマーケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 物理セキュリティの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、物理セキュリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、物理セキュリティ市場規模、種類別(ハードウェア・ソフトウェア、サービス)分析、最終用途別(業務用、家庭用、政府機関用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・物理セキュリティの世界市場概要 ・物理セキュリティの世界市場環境 ・物理セキュリティの世界市場動向 ・物理セキュリティの世界市場規模 ・物理セキュリティの世界市場:業界構造分析 ・物理セキュリティの世界市場:種類別(ハードウェア・ソフトウェア、サービス) ・物理セキュリティの世界市場:最終用途別(業務用、家庭用、政府機関用、その他) ・物理セキュリティの世界市場:地域別市場規模・分析 ・物理セキュリティのアメリカ市場規模・予測 ・物理セキュリティのヨーロッパ市場規模・予測 ・物理セキュリティのアジア市場規模・予測 ・物理セキュリティの主要国分析 ・物理セキュリティの世界市場:意思決定フレームワ …
  • 軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ボディアーマーは、陸軍、海軍、空軍そして準軍事要員が使用する兵士保護システムの一つです。アーマーシステムは、爆発物、弾丸、その他鋭利な兵器から兵士を保護し生存させるために軍隊にとって必要不可欠です。Technavio社は軍事用軽量型アーマーシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3M• DFNDR ARMOR• DuPont• Koninklijke Ten Cate等です。
  • 品質管理ソフトウェアの世界市場2018–2025:用途別、ソリューション別展開別、企業サイズ別、地域別
    本調査レポートでは、品質管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、品質管理ソフトウェアの世界市場動向、品質管理ソフトウェアの世界市場規模、市場予測、セグメント別品質管理ソフトウェア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 帯電防止フィルムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、帯電防止フィルムの世界市場について調査・分析し、帯電防止フィルムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別帯電防止フィルムシェア、市場規模推移、市場規模予測、帯電防止フィルム種類別分析(PE 帯電防止フィルム、PET帯電防止フィルム、PVC帯電防止フィルム、その他)、帯電防止フィルム用途別分析(エレクトロニクス分野、工業分野、製薬分野、食品分野、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・帯電防止フィルムの市場概観 ・帯電防止フィルムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・帯電防止フィルムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・帯電防止フィルムの世界市場規模 ・帯電防止フィルムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・帯電防止フィルムのアメリカ市場規模推移 ・帯電防止フィルムのカナダ市場規模推移 ・帯電防止フィルムのメキシコ市場規模推移 ・帯電防止フィルムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・帯電防止フィルムのドイツ市場 …
  • 冷蔵・冷凍庫つきテーブルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷蔵・冷凍庫つきテーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷蔵・冷凍庫つきテーブルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガラス繊維の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ガラス繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガラス繊維の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はガラス繊維の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AGY、Nippon Electric Glass、Owens Corning、PPG Industries、Saint-Gobain等です。
  • 産業用ベルト駆動装置の世界市場2016-2020:産業用Vベルト駆動装置、産業用タイミングベルト駆動装置、産業用プーリ
    当調査レポートでは、産業用ベルト駆動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ベルト駆動装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のPETスキャナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のPETスキャナー市場2015について調査・分析し、PETスキャナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体レーザーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体レーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体レーザーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動力率調整装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動力率調整装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動力率調整装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 自動力率調整装置は、自動コンデンサ認識方式を使い、負荷の変動による力率を調整します。自動力率調整装置で電圧変動やエネルギー浪費を減らすことにより、効率を上げ、消費エネルギーを下げられます。Technavio社は自動力率調整装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• General Electric• ON Semiconductor• STMicroelectronics• Texas Instruments等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"