"ヘルニア修復の世界市場:ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア)、メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW806009)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ヘルニア修復の世界市場:ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア)、メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Hernia Repair Market to reach USD 198.7 billion by 2025.

Global Hernia Repair Market valued approximately USD 176.9 billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 1.3% over the forecast period 2017-2025. Key factors which gives growth to the Hernia Repair market are increasing adoption of mesh in hernia repair surgeries, rising geriatric population, new product developments, and efficient reimbursement system in developed countries and Smoking, poor nutrition, genetic factors, and changes in lifestyle to the elevated incidence of hernias. Persistent coughing due to smoking is one of the key causes of this condition, thus smokers are 4 times more susceptible to this disease.
The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Hernia type:

 Inguinal hernia
 Incisional hernia
 Femoral hernia
 Others

By Mesh type:

 Biologic mesh
 Synthetic mesh

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market Medtronic PLC., ethicon INC., C.R.Bard INC., Atrium, W.L.Gore & Associates, Lifecell corporation, Braun Melsungen AG., Baxter international INC., Cook medical. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Hernia Repair Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"ヘルニア修復の世界市場:ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア)、メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS
Chapter 1. Global Hernia Repair Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Hernia Repair Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Hernia Repair Market, By Hernia type
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Hernia Repair Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Inguinal Hernia
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Incisional Hernia
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Femoral Hernia
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. others
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Hernia Repair Market, By Mesh type
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Hernia Repair Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Biologic Mesh
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Synthetic Mesh
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Hernia Repair Market, by Regional Analysis
7.1. Hernia Repair Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Hernia Repair Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Hernia Repair Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Hernia Repair Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Hernia Repair Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Hernia type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. Mesh type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. Medtronic PLC.
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Product Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. Ethicon INC.
8.3.3. C.R. Bard Inc.
8.3.4. Atrium
8.3.5. W.L. Gore & Associates
8.3.6. Lifecell corporation
8.3.7. Braun Melsungen A.G.
8.3.8. Baxter international Inc.
8.3.9. Cook Medical

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ヘルニア修復の世界市場:ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア)、メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ)、地域別予測
【発行日】2018年6月4日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW806009
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ヘルニア修復の世界市場:ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア)、メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • カザフスタンのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のフレキシブル電子機器市場規模・予測2017-2025:構成要素別(表示、電池、センサー、メモリー)、用途別(家電、自動車、ヘルスケア、産業用)地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のフレキシブル電子機器市場について調査・分析し、世界のフレキシブル電子機器市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のフレキシブル電子機器関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • エフィリン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエフィリン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エフィリン受容体アンタゴニストの概要 ・エフィリン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のエフィリン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エフィリン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エフィリン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の食品用固化防止剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の食品用固化防止剤市場2015について調査・分析し、食品用固化防止剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用照明の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、船舶用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、船舶別(旅客、商業、ヨット)分析、技術別(LED、蛍光、ハロゲン、キセノン)分析、用途別(ナビゲーション、ドーム、C&U、読書、ドッキング、安全、装飾)分析、種類別(機能性、装飾用)分析、船舶用照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、船舶用照明の世界市場規模が2019年328百万ドルから2027年495百万ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。
  • 電動カートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動カートの世界市場について調査・分析し、電動カートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動カートシェア、市場規模推移、市場規模予測、電動カート種類別分析()、電動カート用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動カートの市場概観 ・電動カートのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動カートのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動カートの世界市場規模 ・電動カートの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動カートのアメリカ市場規模推移 ・電動カートのカナダ市場規模推移 ・電動カートのメキシコ市場規模推移 ・電動カートのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動カートのドイツ市場規模推移 ・電動カートのイギリス市場規模推移 ・電動カートのロシア市場規模推移 ・電動カートのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電動カートの日本市場規模推移 ・電動カートの中国市場規模推移 ・電動カー …
  • 中国の神経モニター市場2015
    本調査レポートでは、中国の神経モニター市場2015について調査・分析し、神経モニターの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクエン酸カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のクエン酸カリウム市場2015について調査・分析し、クエン酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スピリッツの世界市場予測
    本調査レポートでは、スピリッツの世界市場について調査・分析し、スピリッツの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • フィンランドの外傷固定装置市場見通し
  • バイオシミラー・モノクローナル抗体の世界市場:インフリキシマブ、リツキシマブ、トラスツズマブ、アダリムマブ、ベバシズマブ、アブシキシマブ
  • 造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)の概要 ・造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の造血幹細胞移植(Hematopoietic Stem Cell Transplantation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phas …
  • 染料・顔料の世界市場予測:反応染料、分散染料、建染染料、酸性染料、二酸化チタン顔料、無機顔料、有機顔料
    当調査レポートでは、染料・顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、染料・顔料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 周波数シンセサイザの世界市場予測(~2022):アナログシンセサイザ、ディジタルシンセサイザ、位相検出器、ループフィルタ、発振器、ミキサー
    当調査レポートでは、周波数シンセサイザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、周波数シンセサイザの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食物アレルゲン検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食物アレルゲン検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食物アレルゲン検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は食物アレルゲン検査の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.28%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Thermo Fisher Scientific• Neogen• Lincoln Diagnostics• Omega Diagnostics Group等です。
  • 手術ナビゲーションシステムの世界市場予測(~2021): 電磁的(EM)ナビゲーションシステム、ハイブリッドナビゲーションシステム、光学式ナビゲーションシステム
    当調査レポートでは、手術ナビゲーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、技術別分析、治療場所別分析、地域別分析、手術ナビゲーションシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 教室用ウェアラブル技術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、教室用ウェアラブル技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教室用ウェアラブル技術の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コンテンツインテリジェンスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コンテンツインテリジェンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開タイプ別(クラウド、オンプレミス、ハイブリッド)分析、組織規模別分析、業種別(金融、ヘルスケア&ライフサイエンス、旅行&ホスピタリティ)分析、コンテンツインテリジェンスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、コンテンツインテリジェンスの世界市場規模が2019年485百万ドルから2024年19億ドルまで年平均32.2%成長すると予測しています。
  • チャットボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チャットボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チャットボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル・チケッティング(発券)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル・チケッティング(発券)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル・チケッティング(発券)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動重量選別機の世界市場予測:スタンドアロンシステム、組み合わせシステム
    MarketsandMarkets社は、自動重量選別機の世界市場規模が2019年238百万ドルから2024年289百万ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動重量選別機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(スタンドアロンシステム、組み合わせシステム)分析、技術別(ひずみゲージ、EMFR)分析、産業別(食品および飲料、医薬品、消費者製品、化粧品、およびパーソナルケア)分析、自動重量選別機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 粒度分析器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、粒度分析器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、粒度分析器の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場2017-2021:プラットフォーム型、ウェアラブル型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.6%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBAE Systems、Elbit Systems、Honeywell International、Rockwell Collins、Saab等です。
  • デジタル資産管理(DAM)の世界市場予測(~2022年):ソリューション、サービス、アプリケーション
    当調査レポートでは、デジタル資産管理(DAM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、デジタル資産管理(DAM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ボツリヌス毒素の世界市場分析:タイプ別(ボツリヌス毒素A型、ボツリヌス毒素B型)、エンドユーザー別(治療、美容)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2013 – 2025
    本調査レポートでは、ボツリヌス毒素の世界市場について調査・分析し、ボツリヌス毒素の世界市場動向、ボツリヌス毒素の世界市場規模、市場予測、セグメント別ボツリヌス毒素市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の単純ヘルペス感染症(Herpes Simplex Infections)治療薬剤
  • 血色素症(Hemochromatosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血色素症(Hemochromatosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血色素症(Hemochromatosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血色素症(Hemochromatosis)の概要 ・血色素症(Hemochromatosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血色素症(Hemochromatosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血色素症(Hemochromatosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 自動車エアバックセンサーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車エアバックセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車エアバックセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車エアバックセンサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.67%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Autoliv、Bosch、Continental、Delphi Automotive、DENSO CORPORATION等です。
  • 小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、小売業向けセルフスキャニングソリューション市場規模、最終用途別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、クラブハウスストア、その他(専門店、百貨店、ドラッグストア、免税店))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場概要 ・小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場環境 ・小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場動向 ・小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場規模 ・小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場:業界構造分析 ・小売業向けセルフスキャニングソリューションの世界市場:最終用途別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、クラブハウスストア、その他(専門店、百貨店、ドラッグストア、免税店 …
  • 中国のテスト準備市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のテスト準備市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のテスト準備市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電線の世界市場:低圧電線、中圧電線、高圧電線
    当調査レポートでは、電線の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電線の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナイロン12市場2016
    本調査レポートでは、世界のナイロン12市場2016について調査・分析し、ナイロン12の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術用画像装置の世界市場予測(~2022年):イメージインテンシファイアCアーム、フラットパネルディテクターCアーム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、手術用画像装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、手術用画像装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 深部静脈血栓症(Deep Vein Thrombosis (DVT)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における深部静脈血栓症(Deep Vein Thrombosis (DVT))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、深部静脈血栓症(Deep Vein Thrombosis (DVT))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・深部静脈血栓症(Deep Vein Thrombosis (DVT))の概要 ・深部静脈血栓症(Deep Vein Thrombosis (DVT))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の深部静脈血栓症(Deep Vein Thrombosis (DVT))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・深部静脈血栓症(Deep V …
  • 空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場について調査・分析し、空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別空港自動セキュリティスクリーニングシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、空港自動セキュリティスクリーニングシステム種類別分析(荷物検査、搭乗客検査、爆発物・薬物検査、その他)、空港自動セキュリティスクリーニングシステム用途別分析(民間・商用空港、軍事空港)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムの市場概観 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場規模 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムのアメ …
  • 容器・包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、容器・包装の世界市場について調査・分析し、容器・包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 容器・包装の世界市場:市場動向分析 - 容器・包装の世界市場:競争要因分析 - 容器・包装の世界市場:製品別 ・段ボール箱・包装 ・フレキシブルホイル ・フレキシブルペーパー ・フレキシブルプラスチック ・折畳み箱 ・ガラス ・金属 ・紙袋 ・板紙 ・硬質プラスチック ・その他 - 容器・包装の世界市場:用途別 ・飲料包装 ・食品包装 ・医療品包装 ・工業用包装 ・その他 - 容器・包装の世界市場:主要地域別分析 - 容器・包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 容器・包装のヨーロッパ市場規模 - 容器・包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・容器・包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ハロゲンヘッドライト市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場概要 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場環境 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場動向 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場規模 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場:業界構造分析 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの北米市場規模・予測 ・自動車用ハロゲンヘッドライトのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用ハロゲンヘッドライトのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの主要国分析 ・自動車用ハロゲンヘッドライトの世界市場:意思決定フレー …
  • 家電製品向けハプティクス技術の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、家電製品向けハプティクス技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家電製品向けハプティクス技術の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 梯子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、梯子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、梯子の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用生物製剤試験の世界市場予測(~2021年):バイオ農薬、バイオ肥料、バイオスティミュラント
    当調査レポートでは、農業用生物製剤試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、農業用生物製剤試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの膝関節再建装置市場見通し
  • mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるmGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のmGlu3アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 非破壊検査(NDT)の世界市場予測(~2022):構成要素別、手法別(超音波、X線撮影、浸透探傷、磁気)、需要先別、技術別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、非破壊検査(NDT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、手法別分析、需要先別分析、技術別分析、非破壊検査(NDT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ニュージーランドの心臓律動管理装置市場見通し
  • インタラクティブキオスクの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、インタラクティブキオスクの世界市場について調べ、インタラクティブキオスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、インタラクティブキオスクの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(小売、旅行及び観光、金融業務、健康管理、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はインタラクティブキオスクの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・インタラクティブキオスクの市場状況 ・インタラクティブキオスクの市場規模 ・インタラクティブキオスクの市場予測 ・インタラクティブキオスクの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(小売、旅行及び観光、金融業務、健康管理、その他) ・インタラクティブキオスクの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北 …
  • インテリジェント・ビデオ分析(IVA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インテリジェント・ビデオ分析(IVA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェント・ビデオ分析(IVA)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 伸縮式吸引アームの世界市場
    本資料は、伸縮式吸引アームの世界市場について調べ、伸縮式吸引アームの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(固定、壁掛け、天井付け、ベンチトップ、その他)分析、用途別(溶接煙霧、ほこり、煙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAdidas、Fila、Nike、Puma、Under Armour、Amer Sports、ASICS、Babolat、DUC、Little Miss Tennis、Loriet、Lotto Sport Italia、Prince Sports、Solinco、Tecnifibre 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・伸縮式吸引アームの世界市場概要 ・伸縮式吸引アームの世界市場環境 ・伸縮式吸引アームの世界市場動向 ・伸縮式吸引アームの世界市場規模 ・伸縮式吸引アームの世界市場規模:種類別(固定、壁掛け、天井付け、ベンチトップ、その他) ・伸縮式吸引アームの世界市場規模:用途別(溶接煙霧、ほこり、煙、その他) …
  • アメリカのエステ用レーザーおよびエネルギー装置市場
    当調査レポートでは、アメリカのエステ用レーザーおよびエネルギー装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのエステ用レーザーおよびエネルギー装置市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナノ医薬品市場2015
    本調査レポートでは、世界のナノ医薬品市場2015について調査・分析し、ナノ医薬品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リン酸鉄リチウム(LFP)電池の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リン酸鉄リチウム(LFP)電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リン酸鉄リチウム(LFP)電池の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"