"パッシブ認証の世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC-6336)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"パッシブ認証の世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Growing need for the frictionless authentication among organizations is expected to drive the growth of the passive authentication market.The passive authentication market size is expected to grow from USD 492.8 million in 2018 to USD 1,535.0 million by 2023, at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 25.5% during the forecast period. The market growth is expected to have driven by the growing need for the frictionless authentication among organizations. The advancements in technologies such as Artificial Intelligence (AI) and Internet of Things (IoT) are expected to further fuel the growth of the passive authentication market, globally. However, privacy concerns about biometrics are expected to restrain the growth of the market.
The cloud segment is expected to grow at a higher CAGR during the forecast period.
Cloud-based services are provided directly through the cloud-deployed network connection. These services help reduce the overall costs while also provide highly flexible and scalable access to passive authentication solutions through Information Technology (IT) infrastructure hosted by cloud services providers. Companies are deploying the passive authentication solutions on the cloud to improve their mobility and decentralize their data storage and computing. The increasing demand for digital services is expected to fuel the growth of the passive authentication market. Passive authentication solutions help companies in digital transformation and customer engagement strategies. Security is a critical issue, which restricts the adoption of cloud-based services. However, this issue is gradually being eradicated with the help of rigorous security tests of the highest standards by third parties. Owing to such advantages, several enterprises are switching from the on-premises deployment mode to the cloud deployment mode.
North America is expected to account for the largest market size, whereas Asia Pacific is expected to show the highest growth rate during the forecast period.
North America has been an early adopter and a host in adopting innovative initiatives for advanced security solutions and practices. Most passive authentication vendors, including the major players, have a direct or an indirect presence in this region via system integrators, distributors, and resellers. Asia Pacific (APAC) is expected to account for the highest potential and growth opportunities in the passive authentication market, owing to the presence of the large number of Small and Medium-sized Enterprises (SMEs) in the emerging countries, such as Australia and New Zealand, China, and Japan. In the coming years, a majority of passive authentication vendors are expected to increase their partner network in the APAC region, as it is an untapped market.
In the process of determining and verifying the market size of several segments and subsegments gathered through secondary research, extensive primary interviews were conducted with the key people. The break-up of the profiles of the primary participants is given below:
• By Company: Tier 1 – 35%, Tier 2 – 45%, and Tier 3 – 20%
• By Designation: C-Level – 35%, Director Level – 25%, and Others – 40%
• By Region: North America – 40%, Europe – 28%, APAC – 25%, and RoW– 7%
The passive authentication market includes several vendors, such as Aware (US), BehavioSec (US), BioCatch (Israel), Cisco (US), Early Warning (US), Equifax (US), Experian (Ireland), FacePhi (Spain), FICO (US), Gemalto (Netherlands), IDology (US), IBM (US), Jumio(US), LexisNexis (US), NEC (Japan), Nuance Communications (US), NuData Security (Canada), Pindrop (US), RSA Security (US), SecuredTouch (Israel), Trust Stamp (US), TypingDNA (Romania), VASCO (US), Veridium (US), and Verint (US).

Research Coverage
The report includes the in-depth competitive analysis of the key players in the passive authentication market, with their company profiles, recent developments, and the key market strategies. The research report segments the passive authentication market by component (solutions and services), business function, deployment type, organization size, industry vertical, and region.
Reasons to Buy the Report
The report on the global passive authentication market would help leaders/new entrants in the market in the following ways:
1. The report segments the passive authentication market comprehensively and provides the closest approximations of the revenue numbers for the overall market and its subsegments. The market numbers are further split across various industry verticals and regions.
2. The report helps stakeholders understand the pulse of the market and provides information on the key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.
3. This report assists stakeholders in better understanding their competitors and gaining more insights to position their business better. There is a separate section on the competitive landscape, including the competitor ecosystem, and mergers and acquisitions. Besides this, there are company profiles of 25 major vendors in this market. In this section, market internals have been provided that can put stakeholders ahead of their competitors.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"パッシブ認証の世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 17
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 17
1.2 MARKET DEFINITION 17
1.3 MARKET SCOPE 18
1.4 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 19
1.5 CURRENCY 20
1.6 STAKEHOLDERS 20
2 RESEARCH METHODOLOGY 21
2.1 RESEARCH DATA 21
2.1.1 SECONDARY DATA 22
2.1.2 PRIMARY DATA 22
2.1.2.1 Breakdown of primaries 23
2.1.2.2 Key industry insights 23
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 25
2.3 RESEARCH ASSUMPTIONS 27
2.4 LIMITATIONS 27
3 EXECUTIVE SUMMARY 28
4 PREMIUM INSIGHTS 31
4.1 ATTRACTIVE MARKET OPPORTUNITIES IN THE PASSIVE AUTHENTICATION MARKET 31
4.2 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY COMPONENT 32
4.3 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY SERVICE 32
4.4 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY BUSINESS FUNCTION 33
4.5 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY DEPLOYMENT TYPE 33
4.6 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY ORGANIZATION SIZE 34
4.7 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY INDUSTRY VERTICAL AND REGION 35
5 MARKET OVERVIEW AND INDUSTRY TRENDS 36
5.1 INTRODUCTION 36
5.2 MARKET DYNAMICS 36
5.2.1 DRIVERS 37
5.2.1.1 Growing demand among enterprises to deliver enhanced user experience 37
5.2.1.2 Growing need for frictionless authentication among organizations 37
5.2.2 RESTRAINTS 37
5.2.2.1 Privacy concerns about biometrics 37
5.2.3 OPPORTUNITIES 37
5.2.3.1 Rapid adoption of IoT 37
5.2.3.2 Increasing adoption of AI technology to understand the user behavior 38
5.2.3.3 Rapid adoption of the biometric technology for authentication and fraud detection 38
5.2.4 CHALLENGES 38
5.2.4.1 Lack of awareness and professional expertise 38
5.3 INDUSTRY TRENDS 38
5.3.1 USE CASES 39
5.3.1.1 Use case #1 39
5.3.1.2 Use case #2 39
6 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY COMPONENT 40
6.1 INTRODUCTION 41
6.2 SOLUTION 42
6.3 SERVICES 43
6.3.1 PROFESSIONAL SERVICES 44
6.3.1.1 Integration and implementation 45
6.3.1.2 Consulting 46
6.3.1.3 Support and maintenance 47
6.3.1.4 Training and education 47
6.3.2 MANAGED SERVICES 48
7 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY BUSINESS FUNCTION 49
7.1 INTRODUCTION 50
7.2 COMPLIANCE MANAGEMENT 51
7.3 MARKETING MANAGEMENT 51
7.4 RISK MANAGEMENT 52
7.5 OTHERS 53
8 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY DEPLOYMENT TYPE 54
8.1 INTRODUCTION 55
8.2 ON-PREMISES 56
8.3 CLOUD 56
9 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY ORGANIZATION SIZE 58
9.1 INTRODUCTION 59
9.2 SMALL AND MEDIUM-SIZED ENTERPRISES 60
9.3 LARGE ENTERPRISES 61

10 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY INDUSTRY VERTICAL 62
10.1 INTRODUCTION 63
10.2 BANKING, FINANCIAL SERVICES, AND INSURANCE 64
10.3 GOVERNMENT 65
10.4 TELECOM AND IT 66
10.5 RETAIL AND CONSUMER GOODS 67
10.6 HEALTHCARE 68
10.7 MEDIA AND ENTERTAINMENT 69
10.8 OTHERS 70
11 PASSIVE AUTHENTICATION MARKET, BY REGION 71
11.1 INTRODUCTION 72
11.2 NORTH AMERICA 73
11.2.1 US 74
11.2.2 CANADA 74
11.3 EUROPE 77
11.3.1 UK 78
11.3.2 GERMANY 78
11.3.3 FRANCE 78
11.3.4 REST OF EUROPE 78
11.4 ASIA PACIFIC 81
11.4.1 AUSTRALIA AND NEW ZEALAND 83
11.4.2 JAPAN 83
11.4.3 CHINA 83
11.4.4 REST OF ASIA PACIFIC 83
11.5 MIDDLE EAST AND AFRICA 87
11.5.1 KINGDOM OF SAUDI ARABIA 87
11.5.2 UNITED ARAB EMIRATES 87
11.5.3 SOUTH AFRICA 87
11.5.4 REST OF MIDDLE EAST AND AFRICA 87
11.6 LATIN AMERICA 91
11.6.1 BRAZIL 91
11.6.2 MEXICO 91
11.6.3 REST OF LATIN AMERICA 91

12 COMPETITIVE LANDSCAPE 95
12.1 OVERVIEW 95
12.2 COMPETITIVE SCENARIO 96
12.2.1 NEW PRODUCT LAUNCHES/SERVICE LAUNCHES/UPGRADATIONS 97
12.2.2 ACQUISITIONS 98
12.2.3 BUSINESS EXPANSIONS 98
12.2.4 PARTNERSHIPS/AGREEMENTS/COLLABORATIONS 99
13 COMPANY PROFILES 100
(Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.1 NEC 100
13.2 IBM 103
13.3 CISCO 106
13.4 GEMALTO 108
13.5 FICO 111
13.6 RSA SECURITY 114
13.7 EXPERIAN 117
13.8 EQUIFAX 120
13.9 VASCO DATA SECURITY INTERNATIONAL 123
13.10 NUANCE COMMUNICATIONS 126
13.11 BIOCATCH 128
13.12 BEHAVIOSEC 130
13.13 PINDROP 132
13.14 IDOLOGY 134
13.15 LEXISNEXIS RISK SOLUTIONS 136
13.16 VERIDIUM 138
13.17 VERINT 140
13.18 JUMIO 142
13.19 EARLY WARNING SERVICES 144
13.20 AWARE 146
13.21 NUDATA SECURITY 148
13.22 SECUREDTOUCH 150
13.23 TYPINGDNA 152
13.24 FACEPHI 153
13.25 TRUST STAMP 156
*Details on Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View might not be captured in case of unlisted companies.

14 APPENDIX 157
14.1 DISCUSSION GUIDE 157
14.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 162
14.3 INTRODUCTION RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 164
14.4 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 165
14.5 RELATED REPORTS 165
14.6 AUTHOR DETAILS 166

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】パッシブ認証の世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年6月8日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC-6336
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT・通信
【キーワード】パッシブ認証
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
パッシブ認証の世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ヘキサンの世界市場分析:グレード別(重合、抽出)、用途別(食用油抽出、工業用溶剤、接着剤配合、皮革処理)、動向分析
    本調査レポートでは、ヘキサンの世界市場について調査・分析し、ヘキサンの世界市場動向、ヘキサンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘキサン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)治療薬剤
  • 果汁飲料のドイツ市場:パッケージ別(プラスチック、カートン、ガラス)、フレーバー別(オレンジ、りんご、ミックス、ぶどう)、市場勢力図、セグメント予測
  • ポリフェニレンスルファイドの世界市場2014-2025:用途別(自動車、電気・電子、工業、コーティング)、地域別
    本調査レポートでは、ポリフェニレンスルファイドの世界市場について調査・分析し、ポリフェニレンスルファイドの世界市場動向、ポリフェニレンスルファイドの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリフェニレンスルファイド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動運転車の世界市場動向および予測
  • 脱毛症治療薬の世界市場:タイプ別(円形脱毛症、男性型脱毛症)、エンドユーズ別、流通チャネル別、性別、地域別、
    本調査レポートでは、脱毛症治療薬の世界市場について調査・分析し、脱毛症治療薬の世界市場動向、脱毛症治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別脱毛症治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 教育用ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、教育用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教育用ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドのポリエチレンテレフタレート(PET)パッケージング市場予測
  • 小売RFIDセキュリティタグの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小売RFIDセキュリティタグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小売RFIDセキュリティタグの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は小売RFIDセキュリティタグの世界市場が2017-2021年期間中に年平均38.26%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alien Technology、Avery Dennison、SMARTRAC、SML Group、ZIH等です。
  • 帯ひもの世界市場分析:製品別(ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、炭素繊維、パラアラミド合成繊維、UHMWPE)、用途別(自動車および輸送、スポーツ用品、家具、軍用/防衛)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、帯ひもの世界市場について調査・分析し、帯ひもの世界市場動向、帯ひもの世界市場規模、市場予測、セグメント別帯ひも市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • クラウドセキュリティネットワークの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 自動車用熱交換器の北米市場
    本調査レポートでは、自動車用熱交換器の北米市場について調査・分析し、自動車用熱交換器の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の骨刀市場2016
    本調査レポートでは、世界の骨刀市場2016について調査・分析し、骨刀の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ムコ多糖症II型(MPS II)(ハンター症候群):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるムコ多糖症II型(MPS II)(ハンター症候群)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ムコ多糖症II型(MPS II)(ハンター症候群)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ムコ多糖症II型(MPS II)(ハンター症候群)の概要 ・ムコ多糖症II型(MPS II)(ハンター症候群)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のムコ多糖症II型(MPS II)(ハンター症候群)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ムコ多糖症II型(MPS II)(ハンター症候群)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • クロストリジウム診断の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クロストリジウム診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クロストリジウム診断の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はクロストリジウム診断の世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.71%成長すると予測しています。
  • NANDフラッシュメモリの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、NANDフラッシュメモリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、NANDフラッシュメモリの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLED街路灯市場2015
    本調査レポートでは、世界のLED街路灯市場2015について調査・分析し、LED街路灯の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の射出成型機械市場2015
    本調査レポートでは、世界の射出成型機械市場2015について調査・分析し、射出成型機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のTAED市場2015
    本調査レポートでは、世界のTAED市場2015について調査・分析し、TAEDの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の関節鏡検査処置動向(~2021)
  • Nrf2伝達経路活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNrf2伝達経路活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Nrf2伝達経路活性因子の概要 ・Nrf2伝達経路活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のNrf2伝達経路活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Nrf2伝達経路活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Nrf2伝達経路活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 細菌性敗血症(Bacterial Sepsis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)治療薬剤
  • 全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))の概要 ・全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & …
  • レーザー切断機の世界市場2017-2021:ファイバーレーザー、炭酸ガスレーザー、半導体レーザー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、レーザー切断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーザー切断機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はレーザー切断機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCoherent、IPG Photonics、MKS Instruments、TRUMPF等です。
  • 装着式防虫剤の世界市場
    当調査レポートでは、装着式防虫剤の世界市場について調査・分析し、装着式防虫剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 輸送管理システム(TMS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、輸送管理システム(TMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、輸送管理システム(TMS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • データ作成ツールの世界市場:プラットフォーム別(クラウド、オンプレミス)、業種別(IT・通信、小売・電子商取引、BFSI)、機能別、セグメント予測
    本調査レポートでは、データ作成ツールの世界市場について調査・分析し、データ作成ツールの世界市場動向、データ作成ツールの世界市場規模、市場予測、セグメント別データ作成ツール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空用複合材料の世界市場予測(~2022年):炭素、ガラス、セラミック
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、繊維種類別分析、樹脂種類別分析、航空機種類別分析、地域別分析、航空用複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Anti-Dickkopf-1 (Dkk-1)抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-Dickkopf-1 (Dkk-1)抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-Dickkopf-1 (Dkk-1)抗体の概要 ・Anti-Dickkopf-1 (Dkk-1)抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-Dickkopf-1 (Dkk-1)抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-Dickkopf-1 (Dkk-1)抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-Dickkopf-1 (Dkk-1)抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場2017-2027:高出力マイクロ波(HPM)、高出力レーザー(HPL)
    当調査レポートでは、指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場について調査・分析し、指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 装飾塗料の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、装飾塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、製品種類別分析、技術別分析、用途別分析、装飾塗料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プローブカードの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プローブカードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プローブカードの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • IoTセンサーの世界市場予測(~2023年):圧力、温度、湿度、磁力計、ジャイロスコープ、加速度計、画像、慣性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、IoTセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別(圧力、温度、湿度、磁力計、ジャイロスコープ、加速度計、画像、慣性)分析、ネットワーク技術別(有線、無線)分析、垂直産業別(民生用、商業、工業)分析、IoTセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドの電気生理装置市場見通し
  • 海藻の世界市場2017-2021:紅藻、褐藻、緑藻
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、海藻の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、海藻の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は海藻の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.28%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCargill 、DuPont、Groupe Roullier、Irish Seaweeds、Qingdao Gather Great Ocean Algae Industry Group (GGOG)等です。
  • 縫い糸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、縫い糸の世界市場について調査・分析し、縫い糸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別縫い糸シェア、市場規模推移、市場規模予測、縫い糸種類別分析(天然(綿、絹、羊毛等)、合成(レーヨン、ポリエステル、ナイロン等))、縫い糸用途別分析(衣料、靴、ベッド・マットレス、バッグ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・縫い糸の市場概観 ・縫い糸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・縫い糸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・縫い糸の世界市場規模 ・縫い糸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・縫い糸のアメリカ市場規模推移 ・縫い糸のカナダ市場規模推移 ・縫い糸のメキシコ市場規模推移 ・縫い糸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・縫い糸のドイツ市場規模推移 ・縫い糸のイギリス市場規模推移 ・縫い糸のロシア市場規模推移 ・縫い糸のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・縫い糸の日本市場規模推移 ・縫い糸 …
  • 光ファイバーの世界市場:タイプ別(シングルモード、マルチモード、プラスチック光ファイバー(POF))、用途別(テレコム、石油・ガス、BFSI、イメージング)、地域別予測
    本資料は、光ファイバーの世界市場について調べ、光ファイバーの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(シングルモード、マルチモード、プラスチック光ファイバー(POF))分析、用途別(テレコム、石油・ガス、BFSI、イメージング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・光ファイバーの世界市場概要 ・光ファイバーの世界市場環境 ・光ファイバーの世界市場動向 ・光ファイバーの世界市場規模 ・光ファイバーの世界市場規模:タイプ別(シングルモード、マルチモード、プラスチック光ファイバー(POF)) ・光ファイバーの世界市場規模:用途別(テレコム、石油・ガス、BFSI、イメージング) ・光ファイバーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・光ファイバーの北米市場規模・予測 ・光ファイバーのアメリカ市場規模・予測 ・光ファイバーのヨーロッパ市場規模・予測 ・光ファイバーのアジア市場規模・予測 ・光ファイバーの日本市場規模・予測 ・光ファイバーの中国市場規模・予測 ・ …
  • 世界の三塩化ヒ素市場2015
    本調査レポートでは、世界の三塩化ヒ素市場2015について調査・分析し、三塩化ヒ素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 列車用シートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、列車用シートの世界市場について調査・分析し、列車用シートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別列車用シートシェア、市場規模推移、市場規模予測、列車用シート種類別分析()、列車用シート用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・列車用シートの市場概観 ・列車用シートのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・列車用シートのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・列車用シートの世界市場規模 ・列車用シートの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・列車用シートのアメリカ市場規模推移 ・列車用シートのカナダ市場規模推移 ・列車用シートのメキシコ市場規模推移 ・列車用シートのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・列車用シートのドイツ市場規模推移 ・列車用シートのイギリス市場規模推移 ・列車用シートのロシア市場規模推移 ・列車用シートのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・列車用シートの日本市場規模推移 ・列 …
  • ヒアルロン酸(HA)原材料の世界市場分析:用途別(眼科、整形外科、皮膚科、薬品送達、医療機器コーティング、バイオマテリアル・インプラント、組織保存)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、ヒアルロン酸(HA)原材料の世界市場について調査・分析し、ヒアルロン酸(HA)原材料の世界市場動向、ヒアルロン酸(HA)原材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヒアルロン酸(HA)原材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 提案管理ソフトウェアの世界市場予測:ソフトウェア別、サービス別、展開種類別、組織規模別
    MarketsandMarkets社は、提案管理ソフトウェアの世界市場規模が2019年15億ドルから2024年31億ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、提案管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別(展開&統合、コンサルティング、サポート&メンテナンス)分析、展開種類別(オンプレミス&クラウド)分析、組織規模別分析、提案管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 製造モニタリングの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、製造モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別分析、サービス別(プロフェッショナル、マネージド)分析、組織サイズ別分析、製造モニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のトレハロース市場2015
    本調査レポートでは、中国のトレハロース市場2015について調査・分析し、トレハロースの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プリント回路基板(PCB)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プリント回路基板(PCB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プリント回路基板(PCB)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血小板アジテーター市場予測2013-2027
    本調査レポートでは、世界の血小板アジテーター市場について調査・分析し、世界の血小板アジテーター市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • コンベアオーブンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コンベアオーブンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンベアオーブンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • カザフスタンの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • 廃熱回収の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、廃熱回収の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、廃熱回収の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • ドライフィルムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ドライフィルムの世界市場について調査・分析し、ドライフィルムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ドライフィルムシェア、市場規模推移、市場規模予測、ドライフィルム種類別分析(厚さ≤20μm、厚さ:21-29μm、厚さ:30-39μm、厚さ≥40μm)、ドライフィルム用途別分析(PCB、半導体用包装、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ドライフィルムの市場概観 ・ドライフィルムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ドライフィルムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ドライフィルムの世界市場規模 ・ドライフィルムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ドライフィルムのアメリカ市場規模推移 ・ドライフィルムのカナダ市場規模推移 ・ドライフィルムのメキシコ市場規模推移 ・ドライフィルムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ドライフィルムのドイツ市場規模推移 ・ドライフィルムのイギリス市場規模推移 ・ドライフィル …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"