"血液分析装置・試薬の世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MD-2479)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"血液分析装置・試薬の世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The hematology products market projected to grow at a CAGR of 8.5%.”The global hematology products market is projected to reach USD 4.98 billion by 2023 from USD 3.31 billion in 2018, at a CAGR of 8.5%. Technological advancements in hematology analyzers and reagents, integration of flow cytometry techniques with hematology analyzers, and the increasing incidence of blood disorders are the factors expected to drive the market during the study period. However, the high cost of hematology analyzers, product recalls, and slow adoption of advanced hematology instruments in emerging countries are factors restraining the growth of this market to a certain extent.

“High-end hematology analyzers segment is expected to be the fastest-growing segment during the forecast period.”
By price range, the hematology instruments market is segmented into high-end, mid-range, and low-end hematology analyzers. The high-end hematology analyzers segment is expected to register the highest growth during the forecast period. The high growth of this segment is attributed to the reliability, high accuracy, flexibility, ease of use, and multi-parameter testing capabilities of high-end hematology analyzers.

“Asia Pacific is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period.”
Asia Pacific is expected to register the highest growth rate during the forecast period due to the increasing geriatric population coupled with the growing incidence of thalassemia, sickle cell anemia, and leukemia. Moreover, improved healthcare infrastructure in countries like Japan, China, and Australia; rising number of general surgeries and organ transplantations; and the growing number of ongoing research activities are other factors also contributing to the high growth of this segment.

Breakdown of supply-side primary interviews:
• By Company Type – Tier 1 – 25%, Tier 2 – 30% and Tier 3 – 45%
• By Designation – C-level – 26%, Director-level – 30%, Others – 44%
• By Region – North America – 34%, Europe – 26%, APAC – 23%, RoW – 17%

The major players of the hematology analyzers and reagents market are Sysmex (Japan), Danaher (US), Nihon Kohden (Japan), Siemens (Germany), Abbott Laboratories (US), Boule Diagnostics (Sweden), HORIBA (Japan), Bio-Rad Laboratories (US), BioSystems (Spain), Diatron (Hungary), Drew Scientific (US), EKF Diagnostics (UK), Mindray (China), Ortho Clinical Diagnostics (US), and Roche (Switzerland) among others.

Research Coverage

This report studies the hematology analyzers and reagents market based on products and services; the hematology products & services market is further categorized on the basis of price range, end user, and region. The report studies factors affecting market growth, analyzes opportunities and challenges in the market, and provides details of the competitive landscape for market leaders. Furthermore, the study analyzes micromarkets with respect to their individual growth trends. The research report forecasts the revenue of market segments with respect to the four key regions and respective countries.

Reasons to Buy the Report:

From an insights perspective, this research report focuses on various levels of analysis— market ranking analysis of top players and company profiles, which together comprise and discuss basic views on the competitive landscape, emerging segments of the hematology analyzers and reagents market, and high-growth regions and their drivers, restraints, challenges, and opportunities. The report will enrich both established firms as well as new entrants/smaller firms to gauge the pulse of the market, which, in turn, will help firms garner greater market shares.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"血液分析装置・試薬の世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 14
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 14
1.2 MARKET DEFINITION 14
1.3 MARKETS COVERED 15
1.3.1 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 15
1.4 CURRENCY USED 16
1.5 STAKEHOLDERS 16
2 RESEARCH METHODOLOGY 17
2.1 RESEARCH METHODOLOGY STEPS 17
2.2 SECONDARY RESEARCH 19
2.3 PRIMARY RESEARCH 21
2.4 MARKET SIZE ESTIMATION METHODOLOGY 22
2.4.1 BOTTOM-UP APPROACH 23
2.4.2 TOP-DOWN APPROACH 24
2.5 MARKET BREAKDOWN AND DATA TRIANGULATION 25
2.6 RESEARCH ASSUMPTIONS 26
2.7 RESEARCH LIMITATIONS 26
3 EXECUTIVE SUMMARY 27
4 PREMIUM INSIGHTS 31
4.1 HEMATOLOGY ANALYZERS AND REAGENTS MARKET OVERVIEW 31
4.2 HEMATOLOGY ANALYZERS AND REAGENTS MARKET, BY PRODUCT AND SERVICE,
2018 VS. 2023 (USD MILLION) 32
4.3 HEMATOLOGY INSTRUMENTS MARKET, BY PRICE RANGE,
2018 VS. 2023 (USD MILLION) 33
4.4 HEMATOLOGY PRODUCTS AND SERVICES MARKET, BY END USER,
2018 VS. 2023 (USD MILLION) 34
4.5 HEMATOLOGY INSTRUMENTS MARKET, BY COUNTRY (2018–2023) 35
5 MARKET OVERVIEW 36
5.1 INTRODUCTION 36
5.2 MARKET DYNAMICS 36
5.2.1 DRIVERS 37
5.2.1.1 Rise in blood donation 37
5.2.1.2 Increasing incidence of blood disorders 37
5.2.1.3 Technological advancements 38
5.2.1.4 Integration of hematology analyzers with flow cytometry 39
5.2.2 RESTRAINTS 39
5.2.2.1 Product recalls and safety alerts 39
5.2.2.2 Slow adoption of advanced hematology instruments in emerging countries 40
5.2.3 OPPORTUNITIES 40
5.2.3.1 Growing use of automated hematology analyzers 40
5.2.3.2 Market penetration opportunities in emerging countries 41
5.2.3.3 Rising awareness among end users about advanced hematology analyzers 42
5.2.3.4 Emergence of microfluidics technology 42
5.2.4 CHALLENGES 43
5.2.4.1 High cost of advanced hematology analyzers 43
5.2.4.2 Stringent and time-consuming regulatory processes significantly increasing the gestation period for product launches 43
5.2.5 INDUSTRY TREND 44
5.2.5.1 Growing reagent rental business 44
6 HEMATOLOGY ANALYZERS AND REAGENTS MARKET, BY PRODUCT & SERVICE 45
6.1 INTRODUCTION 46
6.2 HEMATOLOGY PRODUCTS & SERVICES 47
6.2.1 INSTRUMENTS 49
6.2.1.1 5-part and 6-part fully automated hematology analyzers 51
6.2.1.2 3-part fully automated hematology analyzers 52
6.2.1.3 Semi-automated hematology analyzers 53
6.2.1.4 Point-of-care testing hematology analyzers 54
6.2.2 REAGENTS & CONSUMABLES 55
6.2.2.1 Hematology reagents 56
6.2.2.2 Slide stainers/makers 57
6.2.2.3 Controls and calibrators 58
6.2.2.4 Consumables 59
6.2.3 SERVICES 60
6.3 HEMOSTASIS PRODUCTS & SERVICES 61
6.3.1 INSTRUMENTS 63
6.3.2 REAGENTS & CONSUMABLES 63
6.3.3 SERVICES 64
6.4 IMMUNOHEMATOLOGY PRODUCTS & SERVICES 65
6.4.1 INSTRUMENTS 67
6.4.2 REAGENTS & CONSUMABLES 68
6.4.3 SERVICES 69

7 HEMATOLOGY INSTRUMENTS MARKET, BY PRICE RANGE 70
7.1 INTRODUCTION 71
7.2 HIGH-END HEMATOLOGY ANALYZERS 72
7.3 MID-RANGE HEMATOLOGY ANALYZERS 73
7.4 LOW-END HEMATOLOGY ANALYZERS 74
8 HEMATOLOGY PRODUCTS AND SERVICES MARKET, BY END USER 75
8.1 INTRODUCTION 76
8.2 HOSPITAL LABORATORIES 77
8.3 COMMERCIAL SERVICE PROVIDERS 78
8.4 GOVERNMENT REFERENCE LABORATORIES 80
8.5 RESEARCH AND ACADEMIC INSTITUTES 81
9 HEMATOLOGY ANALYZERS AND REAGENTS MARKET, BY REGION 83
9.1 INTRODUCTION 84
9.2 NORTH AMERICA 86
9.2.1 US 90
9.2.2 CANADA 91
9.3 EUROPE 92
9.3.1 GERMANY 97
9.3.2 FRANCE 97
9.3.3 UK 98
9.3.4 REST OF EUROPE 99
9.4 ASIA PACIFIC 100
9.4.1 JAPAN 104
9.4.2 CHINA 106
9.4.3 INDIA 107
9.4.4 REST OF ASIA PACIFIC 108
9.5 REST OF THE WORLD 109
10 COMPETITIVE LANDSCAPE 114
10.1 INTRODUCTION 114
10.2 GLOBAL MARKET SHARE ANALYSIS 115
10.3 COMPETITIVE SCENARIO 116
10.3.1 MAJOR PRODUCT LAUNCHES AND ENHANCEMENTS (2015–2018) 116
10.3.2 MAJOR AGREEMENTS (2015–2018) 117
10.3.3 MAJOR GEOGRAPHIC EXPANSIONS (2015–2018) 117
10.3.4 MAJOR STRATEGIC ACQUISITIONS AND MERGERS (2015–2018) 118

11 COMPANY PROFILES 119
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
11.1 ABBOTT 119
11.2 BIO-RAD LABORATORIES 122
11.3 BIOSYSTEMS (A PART OF GINPER GROUP) 125
11.4 BOULE 127
11.5 DANAHER 131
11.6 DIATRON 134
11.7 DREW SCIENTIFIC 136
11.8 EKF DIAGNOSTICS 137
11.9 HORIBA 139
11.10 MINDRAY 143
11.11 NIHON KOHDEN 146
11.12 ORTHO CLINICAL DIAGNOSTICS 148
11.13 ROCHE 150
11.14 SIEMENS 152
11.15 SYSMEX 155
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
12 APPENDIX 160
12.1 DISCUSSION GUIDE 160
12.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 165
12.3 INTRODUCING RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 167
12.4 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 167
12.5 RELATED REPORTS 168
12.6 AUTHOR DETAILS 169

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】血液分析装置・試薬の世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年6月12日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MD-2479
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【キーワード】血液分析装置、血液分析試薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
血液分析装置・試薬の世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • シュリンクスリーブラベルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、シュリンクスリーブラベルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シュリンクスリーブラベル市場規模、種類別(紙、プラスチック、フィルム、ラベル)分析、エンドユーザー別(ヘルスケア、在宅ケア・パーソナルケア、食品・飲料、化粧品、医薬品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:市場動向分析 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:競争要因分析 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:種類別(紙、プラスチック、フィルム、ラベル) ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:エンドユーザー別(ヘルスケア、在宅ケア・パーソナルケア、食品・飲料、化粧品、医薬品) ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:主要地域別分析 ・ シュリンクスリーブラベルの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ シュリンクスリーブラベルのヨーロッパ市場規模 ・ シュリンクスリーブラベルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市 …
  • ロシアの組織検査/細胞検査市場動向(~2021)
  • 照明ソケットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、照明ソケットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、照明ソケット市場規模、エンドユーザー別(住宅、商業、工業、屋外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Acuity Brands Lighting, Cree, Eaton, GENERAL ELECTRIC, Hubbellなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・照明ソケットの世界市場概要 ・照明ソケットの世界市場環境 ・照明ソケットの世界市場動向 ・照明ソケットの世界市場規模 ・照明ソケットの世界市場:業界構造分析 ・照明ソケットの世界市場:エンドユーザー別(住宅、商業、工業、屋外) ・照明ソケットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・照明ソケットの北米市場規模・予測 ・照明ソケットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・照明ソケットのアジア太平洋市場規模・予測 ・照明ソケットの主要国分析 ・照明ソケットの世界市場:意思決定フレームワーク ・照明ソケットの世界市場 …
  • 生体吸収性冠動脈ステントの世界市場2014-2025:ブランド外観別(ABSORB生体吸収性スキャフォールド、ABSORB第二世代、マグマリス、マグニチュード、MeRes100、DESolve)、地域別
    本調査レポートでは、生体吸収性冠動脈ステントの世界市場について調査・分析し、生体吸収性冠動脈ステントの世界市場動向、生体吸収性冠動脈ステントの世界市場規模、市場予測、セグメント別生体吸収性冠動脈ステント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フランスの心臓補助装置市場(~2021)
  • 体重減量及び体重管理ダイエットの北米市場
  • ファッションにおけるAIの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ファッションにおけるAIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(製品推奨、製品検索&発見、CRM)分析、展開モード別分析、カテゴリ別(アパレル、アクセサリー、美容&化粧品)分析、ファッションにおけるAIの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ファッションにおけるAIの世界市場規模が2019年228百万ドルから2024年1260百万ドルまで年平均40.8%成長すると予測しています。
  • 発電管理システム(GMS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、発電管理システム(GMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発電管理システム(GMS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のステアリン酸マグネシウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のステアリン酸マグネシウム市場2016について調査・分析し、ステアリン酸マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • クラウドERPの世界市場予測(~2021):構成要素別(ソリューション、サービス)、機能別、導入形態別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、クラウドERPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、機能別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、クラウドERPの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの外傷固定処置動向(~2021)
  • スマートテキスタイル/布地の世界市場分析:製品別(アクティブスマートテキスタイル、パッシブスマートテキスタイル、超スマートテキスタイル)、用途別(建築、ファッション・娯楽、医療、防衛・軍用、スポーツ・フィットネス、輸送)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スマートテキスタイル/布地の世界市場について調査・分析し、スマートテキスタイル/布地の世界市場動向、スマートテキスタイル/布地の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートテキスタイル/布地市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 微生物培養の世界市場
    当調査レポートでは、微生物培養の世界市場について調査・分析し、微生物培養の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ファンデーションクリームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ファンデーションクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファンデーションクリームの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 造花の世界市場:タイプ別(粘土、綿、革、ナイロン、紙、磁器、絹、ポリエステル、プラスチック、ワックス、その他)、用途別(商業、住宅)、地域別予測
    本資料は、造花の世界市場について調べ、造花の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(粘土、綿、革、ナイロン、紙、磁器、絹、ポリエステル、プラスチック、ワックス、その他)分析、用途別(商業、住宅)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはTongxin Artificial Flowers、FuLi Silk Flower Factory、Suqian Hollia Arts & Crafts、Ngar Tat、J.S. Flower、Nearly Natural、Dongguan Fusheng Arts、Dongguan Heng Xiang plant simulation Ltd.、Qihao、Dongchu Sculpture、Gold Eagleなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・造花の世界市場概要 ・造花の世界市場環境 ・造花の世界市場動向 ・造花の世界市場規模 ・造花の世界市場規模:タイプ別(粘土、綿、革、ナイロン、紙、磁器、絹、ポリ …
  • 自動運転車用ソフトウェアの世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、自動運転車用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動運転車用ソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社は自動運転車用ソフトウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均76.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alphabet• Delphi Automotive• Intel• NVIDIA• QNX Software Systems• Tesla等です。
  • 自動鉱山スキャニング機械の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動鉱山スキャニング機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動鉱山スキャニング機械の世界市場規模及び予測、用途別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動鉱山スキャニング機械の世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3D-Laser Mapping • Airware • Clearpath Robotics • Clickmox • SuperDroid Robots等です。
  • ザクロの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ザクロの世界市場について調査・分析し、ザクロの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ザクロシェア、市場規模推移、市場規模予測、ザクロ種類別分析(ザクロ粉末、ザクロ濃縮果汁)、ザクロ用途別分析(食品業界、化粧品業界、医薬品業界)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ザクロの市場概観 ・ザクロのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ザクロのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ザクロの世界市場規模 ・ザクロの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ザクロのアメリカ市場規模推移 ・ザクロのカナダ市場規模推移 ・ザクロのメキシコ市場規模推移 ・ザクロのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ザクロのドイツ市場規模推移 ・ザクロのイギリス市場規模推移 ・ザクロのロシア市場規模推移 ・ザクロのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ザクロの日本市場規模推移 ・ザクロの中国市場規模推移 ・ザクロの韓国市場規模推移 ・ザ …
  • 複合接着剤の世界市場2017-2021:自動車・輸送機関、航空宇宙、風力エネルギー、海運産業、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、複合接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合接着剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は複合接着剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHuntsman international、3M、Ashland、The Dow Chemical Company、Sika等です。
  • 無人水上艦(USV)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、無人水上艦(USV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無人水上艦(USV)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタル油田の世界市場
    当調査レポートでは、デジタル油田の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・デジタル油田の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・デジタル油田の世界市場:プロセス別分析/市場規模 ・デジタル油田の世界市場:地域別分析/市場規模 ・デジタル油田のアメリカ市場規模予測 ・デジタル油田のヨーロッパ市場規模予測 ・デジタル油田のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • コンテナ・モニタリングの世界市場予測2017-2025
    本資料は、コンテナ・モニタリングの世界市場について調べ、コンテナ・モニタリングの世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、運用システム別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コンテナ・モニタリングの世界市場概要 ・コンテナ・モニタリングの世界市場環境 ・コンテナ・モニタリングの世界市場動向 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:構成要素別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:運用システム別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:導入形態別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:企業規模別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:産業別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コンテナ・モニタリングの …
  • ドイツのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 産業用変速ベルトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用変速ベルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用変速ベルトの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートパッケージングの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートパッケージングの世界市場について調べ、スマートパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品及び飲料、健康管理、パーソナルケア、自動車、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートパッケージングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマートパッケージングの市場状況 ・スマートパッケージングの市場規模 ・スマートパッケージングの市場予測 ・スマートパッケージングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(食品及び飲料、健康管理、パーソナルケア、自動車、その他) ・スマートパッケージングの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 航空機翼の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機翼の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機翼の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科診断および手術器具の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、歯科診断および手術器具の世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・歯科診断および手術器具の世界市場:イントロダクション ・歯科診断および手術器具の世界市場:市場概観 ・歯科診断および手術器具の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・歯科診断および手術器具の世界市場:セグメント別市場分析 ・歯科診断および手術器具の世界市場:種類別分析/市場規模 ・歯科診断および手術器具の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・歯科診断および手術器具の世界市場:主要地域別市場分析 ・歯科診断および手術器具の世界市場:関連企業分析
  • 抗菌包装の世界市場2015-2022
  • ブラジルの遺伝子検査市場動向(~2021)
  • 農業保険の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、農業保険の世界市場について調査・分析し、農業保険の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別農業保険シェア、市場規模推移、市場規模予測、農業保険種類別分析()、農業保険用途別分析(穀物(MPCI)、穀物(Hail)、家畜、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・農業保険の市場概観 ・農業保険のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・農業保険のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・農業保険の世界市場規模 ・農業保険の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・農業保険のアメリカ市場規模推移 ・農業保険のカナダ市場規模推移 ・農業保険のメキシコ市場規模推移 ・農業保険のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・農業保険のドイツ市場規模推移 ・農業保険のイギリス市場規模推移 ・農業保険のロシア市場規模推移 ・農業保険のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・農業保険の日本市場規模推移 ・農業保険の中国市場規模推移 ・ …
  • 世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模・予測2017-2025:認証タイプ別(音声、指紋)、将来技術別(虹彩認識システム)、車種別(電気自動車、乗用車)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場について調査・分析し、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • PDE 3阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるPDE 3阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・PDE 3阻害薬の概要 ・PDE 3阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のPDE 3阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・PDE 3阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・PDE 3阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ギリシャの心臓律動管理装置市場見通し
  • オーストリアの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • アメリカのコネクテッド家電市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのコネクテッド家電市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのコネクテッド家電市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザー材料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、レーザー材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーザー材料市場規模、材料種類別(金属、ガラス、プラスチック、セラミック、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レーザー材料の世界市場概要 ・レーザー材料の世界市場環境 ・レーザー材料の世界市場動向 ・レーザー材料の世界市場規模 ・レーザー材料の世界市場:業界構造分析 ・レーザー材料の世界市場:材料種類別(金属、ガラス、プラスチック、セラミック、その他) ・レーザー材料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・レーザー材料のアメリカ市場規模・予測 ・レーザー材料のヨーロッパ市場規模・予測 ・レーザー材料のアジア市場規模・予測 ・レーザー材料の主要国分析 ・レーザー材料の世界市場:意思決定フレームワーク ・レーザー材料の世界市場:成長要因、課題 ・レーザー材料の世界市場:競争環境 ・レーザー材料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界及び米国のフィルムドレッシング市場2017-2022
  • 解剖病理学の世界市場予測:機器(組織処理システム、ミクロトーム)、消耗品(抗体)、組織病理学
    MarketsandMarkets社は、解剖病理学の世界市場規模が2019年330億ドルから2024年444億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、解剖病理学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品&サービス別(機器(組織処理システム、ミクロトーム)、消耗品(抗体)、組織病理学)分析、用途別(病気診断(がん(消化管))分析、エンドユーザー別(病院、ラボ)分析、解剖病理学の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 磁気センサの世界市場
    当調査レポートでは、磁気センサの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・磁気センサの世界市場:技術別分析/市場規模 ・磁気センサの世界市場:用途別分析/市場規模 ・磁気センサの世界市場:地域別分析/市場規模 ・磁気センサのアメリカ市場規模予測 ・磁気センサのヨーロッパ市場規模予測 ・磁気センサのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • セイボリースナックの世界市場分析:製品別(ポテトチップ、押出成形技術使用スナック菓子、ナッツ・シード、ポップコーン)、流通経路別(スーパーマーケット、コンビニエンスストア)、風味別(ロースト/トースト、バーベキュー、スパイス、ビーフ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、セイボリースナックの世界市場について調査・分析し、セイボリースナックの世界市場動向、セイボリースナックの世界市場規模、市場予測、セグメント別セイボリースナック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヨーロッパ主要国の遺伝子検査市場動向(~2021)
  • 徐脈(Bradycardia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、徐脈(Bradycardia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・徐脈(Bradycardia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・徐脈(Bradycardia)のフェーズ3治験薬の状況 ・徐脈(Bradycardia)治療薬の市場規模(販売予測) ・徐脈(Bradycardia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・徐脈(Bradycardia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の徐脈(Bradycardia)治療薬剤
  • スペインの膝関節再建市場動向(~2021)
  • バイオプリザバティブの世界市場:製品別(装置、培地、LIMS)、用途別、地域別予測
    本資料は、バイオプリザバティブの世界市場について調べ、バイオプリザバティブの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(装置、培地、LIMS)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオプリザバティブの世界市場概要 ・バイオプリザバティブの世界市場環境 ・バイオプリザバティブの世界市場動向 ・バイオプリザバティブの世界市場規模 ・バイオプリザバティブの世界市場規模:製品別(装置、培地、LIMS) ・バイオプリザバティブの世界市場規模:用途別 ・バイオプリザバティブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオプリザバティブの北米市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアメリカ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのヨーロッパ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアジア市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの日本市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ジカンバ除草剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ジカンバ除草剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ジカンバ除草剤市場規模、製品別(土壌用除草剤、葉用除草剤)分析、剤形別(酸、塩)分析、物理的形状別(乾燥、液体)分析、作物別(油糧種子・豆類、牧草地・飼料作物、穀草・穀物)分析、散布時期別(発芽前、発芽後)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:市場動向分析 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:競争要因分析 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:製品別(土壌用除草剤、葉用除草剤) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:剤形別(酸、塩) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:物理的形状別(乾燥、液体) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:作物別(油糧種子・豆類、牧草地・飼料作物、穀草・穀物) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:散布時期別(発芽前、発芽後) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:主要地域別分析 ・ ジカンバ除草剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ジカンバ除草剤のヨーロッパ …
  • 移動電源車の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、移動電源車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、移動電源車市場規模、用途別(予備電力、石油・ガス、遠隔地用電化、その他)分析、燃料種類別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、APR Energy, GENERAL ELECTRIC, Kawasaki Heavy Industries, MYTILINEOS, Siemensなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・移動電源車の世界市場概要 ・移動電源車の世界市場環境 ・移動電源車の世界市場動向 ・移動電源車の世界市場規模 ・移動電源車の世界市場:業界構造分析 ・移動電源車の世界市場:用途別(予備電力、石油・ガス、遠隔地用電化、その他) ・移動電源車の世界市場:燃料種類別 ・移動電源車の世界市場:地域別市場規模・分析 ・移動電源車の北米市場規模・予測 ・移動電源車のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・移動電源車のアジア太平洋市場規模・予測 ・移動電源車の主要国分析 …
  • 寝室用家具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、寝室用家具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、寝室用家具市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、製品別(ベッド・寝台・ロフト・ヘッドボード、ワードローブ、マットレス・サポーター、チェスト・たんす、ドレッサー、椅子・ベンチ、ナイトテーブル、ウォールシェルフ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・寝室用家具の世界市場概要 ・寝室用家具の世界市場環境 ・寝室用家具の世界市場動向 ・寝室用家具の世界市場規模 ・寝室用家具の世界市場:業界構造分析 ・寝室用家具の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・寝室用家具の世界市場:製品別(ベッド・寝台・ロフト・ヘッドボード、ワードローブ、マットレス・サポーター、チェスト・たんす、ドレッサー、椅子・ベンチ、ナイトテーブル、ウォールシェルフ) ・寝室用家具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・寝室用家具のアメリカ市場規模・予測 ・寝室用家具のヨーロッ …
  • レスベラトロールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、レスベラトロールの世界市場について調査・分析し、レスベラトロールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別レスベラトロールシェア、市場規模推移、市場規模予測、レスベラトロール種類別分析()、レスベラトロール用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・レスベラトロールの市場概観 ・レスベラトロールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・レスベラトロールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・レスベラトロールの世界市場規模 ・レスベラトロールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・レスベラトロールのアメリカ市場規模推移 ・レスベラトロールのカナダ市場規模推移 ・レスベラトロールのメキシコ市場規模推移 ・レスベラトロールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・レスベラトロールのドイツ市場規模推移 ・レスベラトロールのイギリス市場規模推移 ・レスベラトロールのロシア市場規模推移 ・レスベラトロールのアジア市場分析(日本、中 …
  • アイルランドの股関節再建装置市場見通し
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"