"歯科用滅菌装置の世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MD-6375)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"歯科用滅菌装置の世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The global dental sterilization market is projected to grow at a CAGR of 6.6%.”The global dental sterilization market is projected to reach USD 1.48 billion by 2023 from USD 1.08 billion in 2018, at a CAGR of 6.6% during the forecast period. Growth in the dental sterilization market is mainly driven by factors such as the increasing number of dental facilities and the growing pool of dental care personnel, growing prevalence of dental ailments, and the increasing demand for cosmetic dentistry. However, stringent regulations on dental device sterilization and increasing outsourcing of dental sterilization services to third-party reprocessors are expected to limit market growth in the coming years.
“By product, the dental sterilization consumables and accessories market held the largest market share in 2017.”
By product, the global dental sterilization market is segmented into instruments and consumables & accessories. In 2017, the consumables and accessories segment dominated the dental sterilization market. This is because consumables and accessories have a short life cycle, which results in their repeated and frequent purchase, as opposed to instruments which are considered a one-time investment.
“Europe is expected to hold the largest share during the forecast period (2018–2023)”
Europe dominated the dental sterilization market in 2017, followed by North America, Asia Pacific, Latin America, and the Middle East & Africa. In Europe, Germany is expected to hold the largest share of the dental sterilization market due to the rising incidence of HAIs, growing geriatric population, high dental healthcare expenditure, and increasing number of dental procedures.
Break of primary participants was as mentioned below:
• By Company Type – Tier 1–45%, Tier 2–40% and Tier 3–15%
• By Designation – C-level–41%, Director Level–30%, Others–29%
• By Region –Europe–32%, North America–27%, Asia Pacific–19%, Latin America–12%, Middle East & Africa- 10%

The prominent players in the dental sterilization market are Getinge Group (Sweden), Midmark (US), SciCan (Canada), Tuttnauer (US), Planmeca (Finland), DENTSPLY Sirona (US), Danaher (US), Matachana Group (Spain), A-dec (US), W&H (Austria), Hu-Friedy (US), and NAKANISHI (Japan).
Research Coverage:
The dental sterilization market in this report is segmented by product, end user, and region. It provides detailed information regarding the major factors influencing market growth (drivers, restraints, opportunities, and industry-specific challenges). The study tracks and analyzes competitive developments (such as partnerships, agreements, collaborations, mergers & acquisitions, new product developments, geographical expansions, and R&D activities) and strategically profiles the key players and comprehensively analyzes their market ranks and core competencies in the dental sterilization market.
Reasons to buy this report:
From an insight perspective, this research report has focused on various levels of analysis—market ranking analysis of the top players, company profiles which together comprise and discuss the basic views on the competitive landscape; emerging and high-growth segments of the dental sterilization market; high-growth regions; and market drivers, restraints, and opportunities. The report provides the latest dental industry statistics and industry trends, allowing buyers to identify the high growth product segment and potential customers and suppliers hence driving revenue growth and profitability.

The report provides insights on the following pointers:
• Market Penetration: Comprehensive information on dental sterilization solutions offered by the top players in the market

• Product Development/Innovation: Detailed insights on upcoming technologies, research & development activities, and new product launches in the global dental sterilization market

• Market Development: Comprehensive information about lucrative emerging markets – the report analyzes the markets for global dental sterilization market across regions

• Market Diversification: Exhaustive information about new products, untapped geographies, recent developments, and investments in the global dental sterilization market

• Competitive Assessment: In-depth assessment of market shares, strategies, products, and manufacturing capabilities of the leading players in the global dental sterilization market


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"歯科用滅菌装置の世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 17
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 17
1.2 MARKET DEFINITION 17
1.3 MARKET SCOPE 17
1.3.1 MARKETS COVERED 18
1.3.2 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 19
1.4 CURRENCY 19
1.5 STAKEHOLDERS 20
2 RESEARCH METHODOLOGY 21
2.1 RESEARCH DATA 21
2.1.1 SECONDARY DATA 22
2.1.1.1 Key data from secondary sources 23
2.1.2 PRIMARY DATA 24
2.1.2.1 Key data from primary sources 25
2.1.2.2 Key industry insights 26
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 28
2.3 MARKET BREAKDOWN AND DATA TRIANGULATION 30
2.4 MARKET SHARE ESTIMATION 31
2.5 ASSUMPTIONS FOR THE STUDY 31
2.6 LIMITATIONS 31
3 EXECUTIVE SUMMARY 32
4 PREMIUM INSIGHTS 36
4.1 DENTAL STERILIZATION: MARKET OVERVIEW 36
4.2 DENTAL STERILIZATION MARKET: GEOGRAPHIC GROWTH OPPORTUNITIES 37
4.3 REGIONAL MIX: DENTAL STERILIZATION MARKET 38
4.4 DENTAL STERILIZATION MARKET: DEVELOPED VS. DEVELOPING MARKETS 39
5 MARKET OVERVIEW 40
5.1 INTRODUCTION 40
5.2 MARKET DYNAMICS 40
5.2.1 DRIVERS 41
5.2.1.1 Increasing number of dental facilities and the growing pool of dental care personnel 41

5.2.1.2 Growing prevalence of dental ailments 42
5.2.1.2.1 Edentulism 42
5.2.1.2.2 Dental caries and other periodontal diseases 43
5.2.1.2.3 Oral cancer 44
5.2.1.3 Increasing demand for cosmetic dentistry 44
5.2.2 RESTRAINTS 45
5.2.2.1 Stringent regulations on dental device sterilization 45
5.2.2.2 Increasing outsourcing of dental sterilization services to third-party reprocessors 45
5.2.3 OPPORTUNITIES 46
5.2.3.1 Emerging markets 46
5.2.4 CHALLENGES 47
5.2.4.1 Sterilization and cleaning of high-tech dental devices 47
5.2.4.2 Noncompliance with sterilization standards 48
5.2.5 TRENDS 49
5.2.5.1 Technological advancements and consolidation of various stages of sterilization into a single unit 49
5.2.5.2 Growing consolidation of dental facilities 49
5.3 REGULATORY ANALYSIS 50
5.3.1 NORTH AMERICA 50
5.3.1.1 US 50
5.3.1.2 Canada 51
5.3.2 EUROPE 52
5.3.3 ASIA PACIFIC 53
5.3.3.1 Japan 53
5.3.3.2 China 54
5.3.3.3 Australia 55
5.3.3.4 RoAPAC 55
5.3.4 LATIN AMERICA 55
5.3.5 MIDDLE EAST AND AFRICA 56
6 DENTAL STERILIZATION MARKET, BY PRODUCT 57
6.1 INTRODUCTION 58
6.2 CONSUMABLES & ACCESSORIES 58
6.2.1 STERILIZATION PACKAGING ACCESSORIES 60
6.2.2 INSTRUMENT DISINFECTANTS 62
6.2.3 SURFACE DISINFECTANTS 64
6.2.4 STERILIZATION INDICATORS 65
6.2.5 LUBRICANTS & CLEANING SOLUTIONS 66

6.3 INSTRUMENTS 67
6.3.1 STERILIZATION EQUIPMENT 68
6.3.1.1 High-temperature Sterilizers 70
6.3.1.2 Low-temperature Sterilizers 71
6.3.2 CLEANING & DISINFECTION EQUIPMENT 72
6.3.2.1 Washer Disinfectors 74
6.3.2.2 Ultrasonic Cleaners 75
6.3.3 PACKAGING EQUIPMENT 76
7 DENTAL STERILIZATION MARKET, BY END USER 78
7.1 INTRODUCTION 79
7.2 CLINICS 80
7.3 HOSPITALS 81
7.4 DENTAL LABORATORIES 83
8 DENTAL STERILIZATION MARKET, BY REGION 85
8.1 INTRODUCTION 86
8.2 EUROPE 87
8.2.1 GERMANY 91
8.2.2 ITALY 95
8.2.3 SPAIN 98
8.2.4 FRANCE 101
8.2.5 UK 104
8.2.6 NETHERLANDS 107
8.2.7 REST OF EUROPE 110
8.3 NORTH AMERICA 113
8.3.1 US 117
8.3.2 CANADA 121
8.4 ASIA PACIFIC 124
8.4.1 JAPAN 128
8.4.2 CHINA 131
8.4.3 INDIA 135
8.4.4 REST OF ASIA PACIFIC 138
8.5 LATIN AMERICA 141
8.6 MIDDLE EAST AND AFRICA 144
9 COMPETITIVE LANDSCAPE 147
9.1 OVERVIEW 147
9.2 PRODUCT PORTFOLIO MIX 148
9.2.1 DENTAL STERILIZATION INSTRUMENTS 148
9.2.2 DENTAL STERILIZATION CONSUMABLES AND ACCESSORIES 148

9.3 GROWTH STRATEGY MATRIX 149
9.4 MARKET RANK ANALYSIS, 2017 149
9.5 COMPETITIVE SITUATION AND TRENDS 151
9.5.1 ACQUISITIONS 151
9.5.2 PRODUCT LAUNCHES 152
9.5.3 AGREEMENTS, PARTNERSHIPS, AND COLLABORATIONS 152
9.5.4 EXPANSIONS 153
10 COMPANY PROFILES 154
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
10.1 A-DEC 154
10.2 HU-FRIEDY 155
10.3 DENTSPLY SIRONA 159
10.4 DANAHER 162
10.5 MIDMARK 165
10.6 PLANMECA GROUP 168
10.7 MATACHANA GROUP 170
10.8 W&H 172
10.9 GETINGE 174
10.10 NAKANISHI 178
10.11 SCICAN 181
10.12 TUTTNAUER 184
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
11 APPENDIX 186
11.1 INSIGHTS OF INDUSTRY EXPERTS 186
11.2 DISCUSSION GUIDE 187
11.3 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 191
11.4 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 193
11.5 RELATED REPORTS 194
11.6 AUTHOR DETAILS 195

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】歯科用滅菌装置の世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年6月14日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MD-6375
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【キーワード】歯科用滅菌装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
歯科用滅菌装置の世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 電池用電解液の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電池用電解液の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、電池種類・電解液状態別分析、地域別分析、電池用電解液の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートスペースの世界市場:コンポーネント別、スペース種類別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、スマートスペースの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、スペース種類別(スマート屋内スペース&スマート屋外スペース)分析、用途別(エネルギー管理&最適化、レイアウト&スペース管理、緊急&災害管理、セキュリティ管理、その他)分析、エンドユーザー別(住宅および商業)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・スマートスペースの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス) ・スマートスペースの世界市場:スペース種類別(スマート屋内スペース&スマート屋外スペース) ・スマートスペースの世界市場:用途別(エネルギー管理&最適化、レイアウト&スペース管理、緊急&災害管理、セキュリティ管理、その他) ・スマートスペースの世界市場:エンドユーザー別(住宅および商業) ・スマートスペースの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場について調査・分析し、プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:市場動向分析 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:競争要因分析 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:用途別 ・包装用 ・非包装用 ・その他 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:製品の種類別 ・ポリ塩化ビニル(PVC) ・ポリエステル(PES) ・ポリアミド(PA) ・低密度ポリエチレン(LDPE) ・リニアポリエチレン(LLDPE) ・高密度ポリエチレン(HDPE) ・無軸延伸ポリプロピレン(CPP) ・二軸配向ポリエチレンテレフタレート(BOPET) ・二軸配向ポリエチレン(BOPP) ・その他 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:主要地域別分析 - プラスチックフィルムとプ …
  • アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場
    当調査レポートでは、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 海事情報の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、海事情報の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、海事情報市場規模、用途別(MIA、MIP、VT、AIS)分析、最終用途別(商業用、政府機関)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・海事情報の世界市場概要 ・海事情報の世界市場環境 ・海事情報の世界市場動向 ・海事情報の世界市場規模 ・海事情報の世界市場:業界構造分析 ・海事情報の世界市場:用途別(MIA、MIP、VT、AIS) ・海事情報の世界市場:最終用途別(商業用、政府機関) ・海事情報の世界市場:地域別市場規模・分析 ・海事情報のアメリカ市場規模・予測 ・海事情報のヨーロッパ市場規模・予測 ・海事情報のアジア市場規模・予測 ・海事情報の主要国分析 ・海事情報の世界市場:意思決定フレームワーク ・海事情報の世界市場:成長要因、課題 ・海事情報の世界市場:競争環境 ・海事情報の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • コンテナセキュリティの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コンテナセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(コンテナセキュリティプラットフォーム及びサービス(展開及び統合、トレーニング及びコンサルティング、サポート及びメンテナンス))分析、展開種類別分析、組織規模別分析、業種別分析、コンテナセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、コンテナセキュリティの世界市場規模が2019年568百万ドルから2024年2178百万ドルまで年平均30.9%成長すると予測しています。
  • 健康成分の世界市場予測(~2022年):ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス、脂質、機能性炭水化物、植物・果実抽出物、酵素、スターターカルチャー、タンパク質
    当調査レポートでは、健康成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、原料別分析、地域別分析、健康成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 下垂足インプラントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、下垂足インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、下垂足インプラントの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フローリングの世界市場分析:製品別(ソフトカバー、弾力性フローリング、非弾力性フローリング、継ぎ目のないフローリング)、用途別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、フローリングの世界市場について調査・分析し、フローリングの世界市場動向、フローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別フローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アイルランドの関節鏡検査装置市場見通し
  • 包装用インク・コーティングの世界市場2016-2020:軟質プラスチック、硬質プラスチック、金属、紙
    当調査レポートでは、包装用インク・コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装用インク・コーティングの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の歯科用骨移植片代用品市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、歯科用骨移植片代用品のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・歯科用骨移植片代用品の概要 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:開発段階別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:セグメント別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:領域別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:規制Path別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別歯科用骨移植片代用品の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・歯科用骨移植片代用品の最近動向
  • 世界の尿素リン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界の尿素リン酸市場2015について調査・分析し、尿素リン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィリピンのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 再生医療用コラーゲン及びゼラチンの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、再生医療用コラーゲン及びゼラチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原料別分析、用途別分析、地域別分析、再生医療用コラーゲン及びゼラチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レチノールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、レチノールの世界市場について調査・分析し、レチノールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別レチノールシェア、市場規模推移、市場規模予測、レチノール種類別分析()、レチノール用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・レチノールの市場概観 ・レチノールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・レチノールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・レチノールの世界市場規模 ・レチノールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・レチノールのアメリカ市場規模推移 ・レチノールのカナダ市場規模推移 ・レチノールのメキシコ市場規模推移 ・レチノールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・レチノールのドイツ市場規模推移 ・レチノールのイギリス市場規模推移 ・レチノールのロシア市場規模推移 ・レチノールのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・レチノールの日本市場規模推移 ・レチノールの中国市場規模推移 ・レチノー …
  • 統合型海洋オートメーションシステムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、統合型海洋オートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、船舶の種類(商業、防衛)分析、コンポーネント分析、エンドユーザー(OEM、アフターマーケット)分析、ソリューション(船舶管理システム、電力管理システム、プロセス制御、安全システム)分析、統合型海洋オートメーションシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用紙切断機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用紙切断機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用紙切断機市場規模、技術別(油圧型、デジタル型)分析、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ITOTEC, M. D. Engineering Works, POLAR-Mohr, Trotec Laser, Yash Industriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用紙切断機の世界市場概要 ・産業用紙切断機の世界市場環境 ・産業用紙切断機の世界市場動向 ・産業用紙切断機の世界市場規模 ・産業用紙切断機の世界市場:業界構造分析 ・産業用紙切断機の世界市場:技術別(油圧型、デジタル型) ・産業用紙切断機の世界市場:製品別 ・産業用紙切断機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用紙切断機の北米市場規模・予測 ・産業用紙切断機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・産業用紙切断機のアジア太平洋市場規模・予測 ・産業用紙切断機の主要国分析 ・産 …
  • D1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるD1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・D1アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・D1アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のD1アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・D1アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・D1アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)の概要 ・家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・家族性高コレステロール血症(II型高リポ蛋白血症)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • 韓国の膝関節置換処置動向(~2021)
  • ハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場2017-2021:ハイブリッド乗用車、ハイブリッド商用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均50.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Continental、MAHLE、DENSO、Delphi、ZF等です。
  • コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 止血用品の世界市場
    当調査レポートでは、止血用品の世界市場について調査・分析し、止血用品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 止血用品の世界市場:市場動向分析 - 止血用品の世界市場:競争要因分析 - 止血用品の世界市場:エンドユーザー別 ・クリニック ・病院 - 止血用品の世界市場:用途別 ・血友病 ・心筋梗塞 ・脳卒中 ・手術 ・血栓症 ・外傷 - 止血用品の世界市場:製品の種類別 ・不溶解性止血 ・局所的な止血 ・先進的な止血&封止 - 止血用品の世界市場:主要地域別分析 - 止血用品の北米市場規模(アメリカ市場等) - 止血用品のヨーロッパ市場規模 - 止血用品のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・止血用品の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の整形外科用外傷固定デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の整形外科用外傷固定デバイス市場2015について調査・分析し、整形外科用外傷固定デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の活性ポリ塩化アルミ市場2016
    本調査レポートでは、世界の活性ポリ塩化アルミ市場2016について調査・分析し、活性ポリ塩化アルミの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スイムウエア(水着)の世界市場:女性用水着、男性用水着、子供用水着
    当調査レポートでは、スイムウエア(水着)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スイムウエア(水着)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイベント管理ソフトウェア市場動向・予測
    本調査レポートでは、世界のイベント管理ソフトウェア市場について調査・分析し、世界のイベント管理ソフトウェア市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • スチーム洗浄機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スチーム洗浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スチーム洗浄機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 可視光通信(VLC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、可視光通信(VLC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、可視光通信(VLC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電子力発電所の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子力発電所の世界市場について調査・分析し、電子力発電所の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子力発電所シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子力発電所種類別分析(加圧水型原子炉、沸騰水型原子炉、重水型原子炉、高速中性子型原子炉)、電子力発電所用途別分析(機械産業、エネルギー、国土防衛、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子力発電所の市場概観 ・電子力発電所のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子力発電所のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子力発電所の世界市場規模 ・電子力発電所の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電子力発電所のアメリカ市場規模推移 ・電子力発電所のカナダ市場規模推移 ・電子力発電所のメキシコ市場規模推移 ・電子力発電所のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電子力発電所のドイツ市場規模推移 ・電子力発電所のイギリス市場規模推移 ・電子力発電所のロシア市場規模推移 ・電子力発 …
  • 自動車用モノカメラの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用モノカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用モノカメラ市場規模、車種別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Aptiv, Autoliv, Continental, Robert Bosch, ZF Friedrichshafenなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用モノカメラの世界市場概要 ・自動車用モノカメラの世界市場環境 ・自動車用モノカメラの世界市場動向 ・自動車用モノカメラの世界市場規模 ・自動車用モノカメラの世界市場:業界構造分析 ・自動車用モノカメラの世界市場:車種別(乗用車、商用車) ・自動車用モノカメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用モノカメラの北米市場規模・予測 ・自動車用モノカメラのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用モノカメラのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用モノカメラの主要国分析 ・自動車用モノカメラの世界市場:意 …
  • 自動車用ゴムホースの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用ゴムホースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ゴムホースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、OEM/アフターマーケット別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • γ-オリザノールの世界市場分析:用途別(スポーツサプリメント、化粧品、医薬品、動物飼料)、セグメント予測
    本調査レポートでは、γ-オリザノールの世界市場について調査・分析し、γ-オリザノールの世界市場動向、γ-オリザノールの世界市場規模、市場予測、セグメント別γ-オリザノール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 造血幹細胞移植(HSCT)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、造血幹細胞移植(HSCT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、造血幹細胞移植(HSCT)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マレーシアの電気アキュムレータ(蓄圧器)市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • カスパーゼ活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカスパーゼ活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カスパーゼ活性因子の概要 ・カスパーゼ活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のカスパーゼ活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カスパーゼ活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カスパーゼ活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 塩素化ポリエチレン(CPE)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、塩素化ポリエチレン(CPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軟組織修復の世界市場2017-2021:細胞治療、組織スキャフォールド、軟組織固定デバイス
    当調査レポートでは、軟組織修復の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軟組織修復の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の栄養プリミックス市場:ヌクレオチド、栄養補助食品
  • Anti-CD95抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CD95抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CD95抗体の概要 ・Anti-CD95抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CD95抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CD95抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CD95抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ウイルス不活化の世界市場:方法別(溶媒・活性剤処理、殺菌処理)、製品別(キット・試薬、サービス、ウイルス不活化システム・アクセサリ)、用途別(血液・血液製剤、細胞療法・遺伝子療法製品、幹細胞製品、細胞組織・細胞組織製品、ワクチン・治療薬)、エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、CRO (医薬品開発業務受託機関) 、学術研究機関)、地域別予測
    本資料は、ウイルス不活化の世界市場について調べ、ウイルス不活化の世界規模、市場動向、市場環境、方法別(溶媒・活性剤処理、殺菌処理)分析、製品別(キット・試薬、サービス、ウイルス不活化システム・アクセサリ)分析、用途別(血液・血液製剤、細胞療法・遺伝子療法製品、幹細胞製品、細胞組織・細胞組織製品、ワクチン・治療薬)分析、エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、CRO (医薬品開発業務受託機関) 、学術研究機関)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ウイルス不活化の世界市場概要 ・ウイルス不活化の世界市場環境 ・ウイルス不活化の世界市場動向 ・ウイルス不活化の世界市場規模 ・ウイルス不活化の世界市場規模:方法別(溶媒・活性剤処理、殺菌処理) ・ウイルス不活化の世界市場規模:製品別(キット・試薬、サービス、ウイルス不活化システム・アクセサリ) ・ウイルス不活化の世界市場規模:用途別(血液・血液製剤、細胞療法・遺伝子療法製品、幹細胞製品、細胞 …
  • 医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場2018–2025:製品別(ペースメーカー・除細動器、神経刺激装置、埋め込みドラッグパンプ、脊椎融合刺激装置)、技術別
    本調査レポートでは、医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場について調査・分析し、医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場動向、医療用マイクロエレクトロニクスインプラントの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用マイクロエレクトロニクスインプラント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ナースコールシステムの世界市場 :技術別(有線通信機器、無線通信機器)、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、ナースコールシステムの世界市場について調査・分析し、ナースコールシステムの世界市場動向、ナースコールシステムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ナースコールシステム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の腎盂腎炎市場2019
    本調査レポートでは、世界の腎盂腎炎市場2019について調査・分析し、腎盂腎炎の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、腎盂腎炎のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、腎盂腎炎メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・腎盂腎炎の市場概要 ・腎盂腎炎の上流・下流市場分析 ・腎盂腎炎のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・腎盂腎炎のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・腎盂腎炎のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・腎盂腎炎のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・腎盂腎炎の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・腎盂腎炎の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・腎盂腎炎の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・腎盂腎炎の北米市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・腎盂腎炎のヨー …
  • 止血剤の世界市場予測(~2023年):トロンビン、酸化再生セルロース、併用止血剤、ゼラチン、コラーゲン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、止血剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(トロンビン、酸化再生セルロース、併用止血剤、ゼラチン、コラーゲン)分析、用途(婦人科、神経外科、心臓血管、再建)分析、形態(粉体、マトリックス材・ゲル、シート・パッド)分析、止血剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンフォーマルコーティングの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、コンフォーマルコーティングの世界市場について調べ、コンフォーマルコーティングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンフォーマルコーティングの市場規模をセグメンテーション別(種類別(アクリル、シリコーン、エポキシ、ウレタン、パラキシレン、その他の種類)、用途別(家電、自動車用電子機器、航空宇宙及び防衛用電子機器、医療用電子機器、その他の用途)、応用法別(スプレーコーティング、刷毛コーティング、選択コーティング、ディップコーティング、蒸着))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はコンフォーマルコーティングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・コンフォーマルコーティングの市場状況 ・コンフォーマルコーティングの市場規模 ・コンフォーマルコーティングの市場予測 ・コンフォーマルコーティングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(アクリル、シリコーン、エポキシ、ウ …
  • アイルランドの脊椎手術装置市場見通し
  • コレステロールスクリーニング/コレステロール臨床試験の世界市場予測(~2021):サービス利用者別(医師/医療提供者、病院、雇用主、医療制度、MCO、政府、ACO、IDN総合医療ネットワーク、患者)、地域別(北米、ヨーロッパ)、定性的評価
    当調査レポートでは、コレステロールスクリーニング/コレステロール臨床試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、サービス利用者別分析、地域別分析、コレステロールスクリーニング/コレステロール臨床試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 幹細胞の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、幹細胞の世界市場について調査・分析し、幹細胞の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"